検索 わたしのネット ロゴ

【一人暮らし向け】おすすめのインターネットを解説!料金相場や開通までの流れもわかりやすく紹介

一人暮らし インターネット

一人暮らしでインターネットを契約したいと考えたとき、どのように選べばいいか不安な方も多いでしょう。

まずは、お住まいの物件でどのインターネット回線が契約できるのか、光回線の工事は可能か大家さんや管理会社に確認するところから始めてください。

那比光太(なびこうた)
こうた
工事の有無やどこでインターネットを使いたいかによって、契約すべき回線は以下のとおり決まってくるよ!
那比得子(なびとくこ)
とくこ

一人暮らしでインターネットを開通するまでの流れや、オススメの契約先も紹介するので、ぜひあなたにとって最適なインターネット回線を見つけるための参考にしてくださいね。

インターネット回線名 ポイント
光回線
ドコモユーザーにオススメ
ドコモ光ドコモ光
・月額:4,400円~
・ドコモ光セット割で最大1,100円割引
・20,000円キャッシュバック
※詳しい解説にジャンプ
auユーザーにオススメauひかりauひかり
・月額:4,180円
・auスマートバリューで最大1,100円割引
・最大63,000円キャッシュバック
※詳しい解説にジャンプ
ソフトバンク・Ymobileユーザーにオススメソフトバンク光ソフトバンク光
・月額:3,080円
・セット割で最大1,100円割引
・37,000円キャッシュバック
※詳しい解説にジャンプ
ソフトバンクユーザーにオススメNURO光G2TNURO光
・月額:2,090円~
・おうち割光セットで最大1,100円割引
・最大45,000円キャッシュバック
※詳しい解説にジャンプ
ポケットWi-Fi
無制限のポケットWi-Fiなら!broad wimax ロゴBroadWiMAX
・月額:2,090円~
・5,000円キャッシュバック
・月額料金大幅割引キャンペーン
※詳しい解説にジャンプ
100GBまでの中容量なら最安でオススメAir-WiFiロゴAir-WiFi
・月額:3,608円
・30日間お試しキャンペーン
※詳しい解説にジャンプ
ホームルーター
ホームルーター最安値ならmobareco-airのロゴモバレコAir
・月額:2,167円~
・17,000円キャッシュバック!
※詳しい解説にジャンプ
ドコモユーザーはセット割でお得!home5Gのロゴドコモhome5G
・月額:4,950円
・18,000円分Amazonギフト券プレゼント!
※詳しい解説にジャンプ

※2022年1月時点の情報です

この記事でわかること

まずは一人暮らしで契約できるインターネット回線を知ろう!

インターネット回線は、大きく分けると以下の3タイプに分類できます。

3つのインターネット料金

那比光太(なびこうた)
こうた
3つのインターネット回線の中から、自分にあったサービスを自由に選べばいいのかな?
那比得子(なびとくこ)
とくこ
基本的には自分のの希望を重視して選べばいいけど、物件によっては契約できる回線が決まっているからまずはフローチャートでチェックしてみて!

一人暮らしでお住まいの物件によっては、光回線の工事ができなかったり、すでに導入済みの回線があったりするのでまずは大家さんや管理会社へ確認が必要です。

光回線の工事ができない場合は、工事不要でインターネット環境がつくれるホームルーターやポケット型WiFiを選択するしかありませんよ。

那比光太(なびこうた)
こうた
まずは一人暮らししている物件で光回線の工事ができるかを確認したうえで、どのインターネット回線を選べばいいか考えればいいんだね!

もし、光回線の工事も可能で3つのインターネット回線から自由に選べるなら、それぞれのインターネット回線の料金相場や特徴などを解説するので、自分にあったサービスを選びましょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
それぞれオススメできる人も紹介するから、安さだけじゃなくインターネットを使う用途や場所によって検討してみてね!

工事が可能で速度重視なら!光回線

光回線がつながる仕組み

光回線は電柱から光ファイバーを自宅に引いて接続する方式のインターネット回線で、物件内へ専用の回線設備を導入するので工事が必要です。

まずは、光回線の工事が物件内で可能か大家さんなどに確認し、許可が得られなければ導入はできません。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
「インターネット完備」の物件は基本的にインターネット料金も無料で接続できるわよ!

光回線を自分で導入する際の料金相場や、向いている人もまとめたのでチェックしておきましょう。

光回線の特徴とオススメできる人
料金相場
戸建て:5,000円前後
マンション:3,800円前後
実測速度
下り平均:300Mbps前後
上り平均:150Mbps
オススメできる人
  • 物件で光回線が導入可能な人
  • 速度を重視したい人
  • 自宅でインターネットを使う人
  • 速度制限なしでたっぷり通信したい人
  • 光回線の最大の強みは、安定した高速通信を利用できるところです。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ

    光回線はデータ容量も無制限だから、高画質動画や大容量ファイルのダウンロード・アップロードも定額でたっぷり楽しめるわよ!

    那比光太(なびこうた)
    こうた

    オンラインゲームなどをよく利用する人は、高速の光回線を利用すると快適にプレイできるね!

    光回線は、マンションタイプと戸建てタイプで料金が異なっており、料金はマンションタイプのほうが安く、相場は戸建ての場合5,000円前後、マンションの場合3,500~4,500円の間です。

    また、光回線を選ぶ際は、ご自身の利用しているスマホとのセット割が使えるかどうかを見極めることが大切です。

    なぜなら、セット割を適用すると、毎月のスマホ代が1台につき最大1,100円安くなるからです。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    のちほど、スマホとのセット割にあわせたオススメの回線をくわしく解説するよ!

    一人暮らしにオススメの光回線をみる
     

    外出時も使いたいなら!ポケット型WiFi

    ポケットWi-Fiとは

    ポケット型WiFiは、端末で電波を受信し小型で持ち運びも可能なインターネット回線で光回線のような工事は不要です。

    ポケット型WiFiなら外出先でもインターネットを楽しめるので、電車やバスの移動中に動画を見ることが多い方など、自宅よりも屋外でインターネットを利用する機会が多い方に適しています。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    ポケット型WiFiの特徴やオススメできる人もみてみよう!
    ポケット型WiFiの特徴とオススメできる人
    料金相場
    3,500円前後
    ※データ容量によって変化する
    実測速度
    下り平均:30Mbps前後
    上り平均:10Mbps前後
    オススメできる人
  • 外出先でインターネットを利用することが多い人
  • 物件で光回線が導入不可な人
  • 月額料金をなるべく安くしたい人
  • 契約期間なしで利用したい人
  • 国内外で旅行や出張をする機会が多い人
  • ポケット型WiFiの平均相場は3,500円前後ですが、1か月のデータ容量で月額料金は大きく変わります。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    たくさんインターネットをしたい人は無制限プランでもっとも安く契約できるところを、あまりデータ容量がいらない人は小容量プランで最安値のポケット型WiFiを選ぶとお得よ!

