検索 わたしのネット ロゴ

【2021年最新】本当に安いポケットWiFiは?20社徹底比較!選ぶポイントや注意点も

【2019年】ポケットWi-Fiはココが安い!オススメ窓口を徹底比較!

ポケットWiFiには様々なプランがありますが、データ容量別で実質料金を比較して選ぶことがおすすめです。

また、ポケットWiFiにはデータ容量が無制限のプランはないため、適したデータ容量で選ぶことがお得に利用するポイント

データ容量が少ないと容量追加が発生してしまったり、多いと余計に金額がかさんでしまう場合があります。

ポケットWiFiは工事不要で利用でき、初期費用も光回線に比べて安いため便利に使えますが、利用する際にはいくつか大切なポイントを抑えて選ぶようにしましょう

本記事ではポケットWiFiを選ぶときのポイントや、注意点もあわせて解説しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

※2021年10月時点の情報です

この記事でわかること

【2021年最新】ポケットWiFiの20社を比較!本当に安いのはここ!

ポケットWiFiは各社様々なプランを打ち出しているため、しっかり比較して選ぶことが大切です。

20社を比較した結果、データ容量別でみるおすすめのポケットWiFiは以下のとおりとなりました。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
ポケットWiFiはデータ容量別でみるとお得に利用できるわよ。

今回は2年間利用した場合の実質料金、データ容量、契約年数、平均通信速度の項目で比較しています。

比較した詳細は以下のとおりです。

ポケットWiFi データ容量
(月間)
実質料金
(2年)
契約年数 平均通信速度
(下り)
キャンペーン
MONSTER MOBILE 20GB 2,222円 1年 19.29Mbps ・NTTファイナンス
タイアップキャンペーン
(キャッシュバック)
ゼウスWiFi 20GB 2,118円 2年 13.37Mbps ・神特価キャンペーン
(月額割引)
ギガゴリWiFiワールド 20GB 2,299円 2年 19.88Mbps
どこよりもWiFi 〜20GB 2,032円
(20GB利用時)
2年 15.11Mbps
2,532円
(20GB利用時)
15.11Mbps
ゼウスWiFi 40GB 2,877円 2年 13.37Mbps ・神特価キャンペーン
(月額割引)
ギガゴリWiFiワールド 40GB 3,069円 2年 19.88Mbps
MONSTER MOBILE 50GB 2,772円 1年 19.29Mbps ・NTTファイナンス
タイアップキャンペーン
(キャッシュバック)
EX Wi-Fi 50GB 3,080円 2年
それがだいじWi-Fi 50GB 3,080円 2年 25.4Mbps
どこよりもWiFi 〜50GB 3,032円
(50GB利用時)
2年 15.11Mbps
3,532円
(50GB利用時)
15.11Mbps
縛りなしWiFi 約62GB
(2GB/1日)
3,212円 3年 19.31Mbps ・生活応援キャンペーン
(月額割引)
約62GB
(2GB/1日)
1年 19.31Mbps
約62GB
(2GB/1日)
3,762円 19.31Mbps
地球WiFi 約93GB
(3GB/1日)
4,378円 3年
ゼウスWiFi 100GB 3,894円 2年 13.37Mbps ・神特価キャンペーン
(月額割引)
ギガゴリWiFiワールド 100GB 3,905円 2年 19.88Mbps
EX Wi-Fi 100GB 3,850円 2年
THE WiFi 100GB
(通常プラン)
3,304円 2年 12.12Mbps ・4ヶ月0円キャンペーン
・30日間お試しキャンペーン
Mugen WiFi 100GB 3,310円 2年 14.75Mbps ・最大13,500円キャッシュバック
・30日間お試し
クイックWiFi 100GB 3,530円 2年 17.89Mbps ・8,000円キャッシュバック
ポケットモバイル 100GB 3,850円 2年
AiR-WiFi 100GB 3,740円 17.14Mbps
それがだいじWi-Fi 100GB 3,850円 2年 25.4Mbps
Y!mobile 100GB 5,425円 36.28Mbps
(Pocket WiFi 803ZTの場合)
Broad WiMAX 約100GB
(10GB/3日)
3,619円 3年 34.55Mbps
(Speed Wi-Fi NEXT WX06の場合)
・5,000円キャッシュバック
・初期費用無料
・乗り換えキャンペーン
・2台目キャンペーン
・端末代無料
BIGLOBE WiMAX 約100GB
(10GB/3日)
4,500円 1年 34.55Mbps
(Speed Wi-Fi NEXT WX06の場合)
GMOとくとくBB WiMAX
(キャッシュバック)
約100GB
(10GB/3日)
3,534円 3年 34.55Mbps
(Speed Wi-Fi NEXT WX06の場合)
・最大30,000円キャッシュバック
・端末代無料
UQ WiMAX 約100GB
(10GB/3日)
5,060円 2年 55.51Mbps
(Galaxy 5G Mobile Wi-Fiの場合)
どこよりもWiFi 〜100GB 3,532円
(100GB利用時)
2年 15.11Mbps
4,032円
(100GB利用時)
15.11Mbps
hi-ho Let’s Wi-Fi 約120GB
(4GB/1日)
3,300円 2年 17.41Mbps ・鬼コスパキャンペーン
(月額割引・事務手数料無料)
限界突破WiFi 約150GB
(5GB/1日)
3,850円 2年 17.37Mbps
ギガゴリWiFiワールド 200GB 6,182円 2年 19.88Mbps
Chat WiFi 200GB 5,103円 14.75Mbps
どこよりもWiFi 〜200GB 4,532円
(200GB利用時)
2年 15.11Mbps
5,032円
(200GB利用時)
15.11Mbps
hi-ho Let’s Wi-Fi 約210GB
(7GB/1日)
4,033円 2年 17.41Mbps ・鬼コスパキャンペーン
(月額割引・事務手数料無料)

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

ポケットWiFiの中にはキャッシュバックキャンペーンや月額割引を行なっているところもありますが、すべて含めて計算した実質料金をチェックするといいですよ。

またポケットWiFiは月の利用量が決まっている場合がほとんどですが、データ使用量によって月額料金が変わる従量課金制を採用しているポケットWiFiもあります

従量課金制のポケットWiFiについては「【5GB〜】超小容量や毎月のデータ利用量が変化する場合は「どこよりもWiFi」がおすすめ」の項目で紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

それではおすすめのポケットWiFiについて一つずつ解説していきます。

【20GB】小容量で大丈夫なら「ゼウスWiFi」が安く利用できる!

