検索 わたしのネット ロゴ

WiMAXが無制限なのは嘘じゃない!ただし高速通信は制限あり?ルールをくわしく説明します!

WiMAXは無制限で使えない!?ギガ放題のからくりを完全解説

WiMAXは1か月のデータ利用量が無制限で利用できる「ギガ放題」を契約できます。

しかし、「WiMAXの無制限プランは嘘!」「使い放題ではない!」という気になる声を見かけることもあり、不安を感じている方もいるのでは?

先に真実を述べると、WiMAXのギガ放題は本当にデータ量無制限で使えます!

しかし、3日間で10GB以上通信した次の日は、速度制限がかかり1日約8時間おおむね1Mbpsの速度に低下します。

速度制限にかかってもインターネット検索やSNSなら問題なく利用でき、YouTubeの視聴や高速のやり取りを必要としないオンラインゲームも可能ですよ。

ただし、注意しないと月末までホームページを読み込めないほどの超低速の速度制限がかかる場合もあり、ルールをしっかり理解しておかなくてはいけないのも事実です。

今回はWiMAXの無制限プランを快適に使うためのルールをわかりやすく解説するとともに、実際に無制限で使えているという人の声や速度制限にかかりやすい条件を調査しました。

また、WiMAXの無制限プランを契約する際に高額キャッシュバックや大幅な月額料金割引キャンペーンを実施しているプロバイダも紹介していますので、参考にしてくださいね。

※2021年7月時点の情報です

WiMAXの無制限が「嘘」だと言われる理由|速度制限や悪い噂が原因

WiMAXではどれだけインターネットを使っても定額で無制限通信ができる「ギガ放題プラン」が契約できます。

ギガ放題プランとは - 【公式】Broad WiMAX - wimax-broad.jp
引用:BroadWiMAX

高速で通信できるデータ通信量の上限が7GBまでのプラン(プロバイダによってライトプラン、通常プランなど)とは異なり、ギガ放題には高速通信可能なデータ通信量の制限がありません。

しかし、WiMAXのギガ放題プランについて調べると、「無制限通信は嘘」「制限はある」という気になる評判も多く聞かれます。

たしかに、「WiMAXのギガ放題プランは高速通信が無制限です!」という表現は厳密に言えば間違いではないものの、常に高速を維持できるわけではありません。

WiMAXのギガ放題が高速で使い放題だと言い切れる時間帯は「深夜2時から17時59分まで」に決まっています。

仮に速度制限がかかると、18時から深夜にかけては、データ通信は無制限ながら通信速度は1Mbpsに制限されるのです。

また、多くのプロバイダでギガ放題を契約すると、WiMAX2+回線がエリア外だったり電波が弱かったりする場所でauの4G LTE回線を使ってカバーできる「ハイスピードプラスエリアモ―ド」というオプションが無料で利用できます。

ただし、ハイスピードプラスエリアモ―ドを利用できる上限は月に7GBまでで、ギガ放題プランを契約していても条件を超えて通信すると超低速状態に制限され、インターネットを使える状態ではなくなってしまいます。

那比光太(なびこうた)
こうた
WiMAXのギガ放題プランなら無制限でネットができる!と思っていたけど、なんだか想像していたのと違うなぁ。
那比得子(なびとくこ)
とくこ
速度制限というのも、なんだか条件が面倒くさそうね…

WiMAXは使い方によっては常に高速でインターネットをたっぷり利用できますが、インターネットで何がしたいか、どれくらいの速度でしたいかは人それぞれです。

WiMAXのギガ放題プランも使う人によって評判が大きく左右されるサービスなので、内容や速度制限の条件はしっかりと理解しておく必要がありますよ。

では、ギガ放題プランで無制限通信できるという意味や、速度制限についてくわしく解説していきましょう。

WiMAXには高速通信の上限がある

WiMAXは通常時、WiMAX2+回線なら最大通信速度下り440Mbps、au 4GLTE回線の使用時なら機種によって最大通信速度下り1.2Gbpsを誇ります。

ただし、インターネットの速度はベストエフォート型なので実際の速度とは異なり、インターネットの実測値や平均速度を調べられるみんなのネット回線速度によると、2021年6月20日時点でWiMAX(W06利用時)は下り39.37Mbps、上り5.02Mbpsでした。

それでも、下り30Mbpsも出ていれば高画質の動画視聴やオンラインゲームも十分できます。この記事でたびたび出てくる「高速通信」は、平均速度前後で普通にインターネットができる状態と考えてください。

那比光太(なびこうた)
こうた
「WiMAXを契約してるけど下り30Mbpsも出てないよ!」という人は、WiMAXの速度を改善する方法をまとめた記事も読んでみてね!

ただし、「WiMAXの無制限は嘘!」といわれる大きな理由は、一定の条件を満たすと速度制限がかかって高速通信ができなくなる点にあります。

ギガ放題プランでは、データ通信量が3日間で10GB以上になると翌日18時から翌々日の2時まで約8時間、速度制限を受けますよ。

ギガ放題プランの速度制限
速度制限の条件 3日間で10GB以上データ通信する
速度制限期間 翌日18時頃から翌々日2時頃の約8時間
制限中の速度 おおむね1Mbps

ギガ放題では速度制限にかかっても、おおむね1Mbpsでインターネットができます。1Mbpsの速度が出ていれば標準画質のYouTube視聴やホームページ閲覧、SNSもストレスなく利用でき、どれだけインターネットを利用しても無制限です。

また、速度制限がかかる夕方から深夜を除けば、大容量のデータ通信をしたとしても高速通信で利用できますよ。

WiMAX2+ 3日で10GB超過時の帯域制限について - Broad WiMAX お客様向けサポートサイト|株式会社リンクライフ_ - support.broad-isp.jp
引用:BroadWiMAX

上記の例のように、3日間で50GBのデータ通信をしていても速度制限がかかるのは1日約8時間のみで、日中は上限なく高速通信ができます。

那比光太(なびこうた)
こうた
つまり、速度制限にはかかるけど、高速で3日間10GBまでしか通信できないわけではないんだね。
那比得子(なびとくこ)
とくこ
朝方や昼間であれば高速で、夕方から深夜は速度制限にかかっても1Mbpsの速度で無制限に利用できるということなのね!

