閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

満足度1位・UQモバイルの評判を徹底解剖!オススメなのはこんな人!

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

UQモバイルといえば格安SIMの中でもテレビや広告で露出度の高いプロバイダーですが、実際の口コミ評判が気になるという方も多いのではないでしょうか?

UQモバイルは、格安スマホ・格安SIMの両サービスで2019年度総合満足度第1位を受賞するなど、特に速度面でユーザーからの評価も高い格安SIMですが、反対に料金面では他の格安SIMに比べると少々高い点には注意が必要です。

したがって、UQモバイルは以下のような方にオススメです。

  • 格安SIMで月々の料金を抑えたいけど、速度の快適さも譲れない
  • データの翌月繰り越しができて、月々のデータ量をムダにしたくない

本記事では、実際にUQモバイルの口コミ評判を見ていき、UQモバイルはオススメか否か・どのような人に向いているのかをくわしく解説していきます!

なお、どのような格安SIMがあって、それぞれどのような特色があるのかを知りたい方は、格安SIMのランキングを調査した記事があるので気になる人はこちらもご覧ください。

\公式最大6,000円キャッシュバック/
UQモバイルの公式サイトをみる
※このボタンからお得な特典をチェック

UQモバイルは格安スマホ・格安SIMサービスで総合満足度1位!【2019年最新】

UQモバイルは、KDDIのグループ会社「UQコミュニケーションズ」が運営する、auのサブブランドの位置づけとなる格安SIMです。

UQモバイルは、「2019年格安スマートフォンサービス」と「格安SIMカードサービス顧客満足度調査」の2つの調査において、総合満足度1位をダブル受賞するなど、実際の利用ユーザーからも評判のいいサービスです。

格安SIMを利用する最大のメリットは、月々の利用料金が安くなることです。

一方で、格安SIMは大手キャリアが敷設した通信帯域を間借りして運用されているため、大手キャリアよりも通信状態が不安定になりやすいというデメリットもあります。

後述のUQモバイルがオススメな人でも述べておりますが、UQモバイルは大手キャリアより安い月額料金で利用でき、なおかつ速度は大手キャリア並みの快適さを誇ります。

安い料金と快適な速度、この2つをうまく両立していることこそが、UQモバイルの人気の秘訣です。

ズバリ、UQモバイルがオススメなのはどんな人?

格安SIMは種類が多すぎて、どれを選ぶか決めかねている方も多いことでしょう。

その中でUQモバイルがオススメとなるのは以下のような方です。

  • 安さも速度もどっちも譲れない人
  • 月々のデータ量をムダにしたくない人

安さも速度もどっちも譲れない人

UQモバイルに限らず、スマホ料金を安くできるという点は、格安SIMそのもののメリットです。

大手キャリアスマホとUQモバイルでは月額料金にいくら程差が出るのか、比較をしてみましょう。

大手キャリアスマホとUQモバイルの料金比較
au ドコモ ソフトバンク UQモバイル
プラン名 新auピタットプラン
(2年契約)
ギガライト
(2年契約)
ミニモンスター
(2年契約)
プランS
割引内容 家族割プラス みんなドコモ割 1年おトク割
おうち割 光セット
UQ家族割
(2台目以降)
月額料金 1,980円 1,980円 1,980円 1,480円

※価格はすべて税抜
※各種最安プランに割引を適用後、1年目の料金を記載

このように見てみると、UQモバイルは大手キャリアより500円/月も安く利用できることがわかります。

ただ、格安SIMは大手キャリアより速度面で不安定になりやすく、特にお昼休みや夜間帯など、多くの人がインターネットを使う時間帯にその傾向が顕著に出やすい傾向にあります。

ですが、UQモバイルは後述のとおり、格安SIM各社の中でも速く安定した速度を誇ります。

大手キャリアよりも月々の費用を安くしたいけど、速度はできるだけ大手キャリアの品質のままがいい…という方でも満足いただけるのがUQモバイルなのです。

月々のデータ量をムダにしたくない人

決められたデータ容量を有効に活用したい方は、余ったデータ量を翌月に繰り越すことができる格安SIMを選びましょう。

例えばY!mobileやu-mobileのように、余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができない会社もあります。

その点、UQモバイルはデータを翌月に繰り越すことができるので、毎月の使用データ量にばらつきがあったとしても安心ですね。

\公式最大6,000円キャッシュバック/
UQモバイルの公式サイトをみる
※このボタンからお得な特典をチェック

UQモバイルの評判を料金・速度・サービス・エリア別にチェック!