ゼウスWiFi
引用:ゼウスWiFi

月に20GBまでのデータ利用量で十分なら「ゼウスWiFi」が実質料金が安くおすすめです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
月間20GBまでのプランなら、今開催している神特価キャンペーンで月額料金が開始月~4ヶ月目まで980円(税込)になるから安く利用できるのよ。

ゼウスWiFiの基本情報は以下のとおり。

ゼウスWiFi
月額料金 ~4ヶ月目:980円
5ヶ月目~:2,178円
データ容量(月間) 20GB
端末レンタル代金 無料
契約期間 2年
契約事務手数料 3,300円
解約違約金 1年目:10,450円
3年目以降:0円
実質料金(2年間) 52,958円
実質月額料金(2年間) 2,018円
平均通信速度(下り) 13.37Mbps
その他特長 ・海外利用可能
・容量チャージ可能

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

神特価キャンペーン開催中は開始月~4ヶ月目まで月額料金が980円(税込)で利用できますが、5ヶ月目以降でも2,178円(税込)と安く利用できるため、実質料金は2,188円(税込)で利用可能です。

また月間20GBでは足りない可能性がある場合は、必要分だけデータ利用量を追加する「おかわりギガ」を利用するのも一つの方法です。

追加できるデータ容量と必要金額は以下のとおり。

追加データ容量 金額(税込)
2GB 550円
5GB 1,100円
10GB 1,980円

月のデータ容量を使ってしまって足りなくなってしまっても、都度データチャージできるので安心して利用できますよ。

ゼウスWiFi詳細
またゼウスWiFiには契約期間の定めのあるプランと、ないプランがあり、月間20GBまでのデータ利用量で契約期間に縛られたくない場合もゼウスWiFiがお得に利用できるためおすすめです。

詳しくは以下でご紹介しますね。

【20GB|契約期間の縛りなし】縛りなしでも「ゼウスWiFi」がお得!

月間20GBで契約期間の縛りがないタイプでも「ゼウスWiFi」がおすすめです。

月額料金は2,618円(税込)で、契約事務手数料等をあわせても1年間利用した場合の実質月額料金は2,872円(税込)と安く利用できます。

ゼウスWiFi【縛りなしプラン(フリープラン)】
月額料金 2,618円
データ容量(月間) 20GB
端末レンタル代金 無料
契約期間 なし
契約事務手数料 3,300円
解約違約金 無料
実質料金(1年間) 38,334円
実質月額料金(1年間) 2,872円
その他特長 ・海外利用可能
・容量チャージ可能

※すべて税込価格

那比光太(なびこうた)
こうた

契約期間の縛りがないから、いつ解約しても解約違約金はかからないよ!

長期間使う予定がなく、月間20GBは利用したい場合にはゼウスWiFiはおすすめです。

縛りなしプランの場合もデータチャージは利用できるため、20GBで足りなくなった場合も安心ですよ。

ゼウスWiFi詳細

【50GB】20GBで足りないなら月間50GBまで使える「MONSTER MOBILE」がおすすめ


引用:MONSTER MOBILE

データ利用量を月間50GBまで利用したい場合は「MONSTER MOBILE」がおすすめです。

MONSTER MOBILEの契約期間は1年で、月間50GBのプランで1年間利用した場合の実質月額料金は2,894円(税込)と安く利用できます。

MONSTER MOBILEの基本情報は以下のとおりです。

MONSTER MOBILE
月額料金 2,640円
データ容量(月間) 50GB
端末レンタル代金 無料
契約期間 1年
契約事務手数料 3,300円
解約違約金 1年目:10,780円
2年目以降:3,300円
実質料金(1年間) 37,620円
実質月額料金(1年間利用した場合) 2,894円
実質月額料金(2年間利用した場合) 2,772円
平均通信速度(下り) 19.29Mbps
その他特長 ・海外利用可能
・容量アップのプラン変更が可能
・容量チャージ可能

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

那比得子(なびとくこ)
とくこ

MONSTER MOBILEもデータ容量が足りなくなったら追加でチャージできるよ!

利用できる期間が決まっていますが、最小500MBからデータ利用量が追加できるので、月末にあと少しだけ追加したい!という場合にも便利に利用できますよ。

チャージ容量 有効期限 料金(税込)
500MB 1日 225円
1GB 7日 330円
3GB 30日 665円
7GB 30日 979円
30GB 60日 3,450円

最大量の30GBを追加した場合の有効期限は60日なので、2ヶ月間余裕をもって利用可能です。

またMONSTER MOBILEでは「NTTファイナンス タイアップキャンペーン」を開催していて、NTTグループカードに新規入会すると合計6,000円のキャッシュバックを受け取れます

monstermobile
引用:MONSTER MOBILE

もしNTTグループカードを検討していた場合はお得に利用できるため、ぜひチェックしてみてくださいね。

MONSTER MOBILE詳細
また契約期間の縛りがない方がいい場合もMONSTER MOBILEがおすすめ

縛りなしのプランについては以下でご紹介します。

【50GB|契約期間の縛りなし】縛りなしでも「MONSTER MOBILE」がお得!

月間50GBで契約期間に縛られたくない場合も「MONSTER MOBILE」がおすすめです。

契約期間の定めがないため、いつ解約しても解約違約金は発生しません

MONSTER MOBILEの基本情報は以下のとおりです。

MONSTER MOBILE【縛りなしプラン】
月額料金 3,190円
データ容量(月間) 50GB
端末レンタル代金 無料
契約期間 なし
契約事務手数料 3,300円
解約違約金 無料
実質料金(1年間) 44,770円
実質月額料金(1年間) 3,444円
その他特長 ・海外利用可能
・プラン変更可能
・容量チャージ可能

※すべて税込価格

那比得子(なびとくこ)
とくこ

月間50GBの場合の月額料金は3,190円(税込)で、契約事務手数料をあわせても実質月額料金は3,444円(税込/1年利用した場合)で安く利用できるわよ!

またMONSTER MOBILEは契約期間の縛りなしプランから、1年の縛りありプランへの変更が可能です。

那比光太(なびこうた)
こうた

お試しで縛りなしプランを契約して、継続して使いたくなったら1年契約のプランに変更することもできるんだね!

那比得子(なびとくこ)
とくこ

もちろん縛りなしプランの間に解約した場合は解約違約金は発生しないから、お試しで縛りなしプランを利用するのもおすすめよ。

ただし1年契約プランから縛りなしプランへの変更はできないので注意しましょう。

MONSTER MOBILE詳細

【100GB】月間100GBまでなら「Mugen WiFi」が最安級でおすすめ!