ただし、WiMAXの速度制限でもっとも気をつけなくてはならないのは、ハイスピードプラスエリアモードの速度制限です。

ハイスピードプラスエリアモ―ドを月に7GB以上使ってしまうと、ギガ放題を契約していたとしても月末まで最大128kbpsの速度に低下してしまいます。

那比光太(なびこうた)
こうた
携帯電話と同じ最大128kbpsの速度制限なら、ホームページも読み込めないくらいの超低速だよ!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
こんな遅い速度に低下したら、いくら無制限で通信できるといってもほとんど何もできないわ!

ハイスピードプラスエリアモ―ドの制限はギガ放題も7GBプランも関係なく、オプションの利用に対する速度制限です。しかし、ギガ放題を契約している人からすると、「無制限ではない!」と評価が下がるポイントになっているようですよ。

のちほど、ハイスピードプラスエリアモ―ドに気をつけるの項目でさらにくわしく解説しますね。

WiMAXの無制限プランは過去にクレームも…現在は改善!

ギガ放題での速度制限は3日間で10GB以上通信したら約8時間おおむね1Mbpsの速度になるという内容ですが、2015年に初めてWiMAXで速度制限が設けられた直後はさらに条件が厳しく、ちょっとした騒動にまで発展しました。

当時のギガ放題に対する速度制限は、3日間で3GBまでの上限で超えた瞬間から24時間もの期間、速度制限がかかるという内容です。

さらに、その条件をはっきりと明記せず打ち出した広告を見て契約した人からクレームが殺到し、UQWiMAXは謝罪して、2017年には速度制限の条件を今と同じ内容に変更したのです。

規制緩和後のWiMAX速度制限
引用:BroadWiMAX

那比光太(なびこうた)
こうた
3日間で3GBなら、今の条件では速度制限にひっかからない人もすぐに超えてしまいそうだね!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
しかも、上限を超えてしまったら丸1日速度制限にかかるなんて、それは無制限とはいえないわ。

WiMAXの無制限プランに対して悪いイメージを持っている人は、当初のギガ放題の速度制限が記憶に残っている場合もあります。

今は速度制限の条件が緩和され、速度制限にかかりにくくなっているという点も理解しておきましょう。

のちほど、3日間で10GBはどれくらいの使い方をすると到達するのか紹介しているのであわせて参考にしてくださいね。

結局のところ、WiMAXは無制限でデータ通信は可能!

WiMAXのギガ放題は結局のところ、無制限でデータ通信は可能です。

また、高速通信の上限が3日間で10GBなのではなく、3日間で10GBを超えると速度制限がかかるという条件なので、1日30GB通信しようが50GB通信しようが日中は通常の速度で利用できます。

もし、速度制限がかからないように使うなら3日間で10GB以内に抑えなければいけないので、月間にすると約100GBまでしか利用できません。

しかし、速度制限にかかってもおおむね1Mbpsの速度に約8時間なるだけで、YouTubeやInstagramなどはできますよ。

Twitter上にもWiMAXのギガ放題を満足して利用できているという声がありました。

まぁ他社の規制よりは緩いですが、画像と動画の読み込みが遅いなーぐらいで済むので。携帯みたいに普通のサイトも見られなくなるってことは基本ないので安心してください。あと昼間は無制限ですb Wimax最強説。

— あずき (@azuki_aichi) May 7, 2020

ただし、光回線のような無制限とはまた少し違いますし、ハイスピードプラスエリアモ―ドにも注意しなくてはいけません。

ここからはWiMAXのギガ放題で無制限にインターネットを使うためのポイントを紹介し、実際に契約している人の口コミ光回線や速度制限なしのクラウドSIM系モバイルルーターとの比較をしながら、あなたにとってオススメできるサービスなのかを解説していきましょう。

WiMAXを無制限で使うためのポイントは4つ

WiMAXを契約して無制限で利用するためのポイントは、主に以下の4つです。

それぞれの項目をしっかりと押さえておくことで、あなたがWiMAXを契約して満足しながら無制限通信できるかが決まりますよ。

ぜひ、ひとつひとつポイントをチェックしてみてくださいね。

ギガ放題を契約する

WiMAXで1か月データ通信量無制限で利用するためには、ギガ放題プランを契約しましょう。

ギガ放題と通常プラン-BroadWiMAX
引用:BroadWiMAX

高速通信できるデータ通信量が決まっている7GBプランの場合は、1か月に7GB利用した時点で低速状態になってしまうので注意しましょう。

また、ギガ放題プランはどのプロバイダで契約するかによって、月額料金やキャンペーン内容が違います。

記事の後半ではプロバイダ7社の最新キャンペーンを比較し、WiMAXの無制限プランを最安で契約できる窓口を紹介していますので、ぜひチェックしてくださいね。

3日間で10GBの速度制限に気をつける

ギガ放題を契約して24時間ずっと高速で通信しようと思ったら、3日間で10GBの速度制限に気をつけなくてはいけません。

では、3日間で10GBというデータ通信量では、いったいどんなことができるのでしょうか?

