検索 わたしのネット ロゴ

auひかりの1番お得なキャッシュバックキャンペーン窓口を紹介!

auひかりのキャンペーンを徹底比較!得する窓口を選ぶポイントも紹介!

auひかりのキャンペーン選びの際、特に重視したいのが次の3つです。

  • 還元額の多さ
  • キャッシュバックタイプか割引タイプか
  • 受け取り条件が簡単かどうか

結論として、当サイトがオススメするauひかりのキャンペーン窓口はフルコミット

フルコミットだと、最大60,000円のキャッシュバックが最短翌月に振込されます!

auひかりのオススメポイント

auひかりフルコミット

最大下り速度

1Gbps

実質平均速度

181.38Mbps

月額料金
1~24か月目:3,800円~
初期費用
事務手数料:3,000円

代理店10社を比較!auひかりのお得なキャンペーン窓口はココ!

auひかりの料金を抑えたい場合は、正規代理店やプロバイダからの申し込みがオススメです。

那比光太(なびこうた)
こうた

なぜなら、公式キャンペーンに加えて、キャッシュバックや月額割引など独自キャンペーンが利用できるからだよ。

それでは、戸建て、マンション別に申込窓口を比較します。

還元額はもちろん、申し込みやすさも考慮した窓口を紹介していきますよ。

オススメ度 キャッシュバック金額 割引金額 3年間の実質費用 受取時期
フルコミット ★★★★★ 最大60,000円 126,600円 翌月末
GMOとくとくBB(割引) ★★★★☆ 最大30,000円 最大39,600円 117,000円 開通後11・23ヶ月目
GMOとくとくBB(CB) ★★★★☆ 最大61,000円 125,600円 開通後11・23ヶ月目
So-net ★★★☆☆ 77,020円 147,000円 自動適用
NEXT ★★★☆☆ 最大52,000円 134,600円 翌月末
NNコミュニケーションズ ★★★☆☆ 最大52,000円 149,000円 翌月末
アシタエクリエイト ★★☆☆☆ 45,000円 141,600円 翌月末

※ネット+電話の料金で計算しています。
※2020年3月調査結果です。
※クリックで拡大します。

次に、マンションの申込窓口を比較してみましょう。

オススメ度 キャッシュバック金額 割引金額 3年間の実質費用 受取時期
フルコミット ★★★★★ 最大60,000円 79,800円 翌月末
GMOとくとくBB(割引) ★★★★☆ 最大30,000円 最大28,800円 81,000円 開通後11・23ヶ月目
GMOとくとくBB(CB) ★★★★☆ 最大61,000円 78,800円 開通後11・23ヶ月目
So-net ★★★☆☆ 73,680円 96,120円 自動適用
NEXT ★★★☆☆ 最大52,000円 87,800円 翌月末
NNコミュニケーションズ ★★★☆☆ 最大47,000円 92,800円 翌月末
アシタエクリエイト ★★☆☆☆ 45,000円 94,800円 翌月末

※ネット+電話の料金で計算しています。
※2020年3月調査結果です。
※クリックで拡大します。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

戸建て、マンションともに実質費用が1番安いのはGMOとくとくBBね!

しかし、GMOとくとくBBは受け取り手続きを2回しなくてはいけないという点に注意してください。

「受け取りが多少面倒でも安くなるほうがいい!」という方は、ぜひGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを申し込んでくださいね。

那比光太(なびこうた)
こうた

ちなみに、GMOとくとくBBではキャッシュバック+割引キャンペーンも実施しているよ。申込窓口が違うから注意してね。

それでは、次から申し込みやすさも含めたauひかりのオススメすすめ申込窓口を紹介します。

最大60,000円のキャッシュバックを簡単な手続きですぐにもらえるフルコミット!

auひかりフルコミット
引用:auひかり代理店フルコミット

代理店フルコミットは、有料オプションなしで最大60,000円のキャッシュバックを受けとることができます。

キャッシュバックは代理店からとプロバイダからに分かれていて、代理店キャッシュバックが開通月の翌月末までに振り込まれます。

<キャッシュバック内訳>
戸建て住宅
マンション
フルコミットからの振り込み
25,000円(ひかり電話加入で35,000円) 30,000円(ひかり電話加入で40,000円)
プロバイダからの振り込み
25,000円 20,000円
那比得子(なびとくこ)
とくこ

ひかり電話に加入すると10,000円増額されるのね!

