検索 わたしのネット ロゴ

【2020年最新】WiMAX25社のキャンペーンを比較した結果!本当にオススメできる窓口4つを解説

最新のWiMAXキャンペーン10社を比較!今一番お得なプロバイダを公開

WiMAXは契約するプロバイダによって速度や提供エリアは変わりませんが、キャンペーン内容や割引後の月額料金は大きく違います。

2020年7月時点でWiMAXのプロバイダ25社を比較した結果、キャンペーン内容がオススメできるのは以下の4つの窓口でした。

WiMAXのプロバイダを選ぶ際には、キャンペーンも含めた以下の4つのポイントで検討しましょう。

  • ポイント1.キャンペーンの種類
  • ポイント2.端末代金の有無
  • ポイント3.契約期間と解約金
  • ポイント4.auスマートバリューmineの対象か

今回はWiMAXのキャンペーンを受け取る際の注意点やよくある疑問、WiMAXを契約する全手順もくわしく解説していきますよ。

これからお得にWiMAXを申し込みたい方は、ぜひ最後まで読んで自分にぴったりのプロバイダをみつけてくださいね。

※2020年7月わたしのネット調べ


\WiMAXキャンペーン最安値!/

※このボタンからお得な特典をチェック

(目次)この記事でわかること

【WiMAX最新キャンペーン】25社を比較!オススメの窓口4つを解説

WiMAXの各プロバイダでは、主に3つのキャンペーンを実施しています。

  • キャッシュバックキャンペーン
  • 月額料金割引キャンペーン
  • 端末代金無料、初期費用無料など

ただし、契約するプロバイダによってキャンペーン内容や、キャンペーンが受けられるかどうかも大きく異なります。

那比光太(なびこうた)
こうた
同じWiMAXなのに、どうして契約するプロバイダでキャンペーン内容が変わるの?
那比得子(なびとくこ)
とくこ
高額のキャッシュバックは魅力だけど、逆に怪しい感じもするわ…

WiMAXで利用する回線や端末は、auのグループ企業であるUQWiMAXが提供しています。UQWiMAX以外の会社はすべて「プロバイダ」と呼ばれ、プロバイダがWiMAXの契約者を獲得すると大元のUQWiMAXから報酬が受けられます。

WiMAXのプロバイダで高額のキャッシュバックや大幅割引を実施している会社は、UQWiMAXからの報酬やWiMAXの販売で得た利益をしっかり契約者に還元しているといえます。

結果的に、どのプロバイダからWiMAXを申し込むかでキャンペーンが大きく変わり、契約期間内に支払う料金の総額=実質料金が変わるのです。

「実質料金」とは?
割引適用前の通常料金や契約手数料、端末代金などの初期費用から、キャッシュバック額や月額料金割引額などを差し引きし、契約期間(3年間)のトータルで支払う料金のことです。

那比光太(なびこうた)
こうた
高額のキャッシュバックがもらえる会社が一見お得な気がするけど、月額料金自体はキャッシュバックがない会社の方が安いこともあって、結局どこが1番安いのかわかりにくいな…
那比得子(なびとくこ)
とくこ
実質料金で比較すれば、WiMAXを契約して3年間で支払わなくてはいけない料金が一目瞭然だから、本当に安いプロバイダはどこかわかりそうね!

ちなみに、WiMAXでは1か月にインターネットをどれくらい利用するかによって、2つの契約プランが選べます。

ギガ放題と通常プラン-BroadWiMAX
引用:BroadWiMAX

2020年7月時点でどのプロバイダのキャンペーンを受けてWiMAXを契約するのがオススメか、25社の最新情報と2つのプランの実質料金を一覧表で比較してみました!

実質価格を出すための契約条件は、以下の内容で統一しています。

<比較条件>

  • 機種:WX06
  • 周辺機器なし
  • 契約手数料3,000円
  • クレジットカード払い
WiMAXプロバイダキャンペーン比較
プロバイダ名 契約期間 キャンペーン 3年間利用した場合
1か月あたりの実質価格
ギガ放題 7GB
JP WiMAX
⇒新規受付中止
3年
・最大11,000円
キャッシュバック
(Amazonギフト券)
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
3,306円
GMOとくとくBB WIMAX
(CB)
3年
・最大27,500円キャッシュバック
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
3,428円
3,592円
DTI WiMAX
3年
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
3,498円
3,638円
GMOとくとくBB WIMAX
(月額割引)
3年
・3,000円キャッシュバック
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
3,490円
2,255円
Broad WiMAX
3年
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
・初期費用無料
・他社解約金違約金負担
3,656円
3,379円
TikiモバイルWiMAX
3年
・月額料金割引
・端末代無料
・クレードルプレゼント
・LTEオプション無料
3,963円
3,708円
カシモ WiMAX
3年
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
3,655円
3,612円
BBN WiMAX
2年/4年
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料(3年契約)
3,946円
novas wimax
2年/3年
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料(3年契約)
3,996円
3,682円
BBIQ モバイルルーター
3年
・事務手数料無料
・端末代金無料
4,061円
3,400円
ワイヤレスゲート
(ヨドバシカメラ)
2年/3年
・商品券10,000円
・月額料金割引
・LTEオプション無料(3年契約)
4,102円
hi-ho WiMAX
3年
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
4,264円
3,410円
So-net WiMAX
2年/3年
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料(3年契約)
4,035円
3,473円
エディオンネット
2年/3年
・月額料金割引
・端末代無料
・Wi-Fiスポット無料
・LTEオプション無料(3年契約)
4,129円
BIGLOBE WiMAX
1年
・15,000円キャッシュバック
・LTEオプション無料
4,069円
J:COM WiMAX
2年
・月額料金割引
・端末代無料
4,196円
3,512円
UQ WiMAX
2年
・月額料金割引
・LTEオプション無料
4,272円
ネスクWiMAX
3年
・月額料金割引
・LTEオプション無料
4,380円
YAMADA Air Mobile
(ヤマダ電機)
3年
・LTEオプション無料
4,380円
KT WiMAX
(ケーズデンキ)
3年
・LTEオプション無料
4,380円
DiSM mobile
3年
・LTEオプション無料
4,380円
PCデポWiMAX
3年
・LTEオプション無料
4,380円
BIC WiMAX
(ビックカメラ)
2年
・LTEオプション無料
4,380円
ONLY-BJ WiMAX
3年
・端末代金無料
・LTEオプション無料
4,383円
3,683円
au
2年
4,792円
Drive WiMAX
3年
5,019円
4,334円