業界最安級
引用:Mugen WiFi

月に100GBまで利用したい場合は「Mugen WiFi」がおすすめ。

Mugen WiFiは100GB利用できる他社プランの中でも最安級に安く利用できますよ。

まずはMugen WiFiの基本情報を見てみましょう。

Mugen WiFi
月額料金 3,718円
データ容量(月間) 100GB
端末レンタル代金 無料
契約期間 2年
契約事務手数料 3,300円
解約違約金 1年目:9,900円
2年目:5,500円
3年目以降:無料
実質料金(2年間) 82,750
実質月額料金(2年間) 3,310
平均通信速度(下り) 20.11Mbps
その他特長 ・30日間おためし体験
・13,500円キャッシュバック
・2年経過後は端末無償交換

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

那比得子(なびとくこ)
とくこ

Mugen WiFiは「13,500円キャッシュバックキャンペーン」を開催しているのもあって安く利用できるのよ。

Mugen WiFiの13,500円キャッシュバックは14ヶ月目の月内と、23ヶ月目の月内にくるキャンペーン申請用メールで申請することで受け取れます。

1回目に5,000円、2回目に8,500円が受け取れるので、2回の申請を忘れないようにしましょう

またMugen WiFiは30日間おためし体験を開催しているので、どれだけの速度が出るのか、使用感はどうなのかまず体験することが可能ですよ。

mugenwifi
引用:Mugen WiFi

那比光太(なびこうた)
こうた

30日間お試し体験で返品した場合、返金処理手数料はかかっちゃうから注意しようね!

さらにMugen WiFiは利用して2年経過すると、端末を無償で交換してくれます

データ容量に迷った時は、一般的に100GBあれば十分な容量と言われているので、100GBを検討するといいですよ。

Mugen WiFi詳細
また契約期間の縛りなく月間100GBを利用したい場合、Mugen WiFiでも縛りなしにできるオプションはありますが「AiR-WiFi」のプランの方がおすすめです。

次の項目で紹介するのでチェックしてみてくださいね。

【100GB|契約期間の縛りなし】縛りなしなら「AiR-WiFi」がおすすめ!

AiR-WiFi

引用:AiR-WiFi

月間100GBを契約期間の縛りなく利用したい場合は「AiR-WiFi」がおすすめ。

オプションに加入することで、いつ解約しても解約違約金は発生しません

AiR-WiFiの基本情報は以下のとおりです。

AiR-WiFi
月額料金 3,608円
データ容量(月間) 100GB
端末レンタル代金 無料
契約期間 なし
契約事務手数料 3,300円
解約違約金 無料
実質料金(1年間) 50,204円
実質月額料金(1年間) 3,862円
平均通信速度(下り) 17.14Mbps
その他特長 ・海外利用可能

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

月間100GBまで使えるので、長期間使うかわからないけどストレスなく利用できる容量が欲しい場合におすすめ。

那比光太(なびこうた)
こうた

30日お試しレンタルを利用すると返却処理手数料1,100(税込み)、クリーニング・メンテナンス費用として2,200(税込み)の決済が発生するから注意しようね!

AiR-WiFi

【200GB】毎月たっぷり使いたいなら「hi-ho Let’s WiFi」がおすすめ

ハイホー
引用:hi-ho Let’s WiFi

月間200GBまでたっぷり利用したい場合は「hi-ho Let’s WiFi」がおすすめです。

那比光太(なびこうた)
こうた

1日7GB利用できるから、実質1ヶ月で210GB利用できるよ!

那比得子(なびとくこ)
とくこ

hi-ho Let’s WiFiは今「もっと!鬼コスパキャンペーン」を開催していて、12ヶ月間月額料金が割引されてお得に利用できるのもおすすめの理由よ。

さらにキャンペーンで事務手数料も無料になるため、キャンペーン中に申し込むとお得に利用できますよ。

hi-ho Let’s WiFiの基本情報は以下のとおりです。

hi-ho Let’s WiFi
月額料金 0~11ヶ月目:3,278円
12ヶ月目以降:4,730円
データ容量(月間) 210GB(7GB/1日)
端末レンタル代金 無料
契約期間 2年
契約事務手数料 3,300円(キャンペーンで無料)
解約違約金 1年目:19,800円
2年目以降:10,450円
実質料金(2年間) 100,826円
実質月額料金(2年間) 4,033円
平均通信速度(下り) 17.41Mbps
その他特長 ・端末の返却不要

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

hi-ho Let’s WiFiは月間200GBとポケットWiFiの中でも大容量のデータ通信が可能な点が魅力。

またキャンペーン開催中のため2年間利用した場合の実質月額料金が4,033円(税込)と安く利用できるのもおすすめできる理由です。

那比光太(なびこうた)
こうた

hi-ho Let’s WiFiは端末を贈与してくれるから、利用した後も端末の返却がいらないんだよ!

月間100GBでもデータ容量が足りない!という方はぜひチェックしてみてくださいね。

hi-ho Let’s WiFi詳細
また月間200GBのデータ容量は欲しいけど契約期間に縛られたくない場合は「Chat WiFi」がおすすめですよ。

【200GB|契約期間の縛りなし】縛りなしなら「Chat WiFi」がおすすめ!

chatwifi
引用:Chat WiFi

月間200GBまでデータ容量をたっぷり使いたいけど、契約期間に縛られたくない場合は「Chat WiFi」がおすすめです。

Chat WiFiは契約期間の定めがなく、いつ解約しても解約違約金はありません。

基本情報は以下のとおり。

Chat WiFi
月額料金 4,928円
データ容量(月間) 200GB
端末レンタル代金 無料
契約期間 なし
契約事務手数料 4,378円
解約違約金 無料
実質料金(1年間) 68,442円
実質月額料金(1年間) 5,265円
平均通信速度(下り) 14.75Mbps

