閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

わかりやすいWiMAXの使い方│端末が届いてからWi-Fiに接続するまで

WiMAX端末が届いても使い方がわからないと接続できず困ってしまいますよね。

まずは初期設定をする必要があります。

外出先でもインターネットを使いたいユーザーはWiMAXの接続方法から知っておく必要があります。

この記事では、WiMAXの使い方まとめとして、端末が届いてからWi-Fiに接続するまでの方法を紹介していきます。

また、WiMAXの契約窓口が決まっていない方はこちらをご覧ください。

弊社でプロバイダ10社を比較し、どの申し込み窓口がお得に契約できるのかを調査しました。

WiMAX端末の使い方や接続方法、WiMAXのお得な契約窓口を知りたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

WiMAXが手元に届いたらまずすること

WiMAX端末が届いたらまずは箱からWiMAXを取り出します。

破損がないか、契約した端末に相違はないかを確認してください。

取扱ご説明書と保証書、付属品の有無も確認しておきましょう。

電源を切った状態でWiMAXルーターへSIMカードを挿入する

早速やるべきことは、WiMAXルーターにSIMカードを挿入することです。

SIMカードを挿入する際には、かならず電源を切った状態で行ってください。電源を入れた状態では、ショートする恐れがあります。

WiMAX機器が壊れてしまうということです。重要ポイントなので、忘れないでくださいね。

次に注意するべきポイントは、SIMカードは小型の電子部品です。そのため、静電気には弱い性質があることを覚えておいてください。

SIMカードに触れる際には、かならず静電気防止の手袋をはめるか、先に違う金属に触れるなどで静電気を逃してから取り扱うことが基本です。

WiMAXルーターの電源をONにする

SIMカードを挿入したならいよいよWiMAXルーターの電源を入れる番です。ここでの注意点は初期状態で出荷されたWiMAXは微量の充電しかされていないということ。先に箱を開けたなら、WiMAXルーターの充電を十分に行っておきましょう。

本体の電源ボタンを長押しすることでWiMAXの電源が入ることに。電源を入れた際にPINコードを聞かれる可能性があります。第三者の不正利用を防ぐための処置です。

初期設定は「1234」と付属の資料に記載されているはず。もしもPINロックがかかった状態の場合には、初期のPINコードを入力すればロックは解除されるでしょう。

WiMAXの接続設定方法

電源が入ったところで次に接続設定方法です。いよいよ無線LAN通信ができる場面ですね。手順を見ていきましょう。詳細を知りたい方はこちらの記事が参考です。

スマホやノートパソコンなどへの無線接続設定

WiMAXをポケットWi-Fiとして利用する方法です。この方法で外出先でもWiMAXを持ち運ぶことで、スマホやパソコンをインターネットに接続できるようです。

最初にPCやスマホのWi-Fiを有効にしましょう。その後にパソコンのネットワーク接続先、スマホのWi-Fi設定からWiMAXを見つけ出します。

接続先には本体や箱に書かれた SSIDを選択しましょう。WiMAXを選択したなら、セキュリティーコードを聞かれるはずです。

セキュリティーコードを入力したらWi-Fiに接続できます。

ここでいうセキュリティーコードとはSSIDとともに記載された数字やアルファベットでできたナンバーのこと。

ワイマックス本体の「情報」メニューからも確認できます。どうしてもわからない場合には、各プロバイダのサポートセンターに問い合わせてみてください。

デスクトップパソコンやゲーム機などへの有線接続設定

WiMAXには無線で接続できますが、有線でも接続ができます。デスクトップパソコンやゲーム機などではケーブルで接続したいシーンもあることでしょう。方法をご紹介します!