10GBでできることを一覧表でまとめてみましたのでみてみましょう。

10GBに到達するまでの目安
利用目的 スマホの場合 パソコンの場合
ホームページ閲覧
約30,000回
約4,000回
メール500文字
約65万通
約30万通
YouTube
(低画質)</small style>
約28時間
YouTube
(高画質)</small style>
約15時間
ZOOMでの
ビデオ通話
約15時間
オンラインゲーム
約100時間
約60時間
※SwitchやPS4</small style>
オンラインゲーム の
ダウンロードやアップデート
約100回
(80MB~100MB)</small style>
※SwitchやPS4</small style>
1回~6回
(1.5GB~10GB以上)</small style>
※SwitchやPS4</small style>
Netflix
(標準画質)</small style>
約40時間
約10時間
Netflix
(UHD 4K画質)</small style>
約1.5時間

もし、あなたがインターネットを使う用途が主にホームページ閲覧やメールをすることなら、速度制限の心配はありません。

また、オンラインゲームもプレイする際はデータ通信量をあまり消費しないので、3日間でできる時間でいうとスマホなら100時間とあまるくらいです。

ただし、下記の使い方に当てはまる場合は10GB以上の通信量に到達する可能性があります。

  • SwitchやPS4で大容量のゲームソフトをダウンロードしたりアップデートしたりする
  • NetflixやHuluなどで長時間動画を視聴する
  • ZOOMなどで頻繁にオンライン会議などをする
  • 家族でWiMAXを共有するなど複数台を接続する

HuluやNetflixなどのビデオオンデマンドを高画質で長時間見続けたり、ZOOMでのオンライン会議をビデオ通話ありで行うことが多かったりすると、3日間で10GBを超えやすいですよ。

また、SwitchやPS4のオンラインゲームは1本あたりのデータ容量が大きく、ダウンロードや大規模なアップデートでも1度に10GB近く消費することもあります。

那比光太(なびこうた)
こうた
自宅やシェアハウスでホームルーターを使っている場合も、全員のデータ通信量をあわせて3日間で10GB以内にしないといけないよ。

ただし、のちほど実際にギガ放題を契約している人の評判の項目でもくわしく解説しますが、実際の使用感として速度制限にかかっても利用目的によっては問題ないという声もありました。

夜はインターネットをしないという人なら、速度制限にかかっても日中はいつでも高速通信できるので心配ないという意見もあります。

10GBの目安をみて大容量のデータ通信を常に行う可能性があると感じた方はWiMAXに向いていないかもしれませんが、あまり長くインターネットを使う可能性がない方は、速度制限もあまり気にする必要はないかもしれませんね。

こまめにデータ通信量をチェックしよう!

速度制限はギガ放題プランの3日間で10GBと、ハイスピードプラスエリアモ―ドの月に7GBまでの上限に注意すれば避けられる可能性が高いです。

ギガ放題の速度制限はおおむね1Mbpsの速度で通信できるとはいえ避けたいと思う方は、こまめに自分が消費したデータ通信量を確認しておきましょう。

WiMAXのモバイルルーターで最新端末のWX06では、ホーム画面上に直近の通信量が常に表示されていますよ。

WX06ディスプレイ表示 - 【公式】GMOとくとくBB - Speed Wi-Fi NEXT WX06スペック詳細 - gmobb.jp
引用:GMOとくとくBB WX06

また、ほかの機種でも設定画面で通信量カウンターをセットし、ホーム画面に表示できます。

W06の通信量カウンター設定方法

  1. ホーム画面から[設定]をタップ
  2. [ステータス]をタップ
  3. [通信量カウンター]をタップ
  4. [ホーム画面表示設定]で表示させたいデータ通信量の期間を[1か月]か[3日]で選ぶ
  5. [データ設定]で上記と同じ期間を選ぶ
  6. [カウント方式]からカウントしたいモ―ドをオンにする

WiMAX回線を契約しているプロバイダからも、データ通信量は確認できます。

ホームルーターの場合は液晶画面が本体にないので、プロバイダのマイページから調べてみてくださいね。

データ利用量確認|So-netWiMAX
引用:So-net モバイル WiMAX 2+ のデータ利用量確認

ハイスピードプラスエリアモ―ドに気をつける

WiMAXで使うWiMAX2+回線は随時エリアを拡充していますが、UQWiMAXの敷設する独自の回線なのでまだ使えない場所や電波が届きにくい建物などがあります。

そんなとき、携帯電話で使うのと同じau 4GLTEを使うハイスピードプラスエリアモ―ドを使えば、日本全国広いエリアでWiMAX2+回線より速い速度で接続できるので便利ですよ。

ハイスピードプラスエリアモードとは|GMOとくとくBB WiMAX
引用:ハイスピードプラスエリアモードとは|GMOとくとくBB WiMAX

ただし、月に7GB以上ハイスピードプラスエリアモ―ドをオンにした状態で通信すると速度制限がかかってしまいます。

ギガ放題とハイスピードプラスエリアモードの速度制限について、違いを表でまとめてみましたので確認しておきましょう。

2つの速度制限の違い
速度制限の条件 制限期間 制限中の速度
ギガ放題
の速度制限
3日間で10GB以上通信
翌日の18時頃~翌々日の2時頃までの約8時間
おおむね1Mbps
ハイスピードプラス
エリアモードの速度制限
ハイスピードプラス
エリアモードで1か月に7GB以上通信
月末まで
最大 128Kbps

注意したいのは、ハイスピードプラスエリアモードの速度制限がかかると、ギガ放題プランでも月末まで128kbpsに制限される点です。

ついうっかり、ハイスピードプラスエリアモ―ドの設定をオンにしたまま使ってしまい、解除されない厳しい速度制限がかかったという人もいました。

こんな大事な時期にうっかりポケットWiFiのハイスピード入れっぱなしにしててWiFi通信速度が激遅
スマホの元のギガ数少なめ設定なので、新情報出ても全部読み込めない😇😇かなしみ

— あき (@yururun73) March 16, 2021

こうた
こうた
128Kbpsの速度だと動画はもちろん、インターネット検索も満足にできないよ!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
WiMAXを快適に使うためには、ハイスピードプラスエリアモ―ドの速度制限にかからないことがもっとも重要なポイントかもしれないわね!

