検索 わたしのネット ロゴ

【2020年版】光回線20社比較!あなたにぴったりの光回線を見つけよう

光回線 おすすめ

いくつも光回線があって、どこを契約するか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、戸建て・マンション別に光回線20社の比較を行いました!

その結果、最安の光回線は次のとおりでした。

オススメの光回線ランキング
しかし、「ランキング1位の回線を契約すればいい」というわけではありません。

光回線を契約する際は料金や通信速度に加えて、契約しているスマートフォンとのセット割引によって、どれだけ通信費を抑えられるかも重視する必要がありますよ。

セット割引も踏まえると、オススメの光回線はそれぞれ以下のとおりです!

この記事ではオススメの光回線や、光回線を選ぶコツを徹底解説していきます。

これから光回線の申し込みを検討している方は、ぜひチェックしてくださいね。

(目次)この記事でわかること

2020年版・タイプ別のオススメ光回線8社+α!

光回線の速度・料金・キャンペーン、そして「セット割」を考慮すると、2020年現在オススメの回線は次のとおりです。

docomo唯一のセット割引!docomoスマホなら「ドコモ光」

ドコモ光のロゴ (1)
ドコモ光は、唯一ドコモのスマートフォンとセット割ができる光回線です。

<ドコモ光の基本情報>
月額料金
(戸建て)
5,200円
月額料金
(マンション)
4,000円
最大通信速度
上下1Gbps
平均通信速度
(実測の平均)
上り:147.33Mbps
下り:163.02Mbps
キャッシュバック
GMOとくとくBBからの申し込みで、最大20,000円キャッシュバック
公式キャンペーンでdポイント最大2,000ポイントプレゼント
適用できるセット割
ドコモ
こんな人にオススメ!
ドコモユーザーの人

※タイプAに含まれるプロバイダを選んだ際の料金を表示しています。
※2020年11月現在のデータです。
※平均速度は2019年11月22日、みんなのネット回線速度に投稿されたら平均値を記載しています。

ドコモスマホとのセット割は他の光回線だと受けられないので、ドコモユーザーがまず検討すべきはドコモ光です。

ドコモ光では、dポイント最大2,000ptの進呈など、ドコモユーザーに嬉しい特典が展開されていますよ!

工事費無料キャンペーンもしっかり実施されているほか、プロバイダを自由に選択できる点も嬉しいポイントです。

さらに、ドコモ光はGMOとくとくBBからの申し込みで、最大20,000円のキャッシュバックを適用できますよ!

ドコモ光の申込・詳細チェック
GMOとくとくBB公式:https://gmobb.jp/lp/docomohikari_gentei/

さらに詳しくドコモ光のキャンペーン情報を知りたい方は、次の「ドコモ光のキャンペーン比較」に関する記事をチェックしてみてくださいね。

ドコモ光のキャンペーンについて
詳しい解説はこちら

コチラから次の「光回線の申し込みの流れ」にジャンプできます!

Softbankユーザーにオススメの光回線は「NURO光」

※NURO光は北海道・関東・関西・東海・九州の一部地域限定の光回線です。
NURO光がエリア外の方は、次に紹介するソフトバンク光をチェックしてください!

NURO光のロゴ
NURO光は下り最大2Gbps・上り最大1Gbps対応の光回線で、通信速度・月額料金の安さともに好評の光回線です。

<NURO光の基本情報>
月額料金
(戸建て)
4,743円
月額料金
(マンション)
1,900円~
最大通信速度
上り:1Gbps
下り:2Gbps
※プランによっては
上下最大6Gbps/10Gbps
平均通信速度
(実測の平均)
上り:263.36Mbps
下り:279.89Mbps
キャッシュバック
戸建:45,000円
マンション:10,000円
適用できるセット割
ソフトバンク
こんな人にオススメ!
  • とにかく通信速度を重視したい人
  • ソフトバンクのスマホを利用している人

※2020年11月現在のデータです。
※平均速度は2019年11月15日、みんなのネット回線速度に投稿されたら平均値を記載しています。

NURO光は、通常プランの通信速度が他社より圧倒的に速い下り2Gbpsで、月額料金も安いため、コストパフォーマンスが高いのが魅力ですね。

ただし利用できるエリアは下記のとおりに限られているため、契約前にエリア確認が必須となります。

北海道
関東:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海:愛知、静岡、岐阜、三重
関西:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州:福岡、佐賀

また、NURO光はただ月額料金が安いだけでなく、戸建て・マンションとも公式のキャッシュバックキャンペーンを実施しているメリットがあります。

戸建住宅ならNURO光特設サイトからの申込みで45,000円キャッシュバック、マンションは10,000円のキャッシュバックを受け取れますよ!

NURO光の申込・詳細チェック
NURO光公式サイト:https://www.nuro.jp/
公式特典:45,000円キャッシュバック

マンションでのNURO光契約について
詳しい解説はこちら

コチラから次の「光回線の申し込みの流れ」にジャンプできます!