早速、UQモバイルに関する口コミ評判を見ていきましょう。

口コミは、2019年7月1日~10月30日までの期間に抽出されたものを引用しております。

料金・速度・エリアなどのジャンル別に口コミを調査した結果、概ね以下のような評判が得られました。

料金やプランに関する評判

2019年7月1日~10月30日までの期間で、「UQモバイル 料金」というキーワードで抽出されたツイートをチェックしてみました。

その結果、特にキャリアからUQモバイルに乗り換えて料金が安くなったという喜びの声が多く聞かれました。

今までと比べると料金が半額になったとの声。

格安SIMに乗り換える最大の理由である、通信費の削減がうまくできているようです。

キャリアで使い続けた場合とUQモバイルに乗り換えた場合で料金の差額を計算しています。

1ヶ月だと数千円の差ですが、数年間であれば万単位の差になりますね。

2019年10月1日から開始された新プランについて言及されている方もいらっしゃいました。

契約解除料(2年縛り)がなく、2年目以降も料金が変わらない点を大きく評価していますね。

ただし、UQモバイルを利用中の方については自動的に新プランに切り替えられるわけではないようです。

初回の解約月を迎えないとプランの切り替えはできませんので注意が必要です。

10月から新プランに変更!UQモバイルの料金プランをチェック

口コミでも言及があったとおり、UQモバイルでは2019年10月1日から新プランが開始されました。

詳細は本記事の後述にて記載しておりますので、詳しく知りたい方はチェックしてくださいね。

格安SIM各社と比べると、料金は少々高め

ひとくちに格安SIMといっても、複数の事業者があり、料金は事業者やプランによって違います。

その中で、UQモバイルは最も安い格安SIMとは言えません。

以下の表は、音声+データプラン(3GB)の場合の月額料金を、主な格安SIM会社で比較したものです。

UQモバイルは、比較対象の10社の中で下から2番目に高いという結果になっていますね。

  

音声・データプランの月額料金比較
プラン・データ容量 格安SIM会社 音声通話SIM
音声+データ
3GBプラン
※楽天モバイルのみ
3.1GB
ロケットモバイル 1,400円
DTI SIM 1,490円
DMM mobile 1,500円
mineo 1,510円~1,950円
BIGLOBEモバイル 1,600円
楽天モバイル 1,600円
IIJmio 1,600円
OCN モバイル ONE 1,800円
UQ mobile 1,980円
Y!mobile 2,680円

