検索 わたしのネット ロゴ

【最新】インターネット回線で高額キャッシュバックがもらえる窓口はここだ!各種類別に徹底調査!

キャッシュバックが貰えて料金が安いインターネット回線・申込窓口を徹底調査!

2021年現在、高額キャッシュバックや割引などお得なキャンペーンを実施しているインターネット回線はたくさんあります。

ただし、キャンペーン内容は申し込み窓口によってまちまちなので、より自分にとってお得な窓口を見つけることが重要ですよ!

那比得子(なびとくこ)
とくこ
インターネットを契約するなら、少しでもお得に契約したいわ!

とはいえ、インターネット回線の種類は大きく分けて3つあります。
どの回線を契約したらいいのか決まっていない人は、ご自身に合ったインターネット回線を決めるところからスタートしましょう。

インターネット回線の種類
  1. 光回線:速度重視、自宅の開通工事ができる人向け
  2. ホームルーター:開通工事不要で自宅にWiFiを通したい人向け
  3. ポケットWiFi:どこでもWiFiを使いたい人向け

各インターネット回線の申し込み窓口では、高額キャッシュバックやお得な特典が設けられています。

那比光太(なびこうた)
こうた
窓口の数が多すぎて、どこから申し込んだらお得なのかよくわからないなぁ

結論から申し上げますと、各インターネット回線は、目的別に次の窓口からの申し込みがもっともお得です!

【光回線】

【ポケットWiFi】

この記事では、あなたの状況に合わせて、キャッシュバックがもらえる一番お得な申し込み窓口を他社と比較しながらご紹介していきます!

窓口の中には、キャッシュバックの受け取り条件が厳しかったり、受け取り時期が遅かったりとハードルの高いところもありますが、今回ご紹介するものは、受け取り安さ重視で選んだ窓口ばかりなので、安心してくださいね。

※2021年10月時点の情報です

この記事でわかること

光回線とホームルーター、ポケットWiFiどれがいいの?

光回線、ホームルーター、ポケットWiFiのうち、どれを契約すべきか迷っている人は、以下の用途別にご自身に合うものを選びましょう。

インターネット回線の種類
  1. 光回線:速度重視、自宅の開通工事ができる人向け
  2. ホームルーター:開通工事不要で自宅にWiFiを通したい人向け
  3. ポケットWiFi:どこでもWiFiを使いたい人向け

各インターネット回線がどんな方におすすめなのかは、以下の表でさらに詳しくまとめていますので、回線選びの参考にしてください。

【用途別おすすめ回線】
光回線がおすすめの人 ・自宅で主にインターネットを利用する方
・完全無制限にインターネットを利用したい方
・通信速度重視の方
・自宅に光回線設備の工事ができる方
・引越しの予定がない方
ホームルーターがおすすめの人 ・主に自宅でインタネットを利用する方
・引越しなどが多い人、自宅に光回線の工事ができない方
・大容量通信を無制限でしたい方
・急いでインターネット回線を自宅に引きたい方
ポケットWiFiがおすすめの人 ・外出先でもよくインターネットを利用する方
・手軽にすぐにネット環境を整えたい方

自分に適した種類のインターネット回線を、お得な申し込み窓口で申し込むのがおすすめです。

お得なキャッシュバックがもらえる光回線の窓口の解説

光回線は、契約中のスマホやタブレットなどとセット割が組める回線を選びましょう。
なぜなら、セット割を組むだけでスマホ料金が最大1,100円×最高10台分、永年割引きされるからです!

那比得子(なびとくこ)
とくこ
セット割を適用させれば、スマホ代が年間最大132,000円も安くなるのね!

それにもとずいて考えると、2021年現在、光回線でお得なキャッシュバックがもらえる窓口は次の組合わせとなります。

お得なキャッシュバックがもらえる窓口(光回線)
  1. ドコモユーザー:ドコモ光 × GMOとくとくBB
  2. auユーザー:auひかり × フルコミット
    ※auひかりがエリア外:So-net光プラス × 公式サイト
  3. ソフトバンクユーザー:NURO光 × 公式特設サイト
    ※NURO光がエリア外:ソフトバンク光 × NEXT

上の窓口から申し込めば、高額キャッシュバックがもらえたり、長期間の月額料金割引きが適用されたりしますよ

docomoなら「ドコモ光」


docomoスマホを利用している人は、ドコモ光を契約するとセット割でスマホ料金を安くできます。

セット割の内容は下記の通りです

【ドコモ光セット割】
スマホの契約プラン セット割引額
ギガホ 1,100円/月
ギガライト 550円〜1,100円
那比得子(なびとくこ)
とくこ
ギガホを家族4人で契約している場合、毎月4,400円もスマホ代を節約できるのね!お得だわ~

そんなドコモ光のおすすめ窓口は、GMOとくとくBBです!