那比光太(なびこうた)
こうた

そうだね、しかもひかり電話を契約することで、auスマホを使っている人は端末代金の割引サービス「auスマートバリュー」も利用できるようになるからオススメだよ!

ちなみに、フルコミットにおけるauひかりのキャンペーン適用条件は以下のとおり。

<適用条件>

  • 代理店フルコミットから申し込み
  • ホームタイプは3年契約の「ずっとギガ得プラン」に加入
  • マンションタイプは2年契約の「お得プランA」に加入
  • 12ヶ月間の利用継続
那比得子(なびとくこ)
とくこ

特別厳しい条件はなく誰でも利用しやすいことがわかるわね!

auひかりでキャッシュバックを受け取りたい方は、ぜひ一度代理店フルコミットを検討してみてください。

auひかり代理店フルコミットの申し込み~キャッシュバック受け取りまでの流れ

申し込みから
キャッシュバック受け取りまでの流れ

auひかり代理店フルコミットの申し込み~キャッシュバック受け取りまでの流れ引用:auひかり正規代理店フルコミット

  1. 代理店フルコミットから申し込み
  2. 開通工事・機器の設定を行う
  3. カスタマーセンターに電話で振込口座を伝える
  4. 開通翌月末にキャッシュバックが振り込まれる

工事完了後にカスタマーセンターへの電話が必要となっているので、忘れないようにご注意くださいね。

代理店フルコミット
のキャンペーンページ

月々の料金を抑えたいならSo-netからの申し込みがオススメ

auひかりプロバイダSo-netの割引
引用:auひかりプロバイダSo-net

auひかりの月額料金を抑えたいなら、So-netから申し込むのがオススメです。

So-netでは、月額割引により戸建住宅は3年間(契約期間なしの標準プランのみ5年間)、マンションは24ヶ月間の月額料金を割り引いてもらえます。

<戸建てプランの割引料金>
割引内容
ずっとギガ得プラン
1カ月目~11カ月目:月額基本料金 2,245円割引
12カ月目~23カ月目:月額基本料金 2,145円割引
24カ月目~36カ月目:月額基本料金 2,045円割引
ギガ得プラン
1カ月目~36カ月目:月額基本料金 1,325円割引
標準プラン
1カ月目~60カ月目:月額基本料金 125円割引
<マンションタイプの割引料金>
割引内容
F(S)・ミニギガを除く各マンションタイプ
1カ月目~24カ月目:月額基本料金 2,970円割引
マンションF(S)タイプ
1カ月目~24カ月目:月額基本料金 2,770円割引
マンションミニギガタイプ
1カ月目~24カ月目:月額基本料金 1,250円割引

ちなみに、適用条件は以下のみ。

<適用条件>

  • 新規入会やコース変更でauひかりを申し込む
  • 申込みから6ヶ月後の月末までに利用開始する

有料オプション契約など難しい条件はないので、毎月の月額料金を安くしたい人はぜひチェックしてみてくださいね。

So-net光(auひかり)の申し込みからキャンペーン利用までの流れ

プロバイダSo-netの申し込みから利用開始までの流れは、以下のとおりです。

<申し込みから利用開始までの流れ>

  1. So-netから契約手続きを行う
  2. 開通工事後利用開始する
  3. 利用開始2ヶ月目から支払額が自動的に割引になる
    ※戸建住宅は3~5年間、マンションは2年間

So-netでauひかりを申し込む場合は、自動的に月額割引が適用されます。

初月は月額料金無料なので、特典の月額割引は2ヶ月目から適用されますよ。

プロバイダSo-net
のキャンペーンページ

年間の実質費用を抑えるなら最大61,000円キャッシュバックのGMOとくとくBB!

