閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

WiMAXを無制限で使う契約の方法・プランはある?

WiMAXを使っていると、1ヶ月間の通信速度制限が気になることでしょう。
WiMAXは無制限を謳っていますが実際は無制限では使うことはできません。

しかし、ちょっとした裏技を使うことで、無制限に利用することも可能です。その注意点などを調査してみました。ご紹介していきます。

WiMAXを無制限で使うための契約条件

WiMAXを無制限に利用するためには、WiMAX2+のギガ放題プランを契約する必要があります。

詳細な条件などを見ていきましょう。

WiMAXを無制限に使うためにはギガ放題プランを

WiMAX2+には、「ギガ放題プラン」「ライトプラン(プロバイダーによってはツープラン)」の2種類が存在しています。そのうちのギガ放題プランは、1ヶ月間で無制限に好きなだけデータ領域を利用することが可能です。

ライトプランや、WiMAXの違うプランであれば、基本的に1ヶ月に7GBまでのデータ使用制限がありました。

7GBに達した時点で、通信速度に制限がかかり、128kbpsしか速度がでないという制限です。

一度制限がかかった場合には、その月内はずっと制限がかかったまま。アプリや動画の視聴などでは不便に感じるユーザーも多かったことでしょう。

そんなユーザーでもWiMAX2+のギガ放題プランを契約することで悩みから解放されるということです。

速度制限されないための注意点

ギガ放題プランでは、本当に速度制限は一切ないのでしょうか?実は、そんなことはありません。

それでは、無制限には使えていないのでは?と感じるかもしれませんが、注意事項さえ守れば無制限で利用しているのと同じことです。

3日間で10GBの利用制限

ギガ放題プランでの速度制限とは、3日間のデータ使用量が10GBを超えた場合には、翌日に速度制限されるというもの。

その速度制限は、直近の3日間のデータ利用量が10GB以下になるまで継続します。
このデータ通信量とは、WiMAXのデータ通信に加えてau 4G LTE通信も含んだもの。注意が必要です。

ただし、速度制限は翌日終日というわけではありません。回線が混雑するであろう時間帯の18時から翌朝2時までのたった8時間です。

制限速度も128kbpsではなく概ね1Mbpに制限されるだけ。1Mbpsのスピードがあれば、動画の視聴などもストレスなく見られる程度の速度制限です。

ここまでのお話でお分かりのように、WiMAXで無制限に利用するためにはこの3日間で10GB制限を守る必要があります。

イメージが湧くように具体例を示しましょう。

例えば、動画を視聴する際のビットレートが480kbps程度だと仮定するなら、10GBの帯域を3日間で超えるためにはおおよそ46時間以上の視聴をしたことになります。1日15時間以上視聴している計算ですよね。動画のパワーユーザーと言えるでしょう。

WEBページのような静的ページを閲覧する場合には、1ページを250KBと仮定した場合、10万ページ程度を閲覧しなければ10GBを超えることはありません。音楽の視聴であれば、1日におおよそ5分の曲を800曲聴ける計算です。

10GBのデータ利用目安1日の利用目安3日間の利用目安
動画15時間以内46時間以内
webページ3.3万ページ以内10万ページ以内
音楽視聴5分のMP3を800回以内5分のMP3を2500回以内

ハイスピードプラスエリアモードにご注意を

その他、WiMAX2+のエリア網で通信が不可能な場合に使えるau 4G LTE網を利用した通信に切り替えた場合には、速度制限があります。

au 4G LTEで通信できるモードをハイスピードプラスエリアモードと呼び、利用には別途費用がかかります。

しかし、WiMAX2+のエリアよりもはるかにエリアが広いため、万が一WiMAX2+の電波が届かないエリアでは便利に使えるモード。

このモードを利用した場合には、1ヶ月に利用できる上限値に7GBという制限があるのです。そして、上限値に達した場合には、その利用月内では、128kbpsに速度が制限される結果に。

ギガ放題プランでも無制限には利用できないことがわかります。あくまでも無制限に利用できるのはWiMAX2+のハイスピードモードのみ。注意したいポイントです。

そしてもう1点注意点は、このハイスピードプラスエリアモードで速度制限が128kbpsに規制された場合には、通常のWiMAX2+のハイスピードモードでも同様に128kbpsに規制されてしまうということ。大切な事実ですので、記憶しておきましょう。

WiMAXを無制限で使うためには

WiMAXを無制限で使うためには、ハイスピードプラスエリアモードでの利用は極力使わないことが重要です。どうしても使う場合にでも7GB以上は利用しないように注意することが大切なこと。

そして、毎日の通信量を細かくチェックし、3日間で10GBに達しないように注意してWiMAXを利用しましょう。そうすることで、WiMAXを無制限に利用することが可能になります。