※価格は税抜

2020年7月時点でWiMAXのプロバイダ25社を比較した結果、1か月のデータ利用量無制限のギガ放題プランでは、JPWIMAXがもっとも安く契約できるとわかりました。しかし、JPWIMAXは現在、新規受付を停止中です。

つまり、今現在新規でWiMAXを契約するなら、実質料金が安い順に以下の4つの窓口がオススメですよ。

それぞれくわしく、キャンペーン内容や特典の受取方法、注意点などを解説していきましょう。また、のちほどWiMAXのキャンペーン窓口を選ぶポイントは4つの項目でも、あなたにぴったりの契約先を見つけるコツを紹介しますね。

2020年7月時点、WiMAX各プロバイダでは新型コロナウイルスの影響による時短営業や品薄で、端末発送まで時間がかかる場合もあります。申込みを行う際には、公式サイトで最新情報も確認しましょう。

オススメ1. GMOとくとくBB WIMAXのキャッシュバックキャンペーンで最新機種をギガ放題で契約する

GMOWiMAX7月
GMOとくとくBB WIMAXのキャッシュバックキャンペーン

WiMAX25社を比較した結果、2020年7月時点で新規契約できるギガ放題プランでもっとも実質料金が安いのが、GMOとくとくBB WIMAXのキャッシュバックキャンペーンです。

GMOとくとくBB WiMAXでは2つの申込窓口を設けており、それぞれ受けられるキャンペーンが違います。GMOとくとくBB WIMAXのキャッシュバックキャンペーンを選んだ場合に受け取れる特典は、2020年7月時点で以下のとおりです。

  • 最大30,000円キャッシュバック
  • 月額料金割引
  • 端末代金無料
  • LTEオプションが無料
  • 20日間キャンセル無料

GMOとくとくBB WiMAXではどのプロバイダよりも高額なキャッシュバックを用意していますが、実際に受け取れる金額は、選んだ端末によって異なります。

【2020年7月】GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバック額
端末 本体のみ
【NEW】WX06
27,500円
W06
27,500円
【NEW】HOME 02
29,000円
HOME L02
30,000円

WiMAXの最新端末であるモバイルルーターのWX06は27,500円、ホームルーターのHOME 02は29,000円と高額のキャッシュバックが受けられるうえに、GMOとくとくBBは端末代金も無料ですよ。

ホームルーターのHOME L02も2019年発売とはいえまだまだ人気の高い機種で、最高額のキャッシュバックが受けられます。希望にあわせて選んでくださいね。

また、ギガ放題でGMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを選んでも、契約から2か月間は月額料金からの割引を受けられますよ。

GMOとくとくBB料金 - 高額キャッシュバックキャンペーン実施中 - gmobb.jp
GMOとくとくBB WIMAXのキャッシュバックキャンペーン

また、WiMAX2+回線の電波が弱い地域でauの4GLTE回線が使える「ハイスピードプラスエリアモード」のLTEオプション利用料(月額1,008円)無料や、使ってみて速度やサービスに満足できなかった場合に20日間無料でキャンセルできるなど、安心の特典が利用できますよ。

ただし、GMOとくとくBB WIMAXのキャッシュバックは受け取り時期が契約から約1年後で、約1か月の申請期間中に手続きしなければもらえないことも理解しておきましょう。

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックを受け取る手順をまとめましたので、チェックしておいてくださいね。

  1. キャッシュバック手続きに関するメールが端末発送月から11か月後に届く
  2. 翌月末までに案内メールに記載されたURLをクリックして振込先の口座を登録する
  3. 翌月末に登録した口座へキャッシュバックが振り込まれる

キャッシュバックに関するメールは、契約時に作成したGMOとくとくBBのメールアドレスに届きますので、見逃さないよう注意しましょう。

キャッシュバックが確実に受け取れるか不安な方や申請手続きが面倒な方は、自動的に割引が受けられる月額料金割引キャンペーンを選ぶのがオススメです。

GMOとくとくBB WIMAXについては、GMOとくとくBB WIMAXのキャンペーンや問い合わせ先などをくわしく解説した記事もご覧ください。

♦ギガ放題最安値!キャッシュバック実施中 ♦
GMOとくとくBB WIMAXのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

オススメ2.ギガ放題の月額料金を抑えたいならDTI WiMAXで契約する

DTI WiMAX 2+|月2,590円で使い放題 - dream.jp
DTI WiMAX

毎月支払う料金を抑えてWiMAXを契約したいなら、月額料金割引キャンペーンを実施するプロバイダでギガ放題の実質料金がもっとも安いDTI WiMAXをチェックしてみましょう。

DTIで実施中のキャンペーンは、以下の3つです。

  • 月額料金大幅割引
  • 端末代金無料
  • LTEオプションが無料(3年契約時)

DTIではなんと契約から最大2か月間の月額料金が、0円です!さらに、3か月目も月額2,590円で利用できますよ。

DTI WiMAX 2+|料金
DTI WiMAX

那比光太(なびこうた)
こうた
えっ!WiMAXが2か月無料で使えるの?!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
キャッシュバックがなくても、毎月の支払いが安いほうがわたしはお得に感じるわ!