NURO光がエリア外なら「ソフトバンク光」がオススメ!

ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク光は上下最大1Gbps対応で、フレッツ光の光回線を借り受けているサービスです。

<ソフトバンク光の基本情報>
月額料金
(戸建て)
5,200円
月額料金
(マンション)
3,800円
最大通信速度
上下1Gbps
平均通信速度
(実測の平均)
上り:138.54Mbps
下り:186.0Mbps
キャッシュバック
最大33,000円
適用できるセット割
ソフトバンク
ワイモバイル
こんな人にオススメ!
  • ソフトバンクやワイモバイルユーザーの人
  • 乗り換えコストを抑えたい人

※2020年11月現在のデータです。
※平均速度は2019年11月15日、みんなのネット回線速度に投稿されたら平均値を記載しています。

ソフトバンク光の魅力は、ソフトバンクスマホとワイモバイルのセット割が利用できることです。

ソフトバンクのスマホ料金は毎月最大1,000円(税抜)×10回線割引されますよ!

さらに、回線速度を改善するIPv6接続自体の利用料は無料であることから、NURO光がエリア外だったソフトバンクユーザーには、ソフトバンク光が最適の選択肢と言えます。

NURO光のエリア内でも、ワイモバイルの料金を下げたい場合はソフトバンク光がオススメです。

また、ソフトバンク光は代理店限定で33,000円キャッシュバックをもらえたり、他社から乗り換える場合違約金最大10万円キャッシュバックをしてくれます。

とくに乗り換え費用を負担してくれるのはお得なので、現在他社固定回線やモバイル回線を使っている方は、ソフトバンクユーザーでなくても要検討ですね。

ソフトバンク光の申込・詳細チェック
最大33,000円特典:https://softbank-hikaricollabo.com/
※ソフトバンク光正規販売代理店NEXT

ソフトバンク光について
詳しい解説はこちら

コチラから次の「光回線の申し込みの流れ」にジャンプできます!

auユーザーにオススメの光回線は「auひかり」

※関西・東海ではauひかりの戸建てタイプを契約できません。
関西・東海にお住まいの方は、auスマートバリューを使える次の光回線がオススメです!

  • 東海エリアなら:コミュファ光
  • 関西エリアなら:eo光
    ※各回線の基本情報の項目へジャンプします

その他auひかりがエリア外の方は「So-net光」の項目をチェックしてくださいね。

auひかりに関する画像
auひかりは、auが展開する独自の光回線サービスです。

<auひかりの基本情報>
月額料金
(戸建て)
4,900~5,100円
(ずっとギガ得プラン)
月額料金
(マンション)
4,050円(ギガ)
最大通信速度
上下最大1Gbps
※プランによっては
最大5Gbps/10Gbps
平均通信速度
(実測の平均)
上り:181.52Mbps
下り:222.4Mbps
キャッシュバック
最大60,000円キャッシュバック
適用できる
セット割
au
こんな人にオススメ!
  • キャッシュバックで実質料金を下げたい人
  • auユーザーの人

※2020年11月現在のデータです。
※平均速度は2019年11月15日現在、みんなのネット回線速度に投稿されたら平均値を記載しています。

auひかりを契約する最大のメリットは、ずばりキャッシュバック額の高額さです!

auひかりのキャッシュバック額は、今回比較した20回線の中で、戸建・マンションともに最高額でした。

<フルコミットのauひかりキャッシュバック額>
auひかりのみ契約した場合
50,000円キャッシュバック
auひかり+ひかり電話を契約した場合
60,000円キャッシュバック
振り込み時期
最短で開通月の翌月
受け取り方法
指定した口座に自動振り込み

なお、60,000円キャッシュバックは代理店フルコミットからの申し込み限定ですので注意してくださいね。
※公式サイトから申し込みを行った場合、60,000円キャッシュバックは対象外になります。

また、あわせてauひかり電話を契約すると、毎月最大2,000円(税抜)×10回線まで、auスマホ料金が割引されますよ!

さらに、auひかりは他社と回線を共有していないため、通信速度もNURO光に次いで高速でした。

安さ・速度ともに優秀なauひかりは、NURO光と同じく「コスパが高い光回線」といえますね。

auひかりの申込・詳細チェック
最大60,000円特典:https://au-hikarinet.com/
※auひかり正規販売代理店フルコミット

auひかりについて
詳しい解説はこちら

コチラから次の「光回線の申し込みの流れ」にジャンプできます!