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

またChat WiFiは大手3キャリアの携帯会社と契約して利用できるメイン回線を使っているため、回線が混雑している時も速度が著しく低下することはありません。

長期間利用する予定はないけど毎月たっぷり使いたい場合や、少しでも快適に利用したい場合におすすめですよ。

Chat WiFi詳細

【実質無制限】速度も速い!データ容量実質無制限で使える「Broad WiMAX」

BroadWiMAX
引用:Broad WiMAX

データ利用量を実質無制限で利用したいなら、通信速度も速い「Broad WiMAX」がおすすめですよ。

Broad WiMAXはWiMAXの申し込み窓口の一つ。

WiMAXはWiMAX独自の通信回線を利用していて通信速度が速く、また申し込み窓口も複数あり自分の好きな窓口から申し込むことができます。

なかでもBroad WiMAXはサポートサービスが豊富で様々なキャンペーンも開催しておりお得に利用できるためおすすめです。

まずはBroad WiMAXの基本情報を見てみましょう。

Broad WiMAX
月額料金 0~2ヶ月目:2,999円
3~24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
データ容量(月間) 約100GB
(3日で10GB以上利用で速度制限)
端末レンタル代金 キャンペーンで無料
契約期間 3年
契約事務手数料 3,300円
初期費用 20,743円(キャンペーンで無料)
解約違約金 1年目:31,350円
2年目:25,850円
(2年以内はWeb割違約金で+10,450円)
3年目以降:10,450円
実質料金(3年間) 143,424円
実質月額料金(3年間) 3,876円
平均通信速度(下り) 34.55Mbps
(Speed Wi-Fi NEXT WX06の場合)

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

WiMAXのデータ利用量実質無制限については、月間で利用できるデータ量に制限はありませんが、3日間で10GBを超える通信を行うと速度制限がかかってしまいます

那比光太(なびこうた)
こうた

WiMAXの速度制限は、10GBを超えてしまった翌日の18時頃〜翌々日2時頃までの時間限定だよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

速度制限下でも概ね1Mbps以下になるから、メールの送受信やWebページの閲覧とかは問題なく使えるくらいの制限で、全く使えないということはないわよ。

またBroad WiMAXでは豊富なキャンペーンが開催されていて、乗り換えの場合でも新規の場合でもお得に利用可能です。

  • 現金5,000円キャッシュバック
  • 他社解約違約金を最大19,000円負担
  • 初期費用が無料
  • 端末代無料
  • スマホセット割でauスマホ月額料金が最大1,100円割引
  • いつでも解約サポートで解約違約金が無料
  • 2台同時に申し込むと5,000円キャッシュバック

現金キャッシュバックに加え、他社から乗り換えた場合違約金を負担してくれるなどキャンペーンが多数開催されていますよ。

Broad WiMAX詳細
またWiMAXを利用する際にチェックしておきたいポイントもあります。

次の項目で解説するのでチェックしてみてくださいね。

WiMAXを利用するなら「ギガ放題プラン」で「最新機種」を選ぼう!

wimaxプラン
引用:Broad WiMAX

WiMAXは利用する際プランと機種を選ぶことができます。

プランは「ギガ放題プラン」と「ライトプラン」があり、それぞれの違いは以下のとおりです。

ギガ放題プラン ライトプラン
月間データ量 制限なし
(3日間で10GB利用すると速度制限)
7GB
月額料金
(Broad WiMAXの場合)
0~2ヶ月目:2,999円
3~24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
0~24ヶ月目:2,999円
25ヶ月目以降:3,659円

ライトプランの方が安く利用できますが、月間で7GBしか使えないため、必要最低限しかネットを使わない人におすすめのプランになります。

ただ7GBだと少ししかインターネットを利用できないため、動画視聴やSNSを使う場合も考えて「ギガ放題プラン」を選ぶことがおすすめです。

どれだけのデータ利用量が必要かわからない場合は「データ容量の目安に!1GBでできることは?」の項目で目安を解説しているのでみてみてくださいね。

またWiMAXでは利用する際「機種」も選ぶことができます。

那比光太(なびこうた)
こうた

申し込み窓口によって扱っている機種が異なるよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

色々な機種を選べるけど「最新機種」を選ぶと間違いないわよ!

機種が古いと最新の機種より性能が悪かったり、サポートが終了してしまう可能性もあるため、選ぶ際は「最新機種」を選ぶことがおすすめですよ。

なおBroad WiMAXで選ぶことのできる最新機種は、国内メーカー最新機種の「Speed Wi-Fi NEXT WX06」です。

Broad WiMAX詳細

【5GB〜】超小容量や毎月のデータ利用量が変化する場合は「どこよりもWiFi」がおすすめ

どこよりもWiFi
引用:どこよりもWiFi

月間5GBも使わない超小容量の場合や、月に利用するデータ容量が定まっていない場合は従量課金制の「どこよりもWiFi」がおすすめです。

まずはどこよりもWiFiの基本情報を見てみましょう。

どこよりもWiFi
月額料金 900円〜
データ容量(月間) 5〜200GB
端末レンタル代金 キャンペーンで無料
契約期間 2年/縛りなし
契約事務手数料 3,300円
解約違約金 10,450円

※すべて税込価格

那比光太(なびこうた)
こうた

どこよりもWiFiは月に利用したデータ量によって月額料金が変わるんだね。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

最小5GBから月額料金が設定されてるから、データ利用量が少ない月は安く利用できるわよ!

また上限がスタンダードプランは100GB、プレミアムプランは200GBまでと決められているため、使えば使うほど際限なく高額になっていくということもありません

設定されている月額料金は以下のとおりです。

2年の契約期間あり 契約期間なし
スタンダードプラン
(最大100GB)
プレミアムプラン
(最大200GB)
スタンダードプラン
(最大100GB)
プレミアムプラン
(最大200GB)
〜5GB 900円 1,400円
5〜20GB 1,900円 2,400円
20〜50GB 2,900円 3,400円
50〜100GB 3,400円 3,900円
100〜150GB 3,900円 4,400円
150〜200GB 4,400円 4,900円

※すべて税込価格

ポケットWiFiはデータ容量と月額料金が最初から定めれらていることが多いため、毎月利用したデータ量で月額料金が変化するどこよりもWiFiは他では見掛けません。

大容量のポケットWiFiを契約しているのに利用量が少なくて損した気持ちになったことがあるなど、プラン料金と使用データ量に不満を持った場合は検討してみるといいですね。

どこよりもWiFi詳細

安いポケットWiFiを選ぶポイント5つ!

ポケットWiFiのデータ容量別で見るおすすめを紹介してきましたが、選ぶときのポイントを5つご紹介します。

那比光太(なびこうた)
こうた

契約した後にこっちの方が良かったかも!?と思わないようにしっかりチェックしようね!