【GMOとくとくBB×ドコモ光の概要】
住宅 戸建て 集合住宅
月額料金 5,720円 4,400円
初期費用 工事費:19,800円(無料)
事務手数料:3,300円
工事費:16,500円(無料)
事務手数料:3,300円
GMOとくとくBB限定キャンペーン ・v6プラス対応無線LANルーターレンタル無料
・20,000円キャッシュバック
・抽選で500名にアマゾンギフト券をプレゼント
・セキュリティサービスが1年間無料
ドコモ光公式特典 ・dポイント2,000ptプレゼント
・無料訪問サポート
・dカードゴールドなら毎月ポイントプレゼント
・工事費無料

GMOとくとくBBから申し込むと、高速通信可能なv6対応ルーターを0円で永年利用できます

v6プラスは混雑しやすいポイントを避けて通信できるため、いつでもインターネットに繋がりやすくなりますよ。

那比光太(なびこうた)
こうた
へ〜!無料でv6プラスが利用できるなんてお得だね!

また、オプション加入不要で20,000円の高額キャッシュバッがもらえる点も見逃せないポイントです!

キャッシュバックは有料オプション不要で5ヶ月目には振り込まれるため、受け取りやすさも◎ですね。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
確かにお得そうだけど、本当にGMOとくとくBBがいちばんお得な窓口なの?

ドコモ光でキャッシュバックがもらえる申し込み窓口は、GMOとくとくBB以外にも多数あります。
本当にGMOとくとくBBがおすすめといえるのか、以下の比較表で確かめてみましょう。

【ドコモ光申し込み窓口比較】
申し込み窓口 キャッシュバック金額 キャッシュバック時期 オプション条件 戸建て月額料金 マンション月額料金
GMOとくとくBB 20,000円 5ヶ月後 不要 5,720円 4,400円
代理店ネットナビ 最大20,000円 翌月末 必要 5,720円 4,400円
@nifty 18,000円 12ヶ月後 不要 5,720円 4,400円
OCN 最大20,000円 翌月下旬 不要 5,940円 4,620円
ぷらら光テレビショッピング 15,000円 5ヶ月後 不要 5,720円 4,400円
ぷらら 15,000円 5ヶ月後 不要 5,720円 4,400円

ドコモ光は選ぶプロバイダによって、キャッシュバック額やオプション契約可否が異なります

上の表を見ていただいてもわかるように、ドコモ光の申し込み窓口の中でもっともキャッシュバックが高く、オプション契約も不要な窓口はGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBは、開通から4ヶ月後に届くメールに沿って口座情報を登録するだけでキャッシュバックを受け取れるため、もらい忘れるリスクも抑えられます。

また、独自特典としてv6対応ルーターの無料レンタルや、セキュリティソフト1年間無料キャンペーンも実施中であるため、どの窓口よりもお得にドコモ光を申し込めますよ!

\20,000円のキャッシュバック!/
ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

auなら「auひかり」

auhikari
auスマホを利用している人は、auひかりを契約するとスマホ料金が安くなります
セット割の詳細は、次のとおりです。

【auスマートバリューの概要】
スマホの契約プラン セット割引額
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE
~1GB:割引き対象外
1~7GB:550円/月
ピタットプラン 5G(S)
ピタットプラン 4G LTE(S)
550円
使い放題MAX 5G ALL STAR パック
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G テレビパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G/th>タブレットプラン201,100円

セット割を使えば、離れた家族でも電話1回線につき最大1,100円/月のスマホ料金割引が最大10回線まで受けられますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
一人暮らし中の息子のスマホ代も安くできるのね!

auひかりはフレッツ光回線やコラボ回線とは違い独自の回線を利用しているため、混雑しにくく実効速度も速いことが特徴です。

しかし、auひかりは関西、東海、沖縄では提供されていないため、利用を検討する前にはエリア確認をしておきましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
auひかりがエリア外なら、同じくauスマートバリューが利用できるSo-net光プラスを見てみよう!

auひかりの申し込み窓口でおすすめなのは、最大60,000円のキャッシュバックがもらえる代理店フルコミットです。

【代理店フルコミット×auひかりの概要】
住宅 戸建て 集合
月額料金 5,610円~ 4,180円
初期費用 工事費:41,250円(実質無料)
事務手数料:3,300円
工事費:33,000円(実質無料)
事務手数料:3,300円
代理店フルコミット
限定キャンペーン
・ネットと電話で60,000円キャッシュバック
・ネットだけでも50,000円キャッシュバック
・他社からの乗り換えで違約金最大55,000円負担
auひかり公式特典 ・初期費用工事相当割引
・auひかり新スタートサポート

代理店フルコミットでは、ネットと光電話の新規申し込みで最大60,000円のキャシュバックがもらえます。

光電話への加入はキャッシュバックが高額になるだけではなく、下記の面を考慮した上でもおすすめです。

  • auスマートバリュー:ひかり電話への加入が絶対条件
  • 無線LANルーターレンタル料金:ひかり電話加入で、550円/月が永年無料
  • 戸建ての工事費:ひかり電話加入で実質無料
    ※マンションの場合、ひかり電話未加入でも工事費は実質無料

ただし、フルコミットのキャッシュバックは2回に分けてもらうことになります。

1回目のキャッシュバックは最短翌月末、2回目は最短4ヶ月後になりますので覚えておきましょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
確かにフルコミットはお得そうだけど、ほかの窓口はどうなの?