関西エリアでauスマホなら「eo光」がオススメ

eo光
eo光は、関西電力のグループ会社であるオプテージ(旧名ケイ・オプティコム)が展開する、独自の光回線サービスです。

<eo光の基本情報>
月額料金(戸建て)
5,048円
月額料金(マンション)
3,425円
最大通信速度
上下1Gbps
※プランによっては
最大5Gbps/10Gbps
平均通信速度
(実測の平均)
上り:163.95Mbps
下り:206.61Mbps
キャッシュバック
戸建住宅:10,000円(商品券)
マンション:3,000円(商品券)
適用できるセット割
au
こんな人にオススメ!
関西エリアにお住まいで
auユーザーの人

※2020年11月現在のデータです。
※平均速度は2019年11月15日現在、みんなのネット回線速度に投稿されたら平均値を記載しています。

eo光のキャッシュバックキャンペーンは商品券による還元で、最大10,000円分を受け取ることができますよ。

開通確認から1ヶ月程度で自宅に送られてくるので、待ち時間が短いのが嬉しいですね。

そしてeo光は他社との共用でない独立した回線なので、回線の混雑も少ない=速度が速いところも魅力です。

通信速度ランキングでは2020年11月現在20社中7位と、比較的優秀な結果でした。

関西エリアに住んでいるauユーザーの方は、高速かつお得なeo光を検討してみてくださいね!

eo光の申込・詳細チェック
eo光公式:https://eonet.jp/

eo光について詳しい解説はこちら

コチラから次の「光回線の申し込みの流れ」にジャンプできます!

東海エリアでauスマホなら「コミュファ光」がオススメ

コミュファ光
コミュファ光は、中部電力系列の会社・中部テレコミュニケーションが展開する独自の光回線サービスです。

<コミュファ光の基本情報>
月額料金
(戸建て)
5,500円
(光回線+光電話の料金を含む)
月額料金
(マンション)
最大通信速度
上下1Gbps
※プランによっては
最大5Gbps/10Gbps
平均通信速度
(実測の平均)
上り:221.39Mbps
下り:315.0Mbps
キャッシュバック
公式から:
最大65,000円
代理店限定:
30,000円
適用できるセット割
au
こんな人にオススメ!
  • キャッシュバックを重視したい人
  • 東海エリアにお住まいでauユーザーの人

※2020年11月現在のデータです。
※平均速度は2019年11月15日現在、みんなのネット回線速度に投稿されたら平均値を記載しています。

コミュファ光は2020年11月現在の通信速度の平均が、他社と比べて最速の315Mbpsでした。

那比光太(なびこうた)
こうた
エリア内に住んでいるなら、料金・速度ともコミュファ光は要検討の選択肢だね!
那比得子(なびとくこ)
とくこ

マンションプランは他社と比べて料金が高い印象だから…
マンションプランなら

  • 速度重視→コミュファ光
  • 料金重視→So-net光

がお得かしら?

So-net光の解説はコチラ

さらにコミュファ光はキャッシュバックキャンペーンが充実していて、以下の3つの還元を受けられますよ。

<コミュファ光 キャッシュバックの仕組み>
キャッシュバック額
必要オプション
正規代理店NEXT
限定キャッシュバック
最大30,000円
いずれかの契約

  • 光電話付加サービス割引パックPlus
  • コミュファ光ビデオ(U-NEXT)
  • コミュファ光くらしサポート
    (自転車&おうちパック)
乗り換え
キャンペーン
※公式の違約金キャッシュバック
最大40,000円
10Gプラン申し込みなら
∔10,000円
オプション
キャッシュバック
(公式)
最大15,000円
下記すべての契約

  • 光電話付加サービス割引パックPlus
  • コミュファ光ビデオ(U-NEXT)
  • コミュファ光くらしサポート
    (自転車&おうちパック)

※2020年11月現在のデータです。

最大合計85,000円(10Gプランなら95,000円)もの還元を受けられるのは非常に魅力的ですね!

コミュファ光の申込・詳細チェック
最大30,000円特典:https://cmf-hikari.net/
※コミュファ光正規販売代理店NEXT

コミュファ光のキャッシュバックについて
詳しい解説はこちら

コチラから次の「光回線の申し込みの流れ」にジャンプできます!

その他auひかりがエリア外なら「So-net光」

So-net光プラス
auひかりがエリア外の場合はSo-net光プラスがオススメです。

まずはSo-net光プラスの提供エリアを確認してみましょう!

<So-net光プラスの基本情報>
So-net光
月額料金
(戸建て)
5,700円
月額料金
(マンション)
4,480円
最大通信速度
上下1Gbps
平均通信速度
(実測の平均)
上り:212.03Mbps
下り:181.67Mbps
キャッシュバック
なし
(代わりに長期の月額料金割引)
適用できるセット割
au
こんな人にオススメ!
auひかりがエリア外、
長期の月額料金の安さを重視する人

※2020年11月現在のデータです。
※平均速度は2019年11月15日現在、みんなのネット回線速度に投稿されたら平均値を記載しています。

So-net光プラスは長期割引キャンペーンが魅力で、3年間の実質料金の安さも20回線中戸建て・3位、マンション・6位でした。

中でも、So-net光は長期の月額割引が魅力的で、約5年間にわたって月額料金の割引が適用されますよ!

