閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

WiMAXが遅いと感じたら・・考えられる原因と試すべき解決策!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自分でWiMAXを使っていて通信速度が遅いなと感じた、あるいはWiMAXは遅いという口コミを聞いたりしたことはないでしょうか。

WiMAXの魅力は、料金の安さや、家の中ばかりでなく外出先でも簡単に高速通信のインターネットが楽しめるということです。

WiMAXでインターネットを少しでも快適に利用できるよう、WiMAXの通信速度が遅くなる原因と解決策をまとめてみました。

WiMAXの3つの魅力

1)外でも家の中と同じようにインターネットが使える
2)月額利用料金がリーズナブル
3)端末は即日発送され、到着後すぐに使える

WiMAXは、回線速度が440Mbpsの高速通信で、端末さえあれば家にいても外出先でもインターネットが使える便利な通信サービスです。

Broad WiMAXでは月額利用料金2,726円(税抜)で業界最安級利用料金となっています。
また、回線工事やプロバイダ契約などが不要なので、WiMAX端末が届いたら、難しい設定なしですぐに使うことが可能なポケットWi-Fiです。

WiMAXが本当に遅いか実測してみましょう。

まずは、実際に遅いかどうか通信速度を測定してみましょう。

スピードテスト サイト例
WiMAX実測スピードマップ
WiMAX スピードテスト
BNR スピードテスト

実測してみた結果が3Mbps以下だと遅い方ですが、光回線の測定値は10~40Mbps程度が多く、YouTubeなどの動画は視聴可能です。
概ね30Mbps以上の実測値があれば、高画質の動画も快適に視聴できます。

今使っているWiMAXは旧回線のものではない?

現在使っているのは「WiMAX2+」ではなく、「WiMAX」ではありませんか。

・WiMAX2+ … 下り最大速度440Mbps
・WiMAX … 下り最大速度13.3Mbps

WiMAX2+の回線速度が最大440Mbpsに対して、WiMAXは最大13.3Mbpsです。
2015年3月まではWiMAX回線の下り最大速度40Mbpsだったエリアも、13.3Mbpsエリアへ切り替えています。

また、旧回線WiMAXの周波数帯域から新回線WiMAX2+への移行を行っており、WiMAXの周波数帯域は減少していますので、旧回線のWiMAXを利用している場合、通信速度が遅くなるという現象が出てしまうのです。

現在、Broad WiMAXでは、WiMAXからWiMAX2+へ機種変更すると、端末代金0円、WiMAXの契約違約金も0円、月額利用料金も変更なしというキャンペーンを展開していますので、速度低下を実感しているのなら、この機会に新しい機種に変更するのも解決策となりますね。

おすすめ窓口wimaxをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://wimax-broad.jp/
おすすめ窓口 「Broad WiMAX」

窓口評価:★★★★★
モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用の18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

Web限定!初期費用18,857円割引

WiMAXの速度制限を超えて使っていない?

ここ数日、データ通信量を使い過ぎてはいませんか

WiMAXには、ギガ放題プラン、ライトプランいずれも混雑回避のための速度制限を設けています。
速度制限とは、直近の3日間で、「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」のデータ量の合計が10GB以上利用した時のGB制限です。

通信速度制限されると1Mbps程度の制限速度になりますが、YouTube動画の標準画質レベルは視聴できます。

回線制限を実行されるのは、10GBを超えた日の翌日のネットワーク混雑時間帯です。
およそ18時頃から翌日の2時頃までの速度制限となります。

ただし、2時前から継続して通信している場合、6時頃まで通信制限も継続することがあるので、一旦、データ通信を切断しましょう。
切断することで速度制限が解除されます。10GBで視聴可能なデータ量は以下の表を参照して下さい。

10GBのデータ量(PCの場合)

内容画質データ量10GB

YouTube
(5分間)
超画質 約113MB 約88回(約7時間)
高画質(HD) 約60MB 約166回(約13時間)
標準画質(SD) 約17.5MB 約570回(約47時間)
低画質 約10MB 約1,000回(約83時間)

WiMAXのサービスエリアの範囲内にいる?

WiMAXのサービスエリアの範囲外で使用していませんか

モバイルルーターであるWiMAXは、移動した先によってはサービスエリアの範囲外ということもあります。
その場合、電波が届かない、あるいは届きにくくなり電波状況が悪くなってしまいます。

WiMAXのサービスエリアは、以下のサイトで確認して下さい。

エリア確認

WiMAXルーターは「省電力設定」になっていない?

WiMAXルーターのバッテリーを長く持たせるために、通信設定を「省電力モード」、まあは「バッテリーセーブモード」にしていませんか

省電力設定により、消費電力が抑えられバッテリーを長持ちさせることはできるのですが、通信状況に影響を与え通信速度を低下させることが考えられます。

設定を変更するには、以下の操作を行って下さい。

①本体の画面の「設定」を選択

②「ECO設定」をタップし、「省電力モード」を解除

③「ハイパフォーマンスモード」を選択

④再起動

WiMAXのルーターを電波が干渉されやすい場所に置いていない?

ルーターの周辺に、他のWi-FiやBluetooth機器、電子レンジなど電化製品が多く置かれていませんか

WiMAXのようにWi-Fiによる通信の場合、他のWi-FiやiPad、iPhoneなどのBluetooth機器、電子レンジなどの電波を発する電化製品が多い場所では、電波の干渉を受けることが考えられます。
また、金属製の家具の中に置くことも電波が遮られる一因です。電波を吸収するという金属の性質によります。

iPadやiPhoneなどのBluetooth機器は接続をoffにして、電波に干渉されないようにしてから利用しましょう。
また、ルーターは金属製の棚の中などに置かず、オープンな場所に設置して下さい。

また、WiMAXルーターと利用機器をWi-Fiで接続するほかに、USBでも接続することが可能です。
直接に接続することで、他のWi-FiやBluetoothなどの干渉を受けずに利用することができます。

おすすめ窓口wimaxをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://wimax-broad.jp/
おすすめ窓口 「Broad WiMAX」

窓口評価:★★★★★
モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用の18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

Web限定!初期費用18,857円割引

WiMAXがビルに囲まれた環境にいない?