実質料金を比較する

ポケットWiFiは月額料金、端末代金、初期費用、キャッシュバック、月額割引など料金を比較する際の項目が多数存在します。

比較する項目が多く、一つ一つ比較してもどこがお得かはすぐにわからないため「実質料金」を計算して比較することが大切です

実質料金の計算方法
(月額料金×契約月数+初期費用+端末代金+オプション料金などーキャッシュバック・月額割引)÷契約月数=実質料金(実質月額料金)

本記事では実質月額料金を比較しておすすめをご紹介しているので、「【2021年最新】ポケットWiFiの20社を比較!本当に安いのはここ!」で比較してみてくださいね。

データ容量は合っているか確認する

ポケットWiFiは月や日で利用できるデータ容量が決まっています。

以前はデータ通信量が完全無制限で利用できるポケットWiFiがありましたが、現在はないため自分の利用量に合った容量のプランを選ぶことが大切です

那比光太(なびこうた)
こうた

契約したデータ量が少ないと月末に足りなくなったり、データチャージが必要になって費用が増えてしまうかもしれないね。

またWiMAXは3日間で10GB以上利用すると速度制限がかかるため、毎日大容量通信を行ってしまうと制限がかかってしまいます。

自分のデータ利用量にあったポケットWiFiを選べば、必要になる金額も適したものとなるため、必要なデータ量は把握しておくといいですよ。

本記事では以下の項目でデータ容量の目安を解説しているので、自分がどれだけインターネット通信を行っているかチェックしてみましょう。

データ容量の目安に!1GBでできることは?

ポケットWiFiを選ぶ際のデータ量はどれくらい必要か、まずは自分がどれだけインターネット通信を行っているかみてみましょう。

以下の表は1GBのデータ量でどれだけ通信が行えるかをまとめたものです。

内容 1GBでできること
インターネット Yahoo! トップページを閲覧 約4,430回表示
メール 500万画素の画像を添付 約330通
LINE トーク 約133,000回送信
音声通話 約55時間
ビデオ通話 約3.3時間
Instagram 閲覧・いいね 約1.3時間
Youtube 360p(中画質)で再生 約4.1時間
Googleマップ 表示と拡大 約4,430回表示

1日でどれだけ動画をみているか、SNSをどれだけしているかチェックしてみてください。

1日分のデータ量が大体わかれば1ヶ月に必要なデータ量がおおよそですがわかります。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

わかったデータ量が、ポケットWiFiを通常利用するために必要な最低データ量になるわね。

算出したデータ量より少ない容量にしてしまうと月末に足りなくなる可能性が高いため、必要データ量をまかなえるプランを選ぶようにしましょう。

または毎月のデータ容量によって月額料金が変化する「どこよりもWiFi」などを検討するのもおすすめですよ。

契約期間は問題ないかチェックする

ポケットWiFiは契約期間が定められている場合と、契約期間の縛りがないタイプがあります。

契約期間が定められている場合、期間中に解約すると違約違約金が発生してしまうため、契約期間に問題はないか必ず確認してから申し込みましょう

また契約期間の縛りがないタイプは、定められているタイプより月額料金が高い場合が多くありますが、いつ解約しても解約違約金は発生しないため、短期間のみ利用したいなら縛りなしプランの方がおすすめですよ。

ただし契約期間の縛りがないプランでも、最低利用期間が1ヶ月からとなっている場合が多いため注意しましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた

数日だけの短期間を希望の場合はポケットWiFiのレンタルの方がおすすめだよ。

レンタルのおすすめについては「短期間の利用に便利!ポケットWiFiをレンタルできる業者のおすすめ4社」で紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

キャンペーンがお得かどうか

ポケットWiFi各社ではキャッシュバックや月額割引、初期費用割引など様々なキャンペーンを開催しています。

特にキャッシュバックや月額料金の割引は通信料金削減に直結するので、お得に利用できるように内容はチェックしておくといいでしょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

お試しキャンペーンや、乗り換えキャンペーンなど色々なキャンペーンを開催している窓口があるから、実質料金だけじゃなくキャンペーンで比較するのもいいわね!

中にはキャンペーンの対象となるのが先着順という場合もあるので早めに検討するといいですよ。

キャッシュバックは受け取り条件をチェックしよう

キャンペーンの中でもキャッシュバックの場合、受け取り条件の確認が大切です

キャッシュバックを受け取れる時期や、受け取り申請の方法などチェックしておかないと申請を忘れてしまったりして受け取れない可能性も出てきます

たとえばMugen WiFiの場合最大10,000円のキャッシュバックが受け取れますが、5,000円のキャッシュバックを2回に分けて受け取るため、申請も2度必要です。

申請を忘れてしまうと受け取れないため、受け取り条件はしっかり確認しましょう。

通信エリアは対応しているか

ポケットWiFiは機種によって通信できるエリアが異なります

クラウドSIMタイプのポケットWiFiは大手3キャリアの通信エリアで利用可能です。

ソフトバンクのポケットWiFiならソフトバンクのエリア、WiMAXならWiMAX2+のエリアと機種によってエリアが定められているため、利用する際は注意しましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた

もしソフトバンクが繋がらない地域なのに、ソフトバンクの機種を契約してしまったら使えないから確認は必要だね!

とくにポケットWiFiのレンタルでは多数の機種から選べるため、利用料金やデータ利用量だけでなく、利用したいエリアで利用可能か確認することが大切です。

利用できるか不安な場合はお試しキャンペーンを活用しよう

利用したいポケットWiFiが自分のエリアで使えるか確認したい場合は、お試しキャンペーンを利用する方法がおすすめです。

利用可能かどうかだけでなく、どれだけの通信速度が出るか、使い心地はどうか知りたい場合にもおすすめ。

お試しキャンペーンを開催しているポケットWiFiは以下のとおりです。

またお試しキャンペーンのため、試した後は返却が必要なので注意しましょう。

返却の際返金手数料が必要になる場合もあるので、それぞれ利用前にチェックしてみてくださいね。

必ずチェック!知っておきたいポケットWiFiの注意点5つ

ポケットWiFiのおすすめや、選ぶときのポイントを解説してきましたが、ここでは利用する際に知っておきたい注意点を解説します。

支払い方法が限られている場合がある

ポケットWiFiは支払い方法が限られている場合が多く、クレジットカード支払いしかできない場合があります

口座振替を希望していても対応していないことも多いため注意が必要です。

本記事で比較しているポケットWiFiのうち、口座振替可能なポケットWiFiは以下のとおり。

限界突破WiFiは口座振替で支払いたい場合、個別に問い合わせが必要なので注意しましょう。

クラウドSIM系のポケットWiFiは口座振替に対応していない場合が多いので、クレジットカードを用意しておくといいですね。

速度制限がかかる場合がある

ポケットWiFiは月間で利用できるデータ量に達すると速度制限がかかってしまいます

またWiMAXだと3日で10GBという規定に達すると速度制限がかかります。

制限下だとWiMAXは概ね1Mbps以下となりますが、極端に遅くなってしまうポケットWiFiも少なくないため、どれくらいで速度制限がかかるかは事前に調べておきましょう。

