閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

WiMAXが無制限で使い放題なのは嘘!?通信費を賢く節約する方法

wimax 無制限

みなさんは、WiMAXとWiMAX2+の違いをご存知ですか?
通信速度や提供エリアもそうですが、ポケットWiFiを無制限で使いたい人にとって、WiMAXには「ノーリミットモード」があるところもかなり大きな違いのひとつです。
しかし!このノーリミットモード、実はもうすぐ終了してしまう上に、現在主流となっているWiMAX2+の「ギガ放題」も、厳密には完全な無制限プランではありません。

そこで今回は、WiMAX2+のギガ放題プランについて詳しく解説していくとともに、おすすめのプロバイダや、本当にインターネットを無制限で使いたい人が選ぶべき回線もあわせてご紹介。
通信費を賢く節約したいみなさん、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

無制限で利用できたWiMAXのノーリミットモードは終了する!

冒頭でもお話したノーリミットモードとは、WiMAX端末でのインターネットが完全に使い放題な通信モードのことで、利用できる通信量に制限がないため、モバイル通信のヘビーユーザーにも重宝されてきました。

そんなWiMAXのノーリミットモードですが、2018年4月には終了予定になっており、それに伴ってWiMAX端末を完全に無制限で利用することはできなくなってしまいます。

WiMAX2+のサービスエリアが十分拡大したため

「どうして終了しちゃうの?」と気になる方も多いかと思うのですが、その理由はWiMAXの後継であるWiMAX2+の対応エリアがもう十分に全国をカバーできているから、というのが最も大きく、旧サービスのWiMAXはその役目を終えるタイミングがやってきたというわけですね。

現在は高速通信が可能なWiMAX2+が主流に

WiMAXの代わりに現在主流になっているWiMAX2+は、WiMAXの進化版ということもあって、インターネットの通信速度がケタ違いの速さ!

WiMAX
WiMAX2+
下り(最大)
13.3Mbps
708Mbps
上り(最大)
15.4Mbps
75Mbps

WiMAXで利用できるノーリミットモードは、通信量無制限とはいえ最大13.3MbpsでWiMAX2+に比べると遥かに低速なので、サクサク高速でインターネットを楽しみたい人にとってはWiMAX2+のほうが魅力的でしょう。

ちなみに、ノーリミットモードの終了については次の記事でも詳しく解説しています。

月間通信量が無制限だと思われがちなギガ放題

WiMAX2+のほうには、月間データ通信量に7GBの制限がある「通常プラン」のほか、「ギガ放題」という料金プランも用意されているため、「ギガ放題なら通信容量は無制限なのかな?」と思われがち。

しかし、実はこちらも厳密に言うと完全な使い放題ではありません。
一体どういうことなのか、詳しく見ていきましょう。

ギガ放題は3日で10GB以上通信すると速度制限がある

確かにギガ放題プランなら表向きは月間データ通信量が無制限ということになっているのですが、3日で10GB以上の通信を行うと速度制限がかかる短期の通信制限は設けられており、制限後の通信速度は最大1Mbpsになります。

参考までに、1MbpsといえばYouTubeの標準画質なら問題なく視聴できるレベルです。
さらに、制限がかかるのは3日間で10GBを超えた翌日の、回線が混雑する時間帯(18時~翌2時)のみ。

そのため、人によってはそこまで影響が出ないことも多いですが、常に3日で10GB以上は利用しそうな人や、速度制限のある夜間が主な利用時間帯のみなさんは、不便に感じることもあるかもしれません。

月に100GB以上通信する人にはおすすめ出来ない

つまりこのギガ放題プランの短期制限は、裏を返せば3日で10GBまで利用できる=月間100GB程度は制限に引っかからず利用できるということ。

ただし、オンラインゲームが趣味の方など、確実に月に100GBは通信を行うことが分かっている場合は、WiMAX2+ではなく他の回線を契約したほうがストレスなくインターネットを楽しむことができるでしょう。

よくインターネットを使う人には固定回線がおすすめ

インターネットを完全に無制限に、かつリーズナブルに利用したいなら、やっぱり固定回線が1番おすすめ。
中でもソフトバンク光は、最大1Gbpsの高速インターネットをマンションタイプなら月額3,800円、戸建てタイプでも月額5,200円(いずれも2年自動更新プランの場合)という安さで利用することができ、戸建ての場合は月額料金が4,700円とさらにリーズナブルな5年自動更新プランを選ぶこともできます。

しかも、この金額にはプロバイダの利用料金もすべて込み。

今なら次のサイトからの申し込みで24,000円分の特典の他にも最大60,000円もの高額キャッシュバックを受けることもでき、このキャッシュバック額を反映すれば実質の月額料金はもっと安くなります

お得に使い放題でインターネットを利用したいみなさんは、ぜひこちらをチェックしてみてくださいね。

おすすめ窓口最大60000円キャッシュバック!
株式会社ライフバンク
おうち割で毎月最大
1,080円割引!
月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバック + 24,000円分の特典も!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