    また、ポケット型WiFiは契約期間なしで申し込めるサービスも多いので、一人暮らしがいつまで続くか分からない人や環境が変わる可能性がある人にもオススメできます。

    記事の後半では、データ容量ごとにオススメのポケット型WiFi4選も解説しますので、参考にしてくださいね。

    モバイル回線の料金比較をみる
     

    自宅メインなら!ホームルーター

    ホームルーター3機種

    【ホームルーターの料金相場】
    3,500円前後

    ホームルーターは工事不要でコンセントに挿せばインターネットに接続できる、据え置きするタイプのモバイル端末です。

    ポケット型WiFiのように持ち運びはできませんが、大きなアンテナを内蔵しているので速度が安定しているので、自宅メインでインターネットを使いたい方はホームルーターを選びましょう。

    また、ポケット型WiFiは1か月のデータ容量を選んで契約するサービスが多いですが、ホームルーターは基本的にデータ容量が無制限のプランがメインです。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    光回線の工事ができない物件でも、数人でシェアしたり高速で無制限のインターネット通信ができたりと使い勝手もいいよ!
    ホームルーターの特徴とオススメできる人
    料金相場
    4,000円前後
    実測速度
    下り平均:50Mbps前後
    上り平均:15Mbps前後
    オススメできる人
  • 自宅でインターネットを利用することが多い人
  • 物件で光回線が導入不可な人
  • ポケット型WiFiよりも通信速度や安定性の高い回線を選びたい人
  • 速度制限なしでたっぷり通信したい人
  • ホームルーターは現在3つのサービスが提供されており、それぞれ契約できるプロバイダや窓口によって料金やキャンペーンは異なるのでお得な窓口から申込みましょう。

    今回はホームルーターの窓口を比較して、以下の3社をオススメしていますよ。

    ホームルーターの料金比較をみる

    【17社比較】一人暮らしにオススメの安い光回線5選

    光回線が一人暮らししている物件で導入可能なら、お使いのスマホにあわせてセット割が利用できる事業者をまず第一候補に考えましょう。

    光回線・セット割 わたしのネット

    セット割が適用できる光回線がわかったら、その中でも料金の安さやキャンペーンが充実している事業者を選ぶとお得に利用できますよ。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    本当に安いのがどこか調べるには、契約期間内で支払うトータルの料金=「実質料金」をチェックすると一番わかりやすいわよ!

    実質料金は契約期間内に支払う月額料金と開通工事費などの初期費用を足して、キャッシュバックや料金割引で受けられる特典額を引くので、総額いくら支払うのかが確認できますよ。

    【光回線の実質月額料金】
    月額料金(光電話含む)×契約期間-初期費用(事務手数料+開通工事費)-特典額(キャッシュバック・工事費割引など)÷37か月

    では早速、光回線の比較表をみながら、お使いのスマホキャリアとのセット割が利用できる事業者で1番実質料金が安いのはどこかチェックしてくださいね。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    一人暮らしにオススメの光回線最新事業者17社の料金やキャンペーン、セット割などを一挙比較しよう!
    光回線最新比較表
    エリア 契約期間 実質料金※1 セット割引 月額料金※1 キャッシュバック 工事費無料 平均速度※2
    戸建て マンション 戸建て マンション
    auひかり
    関西・東海・
    沖縄県以外
    3年
    (マンションは2年)
    4,319円
    2,193円
    au
    5,610円
    4,180円
    最大63,000円
    395.73Mbps
    NURO光
    北海道・関東・関西・東海・中国・九州
    3年
    4,592円
    2,037円~
    Softbank
    5,200円
    2,090円~
    45,000円
    499.55Mbps
    So-net光プラス
    全国
    3年
    4,943円
    3,766円
    au
    6,138円
    4,928円
    最大60,000円
    264.48Mbps
    BB.excite Fit光
    (30GB未満)
    全国
    なし
    5,078円※3
    4,061円※3
    3,520円
    2,640円
    172.38Mbps
    AsahiNet光
    全国
    2年
    5,097円
    4,107円
    5,060円~
    4,070円~
    231.56Mbps
    ぷらら光
    全国
    なし
    5,197円※3
    3,739円※3
    ひかりTV
    5,280円
    3,960円
    35,000円
    212.85Mbps
    BIGLOBE光
    全国
    3年
    5,203円
    4,103円
    au
    BIGLOBE SIM
    5,478円
    4,378円
    33,000円
    224.45Mbps
    @nifty光
    全国
    3年
    5,339円
    4,034円
    au
    5,720円
    4,378円
    30,000円
    175.36Mbps
    ドコモ光
    全国
    2年
    5,574円
    ※4
    4,254円
    ※4
    ドコモ
    5,720円~
    4,400円~
    20,000円
    223.1Mbps
    楽天ひかり
    全国
    3年
    5,671円
    4,479円
    3,080円~
    1,980円~
    185.16Mbps
    DTI光
    全国
    なし
    5,900円※3
    4,568円※3
    au
    DTI SIM
    5,280円
    3,960円
    19,000円
    216.64Mbps
    DMM光
    全国
    2年
    5,944円
    4,800円
    5,302円
    4,158円
    240.49Mbps
    ソフトバンク光
    全国
    2年
    5,966円
    4,426円
    SoftBank
    ワイモバイル
    5,720円
    4,180円
    37,000円
    258.32Mbps
    enひかり
    全国
    なし
    5,995円※3
    4,895円※3
    UQ mobile
    4,620円
    3,520円
    310.35Mbps
    OCN光
    全国
    2年
    6,889円
    5,170円
    OCNモバイルONE
    5,610円
    3,960円
    231.98Mbps
    フレッツ光
    (西日本)
    全国
    2年
    7,242円
    ※4
    5,674円
    ※4
    5,830円
    4,235円~
    223.31Mbps
    フレッツ光
    (東日本)
    全国
    2年
    7,682円
    ※4
    5,619円
    ※4
    全国
    6,270円
    4,235円
    223.31Mbps

    ※1:価格は税込、1Gbpsプラン(NUROは2Gbpsプラン)、マンションは16契約以上、プロバイダ一体型、光回線+光電話の料金で計算
    ※2:みんなのネット回線速度参照
    ※3:2年間の実質料金
    ※4:タイプAの料金を記載
    ※5:プロバイダSo-netの料金含む

    結論、スマホとのセット割にあわせたオススメの契約先は、以下のとおりです。

    戸建てで実質料金がもっとも安いのはauひかりで、マンションの場合はNURO光が最安値です。

    ただし、auひかりもNURO光も提供エリアが限定されているので、エリア外だった場合は日本全国で契約可能な光コラボ事業者でセット割が適用されるソフトバンク光So-net光プラスドコモ光を検討しましょう。

    格安スマホユーザーに向けたオススメの回線も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

    auユーザーなら「auひかり」

    auフルコミットトップページ引用:代理店フルコミット

    auスマホをお使いなら、まずは実質料金が安いauひかりを選びましょう

    【auひかりの概要(1ギガプランの場合)】
    戸建てタイプ マンションタイプ
    提供エリア ■以下の府県を除くエリア
    滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県福井県、岐阜県、愛知県、静岡県、三重県、沖縄県
    沖縄県以外
    セット割
    au(最大1,100円割引/月)
    最大速度
    1Gbps
    契約事務手数料
    3,300円
    工事費
    41,250円
    33,000円
    月額料金
    1年目:5,610円
    2年目:5,500円
    3年目:5,390円
    4,180円
    キャンペーン内容
    ・最大63,000円キャッシュバック
    ・工事費実質無料
    ・auひかり新スタートサポート上乗せキャッシュバック
    契約期間
    3年
    2年
    実質総額
    155,490円
    (3年)
    52,640円
    (2年)
    実質月額
    4,319円
    (3年)
    2,193円
    (2年)

    ※すべて税込

    auひかりの契約窓口としては、代理店フルコミットがオススメです。

    フルコミットでは最大63,000円という高額キャッシュバックを、オプション不要で最短翌月末に受け取れます

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    フルコミットは契約時の電話で口座番号を伝えるだけでキャッシュバックを申請できるから、手続きもカンタンよ!