本当にフルコミットがもっともお得といえるのか、auひかりの申し込み窓口を比較してみましょう。

【auひかり申し込み窓口比較】
申し込み窓口 キャシュバック金額 キャッシュバック時期 オプション条件 戸建て月額料金 マンション月額料金
GMOとくとくBB 61,000円 12,24ヶ月後 不要 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
4,180円
au one net 10,000円 4ヶ月後 不要 4,180円
グローバルキャスト 66,000円 7ヶ月後 必要 4,180円
フルコミット 60,000円 翌月,4ヶ月後 不要 4,180円
So-net 58,000円 10ヶ月後 不要 4,180円
アイネットサポート 55,000円 翌月 不明 4,180円
NEXT 52,000円 翌月,4ヶ月後 不要 4,180円
NNコミュニケーションズ 52,000円 翌月,4ヶ月後 不要 4,180円
BIGLOBE 55,000円 11,24ヶ月後 不要 4,180円
DTI 38,000円 13ヶ月後 不要 4,180円
@nifty 30,000円 12,24ヶ月後 必要 1年目:2,805円
2年目:2,805円
3年目:4,180円
@TCOM 50,000円 7ヶ月後 不明 1年目:2,805円
2年目:2,805円
3年目:4,180円
ASAHIネット 0円 1年目:2,805円
2年目:2,805円
3年目:4,180円

上の表からもわかるとおり、60,000円の高額キャッシュバックをオプション不要、かつ最短で受け取れる窓口は「フルコミット」しかありませんね。

那比光太(なびこうた)
こうた
キャッシュバックをもらった場合、実際に支払う金額はいくらになるのかな?

上の窓口でキャッシュバックをもらった場合の実質料金も比較してみました。

【auひかりの実質月額料金比較表】
申し込み窓口 キャシュバック金額 戸建て実質月額料金
(2年間)
マンション実質月額料金
(2年間)
GMOとくとくBB 61,000円 2,908円 2,018円
BIGLOBE 55,000円 3,158円 2,402円
グローバルキャスト 66,000円 3,250円 2,818円
So-net 58,000円 3,258円 2,277円
フルコミット 60,000円 3,500円 2,193円
アイネットサポート 最大55,000円 3,708円 2,610円
NEXT 52,000円 3,833円 2,527円
NNコミュニケーションズ 52,000円 3,833円 2,527円
@TCOM 50,000円 3,916円 2,610円
アシタエクリエイト 45,000円 4,125円 2,818円
DTI 38,000円 4,416円 3,110円
@nifty 30,000円 4,750円 3,443円
au one net 10,000円 5,258円 4,277円
ASAHIネット 0円 6,918円 4,693円
那比得子(なびとくこ)
とくこ
あら?よく見るとフルコミットより実質料金を安くできる窓口があるじゃない?

確かに、フルコミットより実質料金を安くできる窓口は多数ありますが、これらはいずれもキャッシュバックの受け取り時期が半年以上先だったり、有料オプション契約が必須だったりする窓口です。

そのため、これらの窓口から申し込んでしまうと、キャッシュバックをもらい損ねるリスクが高くなるうえ、満額受け取るまで長期間待つ必要がでてきます

キャッシュバックの受け取り期間が長ければ受け取り漏れが発生する恐れがあるため、フルコミットのように、できるだけ最短でかんたんに受け取れる窓口がおすすめですよ。

\最大60,000円キャッシュバック!/
auひかり×フルコミットの詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

auひかりがエリア外ならSo-net光プラス

So-net光公式 トップ
もしもauひかりがエリア外なら、So-net光プラスもauスマートバリューの対象になるためおすすめです。

So-net光プラスの申し込み窓口でおすすめの申し込み窓口は、月々の料金が安くなるSo-net光プラスの公式特設サイトとなります!

高額キャッシュバックこそもらえませんが、初月から月額料金の自動割引きが最長5年間適用されるため、確実に安く使いたい人におすすめです。

【So-net光プラス特設サイト×So-net光プラス】
住宅 戸建て 集合
月額料金(定価) 3,780円(6,138円) 2,780円(4,928円)
初期費用 工事費:26,400円(実質無料)
事務手数料:3,300円
工事費:26,400円(実質無料)
事務手数料:3,300円
So-net光プラスキャンペーン ・ネット月額料金割引特典
・So-net v6プラス対応ルーターが無料
・無料訪問設定サポート
・セキュリティソフトが無料

So-net光プラスの通常の月額料金は、6,138円(戸建て)が定価です。

しかし、公式特設サイトから申し込めば、最長5年間の月額料金割引きが自動適用され、月額料金が最大2,798円も安くなります。

那比光太(なびこうた)
こうた
契約するだけで5年間の割引きが自動で適用されるなんて、すごいね!

So-net公式の割引特典は、申請手続きを忘れるともらえないキャッシュバックより確実に実費負担を安くできるため、安心です。

\2年間で最大55,440円分の割引!/
So-net光プラスの詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック
また、auユーザーの場合はSo-net光プラス以外に、auひかりエリア外で使える地方限定の光回線もおすすめです。

地方限定のおすすめ回線
地域 東海地方 関西地方 沖縄
回線名 コミュファ光 eo光 auひかりちゅら
目的 速度重視の人 電気やガスと一緒に契約したい人 長期間利用する人

上記地方限定回線は、いずれもauスマートバリューを適用できる光回線です。

auひかりがエリア外ならSo-net光プラスで間違いありませんが、東海地方に住んでいるなら、コミュファ光を利用する手もあります。

コミュファ光は最大10Gbpsの超高速プランも契約できるので、速度重視の人も満足できる光回線です!