以下は本記事で比較しているポケットWiFiの速度制限の条件をまとめたものです。

ポケットWiFi 速度制限の条件 制限下の最大通信速度
MONSTER MOBILE データ容量を使い切った場合 256kbps
ゼウスWiFi データ容量を使い切った場合 128kbps
ギガゴリWiFiワールド ・継続的かつ著しく大量に占有する通信を行った場合
・データ容量を使い切った場合
記載なし
どこよりもWiFi ・データ容量を使い切った場合
・3日で20GB、1日7GBを目安に制限がかかる場合がある
128kbps
THE WiFi データ容量を使い切った場合 128kbps
EX Wi-Fi データ容量を使い切った場合 384Kbps
それがだいじWi-Fi ・異常な大容量の通信を行った場合
・データ容量を使い切った場合
384kbps
縛りなしWiFi ギガプラン…データ容量を使い切った場合速度制限
スタンダードプラン…データ容量を使い切った場合当月回線停止
メガプラン…データ容量を使い切った場合当月回線停止
WiMAXプラン…10GB/3日
ギガプラン…記載なし
WiMAXプラン…概ね1Mbps
地球WiFi ・データ容量を使い切った場合
・異常な大容量の通信を行った場合
384kbps
Mugen WiFi ・長期間大容量通信を行った場合
・データ容量を使い切った場合
128kbps
クイックWiFi データ容量を使い切った場合 384kbps
>ポケットモバイル ・著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信を行った場合
・データ容量を使い切った場合
384Kbps
AiR-WiFi データ容量を使い切った場合 128kbps
Y!mobile データ容量を使い切った場合 128kbps
Broad WiMAX 3日間で10GB 1Mbps
BIGLOBE WiMAX 3日間で10GB 1Mbps
GMOとくとくBB WiMAX 3日間で10GB 1Mbps
UQ WiMAX 3日間で10GB 1Mbps
限界突破WiFi 5GB~10GB利用 下り 4Mbps / 上り 1.0Mbps
10GB以上利用 128kbps
Chat WiFi ・著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信を行った場合
・データ容量を使い切った場合
128Kbps
hi-ho Let’s Wi-Fi データ容量を使い切った場合 128kbps

端末を破損すると機器損害金がかかってしまう

ポケットWiFiを利用する際は必ず端末が必要です。

端末はレンタルされる場合が多くありますが、贈与や購入の場合もあります。

端末をレンタルしている場合、破損や紛失をしてしまうと機器損害金が発生してしまうので注意が必要です

那比光太(なびこうた)
こうた

端末を購入している場合でも、破損したり紛失すると新しい端末が必要になるからお金がかかっちゃうね…。

もしも端末を破損してしまったときのために、機器保証の有料オプションに入っていると、いざというときに保証してくれますよ。

ただし端末保証オプションは新規申し込みの時点でのみ申し込める場合がほとんどで、申し込んでしまって利用開始した後に後から追加はできないことに注意しましょう。

大容量のデータ通信には不向き

ポケットWiFiは工事不要ですぐに利用でき、場所も選ばず使えるため便利ですが、大容量のデータ通信には向いていません

利用できるデータ容量に制限があることはもちろん、大量通信を行うことで通信制限がかかる場合もあります

また電波をキャッチして利用しているため、通信環境が不安定になりやすく大容量のデータ通信は不向きといえます。

もし大容量のデータ通信を行いたいなら、回線を引き込んで使う光回線がおすすめですよ。

データ通信をたっぷり使いたい場合には光回線を検討しよう!

大容量通信を行いたい場合は、ポケットWiFiではなく光回線を選ぶことをおすすめします。

光回線は自宅まで回線を引いて利用するため安定した高速通信が可能です。

また光回線を選ぶときは、持っているスマートフォンとのセット割がある光回線を選ぶとスマホ代が安くなり、通信費全体がお得になるためおすすめ。

所持スマホ別に見るおすすめの光回線は以下のとおりです。

docomoのスマートフォンを利用している場合

auのスマートフォンを利用している場合

  • auひかり【提供エリア:北海道・東北・関東・甲信越・北陸・中国・四国・九州】
  • auひかりが提供エリア外の場合はSo-net光プラス【提供エリア:全国】

SoftBankのスマートフォンを利用している場合

  • NURO光【提供エリア:北海道・関東・東海・関西・中国・九州】
  • NURO光が提供エリア外の場合はソフトバンク光【提供エリア:全国】

格安SIMのスマートフォンを利用している場合

  • 速度が速くキャッシュバックがお得なNURO光【提供エリア:北海道・関東・東海・関西・中国・九州】
  • NURO光がエリア外なら、キャッシュバックもお得で利用エリアが広いauひかり【提供エリア:北海道・東北・関東・甲信越・北陸・中国・四国・九州】
  • どちらもエリア外なら月額料金が割引されるSo-net光プラス【提供エリア:全国】

速度が不安定になりやすい

ポケットWiFiは電波を受信して通信を行っているため、通信環境が不安定になりやすい特徴があります。

建物の中で利用する場合も同様で、速度が遅くなる場合があることに注意が必要です。

もし安定した高速通信環境を求めている場合には、回線を引き込んで使う光回線の方が安定しているためおすすめ。

おすすめの光回線については「データ通信をたっぷり使いたい場合には光回線を検討しよう!」の項目で簡単に紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

短期間の利用に便利!ポケットWiFiをレンタルできる業者のおすすめ4社

ポケットWiFiを旅行や出張などで短期間だけ利用したい場合、今まで紹介してきた契約するタイプのポケットWiFiより、レンタルのポケットWiFiの方がおすすめです。

パターン別で見るおすすめのレンタルポケットWiFiから、レンタルする前に知っておきたい注意点も解説しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

パターン別に見るおすすめのレンタルポケットWiFi!

レンタルできるポケットWiFiは、端末やデータ容量によって契約タイプのポケットWiFiより選択肢が多くあります。

レンタル期日や送料、受け取り方法など比較する点は多々ありますが、結論としてレンタルしたい期間によっておすすめのレンタルポケットWiFiをご紹介します。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

国内向けのレンタルポケットWiFi9社を比較してみたわよ。

那比光太(なびこうた)
こうた

比べてみた9社の比較表は以下のとおりだよ!