戸建てタイプの割引一覧
1~36カ月:月額基本料金 2,000円割引
37~60カ月:月額基本料金 400円割引
総額:81,600円割引
マンションタイプの割引一覧
1~36カ月:月額基本料金 2,000円割引
37~48カ月:月額基本料金 500円割引
総額:78,000‬円割引
那比得子(なびとくこ)
とくこ
So-net光プラスはキャッシュバックがないから一見他社の方が安いように見えるけど…。
月額料金が安いから、他社と比べてもかなりお得な選択肢ね!
So-net光の申込・詳細チェック
So-net光公式:https://www.so-net.ne.jp/

So-net光プラスについて
詳しい解説はこちら

コチラから次の「光回線の申し込みの流れ」にジャンプできます!

光テレビを契約したいなら「ぷらら光」がお得

ぷららのロゴ
ぷらら光は、インターネットプロバイダであるぷららが展開する光コラボで、日本全国のフレッツ光提供エリアで契約可能です。

ぷらら光を展開するぷららは、光ファイバーを使って地デジやBS、専門チャンネルを楽しめる「ひかりTV」を提供する大元の会社でもあり、ひかりTVとのセット割を展開していますよ。

<ぷらら光の基本情報>
月額料金
(戸建て)
4,800円
月額料金
(マンション)
3,600円
最大通信速度
上下1Gbps
平均通信速度
(実測の平均)
上り:173.36Mbps
下り:134.45Mbps
キャッシュバック
ぷらら光のみ:35,000円
ひかりTV同時申し込み:20,000円
適用できるセット割
ひかりTV
こんな人にオススメ!
ひかりTVの契約を前提に
光回線の申し込みを考えている人

※2020年11月現在のデータです。
※平均速度は2019年11月15日現在、みんなのネット回線速度に投稿されたら平均値を記載しています。

ひかりTVの契約を検討している人がぷらら光を契約するメリットは、キャッシュバックとひかりTVセット割の存在です。

ひかりTVとぷらら光をセットで申し込めば、なんと最大55,000円のキャッシュバックを受けられます。

<ぷらら光のキャッシュバック早見表>
キャッシュバック額
ぷらら光
+ひかりTVの新規契約
55,000円
(ぷらら光契約分35,000円+
ひかりTV契約分20,000円)
フレッツ光からぷらら光への転用
または
他社光コラボからぷらら光への事業者変更
+ひかりTV申し込み
30,000円
(ぷらら光契約分10,000円+
ひかりTV契約分20,000円)

※2020年11月現在のデータです

さらにぷらら光とひかりTVをセットで契約すれば、600円(税抜)の月額割引が適用。

ひかりTV2年契約時の「にねん割」による1,000円(税抜)割引を合わせると、月々900円(税抜)など安価なコストでひかりTVを楽しめますよ。

ぷらら光の申込・詳細チェック
NTTぷらら公式:https://www.plala.or.jp/
コチラから次の「光回線の申し込みの流れ」にジャンプできます!

格安スマホユーザーは地域別に契約できる回線がオススメ

エリアに関する画像
格安スマホを利用していて、スマホとのセット割を考慮しないなら、最速で最安の「NURO光」をまず検討してみましょう。

<NURO光の利用可能エリア一覧>
関東
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
関西
愛知、静岡、岐阜、三重
東海
大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州
福岡、佐賀

NURO光がエリア外なら、「auひかり」または、地域別に展開されている光回線がオススメとなります。

全国
(関西・東海を除く)
auひかり
コミュファ光について詳しい解説はコチラ
東海・長野
コミュファ光
コミュファ光について詳しい解説はコチラ
関西
eo光
eo光について詳しい解説はコチラ
四国
ピカラ光
ピカラ光について詳しい解説はコチラ
中国
メガ・エッグ光
九州
BBIQ光
沖縄
auひかりちゅら

※auひかりちゅらのみ、電力会社ではない地元企業「沖縄セルラー電話株式会社」が運営する光回線です。

住んでいる地域に対応するサービスを申し込んで、お得に運用しましょう。

コチラから次の「光回線の申し込みの流れ」にジャンプできます!

光回線を比較するポイント7つ

光回線の申込先を決めるにあたって、比較時にチェックしたいポイントは以下の7点です。

それぞれ解説するので、確認したうえで申込先を決めましょう!

1.光回線の月額料金や実質料金は安い?平均料金と比較しよう

光回線の料金比較の行い方

光回線をお得に使うためには、月額料金と実質料金の安さをそれぞれ比較することが大事ですよ。

月額基本料金とは?
月額基本料金とは、毎月支払う固定の金額(通信費)です。
例えばNURO光は月額4,743円(税抜、戸建住宅)なので、毎月4,743円(税抜)を支払うこととなります。
実質料金とは?
光回線の実質料金とは、「月額基本料金にキャッシュバックなどによる割引も含めて、総額いくら支払うか」ということです。

光回線における月額料金と3年間使った場合の実質料金の平均は、次のとおりでした。

<インターネット回線の平均料金>
月額料金の平均
3年間の実質料金の平均
光回線
(戸建て)
5,100円
185,194円
光回線
(マンション)
3,800円前後
146,172円