    また、auひかりでは乗り換えで発生した違約金を最大30,000円まで公式キャンペーンで負担してもらえますが、フルコミットからの申込みなら違約金負担額が増額され、最大55,000円まで還元してもらえます。

    ただし、auひかりは集合住宅の場合、すでに設備が導入されている物件でしか契約できず、戸建ては関西・東海・沖縄県がエリア外なので、提供エリアをまず確認してくださいね。

    auひかり×フルコミットの
    詳細はコチラから

    auひかりがエリア外の場合は「So-net光プラス」

    引用:So-net光プラス公式窓口

    auひかりは対応外にお住まいのauスマホユーザーには、auひかりと同じauのセット割を使えるSo-net光プラスがオススメです。

    So-net光プラスの概要を以下の表にまとめましたので、参考にしてみてください。

    【So-net光プラスの概要】
    戸建てタイプ マンションタイプ
    提供エリア
    日本全国
    セット割
    au(最大1,100円割引/月)
    最大速度
    1Gbps
    契約事務手数料
    3,300円
    工事費
    26,400円
    月額料金
    6,138円
    4,928円
    キャンペーン内容
    ・60,000円キャッシュバック
    ・工事費実質無料
    ・WiFiルーター無料
    ・セキュリティソフト無料
    ・訪問設定サポート無料
    契約期間
    3年
    3年実質総額
    177,930円
    135,580円
    3年実質月額
    4,943円
    3,766円

    ※すべて税込

    So-net光プラスを申し込むときのオススメの窓口は、特典が非常に豊富なSo-net光プラス公式窓口です。

    最大60,000円の高額キャッシュバックが受けられるほか、v6プラスルーターやセキュリティソフト、訪問設定までが無料です。

    契約後の設定が不安な方でも心配なく契約できますので、ぜひ活用しましょう。

    So-net光プラスの
    詳細はコチラから

    ソフトバンクユーザーなら「NURO光」

    引用:NURO光

    NURO光は標準プランでも下り最大通信速度2Gbpsと最速の光回線で、ソフトバンクとのセット割を利用できます

    セット割を適用すると、家族間で最大10台までのソフトバンクスマホ1台につき月額最大1,100円が割引されますよ。

    【NURO光の概要】
    戸建てタイプ マンションタイプ
    提供エリア
    北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、広島県、岡山県、福岡県、佐賀県
    セット割
    ソフトバンク(最大1,100円割引/月)
    最大速度
    (下り)
    2Gbps
    契約事務手数料
    3,300円
    工事費
    44,000円
    月額料金
    5,200円
    2,090円~2,750円
    キャンペーン内容
    ・45,000円キャッシュバック
    ・基本工事費実質無料
    ・設定サポート1回無料
    契約期間
    3年
    3年実質総額
    165,300円
    73,340~97,100円
    3年実質月額
    4,592円
    2,037~2,697円

    ※すべて税込

    NURO光を申し込む際のオススメの窓口は、NURO光の公式特設キャッシュバック窓口です。

    45,000円の高額キャッシュバックで実質料金が大きく下がり、設定サポート1回無料、基本工事費実質無料といった特典も受けられます。

    また、マンションタイプは戸建てタイプと同じ月額料金やキャンペーンの「NURO光 G2T(通常プラン)」と「NURO光 for マンション」の2つが用意されており、物件によってどちらを契約できるかが決まります。

    NURO光
    forマンション
    NURO光
    G2T
    月額料金
    2,090円~2,750円
    5,200円
    条件
  • NURO光が導入済み
  • 3階建て以上の建物で15戸以上
  • 契約者数が同じ物件内に4人以上
  • NURO光が未導入
  • 契約者数が同じ物件内に1~3人
  • キャッシュバック
    25,000円
    45,000円
    那比光太(なびこうた)
    こうた
    NURO光が導入済みのマンションなら、月額2,090円~と安く利用できるよ!

    ただし、NURO光は対象エリアが限定されているので、まずはご自身が提供エリア内かどうかを確認してみてくださいね。

    NURO光×公式特設サイトの
    詳細はコチラから

    NURO光がエリア外の場合は「ソフトバンク光」

    引用:代理店NEXT

    ソフトバンク光もソフトバンクのセット割を適用できる光回線で、提供エリアは日本全国なのでNURO光の対象エリアから外れているソフトバンクユーザーにオススメです。

    さらに、ソフトバンク光は格安スマホのワイモバイルともセット割が利用でき、スマホ1台あたり最大1,188円が家族間で10台まで割引されますよ。

    【ソフトバンク光の概要(1ギガプランの場合)】
    戸建てタイプ マンションタイプ
    提供エリア
    日本全国
    セット割
    ・ソフトバンク(最大1,100円割引/月)
    ・ワイモバイル(最大1,188円割引/月)
    最大速度
    1Gbps
    契約事務手数料
    3,300円
    工事費
    26,400円
    月額料金
    5,720円
    4,180円
    キャンペーン内容
    ・最大37,000円キャッシュバック
    ・他社回線からの乗りかえで工事費実質無料
    ・違約金負担最大100,000円キャッシュバック
    契約期間
    2年
    2年実質総額
    143,180円
    106,220円
    2年実質月額
    5,966円
    4,426円

    ※すべて税込

    ソフトバンク光を契約する際は、最大37,000円のキャッシュバックを受け取れる代理店NEXTから申し込みを行いましょう。

    代理店NEXTのキャッシュバック申請は申込み時の電話口で口座番号を伝えるだけで、最短2か月後に指定した口座に振り込まれますよ。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    代理店NEXTの特典は現金キャッシュバックを「Nintendo Switchプレゼント」に切り替えることもできるわよ!

    また、他社回線からの乗りかえでソフトバンク光を契約する場合は、工事費が実質無料になるほか、最大100,000円まで違約金負担キャッシュバックが受けられるのも見逃せませんね。

    ソフトバンク光×NEXTの
    詳細はコチラから

    ドコモユーザーなら「ドコモ光」

    GMOとくとくBBトップ引用:GMOとくとくBB

    ドコモ光はドコモのセット割を適用できる唯一の光回線ですので、ドコモユーザーにオススメです。

    ドコモ光セット割は家族間で20台まで適用され、有料オプションの加入は申込手続きもなしに1台あたり最大1,100円の割引が受けられますよ。

    【ドコモ光の概要(1ギガプランの場合)】
    戸建てタイプ マンションタイプ
    提供エリア
    日本全国
    セット割
    ドコモ(最大1,100円割引/月)
    最大速度
    1Gbps
    契約事務手数料
    3,300円
    工事費
    19,800円
    16,500円
    月額料金
    5,720円~
    4,400円~
    キャンペーン内容
    ・20,000円キャッシュバック
    ・開通工事費無料
    ・dポイント2,000ptプレゼント
    ・高性能WiFiルーター無料
    契約期間
    2年
    2年実質総額
    133,780円
    102,100円
    2年実質月額
    5,574円
    4,254円

    ※すべて税込

    ドコモ光を申し込むならイチオシの窓口はプロバイダのGMOとくとくBBです。

    フレッツ光や他社光コラボの契約者と回線を共有するため夜間や週末に低下しやすいドコモ光の速度を、GMOとくとくBBならv6プラスという最新技術で快適に保ち、高速通信ができますよ。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    GMOとくとくBBからの申込み限定でv6プラス対応の無線LANルーターも無料でレンタルできるよ!