速度制限にかかっても動画サイトの視聴程度はできる

先ほどもチラッとお話しましたが、3日で10GBの利用を超えた場合の通信制限、最大1MbpsはYouTubeの標準画質ならなんとか視聴できる速度です。

月間データ通信量に7GBの上限がある通常プランの場合、7GBを超えると最大でも128kbpsという超低速モードになってしまうので、それに比べれば最大1Mbpsはだいぶマシ。
1Mbpsあれば、動画サイト以外のインターネットサービスも次のようにそこそこ利用することができます。

  • Twitter:問題なし
  • ブラウザでの検索:問題なし
  • 一般的なWebサイトの閲覧:画像が多いサイトは少々重たく感じる
  • Instagramなどの写真共有SNS:少々重たく感じる

基本的に、テキストメインのWebサイトやSNSならストレスなく楽しめるということですね!

ギガ放題プランでもハイスピードプラスエリアモードの通信制限には注意!

ギガ放題プランでもうひとつ注意したいのが、「ハイスピードプラスエリアモード」を利用する場合です。
ハイスピードプラスエリアモードとは、auの4G LTE回線を使ってインターネットに接続できる通信モードのことで、別名「LTEモード」とも呼ばれています。

出かけた先がWiMAX回線の非対応エリアだったときにも、このハイスピードプラスエリアモードに切り替えれば引き続きインターネットを閲覧することができ、万が一の場合も安心。
月額1,005円の有料オプションですが、追加料金が発生するのは実際にハイスピードプラスエリアモードを利用した月のみなので、出張や旅行に行くことが多い人には便利でしょう。

しかし!ハイスピードプラスエリアモードは、このモードで通信できる最大容量が月間7GBまでと決められています。

そして、ハイスピードプラスエリアモードで7GBを超えてしまうと、たとえギガ放題プランを契約中でも最大128kbpsの速度制限がかかってしまうのです。

この制限は、ハイスピードプラスエリアモードから通常モードに戻しても解除されず、その月の間はずっと通信制限が適用されたままになってしまうので、使い方には十分気を付けましょう。

その他、速度制限以外の理由でWiMAX回線の通信が不安定な場合には、次の関連記事でご紹介している対処法が有効です。
WiMAXの速度が遅くてイライラするときにはぜひ試してみてくださいね。

ギガ放題プランの月額料金はどれぐらい?

続いて、ギガ放題プランの気になる月額料金についてご紹介していきます。

WiMAXの月額料金比較

WiMAXの月額料金は、同じギガ放題プランでもプロバイダによって少しずつ異なります。
主なWiMAXプロバイダの月額料金を表にまとめてみましたので、早速チェックしていきましょう。

プロバイダ
月額料金
Broad WiMAX
3,411円
カシモ WiMAX
旧端末プラン:3,380円
新端末プラン:3,580円
So-net WiMAX
4,179円
UQ WiMAX
4,380円
au WiMAX
BIGLOBE WiMAX

比較した結果、最も月額料金が安いのはカシモ WiMAXの旧端末プラン(3,380円)でしたが、こちらではその名の通り古い端末しか利用することができず、WiMAXは使用端末によって出せる最大速度や電池の持ちも異なるため、快適さを求めるなら最新端末のほうがおすすめです。

そうなるとカシモ WiMAXの新端末プランは3,580円なので、月額3,411円のBroad WiMAXが実質上の最安プロバイダになります。

ギガ放題プランのより詳しい料金比較が気になるみなさんは、こちらの記事も要チェックですよ!

最新端末を最安級の価格で契約できるBroad WiMAXがおすすめ

Broad WiMAXでは、最新端末も含めたどの端末でもギガ放題プランが月額3,411円とリーズナブル。
しかも最初の2ヶ月間は685円引きの月額2,726円で利用することができ、さらにお得です。
Webからの申し込み&クレジットカード払いを選択することで、初期費用の18,857円も無料になります。
Broad WiMAXをお得に契約したいみなさんは、ぜひ次のサイトから詳細をチェックしてみてくださいね。

おすすめ窓口月額料金最安級!2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
どこでもインターネット使い放題!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要でどこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ちなみに、「WiMAXの利用を検討しているけど、自分の使いたい場所がちゃんと提供エリアに入っているかどうか心配」という場合は、以下のレンタルサービスで通信エリアを確認することもできます。

レンタルの利用は無料なので、気軽にお試ししてみましょう。

WiMAXの無制限プランまとめ

UQコミュニケーションズが提供するWiMAX回線には、WiMAXとWiMAX2+という2種類のサービスがあり、ノーリミットモードが使えるWiMAXは2018年で終了してしまいます。

現在主流となっているWiMAX2+は最大708Mbpsという高速通信が魅力で、Broad WiMAXならギガ放題プランが月額3,411円とリーズナブルなところも注目ポイントです。

ギガ放題プランでも、回線の混雑を避けるため3日に10GBという細かい通信制限はありますが、それを考慮しても月間100GBまでは利用できるので、お得にWiMAX2+を使用したいみなさんはぜひBroad WiMAXの契約を検討してみてくださいね。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事