閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

最新のWiMAXキャンペーン10社を比較!今一番お得なプロバイダを公開

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

最新のWiMAXキャンペーン10社を比較!今一番お得なプロバイダを公開

WiMAXは契約するプロバイダによって、月額料金やキャンペーン内容が変わります。

どのプロバイダを選ぶべきか迷ったときは、月額料金にキャッシュバックや料金割引などのキャンペーンを含めた、実質価格で比較をしましょう。

2019年5月現在で10社を調査した結果、一番安くWiMAXを契約するにはどのキャンペーンを選ぶべきかがわかりました!

ただし、WiMAXのキャンペーンを利用するには注意点もありますよ。

  • 適用条件に注意する
  • 申請方法を確認しておく
  • キャンペーンに違約金が発生する場合もある

今回はWiMAXのキャンペーンを受け取る手順などもくわしく解説しますので、これからWiMAXを契約する方はしっかり確認してくださいね。

※2019年5月時点での情報です。

WiMAXの主なキャンペーンとプロバイダ、機種の選び方

WiMAXの各プロバイダは、主に3つのキャンペーンを実施しています。

  • キャッシュバックキャンペーン
  • 月額料金割引キャンペーン
  • 端末代金無料、初期費用無料など

そのほか、プロバイダによっては機種変更キャンペーンや継続利用キャンペーンを実施している場合もありますよ。

ただし、契約するプロバイダによってキャンペーン内容や、キャンペーン自体が受けられるかどうかも大きく異なります。

また、キャンペーンの適用条件によっては、最新機種を選ぶとキャッシュバック額が減額されたり、指定の機種を購入した場合のみキャンペーンが受けられたりします。

しかし、WiMAXは端末によって最大通信速度やつながりやすさを左右する機能などが変わりますので、最新機種を選ぶべきです。

現在、WiMAXでオススメの最新機種、モバイルルーターのW06とホームルーターのHOME L02のスペックをチェックしておきましょう。

機種名 最大通信速度 特徴
モバイルルーター W06 下り最大1.2Gbps
(ハイスピードプラスエリアモード
ハイパフォーマンスモード
および4×4MIMO設定オン時)
上り最大75Mbps
・WiMAXモバイルルーター最高速度
・高性能ハイモードアンテナ搭載でつながりやすさアップ
・Wi-Fi TXビームフォーミング搭載で安定した通信が可能
・最大12時間利用可能、バッテリー持ちも向上
ホームルーター HOME L02 下り最大1.0Gbps
(ハイスピードエリアモード利用
LANケーブル接続時)
上り最大75Mbps
・WiMAXホームルーター最高速度
・4本の高感度アンテナで360度全方位カバー
・最大40台接続可能

プロバイダによっては、WiMAXの端末が最新機種のW06やHOME L02も無料で手に入るキャンペーンを実施している会社もありますので、お得に契約できる申込先はどこか、しっかり検討しましょう。

WiMAXのキャンペーンを比較する実質価格とは?

WiMAXのプロバイダはどこがお得なのか調べるには、「実質価格」での比較がオススメですよ。

「実質価格」は、割引などを適用する前の通常料金や契約手数料などの初期費用から、キャッシュバック額や月額料金割引額などを差し引きし、契約期間(3年間)のトータルで支払う料金のことです。

WiMAXのキャンペーンは一見、高額のキャッシュバックを実施している会社などがお得に感じてしまいますが、月額料金はキャッシュバックがない会社の方が安い場合もあり、実際本当に安くなっているのかわかりにくいです。

実質価格で比較すれば、WiMAXを契約して3年間で支払わなくてはいけない料金が一目瞭然で、キャンペーンに惑わされずに本当に安いプロバイダはどこなのかがわかりますよ。

【2019年5月】WiMAXのキャンペーン比較一覧!

