閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

WiMAXの問合せ先は電話?メール?各社窓口について

光回線やADSLに次ぐブロードバンド回線としてその地位を確立してきたWiMAX。

下り通信速度は最大440Mbpsと高速な上、家のなかでも外出中も同じ環境を持ち歩けるというメリットが好評で、愛用者も増えています。
使いはじめるとその利便性に気づき、二度と手放せなくなる人も増えているのだとか。

そんなWiMAX、正常に使えている時は良いのですが、急に調子が悪くなったら困ってしまいますよね。
すぐに使えるようにしたいけど、どこに問い合わせたら良いのやら…。

また、契約プランを変更したいときにも、プロバイダに連絡したくなる時はあると思います。
今回は、WiMAXの急なトラブルや契約変更などをしたくなった際の、問い合わせ窓口の情報についてご説明します。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

WiMAXの主な問い合わせ窓口

WiMAXと聞くとUQ QiMAXが有名ですが、現在は多くのプロバイダがサービスを展開しています。

今回紹介するのは7社。もちろん問い合わせ先はそれぞれ異なります。
下記に各問い合わせ先を記載しますので、それぞれ自分が契約しているプロバイダを確認するようにしてください。
これからWiMAXの利用を考えている方は、問い合わせ方法の充実ぶりも見て、契約プロバイダを検討するのも良いでしょう。

それでは、各プロバイダの情報を記載します。ポイントは下記の2つです。
・電話番号(問い合わせ可能時間)
・問い合わせフォームURL(メール回答までの時間目安)

UQ WiMAX

まずは知名度が最も高いUQお客様サポートセンターの情報です。

引用:UQWiMAX公式サイト

以降のプロバイダと比較する際の基準として見ていきましょう。
・電話番号:0120-929-818(9:00~21:00 年中無休)
・URL:https://www.uqwimax.jp/form/support/input/(24時間以内にメール回答)

Broad WiMAX

Link Lifeが提供するBroad WiMAXです。

引用:Broad WiMAX公式サイト

・電話番号:0120-546-376(11:00~18:00 月~土 年末年始は除く)
・URL:https://support.broad-isp.jp/contact/form.php(回答まで1~3営業日)
早くもUQ WiMAXに比べ差が出ていますね。電話では日曜問い合わせNGで受付時間も短くなっています。
フォームでの問い合わせの回答日数もUQ WiMAXに比べ長くなっています。

とくとくbbGMO

GMOインターネットが提供する「とくとくbbGMO」です。

引用:ワイマ!

・電話番号:0570-045-109(10:00~19:00 年中無休)
・URL:https://help.gmobb.jp/app/ask/(回答時間の目安表記なし)
GMOは他にもいくつかインターネットサービスを展開していますが、問い合わせ窓口はそれらと共通になっています。
窓口は年中無休ですが、19:00までとなっていますので、お仕事をされている方など、帰宅して使おうとした時に調子が悪かった場合には問い合わせ対応時間外となっている可能性もあります。

BIGLOBE WiMAX

老舗プロバイダのBiglobeによるWiMAXサービスです。

引用:BIGLOBE WiMAX公式サイト

・電話番号:設定など技術的な内容:0120-68-0962(10:00~19:00 年中無休)
      変更手続きなど:0120-86-0962(10:00~19:00 年中無休)
・URL:http://support.biglobe.ne.jp/ask/(回答時間の目安表記なし)
電話問い合わせの受付時間は他の会社と同レベルですね。Webからの問い合わせについては、あらかじめ質問内容を選択してから問い合わせフォームに遷移するようになっており、利用者の困りごとをうまくガイドする工夫がされています。

@nifty WiMAX

こちらもプロバイダとしては歴史の古いNiftyです。WiMAX以外にも多くのサービスメニューがあります。

引用:@nifty公式サイト

・電話番号:0120-32-2210(10:00~19:00 年中無休 ※携帯電話やPHSでは左記番号とは別です)
・URL:http://support.nifty.com/support/madoguchi/mail/(回答時間の目安表記なし)
対応時間等は他プロバイダと同レベルですが、電話番号を記載してあるページに、あらかじめ音声ガイダンスの内容が載っている、またWeb問い合わせにおいても、障害関連については早期解決のため電話での問い合わせをガイドするなど、利用者が迷いにくい工夫がされています。

カシモ WiMAX

圧倒的な低価格でサービス展開するカシモのWiMAX。サポート情報は以下のようになっています。

引用:カシモWiMAX公式サイト

・電話番号:03-6693-0480(10:00~19:00 年末年始を除く)
・URL:https://www.ka-shimo.com/contact(回答時間の目安表記なし)
他社と違い電話番号はフリーダイヤルではありません。また問い合わせフォームもシンプルなものでした。
サポートレベルはそれほど期待できないかもしれませんね。トラブルなどある程度自己解決できる人であれば問題ないですが、初心者は避けたほうが良いでしょう。

So-net WiMAX

他社に先駆けて先鋭的なサービスを展開するSo-netです。

引用:So-net公式サイト

・電話番号:0120-80-7761(9:00~18:00 1月1日、2日および指定メンテナンス日を除く)
・URL:https://support.so-net.ne.jp/ask_confirm(回答時間目安なし)
電話もWebも内容はいたって標準的ですが、多くの情報をWeb上に公開し、なるべく問い合わせなしで契約者が自己解決できるようになっています。またサポート用スマホアプリを用意するなど、他社にはない独特のサービスもあります。

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

内容別のWiMAX問い合わせ方法

WiMAXの問い合わせに関しては、その内容によって連絡先を選択する必要があります。

というのも、あまり実感はしないものの、WiMAXのサービス構造として
回線:UQコミュニケーションズ
契約、端末準備など:プロバイダ(So-netやBiglobeなど)
となっているためです。