※2020年11月 わたしのネット調べ

お得な光回線を見つけるには、実は月額料金以上に実質料金が重要です。

例えば月額料金が他社より高かったとしても、キャッシュバックが高額なら実質料金が他社よりむしろ安上がりになることもありますよ。

2.光回線の通信速度は速い?利用用途の目安速度と比較してみよう

光回線を使っていて実際に出る通信速度は、理論上(仕様上)の最大速度とは異なっています。

そこで今回は、「みんなのネット回線速度」で計測された、光回線の平均速度をチェックしてみましょう。

<光回線の平均通信速度比較表>
平均通信速度
コミュファ光
314.06Mbps
NURO光
279.82Mbps
auひかり
222.62Mbps
DTI光
219.43Mbps
So-net光プラス
210.82Mbps
eo光
205.52Mbps
ソフトバンク光
185.97Mbps
enひかり
177.62Mbps
ぷらら光
173.36Mbps
ドコモ光
160.22Mbps
フレッツ光(東日本)
158.9Mbps
フレッツ光(西日本)
OCN光
152.43Mbps
BIGLOBE光
152.11Mbps
@nifty光
149.53Mbps
excite光
133.47Mbps
楽天ひかり
95.32Mbps
Broad光
60.22Mbps
Marubeni光
55.86Mbps
@スマート光
44.57Mbps

※2019年11月にみんなのネット回線速度に投稿された、各光回線の平均速度を掲載しています

上記の光回線はいずれも上下最大1Gbps、NURO光のみ下り最大2Gbps対応しています。

しかし、表のとおり実測値はバラバラでした。

それでは、合わせて「インターネットを利用する上で必要速度の目安」もご覧ください。

<インターネットの利用目的ごとの速度の目安>
インターネットの速度の目安
メールの送受信
YouTubeのHD画質の動画再生
5Mbps以下
シンプルなサイトの閲覧
ブログの更新
光テレビのHD画像の視聴
5~10Mbps
ソフトのダウンロード
音や映像が流れるサイトの閲覧
YouTubeの4K画質の動画再
25Mbps以上
PS4などのオンラインゲーム
大容量のデータダウンロード
100Mbps以上

表をもとに、契約したい光回線が自分のインターネットの用途に必要な速度を出しているか確認してみてくださいね。

3.光回線は「IPv6接続」に対応している?

光回線を快適に使うには、「IPv6接続」への対応が重要です。

IPv6が速い理由
IPv6接続、正確には「IPv6 IPoE+IPv4」という名称の接続方式に対応していれば、通信に使う回線が混雑していないため、高速通信を行いやすいです。

古くから使われていた「IPv4 PPPoE」という接続方式にしか対応していないと回線が込み合いやすく、夜間などの利用者が増える時間帯は速度が出づらくなることにご注意ください。

4.自宅に光コンセントは設置されている?

光コンセントの設置場所
引用:Twitter

自宅に光コンセントが設置されているかどうかで、工事の手間が変わってきます。

光回線は光ファイバーのケーブルを外から屋内に引き込むための装置です。

那比光太(なびこうた)
こうた
光ファイバーは自宅に設置した「光コンセント」から、ONUに接続してインターネットが使えるようになるよ!
※ONU=インターネット接続に必要な、光信号と電気信号を変換する装置

光コンセントが建物内に残っているなら、ケーブルの引き込みを行う手間が不要となるため、安価な料金で無派遣工事ができる可能性がありますよ。

無派遣工事とは?
無派遣工事とは、ONUのみが光回線の提供会社から送られてくる、スタッフを派遣しないタイプの工事です。

光コンセントは、主に室内のコンセント横などに設置されています。

「光」や「光コンセントSC」といった文字が記載されていますよ。

5.工事費無料キャンペーンは実施している?

光回線を契約する際は開通工事が必要ですが、開通工事には5,000円~30,000円ほどの「開通工事費」がかかります。

しかし、契約予定の光回線で「工事費無料キャンペーン」を実施していれば、初期費用の負担を大幅に抑えることができますよ!

工事費無料キャンペーンとは、その名のとおり工事費を無料にしてくれるキャンペーンです。

ただし工事費無料キャンペーンは、下記の2種類にわけられます。

<工事費無料キャンペーンの種類>
概要
代表的な光回線
工事費が月額料金から割引されるパターン 一定期間月額料金が割り引かれ、
工事費の分割代金を相殺する
(完済前に解約すると残債が発生)
auひかり、NURO光、
So-net光プラス、ビッグローブ光
eo光、@スマート光
ソフトバンク光(乗り換え新規)
工事費が完全無料になるパターン 工事費そのものが無料になる
(中途解約時に残債は発生しない)
ドコモ光、
コミュファ光、楽天ひかり

工事費が月額割引で「実質無料」になるキャンペーンは、工事費完済より前に解約すると残債を支払わなければいけなくなるので、解約タイミングには注意が必要です。

6.キャッシュバックキャンペーンは実施している?

