閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

3WiMAXの口コミ・評判を調べてわかったお得のヒミツ

WiMAX回線のプロバイダーは今や本家UQだけでなく、大きく増えました。
それだけユーザーも自分のライフスタイルなどに合わせてインターネットサービスの選択肢が増えたのも事実。

いろいろなサービスや特典がありすぎて、どこを選んでよいのかわからなくなってしまう人も。
キャッシュバックの金額に注目してWiMAXを選びたい人には、今回ご紹介する「3WiMAX(スリーワイマックス)」がおすすめ。

今回は3wimaxの評判、口コミをキャッシュバック以外でも気になるポイントを中心に、ツイートも交えてご紹介してきます。

同じ運営会社?では3WiMAXとBroad WiMAXは一体何が違う?

3WiMAXはUQWiMAXなどに比べれば、あまり聞きなれないプロバイダーかもしれませんが、人気の「Broad WiMAX(ブロードワイマックス)」を運営している株式会社リンクライフ(LinkLife)が展開しているプロバイダーなのです。

UQ WiMAX3WiMAXBroad WiMAX、さらにはPEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)GMOとくとくBBもすべて同じWiMAXの回線なので速度や通信品質はすべて同一です。

ただし利用料金や特典・サービスに違いがありますので、その部分はユーザーがより自分のライフスタイルに合わせて選んでいくということになります。

中でも利用者が注目しているのはやはりキャッシュバックでしょう。

Broad WiMAXへの申し込みはこちら

一方こちらは月額料金が安い、Broad WiMAX。

上記のリンクから申し込めば18,857円の割引が効きます。

決定的に異なるのはキャッシュバックがあるかどうか

ツイートに出てきたプロバイダーごとにキャッシュバック額を比較してみました。

 

プロバイダーキャッシュバック金額注意したいポイント
3WiMAX28,000円どのプラン・どの端末を選んでもキャッシュバックの対象。
Broad WiMAXなしキャッシュバックはないが、月々の月額料金に還元。
PEPABO WiMAX23,500円ギガ放題プランにするには別途645円が必要※1
GMOとくとくBB31,000円端末の種類によってキャッシュバック額が変わる。31,000円はW03の場合。最新のW04の場合のキャッシュバック額は30,000円※2

※1「キャッシュバックプラン」でなければキャッシュバックが受け取れないこと、さらにキャッシュバックプランはギガ放題ではないので、ギガ放題で利用する場合には別途645円が必要となります。
※2クレードルも希望する場合のキャッシュバック額はW03の場合28,000円、W04の場合27,200円。

見ての通り、3WiMAXであればややこしい条件(端末・プラン違い)がなく、どのプラン・端末を選んでも一律28,000円のキャッシュバックです。

キャッシュバックの提供条件はシンプル一番です。
申し込みしてから「え?」ということにならないように、キャッシュバック条件は事前にチェックしておくことも大切です。

一番気になる「キャッシュバック」の内容は?

キャッシュバック額が28,000円と聞いたらさすがに「おお!」となりますよね。

固定の光回線での高額のキャッシュバックはイメージしやすいですが、WiMAXでここまでの高額はそうそうありません。

2016年3月より実施されているキャッシュバックキャンペーンですが、終了がいつなのかは「未定」としています。

3WiMAXに狙いを固めつつある人は今すぐにでも申込するのがベストです。

キャッシュバックが適用されるにはどうすればいい?

気になるのは適用条件です。

3WiMAX、キャッシュバック適用条件

    1. 3WiMAXの公式サイトからの申し込みであること

 

    1. 3WiMAXの開通から13か月目も継続して利用中であることが確認でき、指定のフォームからの手続きをした人

 

    1. 契約時に「安心サポートプラス」「My SSサポート」の有料オプションに同時加入(商品到着後の解約OK)

 

いずれも簡単にクリアできる条件です。

ただし②に関しては、契約してから約1年後になるので、そのまま忘れてしまうのでは?と心配かもしれませんが、13か月後の15日に3WiMAXから「キャッシュバックエントリーメール」が届きます。