ハイスピードプラスエリアモードのメリットと注意点についてはこちらの記事で解説しているので、あわせて読んでみてくださいね。

固定回線やWi-Fiスポットと併用しよう

WiMAXのモバイルルーターは室内だけでなく、外出時にも自由に持ち運びができるのがメリットです。

もし、外出時によく行く場所で無料のWi-Fiスポットが使えるなら、動画をみるときやデータをダウンロードするときはWiMAXでなくそちらにつなげてみましょう。

WiMAXのデータ通信量は消費せずに、YouTubeやゲームが楽しめますよ。

また、自宅に光回線などの固定回線があり、外出用にWiMAXを使っているなら、帰宅後は忘れずに固定回線へWi-Fiをつなぎ直しましょう。

データ通信量がカウントされない回線と併用して使うことで、速度制限を避けて利用できますよ。

WiMAXを無制限で使えている人の口コミ|不満がある人と何が違う?

WiMAXの無制限プランや速度制限のルールを解説してきましたが、実際に使っている人の声をみると賛否両論の声が多く本当に契約してもいいのか心配になってしまいますよね。

WiMAXのギガ放題を契約して「問題なく使えている!」という人と、「不満がある!」という人は何が違うのでしょうか。

結論として、WiMAXを快適に無制限で使えるかどうかはインターネットの利用目的や、同じ目的でも使い方(時間や内容)で違います。

主に3つのポイントから、どんな人がWiMAXのギガ放題に満足できているのか調べていきましょう。

使い方によっては速度制限に引っかかることはない

さきほど3日間で10GBの速度制限に気をつけるの項目で紹介したように、インターネットで何をするかによって10GBというデータ通信量は到底使いきれないこともあります。

インターネット検索やメールやLINEの送受信、WiMAXにつなぐのがスマホだけという方は、データ通信量が抑えられるので速度制限は気にするほどではありません。

また、知人にWiMAXをオススメしている人は、1日に1本映画を見るくらいでは3日間で10GBの上限をこえないと伝えています。

おうちで動画たくさん見ないならポケットWi-Fiがおすすめ!
工事不要で、2〜3年縛りはあるが引っ越してもすぐに使える
3日で10GB使うと一時速度制限かかるけど
1日に1本映画観てる分には上限超えない
私はWiMAXで月額5000円程度でホームWi-Fiより割高ではある
用途によります、参考程度に。

— digitalover80s (@digitalover80s) March 1, 2020

たとえばNetflixで2時間の映画を大画面のテレビで1本見る場合、標準画質なら2GBほどです。3日間でも6GBなので、そのほかにインターネットで調べものをしたりSNSをしたりしても大丈夫そうですね。

「どうしても速度制限を受けたくない!」という方は、長時間動画を楽しむ際は画質を少し落とす、ZOOMでのオンライン会議などは可能ならビデオ通話をオフにするなど、工夫するといいですよ。

また、3日間に10GB以上データを消費するという人でも、生活パターンによっては速度制限が気にならないようです。

高画質で動画見るから速攻でWiMAXの速度制限引っかかるけど夜勤だから関係ねえぜ!

— 難民丸@なんか (@rebasan1512) May 19, 2020

速度制限がかかる18時から26時にお仕事の方やインターネットは使わないという方は、WiMAXがその間速度が低下してもとくに困ることはありませんね。

速度制限後もYouTubeやオンラインゲームは可能!

もし、ギガ放題の速度制限がかかったとしても、ある程度インターネットができるなら契約したいという方もいるでしょう。

WiMAXを契約していて速度制限がかかったという人の声を、いくつかみていきましょう。

ギガ放題の速度制限がかかると夜間の約8時間、おおむね1Mbpsの速度になります。実際に速度制限がかかった人が速度測定すると、たしかに1Mbpsは出ているようですよ。

Wimax 、無理矢理パケット消費しての、速度制限環境テスト。
実測で下り 1Mbpsキープしてくれるとは思わなかったw しかも、この速度なら仕事のリモートアクセスも実用レベル。
配信ライブの前だけ気をつけておけば良さそう pic.twitter.com/Q7g1wFUCbR

— みやびん (@miya_bin) May 24, 2021

おおむね1Mbpsの速度がでていれば、動画やスマホでのオンラインゲームもある程度できるようです。

1Mbpsでできること-楽天モバイル
引用:楽天モバイル

リモートワークやオンライン授業などで利用する機会も多いZOOMも、速度制限がかかっても使えたという人がいました。

WiMAXの通信制限中でも、Zoomはビデオありで快適に会話できる。
Zoom軽いなほんと。

送受信あわせて150KB/秒くらい。

— Tetsuro@RemoteWork (@TetsuroRW) April 14, 2020

ZOOMでは1対1のビデオ通話で高品質の画質を選ぶと、上り下りともに0.6Mbps以上の速度が必要です。速度制限がかかったWiMAXでも、問題ないですね。ただし、グループでのビデオ通話の場合は上り速度は0.6Mbps、下り速度が1.2Mbps以上ないと安定しないことがありますのでご注意ください。

あー18:00以降のwimaxの回線速度もーいやー!
動画アップロードするのに5時間もかかったわ・・・

— カタオカ⌘カバン屋のアトツギFPV (@peterminced) May 15, 2020

大容量の動画ファイルなどをアップロードする際も、上り速度が速ければすぐに作業は完了しますが、おおむね1Mbpsの速度では時間がかかるようです。

速度制限がかかっている日でも、速度制限期間が終わる午前2時以降から夕方18時前なら高速通信できるので、大容量のアップロードやダウンロードは昼間などに行いましょう。

VDOやゲームのアプデ、ZOOMなどは速度制限にかかりやすい!

