わたしのネット ロゴ

検索

わたしのネット ロゴ

ポケットWi-Fiはネット契約がおトクって知ってた?絶対に損しないプロバイダの選び方

ポケットWi-Fiはネット契約がおトクって知ってた?絶対に損しないプロバイダの選び方

ポケットWi-Fiを契約できる場所といえば大手家電量販店や携帯ショップ、ネットなどさまざまです。しかし、どの方法がベストなのか判断が難しいものです。

最もお得に契約できるのはずばり、ネット契約です!

<ポケットWiFiをネット契約するメリット>

  • キャッシュバックや割引のキャンペーンが豪華
  • さまざまなプロバイダを比較できる
  • 契約に時間がかからず簡単
  • 販売員に乗せられずに自分で検討し選択できる

また、タイプ別のおすすめポケットWi-Fiは次の3つですよ!

この記事では、ポケットWi-Fiはネット契約がオススメである理由とともに、月々の支払いや初期コストを抑えられるオススメのポケットWiFiをご紹介します、

※「ポケットWi-Fi」はワイモバイルの名称であり、他のキャリアを含めた総称は「モバイルWi-Fiルーター」ですが、この記事ではキャリアによらず「ポケットWi-Fi」として解説していきます。
<2020年4月3日~>
どんなときもWiFiの新規受付停止について
どんなときもWiFiは4月3日~新規受付を停止しています。
モバイルルーターのご契約をお考えの方は、WiMAXも視野に入れて検討してみましょう。
WiMAXならGMOとくとくBB WiMAX
・8月限定最大30,500円キャッシュバック!
WiMAXのレビュー記事はこちら
またどんなときもWiFiと同じクラウドWiFiの契約をお考えの方は、MugenWiFiがオススメです。
・月額3,280円~
・30日間お試し期間あり
ポケットWiFiのランキング記事はこちら

【結論】ポケットWi-Fiはネット契約が最もお得

インターネットで検索する画像
次の理由から、ポケットWi-Fiのネット契約は、携帯ショップや家電量販店よりもお得だといえます。

できるだけ安く、手軽に契約したい方は、さまざまな点でメリットがあるネット契約を選びましょう。

理由1.キャッシュバックや割引のキャンペーンが豪華

ネット契約の場合、各プロバイダで月額料金の割引や現金キャッシュバックなどのキャンペーンが豊富に用意されており、総じて店舗販売よりも内容が豪華になっています。

ネット販売では人件費やランニングコストがほとんどかからず、そのぶんユーザーに還元できる力が対面販売の家電量販店や携帯ショップよりも高いため、こうした魅力的なサービスが実現できるのです。

理由2.さまざまなプロバイダを比較できる

光回線などの一般的な固定回線サービスと同様に、ポケットWi-Fiにもさまざまなプロバイダがあります。

しかし、店舗で契約するとなると、店員からはその店舗がもっているサービスの説明しか受けることができず、他のプロバイダのサービスと比較は基本的にはできません。

一方ネット契約の場合は、価格.comで条件をそろえて月々の利用料を一覧で表示するなど、他のプロバイダとも容易に比較検討ができます。

さらに価格のみならず、月額料金の割引やキャッシュバックなどのキャンペーン内容にいたるまで俯瞰的にみることが可能であり、大きなメリットがあるのです。

理由3.契約に時間がかからず簡単

店舗の場合、販売員と対面で契約するパターンがほとんどです。

店舗に足を運ぶまでの往復にそもそも時間がかかりますし、契約に際しての留意事項の確認などコミュニケーションが必要となり、時間的コストが大きいです。

ネット契約であれば外出することなく、すぐにその場でPCやスマートフォンで契約に進むことができるため、圧倒的な時間の節約です。

理由4.販売員に乗せられずに自分で検討し選択できる

店舗の場合、饒舌なショップ店員の話に乗せられて、本来なら必要ない有料オプションやアクセサリを追加させられてしまうことがありますよね…。

ポケットWi-Fiについてよくわからない人ほど、店舗契約でイエスマンになってしまいがちではないでしょうか?

マイクロUSBを持っているのに追加させられたり、使用するつもりはないのにクレードルも追加させられるなど、トラブルを生みかねません。

ネット契約ならそのような心配はなく、販売員に惑わされずに自分のペースで確認しながら最適なプランで契約ができるので安心ですよ!

ネット契約がオススメのポケットWiFiは?13社の料金・性能を比較!