専用のwebサイトから、キャッシュバックの受取口座を登録後、開通月から15カ月目の末日までに振り込まれます。

ただし「キャッシュバックエントリーメール」は契約時に登録されたメールアドレスではなく、3WiMAX会員メールアドレスに送られて来るので注意が必要です。

キャッシュバックを確実に受けるなら…契約期間内の解約は極力避ける

また契約期間(24カ月間)の利用が前提のキャッシュバック適用なので、キャッシュバックを受け取っても契約期間に満たない場合には返金しなくてはならない可能性があることも気に留めておきましょう。

返金+契約解除料はかなりイタイです。

ちなみに契約期間ごとの契約解除料は以下の通りになります。

解約までの契約期間契約違約金
12カ月以内19,000円
13~24カ月以内14,000円
26カ月目以降9,500円
更新月(25ヶ月目)0円

※すべて税抜価格

キャッシュバックも大切だけど…工事費や月々の利用料金のおトク感は?

3WiMAXでは「ライトプラン」「ギガ放題プラン」の2つがあります。
月々のデータ量が少なめだから、その分月額料金を安くしたいという人にはライトプランがおすすめ。

動画などをたくさん楽しみたい方などにギガ放題プランが適しています。

ギガ放題ベーシックプランベーシックプラン
利用開始月月額料金利用開始月月額料金
1~2カ月目
ギガ放題お試し割
-635円
+
おトク割-500円
=合計-1,135円
3,495円1~24カ月目
おトク割で-500円
3,495円
3~24カ月目
おトク割で-500円
4,130円25カ月目以降
長期割で-500円
25カ月目以降
長期割で-500円

公式HPでは実質の月額料金が「2575円~」と宣伝されているのですが、もうちょっと詳しく補足すると以下のようになります(ライトプランの場合)。

料金詳細

<月額料金>

3495円×25カ月=87,375円

<3WiMAX会員費用※>

200円×25カ月=5,000円

<キャッシュバック>

-28,000円

<合計>

87,375+5,000-28,000=64,375÷25カ月=2,575円

となるのです。

ですから実質月額料金=クレジットカードで支払う月々の金額ではありません。

しかしトータルで考えた場合、業界でも最安であるのは間違いありません。

オプションが必要なのは、キャッシュバックを受けるためだけ?

月額料金を少しでも安くするための手段です…忘れないうちに端末が届いたら速攻で解約してしまう人も少なくありません。

キャッシュバックといったキャンペーン特典を受け取るための条件として設定されている「オプション」。

すぐに解約してしまう前に、今一度オプションの内容を確認してみては?もしかしたら必要なサービスかもしれませんよ?

3WiMAXのオプションには次の3つがあります。

3WiMAXのオプション

    • 安心サポートプラス

端末の無料修理サービスです。水濡れや正常な使い方での故障に対して無料で修理が受けられます。契約と同時申込が条件なので、後から追加申込することができません。

    • My SSサポート

パソコンやパソコン関連機器で困っている事に専門のオペレーターが対応してくれるサービスです。またセキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」の利用も可能です。

    • メールサービス

3WiMAX会員の特典としてビジネスにも使える、セキュリティ対策万全の無料のメールアドレスが貰えます。

auスマホ・タブレットを持っているなら…断然3WiMAX

こちらのグリーンの端末は「Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)」で、WiMAXの最新機種です。

もしauのスマホやタブレットをすでに持っているなら「au スマホ割プラン」が適用され、auのスマホの月額利用料が毎月最大934円(税抜)割引されます。

少しでも毎月のスマホ料金を安くしたいと考えている人にはお得です。

au持ってる?だったら「au スマホ割プラン」を適用させよう!