    さらに、有料オプションの加入など適用条件もなしに最大20,000円のキャッシュバックが受け取れるので、お得なキャンペーンと快適な速度、どちらも手に入れたいならぜひGMOとくとくBBをチェックしてくださいね。

    ドコモ光×GMOとくとくBBの
    詳細はコチラから

    格安スマホユーザーにオススメの光回線3社

    ここまでにご紹介したセット割は大手3大キャリアのサービスでスマホ1台あたり最大1,100円もの割引きが受けられますが、格安SIMスマホのセット割は数百円程度なので、セット割を重視してもあまりメリットがありません

    そのため、格安スマホユーザーには、実質料金の安さランキングベスト3の以下の光回線がオススメです。

    1. 戸建て最安のauひかり
    2. マンション最安のNURO光
    3. 提供エリアが広いSo-net光プラス

    上記3社はセット割が適用されなくても実質料金が安いので、少ない割引額目当てに格安スマホとセット割が利用できる事業者を選ぶよりお得ですよ。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    3社の実質料金は安い順に、以下のとおり!
    契約期間 実質料金
    (戸建て)
    実質料金
    (マンション)
    エリア
    auひかり
    戸建て:3年
    マンション:2年
    4,319円
    2,193円
    関西・東海・
    沖縄県以外
    NURO光
    3年
    4,592円
    2,037~2,697円
    北海道・関東・東海
    関西・中国・九州
    So-net光プラス
    3年
    4,943円
    3,766円
    全国

    ※すべて税込

    まずは戸建てならauひかりを、マンションならNURO光を検討しましょう。

    それぞれ最安値で契約できるうえに、独自回線を使っているので速度も速く、快適な接続が可能です。

    ただし、auひかりもNURO光も提供エリアが限られているので、エリア外ならSo-net 光プラスがオススメですよ。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    So-net光プラスなら、全国で契約できるわよ!

    So-net光プラスは日本全国広いエリアでサービスを提供するNTTの光回線を使った光コラボで、高額の最大60,000円キャッシュバックを実施しているので光コラボ最安ですよ。

    充実したサポートも1年間無料で受けられるので、トータルで満足のいく光回線を選びたいなら、オススメですね。

    【20社比較】一人暮らしにオススメの安いポケット型WiFi4選

    毎月のインターネット料金をさらに抑えるなら、実質月額が安いモバイル回線の契約も検討しましょう。

    ポケット型WiFiやホームルーターといったモバイル回線は、工事不要なうえ、低容量なら月額料金を大幅に安くできます。

    中でもポケット型WiFiは自宅だけでなく外出先でも使えるため、移動時間中もネットを利用したい方には最適な選択肢です。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    光回線の工事が不可で以下のポイントが当てはまる人は、ポケット型WiFiを選んでね!

    ポケット型WiFiがおすすめな人

    • 外出先でインターネットを利用することが多い人
    • 物件で光回線が導入不可な人
    • 月額料金をなるべく安くしたい人
    • 契約期間なしで利用したい人
    • 国内外で旅行や出張をする機会が多い人

    自宅以外でもインターネットをしたいならポケット型WiFiを選ぶといいですね。

    ポケット型WiFiは1か月のデータ容量にあわせたサービスが契約でき、契約期間も定めずにいつでも無料で解約できる会社が多いことも特徴のひとつです。

    自分にあったポケット型WiFiを選ぶ際には、必要なデータ容量でもっとも安く利用できる会社を契約期間にも注目しながら比較しましょう。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    じゃあ、データ容量ごとに最新のポケット型WiFi20社をチェックしてみよう!
    ポケット型WiFi窓口比較
    データ量 契約期間 実質月額※1 月額料金 キャンペーン 平均速度※2
    どこよりもWiFi
    〜20GB
    利用時
    2年
    2,032円
    1,900円
    16.87Mbps
    ゼウスWiFi
    20GB
    2年
    2,166円
    1~3か月目:980円
    7か月目~:2,178円
    ・月額割引特典
    ・ギガプレゼント特典
    ・5,000円キャッシュバック
    15.41Mpbs
    MONSTER MOBILE
    20GB
    1年
    2,344円
    2,090円
    19.42Mbps
    どこよりもWiFi
    〜20GB
    利用時
    2,654円※3
    2,400円
    16.87Mbps
    THE WiFi
    40GB
    2年
    2,728円
    2,596円
    13.42Mbps
    クラウドWiFi
    20GB
    2,834円
    2,580円
    15.17Mbps
    MONSTER MOBILE
    20GB
    2,894円※3
    2,640円
    19.42Mbps
    MONSTER MOBILE
    50GB
    1年
    2,894円
    2,640円
    19.42Mbps
    ゼウスWiFi
    40GB
    2年
    2,928円
    1~3か月目:1,680円
    4か月目~:2,948円
    ・月額割引特典
    ・ギガプレゼント特典
    ・5,000円キャッシュバック
    15.41Mpbs
    どこよりもWiFi
    〜50GB
    使用時
    2年
    3,032円
    2,900円
    16.87Mbps
    Ex WiFi
    50GB
    2年
    3,080円
    2,948円
    クラウドWiFi
    50GB
    3,234円
    2,980円
    15.17Mbps
    THE WiFi
    100GB
    2年
    3,304円
    1~4か月目:0円
    5か月目~:3,828円
    13.42Mbps
    Mugen WiFi
    100GB
    2年
    3,450円
    3,718円
    13,500円
    キャッシュバック
    16.58Mbps
    地球WiFi
    100GB
    3年
    3,367円
    3,278円
    MONSTER MOBILE
    50GB
    3,465円※3
    3,190円
    19.42Mbps
    どこよりもWiFi
    〜120GB
    利用時
    2年
    3,532円
    3,400円
    16.87Mbps
    縛りなしWiFi
    実質60GB
    1年
    3,554円
    3,300円
    20.71Mbps
    どこよりもWiFi
    〜50GB
    利用時
    3,654円※3
    3,400円
    16.87Mbps
    限界突破WiFi
    実質150GB
    2年
    3,850円
    3,850円
    事務手数料無料
    17.69Mbps
    AiR-WiFi
    100GB
    3,862円※3
    3,608円
    17.14Mbps
    ゼウスWiFi
    100GB
    2年
    3,894円
    1~3か月目:3,278円
    4か月目~:3,828円
    ・月額割引特典
    ・ギガプレゼント特典
    ・5,000円キャッシュバック
    15.41Mpbs
    クラウドWiFi
    100GB
    3,972円
    3,718円
    15.17Mbps
    hi-ho Let’s Wi-Fi
    実質210GB
    2年
    4,033円
    1~12か月目:3,278円
    7か月目~:4.730円
    ・事務手数料無料
    ・月額料金割引
    8.27Mbps
    どこよりもWiFi
    〜120GB
    利用時
    4,154円
    3,900円
    16.87Mbps
    Broad WiMAX
    (5G)
    実質無制限
    3年
    4,307円
    1~2か月目:2,090円
    3~24か月目:3,894円
    25か月目~:4,708円
    ・月額割引
    ・5,000円
    キャッシュバック
    ・違約金負担
    62.14Mbps
    GMOとくとくBB
    WiMAX