年間の実質費用を抑えたいなら、GMOとくとくBBを利用して申し込みを行いましょう。

GMOとくとくBBのキャンペーンは割引かキャッシュバックかを選べます。

<GMOとくとくBBキャンペーン詳細>
戸建て住宅
マンション
割引 最大3年間、月額料金割引 最大2年間、月額料金割引
+最大30,000円のキャッシュバック
キャッシュバック 最大61,000円のキャッシュバック

ただし、キャッシュバックは2回分割で、11ヶ月目、23ヶ月目にそれぞれ手続きをしなければもらえないので注意が必要です。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

キャッシュバック額が高めなのが魅力ね!月額料金が安い方がいい人は割引サービスも選べるし。

那比光太(なびこうた)
こうた

でも、キャッシュバックを受け取れる時期がだいぶ先だから、申請を忘れないようにしないとね。

キャッシュバックの申請を忘れないのであれば、高額キャッシュバックや割引特典を受けられるGMOとくとくBBはおすすめです。

GMOとくとくBB
キャッシュバックキャンペーンページ

GMOとくとくBB
割引キャンペーンページ

GMOとくとくBBの申し込み~キャッシュバック受け取りまでの流れ

GMOとくとくBBで「キャッシュバック」と「キャッシュバック+割引」キャンペーンのキャッシュバックを受け取るまでの流れは以下のとおりです。

  1. GMOとくとくBBから申し込み
  2. 電話で工事日を決定する
  3. 郵送で書類・機器が届く
  4. 開通工事・機器の設定を行い利用開始
  5. 11か月後にメールが届くので申請すると翌月にキャッシュバック金額が半額振り込まれる
  6. 23か月後にメールが届くので申請すると翌月にキャッシュバック金額が残りの半額振り込まれる

上記の5,6では、キャッシュバックのみの場合30,500円、キャッシュバック+割引の場合15,000円が、それぞれ振り込まれます。

auひかりのキャンペーン利用前に確認すべき3つのポイント

auひかりでキャンペーンを利用する場合、必ず以下の4つの注意点をチェックしておきましょう。

▼クリックで各項目の説明部分に移動

それぞれ詳しく解説しますので、キャンペーンを利用する際の参考にしてくださいね!

高額キャッシュバックの適用条件に注意する

auひかりの申し込みキャンペーンの中には、高額キャッシュバックのために厳しい適用条件が存在しているものがあります。

注意が必要なパターンを4つまとめましたので、このような適用条件が設定されている場合には注意してください。

注意点 詳細
有料オプション契約が必須 キャッシュバックをもらうためには、有料オプション契約が必須
知人の紹介が必須 「1人知人を紹介すると〇円キャッシュバック」、「最大〇人で満額還元を受け取れる」などという場合がある
即日申し込み 「問い合わせた日の申し込みを条件に還元を受けられる」などという場合がある
キャッシュバック申請に手続きが必要 書類の郵送や電話などでキャッシュバックの受取手続きが必要

キャンペーン申請方法や受け取り時期に注意する

auひかりの各申込窓口では、異なるキャンペーン申請方法や受取時期が採用されています。

そのため、申込窓口を決める際は、以下を必ずチェックしておきましょう。

  • いつキャンペーン申請をするのか?
  • どうやってキャンペーン申請をするのか?
  • その後どれくらい経つと受け取れるのか?

ホーム・マンションタイプでキャンペーン内容が変わる場合もある

戸建てとマンション

auひかりの申し込みキャンペーンは、戸建住宅向けのホームタイプと集合住宅向けのマンションタイプで内容が異なる場合があります。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

自宅の住宅タイプにおけるキャンペーン内容をチェックするように、気をつけないとね!

auひかりのキャンペーンの仕組み|代理店がお得って本当?

auひかりでは、申込窓口によって異なるキャンペーンが展開されています。

主な窓口ごとの特徴を、表にまとめました。

那比光太(なびこうた)
こうた

今回は、公式サイト、代理店サイト、プロバイダ、価格.com、家電量販店の特徴を見てみよう!