キャッシュバックのもらい忘れなどが心配な人は、月額料金で確実に特典が得られるDTI WiMAXがオススメですね。

ただし、DTI WiMAXで7GBプランを契約する場合、事務手数料が5,000円とギガ放題よりも2,000円高く、月額料金からの割引もとくにありません。

7GBプランを契約したい方は、次に紹介するGMOとくとくBB WiMAXの月額料金割引キャンペーンのほうが安くてオススメですよ。

♦最大2か月間ギガ放題が無料! ♦
DTI WiMAXのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

オススメ3.7GBプランならGMOとくとくBB WIMAXの月額割引キャンペーンで契約する

GMOとくとくBB - 月額割引キャンペーン
GMOとくとくBB WIMAXの月額割引キャンペーン

GMOとくとくBB WIMAXの月額料金割引キャンペーン窓口では、2020年7月時点で以下の特典を用意しています。

  • 月額料金大幅割引
  • 3,000円キャッシュバック
  • 端末代金無料
  • LTEオプションが無料
  • 20日間キャンセル無料

1か月間に7GB以下のデータ通信量で済む人はギガ放題よりも安く契約できる「7GBプラン」がオススメですが、GMOとくとくBB WIMAXの月額料金割引窓口から申し込めばWiMAXプロバイダ25社中最安値で利用できます。

GMOとくとくBB料金 - 割引キャンペーン実施中 - gmobb.jp
GMOとくとくBB WIMAXの月額割引キャンペーン

GMOとくとくBB WiMAXなら7GBプランが2年間、2,590円~2,690円でずっと利用できますよ。さらに、3,000円のキャッシュバックが契約から約1年後に受け取れるので、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーン同様に申請方法をチェックしておいてくださいね。

7GBプランもギガ放題と同じく、パソコンやスマホを接続して安定した速度でインターネットが利用できます。月額3,000円以下でインターネット回線が契約できるのはうれしいですね。

♦7GBプラン最安値!月額割引実施中 ♦
GMOとくとくBB WIMAXのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

オススメ4.乗りかえならBroadWiMAXで違約金負担キャンペーンを利用してクレジットカードで契約する

【公式】Broad WiMAX
Broad WiMAX

現在のインターネット回線から乗りかえをお考えの方は、Broad WiMAXを利用するのがオススメですよ。

BroadWiMAXでは以下のキャンペーンを実施中です。

  • 月額料金大幅割引
  • 初期費用が無料(クレジットカード払い時)
  • 端末代金無料
  • LTEオプションが無料
  • 最大19,000円違約金負担キャッシュバック

インターネット契約には契約内容によって、解約時に違約金が発生する場合があります。たとえば、他社WiMAXプロバイダから乗りかえる際には最大19,000円の違約金がかかることがありますが、BroadWiMAXでは最大19,000円までキャッシュバックしてくれるので、相殺して自己負担0円で契約できます。

インターネット乗換えで契約解除料負担 - 【公式】Broad WiMAX
Broad WiMAX

那比光太(なびこうた)
こうた
WiMAXのプロバイダで他社の違約金負担キャンペーンを行っているのはBroad WiMAXだけ!乗りかえたい方はぜひチェックしてね

さらに、BroadWiMAXは月額料金からの大幅な割引キャンペーンも実施しているので、毎月の支払いを節約しながら利用できます。

料金-BroadWiMAX
Broad WiMAX

キャッシュバックキャンペーンはありませんが、月額料金から確実に割引をしてくれるので、もらい忘れもなく安心ですね。

Broad WiMAXでは初期費用18,857円が無料になるキャンペーンも実施していますが、支払い方法をクレジットカード払いにした方限定です。口座振替で申し込みたい方は対象外なので、ご注意ください。

Broad WiMAXについては、Broad WiMAXの月額料金やキャンペーンを紹介した記事も参考にしてくださいね。

口座振替で7GBプランを契約したい人もBroadWiMAXがオススメ!

WiMAXで支払いに口座振替が選べるプロバイダは、2020年7月時点で以下の3社のみです。

  • UQ WiMAX
  • Broad WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX

BroadWiMAXは口座振替の場合、初期費用がかかってしまいますが、それでもほかの2社と実質料金は変わりません。さらに、口座振替に対応したプロバイダの中で7GBプランを契約できるのはBroadWiMAXだけですよ。

口座振替対応WiMAXプロバイダ比較
BroadWiMAX UQWiMAX BIGLOBE WiMAX
初期費用
18,857円
0円
事務手数料
3,000円
端末代金
0円
15,000円
19,200円
口座振替手数料
200円
0円
200円
キャッシュバック
0円
15,000円
実質料金 ギガ放題
4,380円
4,380円
4,380円
7GB
3,733円