光回線をお得に使い始めるにあたって重要なのが、キャッシュバックキャンペーンです。

申し込みによりキャッシュバックをもらえれば、数ヶ月間の月額料金や他社からの乗り換え費用を補填できたり、キャッシュバックで欲しい物を購入できますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
割引も魅力的だけど…。
自由な使い道がキャッシュバックの魅力よね!

7.スマホとのセット割引は展開されている?

スマホ
光回線の中には、スマートフォンとの「セット割」に対応するものがあります。

セット割とは?
対応するスマートフォンやひかりTVなどのサービスを対象に、料金を毎月割り引いてくれるサービスです。

なお、スマートフォン回線は格安SIMにもセット割対応のものがありますし、セット割の中にはガラケーやタブレット、携帯電話のプランも含めて対象にしてくれるものもあります。

主なセット割対象サービスと、セット割を適用できる光回線の種類、割引額は以下の表にまとめました。

<光回線のセット割引まとめ>
対象光回線
割引額
au
auひかりeo光コミュファ光
So-net光プラス@nifty光BIGLOBE光など
最大2,000円×10回線
docomo
ドコモ光
ギガホ・ギガライト:最大1,000円
(家族回線含む)
旧プラン:最大3,500円
Softbank
ソフトバンク光NURO光
最大1,000円×10回線
Y!mobile
ソフトバンク光
最大1,000円×10回線
OCNモバイルONE
OCN光
200円×5回線
BIGLOBEモバイル
BIGLOBE光
最大300円×1回線
ひかりTV
ぷらら光
600円
那比得子(なびとくこ)
とくこ
表の中に今契約中・契約予定のサービスがあるなら、セット割対応の光回線の契約したほうがお得だわ!

家・戸建ての画像
戸建住宅における主な光回線20社で、月額料金やキャンペーン、速度、セット割引、そして3年間の実質費用も比較してみました。

<【戸建てタイプ】光回線20社の料金・キャンペーン比較表>
月額基本料金
平均速度※8
工事費無料
キャンペーン
セット割引
キャッシュバック
3年間の実質費用※1
auひかり
5,100円~
222.62Mbps
au
60,000円
141,000円※3
NURO光
4,743円
279.82Mbps
Softbank
10,000円
146,748円※5
So-net光プラス
5,700円
210.82Mbps
au
158,280円
BIGLOBE光
4,980円
152.11Mbps
au
BIGLOBE SIM
39,000円
158,280円
eo光
5,048円
205.52Mbps
au
10,000円
162,718円
楽天ひかり
4,800円
95.32Mbps
楽天モバイル
19,000円
172,600円
ソフトバンク光
5,200円
185.97Mbps
Softbank
Y!mobile
33,000円
173,200円
ぷらら光
4,800円
173.36Mbps

18,000円
ひかりTV
35,000円
173,800円
@スマート光
4,300円
44.57Mbps

※期間限定
175,800円
@nifty光
5,200円~
149.53Mbps

18,000円
au
30,100円
177,100円
ドコモ光
5,200円
160.22Mbps
docomo
最大20,000円
183,200円
コミュファ光
5,550円
314.06Mbps
au
30,000円
184,400円※4
DTI光
4,800円~
219.43Mbps
au
DTI SIM
19,000円
190,600円
enひかり
4,300円
177.62Mbps

15,000円
UQ mobile
190,800円
Marubeni光
5,230円
55.86Mbps

19,000円
192,000円
excite光
4,360円
133.47Mbps

19,000円
194,960円
OCN光
5,100円
152.43Mbps

18,000円
OCNモバイル
10,000円
212,600円
Broad光
5,180円
60.22Mbps

24,000円
231,480円
フレッツ光(東日本)
6,800円※6
158.9Mbps

18,000円
259,800円※6
フレッツ光(西日本)
6,500円※6

18,000円
5,000円
197,520円※6

※1:すべて1ギガプラン(NUROは2ギガプラン)、プロバイダ一体型、光回線+光電話の料金で計算しています
※2:関西・東海はマンションのみ提供
※3:au one netで「口座振替・クレジットカード割引」を適用させた場合
※4:auスマートバリューを適用しない場合のみ、ギガデビュー割で-32,160円で3年間の実質料金は「152,240円」
※5:関東の場合。東海・関西・九州のひかり電話利用料は300円なので、3年間の実質料金は「149,548」円
※6:プロバイダ料金の例として、OCNの「1,100円」を加算しています。プロバイダの平均料金は、500円~1,200円ほどです。
※7:2020年11月現在のデータです
※8:みんなのネット回線速度に投稿された、各光回線の平均速度を掲載しています

  1. 月額料金が安い
  2. 3年間の実質料金が安い
  3. 回線速度が速い

上記のポイントと表を見比べると、オススメは「auひかり」と「NURO光」です。

しかし注意したいのは、回線によって適用できるセット割引が変わることです。

セット割も考慮するなら、オススメの光回線は以下のとおりです!