WiMAXを有線で接続する方法の詳細についてはこちらの記事でも解説しているのであわせてご覧ください。

USBケーブルで有線接続する

WiMAXの本体の箱のなかにはUSBケーブルが付属で入っていましたよね。

そのケーブルを使います。パソコンとWiMAXをつなげることで、WiMAXのインターネットにパソコンが有線で接続されることです。

ケーブルを差した際にはパソコンに新しいデバイスが認識されますので、手順に従ってインストールしていきましょう。

クレードルで有線接続する

実はクレードルを利用すればもっと便利にWiMAXを利用できるでしょう。WiMAXにはクレードルと呼ばれる別売になっている卓上ホルダーのようなものがあります。

充電器としても使えますし、機種によっては電波の増強機としての機能も。そのクレードルにはLANポートが付いています。

つまりは、クレードルをLAN接続することでWiMAXと端末をLAN接続することが可能なのです。

WiMAXをホームルーター代わりにできる他に自宅に光回線があるなら、光回線とWiMAXを有線接続もできるのです。

メリットとしては、WiMAXの通信速度制限を気にせずに通信できること。自宅のWi-Fiルーターにもできて一石二鳥の使い方ができます。

LANケーブルはWiMAXには付属していませんので、家電量販店などで別途購入する必要があるので注意してください。

クレードルさえあれば、Wi-Fi接続のできないビジネスホテルなどでも、室内をWi-Fi環境にできるというメリットが存在します。

卓上充電器としても利用できますからWiMAXを便利に使えるシーンがさらに増える結果になるでしょう。

詳しいクレードルの使い方についてはこちらをご参照ください。

画面の見方や通信モードについて

では、無事にWiMAXが起動し、WiMAXの通信網に接続できたなら、WiMAXの液晶画面の見方について知っておきたいですよね。通信モードや画面の見方についてご紹介します!

ディスプレイ画面の見方(W05の場合)

最新機種のW05のディスプレイ画面の見方についてご紹介します!

WiMAX W05画面

<引用元URL:https://usermanual.wiki/Huawei/SpeedWi-FiNEXTW05%E5%8F%96%E6%89%B1%E8%AA%AC%E6%98%8E%E6%9B%B8pdf.1082344812.pdf>

画面上部には、以下の表示があります。

(1)電波状況
(2)通信モード
(3)端末接続台数
(4)更新ソフトウエアの有無
(5)利用中の周波数
(6)ブリッジモード状態
(7)屋内利用アイコン
(8)電池残量

中央部分は(11)タッチメニューアイコンです。
これらのアイコンから各種設定を行うことができます。

下段は以下のとおりです。

(9)現在画面表示
(10)データ通信状態
(12)現在までのデータ通信量

これらの詳細の画面の見方はこちらをご覧ください。

W05 取扱ご説明書

ハイスピードプラスエリアモードでLTE回線に接続できる

WiMAXの電波状況が悪い場合やエリア外の場合には、ハイスピードプラスエリアモードでLTE回線に接続できます。

ただし、ハイスピードプラスエリアモードを利用することで別料金が加算されることに注意して。また、通信速度制限があることも注意ポイントです

WiMAX回線では無制限通信ができますが、LTE通信では別途月間7GBを超えた時点から通信速度制限がかかります。

  1. タッチメニューアイコンの右上部「通信モード設定」をタップ。
  2. 「ハイスピードプラスエリア」を選択。
  3. 「注意」画面に別料金が発生する恐れがある旨などが表示されます。それでも接続を行う場合には、「OK」ボタンをタップ。
  4. 右上部の☑︎マークをタップし設定完了