くわしくは、WiMAXの口座振替についてまとめた記事をご覧ください。

WiMAXのキャンペーンはオススメできる?光回線やホームルーターとも比較

WiMAXのキャンペーンはほかのインターネットサービスと比べてもお得なのか、幅広い選択肢で契約先を検討している方は気になりますよね。

2020年7月時点で、主要インターネット回線ごとの最新キャンペーンを一覧表でまとめてみましたよ。

<比較条件>

  • WiMAXはギガ放題・クレジットカード払い・WX06
  • 光回線は最大1Gbpsプラン・マンションは16契約以上
インターネットキャンペーン比較
種類 回線事業者名 初期費用 キャンペーン 3年間利用した場合
1か月あたりの実質価格
戸建て マンション
WiMAX GMOとくとくBB WIMAX
(CB)
事務手数料:3,000円
・27,500円キャッシュバック
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
3,428円
DTI WiMAX
事務手数料:3,000円
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
3,498円
ホームルーター Softbank Air
事務手数料:3,000円
端末代金:59,400円
・月額料金割引
・端末代実質無料
4,606円
モバレコ Air
・28,000円キャッシュバック
・月額料金割引
・端末代実質無料
3,222円
光回線 auひかり
事務手数料:3,000円
初期工事費:30,000円~37,500円
・最大61,000円キャッシュバック
・初期工事費実質無料
・違約金負担キャッシュバック
3,247円
1,225円
NURO光
事務手数料:3,000円
初期工事費:40,000円
・45,000円キャッシュバック
・初期工事費実質無料
3,576円
ぷらら光
事務手数料:0円
初期工事費:15,000円~18,000円
・35,000円キャッシュバック
4,328円
3,044円

※価格は税抜

インターネット回線のキャンペーンや実質料金を比較した結果、キャッシュバック額は光回線の各事業者のほうが高額だとわかりました。しかし、もともとの月額料金が戸建てタイプだと5,000円前後と高く、初期工事費用も必要なので、WiMAXより高額の特典が用意されているのも妥当といえます。

光回線のマンションタイプの場合は月額料金が3,500円前後なので、キャッシュバック額を含めると実質料金が安いですが、賃貸物件でも壁に穴を開けたり管理会社の許可が必要です。WiMAXやホームルーターのモバレコ Airはキャンペーンも充実しているうえに、工事不要でインターネットが利用できます。

どのインターネット回線を契約しようか迷っているなら、キャンペーン内容だけでなく、月額料金や自宅で工事が可能か、速度はどれくらい必要なのかも含めて検討してくださいね。

こちらの記事ではインターネット回線ごとの料金などを比較しているので、あわせてご覧ください。

WiMAXのキャンペーン窓口を選ぶポイントは4つ

WiMAXは契約するプロバイダによって割引後の料金やキャッシュバック額が変わるとわかりましたが、以下の条件はどこで契約しても変わりません。

  • WiMAXで利用する回線
  • WiMAX端末
  • 通信速度

どのプロバイダを選んでも、WiMAXが使えるエリアや速度は変わらないので、以下の4つのポイントを意識しながら契約先を選ぶといいですよ。

くわしく4つのポイントを解説しますので、自分にとってベストなプロバイダはどこか考えてみてくださいね。

ポイント1.キャンペーンの種類

WiMAXのキャンペーンを25社で比較した結果、高額のキャッシュバックキャンペーンと月額料金の大幅割引、どちらを選んだらいいか余計に迷ってしまった方もいるのでは?

キャッシュバックと月額料金割引キャンペーンには、それぞれこんなメリットとデメリットがあります。

キャッシュバック 月額料金割引
メリット ・まとまった金額の現金が手に入る
・使い道を自分で決められる
・毎月の支払いを確実に抑えられる
・申請手続きが不要で自動的に特典を受け取れる
デメリット ・申請手続きが必要
・受取まで時間がかかる
・特典を受け取れない可能性がある
・還元額が現金で受け取れない
・割引期間が終了すると月額料金が高く感じる

それぞれのキャンペーンの特徴を踏まえて、オススメできるのはこんな人です。

キャッシュバック
が向いている人
月額料金割引
が向いている人
・高額の現金を受け取りたい人
・キャッシュバックで乗りかえ費用などを補填したい人
・キャッシュバックの使い道を自分で決めたい人
・毎月の支払いを抑えたい人
・キャッシュバックのもらい忘れが不安な人
・申請手続きが面倒だと感じる人

キャンペーンでの特典額を加味した実質料金も契約先を決めるうえで大いに参考になりますが、キャッシュバック額も含めて計算しているので受け取れなかった場合は料金が高くなってしまいます。

また、月額料金からの割引は途中で解約してしまうとトータルの特典額が下がってしまうので、どちらが自分にとって向いているのかよく考えてくださいね。

ポイント2.端末代金の有無

WiMAXは基本的に端末を購入して契約しますが、端末代金はUQWiMAXの場合、どの機種でも15,000円(税抜)です。しかし、プロバイダによっては端末代金無料で最新端末をもらえる窓口もありますよ。

WiMAXプロバイダ25社で、最新のWX06を購入した場合の端末代金を比較してみましょう。

WiMAXプロバイダ端末代金比較
プロバイダ名 端末代金
JP WiMAX
無料
GMOとくとくBB WIMAX
(CB)
DTI WiMAX
GMOとくとくBB WIMAX
(月額割引)
Broad WiMAX
TikiモバイルWiMAX
カシモ WiMAX
BBN WiMAX
novas wimax
BBIQ モバイルルーター
ワイヤレスゲート
15,000円
hi-ho WiMAX
無料
So-net WiMAX
エディオンネット
BIGLOBE WiMAX
19,200円
J:COM WiMAX
無料
UQ WiMAX
15,000円
ネスクWiMAX
YAMADA Air Mobile
KT WiMAX
DiSM mobile
PCデポWiMAX
BIC WiMAX
ONLY-BJ WiMAX
無料
au
auショップ店頭価格
Drive WiMAX
20,000円

※価格は税抜

同じ最新機種でも0円のプロバイダと、15,000円~20,000円と料金がかかるプロバイダにわかれるので、実質料金を考えると端末代金無料の窓口を選ぶのがオススメですよ。

WiMAXのオススメ機種についてはのちほど、WiMAXを契約する手順の項目で紹介しますね。

ポイント3.契約期間と解約金

WiMAXの契約期間もプロバイダによって異なり、契約期間内に解約すると違約金が発生します。たとえば、GMOとくとくBB WiMAXやBroadWiMAXには契約期間が3年間のプランしかなく、長期の契約にしり込みしてしまう方もいますよ。

無料で解約できる契約更新月がいつなのかも、契約前に確認しておくのがオススメです。また、UQWiMAXやBIGLOBE WiMAXは契約期間が1年で、契約期間内に解約しても違約金が1,000円と安いですよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
長くWiMAXを利用するかわからない人は、契約期間や解約にかかる費用も確認しながら契約先を決めるといいわね!

