閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

【2018年最新】WiMAXのキャンペーンを比較!お得に申し込む方法も紹介

もう騙されない!WiMAXキャンペーンの上手な選び方!

外出先でもWi-Fiが使えるWiMAXにせっかく申し込むなら、お得なキャンペーンを実施している業者で申し込みたいですよね。

この記事では、WiMAXの有名プロバイダのキャンペーンを徹底的に比較しました。

WiMAXの契約を検討している方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

WiMAXのプロバイダ別キャンペーン

WiMAXは、WiMAX回線もしくはWiMAX2+回線を使ってインターネットに接続するサービスです。

サービス自体はどのプロバイダ業者で申し込んでも同じなのですが、適用されるキャンペーンや料金が業者ごとで異なるため、しっかりと比較してから申し込む必要があります。

キャッシュバック
その他のキャンペーン
So-net
  • 月額料金を36か月間1,415~1,499円割引
  • セキュリティサービス等のオプション料金が12ヶ月無料
  • auスマートバリューmine
GMOとくとくBB
最大41,000円
  • 端末料金無料
  • クレードル無料
  • auスマートバリューmine
BIGLOBE
最大15,000円
  • 24ヶ月の料金割引サービス(キャッシュバックを受けたときには適用不可)
  • 申込手数料(3,000円)無料
  • auスマートバリューmine
@nifty
最大30,100円
  • 36ヶ月間の料金割引サービス(キャッシュバックを受けたときには適用不可)
  • auスマートバリューmine
Broad WiMAX
  • 初期費用18,857円が無料
  • 端末料金無料
  • 他のWiMAX業者からの乗り換え時は、違約金を最大19,000円還元
  • auスマートバリューmine
3WiMAX
最大30,000円
  • 端末料金無料
  • (2年契約プラン選択時の特典)月額料金が永年500円割引
  • (4年契約プラン選択時の2年後の特典)最新端末プレゼントもしくは乗り換え時の違約金無料
  • auスマートバリューmine
  • (auスマートバリューmine適用地の特典)au 4G LTEが永年無料
UQ WiMAX
最大10,000円
  • auスマートバリューmine

So-netのWiMAXキャンペーン

So-netでは、月額料金が3年にもわたって大幅に割り引かれるサービスを実施しています。

また、カスペルスキーセキュリティ・So-net安心サポート・So-netくらしのお守りワイドの3つのオプション料金が12ヶ月間無料ですので、キャッシュバックはありませんが、金額的にはお得になっていると言えるます。

auスマホやau携帯電話をご利用の方なら、携帯料金が割り引かれるauスマートバリューmineが適用されます。

auユーザーは、ぜひSo-netを検討してくださいね。

GMOとくとくBBのWiMAXキャンペーン

GMOとくとくBBの魅力は、何と言ってもキャッシュバック金額の高さです。

また、端末が無料になるだけでなく、クレードルが無料になるのも嬉しいですね。

クレードルがあると通信が安定しやすくなりますので、ご家庭でWiMAXを利用することが頻繁な方は特に見逃せないキャンペーンです。

BIGLOBEのWiMAXキャンペーン

BIGLOBEではキャッシュバックか月額料金割引か、いずれかの特典を選択できます。

キャッシュバックは15,000円ですが、月額料金の割引総額は46,970円ですので、お得さを追求するなら月額料金割引の特典を選ぶ方が良いです。

なお、申込手数料無料の特典は、キャッシュバックを選択しても、月額料金割引を選択しても、かならず適用されます。

@niftyのWiMAXキャンペーン

@niftyもBIGLOBEと同じく、キャッシュバックか月額料金割引か、いずれかの特典を選択します。

キャッシュバックは30,100円ですが、月額料金割引総額は30,500円ですので、どちらも大差ないため、お好きな方を選んでくださいね。

また、auユーザーならauスマートバリューmineが適用され、毎月の携帯料金がリーズナブルです。

auのスマホや携帯電話をお使いの方は、@niftyも検討しましょう。

Broad WiMAXのWiMAXキャンペーン

初期費用と端末料金が無料になるため、ほとんどお金をかけずにWiMAXに契約できるのがBroad WiMAXの特徴です。

しかも、他のWiMAXからの乗り換え時に発生する違約金を19,000円まで還元してくれますので、「WiMAX自体は気に入っているけど、サービスや月額料金が気に入らない」という方は、Broad WiMAXへの乗り換えがおすすめです。

UQ WiMAX公式サイトのWiMAXキャンペーン

UQ WiMAXのキャンペーンは、最大10,000円のキャッシュバックだけです。

キャンペーン目的でプロバイダを選ぶのなら、UQ WiMAXはあまりおすすめできません。

WiMAXキャンペーン利用時の実質負担月額料金を比較

プロバイダを選ぶ際にキャッシュバック額も重要なポイントですが、月額料金も大切なポイントですよね。

キャンペーンが適用された場合の月額料金を一覧にまとめました。

月額料金
So-net
  • 開通月:3,000円
  • 翌月~37ヶ月目:3,380円
  • 38ヶ月目以降:4,379円
GMOとくとくBB
  • 最初の3ヶ月間:3,609円
  • 4ヶ月目以降:4,263円
BIGLOBE
  • 開通月:0円
  • 翌月~3ヶ月目:3,345円
  • 4~25ヶ月目:4,030円
  • 26ヶ月目以降:4,380円
@nifty
  • 開通月:0円
  • 翌月~3ヶ月目:3,420円
  • 4ヶ月目以降:4,100円
Broad WiMAX
  • 最初の3ヶ月間:2,726円
  • 4~25ヶ月目:3,411円
  • 26ヶ月目以降:4,011円
3WiMAX
  • 最初の3ヶ月間:1,970円
  • 4~25ヶ月目:3,495円
  • 26ヶ月目以降:3,995円
UQ WiMAX
  • 最初の3ヶ月間:3,696円
  • 4ヶ月目以降:4,380円