ポケットWi-Fiにはたくさんの種類があるので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

今回は主なポケットWi-Fi13社の料金やルーター性能、キャンペーンなどの基本情報を、以下の表にまとめました。

実質料金※ 利用する回線 月額料金 キャッシュ
バック
備考
どこよりもWiFi
3,460円
(2年:71,540円/縛りあり20GB)
・docomo
2,480円
0円
GMOとくとくBB WiMAX
(CB)
3,006円
(3年:123,297円
/無制限)
・au
・WiMAX2+
1~2か月:3,609円
3~36か月:4,263円
27,600円
3年契約
3日間10GB以上の利用で翌日まで通信制限
GMOとくとくBB WiMAX
(割引)
3,142円
(3年125,641円
/無制限)
・au
・WiMAX2+
1~2か月:2,590円
3~24か月:3,344円
25~36か月:4,263円
3,000円
3年契約
3日間10GB以上の利用で翌日まで通信制限
それがだいじWi-Fi
3,240円
(2年:77,750円/無制限)
・SoftBank
・docomo
・au
3,250円
0円
クラウドSIM
縛りなしWiFi
3,288円
(2年:78,900円/無制限)
SoftBank
3,300円
0円
契約期間なし
1日2GB以上の利用で当日中速度制限
Broad WiMAX
3,337円
(3年:127,615円/無制限)
・au
・WiMAX2+
1~2か月:2,726円
3~24か月:3,411円
10,000円
契約期間なし
3日間10GB以上の利用で約8時間速度制限
DTI WiMAX
3,366円
(3年:125,910円/無制限)
・au
・WiMAX2+
1~2か月:0円
3か月:2,590円
4か月~:3,760円
0円
3年契約
3日間10GB以上の利用で約8時間速度制限
THEWiFi
(ライトプラン)
3,762円
(2年:90,280円/無制限)
・SoftBank
・docomo
・au
3,480円
0円
クラウドSIM
めっちゃWiFi
3,460円
(2年:83,040円/無制限)
・SoftBank
・docomo
・au
3,480円
0円
クラウドSIM
カシモWiMAX
3,464円
(3年:131,589円/無制限)
・au
・WiMAX2+
1ヶ月:1,380円
2~24ヶ月:3,580円
25ヶ月~:4,079円
0円
3年契約
3日間10GB以上の利用で約8時間速度制限
hi-ho Let’s WiFi
4,246円
(2年:153,500円/無制限)
・SoftBank
・docomo
・au
4,300円
0円
クラウドSIM
PocketWiFi
4,773円
(2年:114,540円/無制限)
SoftBank
4,380円
0円
3年契約
3日間10GB以上の利用で約7時間速度制限

※端末料金は0円
※2020年8月時点
※実質料金:(月額×24か月+事務手数料などの初期費用)−キャッシュバック)÷24か月

表をもとにそれぞれ比べてみた結果、おすすめのポケットWi-Fiは以下の3つまで絞ることができました。

次の項目から順番に紹介するので、自分にとって使いやすいのはどれかをじっくり検討してみてくださいね。

「どんなときもWiFi」の基本情報とネット契約の手順

※2020年8月時点の情報で、どんなときもWiFiは新規受付停止中です

どんなときもWiFiの端末画像
どんなときもWiFiは、インターネット使い放題が魅力のポケットWi-Fiサービスです。

まずは、どんなときもWiFiの基本情報をチェックしてみましょう。

<どんなときもWiFiの基本情報>
月額料金
  • ご利用開始月:3,480円の日割り料金
  • 1~24ヶ月:3,480円/月
  • 25ヶ月目以降:3,980円/月
通信速度
150Mbps
利用回線
au・Softbank・docomo
セット割
なし
キャンペーン
端末レンタル代無料キャンペーン

※2020年8月現在の情報です。

どんなときもWiFiは料金の仕組みもシンプルで、3契約から25か月目以降も3,980円で使えるのがうれしいポイントですね。

また、冒頭でも紹介しましたが、ポケットWi-Fiの中には使い放題が謳われていても、実際は3日単位での高速通信量上限が設定されているケースがあります。

例えばWiMAXは、3日間に10GB以上通信したら、翌日18時〜翌々日2時頃までは1Mbps程度まで速度が制限されてしまうしくみです。

しかしどんなときもWiFiなら、他のユーザーに迷惑がかかるほどの大容量通信をしない限り、通信速度制限はありません!