オフィスビルやマンションなどが多い環境で利用していませんか。

Wi-Fiは他のWi-Fiや各種電波の干渉を受けるという性格を持つため、オフィスビルやマンションなどの集合住宅、あるいは Wi-Fiスポット、携帯電話やスマートフォンの利用者が多く集まる通信環境などでは、電波の干渉を受けやすく通信速度が低下する場合があります。

この場合、Wi-Fiチャンネルの設定を変更することで改善する可能性があります。
ただし、WiMAXは比較的混雑の少ない周波数帯域なので、他社に比べて混雑には強いといわれています。

Wi-Fiチャンネルの変更は、機種により設定が異なりますので、取扱説明書を参照して下さい。

WiMAXを接続しているパソコンやスマホなど利用機器のスペックに問題はない?

パソコンなどの利用機器のOSやCPUが古い、ハードディスクの空き容量が少ないなどという問題はありませんか

パソコンをWiMAXで接続している場合、パソコン自体のスペックが悪いと、インターネットの情報処理に時間がかかってしまいます。
また、パソコンに搭載されている無線LAN(Wi-Fi)モジュールのパフォーマンスが通信速度を遅くする原因の一つとなっていることも考えられます。
スマートフォンでは、Wi-Fiの最大速度に上限が設けられている場合もあります。

古くなったパソコンやスマートフォンは、スペックや設定を見直してみましょう

ノートパソコンをバッテリー電源で動作していない?

Windows 7、Windows8.1 、Windows Vistaベースのノートパソコンをバッテリー電源で動作させていませんか?

Windows7、Windows8.1 、Windows Vistaベースのノートパソコンでは、バッテリー電源で動作しているときに通信速度が遅くなる傾向があります。
バッテリー電源で動作すると省電力機能が働くためです。

このような場合の対策として、以下のような三つの方法があります。

1)ノートパソコンをACアダプターでコンセントに接続してから動作させて下さい。ACアダプターで電源に接続すると省電力モードがオフになります。

2)「ワイヤレス ネットワーク アダプター」のデフォルトの電源設定を変更しましょう。
「電源オプション」をクリックし、「ワイヤレス アダプターの設定」から省電力モードを開きます。
次に、「バッテリー駆動」または「電源に接続」の一覧で「最大パフォーマンス」を選択します。

3)「電源オプション」をクリックし、「高パフォーマンス」を選択します。

長時間、パソコンを使い過ぎていない?

パソコンやスマートフォンなどの利用機器を長時間使い過ぎていませんか?

すでに経験している人も多いかもしれませんが、利用機器を再起動させると速度が改善します。
これはルーターにも効果的で、停滞していたキャッシュが削除されるなどで回線速度を戻すことが可能になります。

通信が混雑した時間帯に利用していない?

ネットワーク混雑時間帯に利用していませんか?
ネットワーク利用者が多いネットワーク混雑時間帯に利用していると、通信速度が低下する場合があります。
一般に時間帯は18時頃から夜の2時頃までで、それらの時間を避けて利用するというシンプルな方法も一つの解決方法です。

この機会に、WiMAXの機種を見直してみませんか

旧回線のWiMAXを利用して遅いと感じているならWiMAX2+を検討してみませんか。
BroadWiMAXでは、申込んだ即日に端末が発送されるので、大きな不便もなく快適なWiMAX回線を使うことが可能です。

いろいろな困り事や相談がある場合のサポート窓口の対応の評判も良く、チャットによるサポート態勢も整っているので、BroadWiMAXがおすすめです。

現在BroadWiMAXでは、全端末0円キャンペーンのほか、Webフォームから申し込み月額最安プランをクレジットカード払いにすると、初期費用18,857円割引というキャンペーンを展開しています。

キャッシュバックキャンペーンではありませんが、もらい損なうことのあるキャッシュバックより、即反映するうえ、確実でお得ですね。

また、旧回線のWiMAXからWiMAX2+へ機種変更する場合は、全端末代金0円、WiMAXの契約違約金0円、月額利用料金変更なしというキャンペーンを展開しています

・Web申込みフォームはこちら

おすすめ窓口wimaxをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://wimax-broad.jp/
おすすめ窓口 「Broad WiMAX」

窓口評価:★★★★★
モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用の18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

Web限定!初期費用18,857円割引

WiMAXの速度に不満のある人は光コラボがおすすめ

上記方法でも解決できなかった場合やWiMAXの速度に不満のある人は、モバイル通信ではなく、通信が安定している固定回線を利用してはいかがでしょうか。

光回線を使用する光コラボなら、お得なキャッシュバックや様々なキャンペーンを用意してます。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼人気窓口の限定キャンペーン

ソフトバンク光でおすすめの人気窓口はこちら!

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼人気窓口の限定キャンペーン

auひかりでおすすめの人気窓口はこちら!!

【注目】今ならキャンペーンで初月無料でスタート

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼人気窓口の限定キャンペーン

NURO光でおすすめの人気窓口はこちら!

【注目】初期工事費が実質無料!超高速2Gbps!

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼この窓口からのお申込みがおトク

関連記事