<申込窓口別の特徴>
公式サイト
代理店サイト
(例:フルコミット)
プロバイダ
(例:BIGLOBE)
価格.com
家電量販店
電話勧誘の代理店
公式キャンペーン
独自キャンペーン
×

※実施していない場合もある
独自キャンペーンの
受取やすさ

※店舗による
最短受取時期
申込から翌月末 11か月目・24か月目に受け取り 11か月目・23か月目に受け取り 店舗による 店舗による
還元額の多さ

※2020年3月調査結果です。
※独自キャンペーンの受け取りやすさ・最短受取時期:代理店サイトはフルコミット、プロバイダはBIGLOBEのキャッシュバックを基準にしています。

公式サイトでは、プロバイダや代理店の独自キャンペーンを利用できません。

そして価格.comでは、受け取り時期が11ヶ月後と23ヶ月後の2回に分かれていて遅い難点があります。

家電量販店や電話営業の代理店は維持費や人件費に費用がかかってしまうため、インターネット上の窓口のキャンペーンと比べるとどうしても還元額が低くなりがちです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

まとめると、代理店サイトからの申し込みだと還元額が高くなってお得になる可能性が高いのね!

那比光太(なびこうた)
こうた

もちろん選ぶ代理店にもよるけどね。それに還元額が80,000円以上とか高すぎるところは、受け取り条件が厳しい場合があるから注意しなくちゃいけないよ!

※本項目以降「代理店」表記ではプロバイダ窓口も含めます。

auひかりのキャンペーンに関するよくある質問4つ

最後に、auひかりにおけるよくある質問4つと回答をまとめます。

▼クリックで記事内の説明部分に移動

複数のキャンペーンは併用できる?

auひかりを申し込む場合、以下のような形なら併用ができます。

  • 公式キャンペーン+公式キャンペーン
  • 代理店キャンペーン+公式キャンペーン
  • プロバイダキャンペーン+公式キャンペーン
  • 家電量販店キャンペーン+公式キャンペーン
那比光太(なびこうた)
こうた

つまり、公式キャンペーン以外同士のキャンペーンは併用できないということだね!

一度解約して再申し込みしたらキャンペーンは利用できる?

auひかりを以前に契約したことがある場合は、新規契約者向けキャンペーンを基本的に利用できません。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

でも、プロバイダや申込窓口を変えれば…!

那比光太(なびこうた)
こうた

無理だね。でも、契約名義が変わる場合は、新規契約者向けのキャンペーンを適用できるよ。

auひかりは引越し時にキャンペーンは利用できる?

引越しで利用できるキャンペーン

引越し先で引き続きauひかりを使う人向けにプロバイダがキャンペーンを実施している場合もあります。

例えばBIGLOBEでは、月額割引(戸建住宅は125円、マンションは1,250円)を受けられます。

那比光太(なびこうた)
こうた

ちなみに、引越し先でauひかりを使う場合は、移転前の住所の解約金・撤去費用が免除されたり、工事費残債が値引きされたりするよ。

eo光・コミュファ光のエリアではauひかりが使えない?

auひかりホームが使えないエリア

基本的に、eo光とコミュファ光の提供エリア(関西・東海)における戸建住宅では、キャンペーンの適用以前にauひかりの契約自体を行えません。

eo光やコミュファ光はauスマートバリューに対応する、auと提携している光回線サービスであるため、競合を防ぐためにサービスが未提供となっていると考えられます。

auひかりのエリアについては以下の記事で詳しく解説しているので、あわせてご覧ください。

auひかりの提供エリア詳細
※別の記事に移動します。

auひかりの公式キャンペーン一覧

auひかりを申し込む場合、どこから申し込みをしても公式キャンペーンは必ず利用できます。

那比光太(なびこうた)
こうた

2019年12月時点で主に展開されているのは、以下の8種類だよ!

▼クリックで各項目の説明部分に移動。

それぞれ解説するので、自分が使えるキャンペーンを見つけてみてくださいね。

初期工事費用実質無料キャンペーン

auひかりの初期工事費実質無料キャンペーンについて
引用:au

初期工事費実質無料キャンペーンとは、auひかりの工事費が毎月割引されるキャンペーンです。

毎月の工事費支払い料金が月額料金から割り引かれ、実質の工事費負担が無料になるキャンペーンです。

以下に、工事費用の分割払いについてまとめました。

<auひかりの工事費と割引額>
ホームタイプ(税抜) マンションタイプ(税抜)
工事費用 37,500円 30,000円
分割費用と分割回数 625円×60回払い 1250円×24回払い
割引期間 5年(60か月) 2年(24か月)
適用条件 ネット+電話 なし

見てのとおり初期費用は30,000円以上かかります。

しかし、キャンペーンを利用し完済のタイミングまで契約を続ければ、負担額は実質0円に抑えられますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

一定期間auひかりを使い続けるだけで工事費が無料になるなんて!使わない手はないわね!

