閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光のeo光に関して

更新

eo光の全てがわかる!メリット・デメリット・速度の評判まで検証まとめ

eo光は、関西地方を中心に展開されていて、上下最大1Gbpsで通信できるのが特徴です。

この記事では、eo光の特徴・料金・メリット・デメリット・速度の評判も合わせて解説します。

eo光の契約を検討している方は、参考にしてくださいね。

eo光とはどんなネット回線?特徴とサービスを紹介

eo光は、関西電力グループの会社であるケイ・オプティコムが提供する光回線サービスです。

速度は上下最大1Gbps、光電話やケーブルテレビサービスをセットでお得に契約できるのが、大きな特徴となっています。

まずはeo光のサービス内容について、解説します。

eo光が利用できるのは関西エリアのみ!

eo光の利用可能エリアは、以下の7箇所です。

  • 大阪府
  • 京都府
  • 奈良県
  • 兵庫県
  • 滋賀県
  • 福井県
  • 和歌山県

ただし、該当エリアに住んでいても、地域や建物によっては非対応なこともあるのでご注意ください。

eo光のエリア検索ページより住所を検索して、自宅で契約可能かどうかチェックしてみましょう。

eo光が展開するオプションサービス1:eo光テレビ

eo光テレビは、光ファイバーを使用しているテレビサービスです。

光ファイバーなので天候が悪くてもテレビを見られますし、CSやBS放送を楽しめます。

月額料金は見られるチャンネル数により異なり、以下にまとめたとおりです。

チャンネル数
戸建住宅月額料金(税抜)
集合住宅月額料金(税抜)
スマートベーシック
50
3,000円(11か月間1,739円)
3,900円(11か月間2,900円)
スマートプレミアム
84
4,300円(11か月間3,039円)
5,200円(11か月間4,200円)
スマートコンパクト
23
1,715円
2,615円(11か月間1,600円)
地デジ・BSコース
18
1,239円
×

別途ネット利用料がかかるので、ご注意ください。

eo光が展開するオプションサービス2:eo光電話

eo光電話は、光ファイバーを用いた固定電話サービスです。

月額料金は0円ですが、別途eo光電話に対応した多機能ルーターでeoひかり電話を利用する場合、eo光電話アダプター利用料金が286円(税抜)かかる仕様となっています。

eo光電話同士で通話をする場合は通話料無料とお得なので、周りにeo光電話ユーザーが多い場合は通話料を大幅に節約できます。

宛先
通話料金
eo光電話
0円
一般電話
3分7.4円
携帯電話
1分18円

連絡に固定電話を使っている方は、eo光電話をあわせて申し込んでみてはどうでしょうか。

eo光が展開するオプションサービス3:eo電気

インターネットと合わせて電気をeo電気にすると、セット割サービスを利用できます。

ホームタイプを契約した場合、12か月間500円(税抜)の割引を受けられます。

マンションタイプでeo光のインターネットを契約している場合も、eo電気を利用すれば、5,000円分の商品券をもらえるので、電力会社の乗り換えを検討してみてはどうでしょうか。

また、eo電気を選ぶメリットとして、eo光とセットで利用した際の電気代が、通常の関西電力従量電灯Aと比べて5%安いことが挙げられます。

eo光を契約する5つのメリット

eo光には、以下の5つのメリットがあります。

  • IPv6接続サービスが標準提供されている
  • auスマートバリューが適用される
  • エリアが絞られているので回線が混雑しにくい
  • 割引・キャッシュバック・引っ越しなどのキャンペーンが充実している
  • 多機能ルーターが格安でレンタルできる

それぞれ解説するので、ご覧ください。

IPv6接続サービスが標準提供されている

eo光は、回線混雑を緩和できるIPv6接続サービスが標準で提供されています。

利用するには、eo光多機能ルーターのレンタルが必要です。

より高速で通信したい方は、ルーターをレンタルしましょう。

auスマートバリューが適用される

eo光では、eo光電話を契約することを条件に、auスマートフォンの割引サービス・auスマートバリューを利用できます。

auスマートバリューでは、au回線10回線までを毎月最大2,000円(税抜)引きで使えます。

auユーザーの方は、eo光電話を契約して、スマートフォン代の割引を受けてみてはどうでしょうか。

特に家族もみんなauにしているなら、大幅な割引を受けられてお得です。

以下の記事では、eo光とauを組み合わせて使うメリットを解説しているので、合わせてご覧ください。

エリアが絞られているので回線が混雑しにくい

eo光は、関西エリアに絞ってサービスを展開しているため、利用者が限定され、回線が混雑しづらくなっています。

フレッツ光など、広いエリアで展開されている光回線は、結果的に回線混雑で速度が低下してしまいがちです。

エリア内に住んでいるなら、高速で通信できるeo光を選べば、速度で悩まされることはありません。

割引・キャッシュバック・引っ越しなどのキャンペーンが充実している

eo光は、割引・キャッシュバック・引っ越しといった各種キャンペーンが充実しています。

2018年11月時点で展開されている、主なキャンペーンをまとめました。

  • 引っ越しで最大3か月無料
  • eo光ネットやテレビ、電気を契約で、最大11万円分の還元
  • 友だちにeo光ネットを紹介すると、1名につき3,000円分の商品券プレゼント+有人の月額料金1か月無料