詳細は関連記事「コミュファ光の高額キャッシュバック情報!」をご覧ください。

また、関西地方に住んでいるならeo光もおすすめ。

eo光は電気やガスとまとめれば料金をお得にできるため、毎月の出費をまるごと安くしたい人にピッタリです!

eoひかりの詳細については、関連記事「eo光の料金を解説」をご参照ください。

沖縄に住んでいる方はSo-net光プラスで間違いありませんが、選択肢の一つにauひかりちゅらもあります。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
auひかりちゅらって、auひかりと違うの?

auひかりちゅらは、沖縄限定で利用できるauひかりサービスです。

料金形態はauひかりと多少異なりますが、沖縄限定の「しま割」が使えたり、事務手数料が880円と安く設定されていたりしてお得ですよ。

ソフトバンクなら「NURO光」

ソフトバンクスマホを利用しているなら、NURO光がおすすめです。

NURO光はソフトバンクのセット割でスマホ料金を毎月最大1,100円安くできるため、家族にソフトバンクユーザーが多いほど家庭の通信費を安くできますよ。

しかし、NURO光は全国展開していないため、事前のエリア確認が必須です。

<現在NURO光の提供エリア>
・北海道
・【関東】
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県
・【東海】
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
・【関西】
大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県
・【九州】
福岡県、佐賀県

もしNURO光がエリア外だった場合は、同じくソフトバンクのセット割を適用できるSoftBank光がおすすめです。

ソフトバンクユーザーならどちらを選んでもスマホ料金を安くできるので、エリアに合わせて最適な方を選んでください。

ちなみに、ソフトバンクのセット割の内容は下記の通りです。

【おうち割詳細】
スマホの契約プラン セット割引額
データプランメリハリ
データプランミニフィット
1,100円

※新規受付を終了しているプランは省略

同居中の家族はもちろん、離れて暮らす家族や血縁関係のない同居人も、最大10台まで割引対象に含められます

那比光太(なびこうた)
こうた
同棲中の彼女のスマホ料金も安くできるの?!それは嬉しいな!

それでは、NURO光の詳細を確認していきましょう。

【NURO光公式特設サイト×NURO光の概要】
住宅 戸建て 集合
月額料金 5,217円 2,090円(10人以上)
2,420円(9人)
2,530円(8人)
2,640円(7人)
2,750円(6人以下)
初期費用 工事費:44,000円(実質無料)
事務手数料:3,300円
NURO光公式キャンペーン ・45,000円キャッシュバック(戸建て)
・基本工事費実質無料
・So-net設定サポートサービス無料
・セキュリティソフトが無料
那比光太(なびこうた)
こうた
NURO光といえば速度が速くて有名だよね!

NURO光は標準速度が2Gbpsです。

他社光回線の最大速度は1Gbpsとなっているため、ソフトバンクスマホを持っている方だけではなく、通信速度を重視する方にもおすすめの回線といえるでしょう。

そんなNURO光は、公式特設サイトから申し込むと45,000円のキャッシュバックがオプションの加入ナシで最短6ヶ月後にもらえます

キャッシュバックは戸建てタイプも集合住宅タイプも同料金なので、NURO光をお得に申し込みたいなら「公式特設サイト」から申し込むようにしましょう。

\45,000円キャッシュバック!/
NURO光の詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック
ちなみに、NURO光は公式特設サイトからでなく「公式サイト」から申し込むと、キャッシュバックのかわりに月額料金割引が適用されます

月額料金割引が適用されると、1年間の月額料金が980円になるので、初年度のネット料金がかなり安くなりますよ。

【NURO光公式割引キャンペーン×NURO光の概要】
住宅 戸建て 集合
月額料金 980円(1年目)
5,216円(2年目)
980円(1年目)
5,216円(2年目)※1
初期費用 工事費:44,000円(実質無料)
事務手数料:3,300円
NURO光公式キャンペーン ・基本工事費実質無料
・So-net設定サポートサービス無料
・セキュリティソフトが無料

※1 NURO光 for マンションは対象外。集合住宅は、NURO光G2/G2V(通常プラン)を契約した場合のみ適用

那比得子(なびとくこ)
とくこ
特設サイトの高額キャッシュバックと、公式サイトの月額料金割引だったら、どっちのほうがお得なの?

実質料金が安くなるのは、公式サイトの「割引特典」を受けた場合です。

【NURO光キャッシュバックキャンペーンと割引キャンペーンの実質料金比較表】
実質月額料金
(2年間)
戸建て 集合住宅※
NURO光キャッシュバック
特設サイト
4,030円 4,030円
NURO光割引
キャンペーン
3,786円 3,786円

※1 NURO光G2/G2V(通常プラン)を契約した場合

キャッシュバックは申請手続きが必要ですが、割引キャンペーンなら申請不要で自動的に割引が適用されるため、確実に料金を安くできる点がうれしいですね!。

那比光太(なびこうた)
こうた
特設サイトも公式サイトもお得なのはわかったけど、ほかの窓口はどうなの?