ギガ放題のサービス内容に対して、「速度制限がつらい」「解約したい」とマイナスイメージを抱いているのは、主にどんな人でしょうか。

田舎なので光回線がひけない我が家。なのでWiMAXを使っているんだけど、家族で使うと一日30GBとか普通に使ってしまう…。一ヶ月だと1テラとか!?
ゆえWiMAXの3日10GB制限はもれなく毎日なんだけど、なんかいい回避方法ないのかなー? #WiMAX

— oyaji_hokkaido (@HokkaidoOyaji) January 24, 2021

家族全員がそれぞれ大容量のデータ通信を必要とする使い方をする場合は、3日間で10GB以上通信して速度制限にかかりやすくなります。

また、速度制限後の速度では満足できないという方は、速度制限がほぼない光回線の契約を検討しているようです。

手持ちのWiMaxが使い放題プランなのに月末まで通信制限に入ってしまった。1Mbps以下なのでZoom会議も授業も受けれぬ。。。困った。
漫画喫茶に住むしかないか。。

— 高橋元気(東京都中央区議会議員) (@genki_takahashi) June 17, 2021

さきほど3日間で10GBの速度制限に気をつけるの項目で紹介したように、以下の方はギガ放題の速度制限にかかりやすいです。

  • SwitchやPS4で大容量のゲームソフトをダウンロードしたりアップデートしたりする
  • NetflixやHuluなどで長時間動画を視聴する
  • ZOOMなどで頻繁にオンライン会議などをする
  • 家族でWiMAXを共有するなど複数台を接続する

次の項目で、他社のポケットWiFiサービスや光回線とWiMAXを比較してみますので、自分に利用用途にあったインターネット回線は何なのかを考えてみてくださいね。

WiMAXと他社ポケットWiFiの無制限プランを比較!

WiMAX以外のポケットWi-Fiサービスでも、無制限を掲げる回線はあります。主要ポケットWi-Fiの無制限プランや速度制限、制限中の速度などをまとめてみましたよ。

ポケットWi-Fi 無制限プラン比較
事業者名/
サービス名
無制限プラン 速度制限の条件 速度制限の期間 制限時の速度
NTTdocomoドコモ/
Wi-Fi STATION
なし
契約しているデータ量を使い切った場合
月末まで
1Mbps
SoftBaBank
ソフトバンク/
PocketWiFi
なし
契約しているデータ量を使い切った場合
月末まで
3~5Mbps
Y!mobile
Y!mobile/
PocketWiFi
あり
直近3日間で10GB
超過当日18時~25時
1Mbps
UQ WiMAX
UQWiMAX/
WiMAX
あり
直近3日間で10GB
超過翌日18時~26時
1Mbps
クラウドSIM系
ポケットWiFi
あり
著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信を行った場合
非公表
348Kbps

WiMAXのギガ放題の速度制限は、Y!mobileのPocketWiFiとほぼ同じです。

どちらも直近3日間で10GB以上使うと速度制限がかかりますが、Y!mobileは10GB以上通信した当日18時~翌日1時頃、WiMAXは翌日18時~翌々日2時頃に制限がかかります。

WiMAXのほうが1日遅れで速度制限がかかるので、10GB以上通信した日でも猶予がある分、高速通信でやっておきたかったことを済ませられますね。

ただし、WiMAXのほうが1時間だけ速度制限の期間が長いです。

また、Y!mobileで無制限プランを利用できるのは主に都市部に住んでいる方だけです。

Y!mobileでは「アドバンスモード」を利用して無制限で通信できますが、アドバンスモードが使える対応地域はWiMAXより限られていますよ。

WiMAXはWiMAX2+回線が使える場所なら、ギガ放題で無制限通信ができますよ。

無制限通信ができるエリアもよく確認しながら、自分にあった契約先を決めてくださいね。

WiMAXと完全無制限のクラウドSIMどちらがオススメ?

無制限プランを設けているポケットWiFiの中で最近話題になっていたのが、新しい通信規格である「クラウドSIM」を使ったサービスです。

クラウドSIMではバーチャル上のSIMカードをいくつも使って、3日間で10GB以上などの厳密な速度制限もなく、3つの携帯電話キャリアのLTE回線を使ってインターネットができます。

完全無制限に利用できるとあって、注目している方も多かったのではないでしょうか。

WiMAXとクラウドSIMのポケットWiFiにはこんな違いがあります。

クラウドSIM とWiMAXの比較
クラウドSIM WiMAX
利用できる回線
・ドコモ
・ソフトバンク
・au
・WiMAX2+
・au
エリア
3大キャリアのLTE提供エリア
・WiMAX回線の提供エリア
・auのLTE提供エリア
月額料金
3,828円
※どんなときもWiFi</small style>
4,689円
※GMOとくとくBB WiMAX</small style>
海外利用
通信速度 (下り)
最大150Mbps
最大1,237Mbps
速度制限 著しくネットワークを占有するレベルの
大容量通信を行った場合、348kbpsに低下
3日間に10GB以上通信で
おおむね1Mbpsに低下

※価格は税込</small style>

しかし、2020年に入ってから大規模な通信障害や新型コロナウイルスの影響で端末の入手が困難になるなどの理由で、現在新規で申し込みができる会社がほぼありません。

クラウドSIM系モバイルルーターを利用していた人からは、こんな評判も届いていますよ。

Mugen wifiが300GB超えたら制限かかっちゃった…。
やっぱりクラウドSIMは制限があるのね…。
毎日動画投稿してる自分には向かなかったか💧

タイミング見計らって、大人しく光を引きます⤵︎ ⤵︎

解約金がーー!
悔しいぃぃーーー!