WiMAXおすすめのプロバイダー

WiMAXには多数のプロバイダーが存在します。そのたくさんの中でもおすすめのプロバイダーは月額料金の安さなどからBrodWiMAXです。

プロバイダーの料金を比較してみましょう。

ギガ放題プランの料金比較

プロバイダー名ギガ放題プラン(1ヶ月)ギガ放題プラン(2年間)キャッシュバック金額(W04)
broadワイマックス2,726円
(3ヶ月目以降3,411円)
80,494円
とくとくBB3,609円
(3ヶ月目以降4,263円)
101,004円30,000円
@nifty3,670円
(4ヶ月目以降4,350円)
102,360円
DTI2ヶ月間無料 3,500円
(4ヶ月目以降4,300円)
93,800円29,000円
3WiMAX3,495円
(4ヶ月目以降4,130円)
97,215円28,000円
So-net3,495円 2ヶ月目から+200円
(3ヶ月目以降4,180円)
99,150円20,000円
BIGLOBE2,595円
(3ヶ月目以降3,880円)
90,550円
UQWiMAX3,696円
(4ヶ月目以降4,380円)
103,068円

月額料金と2年間に支払う金額でお得なプロバイダーはBroadWiMAXです。

しかし、キャッシュバックを含めると実はとくとくBBの方が安い結果に。

おすすめのプロバイダーはBroadWiMAX

では、どうして、BroadWiMAXが1番おすすめなプロバイダーなのでしょうか。それにはいくつか理由があります。

  • キャッシュバックには、さまざまな難点があること
  • BroadWiMAXであれば、月額費用が業界最安級であること
  • WiMAX端末を即日配送してくれること
  • 8日間までキャンセルがきくこと

これらの魅力を考えると、高額キャッシュバックがなかったとしてもお得でおすすめなプロバイダーだと言えるでしょう。

では、キャッシュバックがおすすめできない理由を見ていきます。

おすすめ窓口初期費用
18,857円割引!
Web申込限定で
WiMAXを手軽にスタート!

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申込むためには、Webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!なんと初期費用が18,857円割引に! 他社の窓口と比べ、月々の利用料が安く、手軽にネットを始められます!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

キャッシュバックを受け取るのは難しい

キャッシュバック金額は実は、購入する端末によって金額が違います。そのため、期待していたキャッシュバックが受け取れないケースが存在するのです。

また、キャッシュバックの受け取りはすぐではなく、ほとんどがおおよそ一年程度が経過してから。その連絡がメールでくるというのも難点です。

メールは、契約時にプロバイダーから付与されたアドレスに届くため、普段はチェックしていないアドレスかもしれません。

そのため、数あるメールの中からピンポイントでその時期に来るキャッシュバックの受け取りのためのメールには気がつかないケースがほとんど。

また、メールでの手続きはたったの1ヶ月しか猶予がないのもキャッシュバックの大きな落とし穴です。キャッシュバックを受け取りたいなら、これらの落とし穴に注意をして受けとらなければなりません。

このように受け取りまでにさまざまな弊害があるキャッシュバックよりも確実に月額料金が安いプロバイダーがお得だと言えるのも納得できますよね。

Wimax無制限のプランと制限のプランの金額の違い

では、おすすめのプロバイダーであるBroadWiMAXの無制限プランと制限プランの金額の違いを見ていきましょう。

BroadWiMAX料金プラン月額料金2年間の合計額
ギガ放題プラン2ヶ月目まで2,726円80,494円
通常料金3,411円
25か月目以降4,011円
ライトプラン2ヶ月目まで2,726円65,424円
通常料金2,726円
25ヶ月目以降3,326円

2つのプランを比較してみた結果ギガ放題プランの方が15,070円2年間では高いことになります。しかし、この金額で通信が無制限で行えるのだとしたら安いと感じるユーザーも多いのではないでしょうか。

BroadWiMAXでは契約中のプラン変更も随時可能です。試しにギガ放題プランで新規契約を行い、利用量を見ながらライトプランに変更するのも一つの手段となりおすすめ。

BroadWiMAXの場合には利用者の約93%の方がギガ放題プランを選んでいます。やはり通信量を気にせずにインターネットを楽しみたいというユーザーが多いということなのですね。

試しに使ってみて、サクサク通信ができないとWiMAXの本当の魅力が伝わらないかもしれません。

BroadWiMAXでは契約期間中は何度でもプランの変更が可能です。ただし、プランの変更は1ヶ月に1回。変更の申し込みの翌月からの適用になりますので、ご注意ください。

Wimax無制限のまとめ

いかがでしたか?

無線ルーターであるWiMAXは外出先でもご自宅でも好きな場所に持ち運びインターネットを楽しめます。

どこでも、動画や音楽などのストリーミングデータを無制限に楽しみたいと感じるならギガ放題プランの契約が必要です。

その際には3日間の通信量と、ハイスピードプラスエリアモードの使い方に気をつければずっと無制限に楽しめますよ。

もしも新規にWiMAXの契約をお考えならBroadWiMAXが料金が安くおすすめ。ぜひ検討してみてくださいね。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る