制限を気にせず自由に通信したい方は、どんなときもWiFiを検討してみてくださいね。

\完全使い放題&無制限のモバイルWi-Fi/
どんなときもWiFiの詳細をみる
※こちらから料金をチェック

どんなときもWiFiをネット契約する手順

どんなときもWiFiのネット契約手順は非常に簡単で、つぎの6ステップで完了しますよ!

  1. クレジットカードや銀行口座の通帳など、支払い方法を事前に用意しておく
  2. どんなときもWiFiの公式サイトを開く
  3. 「Webでお申し込み」ボタンを押し、手続きを開始する
  4. 画面の指示に従って、氏名や住所などの必要事項を入力して申し込む
  5. 最短即日にルーターが発送される(平日13時、土曜11時までの申し込みが即日発送の対象)
  6. ルーターが届いたら同封の資料を元に初期設定をして、利用開始

また、Twitterでは実際に契約した方からも好評の声が投稿されています。


※2019年8月調べ

どんなときもWiFiの詳細や性能について、詳しくはどんなときもWiFiの公式サイトや、どんなときもWiFiに関する記事をチェックしてみてくださいね!

「GMOとくとくWiMAX」の基本情報とネット契約の手順

GMOとくとくBBのロゴ画像

出展;GMOとくとくBB公式サイト

GMOとくとくWiMAXは、大幅割引キャンペーンまたは高額キャッシュバックが魅力のWiMAXプロバイダです。

月額料金の大幅割引とキャッシュバック、自分の好きな方を選んで契約できるのが嬉しいポイントですね。

それでは、GMOとくとくWiMAXの基本情報みましょう。

<GMOとくとくWiMAXの基本情報>
月額料金
(月額料金大幅割引の場合)
  • 1~2か月目:2,590円
  • 36か月目:3,344円
  • 37か月目以降:4,263円
月額料金
(キャッシュバックの場合)
  • 1~2か月目:3,609円
  • 3~24か月目:4,263円
  • 25か月目以降:4,263円
通信速度
W06の場合:

  • 上り最大:558Mbps
  • 下り最大:75Mbps
利用回線
WiMAX・au 4G LTE
セット割
au
キャンペーン
  • (キャッシュバックの場合)
    最大30,500円キャッシュバックキャンペーン
  • (月額料金男幅割引の場合)
    3年間で総計23,564円の月額料金割引
  • 最新機種含む全端末無料キャンペーン
  • 初期費用無料キャンペーン
  • 20日以内ならキャンセル無料

※2020年8月現在の情報です。
※キャッシュバック額は月によって異なります。

なお、キャッシュバック金額は申し込み時期や選ぶ機器によって変わります。
2020年8月現在は、以下の金額が設定されていますよ。

<GMOとくとくBB 端末別キャッシュバック額>
WX06 27,600円
HOME 02 29,500円
W06 27,600円
HOME L02 30,500円

※2020年8月時点の情報

2020年8月現在は、選ぶ機種によりキャッシュバック金額が変わります。

それでは次の項目から、GMOとくとくWiMAXをネット契約する手順をチェックしましょう。

GMOとくとくWiMAXをネット契約する手順

GMOとくとくWiMAXの公式サイト(申し込み窓口)は、割引キャンペーンを選ぶか、キャッシュバックキャンペーンを選ぶかで変わります。

まずは自分が重視するキャンペーンのサイトを開いてくださいね。

  • GMOとくとくWiMAX 割引キャンペーンの公式サイトはコチラ
  • GMOとくとくWiMAX キャッシュバックキャンペーンの公式サイトはコチラ

サイトを開いたら、後は以下の4ステップで申し込みが完了します!

  1. 「お申し込み」ボタンを押し、申し込み手続きを開始する
  2. 購入するルーターを選び、画面の指示に従って氏名や住所、支払い方法などを入力して申し込む
  3. 「即日発送」に指定すれば、ルーターが最短即日発送される
    (平日15時30分、土日祝14時までの申込みが必要)
  4. 自宅にルーターが届いたら、同封の資料を読みながらかんたんな初期設定をして利用開始

なお、キャッシュバックキャンペーンを選択した場合、契約後に受け取り手続きが必要です。

GMOとくとくWiMAXのキャッシュバック振り込み時期は、契約してから12ヶ月目となっています。

そのため、契約から11ヶ月目には以下の流れでキャッシュバックの受け取り手続きが必要となるため、忘れないように注意してくださいね。

GMOとくとくWiMAX キャッシュバック 受け取りの流れ

引用:GMOとくとくWiMAX 公式サイト

受け取り手続きを忘れないようにするためにも、スマホのリマインダーに受け取り月をメモしたり、カレンダーに記入しておくことをおすすめします!