WiMAXの契約期間や解約費用についてはこちらの記事でくわしく解説しているので、あわせて読んでみてくださいね。

イント4.auスマートバリューmineの対象か

WiMAXを提供するUQWiMAXは、携帯電話キャリアauのグループ会社です。そのため、auスマホや携帯電話とのセット割「auスマートバリューmine」が利用できますよ。

auスマートバリュー mine
引用:auスマートバリューmine

auスマートバリューmineはau側で契約しているプランによって、携帯電話料金から割引されます。auスマートバリューmineの割引額をまとめましたので、auユーザーの方はいくら安くなるのかチェックしてくださいね。

auスマートバリューmine 割引額
契約プラン 1台あたりの割引額/月
スマホ
auピタットプランN(s)
(1GB~2GB)
500円
・auフラットプラン25 NetflixパックN
・auフラットプラン20N
・auピタットプランN(s)
(2GB超~20GB)
1,000円
ケータイ
カケホ
(3Gケータイ・データ付)
934円

※価格は税抜

ただし、auスマートバリューmineが適用されるかどうかは、契約するプロバイダによって違います。auのスマホや携帯電話を使っている方は、セット割の対応状況も契約先を決める重要なポイントになりますよ。

auスマートバリューmine 対応状況
プロバイダ名 対応状況
JP WiMAX
GMOとくとくBB WIMAX
DTI WiMAX
Broad WiMAX
TikiモバイルWiMAX
カシモ WiMAX
BBN WiMAX
novas wimax
BBIQ モバイルルーター
ワイヤレスゲート
hi-ho WiMAX
So-net WiMAX
エディオンネット
BIGLOBE WiMAX
J:COM WiMAX
UQ WiMAX
ネスクWiMAX
YAMADA Air Mobile
KT WiMAX
DiSM mobile
PCデポWiMAX
BIC WiMAX
ONLY-BJ WiMAX
au
Drive WiMAX

ちなみに、auひかりなどの固定回線とのセット割「auスマートバリュー」は家族間で契約する最大10台の携帯電話契約が割引対象ですが、auスマートバリューmineはWiMAXを契約している人の名義で利用している1台のみ対象ですよ。

また、格安スマホのUQモバイルでもWiMAXとのセット割「ギガMAX月割」を用意しており、UQモバイルの月額料金が毎月300円安くなります。UQモバイルユーザーの方は、チェックしてみましょう。

WiMAXのキャンペーンを受け取る際の注意点

WiMAXを契約するプロバイダが決まったら、キャンペーンを確実に受け取るために注意したい3つのポイントもチェックしておきましょう。

  • 適用条件に注意する
  • 申請方法を確認しておく
  • キャンペーンに違約金が発生する場合もある

上記のポイントを知った上で契約しなければ、最悪の場合WiMAXのキャンペーンが受け取れないこともあります。事前にしっかりと理解しておいてくださいね。

注意点1.WiMAXのキャンペーンの適用条件に注意!

WiMAXのプロバイダごとに受けられるキャンペーンは、基本的に適用条件が設けられています。

たとえば、UQWiMAXでハイスピードプラスエリアモードを利用するための「LTEオプション料金」(月額1,008円)を無料にするには、auスマートバリューmineが適用されている必要があります。

また、BroadWiMAXの初期費用18,857円を無料にするには、支払い方法をクレジットカードで申し込むのが適用条件ですよ。

WiMAXをただ契約しただけではキャンペーンが適用されないこともありますので、どんな条件で申し込むべきなのか、希望するプランや契約内容は特典対象になるのか、確認しておいてくださいね。

注意点2.キャッシュバックは申請方法を確認しよう!

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは、プロバイダによって申請方法や申請時期が違います。WiMAXを申し込んだだけでは、自動的にキャッシュバックは振り込まれないので注意しましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
キャッシュバックを期待してプロバイダを選ぶなら、申請方法やいつ申請しなくてはいけないのかをしっかりと確認しよう!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
キャッシュバックの申請期間も1か月以内というプロバイダが多いから、注意してね!

たとえば、GMOとくとくBB WIMAX WiMAXのキャッシュバックを受け取るには、端末発送月から11か月目に届くメールの送信日から翌月の末日までに、振り込み口座を登録して申請しなければいけません。

所定の申請期間がすぎると、キャッシュバックを受け取る権利が消滅してしまうので気をつけましょう。

Twitter上にもキャッシュバックの申請時期が過ぎていて受け取れなかったという声がありました。

キャッシュバックの申請時期をカレンダーやスマホのリマインダー機能などに登録しておくと、もらい忘れが起きにくいですよ。

キャッシュバックの申請手続きが面倒だと感じる人やもらい忘れが心配な人は、月額料金割引キャンペーンを選択しましょう。

注意点3.キャンペーンに違約金が発生する場合もある

WiMAXは契約更新月以外の解約で、契約解除料がかかります。

しかし、WiMAXのプロバイダでキャンペーンを受けている場合は、あらかじめ決められた継続利用期間を満たさずに解約すると、契約解除料とは別にキャンペーンの違約金が発生する場合もありますよ。

たとえば、JP WiMAXの端末無料キャンペーンを利用して契約した場合、2年未満で解約すると、端末の返却か違約金を支払わなくてはいけません。

JPWIMAXの解約費用
解約違約金
~12か月未満:30,000円
13~36か月目:25,000円
37か月目:0円
38か月目~:9,500円
端末違約金
24か月-利用月数×1,600円

※価格は税抜

たとえば、契約から12か月後に解約した場合、解約違約金30,000円と端末違約金19,200円が請求され、合計49,200円を支払わなくてはいけませんよ。

もらえるとうれしいキャンペーンですが、長期利用が難しい方はWiMAXを解約した際に高額の違約金が請求されないかあわせて確認しましょう。

WiMAXのキャンペーンに関する6つの疑問を解決!