NURO光の申し込みキャンペーンを実施している窓口を比較してみましょう。

【NURO光申し込み窓口比較】
申し込み窓口 キャシュバック金額 キャッシュバック時期 オプション条件 月額料金
NURO光公式特設 45,000円 6ヶ月後 不要 5,217円
NURO光公式 不要 1年目:980円
2年目:5,216円
ブロードバンドナビ 57,000円 4ヶ月,6ヶ月後 不要 5,217円
アウンカンパニー 35,000円 翌月 不要 5,217円
LifeBank 50,000円 12ヶ月後 必要 5,217円
価格.com 38,100円 12ヶ月,24ヶ月,36ヶ月後 不要 5,217円
ライフサポート 36,000円 6ヶ月後 不要 5,217円

キャッシュバックの金額の多さは代理店ブロードバンドナビが圧倒的ですね。

ただし、ブロードバンドナビのキャッシュバックは、代理店とSo-netの2ヶ所から受け取る必要があるため、受取完了まで2回も申請しなくてはなりません。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
2回も申請しないといけないなんて、忘れそうだわ…

その点、NURO光公式特設サイトの45,000円キャッシュバックは1回の申請で受けられるので、手続きが簡単です。

また、公式サイトの月額料金割引なら何もしなくても初月から適用されるため、さらに特典の恩恵を受けやすくなりますよ。

キャッシュバックを受け取りたい方は、NURO光の特設サイトから申し込んでみましょう!

\45,000円の高額キャッシュバック実施中!/
NURO光特設サイトの料金詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック
キャッシュバックではなく、月額料金割引で実質料金を確実に安くしたい人は、NURO光公式サイトから申し込んでいきましょう!

\月額料金割引で確実にお得に!/
NURO光公式の料金詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

NURO光がエリア外ならソフトバンク光

NURO光は通信速度も速く月額料金も安くておすすめの回線ですが、エリアが全国展開ではありません。

そこで、NURO光がエリア外の人には、ソフトバンク・ワイモバイルスマホとセット割が使える、ソフトバンク光をおすすめします!

ただし、ソフトバンク光はフレッツ光のコラボ回線になるため、ネット利用者が多い時間帯になると回線混雑を起こしやすい傾向にあります。

那比光太(なびこうた)
こうた
何か解決策はないのかな?

ソフトバンク光の通信速度を改善したい場合は、IPv6オプションを契約しましょう!

IPv6オプションを契約すると、混雑しやすい時間帯でも常にサクサク通信できるようになりますよ!

そんなソフトバンク光は、代理店NEXTからの申し込みがお得です。

【代理店NEXT×SoftBank光の概要】
住宅 戸建て 集合
月額料金 5,720円 4,180円
初期費用 工事費:実質0円
事務手数料:3,300円
代理店NEXT限定キャンペーン 37,000円キャッシュバック
SoftBank公式キャンペーン ・安心乗り換えキャンペーン
・工事費サポートキャンペーン
・接続機器開通前レンタル
・おうち割光セットスタートキャンペーン

代理店NEXTからソフトバンク光を申し込むと、37,000円のキャッシュバックがもらえます

代理店NEXTのキャッシュバックは、オプション加入が不要で2ヶ月後に振り込まれるため、受け取り安さも抜群です!

もちろん、代理店から申し込んでもソフトバンク光公式の「工事費サポートキャンペーン」や「乗り換えキャンペーン」などは満額適用されます。

中でも、乗り換えキャンペーンでは最大10万円分の他社違約金を負担してもらえるので、現在別回線を契約している人はうれしいですね!

NURO光がエリア外だったソフトバンクユーザーは、ぜひ代理店NEXTからソフトバンク光を申し込んでみましょう。

\37,000円のキャッシュバック!/
ソフトバンク光×NEXTの詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

お得なキャッシュバックがもらえるホームルーターの窓口の解説

光回線の設備工事ができない方引越しが多い方すぐにインターネット環境を作りたい方にはホームルーターがおすすめです。

現在、ホームルーターは次の2社しか取り扱っていないため、目的別に契約先を選んでみましょう。

オススメのホームルーター

それぞれ解説していきます。

ホームルーターのおすすめはモバレコAir

モバレコエアー
モバレコエアーとは、ソフトバンクが提供する「ソフトバンクエアー」を特別価格で利用できるサービスです。

使用端末も使用回線も本家ソフトバンクエアーとまったく同じなので、ソフトバンクエアーを格安で使いたい人におすすめです。

【モバレコAir概要】
初期費用 3,300円
端末代金 59,400円(実質0円)
月額料金 1〜2ヶ月目:2,167円
3〜24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目以降:5,368円
契約期間 2年
違約金 10,450円
キャンペーン情報 モバレコAIr限定 ・17,000円キャッシュバック
・月額料金割引
ソフトバンク公式 ・月月割(月額料金割引)
・SoftBank安心乗り換えキャンペーン
・おうち割光セット
・おうち割光セットスタートキャンペーン

モバレコAirは月間データ容量に制限がないため、速度制限を気にせず使いたい人におすすめです。

さらに、オプション不要で翌月末にもらえる17,000円キャッシュバックと、ソフトバンク・モバレコAir両者の月額料金割引で実質料金をかなり安くおさえられるため、料金の安さを重視したい人にもおすすめといえます。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
キャッシュバック申請は、契約翌月に届くメールに沿って口座情報を登録するだけでOKよ!