ハイスピードプラスエリアモードについての詳細はこちらをご覧ください。

APモードにすると無線LANルーターのように利用もできる

WiMAXにはルータモードとAPモードの二つが存在します。

通常はルータモードに設定されていて、ポケットWi-FiとしてWiMAX網に接続しているのです。

しかし、APモードへ切り替えることによって、自宅内の固定回線へ接続でき、さらにWiMAXを自宅の無線LAN
ルーターのように利用できます。

APモードへの切り替えにはWiMAX本体をクレードルに乗せクレードルのメニューが表示されるはずです。

左右にスクロールすることで、APモードが選択できます。

APモードに切り替えLANケーブルで光回線のルーターとWiMAXのクレードルを接続することで、無線LAN環境の完成です。

あとはパソコンやスマホをWiMAXにWi-Fi接続することで光回線を経由したインターネットが利用できます。

今からWiMAXを契約する場合のオススメプロバイダ

これからWiMAX端末の契約を考えているなら、月額料金が安くお得なプロバイダと契約したいですよね。

以下では、WiMAXプロバイダ10社の月額料金・3年間の実質費用・キャンペーンを比較しました。

月額料金
(ギガ放題プラン)
3年間の
実質料金
セット割
キャンペーン
GMOとくとく WiMAX
(キャッシュバック)
  • 1~2か月目:3,609円
  • 3~24カ月目:4,263円
  • 25か月目以降:4,263円
120,160円
  • 端末代無料
  • 初期費用割引
  • 最大35,000円
    キャッシュバック
JPWiMAX
  • 1~2か月目:2,800円
  • 3~24カ月目:3,500円
  • 25か月目以降:4,100円~
123,800円
  • 月額料金割引
  • 11,000円分の
    Amazonギフト券
GMOとくとく WiMAX
(月額料金割引)
  • 1~2か月目:2,170円
  • 3~36カ月目:3,480円
  • 37か月目以降:4,263円
125,660円
  • 端末代無料
  • 初期費用割引
  • 月額料金大幅割引
BIGLOBE WiMAX
(キャッシュバック)
  • 1~2か月目:3,695円
  • 3~24か月目:4,380円
  • 25か月目以降:4,380円
129,310円
  • 最大30,000円の
    キャッシュバック
  • UQ mobileから
    300円割引
DTI WiMAX
  • 1~2か月目:0円
  • 3か月目:2,590円
  • 4か月目以降:3,760円
129,670円
  • 端末代無料
nifty WiMAX
  • 初月0円
  • 2~3か月目:3,670円
  • 4か月目以降:4,350円
130,790円
  • 最大23,100円の
    キャッシュバック
  • UQ mobileから
    300円割引
Broad WiMAX
  • 1~2か月目:2,726円
  • 3~24カ月目:3,411円
  • 25か月目以降:4,011円
131,626円
  • 端末代無料
  • 初期費用割引
  • 他社WiMAX違約金負担
BIGLOBE WiMAX
(月額料金割引)
  • サービス開始月:0円
  • 1~36か月目:3,620円
  • 36か月目以降:4,380円
133,320円
  • 月額料金割引
  • UQ mobileから
    300円割引
カシモ WiMAX

    ■最安級プランの場合

  • 1か月目:1,380円
  • 2~24カ月目:3,480円
  • 25カ月目:4,079円
133,368円
  • 端末代無料
UQ WiMAX
  • 1~3か月目:3,696円
  • 4か月目以降:4,380円
142,628円
  • 最大13,000円
     キャッシュバック
  • 端末代無料
  • LTEオプション無料
    ※特定プランの契約
  • おトク割・長期割引
So-net WiMAX
  • 開通月:0円
  • 1~36か月目:3,380円
  • 13~36か月目:4,379円
148,656円
  • 端末代無料
  • 月額料金割引
au WiMAX
  • 月額4,380円
160,680円

※2019年8月時点の情報です。
※月額料金は税抜金額です。
※月額料金は3年・ギガ放題プランの場合の料金です。
※3年間の実質費用は初期費用3,000円もプラスした金額です。
※実質費用は割引・キャッシュバックを適用した金額でセット割は含んでいません。

上記の内容からどこがオススメなのかというと、以下の2つ!

  • 当社調べの10社の中で最も3年間の実質費用が安い【GMOとくとくBB
  • 初期費用無料・解約費用を負担などキャンペーンが充実している【BroadWiMAX

2つのオススメプロバイダについて、次から紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

とにかく安い!GMOとくとくBB

2019年8月現在、月額料金の安さを重視するならGMOとくとくBBWiMAXがオススメです!

GMOとくとくBBWiMAXでは、毎月の月額料金が3,609円~4,263円から利用できるだけでなく、新規申し込みから11か月目に最大35,000円キャッシュバックが受け取れます。

また、3年間の実質料金は120,160円と今回比較した中では最安ですよ!

詳しくは、GMOとくとくWiMAXの公式ページをチェックしてみてくださいね。

\8月限定!最大35,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックをみる
※GMOとくとくBB公式の特典をチェック

初期費用・解約費用が抑えられるBroad WiMAX

また、初期費用・解約費用を抑えたいという方は、BroadWiMAXの契約がオススメですよ!

BroadWiMAXでは、初期費用18,857円が無料になるキャンペーンを実施しています!

しかもし、BroadWiMAXの契約後に問題が発生して解約したいという場合のために違約金を負担してくれるという解約サポートもあります。

初期費用も解約料金も無料のBroad WiMAX。

気になる方は、ぜひBroad WiMAXの公式ページをチェックしてみてくださいね!

♦初期費用18,857円割引実施中♦
BroadWiMAXについて詳しく調べる

まとめ

WiMAXが届いてから利用できるまでの初期の設定方法などはご理解いただけましたか?

難しいことはありませんが、初心者なら迷う部分があるかもしれません。

今更誰に聞けばいいのかわからないユーザーは参考にしてWiMAXを使いこなしてください。

これからWiMAXを契約するユーザーやWiMAXの乗り換えを検討しているユーザーは月額料金の安いブロバイダーと契約することをオススメします。

\ 【最新】WiMAXでおすすめするプロバイダ /
※支払い方法を口座振替でご希望ならBIGLOBE WiMAX
☞ 詳細記事はこちら「【最新版】WiMAXのオススメプロバイダ5社と最新機種、プラン選びを紹介!」