WiMAXのキャンペーンについて調べている方から多く寄せられる、6つの疑問をまとめました。

WiMAXのキャンペーンについて気になることがある方は、目をとおしておいてくださいね。

WiMAXからほかのWiMAXプロバイダに乗りかえてもキャンペーンはもらえる?

たとえば、光回線のキャッシュバックの適用条件として、以前契約していたことがある人は対象外となり特典が受けられません。現在WiMAXを利用している場合、ほかのWiMAXプロバイダへのりかえてもキャンペーンの対象になるのか、心配になる方もいるでしょう。

WiMAXの各プロバイダは自社で契約していたことがなければ、同じくWiMAXをほかの会社で契約していたことがあっても、基本的にキャンペーンは受けられます。

たしかに回線や端末はWiMAXプロバイダ共通ですが、契約する会社が違えば同じ契約者でも契約件数は1件とカウントされ利益があがるので、キャンペーンが受けられるのです。

また、UQWiMAXではWiMAXの速度やエリアの使用感を15日間無料で試せるTry WiMAXが利用できます。

Try WiMAX│UQ WiMAX
引用:Try WiMAX

もし、Try WiMAXを使った後にUQWiMAX以外のプロバイダで契約したとしても、特典はしっかり受けられるので、まずはWiMAXを無料でレンタルして本当に快適な使い方ができるか試してみましょう。

Try WiMAXの詳細をみる

価格.comのキャンペーンはお得?

通販サイトの価格.comでも、WiMAXプロバイダの代理店として契約手続きができます。

価格.com - WiMAX料金比較
引用:価格.com WiMAX

2020年7月時点で価格.comが取り扱うWiMAXプロバイダは、BIGLOBE WiMAX・GMOとくとくBB WiMAX・hi-ho WiMAXの3社でした。

WiMAXプロバイダ3社の公式サイトと価格.comでは、申込み時のキャンペーンや月額料金に違いがあるのか比較してみましょう。

価格.comと公式窓口比較
プロバイダ 申込窓口 月額料金 キャッシュバック 実質料金
BIGLOBE WiMAX 公式
3,980円
+端末代金19,200円
15,000円
4,180円
価格.com
3,780円
+端末代金19,200円
15,200円
4,104円
GMOとくとくBB WiMAX(CB) 公式
~2か月目:3,609円
3か月目~:4,263円
最大30,000円
3,497円
価格.com
4,262円
4,348円
hi-ho WiMAX 公式
~12か月目:3,780円
13か月目~24か月目:4,000円
25か月目~:4,300円
4,110円
価格.com
4,302円
4,386円

価格.com経由で契約した場合、唯一BIGLOBE WiMAXだけが公式窓口よりも安く契約できます。ただし、価格.comで契約できる端末はBIGLOBE WiMAXの場合、昨年発売のW06だけです。

BIGLOBE WiMAXの公式窓口なら、最新機種のWX06でもキャッシュバックが15,000円もらえますよ。

どの窓口から申し込んだ方がお得か、キャンペーン内容や条件をしっかりと比較しながら、決めてくださいね。

タブレットやAmazonギフト券がもらえるキャンペーンはある?

BroadWiMAXではWiMAXとタブレット、またはパソコンがセットになったプランも用意しています。

パソコン・タブレットプレゼント - 【公式】Broad WiMAX - wimax-broad.jp
引用:BroadWiMAX

しかし、上記プランはノートパソコンを3,500円×24回払いの84,000円で、タブレットを800円×24回払いの19,200円で購入し、無料でもらえるわけではありません。

メリットとしてはパソコンやタブレットの代金をインターネット料金とあわせて支払えるので、1か所でまとめられます。ただし、2020年5月16日時点で価格.comで販売する同機種を調べたところ、最安のショップでパソコンのHP社製15-db0000は35,200円、タブレットのJT07-90は10,480円で販売しています。

また、JPWIMAXではAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施していますが、金額は10,000円前後とGMOとくとくBB WiMAXの高額キャッシュバックに比べると安いです。

ただし、JPWIMAXの商品券でのキャッシュバックは申し込み完了後すぐに申請ができ、オンラインで受け取れるので、スピーディーな点がメリットですね。

基本的には自分で使い道を決められる現金でのキャッシュバックをオススメしますが、メリットとデメリットを考えながら希望にあわせて決めましょう。

WiMAXのキャンペーンを受け取ったらオプションは解約してもいい?

プロバイダキャンペーンの適用条件としてオプション加入が必要な場合、キャッシュバックなどの特典を受け取った後にオプションは解約しても構いません。

WiMAXのオプションの解約手順はプロバイダによって異なりますが、以下の方法で手続きができます。

  • 契約中のプロバイダの契約者ページにログインして手続きする
  • プロバイダのサポート窓口に電話して解約する
那比光太(なびこうた)
こうた
キャンペーンのためだけに入った不要なオプションはその分月額料金がかかるから、いつまでも解約しなかったら結局損をしてしまうよ!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
タイミングをみて、料金の見直しをしておいた方がいいわね!