    (5G)
    実質無制限
    3年
    4,020円
    1〜24ヶ月目:4,158円
    25ヶ月目以降:4,708円
    13,000円
    62.14Mbps
    カシモWiMAX
    (5G)
    実質無制限
    3年
    4,462円
    1ヶ月目:1,408円
    2ヶ月目~:4,455円
    月額割引
    62.14Mbps
    UQ WiMAX
    (5G)
    実質無制限
    2年
    4,671円
    4,268円
    15,000円
    62.14Mbps
    ChatWiFi
    200GB
    5,265円※3
    4,928円
    7.51Mbps
    ワイモバイル
    Pocket WiFi
    実質無制限
    5,986円
    4,818円
    49.79Mpbs
    ギガゴリWiFi
    200GB
    2年
    6,182円
    6,050円
    38.42Mbps
    ドコモ
    (5G)
    60GB
    2年
    11,006円
    8,118円
    108.25Mpbs

    ※すべて税込
    ※1:実質料金=契約期間×月額料金+初期費用―(キャッシュバック・割引特典額)÷契約期間
    ※2:みんなのネット回線速度参照
    ※3:1年間契約した場合

    結論として、ポケット型WiFiは速度の速さやデータ容量によって、以下の4社がオススメです。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    ポケット型WiFiでオススメの4社をくわしく解説するよ!

    実質無制限なら「Broad WiMAX」

    Broad WiMAX引用:BroadWiMAX

    WiMAXは5Gに対応したポケット型WiFiで、他社のサービスに比べて「WiMAX」は、以下の特徴が挙げられます。

    • 独自回線で速度が速く安定しやすい
    • auやUQモバイルとのセット割を適用できる
    • データ容量無制限のプランがある
    • ゆるい速度制限がある
    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    WiMAXは独自のWiMAX2+回線とauの5G、4G LTE回線を利用できるから、安定して高速で接続できるのよ!

    WiMAXが契約できるプロバイダはいくつかありますが、提供エリアや通信速度、端末はどこから申込んでも変わりません。

    しかし、月額料金やキャンペーンはプロバイダによって違うので、WiMAXを選ぶなら実質料金がもっとも安くキャンペーンが充実した「Broad WiMAXから申込みましょう。

    【Broad WiMAXの基本情報】
    データ容量
    実質無制限
    速度制限の条件
    ・3日間に15GB以上
    ・15GB以上通信した翌日18時~26時まで約8時間制限がかかる
    ・制限中の速度はおおむね1Mbps
    契約期間
    3年
    月額料金
    (税込)
    0〜2ヶ月目:2,090円
    3〜36ヶ月目:3,894円
    37ヶ月目:4,708円
    キャッシュバック
    5,000円
    適用できるセット割
    au・UQモバイル
    その他キャンペーン
    ・初期費用無料
    ・他社解約違約金最大19,000円補填
    ・いつでも解約サポート

    月額料金の大幅割引が2年間続くため、最初の2か月は2,090円と無制限プランでを安く利用できます。

    また、半年後には5,000円のキャッシュバックも受けられるため、お得ですよ!

    【Broad WiMAXのキャッシュバック内容】
    オプションなし
    5,000円キャッシュバック
    振り込み時期
    申し込みから6か月後
    申請方法
    1. 申し込み後に手続き用のメールから申請を行う
    2. 申し込みから6か月後にキャッシュバックが振り込まれる

    Broad WiMAXはスマホとセット割が適用さるため、auユーザーなら毎月最大1,100円、UQモバイルユーザーなら最大858円もスマホ代が安くなりますよ

    また、他社からの乗り換えなら最大19,000円の違約金補填が受けられたり、条件を満たせばいつでも無料解約できるなど、サポート面も充実しています。

    ただし、WiMAXは無制限プランを契約しても、直近3日間で15GBを消費すると夕方から深夜までの約8時間だけ最大1Mbpsに速度制限されます。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ

    Broad WiMAXの詳細はコチラから

    大容量100GBで縛りなしなら「AiR-WiFi」

    AiR-WiFi引用:Air-WiFi

    AiR-WiFi100GBの大容量プランで契約期間なしならポケット型WiFi最安値で契約できます。

    また、AiR-WiFiはクラウドSIMを使ったポケット型WiFiなので、WiMAXと違い、以下の特徴がありますよ。

    • docomo・au・SoftBankの回線を使うからつながりやすい
    • 海外でも利用可能
    • 月100GB使えるポケット型WiFiのなかでほぼ最安
    • 契約期間が1年間で短い

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    WiMAXに比べて速度は劣るけど、基本的に携帯電話がつながる場所ならどこでも使えるエリアの広さが魅力だよ!
    【AiR-WiFiの基本情報】
    データ容量
    100GB
    速度制限の条件
    ・1か月に100GB以上通信
    ・月末まで速度制限がかかる
    ・制限中の速度は最大128Kbps
    契約期間
    なし
    月額料金
    (税込)
    3,608円
    キャッシュバック
    適用できるセット割
    その他のキャンペーン
    端末代金無料
    30日間お試しキャンペーン

    AiR-WiFiは月間100GBまで速度制限なしで使えるので、1日のデータ使用量にムラがある方や一度に大容量のデータ通信をする可能性がある方も安心です。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    契約期間ありでAir-WiFiを申し込むと、30日お試しレンタルも利用できるからチェックしてみよう!

    AiR-WiFiの詳細はコチラから

    中容量50GBで縛りなしなら「クラウドWiFi」

    クラウドWiFi引用:クラウドWiFi

    中容量50GBのポケット型WiFiを契約期間なしで利用するなら、クラウドWiFiがオススメです。

    クラウドWiFiもクラウドSIMの技術を使ったサービスで、日本国内だけでなく海外でも利用可能ですよ。

    【クラウドWiFiの基本情報】
    データ容量
    50GB
    速度制限の条件
    ・1か月に50GB以上通信
    ・月末まで速度制限がかかる
    ・制限中の速度は最大128Kbps
    契約期間
    なし
    月額料金
    (税込)
    2,980円
    キャッシュバック
    適用できるセット割
    その他のキャンペーン
    端末代金無料

    クラウドWiFiは月額2,980円でポケット型WiFiを利用でき、いつでも無料で解約できます。

    端末代金も無料で気軽に月間50GBまでのインターネットができるのがうれしいですね。

    クラウドWiFiの詳細はコチラから

    また、1年の契約期間はありますが50GBまでの中容量ポケット型WiFiで最安値の「MONSTER MOBILE」もオススメですよ。

    MONSTER MOBILEのおすすめポイント

    契約期間

    1年

    容量

    50GB

    料金
    月額料金 実質料金
    2,640円 2,894円
    初期費用
    手数料 キャッシュバック
    3,300円

    小容量20GBで縛りなしなら「どこよりもWiFi」

    どこよりもWiFi引用:どこよりもWiFi

    1か月に20GB程度の小容量で十分という方は、どこよりもWiFiがオススメです。

    どこよりもWiFiは契約期間なしでも2年契約でも、小容量のポケット型WiFiでは最安値で利用できますよ。

    【どこよりもWiFiの基本情報】
    データ容量
    20GB
    速度制限の条件
    ・1日4GB以上通信
    ・当日24時まで速度制限がかかる
    契約期間
    なし
    2年
    月額料金
    (税込)
    2,400円
    1,900円
    キャッシュバック
    適用できるセット割
    その他のキャンペーン
    端末代金無料