※2019年10月時点の調査

コスト重視で格安SIMを選ぶなら、他の会社を選んでみてもいいでしょう。

他の格安SIMとUQモバイルをもっと詳しく比較したい方は、格安SIMのランキングを調査した記事があるのでチェックしてみてください。

速度に関する評判

2019年7月1日~10月30日までの期間で、「UQモバイル 速度」というキーワードで抽出されたツイートをチェックしてみました。

その結果、ほとんどの方がUQモバイルの速度が快適であるとの口コミでした。

実際の速度測定と併せて言及している方を見つけました。

速度については大満足の様子です。

固定回線に匹敵する快適さとは素晴らしいですね。

下り速度が100Mbps越えです。

これだけの速度があれば、動画もオンラインゲームもかなり快適に利用できることでしょう。

こちらはキャリアからUQモバイルに乗り換えた方からの声です。

今まで使っていたキャリアと比較しても、特に大きい変化はないとのことです。

キャリアと大きく変わらない速度の安定さはUQモバイルのメリットと言えますね。

他社の格安SIMからUQモバイルに乗り換えて、速度が改善されたという方もいらっしゃいました。

格安SIMでやっぱり不安なのは、キャリアと比べると速度が不安定になりやすいことです。

上記の方のように、料金は少しでも安い方がいいけれど、速度もほしい…という方にはUQモバイルはオススメのようですね。

UQモバイルは速いと評判!速度を他社と比較

速いと評判のUQモバイルですが、実際の速度はどのくらいなのかが気になりますよね。

そこで、ユーザーの速度測定結果を集計できるみんなのネット回線速度において、格安SIM各社の平均速度を調査し、表にまとめてみました。

格安SIMの平均速度
格安SIM会社 平均下り速度 回線別平均下り速度
ドコモ au ソフトバンク
UQ Mobile 44.16Mbps 44.16Mbps
Y!mobile 36.02Mbps 36.02Mbps
DTI SIM 32.76Mbps 32.76Mbps
mineo 24.04Mbps 27.22Mbps 21.85Mbps 2.23Mbps
IIJ mio 22.6Mbps 22.52Mbps 22.36Mbps
OCN モバイル ONE 20.42Mbps 20.42Mbps
BIGLOBEモバイル 17.93Mbps 12.15Mbps 26.55Mbps
LINEモバイル 14.62Mbps 15.27Mbps 14.95Mbps
楽天モバイル 9.46Mbps 9.46Mbps
DMMモバイル 7.24Mbps 7.24Mbps
ロケットモバイル 1.64Mbps 1.64Mbps