この「au スマホ割プラン」が適用される条件としては、「ギガ放題ベーシックプラン」と「auスマートバリューmine」の両方に加入する必要があります。

今現在auスマホを持っていなくても、3WiMAX購入後に本人確認書類・3WiMAX端末本体とICカードを持っていき、auショップで携帯・スマホを購入後、「auスマートバリューmine」に加入することでも割引が適用されます。

すでに持っている場合には、KDDIお客様センター(au携帯から局番なし157、それ以外は0077-7-111へ)に電話して加入することができます。

またauスマートバリューmineに加入することで、au4GLTEエリアの利用も永年無料となります(加入していない状態だと月額1,004円が発生)。

唯一のデメリットとは…支払方法が「クレジットカード」払いのみ

WiMAXの回線業者の中では、高額なキャッシュバック・初期費用は契約事務手数料(3,000円)以外は発生しないという魅力的な3WiMAXですが、1つだけ気になるポイントが…。

それは支払方法はクレジットカードのみということ。

VISAmastercardJCBAMEXDinersとなります。

残念ですが、口座振替での支払いは不可となっています。

今現在ほとんどのプロバイダーが「クレジットカードでの支払いのみ」となっています。

クレジットカードを持っていない…そんな場合には

ではクレジットカードを持ってなかったら、3WiMAXはもちろん他のプロバイダーも含めて、WiMAX回線の契約自体をあきらめなくてはいけない?

ツイート内の「本家」とはUQ WiMAXのこと。

もしクレジットカードがない場合は、口座振替でも申込可能なプロバイダー(UQ WiMAX・BIGLOBE WiMAX)もありますので、がっかりしないように…。

最大8台まで接続可能「Triprouter(トリプルーター)」の魅力とは

3WiMAXでは「Speed USB STICK U01」というPC専用のUSBスティックタイプの端末がありますが、これに「Triprouter(トリプルーター)」という端末をセットすると同時に最大8台のWi-Fi機器を接続して利用できるというスグレもの。
ちょうど下のツイートの写真のようなイメージになります。手前の黒い機器が「Speed USB STICK U01」、白い機器が「Triprouter」になります。

外出先・緊急時に大活躍!Triprouterには充電機能も

実はこのTriprouterには、モバイルチャジャー機能があり、外出先や万が一の際のスマホ・タブレットへの充電も可能なのです。

もちろんTriprouterを充電しながらスマホ・タブレットの充電も可能です。

ちなみにTriprouterへの充電所要時間は約3時間となっています。

WiMAXはスピード命だが…3WiMAXの通信速度は?

冒頭でも触れましたが、WiMAX回線はプロバイダーが異なっても通信速度・品質はすべて同一です。
WiMAX2+が遅いのは、もしかしたらクモの影響ではなく、WiMAX回線の混雑回避のための速度制限のせいかもしれません。

3日間で10GB以上の利用があった時に速度が落ちてしまいますので、頻繁にオンラインゲームをする人や高画質の動画などを楽しむ人は注意が必要です。

実際、WiMAXはどれぐらいのスピードがでるのか

その前にまずWiMAXのモードと最大通信速度の違いについておさらいしましょう。

<WiMAXの回線速度>

  • WiMAXエリアは下り最大13.3Mbps、上り最大10.2 Mbps
  • WiMAX2+エリアは下り最大220 Mbps、上り最大10 Mbps
  • au4GLTE(800MHz)エリアは下り最大150 Mbps、上り最大25 Mbps

これらの速度は、モバイルWiMAXで可能な最大速度であって、実際にどの場所・環境でも保証されるものではありません。

その時の電波の状況や回線の込み具合、端末の機種にもよって変わってきます。

最新機種のW04はWiMAX2+の電波を2重に受信することで、最大440Mbpsの高速通信を行えるようになりました。

また、東京都、愛知県、大阪府の一部のエリアから順次最大590Mbpsの通信も可能になってきています。

今後のエリア拡大も期待されますね。

まとめ

3WiMAXの魅力的なキャッシュバック・実質最安値の月額料金など、これから申込をしようと考えている人には知りたいことをTwitterでの口コミとともにご紹介しました。

特に「キャッシュバック金額」「auブランド」にこだわりたい人には、3WiMAXが一番おトクに利用できるWiMAXであることに間違いありません。

わかりやすいキャッシュバックのWiMAXは3WiMAXで決まりですね!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る