那比光太(なびこうた)
こうた
自分にとってお得になる光回線の項目をチェックしてみてね!

マンションの画像
人気の光回線20社の、マンションタイプにおける次のポイントを比較してみました。

  • 月額料金
  • 3年間の実質料金
  • キャンペーン情報
  • 平均速度
<【マンションタイプ】光回線20社比較一覧表>
月額基本料金
平均速度※8
工事費無料
キャンペーン
セット割引
キャッシュ
バック
3年間の
実質費用※1
auひかり
4,050円※3
222.62Mbps
au
60,000円
106,800円
NURO光
1,900円~※4
279.82Mbps
Softbank
10,000円
119,400円
ソフトバンク光
3,800円
185.97Mbps
Softbank
Y!mobile
33,000円
124,800円
BIGLOBE光
3,980円
152.11Mbps
au
BIGLOBE SIM
39,000円
122,280円
ぷらら光
3,600円
173.36Mbps

15,000円
ひかりTV
35,000円
127,600円
eo光
3,524円
205.52Mbps
au
5,000円
128,160円
So-net光プラス
4,480円
210.82Mbps
au
128,280円
@nifty光
3,980円
149.53Mbps

15,000円
au
30,100円
132,680円
@スマート光
3,300円
44.57Mbps

※期間限定
139,800円
ドコモ光
4,000円※5
160.22Mbps
docomo
最大20,000円
140,000円
DTI光
3,600円
219.43Mbps
au
DTI SIM
19,000円
144,400円
excite光
3,360円
133.47Mbps

15,000円
154,960円
OCN光
3,600円
152.43Mbps

18,000円
OCNモバイル
10,000円
158,600円
コミュファ光
5,500円※6
314.06Mbps
au
30,000円
184,400円
Marubeni光
3,880円
55.86Mbps

19,000円
143,400円
フレッツ光(西日本)
4,600円~
※4※7
158.9Mbps

15,800円
5,000円
166,400円※7
Broad光
4,080円
60.22Mbps

24,000円
191,880円
フレッツ光(東日本)
4,750円~
※4※7
158.9Mbps

15,000円
5,000円
203,200円※7
enひかり
3,300円
177.62Mbps

15,000円
UQ mobile
154,800円
楽天ひかり
3,800円
95.32Mbps
楽天モバイル
136,600円

※1:すべて1ギガプラン(NUROは2ギガプラン)、プロバイダ一体型、光回線+光電話の料金で計算しています
※2:関西・東海はマンションのみ提供
※3:「マンションギガプラン」au one netで「口座振替・クレジットカード割引」を適用させた場合
※4:入居者人数によって月額料金が変動します
※5:タイプAの料金を記載しています
※6:auスマートバリューを適用しない場合のみ、ギガデビュー割で-32,160円で3年間の実質料金は「152,240円」
※7:プロバイダ料金込みの金額で計算しています。今回はOCN(ひと月900円)で算出。
※8:みんなのネット回線速度に投稿された、各光回線の平均速度を掲載しています

  1. 月額料金が安い
  2. 3年間の実質料金が安い
  3. 回線速度が速い

上記のポイントと表を見比べると、オススメは「auひかり」と「NURO光」です。

しかし注意したいのは、回線によって適用できるセット割引が変わることです。

セット割も考慮するなら、オススメの光回線は以下のとおりです!

那比光太(なびこうた)
こうた
自分にとってお得になる光回線の項目をチェックしてみてね!

光回線の申しから開通までの流れ

新規申し込み
申し込みたい光回線を決めたら、次は申し込みに進みましょう!

  1. エリア確認を行う
  2. 光回線に新規申し込みを行う
  3. 開通工事の実施
  4. 自宅で接続設定を行って開通!

次の項目から、詳しく申し込みから開通までの流れをご紹介しますので、これから光回線を申し込みたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

1.エリア確認を行う

まずは申し込みたい光回線の公式サイトを開き、エリア検索を行いましょう。

日本全国に対応する光回線でも、自宅の住所や建物によってはエリア外になっているケースがあるので、必ず検索しておいてくださいね。

なおソフトバンク光やドコモ光などの「光コラボ」は、フレッツ光の回線が使われているので、フレッツ光のエリア検索で申し込み可否を判断できます。

那比光太(なびこうた)
こうた
フレッツ光のエリア検索は東日本・西日本で分かれているよ!
お住まいのエリアによってエリア検索窓口を変更してね。
<フレッツ光の利用可能エリア>
フレッツ光
東日本エリア
【北海道】北海道
【東北】青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
【甲信越】山梨県、長野県、新潟県
【関東】東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県
フレッツ光
西日本エリア
【北陸】福井、石川、富山
【東海】愛知、岐阜、三重、静岡
【関西】兵庫、京都、滋賀、大阪、奈良、和歌山
【中国】島根、鳥取、岡山、山口、広島
【四国】愛媛、香川、高知、徳島
【九州・沖縄】福岡、大分、宮崎、佐賀、長崎、熊本、鹿児島、沖縄