※2019年10月時点の調査

ご覧のとおり、UQモバイルは他社と比べても速度では頭一つ抜けていますね。

格安SIMで速度の快適さを求めるならば、UQモバイルは第一の選択肢となるでしょう。

他の格安SIMとUQモバイルをもっと詳しく比較したい方は、格安SIMのランキングを調査した記事があるのでチェックしてみてください。

利用可能エリアに関する評判

2019年7月1日~10月30日までの期間で、「UQモバイル エリア」というキーワードで抽出されたツイートをチェックしてみました。

エリアについてはau回線に準じているので不満を感じている方はほとんど見られず、山の中でもつながったというツイートも数件見られました。

民家のない山間部でも快適に利用できたとの声がありました。

UQモバイルはau回線を利用しているため、auで利用できる場所ならほぼ同様に利用できると考えていいでしょう。

キャリアから格安SIMに変えたときに心配なことのひとつが、エリアメールがきちんと届くかどうかですよね。

なお、UQモバイルにおける緊急地震速報などのエリアメールの対応状況は、端末によって異なりますので事前に確認することをオススメします。

→UQモバイルの端末一覧

こちらの方がツイートしているとおり、格安SIMに限らずキャリア回線が変わる際は、利用予定の場所で快適につながるかどうかに注意が必要です。

どのキャリアも全国のカバー率はほぼ一緒とはいえ、特に山間部などではキャリアによって繋がりやすい・繋がりにくいの差が表れる場合があります。

UQモバイルはau回線のみの対応のため、今までドコモやソフトバンクの携帯を使っていた方が乗り換える場合は注意が必要です。

UQモバイルには15日間の無料お試しのサービスがあるので、エリアに不安のある方は利用してみるといいでしょう。

→Try UQ mobileの公式ページ

サポート・サービスに関する評判

2019年7月1日~10月30日までの期間で、「UQモバイル サポート」というキーワードで抽出されたツイートをチェックしてみました。

その結果、UQモバイルのサポート対応に満足する方が多いものの、一方でサポートにつながらないとの不満も見られました。

サポートの対応が親切と満足の方が複数名いらっしゃいました。

キャリアに比べて店舗が少なく、サポート体制に不安を持つ方も多い格安SIMですが、丁寧な対応をしてくれることで安心できますね。

解約時に誠実に対応してくれたという方もいらっしゃいました。

解約と聞くと顧客に対してぞんざいになる業者もいるなか、丁寧な対応は好感が持てますよね。

一方で、サポートセンターにつながらないとの声も…。

格安SIMの利用者が徐々に増えるなか、サポートの増員が追いついていないのかもしれませんね。

UQモバイルを契約する前にチェックしておきたいポイント6つ

UQモバイルはキャリアに比べると料金が安く、また速度も格安SIMの中では安定していることがわかりましたね。

ここまでの内容を読んで、UQモバイルを検討中の方やこれから申し込もうと思っている方にぜひ目を通していただきたい6つのポイントを紹介します。

2019年10月1日から新プランが開始

UQモバイルは、2019年10月1日から新プランが開始されました。

新プランの主な変更点は以下のとおりです。

  • 2年目以降も料金が変わらない
  • 2年縛りがなくなり、契約解除料が不要になった
  • スマホプランのデータ容量が変わった(従来:2・9・14GB→新プラン:3・9・14GB)
UQ mobileの料金(2019年10月改訂)
プラン名 通信容量 料金
スマホプラン S 3GB 1,980円
M 9GB 2,980円
L 14GB 3,980円
データ高速 3GB 980円
データ無制限 制限なし
(最大500kbps)
1,980円

※2019年10月時点の調査

上記のとおり、プランが簡素化され、2年目以降の料金値上げや2年縛り・解約金もなくなりました。

一般的に他社だと存在する2年縛りや解約金がないことは注目に値する内容です。

今まで携帯料金のプランの複雑さに不満があった人でもわかりやすい内容は魅力ですよね。

Web経由の申し込みならキャッシュバックがもらえる

UQモバイルは、公式Webサイト経由の申し込みでキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバック金額・条件は以下のとおりです。

  • 新規契約(番号を新規発行)で3,000円、乗り換え(番号をMNP)で6,000円のキャッシュバック
  • UQモバイルオンラインショップでのSIMのみの申し込み
  • スマホプランS・M・Lの申し込み

せっかく契約するなら、少しでもお得になる方法で申し込みたいですね。

\公式最大6,000円キャッシュバック/
UQモバイルの公式サイトをみる
※このボタンからお得な特典をチェック

家族で使うならデータシェアするプランも検討を

UQモバイルは、家族みんなで使いたいときにもお得です。

UQ家族割を適用すれば、家族で2台目以降の月額料金が500円割引となります。

各プランごとの家族割適用後の月額料金
S M L
データ容量 3GB 9GB 14GB
月額料金 1,980円 2,980円 3,980円
UQ家族割適用時
(2台目以降)
1,480円 2,480円 3,480円

※2019年10月時点の調査

もちろん家族割が適用された場合も、金額は変わらず使い続けることができます。

家族でスマホ代を節約したいという方にとっても、UQモバイルは十分選択肢の一つになりますね。

契約前にお試しで利用することもできる

キャリアからUQモバイルに乗り換える際、利用予定の場所で快適につながるかどうかが心配という方もいらっしゃるでしょう。

UQモバイルには15日間の無料お試しのサービスがあります。

契約前に実際の使用感をチェックすることで、接続具合などに問題がないかがわかるので便利ですよ。

エリアに不安のある方は利用してみるといいでしょう。

→Try UQ mobileの公式ページ

直近3日間で6GBを超えると速度制限がかかる

UQモバイルでは、直近3日間で6GBを超えるデータ通信を行うと、速度制限がかかります。

ただし、制限後の速度はスマホプランを契約している場合300kbps、その他のプランは200kbpsとそこまで遅くないので、Webの閲覧程度であれば問題なく利用可能です。

4G回線が使えない場所はサービス提供エリア外

UQモバイルはau 4G LTE回線を利用しているため、3Gしか対応していない地方や山間部などでは利用できません。

ただし、UQモバイルの人口網羅率は99%ですし、現在国内のほとんどの地域では4G回線に対応していますので、使えない地域はほぼないといっていいでしょう。

エリアが心配な人は、申し込み前に UQモバイルのサービスエリアマップよりお住まいの地域が対応していることを確認してみてください。

UQモバイルの評判をまとめると、満足度1位の理由が見えてきた!