2019年5月現在、当社が独自に調べたWiMAXのプロバイダ10社のキャンペーンを、実質価格で比較してみましょう。

実質価格を出すための契約条件はわかりやすくするため、以下の内容で統一しています。

<契約条件>

  • プラン:ギガ放題プラン3年
  • 機種:W06
  • 周辺機器なし
  • 契約手数料3,000円
基本料金 契約期間 キャンペーン 3年間利用した場合
1か月あたりの実質価格
JP WiMAX 4,880円 3年 ・最大17,000円
キャッシュバック
(Amazonギフト券)
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
3,272円
GMOとくとくBB 4,263円 3年 ・32,000円キャッシュバック
or月額料金大幅割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
[月額料金割引]
3,421円
[キャッシュバック]
3,478円
@nifty 4,350円
(@nifty基本料金込み)
2年/3年 ・最大30,00円
キャッシュバック
or月額料金大幅割引
(2019年5月31日まで)
・月額料金割引
・LTEオプション無料
(3年契約)
【キャッシュバック】
3,562円
【月額料金割引】
3,705円
Broad WiMAX 4,011円 3年 ・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
・初期費用無料
(クレカ限定)
・他社解約金違約金負担
3,655円
So-net 4,879円 2年/3年 ・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料(3年契約)
3,703円
DTI WiMAX 3,760円 3年 ・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
3,706円
カシモ WiMAX 4,679円 3年 ・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
(3年契約)
3,768円
BIGLOBE WiMAX 4,380円 3年 ・最大15,000円キャッシュバック
or月額料金大幅割引
・LTEオプション無料(3年契約)
【キャッシュバック、クレジットカード】
4,008円
【月額料金割引、クレジットカード】
4,191円
UQ WiMAX 4,880円 2年/3年 ・3,000円キャッシュバック(機種限定)
・月額料金割引
・LTEオプション無料(3年契約)
4,323円
BIC WiMAX
(ビックカメラ)
ギガ放題:4,880円 2年 ・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料(3年契約)
:4,463円

(2019年5月 当社調べ)

WiMAXプロバイダ10社を比較してわかった契約別のオススメは、以下の4社のキャンペーンです。

【新規契約】ギガ放題で3年間の実質費用が一番安いのはJP WiMAX!

WiMAXで1か月のデータ利用量が無制限の「ギガ放題プラン」を新規で契約するなら、JP WiMAXのキャンペーンがオススメですよ。

JP WiMAXでは以下のキャンペーンが受けられます。

<JP WiMAXで実施中のキャンペーン>

  • Amazonギフト券17,000円分プレゼント
  • 月額料金割引キャンペーン
  • 端末代金無料
  • 送料無料
  • LTEオプション無料
  • 0円レンタルキャンペーン・事務手数料0円キャンペーン

JP WiMAXではギガ放題プランしか契約できませんが、実質価格を比較した結果、ギガ放題プランでは最安値ですよ。

JP WiMAXではAmazonギフト券での17,000円分キャッシュバックと月額料金割引どちらも用意しており、キャンペーンには適用条件もないので、申請さえしておけばすべての人が受け取れます。

また、0円レンタルキャンペーンを実施しているので、お住まいの地域でWiMAXがつながるか心配な人はぜひ活用しましょう。

ただし、JP WiMAXのキャンペーンを受け取る際の注意点をして、以下のポイントに気をつけましょう。

  • Amazonギフト券をすべて受け取るには申請が2回必要
  • 3年以下の解約は契約解除料が高額

Amazonギフト券は契約後に10,000円、契約から1年後に7,000円が受け取れます。

それぞれJP WiMAXから届くメールに記載の申請URLで手続きが必要ですので、忘れずに申し込みましょう。

また、JP WiMAXは3年の自動更新型契約ですが、最初の3年は契約更新月以前の解約で他社プロバイダより高額の違約金が発生するので注意が必要です。

JP WiMAXはWiMAX端末を全機種無料でもらえますが、2年以内の解約なら端末を返却するか、端末無料キャンペーンに対する違約金が発生することも覚えておきましょう。

JP WiMAXの契約解除料と端末の違約金を一覧表でまとめたので、参考にしてください。

契約期間 契約解除料 端末違約金 合計
1か月目 30,000円 38,400円 68,400円
12か月目 30,000円 19,200円 49,200円
24か月目 30,000円 1,600円 31,600円
25か月目~ 25,000円 0円 25,000円
37か月目 (契約更新月) 0円 0円 0円
38か月目~ 9,500円 0円 9,500円