— Speedy Y a.k.a. Tジロー@ダンス専門の何でも屋 (@yamaju_12) May 29, 2020

完全無制限というクラウドSIM系ポケットWiFiですが、月に300GB以上通信すると急激に速度が遅くなったという人もTwitter上で目につきましたよ。

通信障害や速度の低下を受けて、安心感からWiMAXを選んでいる人もいました。

はーい。結局3日で10G制限のWiMAXで落ち着きます・・・。
もうクラウドSIMはしばらく嫌なのとどこも配送とかがおそくなりそうだったしもう大手が安心という事で

— 。*:♡ ℳ ♡:*。 (@M_jinroj) April 2, 2020

クラウドSIMの技術を使ったサービスはたしかにメリットも大きいですが、課題も多く残されています。

WiMAXとクラウドSIMのポケットWiFiで迷うときは、評判などもよくチェックして決めましょう。

こちらの記事ではクラウドSIMのポケットWiFiについてメリットや注意点を紹介していますので、あわせて参考にしてくださいね。

安定した速度で完全無制限がいいなら光回線も検討しよう

WiMAXのギガ放題や速度制限について知った結果、3日間で10GB以上のデータ通信を行う方や、速度制限にかかるのは困る方は、おうちの中に直接回線を引き込む光回線も検討してみましょう。

WiMAXと光回線には、こんな違いがありますよ。

光回線とWiMAXの比較
光回線 WiMAX
利用できる回線
光回線
・WiMAX2+
・au
エリア
回線事業者による
・WiMAX回線の提供エリア
・auのLTE提供エリア
工事の有無
必要
不要
月額料金
戸建て:5,610円
マンション:4,180円
※auひかり</small style>
4,689円
※GMOとくとくBB WiMAX</small style>
通信速度 (下り)
最大1Gbps~10Gbps
最大1,237Mbps
速度制限
なし
3日間に10GB以上通信で
おおむね1Mbpsに低下
接続台数
無制限
最大16台~40台

※価格は税込</small style>

光回線は通常プランで最大通信速度が、上り下りともに1Gpsです。

WiMAXも最大通信速度はW06で下り1.2Gbpsですので、一見WiMAXのほうが速いようにも見えます。

しかし、WiMAXは端末で電波を受信して無線で接続するのに対し、光回線は自宅内に引き込んだ回線に直接有線で接続するのでより安定した高速通信ができます。

実際にみんなのネット回線速度でそれぞれ実測値の平均速度をみたところ、最大通信速度が1Gbpsのフレッツ光と下り1.2GbpsのW06ではこのような違いがありました。

光回線とWiMAX比較
引用:みんなのネット回線速度(2020年5月21日調べ)

光回線のフレッツ光は下り平均速度が150Mbpsを超えていますが、WiMAXは30Mbpsほどで1/5の速度しか出ていません。

上り速度に至っては、フレッツ光で141Mbp、WiMAXで4Mbpsと大きく差がついていますね。

インターネットの速度は30Mbpsもあればたいていのことがスムーズにできるので、必ずしも100Mbpsの数値が出ていないといけないわけではありませんが、動画のアップロード速度やオンラインゲームでのPing値にこだわりたいなら光回線を契約するメリットは大きいですよ。

ただし、光回線は戸建てでも集合住宅でも開通工事が必要で、壁に穴を開けなくてはいけないケースもあるので賃貸物件などは管理会社の許可が必要です。

また、お住まいの場所や周辺の環境によっては、提供エリア外だったり工事ができなかったりもしますよ。

WiMAXは開通工事もいらず、申し込んで端末が届いたらすぐに利用ができます。

光回線とWiMAXの違いやそれぞれのメリットをこちらの記事で紹介しているので、何を重視したいかを考えながら読んでみてくださいね。

結論!WiMAXの無制限プランはこんな人にオススメ!

ギガ放題や速度制限のルール、他社の無制限プランなどと比較した結果、以下の人にはWiMAXをオススメできるとわかりました。

  • インターネットを使うのは主に朝~夕方まで
  • 動画の視聴やZOOMでのビデオ通話は1日2~3時間程度
  • 外出先でも無制限にインターネットをしたい
  • Wi-Fiでつなげる端末の台数が少ない
  • 固定回線が自宅にあり併用できる
  • インターネット工事不可の物件に住んでいる

WiMAXのギガ放題は速度制限がかかってもまったくインターネットができないわけではなく、動画視聴や高速のやり取りを必要としないオンラインゲームもできます。

もし速度制限がかかっても日中は変わらず高速で通信できるので、生活パターンによっても快適度は変わりますよ。

外に出ている時間のほうが長い人や、賃貸物件などに住んでいて引越が多い人にも、小型で持ち運びができ、工事が不要なWiMAXがオススメです。

ただし、自宅にいる時間が長く、工事も可能で引越しの予定もないなら、細かい速度制限を気にせず高速で使える固定回線を選んだ方が満足度は高いでしょう。

また、インターネットの利用目的として、動画やオンラインゲームを楽しみたい人もWiMAXは十分活用できますが、長時間の利用やPS4などでデータ容量が10GB以上のゲームをダウンロードする機会が多い場合は、WiMAXだと快適な通信環境を維持できないこともあります。

こうた
こうた
ぼくはPS4やパソコンでもオンラインゲームをするし、新しいゲームや体験版をしょっちゅうダウンロードしてるから、光回線の方がよさそうだな。
那比得子(なびとくこ)
とくこ
わたしは主に昼間、リモートワークに使うくらいだからWiMAXでも問題ないかも!

あなたがどんな目的でどの時間帯にインターネットを使いたいかによって、WiMAXのギガ放題を快適に無制限で使えるか決まるので、よく検討してみてくださいね!