インターネットと店舗契約でWiMAXのキャンペーン内容は変わる?

UQWiMAXでは全国200か所近くのUQスポットでも契約ができます。

UQWiMAXのオンラインショップと店頭で申し込むのではキャンペーンに違いがあるのか、各店舗のTwitterから調査してみました!

2020年7月時点で、キャッシュバックキャンペーンなどを実施している店舗はありませんでしたが、過去にはオンラインショップで15,000円かかる端末代金が1円になるキャンペーンを行っていた店舗もあるようです。

基本的にはオンラインショップで申し込むのとキャンペーンは変わらないようですが、店舗で申し込みをすると在庫次第でその日のうちに端末を持って帰って利用できますよ。

お急ぎの方は在庫を確認したうえで、店舗での契約も検討するといいかもしれませんね。

WiMAXの機種変更キャンペーンはある?

WiMAXは1年に1回のペースでモバイルルーター、ホームルーターともに最新機種が発売されます。端末の通信速度やバッテリーなどのスペックも新しい機種ほど改善されているので、2年ほど同じ機種を使っているなら機種変更したいと考える方もいますよね。

いくつかのWiMAXプロバイダでは機種変更を受け付けており、端末代金無料や月額料金割引などのキャンペーンを行っています。

WiMAX 機種変更キャンペーン
プロバイダ 機種変更可能時期 端末代金 月額料金割引
UQWiMAX
いつでも
15,000円
なし
GMOとくとくBB WiMAX
32か月目以降
(2年契約は20か月目以降)
0円
なし
BroadWiMAX
32か月目以降
(2年契約は20か月目以降)
0円
機種変更から2年間月額最大400円割引
DTI
20か月目以降
0円
機種変更から契約中月額300円割引

WiMAXのキャンペーンとして月額料金からの割引を受けていた方は、ほとんどの場合2年もしくは3年の契約更新月で割引期間が終了してしまいます。

機種変更 - 【公式】Broad WiMAX - キャンペーン - wimax-broad.jp
引用:BroadWiMAX

那比光太(なびこうた)
こうた
無料で機種変更できて月額料金からの割引も受けられる場合は、同じプロバイダで継続利用するのもよさそうだね。
那比得子(なびとくこ)
とくこ
機種代金がかかったり月額料金の割引がない場合は、端末代金無料でキャッシュバックや月額料金割引が受けられるプロバイダへ乗りかえたほうがお得ね!

WiMAXを機種変更する手順や注意点はこちらの記事で紹介しているので、あわせてご覧ください。

WiMAXのキャンペーンについて問い合わせ先は?

WiMAXのキャンペーンについて聞きたいことがあるときは、契約したWiMAXのプロバイダに問い合わせましょう。

今回紹介したWiMAXプロバイダ25社の問い合わせ先と、契約内容や料金が気軽に調べられる契約者ページをまとめましたので、参考にしてくださいね。

WiMAXプロバイダ問合せ先
プロバイダ 問い合わせ先 マイページログイン
JP WiMAX
0120-545-618
(平日10〜19時)
GMOとくとくBB WIMAX
0570-045-109
(月曜~金曜、10〜19時)
サポートページ
DTI WiMAX
0570-00-4740
(月曜~金曜、10〜17時)
サポートページ
Broad WiMAX
0120-546-376
(月曜〜土曜、11〜18時)
サポートページ
TikiモバイルWiMAX
0120-576-900
(月曜~土曜、10〜18時)
サポートページ
カシモ WiMAX
050-3185-6551
(月曜~金曜、10〜19時)
サポートページ
BBN WiMAX
050-8880-1971
(月曜~土曜、10〜19時)
novas wimax
0120-446-321
(月曜~土曜、10〜12時
・13時~17時)
サポートページ
BBIQ モバイルルーター
0120-86-3727
(年中無休、9時~20時)
サポートページ
ワイヤレスゲート
0570-093998
(年中無休、10時~18時)
サポートページ
hi-ho WiMAX
0120-858140、
携帯電話から0570-064800
(年中無休、9時~18時)
サポートページ
So-net WiMAX
0120-80-7761
(年中無休、9~18時)
サポートページ
エディオンネット
0120-12-9909、
もしくは082-553-5523
(年中無休、9時~19時)
サポートページ
BIGLOBE WiMAX
0120-86−0962、
携帯電話などから03−6385−0962
(年中無休、10〜19時)
サポートページ
J:COM WiMAX
0120-999-000
(年中無休、10時30分〜18時)
サポートページ
UQ WiMAX
0120-959-001
(年中無休、10時〜20時)
サポートページ
ネスクWiMAX
0120-917-334
(年中無休、9時〜17時30分)
サポートページ
YAMADA Air Mobile
0120-810-666
(年中無休、10時〜19時)
サポートページ
KT WiMAX
0120-980-886
(年中無休、10時〜20時)
DiSM mobile
0120-276-616
(年中無休、11時〜20時)
サポートページ
PCデポWiMAX
BIC WiMAX
0120-99-5151
(年中無休、9時〜21時)
サポートページ
ONLY-BJ WiMAX
050-3387-0630
(年中無休、11時~19時)
サポートページ
au
0077-777
(年中無休、9時~20時)
サポートページ
Drive WiMAX
03-4218-2839
(年中無休、9時~19時)

WiMAXを契約する全手順

WiMAXの申込みを決めたあなたに、契約して利用を開始するまでの全手順をご紹介します!

