閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

口座振替で契約できるおトクなWiMAX!クレジットカード無しでも大丈夫

Pocket

wimax 口座振替

「WiMAXを契約したいけど、クレジットカードは作りたくない…」そんな人におすすめなのが、口座振替でも契約できるWiMAX

今回は、口座振替に対応している全プロバイダをリストアップするとともに、月額料金やキャンペーン、審査のとおりやすさまで詳しく比較していきます。
口座振替でもおトクにWiMAXを利用したいみなさん、最後までチェックしてみてください。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

口座振替で契約できるWiMAXのプロバイダは3つ!

早速ですが、口座振替で契約できるWiMAXには次の3つのプロバイダがあります。

UQ WiMAX

そもそもWiMAXは、このUQ WiMAXが本家大元。
他のプロバイダが提供しているWiMAXも、もとを正せばすべてUQ WiMAXの回線を使用したサービスなんです!

そのため、このあとそれぞれのプロバイダを比較していく際にも、UQ WiMAXの内容がひとつの基準です。
たとえば料金比較でいうと、UQ WiMAXの価格が「定価」というわけですね。

BIGLOBE WiMAX

こちらは光回線などのプロバイダでもおなじみの、BIGLOBEが運営しているWiMAXプロバイダです。
月額費用にBIGLOBE会員(ベーシックコース)の月額料金200円があらかじめ含まれているところが特徴のひとつで、すでにベーシックコースを利用中の場合はWiMAXの料金が200円引きです。

Broad WiMAX

Broad WiMAXは、リンクライフという会社が運営しているWiMAXプロバイダです。
このあと詳しくご紹介しますが、パッと見の月額料金は3社の中で最もリーズナブル。

それに加えて、「契約したは良いものの、やっぱり解約したい…」というときに、違約金なしで他のネット回線に乗り換えることができる「ご満足保障」というサービスも付いています。

Broad WiMAXに限らず、WiMAX回線は通常2年か3年の継続契約が基本です。
どのプロバイダを選んでも、契約期間の途中で解約すると、契約解除料として1~2万円の解約金が発生してしまいます。

Broad WiMAXの「ご満足保証」なら、Broad WiMAXが提携しているネット回線への乗り換えという条件はありますが、この解約金が0円で済むため、他のプロバイダに比べれば気軽に契約しやすいでしょう。

口座振替できるWiMAXを比較

ここからは、3つのプロバイダを具体的に比較していきます。
主な比較ポイントは、月額料金・キャンペーン内容・審査のとおりやすさの3点です。
それぞれ詳しく見ていきましょう!

月額料金の比較

まず押さえておきたいのが、WiMAXのプロバイダを比較する上で1番重視するべきなのは「月額料金」であるということ。
ポケットWi-Fiを比較検討しているみなさんのなかには、「使えるエリアとか、通信速度とかも大事じゃない?」と思っている方も多いかもしれませんが、利用する回線をWiMAXにしぼっているなら、あとはどのプロバイダを選んでもエリアや速度はまったく同じです。

その理由は、そもそもどのプロバイダも使っている回線はUQ WiMAXが提供しているもの=すべて同じ回線だから。
つまり、実際に利用する上で1番影響の多いポイントといえば、逆にいうと料金の違いくらいしかないんですね。

料金プランは「Flatツープラス」と「ギガ放題」の2種類

WiMAXのプロバイダは、各社が提供している料金プランも基本的に同じで、主に次の2種類があります。

  • Flatツープラス
  • ギガ放題

このうちFlatツープラスは「通常プラン」「ライトプラン」と呼ばれることもあり、毎月利用できるデータ量に7GBの上限があるプランです。

一方、ギガ放題プランのほうにはこの上限がなく、月間データ容量は無制限。
無制限と言いながらも、3日間で10GBを超えると一時的に速度制限が入りますが、制限後の低速モードでも1Mbps(=YouTubeで標準画質が問題なく再生できるくらい)は出るため、そこまで心配する必要はありません。

月額料金が最も安いのはBroad WiMAX

2つの料金プランがあることをふまえた上で、いよいよ口座振替で利用できるWiMAXの月額料金を比較してみましょう。

プロバイダFlatツープラスギガ放題
UQ WiMAX3,696円4,380円
BIGLOBE WiMAX3,695円4,380円
Broad WiMAX2,726円3,411円

Flatツープラスでもギガ放題でも、最も月額料金が安いのはBroad WiMAX。
どちらのプランでも、他の2社より1,000円近くリーズナブルで、圧倒的な差があります。