WiMAXの無制限プランを最安で契約できるプロバイダ

WiMAXでギガ放題を契約すると決めたら、申込みから利用開始までの流れも確認しておきましょう。

  1. 契約するプロバイダを選ぶ
  2. プロバイダのサイトにアクセスする
  3. 申込みフォームでギガ放題プランを選択
  4. 契約者氏名や住所を入力し、申し込み手続きをする
  5. 端末が手元に届く
  6. 設定をして利用開始

WiMAXは回線の提供元であるUQWiMAX以外にもさまざまなプロバイダがあり、月額料金やキャンペーン内容がそれぞれ異なります。

どこを選べばもっともお得にギガ放題を契約できるのか、2021年3月時点で主なプロバイダで実施中のキャンペーンや、契約期間中に支払う実質料金を比較してみましょう。

<比較条件>

  • 機種:WX06
  • 周辺機器なし
  • 契約手数料3,300円
  • クレジットカード払い
【窓口比較表】
月額料金 実質料金(3年) 実質月額(3年) キャンペーン 縛り 違約金
GMOとくとくBB WiMAX ~2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
145,599円 3,935円 最大29,000円キャッシュバック
端末代無料
LTEオプション料無料
3年 1年未満:20,900円
2年未満:15,400円
3年未満:10,450円
Broad WiMAX ~2ヶ月目:2,999円
3~24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
143,019円 3,865円 6,000円キャッシュバックキャンペーン
違約金保証キャンペーン
いつでも解約サポート
端末代無料
LTEオプション料無料
3年 1年未満:31,350円
2年未満:25,850円
3年未満:10,450円
DTI WiMAX ~1ヶ月目:0円
2ヶ月目:2,849円
3ヶ月目以降:4,136円
146,773円 3,967円 月額料金最大2ヶ月間無料
端末代無料
LTEオプション料無料
3年 1年未満:20,900円
2年未満:15,400円
3年未満:10,450円
カシモWiMAX 初月:1,518円
1ヶ月目以降:3,971円
147,774円 3,994円 月額料金割引
U-NEXT初月無料
端末代無料
LTEオプション料無料
3年 1年未満:20,900円
2年未満:15,400円
3年未満:10,450円
EXWiMAX 3,905円 148,368円 4,010円 違約金20,000円負担
初期費用無料
月額料金割引
端末代無料
LTEオプション料無料
3年 1年未満:29,000円
2年未満:24,000円
3年未満:9,500円
BIGLOBE WiMAX 初月:0円
1ヶ月目以降:4,378円
165,028円 4,460円 17,000円キャッシュバック 1年 1年未満:1,100円
UQ WiMAX 4,268円 177,716円 4,803円 なし 3年 3年未満:1,100円

※価格は税込

全7社を比較した結果、WiMAXのおすすめプロバイダは以下の3つです。

それぞれを詳しく解説していきますので、自分に合ったプロバイダを選びましょう。

最安かつキャンペーンが豊富な「Broad WiMAX」

WiMAXのプロバイダを選ぶなら、キャンペーンの種類が豊富で、お得度が高い「Broad WiMAX」をもっともおすすめします。

また、WiMAXの申込窓口のなかでも、口座振替に対応している数少ないプロバイダです。

クレジットカード払いを避けたい人や、クレジットカードを持っていない人にも狙い目ですよ。

【Broad WiMAXの概要表】
使用回線 ・WiMAX 2+
・au 4G LTE
エリア 全国
最大速度 下り:1.2Gbps
平均速度 下り: 35.86Mbps
上り: 4.32Mbps
契約期間 3年
違約金 1年未満:31,350円
2年未満:25,850円
3年未満:10,450円
4年目以降:0円
契約事務手数料 3,300円
月額料金 2ヶ月目まで:2,999円
3ヶ月目から24ヶ月目まで:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
実質月額(3年) 3,876円

※価格は税込

Broad WiMAXは、他社プロバイダと比べて、キャンペーンの種類が豊富に用意されています。

<注目キャンペーン>

  • 5,000円キャッシュバックキャンペーン
  • 違約金保証キャンペーン:他社から乗り換える際の違約金を最大19,000円まで負担してもらえる
  • いつでも解約サポート:想定より速度が遅かったなどの理由で回線に不満があれば、契約期間内でも違約金なしで解約できる

クレジットカード払いなどの条件もありますが、公式サイトから2台同時に申し込むと5,000円のキャッシュバックがもらえますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
電話窓口からオペレーターを通した申し込みだと適用されなくなるので注意しましょう。

また、他社からの乗り換え時にかかる違約金が気になって、WiMAXの契約を悩んでいる人も多いでしょう。

Broad WiMAXでは、そのような方に向けて、最大19,000円の違約金負担キャンペーンを実施中です。

ほかの窓口より、申し込みがしやすくなっているといえますね。

さらに、Broad WiMAXに乗り換えたあとでも、WiMAXの速度に不満がある場合は、いつ解約しても違約金が無料になる「いつでも解約サポート」キャンペーンも実施しています。

<Broad WiMAXおすすめポイント>

  • 他社から乗り換え時の違約金を19,000円まで負担してもらえる
  • 「いつでも解約サポート」の適用で、他社へ乗り換える際の違約金が無料になる
  • 口座振替に対応している
  • auスマホとUQモバイルとのセット割に対応している