\GMOとくとくBB WiMAXの選べる特典/

※GMOとくとくBB公式の特典をチェック

「Broad WiMAX」の基本情報とネット契約の手順

broad wimaxのロゴ画像

出展:Broad WiMAX公式サイト

Broad WiMAXは、他社から乗り換える費用を負担してくれるなど、現在他社でポケットWi-Fiを契約している方におすすめのWiMAXプロバイダです。

Broad WiMAXの基本情報は、次のとおりです。

<Broad WiMAXの基本情報>
月額料金
  • 1~2か月目:2,726円
  • 3~24カ月目:3,411円
  • 25か月目以降:4,011円
通信速度
W06の場合:

  • 上り最大:558Mbps
  • 下り最大:75Mbps
利用回線
WiMAX・au 4G LTE
セット割
au
キャンペーン
  • 端末代無料キャンペーン
  • 初期費用割引キャンペーン
  • 他社WiMAXの解約違約金負担キャンペーン
  • BroadWiMAXに満足できない場合、指定回線への乗り換えで他社解約違約金無料

※2020年8月現在の情報です。

BroadWiMAXは、ルーター代無料、ネット契約限定で初期費用18,857円が無料、他社違約金負担など、乗り換え時の負担を大きく抑えられるのがうれしいポイントですね。

なお、他社違約金負担(他社違約金最大19,000円を後からBroadWiMAXがキャッシュバックしてくれるキャンペーン)の対象となるポケットWi-Fiは次のとおりです。

  • 他社のWiMAX
  • SoftBankAir
  • Y!mobileのPocketWi-Fi

端末代金の残債はキャッシュバック対象外となるため注意してくださいね。

現在他社プロバイダのWiMAXなどを使っている方は、Broad WiMAXを選んでお得に乗り換えてみてはどうでしょうか?

Broad WiMAXをネット契約する手順

Broad WiMAXの申込み手順は、次の5ステップです!

  1. Broad WiMAXの公式サイトを開く
  2. 「WiMAXをお申込みする」ボタンをクリックし、手続きを開始
  3. 申し込むルーターやプラン、氏名・住所などの情報を入力して申し込む
  4. 平日13時までの申込みで、即日発送が行われる(土曜日は電話で確認し、問題なければ即日発送可能)
  5. ルーターが届いたら初期設定をして、利用開始

また、乗り換えキャンペーンを利用したい方は、次の手順で申し込みを行ってください。

<BroadWiMAXの違約金負担キャンペーン申し込み方法>

  • Broad WiMAXの公式サイト上部にある「オペレーターと電話で相談する」に名前・電話番号・希望時間帯を入力
  • BroadWiMAXから電話がかかってくるので、違約金負担キャンペーンを利用したい旨を伝える
  • Broad WiMAXの公式サイトへ再びアクセスする
  • 「WiMAXをお申込みする」ボタンをクリックし、手続きを開始
  • 申し込むルーターやプラン、氏名・住所などの情報を入力して申し込む
  • 平日13時までの申込みで、即日発送が行われる(土曜日は電話で確認し、問題なければ即日発送可能)
  • ルーターが届いたら初期設定をして、利用開始
  • オペレーターに問い合わせしたときに教えられた「違約金負担キャンペーン専用フォーム」へ、約金の領収証を提出する
  • BroadWiMAXから違約金がキャッシュバックされる

いったんオペレーターに問い合わせを行っても、そのあと再び公式サイトからBroadWiMAXを申し込む形になります。

ネット契約限定のキャンペーンはしっかり適用されますので安心してくださいね!

\他社で発生した違約金を負担!/
Broad WiMAXの詳細をみる
月額料金2,726円~

ポケットWi-Fiをネット契約する際の注意点

注意マーク
ポケットWi-Fiをネット契約する際の注意点として考えられるのは、以下の3点です。

  • 契約期間を確認する
  • 解約方法と違約金を確認する|初期契約解除は8日以内に!
  • キャッシュバックの受け取り方法を確認する

それぞれ解説するので、トラブルを避けるために申し込み前にチェックしておいてくださいね。

契約期間を確認する

ポケットWi-Fiには、プランごとに契約期間が設定されています。

契約期間は、サービスによって2〜4年と幅があります。
※契約期間が長いほど、月額料金が安くなる設定が多いですよ!