    どこよりもWiFiは1か月に利用したデータ容量に応じて月額料金が変わる、「段階定額制」のサービスです。


    引用:どこよりもWiFi

    もし月間20GBのデータ容量を超えても、段階によって使った分だけ料金が請求されるので安心ですよ。

    ただし、どこよりもWiFiは1日4GB以上のデータ通信を行うと、当日中速度制限がかかってしまうので注意しましょう。

    どこよりもWiFiの申込みはこちらから

    【12社比較】一人暮らしにオススメの安いホームルーター3選

    光回線の工事が不可の物件で自宅メインでインターネットを行いたい方は、モバイル回線で接続するホームルーターがオススメです。

    ホームルーターがおすすめな人

    • 自宅でインターネットを利用することが多い人
    • 物件で光回線が導入不可な人
    • ポケット型WiFiよりも通信速度や安定性の高い回線を選びたい人
    • 速度制限なしでたっぷり通信したい人

    ホームルーターは電波を安定して受信できる大型のアンテナが内蔵されているので、光回線が契約できなくても速度を重視したい方も満足して利用できるでしょう。

    ホームルーターは現在、ソフトバンクAirとWiMAX、ドコモhome 5Gの3種類が提供されています。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    それぞれに独自キャンペーンが受けられる窓口もあるから、しっかり比較してお得に契約できる会社を選んでね!

    早速、最新のホームルーター12社のキャンペーン窓口を比較した結果をチェックしてみましょう!

    ホームルーター比較一覧表
    種類 契約先 契約期間 実質月額 月額料金 キャッシュバック セット割 最大通信速度
    ソフトバンクAir モバレコエアー
    2,393円
    0〜1か月目:2,167円
    2か月目~23か月目:3,679円
    24か月目~:5,368円
    17,000円
    ソフトバンク・
    ワイモバイル
    下り:44.63Mbps
    上り:6.29Mbps
    ソフトバンクAir NEXT
    2,126円
    0~23ヶ月目:4,180円
    24ヶ月目~:5,368円
    30,000円
    ソフトバンク・
    ワイモバイル
    下り:44.63Mbps
    上り:6.29Mbps
    ソフトバンクAir Yahoo!BB
    3,280円
    0~23ヶ月目:4,180円
    24ヶ月目~:5,368円
    最大15,000円
    ソフトバンク・
    ワイモバイル
    下り:44.63Mbps
    上り:6.29Mbps
    WiMAX Broad WiMAX
    3年
    4,307円
    1~2か月目:2,090円
    3~24か月目:3,894円
    25か月目~:4,708円
    5,000円
    下り:47.75Mbps
    上り:13.76Mbps
    WiMAX GMOとくとくBB WiMAX
    3年
    4,020円
    1〜24ヶ月目:4,158円
    25ヶ月目以降:4,708円
    13,000円
    下り:47.75Mbps
    上り:13.76Mbps
    WiMAX カシモ WiMAX
    3年
    4,462円
    1か月目:1,408円
    2か月目~:4,455円
    下り:47.75Mbps
    上り:13.76Mbps
    home 5G 代理店
    アイ・
    ティー・
    エックス
    4,463円※1
    4,950円
    15,000円
    ドコモ
    下り:154.87Mbps
    上り:18.14Mbps
    WiMAX DIS mobile WiMAX
    3年
    4,803円
    4,268円
    下り:47.75Mbps
    上り:13.76Mbps
    WiMAX UQ WiMAX
    2年
    4,671円
    4,268円
    15,000円
    UQモバイル
    下り:47.75Mbps
    上り:13.76Mbps
    home 5G ドコモ公式
    5,204円※1
    4,950円
    ドコモ
    下り:154.87Mbps
    上り:18.14Mbps
    WiMAX BIGLOBE WiMAX
    1年
    4,827円
    4,378円
    15,000円
    UQモバイル
    下り:47.75Mbps
    上り:13.76Mbps
    ソフトバンクAir ソフトバンクAir
    4,434円※1
    0~23ヶ月目:4,180円
    24ヶ月目~:5,368円
    ソフトバンク・
    ワイモバイル
    下り:44.63Mbps
    上り:6.29Mbps

    ※価格は税込
    ※1:契約期間1年の場合

    結論として、3つのホームルーターでそれぞれ安い契約窓口は以下の3社です。

    では、3つのホームルーターでオススメの窓口やキャンペーン内容について、解説していきましょう。

    ホームルーター最安値なら「モバレコエアー」

    モバレコエアー引用:モバレコエアー

    ホームルーターをどこよりも安く契約したいなら、モバレコエアーがオススメです。

    モバレコエアーはソフトバンクが提供するホームルーター・ソフトバンクAirのアライアンスモデルで、回線品質や速度はまったく変わりません。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    モバレコエアーは独自の割引や17,000円キャッシュバックが受けられるから、実質料金がホームルーター最安だよ!
    <モバレコエアーの基本情報>
    月額料金
    (税込)
    1~2ヶ月目:2,167円
    3~24ヶ月目:3,678円
    25ヶ月目以降:5,368円
    データ容量
    無制限
    速度制限の内容
    なし
    (夜間や回線が混雑する時間帯は
    速度が低下する可能性あり)
    端末代金
    71,280円 ※実質無料
    平均通信速度(下り)
    75.97Mbps
    契約期間
    定めなし
    ※解約時に端末代分割払いが残っている場合は残債が請求される
    キャンペーン
    ・月額料金割引
    ・17,000円キャッシュバック
    ・他社解約違約金最大100,000円負担
    ・ソフトバンク、ワイモバイルとのセット割

    モバレコエアーは、株式会社グッド・ラックがソフトバンクと業務提携して提供しているサービスです。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    回線品質や端末はソフトバンクエアーと同じだけど、月額料金が安く設定されているわよ!

    モバレコエアーは月額料金からの割引と17,000円のキャッシュバックが受けられるので、5G対応のホームルーターの中では実質料金がもっとも安くなります。

    モバレコエアーのキャッシュバック内容
    キャッシュバック額
    17,000円キャッシュバック
    振り込み時期
    最短翌月末
    申請方法
    メールから申請
    那比光太(なびこうた)
    こうた
    モバレコエアーよりもキャッシュバック額が高額な窓口はあるけど、受取条件を考えると最短翌月にもらえるモバレコエアーがおすすめだよ!

    もちろん、ソフトバンクエアーの公式キャンペーンとして他社解約違約金負担キャッシュバックやソフトバンクやワイモバイルのスマホとのセット割も適用されお得ですよ。

    また、より月額料金を安くしたいのであれば、4G回線対応の旧端末Airターミナル4 NEXTで申し込むのもいいでしょう。

    Airターミナル4 NEXTなら、最初の1年間はなんと月額3,080円でネット使い放題となります。

    モバレコエアーの申込みはこちらから

    安さと速度のバランスがよい「WiMAX」

    引用:Broad WiMAX

    WiMAXでは外出先でも使えるポケット型WiFiのほか、ホームルーターも選択できます。

    各プロバイダでホームルーターを選んでも月額料金やキャンペーンは基本的に変わらないので、
    Broad WiMAXから申し込むのがもっともお得ですよ。

    <Broad WiMAX 5Gプランの基本情報>
    月額料金
    (税込)
    0〜2ヶ月目:2,090円
    3〜36ヶ月目:3,894円
    37ヶ月目:4,708円
    データ容量
    実質無制限
    速度制限の内容
    ・3日間に15GB以上
    ・15GB以上通信した翌日18時~26時まで
    約8時間制限がかかる
    ・制限中の速度はおおむね1Mbps
    端末代金
    21,780円
    平均通信速度(下り)
    61.65Mbps
    契約期間
    3年
    キャンペーン
    ・月額料金割引
    ・5,000円キャッシュバック
    ・他社解約違約金最大19,000円負担
    ・いつでも解約サポート