WiMAXを契約する際には、まず自宅や職場、学校などよく行く場所で利用ができるか提供エリアを調べましょう。提供エリアはUQWiMAXの公式サイトから検索ができます。

WiMAXの提供エリアを調べる

WiMAXの提供エリア検索で自宅などが「〇~△」の判定がでても、実際には周辺の環境や物件の形状で電波が弱い場合もあります。Try WiMAXで15日間無料お試し利用してから、お好きなプロバイダで契約するのがオススメですよ。

提供エリアに問題がないことを確認したら、以下の手順で契約をします。

  1. 契約するプロバイダを選ぶ
  2. 契約するプランを選ぶ
  3. 契約する機種を選ぶ
  4. 申し込み手続きをする
  5. 端末が手元に届く

では、それぞれの手順での注意したいポイントや確認点を、解説していきましょう。

手順1.契約するプロバイダを選ぶ

今回、WiMAXのプロバイダを比較した結果、以下の4社のキャンペーンがとくにオススメできるとわかりました。

自分にぴったりのプロバイダを選ぶ際には、以下の3つのポイントとあわせてどの会社が自分にとってメリットが大きいのかよく考えてみてくださいね。

  • ポイント1.キャンペーンの種類
  • ポイント2.端末代金の有無
  • ポイント3.契約期間と解約金
  • ポイント4.auスマートバリューmineの対象か

手順2.契約するプランを選ぶ

WiMAXのプロバイダを決めたら、どのプランで申し込みをするか決めましょう。WiMAXには1か月のデータ利用量によって、2つのプランにわかれています。

  • データ量を気にせず利用したいなら!ギガ放題プラン
  • インターネットの利用頻度が少ないなら!7GBプラン
那比光太(なびこうた)
こうた
ただし、WiMAXには契約するプランによって、一定のデータ利用量で速度が低下する「速度制限」が設けられているよ。
那比得子(なびとくこ)
とくこ
どのプランが自分に向いているかは、それぞれの速度制限の条件も理解したうえで決めるのがいいわね!

それぞれのプランには以下の速度制限が設けられており、またプランに関係なくau 4GLTE(ハイスピードプラスエリアモード)の利用に対する制限もあります。

WiMAXの速度制限
速度制限の条件 制限期間 制限中の速度
ギガ放題
3日間で10GB以上通信
翌日の18時頃~翌々日の2時頃までの約8時間
概ね1Mbps
7GBプラン
1か月に7GB通信
月末まで
最大 128Kbps
ハイスピードプラス
エリアモード

速度制限についてはこちらの記事でさらにくわしく解説しているので、あわせてしっかり理解したうえでWiMAXを申込みましょう。

手順3.契約する機種を選ぶ

WiMAXの端末代金は機種によって基本的に同じなので、せっかくなら最新機種を選ぶのがオススメです。

現在、WiMAXでオススメの最新機種は、モバイルルーターのWX06とW06、ホームルーターならHOME 02とHOME L02ですよ。それぞれのスペックを一覧表でまとめましたので、チェックしておきましょう。

WiMAXの機種比較
機種名 最大通信速度 特徴
モバイルルーター
WX06
下り最大440Mbps
上り最大75Mbps※
・Wi-Fi 2.4GHz/5GHz同時利用可能
・最大14時間利用可能
W06
下り最大1.2Gbps
上り最大75Mbps※
・WiMAXモバイルルーター最高速度
・最大12時間利用可能
ホームルーター
HOME 02
下り最大440Mbps
上り最大75Mbps※
・Wi-Fi 2.4GHz/5GHz同時利用可能
・スマートスピーカー(Alexa)対応
・最大20台接続可能
HOME L02
下り最大1Gbps
上り最大75Mbps※
・WiMAXホームルーター最高速度
・最大40台接続可能

※対象エリアやau 4GLTE通信、有線接続など各条件を満たした場合

プロバイダによっては最新のWiMAXの端末が無料で手に入るので、端末代金無料キャンペーンもあわせてチェックしてくださいね。

WiMAXの機種を選ぶポイントについてはこちらの記事で紹介していますよ。

手順4.申し込み手続きをする

WiMAXをインターネットで契約する場合、申込みに必要なものは支払い用のクレジットカード番号や契約者の氏名、住所などです。

口座振替で契約が可能なプロバイダの場合は、銀行名や口座番号がわかる通帳やキャッシュカードを用意しましょう。

手順5.端末が手元に届く

通常、インターネットからWiMAXを契約した場合、最短で申し込みの翌日には端末が手元に届きます。

端末の発送時期はプロバイダによって異なりますので、申込み時に公式サイトに記載の目安を確認しておいてくださいね。2020年7月時点で、通常は最短で当日発送のプロバイダでも新型コロナウイルスの影響で発送時期が遅れている場合もあります。

端末が指定した住所に届いたら、同梱のSIMカードを本体に挿入し、コンセントに充電ケーブルを接続した状態で電源を入れます。ホーム画面の[情報]をタップして、[Wi-Fi情報]からWiMAXのSSIDとパスワードを確認し、スマホやタブレットなどと接続しましょう。

WiMAXの設定方法やスマホ、パソコンとの接続方法はこちらの記事でわかりやすく解説しているので、参考にしてくださいね。

まとめ

WiMAXのプロバイダ25社をキャンペーン内容や実質料金で比較した結果、以下の4社がオススメです。

ただし、どのプロバイダがあなたに向いているかは、契約内容やなにを重視したいかによっても変わりますので、キャンペーンだけでなく契約期間やセット割の対応状況なども確認したうえで決めてくださいね。

また、せっかくのキャンペーンをもらい損ねないためには以下の3つの注意点にも注目して契約しましょう。

  • 適用条件に注意する
  • 申請方法を確認しておく
  • キャンペーンに違約金が発生する場合もある

お得なキャンペーンをぜひ活用しながら、便利なWiMAXでインターネットを楽しんでくださいね!