なおUQは回線業者でありながらプロバイダでもあるため、別途のプロバイダと契約せず、回線もプロバイダもUQに一本化することも可能です。
他社プロバイダ経由で申し込むと、キャッシュバックを得られたり月額料金が安かったりと、金額的なメリットを得られる可能性はありますが、料金面のみではなく、サービスのわかりやすさやサポートのレベルなども加味して判断すると良いでしょう。

契約に関する問い合わせやサービス、故障についてはまず上記プロバイダへ問い合わせ

WiMAXの契約内容を変更したい場合はもちろん、利用においてなにか不具合を感じた際、最初に問い合わせる先はプロバイダです。

不具合が起こって、それが端末の問題なのか、回線の問題なのかが最初から分かる人はいないでしょう。
まずはプロバイダに問い合わせ、端末やルータなど利用者の近くにある機器で問題が起こっていないかを確認します。
プロバイダとともに症状などを確認し、回線側に問題があると判断された場合のみ、回線業者であるUQに問い合わせることです。

そのため、「何かあったらまずプロバイダに連絡する」と覚えておいておおむね問題ありません。

接続や速度の問題はUQコミュニケーションズへ

上記のとおりまずはプロバイダに連絡し、問題の原因が回線側にある場合は、UQコミュニケーションズへの問い合わせです。
具体的には
・接続できない
・回線速度が遅い
などといった場合です。
UQにて回線側の不具合調査や設定の調整をすることにより、症状が改善する可能性があります。

ただ先述のとおり、UQへの問い合わせをする前提として、端末や機器、プロバイダ側に問題がないことがあります。
プロバイダを飛び越えていきなりUQに問い合わせしないようご注意ください。

問い合わせる前に準備しておくといいもの

プロバイダに問い合わせる際、いくつか準備しておいてほしいものがあります。
困っている状況であることはわかりますが、焦って連絡をしても得たい情報がすぐに得られるとは限らず、逆に適切な情報伝達ができないことにより無駄に時間がかかってしまうこともあるからです。
急がば回れとの言葉にもあるように、早急に解決したいからこそ事前準備を確実にしておくようにしましょう。

準備しておくといい情報は、問い合わせの分類によって異なります。それぞれのケースでどんな情報が必要か、以下を。

契約、サービスに関する問い合わせの場合

契約やサービスに関する問い合わせの際、必要な情報は
・現在の契約書
・料金プランの一覧情報(ホームページの内容、カタログなど)
です。

引用:UQ WiMAX公式サイト

シーンとしては、料金プランを変更したり、サービスを解約したりしたいと言った状況になるかと思います。

あらかじめ現在の契約内容と、変更を検討しているプランを確認したりしておくと、やり取りがスムーズに進むでしょう。
また、サポート担当とやり取りすると、どうしても専門用語などが出てきてしまいます。
そういったときの用語解説がホームページのどこに載っているかなども、担当の方はガイドしてくれると思います。会話しながら各ページを参照することにより、より誤解なく意思疎通する事ができるでしょう。

故障についての問い合わせの場合

故障や不具合などにより、インターネットが使用できないと言った状況では、解決に向けた情報交換を会話で行う必要があります。

いかに正確に情報を伝えるかが鍵ですので、主に以下の状況を押さえておくと良いでしょう。
・症状(「○○の作業をすると、××と言ったエラーメッセージが出る」と言ったレベルで、行動と結果がわかるもの)
・ルータなどの機器のランプ状況(各ランプの名称と色、状況(点灯/点滅/消灯))
・ルータなど機器のご説明書

プロバイダのサポート担当者は、これらの情報を元に障害原因を調査し、異常個所を特定します。
情報に誤りがあると、誤った解決策を提示してしまう可能性があるのです。

落ち着いて状況を確認し、相手にわかるように伝える事ができれば、ほとんどの障害はすぐに復旧することでしょう。

接続や速度についての問い合わせの場合

接続状況が安定しない場合や、速度が遅い場合は、それらの実績値を取得しておくことで解決が早まります。
具体的には、
1.pingコマンドによる回線の安定性
2.速度測定サイトでの測定結果
の情報を持っておくと良いです。

手順を下記に示しますが、ちょっと内容が高度のため、技術的に難しそうな場合は無理をしないで。

1.Pingコマンドによる回線の安定性
コマンドプロンプトを開き「ping google.com -t」と入力します。
正常であれば、「応答」のメッセージとともに応答時間などが表示されます。止めるときはキーボードのCTRL+Cを押してください。
異常時は「タイムアウト(time out)」と表示されます。
これらの情報を相手に伝えると良いでしょう。

2.速度測定サイトでの測定結果
インターネット上で回線速度を測定できるサイトがあります。
それにより、実際の速度を数値で見ることができますので、感覚的な「遅い、速い」よりも説得力のある情報を伝える事ができます。

速度測定サイトは多数ありますが、おすすめは「Fast.com(Netflix)」です。
サイトを開くだけで測定ができてしまいますので、操作不要で結果を確認する事ができます。

引用:Fast.com(Netflix)公式サイト

問い合わせに際しては「Fast.com(Netflix)で速度測定した結果、○○Mbpsだった」と伝えると良いでしょう。
 ⇒Fast.com(Netflix)のサイトはこちら

まとめ

以上、WiMAXにおける各種の問い合わせに際しての連絡先や注意事項について記載しました。
なにか困ったことがあった場合に活用いただければと思います。
普段なかなか問い合わせをしない人などは緊張してしまうこともあると思いますが、基本的なコミュニケーションができればたいていの事はうまくいくものです。
そのためにも基本的な情報は事前に押さえておき、冷静にことを進めるようにしましょう。

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事