    Broad WiMAXは月額料金の大幅割引キャンペーンが自動的に適用され、5,000円のキャッシュバックも実施しているので、実質料金が最安値に抑えられます。

    Broad WiMAXのキャッシュバック内容
    キャッシュバック額
    5,000円
    振り込み時期
    申し込みから6か月後
    申請方法
    1. 申し込み後に手続き用のメールから申請を行う
    2. 申し込みから6か月後にキャッシュバックが振り込まれる

    Broad WiMAXは他社回線からの乗り換えで違約金が最大19,000円まで還元してもらえますし、光回線などの指定回線ならいつでも違約金なしで乗りかえられるので、ぜひチェックしてくださいね。

    ただし、WiMAXの注意点として無制限プランでも速度制限があり、5Gプランなら15GBを消費すると夕方から深夜までの約8時間だけ、おおむね1Mbpsの速度に低下します。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    1Mbpsの速度が出ていれば、低画質の動画くらいなら視聴はできるわよ。

    接続する端末や利用する人数が多く、完全無制限のインターネット環境が必要なら、速度制限がないモバレコエアーやドコモのhome 5Gを選びましょう。

    Broad WiMAXの申込みはこちらから

    速度重視なら「ドコモ home 5G」

    引用:代理店アイ・ティー・エックス

    ホームルーターを速度重視で選ぶなら、2021年8月に登場したドコモの新サービス・home 5Gを検討しましょう。

    home 5Gはドコモの5G回線を使って最大通信速度4.2Gbpsという驚異のスピードを実現しました。

    ドコモ home 5Gを申込むなら、代理店アイ・ティー・エックスから15,000円のキャッシュバックを受け取るのがオススメです。

    <ドコモ home 5Gの基本情報>
    月額料金
    (税込)
    4,950円
    データ容量
    無制限
    速度制限の内容
    なし
    端末代金
    実質無料
    平均通信速度(下り)
    154.87Mbps
    契約期間
    なし
    キャンペーン
    ・15,000円キャッシュバック
    ・ドコモとのセット割

    代理店アイ・ティー・エックスの15,000円キャッシュバックはオプションなどの条件もなしに、申し込み確認の電話口でオペレーターに振込用の口座を伝えるだけで2か月後に振り込まれますよ。

    代理店アイ・ティー・エックスのキャッシュバック内容
    キャッシュバック額
    15,000円
    振り込み時期
    最短2か月後
    申請方法
    電話口で申請

    ドコモのスマホとのセット割も1台あたり1,100円が家族間で20台まで適用されるので、ドコモユーザーはぜひチェックしてくださいね。

    ドコモ home 5Gの申込みはこちらから

    安いだけじゃない!インターネット選びで注目したい6つのポイント

    インターネット回線を選択するときには、月額料金の安さだけでインターネット回線を選ぶべきではありあません。

    インターネット回線を契約する際にチェックしてほしいポイントは、以下の6点です。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    それぞれのポイントをしっかり確認すれば、契約後に後悔することもないわよ!

    自分にあったインターネット回線を選ぶのに迷ってしまった方は、条件や住居タイプなどを選んでぴったりの契約先がわかるわたしのネットのオススメネット診断も試してみてくださいね。

    物件で光回線の工事は可能か

    一人暮らしで契約できるインターネット回線は、主に以下の3種類がありました。

    しかし、光回線はお住まいの物件で開通工事ができなければ契約ができません。

    また、すでにお住まいの物件で導入済みの光回線があったり、無料のインターネット回線が利用できたりする場合は、入居者が自由に契約先を決められない場合もあるのでまずは大家さんや管理会社に問い合わせて確認しておきましょう。

    セット割が適用できるか

    通信費を安く抑えたいなら、インターネット回線は使用中のスマホキャリアにあわせて選びましょう。

    契約先によってはスマホとのセット割が利用でき、スマホ代が毎月1台あたり最大1,100円割引されるからです。

    3大携帯電話キャリアごとのセット割対応状況は、以下のとおりです。

    キャリア セット割対応回線 1台あたりの割引額
    ドコモ ドコモ光 550~1,100円
    ソフトバンク ・NURO光
    ・ソフトバンク光
    ・ソフトバンクAir
    ・モバレコAir
    1,100円
    au ・auひかり
    ・So-net光プラス
    ・BIGLOBE光
    ・コミュファ光
    ・eo光
    ・WiMAX
    550~1,100円

    ※すべて税込

    たとえばドコモスマホを家族4人で使っている場合、ドコモ光を選ぶと月額最大4,400円がスマホ代から割り引かれますが、ドコモ光以外の回線を選ぶとセット割が適用されません。

    そのため、スマホキャリアとのセット割が可能な回線に決めるというのが、光回線選びの鉄則といえます。

    那比光太(なびこうた)
    こうた

    安くなるのはあくまでもスマホ代で、光回線の月額料金が安くなるわけではないから気を付けようね。

    申し込みたい回線の最安窓口はどこか

    同じ回線を選ぶ場合でも、契約する窓口によってキャンペーンの内容が異なるため、実質料金に差が出ます。

    そのため、キャンペーン内容を反映した「実質料金」での比較が必要ですよ。

    ここでは、auひかりの戸建てプランを「フルコミット」から契約して、3年間使用した場合を例に実質金額の計算方法を以下の表にまとめましたので、参考にしてください。

    支払う金額
    月額料金 1~11ヶ月 5,610円
    12~23ヶ月 5,500円
    24~36ヶ月 5,390円
    合計 262,130円
    初期費用 契約事務手数料 3,300円
    工事費用 41,250円
    必須オプション 光電話(3年間) 19,800円
    割引かれる金額
    キャッシュバック 60,000円 合計 101,250円
    工事費実質無料 41,250円
    支払う金額-割引かれる金額=実質料金
    実質料金÷37=実質月額料金
    実質料金:155,270円
    実質月額料金:4,313円
    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    今回は全49社のインターネット回線を実質料金で比較したから、参考にしてね!

    通信速度は速いか

    少しでも速く安定したインターネット通信をするためには、最低限の速度を確保できる回線であることを確認しましょう。

    最大速度とされている1Gbpsや2Gbpsという数字は、そのまま実際の速度として出ることはありません。

    そのため、速度を比較する際には、実測値を調べる必要がありますよ。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    実測値は、Twitterの口コミや「みんそく」の数値を参考にするといいよ!

    2021年11月現在の光回線のランキングは以下のとおりです。

    【光回線の実測値ランキング】
    回線 実測値(下り)
    コミュファ光
    539.09Mbps
    NURO光
    502.95Mbps
    CTY光
    484.08Mbps
    KCT光
    440.38Mbps
    eo光
    426.4Mbps
    スターキャット光
    406.19Mbps
    auひかり
    404.73Mbps

    この表からもわかるとおり、ランキング上位は地域限定で利用者が少ない回線が占める結果となりました。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    モバイル回線だと、独自のWiMAX2+回線が使えるWiMAXが速くてオススメよ!