ただし、モバレコAirは独自回線を使用しているため、対応エリアはソフトバンクのスマホ回線と異なります。

地域によっては、ソフトバンクスマホが使えてもモバレコAirがエリア外になるケースもありますので、申し込み前は必ずエリア確認を行いましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
モバレコAir以外のホームルーターは、いくらで使えるんだろう?

ここで、ソフトバンクエアー、およびWiMAXホームルーターを提供している10つの窓口比較をしてみましょう。

ホームルーター比較表
サービス名 申し込み窓口 実質月額料金
(2年間)
契約期間 ルーター料金 キャッシュバック キャッシュバック受け取り時期
ソフトバンクエアー モバレコAir 2,982円 2年間 実質0円 17,000円 翌月
NEXT 3,662円 2年間 実質0円 30,000円 2ヶ月後
ブロードバンドナビ 3,370円 2年間 実質0円 37,000円 8ヶ月後
Yahoo!BB 3,870円 2年間 実質0円 最大25,000円 5ヶ月後
WiMAXホームルーター GMOとくとくBB WiMAX 3,526円 3年間 0円 30,200円 12ヶ月後
Broad WiMAX 3,619円 3年間 0円 5,000円 6ヶ月後
DTI WiMAX 3,886円 3年間 0円 なし
EX WiMAX 4,060円 3年間 0円 なし
BIGLOBE WiMAX 4,500円 3年間 21,120円 17,000円 翌月

この表を見ると、同じサービスでも窓口を変えるだけで実質料金に大きな差が出ることがわかりますね。

モバレコAirはキャッシュバック額こそ低いものの、公式と独自の月額料金割引が併用できるため、どこよりも安く利用できる仕組みとなっています。

ソフトバンクエアーを最安料金で利用したい人は、ぜひモバレコAirを選びましょう!

\17,000円キャッシュバック!/
モバレコエアーの詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

速度重視の方はBroad WiMAX

Broad WiMAX

スピード重視で選ぶなら、WiMAXホームルーターです。

WiMAXは全モバイル回線の中でも安定的に高速通信を提供しているため、YouTubeやインスタなどデータ容量の多いコンテンツでもサクサク楽しめます。

WiMAXホームルーターは、多数のプロバイダが同じものを提供しています。
どこから申し込んでも使用端末や通信品質は同じですが、料金やキャッシュバックなどは異なるため、契約先は特典充実度と実質料金の安さで選びましょう!

そんなWiMAXホームルーターを申し込むなら、月額料金割引で初月から確実に料金を安くでき、他社違約金補填や無料解約サービスなどサポートも手厚い「Broad WiMAX」がおすすめです。

【Broad WiMAXホームルーター概要】
初期費用 3,300円
端末代金 0円
月額料金 0〜2ヶ月:2,999円
3〜24ヶ月:3,753円
25ヶ月~:4,413円
契約期間 3年
違約金 12ヶ月目まで:31,350円
13〜24ヶ月目まで:25,850円
25ヶ月目以降で更新月以外:10,450円
キャンペーン情報 ・5,000円キャッシュバック
・端末代0円
・LTE通信料0円
・最大19,000円の他社違約金補填
・いつでも解約サポート

Broad WiMAX最大の特徴は、「いつでも解約サポート」です。
通常、更新月以外に解約をすると高額な違約金がかかりますが、「いつでも解約サポート」を利用すれば、いつでも違約金0円で他社サービスへ乗り換えられます

指定回線といっても、乗り換え先は光回線からポケットWiFiまで複数用意されていますので、選択肢に困ることはありませんよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
万が一Broad WiMAXのサービスに満足できなくても、「いつでも解約サポート」があれば安心ね。

また、いまなら当サイトからの申し込みで特別に5,000円キャッシュバックを進呈しております!
速度重視でホームルーターを使いたい方、万が一のときも手厚いサポートを受けたい方は、ぜひBroad WiMAXを選んでみてください。

\当サイト限定!5,000円キャッシュバック進呈中/
Broad WiMAXの詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

お得なキャッシュバックがもらえるポケットWiFiの窓口の解説

どこにいてもインターネットで通信をしたいと考えている方には、ポケットWiFiが適しています。

ポケットWiFiにも多くの種類がありますが、中でもおすすめなのは、最大100GBを最安級の料金で使えるMugen WiFiです。

業界最安級

【MugenWiFiの概要】
月額料金 3,718
初期費用 3,300円(事務手数料)
契約期間 2年間
違約金 1年未満:9,900円
1〜2年未満:5,500円
3年目~:0円
機種 U3(クラウドSIM)
機器スペック 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
キャンペーン情報 ・30日間おためし体験
・13,500円キャッシュバック

Mugen WiFiはクラウドSIMなので、docomo・au・ソフトバンクのトリプルキャリアに対応しており、エリアが広い点が特徴です。

別途料金を支払えば、同端末を海外で利用することも可能なので、国内だけでなく、頻繁に海外へ行く方にもおすすめとなっています。

那比光太(なびこうた)
こうた
国内だけでなく、海外の幅広い地域でも使えるのは驚きだ!!