ということで、ここまでの内容でTwitterの口コミを料金・速度・エリアなどのジャンル別にみると、概ね以下の評判が多かったです。

  • 料金・プランに関する評判:キャリアに比べると安くなった
  • 速度に関する評判:特に遅いと感じない、他の格安SIMより快適
  • エリアに関する評判:エリアが狭いとの口コミは特にない、山間部でも使えるとの口コミも
  • サポート・サービスに関する評判:丁寧なサポートが高評価

Twitterの評価を見ても、ポジティブな反応が非常に優勢であることに驚かされました。

格安SIMで料金を安くしたいけれど、速度やサポートは大手キャリアのクオリティのままがいいという方には、UQモバイルは非常にオススメと言えますね。

UQモバイルの申し込み方法は店頭またはWeb経由

UQモバイルは、最寄りのUQスポット(店舗)、またはWebから申し込むことができます。

ただし、UQスポットは午後や土日祝日は混みやすいので注意しましょう。

ちなみに、UQモバイルを申し込む際は、新規契約(端末購入)をするのか、既存の端末に乗り換えるのかで手順が異なります。

ここでは場合ごとに各手順をご紹介していきますので、参考にしてください。

なお、以下の公式Webサイト経由で申し込めば、最大6,000円のキャッシュバックがもらえるのでお得ですよ!