そして無料で解約できるタイミングは、契約満了後1〜2ヶ月など決まったタイミング(契約更新月)のみが一般的です。

契約更新月以外のタイミングで解約すると、数千〜数万円の違約金がかかってしまうのでご注意ください。

自分が今から申し込むのは何年契約なのか、無料で解約できるのはいつなのかを「マイページ」や問い合わせ窓口から確認し、事前にスマートフォンのカレンダーアプリなどに記載しておくことをおすすめします。

解約方法と違約金を確認する|初期契約解除は8日以内に!

ポケットWi-Fiを申し込む際は、解約方法を確認しておきましょう。

解約方法は電話のみ、Webフォームを利用可能、店舗に行く必要があるなど、各社で異なります。

違約金の確認も、忘れず行っておいてください。

そしてポケットWi-Fiは「初期契約解除」により、端末の受け取りから8日以内なら無料で解約できます。(契約事務手数料は発生)

万が一自宅で電波が入らないなどの理由で解約したい場合は、期間内に手続きをするように気をつけてくださいね。

キャッシュバックの受け取り方法を確認する

ポケットWi-Fiのキャッシュバックキャンペーンを利用する際は、ポケットWi-Fiの種類ごとに受け取り方法が異なっていることにご注意ください。

今回はGMOとくとくWiMAXを例に、キャッシュバックの受け取り手順をまとめました。

<GMOとくとくWiMAXのキャッシュバック受け取り手順>

  • 端末発送月を含む11ヶ月目に、GMOとくとくWiMAX申込時に発行された「基本メールアドレス」へ特典関連メールが送信される
  • メールの指示に従って、振込口座を設定する(メールが送信された翌月末までに行う必要あり)
  • 返信の翌月末営業日に、キャッシュバック額が振り込まれる

以上のように、手続きができる時期や期限が指定されていたり、届くメールアドレスが申込時に入力した連絡用のメールアドレスと別だったりと、様々な注意点があります。

キャッシュバックキャンペーンを利用する際は条件や内容をしっかり確認し、受け取り忘れには注意しましょう。

まとめ

ポケットWi-Fiは次の理由から店頭で申し込むよりもネットで契約したほうがお得になります。

<ポケットWiFiをネット契約するメリット>

  • キャッシュバックや割引のキャンペーンが豪華
  • さまざまなプロバイダを比較できる
  • 契約に時間がかからず簡単
  • 販売員に乗せられずに自分で検討し選択できる

また、おすすめのポケットWi-Fiは重視するポイントによって変わってきますよ!

それぞれの契約方法は、次のとおりです。

<どんなときもWiFiをネット契約する流れ>

  1. 「お申し込み」ボタンを押し、申し込み手続きを開始する
  2. 購入するルーターを選び、画面の指示に従って氏名や住所、支払い方法などを入力して申し込む
  3. 「即日発送」に指定すれば、ルーターが最短即日発送される
    (平日15時30分、土日祝14時までの申込みが必要)
  4. 自宅にルーターが届いたら、同封の資料を読みながらかんたんな初期設定をして利用開始

<GMOとくとくWiMAXをネット契約する流れ>

  1. 割引キャンペーンまたはキャッシュバックキャンペーンの申し込み窓口を開く
  2. 「お申し込み」ボタンを押し、申し込み手続きを開始する
  3. 購入するルーターを選び、画面の指示に従って氏名や住所、支払い方法などを入力して申し込む
  4. 「即日発送」に指定すれば、ルーターが最短即日発送される
    (平日15時30分、土日祝14時までの申込みが必要)
  5. 自宅にルーターが届いたら、同封の資料を読みながらかんたんな初期設定をして利用開始

<BroadWiMAXをネット契約する流れ>

  1. Broad WiMAXの公式サイトを開く
  2. 「WiMAXをお申込みする」ボタンをクリックし、手続きを開始
  3. 申し込むルーターやプラン、氏名・住所などの情報を入力して申し込む
  4. 平日13時までの申込みで、即日発送が行われる(土曜日は電話で確認し、問題なければ即日発送可能)
  5. ルーターが届いたら初期設定をして、利用開始

また、ポケットWi-Fiをネット契約する際は、次の3点に注意してくださいね。

  • 契約期間を確認する
  • 解約方法と違約金を確認する|初期契約解除は8日以内に!
  • キャッシュバックの受け取り方法を確認する

自分にって何が一番重要かを判断して、お得にポケットWi-Fiを申し込みましょう!