業者名 機種 データ容量 2泊3日 13泊14日 30泊31日
(1ヶ月)
89泊90日
(3ヶ月)
その他費用
NETAGE FS030W 無制限
(1ヶ月以上から月5Gを選べる)
1,560円 7,280円 1,980円(5G/月)
7,700円(無制限)
5,940円(5G/月)
39,600円(無制限)
ただし、月初から月をまたがずに
3ヶ月間レンタルの場合には19,800円
送料1,100円
安心補償サービス:1日40円
(月上限400円)
Wi-Fiレンタル どっとこむ 601HW 1日1GB 1,020円 4,760円 4,760円 18,530円 送料1,100円
安心補償サービス44円/日
WiFi東京 501HW 1日3GB 1,320円 3,850円 7,040円 18,150円 送料:1,100円
安心補償サービス:550円
e-ca E5383 無制限 1,485円 6,930円 7,425円 21,765円 送料:550円
返却時:550円
ワイマックスレンタル.com W05 3日10GB 5,990円 17,970円 往復送料:990円~1,100円
Wi-Fiレンタル屋さん WX05 3日10GB 1,470円 6,860円 7,350円 18,300円 往復送料:1,100円
MONSTER MOBILE Macaroon M1 1日2GB 3,278円 9,834円 事務手数料:3,300円
縛りなしWiFi FS030W 1日2GB 3,630円 10,890円 事務手数料:3,300円
SPACE WiFi WiMAX 3日10GB 4,048円 12,144円 なし

【短期間のレンタルなら】WiFi東京・WiFiレンタルどっとこむ

短期間ポケットWiFiを利用するなら、「WiFi東京」か「Wi-Fiレンタル どっとこむ」が安く利用できてお得です。

2泊3日〜13泊14日のレンタル料金が最安級なので、少しの間だけ使いたいという場合にはまず検討してみてくださいね。

WiFi東京 WiFiレンタルどっとこむ
機種 501HW 601HW
最大通信速度 187.5Mbps 612Mbps
平均速度※ 下り平均速度: 21.47Mbps
上り平均速度: 11.53Mbps
下り平均速度:36.23Mbps
上り平均速度: 15.14Mbps
エリア ソフトバンク
レンタル料金 2泊3日 1,320円 1,020円
4泊5日 2,200円 1,700円
6泊7日 3,080円 2,380円
9泊10日 3,850円 3,400円
13泊14日 3,850円 4,760円
30泊31日
(1ヶ月)
7,040円 4,760円
89泊90日
(3ヶ月)
18,500円 18,530円
その他費用 往復送料:1,100円
安心補償サービス無料(故障、水漏れ)
紛失・盗難の場合は16,500円ユーザー負担
往復送料1,100円、
安心補償サービス44円/日

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

またどちらも往復送料は1,100円で、安心保証サービスがWiFi東京は無料、WiFiレンタルどっとこむは1日あたり44円と細かな違いがあります。

WiFi東京詳細

WiFiレンタルどっとこむ詳細

【1ヶ月ちょうどで月をまたがないなら】NETAGEがおすすめ

netage
引用:NETAGE

1ヶ月だけポケットWiFiを利用したい場合は「NETAGE」がおすすめ。

NETAGEにはマンスリープランがあるため、利用料金は月間5GBのデータ容量で1,980円(税込)か、データ容量無制限の7,700円(税込)となり、1ヶ月ちょうどのレンタルなら安く利用できます。

NETAGEの基本情報は以下のとおりです。

機種 FS030W
最大通信速度 150Mbps
平均速度※ 下り平均速度: 19.44Mbps
上り平均速度: 11.86Mbps
エリア ソフトバンク
レンタル料金 2泊3日 1,560円
4泊5日 2,600円
6泊7日 3,640円
9泊10日 5,200円
13泊14日 7,280円
30泊31日(1ヶ月) 1,980円(5GB/月)
7,700円(無制限)
89泊90日(3ヶ月) 5,940円(5G/月)
39,600円(無制限)
※ただし、月初から月をまたがずに
ちょうど3ヶ月レンタルの場合には19,800円
その他費用 往復送料:1,100円

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

那比光太(なびこうた)
こうた

ただしNETAGEは月をまたいでしまうと、自動で延長されてしまうんだ!

月をまたいで月またぎ料金が発生してしまった場合は、月をまたがないレンタルポケットWiFiの方がお得になってしまうので注意しましょう。

NETAGE詳細

【1ヶ月〜3ヶ月の長期レンタルなら】SPACE Wi-Fi

SPACE Wi-Fi
引用:SPACE Wi-Fi

1ヶ月〜3ヶ月の長期レンタルでは「SPACE Wi-Fi」が安く利用できるためおすすめです。

まずはSPACE Wi-Fiの基本情報を見てみましょう。

機種 W05/801ZT
※W05は2021年6月時点で在庫切れ
最大通信速度 558Mbps(W05)
112.5Mbps(801ZT)
平均速度※ 下り平均速度: 37.93Mbps
上り平均速度: 5.32Mbps
※W05の場合
エリア WiMAX・ソフトバンク
レンタル料金 2泊3日 4,048円
4泊5日
6泊7日
9泊10日
13泊14日
30泊31日
(1ヶ月)
89泊90日
(3ヶ月)
12,144円
その他費用 返送時の送料

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

月額料金だけみるとSPACE Wi-Fiより安いプランはいくつかありますが、事務手数料などを含めると総額が高くなってしまいます。

一方SPACE Wi-Fiは事務手数料や発送料などの初期費用が無料なため、総合的に見るとSPACE Wi-Fiがおすすめですよ。

那比光太(なびこうた)
こうた

SPACE Wi-Fiは利用後返送するときに返送料が必要になることは覚えておこうね!

SPACE Wi-Fi詳細

【契約前にチェック!】ポケットWiFiをレンタルする際の注意点!

ポケットWiFiのレンタルは短期間利用する場合便利ですが、利用する際には注意点もあります。

那比光太(なびこうた)
こうた

契約してから後悔しないようにしっかりチェックしようね!