eo光を申し込む際は、お得なキャンペーンを活用してくださいね。

多機能ルーターが格安でレンタルできる

eo光では、多機能ルーターを0円からレンタルできます。

レンタル料金は、有線接続のみなら無料、無線LAN機能を使うなら96円(税抜)です。

多機能ルーターはIPv6接続に必須、eo光電話にも使えますし、もちろん複数の機器のインターネット接続にも役立つので、必要に応じてレンタルしましょう。

eo光を契約する3つのデメリット・注意点

eo光のデメリットとして挙げられるのは、以下の3つです。

  • 関西以外のエリアでは利用できない
  • プロバイダはeo光で固定されている
  • 通信障害が多い

それぞれ解説するので、申し込み前に必ず確認しておいてくださいね。

関西以外のエリアでは利用できない

eo光は、関東や九州などの関西以外のエリアでは使えません。

もしも関西から引っ越すとしたら、光回線の契約先を乗り換えなければならない点にご注意ください。

プロバイダはeo光で固定されている

eo光のプロバイダは、eo光以外を選べません。

他社では、プロバイダの変更により速度を改善させられますが、eo光ではプロバイダを変更できないので、ご注意ください。

速度が遅い時は、IPv6接続サービスや時間帯の変更などで対処しましょう。

通信障害が多い

eo光は、通信障害が起こりやすい デメリットがあります。

口コミ評判などを調査してみると、度々通信障害に関する情報を目にするのではないでしょうか。

通信障害時の対処法を以下の記事で説明しているので、今後のトラブルに備えてチェックしておきましょう。

eo光ネットの月額料金・キャンペーンを戸建て・マンション別に紹介!

eo光ネットは、eo暮らしスタート割というキャンペーンを利用して、月額料金を抑えられます。

キャンペーン適用時と通常時の価格をまとめたので、チェックしてみましょう。

ホームタイプ(1ギガコース、メゾンタイプの1ギガコースも同額)
メゾンタイプ(100メガコース)
マンションタイプ(100MbpsのVDSL方式)
通常月額料金(税抜)
4,953円
4,667円
3,524円
eo暮らしスタート割適用時(税抜、2~12か月目)
2,953円
割引なし
2,525円

表のとおり、ホームタイプとマンションタイプなら1年間、料金が1,000~2,000円も下がります。

ただし、言い換えると2年目からは料金が上がることになるので、忘れないように気をつけてくださいね。

以下の記事でeo光の料金について解説しているので、合わせて参考にしてください。

eo光メゾンタイプとは?1ギガコースの料金はホームタイプと同じ!

eo光のメゾンタイプは、1ギガコースなら月額料金がホームタイプと同じです。

メゾンタイプは一部のマンションで導入されていて、部屋ごとに専用のケーブルを引くシステムが採用されています。

マンションタイプは1つの光ファイバーケーブルを分散させて各部屋に届ける都合上、夜などは混雑で速度が下がりがちですが、メゾンタイプなら速度が低下しづらいメリットがあります。

ただし月額料金がマンションタイプより高い関係上、速度よりも安さ重視の人にはメゾンタイプはおすすめできません。

これからマンションやアパートなどへ引っ越しをしてeo光を利用する際は、メゾンタイプとマンションタイプのどちらを利用できるのか確認しましょう。

eo光の通信速度は?口コミ評判から実測を検証!

eo光の通信速度は非常に高速です。

速度が高速な理由として、以下の2つが考えられます。

  • IPv6接続の標準装備
  • エリアが狭くて利用者が絞られている

利用者の口コミ評判を見て、実際の速度がどのようになっているか確認しましょう。

朝に820Mbpsものスピードが出ています。

上下最大1Gbpsのサービスで上限近くまで速度が出ているのは、まさに驚異的な高品質ですね。

速度は非常に高速、さらにオンラインゲームに重要なPing値が4という圧倒的に良い結果が出ています。

他の知人はゲームでラグが発生しているのに対して、eo光を使っている投稿者の方はラグが発生していないとのことでした。

有線・無線ともに好調な結果が出ています。

以上のとおり、eo光の速度に関する評判は良いものばかりでした。

以下の記事でもeo光の評判を解説しているので、参考にしてくださいね。

eo光の申し込みから開通までの流れ

eo光を申し込んでから、開通するまでの手続きは簡単です。

以下の手順を順番に進めましょう。

  1. 公式サイトから申し込み手続きをする
  2. 自宅に届いた料金支払い申し込み書に記入し、返送する
  3. 宅内調査日時が連絡される
  4. 指定日に、1時間程度宅内調査が行われる(立ち会い必須)
  5. 宅内工事の日時が連絡される
  6. 宅内工事が行われる(1~2時間、立ち会い必須)
  7. 初期設定をし、利用開始(設定は無料サポートでも対応可)