クラウドSIMについては「クラウドSIMって十分に使える?」の記事で詳しく解説していますので、通信品質や回線速度などが気になる方は、こちらもあわせてご覧ください。

Mugen WiFiは、いま申し込むと13,500円のキャッシュバックがもらえます!

受け取りは14ヶ月目と23ヶ月目の2回ですが、キャッシュバックがあると実質料金を大きく下げられるため、ポケットWiFiを安く利用したい人も、ぜひMugen WiFiを利用してみてください。

\13,500円キャッシュバック!/
Mugen WiFiの詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

ポケットWiFiでキャッシュバックがもらえる代理店

ポケットWiFiでキャッシュバックがもらえる窓口は多くなく、2021年4月現在だと、わずか5社しかありません。

キャッシュバックがもらえるポケットWiFi比較表
ポケットWiFi キャッシュバック金額 実質月額料金
(2年間)
キャッシュバックの受け取り時期
MugenWiFi 13,500円 3,310円/100GB 14ヶ月目、23ヶ月目
クイックWiFi 5,000円 3,650円/100GB 9月後
GMOとくとくBBWiMAX 30,200円 3,526円 12ヶ月後
BIGLOBE WiMAX 17,000円 4,500円 翌月
Broad WiMAX 5,000円 3,619円 6ヶ月後

ただし、この表を見てもわかるとおり、クラウドSIM系なら「Mugen WiFi」がもっとも高いキャッシュバックを提供していますね。

また、WiMAXも先ほどご紹介した「Broad WiMAX」を選ぶことで、5,000円キャッシュバックをWiMAXプロバイダの中でもっとも速くもらえるようになっています。

キャッシュバックをもらってお得にポケットWiFiを契約したい人は、ぜひMugen WiFiやBroad WiMAXを検討してみてください!

\13,500円キャッシュバック!/
Mugen WiFiの詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック
\違約金を最大19,000円まで補填/
BroadWiMAXの詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

インターネットでキャッシュバックをもらう手順

選び方

インターネットでキャッシュバックを貰う手順は下記の通りです。

では詳細をご紹介します。

キャッシュバック条件を満たす

キャッシュバックをもらうためには、オプションサービスへの加入が必要なケースがあります。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
光回線なら、ひかり電話やひかりテレビが必須になる場合が多いわね。

条件を満たさないとキャッシュバックを申請できませんので、まずは各窓口の適用条件を満たしていきましょう

キャッシュバックの申請をする

キャッシュバックの条件を満たしたら、窓口の指定方法でキャッシュバックを申請します。

申し込み時に電話で口座番号を伝える方法や、webのフォームにキャンペーンコードを入力するパターンなど、申請方法は窓口によって異なります。
また、申請時期もまちまちなので、受け取り忘れのないよう、指示に従って申請をしてください。

受け取り時期にキャッシュバックの手続きをする

キャッシュバックは受け取り時にも手続きが必要です。

ほとんどの窓口では、受け取り時期にメールなどでキャッシュバックの手続き方法がアナウンスされます。

しかし、窓口によっては受け取り時期になってもアナウンスされないところもありますので、手続き日はご自身で把握しておくようにしましょう

受け取り申請を期限内にできなかった場合、キャッシュバックは1円ももらえませんのでご注意ください。

期日までに振り込まれる

キャッシュバック申請が完了すると、期日までに現金が振り込まれますので、通帳を確認してみましょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
思っていたより難しくはなさそうね!
那比光太(なびこうた)
こうた
安心するのはまだ早いよ。
キャッシュバックの受け取りにはたくさんの注意点があるんだ。

インターネットでキャッシュバックをもらうための注意点

インターネットの回線契約でもらえるキャッシュバックには、下記8つの注意点があります。

キャッシュバックには受け取りのための条件がつきもの

キャッシュバッを受け取るためには、次のような条件を満たす必要があります。

  • オプションに加入する
  • お友達を紹介する
  • ◯日までに回線を開通させること
  • ◯日までに契約を継続していること
  • ◯◯特典を受けている人は対象外

オプション加入は光回線だと一般的ですが、中には高額なオプション契約を必須としているところもあります。

そのようなところで申し込んでしまうと、キャッシュバックがオプションの月額料金を相殺してしまうこともあるので、キャッシュバック窓口は条件のゆるい場所を選びましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
今回紹介したサービスや窓口は条件のゆるいところばかりだから、安心してね!

キャッシュバックには申請が必要

キャッシュバックは何らかの申請をしないともらえないケースが多いため、申請方法は事前にチェックしておきましょう!