\公式最大6,000円キャッシュバック/
UQモバイルの公式サイトをみる
※このボタンからお得な特典をチェック

端末とSIMを同時に乗り換える方法

1.MNP予約番号を発行する

MNPとは、携帯会社を変更したあとも同じ電話番号をそのまま引き継ぐシステムです。

MNPの発行は、乗り換え前のキャリアで行う必要があり、各キャリアのWebまたは店頭から行うことができます。

2.UQオンラインショップまたはUQスポットでスマホを購入する

新しいスマホはUQオンラインショップまたは最寄りのUQスポットで購入できます。

いずれの場合も、購入する際は以下の持ち物が必要ですので、事前に準備をしておきましょう。

  • MNP予約番号
  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類
  • メールアドレス

オンライン購入の場合は、SIMカードが届いたら回線切り替えの手続きを行ってください。

新しいスマホが手元に届いたら、UQモバイルのSIMカードを挿してインターネットにつながることを確認しましょう。

3.新しいスマホに旧スマホのデータを移行する

iPhoneの場合はiCloudまたはiTunesから、Androidの場合はSDカードを利用して電話帳や写真などのデータを移行できます。

また、最新の機種であればスマホの初回起動時にWi-Fi経由でデータ移行できる場合もありますので、スマホのマニュアルをチェックしてみてくださいね。

端末はそのままでSIMのみ乗り換える方法

1.ご利用中のスマホがUQモバイルに対応しているか確認する

ほとんどのスマホがUQモバイルに対応していますが、なかには未対応機種も存在します。

申し込み前に対応機種一覧よりご利用中の機種が対応していることを確認しておきましょう。

2.SIMロックを解除する

ご利用中のスマホのSIMロックを解除することで、UQモバイルとして利用できるようになります。

SIMロックの解除方法は携帯会社によって異なりますが、ほとんどの場合、店頭・電話・Webのいずれかで対応していますので、確認をしてみましょう。

3.MNP予約番号を発行する

新規契約のときと同様、Webまたは店頭などを利用し、ご利用中の携帯会社からMNP予約番号を発行してください。

これでUQモバイルのSIMカードを挿入しても、同じ電話番号が利用できます。

4.オンラインショップまたはUQスポットでSIMカードを購入する

SIMカードはUQオンラインショップまたは最寄りのUQスポットで購入できます。

購入する際は以下の持ち物が必要とですので、事前に準備をしておきましょう。

  • MNP予約番号
  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類
  • メールアドレス

5.SIMカードを差し替える

ご利用中のスマホの電源をオフにし、SIMカードを抜き取ります。

その後、向きに注意しながらUQモバイルのSIMカードを挿入してください。

これでご利用中の端末がUQモバイルとして使えるようになります。

申し込みはキャッシュバックがお得なWeb経由がオススメ

申し込みの際は、公式Webサイト経由での申し込みを検討しましょう。

オンラインショップからの申し込み限定でもらえるキャッシュバックがあるのでお得ですよ。

金額・条件は以下のとおりです。

  • 新規契約(番号を新規発行)で3,000円、乗り換え(番号をMNP)で6,000円のキャッシュバック
  • UQモバイルオンラインショップでのSIMのみの申し込み
  • スマホプランS・M・Lの申し込み

まとめ

UQモバイルは、2019年に格安スマホ・SIMの2部門で総合満足度第1位を獲得しているだけあり、ユーザーからの評判も全体的に高いです。

料金・速度・エリアなどのジャンル別に見てみましょう。

  • 料金・プランに関する評判:キャリアに比べると安くなった
  • 速度に関する評判:特に遅いと感じない、他の格安SIMより快適
  • エリアに関する評判:エリアが狭いとの口コミは特にない、山間部でも使えるとの口コミも
  • サポート・サービスに関する評判:丁寧なサポートが高評価

上記から、口コミから導き出される、UQモバイルがオススメなのは以下のような方であることが分かります。

  • 格安SIMで月々の料金を抑えたいけど、速度の快適さも譲れない
  • データの翌月繰り越しができて、月々のデータ量をムダにしたくない

UQモバイルには利用スタイルに応じて選べるさまざまなプランが用意されているため、スマホ料金を安くしたい人、データ量をムダにしたくない人、常に安定した通信を求めたい人にオススメです!

【最新】おすすめインターネット回線特集

インターネット回線の種類別にサービス特徴や選ぶポイントをご紹介していきます! フレッツ光だけでなく、利用シーンに合わせて月々ネット料金を安くおさえたり、回線速度を上げれたり・・と知っておいても損がない情報を集めました! また併せて各回線ごとにわたしのネット編集部が調査してわかったおすすめの窓口を紹介ていますので回線選びのご参考にしていただければと思います!

光コラボレーションでおすすめ

光コラボといえば、フレッツ光と回線を使っているのでフレッツ光と同品質で安心!さらに下記では携帯とセットでお得になる回線をピックアップ!

\ 【最新】光コラボレーションでおすすめ /
☞ 詳細記事はこちら「2019年最新版・光コラボの比較一覧表!料金・速度・キャンペーンを比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

エリアは限られているけど利用できるなら使いたい光回線

現在はフレッツ光だけではなく、独自回線を展開しているサービスがあります。キャンペーンも窓口によってさまざまです!口コミでも速度に定評のある光回線をまとめました!

\ 【最新】光回線で総合的におすすめ /
※東海エリアであればコミュファ光がおすすめ!(auユーザーは割引あり)
☞ 詳細記事はこちら「【2019年最新】オススメの光回線はどこ?人気回線10社を大比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

モバイル回線(Wi-Fi)でおすすめ

持ち運びできるWi-Fiや自宅で使うホームルーターなど利用する状況に応じて選ぶことが大事です!選ぶポイントは選びは「月額料金」「データ量」「通信速度」に注目!

\ 【最新】Wi-Fi選びで迷われている方へ /
※ソフトバンクユーザーであればネクストモバイルもおすすめ(20GB 2,760円~)!
☞ 詳細記事はこちら「2019年にオススメしたいポケットWi-Fiは?全9社の総合評価を比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます

光回線窓口ランキング 2019年11月28日更新

※こちらのランキングは「キャッシュバック額」「受け取りやすさ」「受け取り時期」「手続き」方法で判定しています。

モバイルWiFiルーター窓口ランキング 2019年11月28日更新

ホームルーター窓口ランキング 2019年11月28日更新