長期間のレンタルは高額になってしまう

ポケットWiFiのレンタルは、NETAGEやSPACE Wi-Fiなど月単位のレンタルもありますが、長期間利用したい場合はレンタルだと高額になってしまう場合が多くあります

1〜3ヶ月の利用だとSPACE Wi-Fiが安く利用できますが、それ以上利用したい場合は縛りなしプランのポケットWiFiの方がお得に利用できます。

もちろん年単位で利用したい場合は、契約期間のあるプランの方が安く利用できる場合がほとんど。

自分が利用したい期間はどれくらいか考えて、適切な期間で利用できるプランを選ぶことが大切ですよ。

機種によって使えるエリアが異なる

ポケットWiFiは利用する機器によって、利用できるエリアが異なることに注意が必要です。

レンタルの場合、契約して利用するポケットWiFiよりも様々な機種から選べることが多く、機種ごとに料金やデータ利用量も違うため、比較すべき項目が多岐に渡ります。

利用料金や通信速度、データ通信量を比較することはとても大切ですが、もし選んだ機種が使いたい場所がエリア外で利用できない可能性もあるため、エリアの確認はとても重要です。

那比光太(なびこうた)
こうた

せっかく選んだ機種が使えなかったら、支払う金額も全部無駄になっちゃうよ!

まずは検討したい機種が利用したいエリアで使えるかどうかチェックしましょう。

海外でも使えるポケットWiFiは?安くレンタルできるおすすめ2社

海外旅行や出張で役に立つのが、海外利用が可能なポケットWiFiのレンタルです。

本記事では海外でレンタル利用できる5社を比較し、おすすめの2社を詳しくご紹介します。

また4社を比較した結果は以下のとおりです。

海外での利用料金 1日あたりのレンタル料金
(最安の場合)
機種 利用可能国数
よくばりWiFi 1日:1,250円or1,850円(1GB) U2S
(最大150Mbps)
113カ国
ゼウスWiFi 1日プラン:161円(300MB)
7日プラン:430円(1GB)
30日プラン:1,076円(3GB)
H01
(最大150Mbps)
106カ国
イモトのWiFi 500MBプラン:680円/日
1GBプラン:1,580円/日
無制限プラン:2,080円/日
渡航先により異なる 200カ国以上
Wi-Ho! 300MBプラン:390円/日
500MBプラン:690円/日
1GBプラン:1,090円/日
無制限プラン:1,590円/日
渡航先により異なる 200カ国以上

※その他送料や手数料が発生する場合があります。

【データ無制限・周遊プランが便利】Wi-Ho!

ワイホー
引用:Wi-Ho!

複数国を回る場合におすすめなのが「Wi-Ho!」です。

Wi-Ho!にはアジア約15カ国で利用できるアジア周遊プランや、ヨーロッパの30以上の国と地域で使えるヨーロッパ周遊プランもあり、出張や旅行で複数国を回る場合に便利に利用できます。

ワイホープラン
引用:Wi-Ho!

たとえばヨーロッパ周遊プランの場合、データ通信量無制限のプランで1日2,680円で利用できます。

利用データ量が少ないプランだとより安く利用できますが、海外でもデータ利用料無制限で利用できるのは嬉しいですね。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

データ通信量が無制限だったら、複数人でシェアして利用しても安心ね!

また1ヵ国のみのプランもあり、最安だとベトナムで利用する1日300MBのプランで390円から利用できます。

国と地域によって異なりますが、データ利用量無制限プランがあるWi-Ho!はおすすめですよ。

Wi-Ho!詳細

【国内でも海外でも使いたいなら】ゼウスWiFi

ゼウスWiFi海外利用
引用:ゼウスWiFi

国内で利用する場合もお得な「ゼウスWiFi」ですが、海外でも安く利用できるためおすすめです。

すでに契約している場合、マイページから海外プランを新たに追加するだけで海外でも利用できます。

ゼウスWiFi海外利用2
引用:ゼウスWiFi

購入できるプランは期間とデータ利用量が決まっていて、「1日プラン(300MB)」「7日プラン(1GB)」「30日プラン(3GB)」の3つから選択可能です。

海外プランは最安だと161円(韓国など・300MB/日)から利用できるため、国内でも海外でもお得に利用したい場合ぜひ検討しましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた

30日で3GBのプランでも、最安1,076円から利用できるからお得に利用できることがわかるね!

すでに国内でゼウスWiFiを利用している場合、プランの追加だけで使える点も便利でメリットの一つです。

ゼウスWiFi詳細

ポケットWiFiに関するよくある質問

ポケットWiFiについてよくある質問をまとめました。

ポケットWiFiの料金は日割りになる?

ポケットWiFiの料金は、月額料金が利用開始月は日割りになる場合が多くあります

ただし満額請求になる場合もあり、満額請求のプランの場合は月の初めに契約した方がお得です。

たとえばMugen WiFiは利用開始月の月額料金は日割りになりませんが、月初から利用できるように次月配送依頼オプションを無料で提供しています。

月初が過ぎてしまい、利用開始が遅くても大丈夫な場合は利用してもいいですね。

また解約する月の月額料金は満額請求となる場合がほとんど

いつから契約するか、いつ解約するかは日割りになるかどうかそれぞれのプランで確認してから調整することをおすすめします。

ポケットWiFiにスマホとのセット割はある?

スマートフォンとのセット割は、WiMAXのみauスマホとのセット割である「auスマートバリュー」が適用可能です

auスマートバリューを適用すると、スマホ代が月額最大1,100円割引されるため、通信費をお得に利用することができます。

適用する場合はauとの提携事業者として対象となっているWiMAXの窓口に限られるので注意が必要です。

また他のポケットWiFiではスマートフォンとのセット割はありません。

クラウドSIMタイプのポケットWiFiは繋げる回線を選べるの?

クラウドSIMタイプのポケットWiFiは大手3キャリアのエリアを利用できますが、繋げたい回線を自分で選ぶことはできません

3つのキャリアのエリアで利用できるため広範囲で使えますが、回線は自動で選択されるため特定の回線と接続したくても希望通りに利用はできないのです。

つなげたい回線があったとしても操作はできないため、このキャリアにつなげたい!ということがあればキャリアが提供しているポケットWiFiがおすすめです。

まとめ

ポケットWiFiは開通工事が不要で届いたらすぐに使えるため、便利に利用できるインターネット回線です。

月額料金や初期費用のほか、端末代金やキャンペーン、月額割引など比較する項目が多岐に渡るため、実質料金を比較することがお得に利用する秘訣

ポケットWiFi20社を比較してわかったおすすめは以下のとおりです。

利用するデータ容量を把握して選ぶとお得に使えますよ。

またポケットWiFiを比較する際は以下のポイント抑えておきましょう。

短期間しか使わない場合はレンタルのポケットWiFiがお得に利用できておすすめです。

レンタルのポケットWiFiは「短期間の利用に便利!ポケットWiFiをレンタルできる業者のおすすめ4社」でチェックしてみてくださいね。

さまざまな場面で活躍するポケットWiFi、実質料金や契約期間をチェックしてお得に利用しましょう。