申請方法は、電話で口座番号を伝えたり、申し込み時にキャンペーンコードを入力したりと窓口によってさまざまです。

申請し忘れるとキャッシュバックがもらえないこともあるので、ご注意ください。

受け取るときにも期限付きで手続きが必要

キャッシュバックを受け取るためには、期限内に受け取り申請をしなくてはなりません

通常は期限に数週間の猶予がありますが、悪質な窓口だと数日間しか猶予がない場合もあります。

期限を過ぎるとキャッシュバックは一切もらえないので、この点も十分注意しましょう。

キャッシュバック受け取りまでは契約の継続が必要

キャッシュバックを受け取るまでは、オプションを含めてすべての契約を継続する必要があります

途中で解約した場合、受け取り条件を満たせなかったという理由でキャッシュバックはもらえませんので、気をつけましょう。

期間が長いともらい忘れる危険性も

キャッシュバックの受取時期が半年や1年と長い窓口は、申請し忘れにより、キャッシュバックをもらい損ねるリスクが高くなります。

そのため、キャッシュバック窓口は、遅くても半年以内に受け取れる場所を選びましょう!

那比得子(なびとくこ)
とくこ
もし受取時期が遅い窓口を選んだ場合は、手帳やスマホのリマインダーに申請時期をメモしておくと安心よ。

数回に分けてもらえるケースも

窓口の中には、キャッシュバックを2回や3回に分けて振り込むところもあります。

このような窓口は振込み回数と同じ数だけ申請が必要になるので、申請忘れのリスクが高まります。

何度もお伝えしているとおり、キャッシュバックは申請を忘れると1円ももらえませんので、キャッシュバックは1回で振り込まれる窓口が理想的です。

キャッシュバックが現金とは限らない

窓口によっては、キャッシュバックが商品券や電子マネーになっているところもあります

どの方法でも還元額は同じですが、現金以外の方法は使用用途が限られるため、おすすめできません。

現金だと貯金に回したり、支払いに回したり自由に使い道を選べるので、キャッシュバックは現金で行っている窓口がおすすめです!

高額キャッシュバックを謳う小さな代理店には要注意

10万円を超えるような高額キャッシュバックを実施している代理店は、ウォーターサーバーや高額な有料オプション契約など厳しい条件を課しているケースがほとんどです。

高額キャッシュバックは大変魅力的ですが、キャッシュバックをもらうために不要なオプションやサービスを契約していては、結果的に出費を増やすだけです。

那比光太(なびこうた)
こうた
還元額ばかりに気を取られると、大変なことになっちゃうんだね…

キャッシュバックは金額も大事ですが、受け取りやすさや適用条件も重要となりますので、細部まで確認し、無理なく受け取れる場所を選びましょう。

インターネットのキャッシュバックに関するよくある質問

質問 ハテナ

インターネットのキャッシュバックについてのよくある疑問と、それに対する回答をご紹介していきましょう。

キャッシュバックが高額なのはどのインターネット回線?

もっともキャッシュバック額の高いインターネット回線は、光回線です。

サービスや窓口によっては、50,000円以上のキャッシュバックをもらえることもあるので、高額キャッシュバックをもらいたい人は、光回線の契約がおすすめといえます。

キャッシュバックがもらえる窓口の選び方は?

キャッシュバック窓口は、還元額だけでなく、適用条件が厳しくないか、申請方法が簡単かもよく確認して選びましょう

代理店によっては最大100,000円を超える高額キャッシュバックを売りにしているところもありますが、下記のような厳しい条件を付けていることがほとんどです。

  • 複数の有料オプション加入
  • 友人・知人の紹介および入会
  • 申請・受取時期がおよそ1年後

このように厳しい条件を課せられてしまうと、せっかくのキャッシュバックももらえない可能性のほうが高くなってしまいます。
キャッシュバックは、ネットなどの基本契約のみ、またはネット+ひかり電話のみで簡単に受け取れる窓口を選ぶようにしてください。

インターネット契約でキャッシュバックをもらう手順は?

インターネット契約でキャッシュバックをもらう手順は、下記の通りです。

  1. インターネット回線を申し込む(キャッシュバック条件を満たす)
  2. 申し込みの際にキャッシュバック希望の旨を伝える
  3. 指定期間中にキャッシュバックの申請手続きをする
  4. 決められた期日に振り込まれる

キャッシュバックは申請手続きさえ間違わなければ確実にもらえますので、期日を守って確実に申請しましょう。

インターネット契約のキャッシュバックは本当にもらえるの?

「正規代理店」などの記載がある有料窓口、または公式サイトのものであれば、確実にもらえます。

逆にいうと、上のような記載もない代理店はもれない可能性が高くなりますので、利用しないほうがいいでしょう。

まとめ

インターネット回線を契約してキャッシュバックをもらいたい人は、まずご自身にとってどのサービスがあっているのか知るところから始めましょう。

インターネット回線は、目的別に次の3種類から選びます。

インターネット回線の種類
  1. 光回線:速度重視、自宅の開通工事ができる人向け
  2. ホームルーター:開通工事不要で自宅にWiFiを通したい人向け
  3. ポケットWiFi:どこでもWiFiを使いたい人向け

ご自身に合うインターネット回線が見つかったら、その中から特にお得な窓口を選んで契約を行いましょう。

各回線ごとにおすすめな窓口は、次のとおりです。

【光回線】

【ポケットWiFi】

今回ご紹介したサービスや窓口であれば、確実にキャッシュバックを受け取れます。

この記事を参考に、ご自身に合った回線をお得に申し込んでみてくださいね!