那比光太(なびこうた)
こうた

でも、このキャンペーンを使うには、適用条件をクリアしなくてはいけないよ!

<適用条件>

  • ホームタイプ:ネット+ひかり電話の契約
  • マンションタイプ:auひかりマンションを契約するのみ
那比光太(なびこうた)
こうた

見てのとおり、戸建てで利用する場合は税抜500円~のひかり電話の契約も必要だから注意してね!

auスマートバリューで毎月最大2,000円割引

auのネットとスマホをまとめると最大1,000円割引

auスマートバリューは、au端末を利用している人に適用される料金割引です。

割引は毎月最大2,000円(税抜)×10回線の割引額となり、スマホ料金から引かれます。

那比光太(なびこうた)
こうた

ただし、最大額の2,000円(税抜)割引を受けられるのは2019年8月までの旧プランを申し込んだ人のみだよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

たしか、2019年9月以降の新プランでau端末を契約している人は最大1,000円(税抜)割引なのよね!

また、auスマートバリューを利用するには、ネット+ひかり電話+au端末の契約が条件です。

条件をクリアできる人は、ぜひ利用してみてくださいね。

那比光太(なびこうた)
こうた

ちなみに、スマホのプランによって割引金額も変わるよ!

以下の画像で、プランごとの割引金額をまとめていますのでぜひチェックしてみてください。

auスマートバリューの割引金額引用:auひかり|公式

※クリックすると拡大します。

30,000円まで解約違約金を還元

auひかりでは「auひかり新スタートサポート」と呼ばれる、他社で発生した解約違約金を最大30,000円負担してくれるキャンペーンを開催中です。

以下で戸建住宅・マンションの還元額をまとめました。

<戸建てのキャッシュバック>
対象プロバイダ
キャッシュバック金額
au one net、@nifty、@TCOM、BIGLOBE、So-net
最大30,000円
Asahi Net、DTI
最大15,000円

※郵便為替かau WALLETへのチャージで受け取れます。

<マンションのキャッシュバック>
キャッシュバック金額
月額利用料から
差し引いて還元
合計
au one net、@nifty、@TCOM、BIGLOBE、So-net、Asahi Net、DTI
最大10,000円 最大20,000円
(1,000円/月×最大20カ月)
最大30,000円
那比得子(なびとくこ)
とくこ

戸建住宅はプロバイダごとに還元額が変わる、マンションでは還元額がキャッシュバックと月額割引に分かれているとか還元方法に注意しなくちゃね!

なお、乗り換え費用を負担してもらうには、以下の適用条件を満たす必要があります。

<適用条件>

  • 申込日から12ヶ月以内に解約金明細書を送付
  • 事前にau WALLETプリペイドカードを申し込んでおく
  • 戸建住宅とマンションタイプG・G契約は電話オプションパックEXを申し込む
  • マンションプランは電話オプションパックを申し込む
  • 戸建住宅は36ヶ月以上継続利用する
  • マンションプランは24ヶ月以上の継続利用をする

電話オプションパックの料金は以下のとおりです。

  • ホームタイプの電話オプションパックEX:690円/月
  • マンションタイプ電話オプションパック:500円/月

※2020年11月時点

那比光太(なびこうた)
こうた

ちなみに、スタートサポートの違約金補填を受けた時点で、電話オプションパックが必要ない方は解約ができるよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

ずっとオプション契約し続けなくていいのは安心ね!

まとめ

auひかりは、キャンペーンを利用して申し込むことでキャッシュバックや月額割引などの特典を受け取れます。

キャンペーン窓口を選ぶ際は、以下の点に注意してください。

上記を踏まえて当サイトが調査した結果、オススメのauひかり申込窓口は以下の3つになりました!

キャンペーンにはそれぞれ適用条件があるので、特典の受け取り失敗を防ぐためにしっかり確認しておきましょう。

ちなみに、auひかりは提供エリア内でキャンペーン利用以前に契約できません。

まずは、必ずauひかりのエリア確認をしてくださいね!