    ただし、無線の電波を端末で受信して通信するポケット型WiFiやホームルーターは、有線の回線を自宅に引き込む光回線に比べて速度が遅くなります。

    オンラインゲームユーザーや4K以上の高画質動画を視聴したい方は、高速の光回線を選んだほうが快適にインターネットを楽しめますよ。

    速度制限についても確認しよう

    光回線には速度制限がないため、完全無制限でインターネットを利用できます。

    しかし、モバイルWiFiやホームルーターなどのモバイル回線は1か月のデータ容量を使い切ったり短期間に大容量の通信を行ったりすると速度制限にかかります。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    クラウドSIMのポケット型WiFiは速度制限にかかると月末まで最大128Kbpsの超低速状態になるものが多いよ!

    また、月間データ容量無制限のWiMAXも3日で15GBを使い切ると翌日から夜間のみ最大1Mbpsに制限されるので、モバイル回線を契約する方は速度制限の条件も確認しておきましょう。

    ⑤乗り換える場合は違約金が補填されるか

    現在契約中の回線から別回線への乗り換えを検討している人は、乗り換え先で違約金補填されるかどうかもチェックしておきましょう。

    乗り換え時に高額な違約金が発生してしまう人は、料金の安い回線に乗り換えてもメリットをフルで得られません。

    そのため、別回線への乗り換えを検討している人は、以下のような回線へ乗り換えましょう。

    • 違約金補填キャンペーンを実施している回線
    • 違約金をまかなえるほどの高額キャッシュバックを提供している回線

    今回紹介した回線の中では、以下の場所で違約金負担キャンペーンを実施していますよ。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    違約金負担キャンペーンが実施されていない事業者でも、キャッシュバックがもらえるなら乗りかえ費用を補填できるから、あわせてチェックしてね!

    一人暮らしでインターネットを開通する流れ

    あなたにぴったりのインターネット回線はどれかわかったら、実際に申込んで利用開始するまでの流れも確認しておきましょう。

    インターネットを開通する流れは、工事が必要な光回線と工事不要のモバイル回線で大きく分かれます。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    申し込みから利用までにかかる期間も、光回線とモバイル回線で異なるからあわせてチェックしよう!

    光回線を開通する流れ

    光回線を申込んで開通工事を行い、利用を開始するまでの流れは主に以下のとおりです。

    1. 契約したい回線の提供エリアを公式サイトで確認する
    2. 物件で光回線の開通工事が可能か確認する
    3. 契約したい回線に申込みをする
    4. 開通工事日の調整をする
    5. 開通工事を実施し、利用開始

    光回線は契約したいサービスの提供エリア内でなければ申込みができないので、まずは公式サイトなどからお住まいの物件の住所や建物名を入力してエリア検索しましょう。

    また、提供エリア内で契約可能だったとしても、物件で光回線の工事ができなければ利用できないので、大家さんや管理会社に確認を取っておいてくださいね。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    あらかじめ物件に導入されている光回線はないかを、あわせて確認しておこう!

    光回線は通常、申し込んでから実際に開通工事が行われるまで、1~2か月ほどの期間がかかります。

    しかし、すでに物件に光回線の設備があり各戸まで回線が通っていれば、開通工事も必要ないので2週間前後でインターネットが利用できるようになる場合もありますよ。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    まずは大家さんや管理会社にインターネットの導入状況も聞いておいた方が速いわね!

    光回線の工事については、くわしく解説した記事も用意しているのであわせてご覧ください。

    モバイル回線を開通する流れ

    ポケット型WiFiやホームルーターの端末を使うモバイル回線は光回線のように工事は行わないので、大家さんや管理会社への確認は不要です。

    主に以下の流れで、簡単に利用開始できるので気軽ですよ。

    1. 契約したいモバイル回線の提供エリアを公式サイトで確認する
    2. 契約したいサービスに申込みをする
    3. 端末が自宅へ届く
    4. 【ポケット型WiFi】電源を入れWi-Fi設定をして利用開始
      【ホームルーター】コンセントに電源プラグを挿し込んでWi-Fi設定をして利用開始

    モバイル回線は申込んで端末が手元に届けばすぐに利用できるので、インターネットが開通するまで最短で1日というケースもあります。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    契約先によっては、最短で当日に端末を発送してくれる会社もあるから急いでいる人も安心だね!

    端末が届いたら電源を入れ、あとは接続したいスマホやタブレット、パソコンとWi-Fi設定をしたらすぐにインターネットができますよ。

    一人暮らしのインターネット回線を選ぶときに知りたいQ&A

    質問 ハテナ

    最後に、一人暮らしのインターネットを契約する際に多い質問をまとめました。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    疑問を解消して納得した上で一人暮らしのインターネット回線を選んでね!

    一人暮らしのインターネットを選ぶ方法は?

    一人暮らしでインターネットを契約する際には、まず以下のフローチャートからどの回線が向いているか選びましょう。

    インターネット回線を選ぶうえでまず確認すべきは、物件で光回線の工事ができるかどうかです。

    もし、大家さんや管理会社の許可が得られなかったり、物件の設備的に工事が不可の場合は、端末で電波を受信するモバイル回線を選ぶことになりますよ。

    物件で光回線の工事が可能で、自由にインターネット回線を決められるなら条件ごとに以下のとおり自分にあったものを選びましょう。

    くわしくは、まずは一人暮らしで契約できるインターネット回線を知ろう!の項目で解説しています。

    一人暮らしのインターネットでオススメは?

    今回、光回線とモバイル回線全49社を比較した結果、安いインターネット回線は以下のとおりとなりました。

    各回線の概要はリンク先の記事内で解説していますので、リンクをタップして詳細をご覧ください。

    インターネット料金の相場は?

    インターネット料金は契約する回線の種類や容量によって変動しますが、目安となる金額は以下のとおりです。

    光回線はお住まいのタイプが戸建てかマンションかによって、料金の相場は変わります。

    また、ポケット型WiFiに関しては契約するデータ容量によっても料金が異なっており、20GB程度なら2,000円台、100GBを超えると3,500円前後が目安ですよ。

    くわしくは、こちらの項目でそれぞれの回線の料金や特徴について解説しています。

    一人暮らしのインターネットでテザリングってアリ?

    インターネットへの接続手段

    テザリングはスマホがあれば場所を問わずパソコンなどの周辺機器をネットに接続できますが、以下の注意点があるため、緊急時以外の使用はおすすめしません。

    • スマホの電池消耗が激しくなる
    • 大容量のデータ通信で、スマホに速度制限がかかる場合がある
    • 利用頻度によっては、別のインターネット回線を契約したほうが安くなるケースもある

    テザリングはスマホのデータを消費してネット通信をおこなうため、大容量データ通信をすると、そのぶんスマホのギガ数が減ってしまいます。

    ギガ数を使い切るとスマホが速度制限にかかってしまうので、スマホの契約プランが無制限でない限りは、ポケット型WiFiなど別途インターネット回線を契約したほうがいいでしょう。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    月に数回パソコンのメールチェックをするレベルなら、テザリングでも問題ないよ!

    まとめ

    今回は一人暮らしのインターネット回線を選ぶ方法を、くわしく解説しました。

    まずは物件で光回線の工事が可能か、大家さんや管理会社に確認したうえで自分にあったサービスを選んでくださいね。

    また、最新の光回線17社とモバイル回線全32社を比較し、一人暮らしの人に向けて以下の窓口をオススメしました。

    実質料金や速度などもしっかり確認したうえで、お得で快適なインターネット回線を選択しましょう。