【新規契約】通常プランで最安値はGMOとくとくBB!キャッシュバック額もNo.1

GMOとくとくBBでは月額料金の大幅割引キャンペーンか、キャッシュバックキャンペーンを選んで受け取れます。

GMOとくとくBBの月額料金割引キャンペーンを選んだ場合、以下の特典が受けられます。

  • 月額料金大幅割引
  • 端末機種代金無料
  • LTEオプションが無料
  • 5,000円キャッシュバック

実質価格を比較した結果、GMOとくとくBBの月額料金割引キャンペーンは1か月7GBまで高速通信が楽しめる「通常プラン」で10社中、最安値ですよ。

<契約条件>

  • プラン:通常プラン
  • 機種:W06
  • 周辺機器なし
  • 契約手数料3,000円
プロバイダ キャッシュバック・キャンペーン 3年間利用した場合:1か月あたりの実質価格
GMOとくとくBB ・32,000円
キャッシュバックor月額料金大幅割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
[月額料金割引]
2,604円
[キャッシュバック]
2,803円
@nifty ・最大30,00円
キャッシュバックor月額料金大幅割引
(2019年5月31日まで)
・LTEオプション無料
【キャッシュバック】
2,919円
【月額料金割引】
3,063円
Broad WiMAX ・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
・初期費用無料
(クレカ限定)
・他社解約金違約金負担
3,009円
So-net ・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料(3年契約)
3,109円
カシモ WiMAX ・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
(3年契約)
3,151円
DTI WiMAX ・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
3,583円
BIGLOBE WiMAX ・最大15,000円
キャッシュバックor月額料金大幅割引
・LTEオプション無料(3年契約)
【キャッシュバック、クレジットカード】
3,361円
【月額料金割引、クレジットカード】
3,545円
UQ WiMAX ・月額料金割引
・LTEオプション無料
3,779円
BIC WiMAX
(ビックカメラ)
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料(3年契約)
3,779円

(2019年5月 当社調べ)

GMOとくとくBBではキャッシュバックキャンペーンを選ぶより、月額料金大幅割引キャンペーンを選ぶ方が実質価格が安くなり、お得です。



また、たとえばUQ WiMAXの場合、キャッシュバックキャンペーンが受けられるのはギガ放題プランの契約者のみですが、GMOとくとくBBでは契約プランに関係なく同額のキャッシュバックが受け取れます。

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを選んだ場合に受け取れる特典は、以下のとおりです。

  • 最大37,150円キャッシュバック
  • 月額料金割引
  • 端末機種代金無料
  • LTEオプションが無料

WiMAXルーターも送料・端末料金は無料で、最短で即日発送ですよ。

なお、キャッシュバックキャンペーンを選んだ場合のキャッシュバック金額は、選択するルーターによって異なります。

端末 本体のみ 本体+クレードルセット
W06 32,000円
WX05 32,000円 29,000円
W05 37,150円 32,950円
HOMEL02 31,400円
HOME01 31,400円

また、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを受け取る注意点として、キャッシュバックの受け取り時期が契約から約1年後で、申請期間内に手続きしなければ受け取り権利が消滅してしまうことも理解しておきましょう。

参考までに、キャッシュバックを受け取る手順は以下のとおりです。

  1. キャッシュバック手続きに関するメールが利用開始から11ヶ月後に届く
    キャッシュバックに関するメールはGMOのメールアドレスに届きますので、見逃さないよう注意しましょう。
    なお、GMOとくとくBBでは「端末の発送日」が課金開始日ですので、端末発送月が利用開始月です。
  2. 案内メールに記載されたURLをクリックして必要事項を登録する
    メールには振込先銀行情報を登録するためのwebページ(URL)が記載されていますので、クリックして飛んだ先で、必要事項を指定された期日までに登録しましょう。

キャッシュバックが確実に受け取れるか不安な方や、毎月の月額料金を安く抑えたい方は、自動的に割引が受けられる月額料金割引キャンペーンを選びましょう。

GMOとくとくBBについては、GMOとくとくBBのキャンペーンや問い合わせ先などをくわしく解説した記事もご覧ください。



【乗り換え】Broad WiMAXなら他社WiMAXの違約金を負担!

Broad WiMAXは現在WiMAXを契約中の方で、乗り換えを検討中だけれども契約更新月ではない、という方にオススメのプロバイダです。

Broad WiMAXでは、以下のキャンペーンを実施しています。

  • 月額料金割引キャンペーン
  • 初期費用無料(クレカ限定)
  • 他社解約金違約金負担
  • 端末代金割引
  • LTEオプション無料
  • 送料無料