なお、マンションに最初からeo光が導入されている場合は、工事が不要です。

eo光の申し込みが最もお得なのは「公式サイト」

eo光を申し込むなら、キャンペーンを適用できる公式サイトの利用がおすすめです。

  • eo暮らしスタート割による月額割引
  • 6か月以上の契約で10,000円キャッシュバック
    (マンションタイプ不可、のりかえ特典増額キャンペーンとの併用不可)
  • 他社乗り換え費用最大30,000円負担
    (10,000円キャッシュバックeoとの併用不可)
  • eo光ネット申し込みで10,000円分の商品券プレゼント
    (マンションタイプ不可)

以上4つのキャンペーンを利用し、お得に利用を開始できます。

他の窓口から契約すると、キャンペーンを申し込めない場合もあるので、ご注意ください。

以下の記事ではeo光のキャンペーンに関する最新情報を確認できるので、合わせてチェックしてみてくださいね。

eo光の接続設定方法

eo光多機能ルーターとPC(Windows10)の利用時における、有線LANの接続設定方法は以下のとおりです。

  1. 事前にWi-Fiスポットなどで機器をインターネットに接続・eo解決ツールをダウンロードし、PCに保存する
  2. eo解決ツールをインストールする
  3. 回線終端装置のPCポートとeo光多機能ルーターのWANポートを接続する
    eo光多機能ルーターのLANポートと、PCのLANポートを接続する
  4. PCを起動し、eo解決ツールを起動
  5. eo解決ツールで「開始」ボタンをクリック、画面の指示に従って手続きをする
  6. 「すべての設定が完了しました」と表示されれば、完了

接続設定を代行してもらえる訪問サポートは宅内工事日当日~2か月以内なら無料なので、難しい場合はサポートを依頼しましょう。

宅内工事日の連絡の際に、訪問サポートについて案内してもらえます。

eo光のIPv6接続方法

eo光でIPv6接続をする方法は、以下のとおりです。(Windows10の場合)

  1. 設定画面を開く
  2. ネットワークとインターネットから、「イーサネット」を選択
  3. 関連設定内の、アダプターのオプションを変更するをクリックする
  4. イーサネットアイコンを右クリック、「プロパティ」を選択する(ワイファイ接続中の場合はWi-Fiアイコンを右クリック・プロパティを選ぶ)
  5. 「インターネットプロトコルバージョン6」にチェックを入れる

他の設定は、そのままでOKです。

eo光の通信速度が遅い!原因と対処法

eo光の速度が遅い原因と対処法は、以下のとおりです。

  • 通信障害が起こっている→改善されるまで待つ
  • 料金未払いで契約が止まっている→支払いをする
  • 機器電源がオフ→コンセントが抜けていないかチェックする
  • 回線混雑→時間帯を変えてみる
  • セキュリティソフトが2つインストールされている→1つをアンインストール
  • その他機器の故障・不具合→再起動して直らなかったら、eo光へ相談する

以下の記事でそれぞれを詳しく解説しているので、合わせてチェックしてみてくださいね。

eo光を解約する方法

eo光は、電話ですぐに解約できます。

以下の手順を順番に進めて、解約しましょう。

  1. 電話窓口へ、解約を申し込む
  2. 撤去工事日が決定する
  3. 撤去工事が行われ、解約完了

解約窓口は、以下の通りとなっています。

<eo光サポートダイヤル>
151(eo光電話、LaLa Call)
0120-919-151(固定電話など)
050-7105-6333(その他電話から)
受付時間9:00~21:00(年中無休)

解約については、以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

eo光の解約で発生する費用・解約違約金|解約金を抑える方法

eo光では、解約時に様々な費用がかかります。

  • 解約月の月額料金
  • サービス自体の解約違約金(例えば1年目は12,000円、2年目は6,000円、3年目以降無料)
  • オプション・キャンペーンの解約違約金

主に以下の3つの支払いが必要になり、人によって支払う金額はバラバラなので、電話での解約手続きの際に詳しい費用を確認しましょう。

なお、これから他の光回線に乗り換えるなら、auひかりやソフトバンク光の解約違約金負担キャンペーンの利用で、お得に乗り換えができます。

eo光の問い合わせ窓口|問い合わせ窓口が繋がらない場合の対処法

eo光を利用していてわからないことがあったら、以下の問い合わせ窓口へ連絡しましょう。

<eo光サポートダイヤル>
151(eo光電話、LaLa Call)
0120-919-151(固定電話など)
050-7105-6333(その他電話から)
受付時間9:00~21:00(年中無休)

問い合わせ窓口へ繋がらない場合は、チャットサービスやメールフォームによる問い合わせを利用すればOKです。

まとめ

eo光は、関西エリアを中心に展開されている光回線サービスです。

auとのセット割があったり、光電話や光テレビとのセット契約ができたりなど、他のサービスとの組み合わせで便利に使えます。

通信速度も速いので、エリア内に住んでいるなら、要検討の光回線と言えるでしょう。

これから申し込むなら、公式サイトを利用して、お得なキャンペーンを適用するのがおすすめです。

ただし、関西以外では契約できないことや、通信障害が多いため度々インターネットを利用できなくなるケースがあることには、注意が必要です。

フレッツ光のeo光に関する新しい記事一覧