ただし、この安さにはちょっとした理由があって…

Broad WiMAXは初期費用が高い

3つのプロバイダとも、最初に3,000円の契約事務手数料がかかるところは同じなのですが、Broad WiMAXの場合はそれとは別に18,857円の初期費用が設定されています。

しかもこの初期費用、クレジットカード払いで公式サイトから申し込めば0円で済むのに対して、口座振替では丸々支払わなければならないため、この18,857円を契約期間中(2年間)の月額料金に反映させると、実質の支払額は次のとおりです。

18,857円 ÷ 24ヶ月 = 786円(1ヶ月あたりの初期費用)

  • Flatツープラス: 2,726円 + 786円 = 3,512円
  • ギガ放題: 3,411円 + 786円 = 4,197円

これでもまだあとの2社よりは安いですが、おトク感は少し薄まってしまいました。
さらに、次にチェックするキャンペーン内容を考慮すると、実はBroad WiMAXよりも他の2社のほうが実質費用を安くおさえることができます。

どういうことなのか、詳しく見ていきましょう!

キャンペーンの比較

WiMAXを契約するときには、開催されているキャンペーンの内容も重要なポイントです。
今回の3社の内容を早速見比べてみましょう。

プロバイダキャンペーン
UQ WiMAX商品券1万円分プレゼント(ギガ放題プランのみ)
BIGLOBE WiMAX1万円キャッシュバック
Broad WiMAXなし

UQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXには、商品券か現金キャッシュバックかの違いはあるものの、どちらも1万円分の特典があります。
それに対して、Broad WiMAXは特典なし。
このキャンペーン分を2年間の月額料金にさらに反映すると…

UQ,BIGLOBE WiMAXどちらも・・・10,000円 ÷ 24ヶ月 = 416円(1ヶ月あたりの特典)

プロバイダFlatツープラス(7GB)ギガ放題
UQ WiMAX3,696円3,964円
BIGLOBE WiMAX3,279円3,964円
Broad WiMAX3,512円4,197円


FlatツープラスではBIGLOBE WiMAXが、ギガ放題ではUQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXがそれぞれ最安プロバイダになり、順位が逆転しています。
初期費用やキャンペーン内容を含めて考えると、Broad WiMAXよりもあとの2社のほうがおトクなんですね!

審査の比較

口座振替でWiMAXを契約するときには、申し込みの際に簡単な審査が行われます。
ほとんどの場合は何の問題もなくパスできますが、どのプロバイダでも次のようなケースでは審査に落ちることもあるので、注意が必要です。

  • スマホの料金を滞納している
  • 借金がある

特にUQ WiMAXはKDDI系列のため、同じKDDIが運営しているauのスマホで料金の未納がある場合は、審査に通らない可能性が高いでしょう。

3つの中で総合的におトクなWiMAXは?

ここまで見てきたポイントを総合的に判断すると、FlatツープラスならBIGLOBE WiMAXが、ギガ放題ならUQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXが、月額料金の安さからおすすめといえます。
また、これまで触れてきませんでしたが、口座振替の際の振込手数料がUQ WiMAXは無料、あとの2つはどちらも1回あたり200円です。
そのため、ギガ放題なら実質費用ではUQ WiMAXが1番おトクなプロバイダです。

ただ、Broad WiMAXも18,857円の初期費用さえなければ月額料金の安さは断トツなので、「この機会にクレジットカードを作るのもアリかな?」という人は、クレジットカード払いによる初期費用0円の恩恵を受けた上でBroad WiMAXを契約するのがベスト。

業界最安級!2,726円~利用できるBroad WiMAX!

それでも「いや、やっぱり口座振替がいい」という場合は、FlatツープラスならBIGLOBE WiMAXを、ギガ放題ならUQ WiMAXを選びましょう。

口座振替で契約できるWiMAXまとめ

紹介してきたように、口座振替で利用できる3つのWiMAXには、それぞれ次のような特徴があります。

  • UQ WiMAX:ギガ放題なら最安
  • BIGLOBE WiMAX:Flatツープラスなら最安
  • Broad WiMAX:もともとの月額料金では最安

今回解説した内容を参考に、みなさんも自分にとってベストなプロバイダを検討してみてください。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

むずかしいインターネット回線選びをサポートするため、無料ガイドブックを作りました!

各回線の比較の要点をまとめただけでなく、開通までの流れや、お得なキャンペーン情報、各窓口の電話番号など情報が盛りだくさん!インターネット回線選びに悩んでいる方はぜひ読んでいただきたいです!


インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事