Broad WiMAXには、他社WiMAXから乗り換えた場合に発生した解約違約金を最大19,000円まで保証してくれるキャンペーンがあります。

WiMAXのプロバイダで他社の違約金負担キャンペーンを行っているところはBroad WiMAX以外ありませんので、乗り換えたい方はぜひチェックしておきましょう。

Broad WiMAXはキャッシュバックキャンペーンがありませんが、月額料金から確実に割引をしてくれるので、もらい忘れもありません。

ただし、Broad WiMAXの初期費用18,857円が無料になるキャンペーンは、支払い方法をクレジットカード払いにした方限定ですので、ご注意ください。

Broad WiMAXについては、Broad WiMAXの月額料金やキャンペーンを紹介した記事も参考にしてくださいね。

乗り換えキャンペーン

Broad WiMAXなら他社WiMAXの違約金を負担してくれる

月額料金割引Broad WiMAXは違約金も19,000円まで負担してくれる!ギガ放題の最新機種を2,726円~!もちろん端末代金も無料・・・詳しく見る

【口座振替可能】UQ WiMAXなら口座振替手数料が無料

WiMAXの提供元であるUQ WiMAXでは、以下のキャンペーンを実施しています。

  • 最大13,000円キャッシュバック
    (機種限定、ギガ放題のみ)
  • 月額料金割引
  • LTEオプション無料(3年契約)
  • 送料無料

WiMAXのプロバイダは支払い方法として、クレジットカード払いしか取り扱っていない会社も多いです。

現在、契約時に口座振替が選択可能なWiMAXのプロバイダは、以下の3社のみです。

  • UQ WiMAX
  • Broad WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX

3社の中で口座振替手数料がかからないのはUQ WiMAXだけで、Broad WiMAXやBIGLOBE WiMAXは毎月、200円の口座振替手数料が発生します。

くわしくは、WiMAXの口座振替についてまとめた記事をご覧ください。

ただし、UQ WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを受け取れるのは、以下の条件を満たした方だけです。

<UQ WiMAXキャッシュバックの適用条件>

  • 対象ページより申し込み
  • 指定端末でギガ放題3年プランを契約
  • クレジットカードでの支払い
  • 契約月を1ヶ月目として4ヶ月目までに解約の場合は対象外

UQ WiMAXのキャッシュバックは購入する機種によっても金額が異なり、最新機種のW06を契約する場合は3,000円しかもらえないことも理解しておきましょう。

UQ WiMAXは全国に実店舗もあるので、店頭窓口で契約する場合は即日機種を持ち帰って利用をはじめられますよ。

UQ WiMAXについては、UQ WiMAXの評判などについてまとめた記事も参考にしてくださいね。

WiMAXのキャンペーンを受け取るまでの手順

WiMAXのキャンペーンの中でとくにオススメしたいGMOとくとくBBの月額料金割引キャンペーンの受け取り手順を、くわしく紹介しましょう。

  1. GMOとくとくBBの特設サイトにアクセスし、[お申し込み]をクリック
  2. WiMAXの機種を選ぶ
  3. 契約者氏名や住所などを入力する
  4. WiMAXの機種を選ぶ
  5. 最短で翌日にWiMAXが届く
  6. 接続設定をして利用開始
  7. 端末発送月を含む11か月目にGMOとくとくBBからキャッシュバック振込の指定口座確認メールが届く
  8. 指定口座確認メール送信日から翌月の末日までに返信をする
  9. メール返信の翌月末日に指定口座に5,000円が振り込まれる

月額料金割引はとくに申請をしなくても自動的に適用されますが、5,000円キャッシュバックは契約から11か月後にGMOとくとくBBから届くメールで手続きしなくてはいけません。

また、プロバイダキャンペーンの適用条件としてオプション加入が必要な場合、キャッシュバックなどの特典を受け取った後にオプションは解約しても構いません。

WiMAXのオプションの解約手順はプロバイダによって異なりますが、以下の方法で手続きができます。

  1. 契約中のプロバイダの契約者ページにログインして手続きする
  2. プロバイダのお客様窓口に電話をする

キャンペーンのためだけに入った不要なオプションは、キャッシュバックを受け取った後も解約せずにいると余分に月額料金がかかってしまうので、見直しが必要ですよ。

WiMAXのキャンペーンについて問い合わせるときは?