2.光回線に新規申し込みを行う

希望の光回線の公式サイトや代理店サイトなどから、新規申し込みを行いましょう。

申し込み窓口によって適用できるキャンペーン内容は異なります。

例えば代理店限定のキャッシュバックキャンペーンを利用したいなら、代理店サイトから申し込みを行うように気をつけましょう。

3.開通工事の実施

電話等での日程調整が行われた後に、開通工事が実施されます。

開通工事は基本的に自宅に業者が来て作業をするので立ち会い必須です。

申し込みから開通までは、基本的に約1か月が目安ですよ。

なお、引っ越しシーズンは開通工事が混みあい、工事の予約が取りづらくなります。

特に3月~5月は工事の予約が取りづらくなる前に、早めの申し込みをしてくださいね。

また、自宅に光コンセントがあり「無派遣工事」ができる場合は、自宅に送られてきたONUを光コンセントに接続すれば工事完了です。

那比光太(なびこうた)
こうた
ちなみに、NURO光は開通工事が2回に分かれていて、申し込みから開通まで約2か月かかるよ!

4.自宅で接続設定を行って開通!

開通工事が終わったら、最後に接続設定を行いましょう!

  1. ルーターをONUに接続
  2. パソコンのブラウザやインストールしたソフトから管理画面を開く
  3. プロバイダから送られてきた書類に記載の接続設定を入力

なお、光回線の中には、機器の接続だけで自動的に設定が完了するものもあります。
(例:v6プラス契約のドコモ光・GMOとくとくBBでレンタルルーターを接続する場合)

契約した光回線の接続設定について詳しくは、申込時に送られてきた書類などよりご確認ください。

光回線を申し込む際の注意点

注意
最後に、光回線を申し込む場合の注意点を解説します。

それぞれチェックして、契約前にトラブルを防いでくださいね。

光回線のオススメWiFiルーター|レンタルよりも購入がお得!

無線LANルーター
光回線をWi-Fi化させるために必要なWi-Fiルーターは、基本的に有料レンタルより購入がオススメです。

例えばレンタル料金が月額500円(税抜)なら2年間で総額12.000円(税抜)かかってしまいます。

しかし、5,000円のルーターを買うなら追加料金もかかりませんので、支払いは5,000円のみですよ!

オススメのWiFiルーターは「BUFFALO/WHR-1166DHP4」で、3,980円の安価な価格ながらWi-Fi接続において最大866Mbpsで通信できますよ。

ただし、上記のルーターは有線接続速度が最大100Mbpsです。

PS4などを有線接続で快適に使いたい場合は、有線での1Gbps通信に対応する4,479円のルーター「WSR-1166DHP3/MBK」がオススメです。

光回線は公式サイトより「正規代理店経由」で契約しよう

光回線をお得に契約したい場合は、公式サイトよりも正規代理店の利用がオススメです。

公式サイトだと公式キャンペーンのみを適用して申し込むことになります。

しかし、正規代理店なら信頼性が高いながらも独自のキャッシュバックキャンペーンなどを利用し、お得に契約できるケースが多いですよ!

なお、サイト内に「正規代理店」の表記がない場合は、詐欺や悪質な手口での加入を勧めてくるサイトの危険性があります。

代理店を利用する際は、正規代理店の表記があることを必ず確認してくださいね。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
ちなみに、NURO光は公式特設サイトの方が代理店のキャッシュバックよりが高額だったり、So-net光は代理店サイトのキャッシュバックよりも、公式サイトの割引の方が還元額が高いわよ!

高額キャッシュバックのカラクリには要注意!

代理店サイトの中には、10万円以上など高額なキャッシュバックを記載している場合があります。

しかし、次のようなカラクリがあるケースも多いため、注意が必要です。

  1. 高額な有料オプションの契約が必要で実質的な還元額が低い
  2. 受け取りまでの期間が1年以上空く
  3. 公式キャンペーンの還元額も含まれる
那比光太(なびこうた)
こうた
キャッシュバックの利用前に、しっかり適用条件を確認しよう

訪問・電話勧誘は悪質な詐欺の可能性も…

自宅への訪問や電話での光回線の勧誘は、詐欺の恐れがあるので基本的に利用しないほうが安心です。

光回線 ライブドアニュース
引用:livedoor NEWS

「高額なオプションの加入が勝手に行われる」
「還元額が少ない」
「もらえると言われたのにもらえない」

…など、様々なトラブルに巻き込まれる恐れがあるのでご注意ください。

まとめ

今回比較した結果、通信速度も速く月額料金も安い光回線は次のとおりでした。

オススメの光回線ランキング
しかし、「ランキング1位の回線を契約すればいい」というわけではありません。

上記のポイントのうち「セット割引」を考慮すると、オススメの光回線はそれぞれ以下のとおりです!

セット割で通信費を削減し、月々の負担を減らしましょう!

今回の解説を参考に、自分に合ったベストな光回線を見つけてみてくださいね。