※料金はいずれもギガ放題3年プラン(3WiMAXは4年プラン)の税抜き表示です。
※開通月を1ヶ月目として表示しています。

3年契約メインにシフト!2年契約できるプロバイダは少なめ

現在、ほとんどのプロバイダで3年契約がメインとなっています。

2年契約プランが提供されている場合でも、月額料金が割高に設定されていたり、契約時にキャンペーンが適用されなかったりと、あまりお得には利用できないようになっています。

WiMAXを利用するなら、3年契約が基本ということは覚えておきましょう。

WiMAXの家電量販店別キャンペーン

家電量販店によっては、WiMAXの受付を実施していることもあります。

全国的に店舗展開しているヨドバシカメラとビックカメラ、ヤマダ電機でのキャンペーンを紹介します。

ヨドバシカメラのWiMAXキャンペーン

ヨドバシカメラ(プロバイダ:ワイヤレスゲートWi-Fi)では、端末料金が1円になるキャンペーンを実施しています。

月額料金は最初の2年間は税抜き3,991円、2年経過後は税抜き4,380円です。

キャッシュバック等のキャンペーンは実施していませんので、お得さを追求するなら他のプロバイダにネット経由で申し込む方が良いです。

ビックカメラのWiMAXキャンペーン

ビックカメラ(プロバイダ:BIC WiMAX SERVICE)では、特にキャンペーンは実施していません。

しかし、料金プランが複数あり、定額使い放題プラン以外にも、税抜き月額362~4,743円で使える従量課金制プランや、日割り料金572円(税抜き)で使えるプランなどが提供されています。

ヤマダ電機のWiMAXキャンペーン

ヤマダ電機(プロバイダ:YAMADA Air Mobile WiMAX)のキャンペーンは、店舗ごとに異なります。

WiMAXの契約と同時にヤマダ電機でパソコン等を購入すると、50,000円程度のキャッシュバックが受けられることもあります。

iPad miniなどタブレットとセットキャンペーンは利用すべきではない

契約するとiPad miniなどのタブレットがもらえるキャンペーンを実施しているプロバイダもあります。

しかし、このように現品プレゼントキャンペーンの利用は、次の3つからあまりおすすめできません。

  • タブレットの価格が実勢価格よりも割高に表示されているから
  • タブレットの選択肢がすくないから
  • キャッシュバックキャンペーンの方がお得だから

auショップはWiMAXキャンペーンを実施していない店舗も多数

WiMAXの契約は、auショップでも実施できます。

しかし、キャンペーンを実施していないショップがあり、ネット経由でプロバイダに直接申し込む方がお得です。

WiMAXキャンペーン内容の受取を確実にするために気をつけるポイント4つ

魅力的なキャンペーンを実施しているプロバイダ業者は複数あります。

しかし、かならずしもすべてのキャンペーンが適用されるとは限りません。

お得なキャンペーンがすべて適用されるためにも、次の4つのポイントに留意してください。

1.サイトからのお申し込みがお得

UQ WiMAXのショップや家電量販店でも申し込めますが、お得なキャンペーンを豊富に実施しているのはプロバイダ業者のサイトです。

店舗に出かけるのではなく、ネットでお得なキャンペーンを検索するようにしてください。

2.キャッシュバックの適用条件を必ず確認

キャッシュバックの適用条件は、かならず確認しておきましょう。

オプション加入や友だち紹介などの条件付きのこともありますから、金額だけでなく条件もかならずチェックするようにしてくださいね。

3.キャッシュバック手続き時期前に解約するとキャンペーンが受けられない

キャッシュバックの受け取る前に解約すると、キャッシュバックが受け取れないこともあります。

WiMAX解約したいときは、かならずキャッシュバックが確定してからにしてくださいね。

4.申請時期を忘れないようにする

WiMAXのキャッシュバック申請時期は、契約後6~11ヶ月ごろになっている業者が一般的です。

受け取り申請を忘れると、キャッシュバックを貰い損ねることもあります。

なお、申請時期が近づくと、業者からメールで連絡が来ることもあります。

契約時に登録したメールアドレスのメールボックスを、こまめにチェックするようにしてくださいね。

まとめ

WiMAXの契約をするなら、ネットでプロバイダ業者に直接申し込むのがもっともお得です。

お得なキャンペーンが適用されるためにも、かならず申し込み前に、適用条件や適用方法を確認してください。

また、月々の料金も、業者を選ぶ際の重要なポイントです。

キャッシュバック額だけでなく月額料金がいくらなのかについても、チェックしてから申し込むようにしてくださいね。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る