WiMAXのキャンペーンについて聞きたいことがあるときは、契約したWiMAXのプロバイダに問い合わせましょう。

主要WiMAXプロバイダの問い合わせ先と、契約者ページをまとめましたので、参考にしてくださいね。

プロバイダ 問い合わせ先 マイページログイン
UQ WiMAX 0120−929−818(年中無休、9〜21時) http://www.uqwimax.jp/support/member/
GMOとくとくBB WiMAX 0570-045-109(月曜~金曜、10〜19時) https://ssl.gmobb.jp/navi/login.cgi
BIGLOBE WiMAX 0120-86−0962携帯電話などから03−6385−0962(年中無休、10〜19時) https://mypage.sso.biglobe.ne.jp/
Broad WiMAX 0120-546-376(月曜〜土曜、11〜18時) https://support.broad-isp.jp/member/login.php
So-netモバイル WiMAX 0120-80-7761(年中無休、9~18時) https://www.so-net.ne.jp/mypage/?SmRint=gn_hd_mypage
@nifty WiMAX 0120-32-2210携帯電話などから03−5860−7600(年中無休、10〜19時) https://support.nifty.com/support/
JP WiMAX 0120-545-618(平日10〜19時)

WiMAXのキャンペーンで注意したい3つのポイント

WiMAXのキャンペーンをお得に利用するために注意したいポイントは、主に3つあります。

  • 適用条件に注意する
  • 申請方法を確認しておく
  • キャンペーンに違約金が発生する場合もある

確実にキャンペーンを受け取るためにも、注意点をしっかりと確認してくださいね。

WiMAXのキャンペーンの適用条件に注意!

WiMAXのキャンペーンには、基本的に適用条件があります。

WiMAXを契約しただけではキャンペーンが適用されない場合もありますので、注意しましょう。

主なプロバイダのキャンペーン条件を一覧表でまとめましたので、チェックしてくださいね。

プロバイダ キャンペーン 条件
GMOとくとくBB キャッシュバック 機種によって金額が違う
JP WiMAX Amazonギフト券7,000円分プレゼント 1年間継続利用する
Broad WiMAX 初期費用無料 支払い方法がクレジットカードのみ
BIGLOBE WiMAX LTEオプション無料 契約期間3年のみ
UQ WiMAX 13,000円キャッシュバック ・特設サイトからの申し込みのみ
・機種限定、ギガ放題のみ
・クレジットカードのみ

(2019年5月当社調べ)

キャッシュバックは申請方法を確認しよう!

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンには、プロバイダによって申請方法や申請時期が違います。

WiMAXを申し込んだだけでは、自動的にキャッシュバックは振り込まれないので注意しましょう。

キャッシュバックキャンペーンを期待してプロバイダを選ぶなら、必ず申請方法やいつ申請しなくてはいけないのかをしっかりと確認します。

また、ほとんどのプロバイダではキャッシュバックの申請時期がきてから1か月ほどしか手続き期間を設けていません。

所定の申請期間がすぎると、キャッシュバックを受け取る権利が消滅してしまうので気をつけましょう。

キャッシュバックのもらい忘れが心配な人は、月額料金割引キャンペーンを選択しましょう。

キャンペーンに違約金が発生する場合もある

WiMAXは契約更新月以外の解約で、契約解除料がかかります。

しかし、WiMAXのプロバイダでキャンペーンを受けている場合は、あらかじめ決められた継続利用期間を満たさずに解約すると、契約解除料とは別にキャンペーンの違約金が発生する場合もありますよ。

たとえば、JP WiMAXの端末無料キャンペーンを利用して契約した場合、2年未満で解約すると、端末の返却か違約金を支払わなくてはいけません。

もらえるとうれしいキャンペーンですが、長期利用が難しい方はWiMAXを解約した場合に違約金が請求されないかをあわせて確認しましょう。

まとめ

2019年5月現在、当社が独自に調べたWiMAXプロバイダ10社のキャンペーンのうち、とくにオススメしたいのは以下の4つのキャンペーンです。

ギガ放題プランを契約する方は、ギガ放題での実質価格が最安値のJP WiMAXの月額料金割引&Amazonギフト券キャッシュバックキャンペーンを選びましょう。

通常プランを契約する方は、通常プランをもっとも安く利用できるGMOとくとくBBの月額料金割引キャンペーンがオススメです。

WiMAX同士の乗り換えを検討中の方は、Broad WiMAXの乗りかえキャンペーンを利用しましょう。

支払い方法を口座振替で契約したい方は、UQ WiMAXがオススメですよ。

ただし、WiMAXのキャンペーンには注意点もありますので、どのプロバイダと契約するのがもっともメリットがあるかをよく考えて申し込んでくださいね。

\ 【最新】WiMAXでおすすめするプロバイダ /
※支払い方法を口座振替でご希望ならBIGLOBE WiMAX
☞ 詳細記事はこちら「【最新版】WiMAXのオススメプロバイダ5社と最新機種、プラン選びを紹介!」