Broad WiMAXの詳細はこちらから

※このボタンからお得な特典をチェック

最大29,000円のキャッシュバックが魅力的な「GMOとくとくBB WiMAX」


高額キャッシュバックで実質料金を安くしたいのであれば、「GMOとくとくBB WiMAX」がもっともおすすめです。

GMOとくとくBB WiMAXでは、キャッシュバックキャンペーン以外に、毎月の月額料金から割り引きされるキャンペーンも実施中です。

ここでは実質料金がより安くなるキャッシュバックキャンペーンについて、ご紹介します。

【GMOとくとくBBWiMAXの概要】
使用回線 ・WiMAX 2+
・au 4G LTE
エリア 全国
最大速度 下り:1.2Gbps
平均速度 下り: 40.93Mbps
上り: 5.84Mbps
契約期間 3年
違約金 1年未満:20,900円
2年未満:15,400円
3年未満:10,450円
4年目以降:0円
契約事務手数料 3,300円
月額料金 2ヶ月目まで:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
実質月額(3年) 3,935円

※価格は税込

GMOとくとくBB WiMAXから申し込む場合の最大のメリットは、最大29,000円の高額キャッシュバックです。

必然的に実質料金が安くなり、お得ではありますが、キャッシュバックの受け取りには注意しましょう。

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックは、11ヶ月後に送られてくるメールから申請します。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
メールが送られてきた翌月にキャッシュバックの受け取りとなり、最短でも受け取りまで12ヶ月かかります。
那比光太(なびこうた)
こうた
ほかにもメールが送られてから1ヶ月以内に申請しなかった場合は、キャッシュバック受け取りの権利が失効されるので、注意ようね!

確実にキャッシュバックを受け取るためには、メールのチェックを欠かさない、スケジュールに手続き日を登録しておくなど、対策が必要です。

なお、キャッシュバック額は、契約する機種によって以下のように細かく設定されています。

「思っていたより少なかった」とならないように、事前にチェックしましょう。

【機種別キャッシュバック額】
Speed Wi-Fi NEXT WX06 29,100円
WiMAX HOME 02 ※2021年7月現在はホームルーターは対象外
Speed Wi-Fi NEXT W06 29,000円

上記のように、最大29,000円のキャッシュバックは、持ち運べるタイプのWX06かW06を選択した場合です。

<GMOとくとくBB WiMAXのおすすめポイント>

  • 最大29,000円キャッシュバックがもらえる
  • 実質料金が他社より比較的安い
  • 20日以内なら無料でキャンセルできる

GMOとくとくBB WiMAXの詳細はこちらから

※このボタンからお得な特典をチェック

1年以内の短期利用を予定しているのなら「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX
最初から長期の利用を考えていないのであれば、1年という短い契約期間で利用できる「BIGLOBE WiMAX」がおすすめです。

【BIGLOBE WiMAXの概要】
使用回線 ・WiMAX 2+
・au 4G LTE
エリア 全国
最大速度 下り:1.2Gbps
平均速度 下り: 15.09Mbps
上り: 9.03Mbps
契約期間 1年
違約金 1年未満:1,100円
2年目以降:0円
契約事務手数料 3,300円
端末代 21,120円
キャッシュバック 17,000円
月額料金 0ヶ月目:0円
1ヶ月目以降:4,378円
実質月額(3年) 4,460円

※価格は税込

BIGLOBE WiMAXは、実質料金は決して安いほうだといえません。

しかし、契約期間が短いだけではなく、1年以内に解約した場合の違約金も安いことが特徴です。

違約金の安さは、他社と比べても圧倒的といってよいでしょう。

【解約金の比較】
違約金 契約期間
BIGLOBE WiMAX 1年未満:1,100円
2年目以降:0円
1年
Broad WiMAX 1年未満:31,350円
2年未満:25,850円
3年未満:10,450円
4年目以降:0円
3年
GMOとくとくBB WiMAX 1年未満:20,900円
2年未満:15,400円
3年未満:10,450円
4年目以降:0円
3年

※価格は税込

なお、BIGLOBE WiMAXは、端末代21,120円がかかるというデメリットがあります。

しかし17,000円のキャッシュバックを利用し、端末代の一部を相殺することで、実質4,120円で購入できます。

また、Broad WiMAXと同じようにBIGLOBE WiMAXでも口座振替ができるので、クレジットカード払いができない方にもおすすめです。

<BIGLOBE WiMAXのおすすめポイント>

  • 他社より契約期間が短い
  • 1年未満の解約でも違約金が安い
  • 初月は利用料金が無料になる
  • 口座振替にも対応している
  • auスマホとUQモバイルのセット割に対応している

BIGLOBE WiMAXの詳細はこちらから

※このボタンからお得な特典をチェック

まとめ

WiMAXのギガ放題は1か月間のデータ通信量が100GBでも200GBでも、無制限で使い放題です。

ただし、3日間で10GB以上の通信を行うと、高速でインターネットができる時間帯は深夜2時過ぎから17時台までに限られてしまいます。

速度制限がかかると18時から翌2時までの約8時間は、おおむね1Mbpsの速度に制限されますよ。

結論として、こんな方はWiMAXのギガ放題が快適に無制限で使えます。

  • インターネットを使うのは主に朝~夕方まで
  • 動画の視聴やZOOMでのビデオ通話は1日2~3時間程度
  • 外出先でも無制限にインターネットをしたい
  • Wi-Fiでつなげる端末の台数が少ない
  • 固定回線が自宅にあり併用できる
  • インターネット工事不可の物件に住んでいる

ただし、以下のポイントに当てはまる方は速度制限にかかりやすいので、注意が必要です。

  • SwitchやPS4で大容量のゲームソフトをダウンロードしたりアップデートしたりする
  • NetflixやHuluなどで長時間動画を視聴する
  • ZOOMなどで頻繁にオンライン会議などをする
  • 家族でWiMAXを共有するなど複数台を接続する

WiMAXのギガ放題はインターネットの利用方法や時間帯によって評価が変わるサービスなので、あなた自身の場合を想像しながら契約を検討するのが1番です。

もし、ギガ放題を契約しようと思ったら、お得なキャッシュバックや月額料金割引が受けられるプロバイダから申し込んでくださいね。