検索 わたしのネット ロゴ

アパートで光回線を契約する方法とおすすめ5選!注意点や導入不可の対処法を解説

アパートで光回線を契約する前に知っておきたいポイントとおすすめ光回線を紹介

アパートでも対応物件や工事の許可が取れる場合は、光回線が契約できます。

ただし、アパートの回線状況によっては契約できる光回線が決まっていたり、工事不要で無料のインターネットが使えたりするパターンもあるので、まずは管理会社や大家さんに確認しましょう。

今回はアパートで契約できる光回線のパターンとして、以下の3つの違いをまず解説します。

那比光太(なびこうた)
こうた
住んでいるアパートで光回線が契約できるとわかったら、主要12社の実質料金やキャンペーン、セット割を比較した以下のオススメの5選を紹介するよ!

また、アパートで光回線を契約する際に知っておくべき4つの注意点も説明するので、あわせて理解しておきましょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

※2021年5月 わたしのネット調べ

アパートで光回線を契約する3つの方法

アパートで光回線を契約したいと考えたら、まずは物件の対応状況を大家さんや管理会社に確認しましょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
入居時にもらった契約書類や、部屋探し中なら不動産情報などにも記載されていることがあるわよ!

アパートの光回線対応状況には大きくわけて、以下の3つがありますよ。

那比光太(なびこうた)
こうた
「完備」とか「対応」とか、一体何がどう違うの?

では、アパートでどの光回線を契約できるのか、対応状況の違いとあわせて解説していきましょう。

光回線完備|アパートで無料のインターネット回線が使える

アパート内の各部屋まですでに光回線が導入済みで、別途契約をしなくてもすぐにインターネットを使える物件「光回線完備」と言います。

【光回線完備】

  • 物件内に光回線が導入済み
  • 部屋にルーターなどがあり設定だけですぐインターネットがつながる
  • 光回線の料金は大家さん負担、もしくは家賃に含まれている
那比光太(なびこうた)
こうた
えっ!入居したらタダですぐにインターネットできる物件もあるの?!

できるだけ料金を抑えて光回線を使いたい方やすぐにインターネットを始めたい方は、光回線完備のアパートを選ぶといいですね。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
ただし、インターネット完備のアパートにも注意すべき点があるみたい…

【光回線完備アパートの注意点】

  • 同じ物件でひとつの回線を分配するので速度が遅い場合がある
  • コストを抑えるために速度が遅いプランの場合がある
  • そもそも光回線ではなくケーブルテレビ回線などの場合もある

実際にインターネット完備のアパートにお住まいの方の口コミを見てみると、「速度が遅い」という声も聞かれました。

那比光太(なびこうた)
こうた
ビデオ通話や動画はもちろん、LINEすら送受信できないなんて…スマホより速度が遅いよ!

中には「インターネット完備物件」という言葉を信じて確認すると、光回線ではなくケーブルテレビ回線の一番安いプランで最大通信速度12Mbpsの契約だったという人もいました。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
光回線は最大1,000Mbpsだから、いくら無料とはいえケーブルテレビ回線の12Mbpsは辛いわね。

速度にこだわりたいなら、「光回線完備」ではなく自分で好きな回線を選んで契約できる物件のほうがいいという声もありましたよ。

「インターネット完備」や「光回線完備」はあまりインターネットを使わない人や高速通信を必要としない人にはメリットが大きいですが、本当に自分の使い方にあった回線を利用できるのかをしっかり確認してから契約しましょう。

光回線対応|簡単な工事や申込みだけで利用可能

アパートの共有部分や各戸まで光回線の設備が導入されており、入居者自身が契約すればインターネットが使える物件「光回線対応」です。

【光回線対応】

  • 物件内の共有部分や各戸まで光回線が導入済み
  • 契約は入居者自身が行う
  • 光回線の料金も入居者が負担する

光回線が物件の共有部分まですでに来ていれば、あとは自室まで回線を通す簡単な工事で利用を開始できます。

那比光太(なびこうた)
こうた
もし前の入居者がすでに部屋まで回線を引き込んでいれば、工事不要で開通できるよ!

部屋まですでに光回線が導入されていれば、壁の光コンセントにルーターなどを接続してすぐに利用できるのは「光回線完備」と同じですが、契約自体は入居者が行います。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
費用や手間はかかるけど、ある程度自分で好きな回線を選べるのが光回線対応のメリットね!「

ただし、光回線は大きく2種類に分かれており、どちらの回線が導入されているかで契約先が限られることもあります。

  • NTTの光回線:フレッツ光、ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光プラスなどの光コラボ
  • 独自の光回線:NURO光、auひかり、コミュファ光、eo光など

アパートに導入されていることが多いNTTの光回線はフレッツ光を契約できますが、同じ回線を利用する光コラボも選べますよ。

光コラボって何?

那比光太(なびこうた)
こうた
光コラボにはドコモ光やソフトバンク光、So-net光プラスなどの人気回線があってスマホとのセット割が利用できるからお得だよ!

一方、独自の回線を使うNURO光やauひかりなどは他社と回線を共有しない分、接続も安定しており高速通信ができますが、物件にほかの事業者の回線が導入できない可能性もあります。

光回線対応物件はインターネットを開通しやすいですが、引き込まれている回線がどこのものなのかを事前に確認しておく必要があると覚えておきましょう。

光回線未対応|まずは開通工事可能か確認を!

アパートに光回線などの設備が導入されていないのなら、まずは大家さんや管理会社に工事の許可を取る必要があります。

那比光太(なびこうた)
こうた
光回線未対応の物件なら開通工事が必須だよ!

【光回線未対応】

  • 物件に光回線の設備が導入されていない
  • 光回線の工事許可がまず必要
  • 契約は入居者自身が行う

光回線の開通工事はアパートの共有部分で作業をしたり、外壁や室内に穴などを開けたりする場合もあるので必ず確認をしましょう。

固定回線(光回線)の特徴

光回線の許可が得られれば、アパートが提供エリア内になっている事業者を選んで申し込みます。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
光回線をアパートで申込んで利用開始するまでの流れはのちほど解説するから参考にしてね!

また、大家さんや管理会社の工事許可が得られなかったり、物件の形状やエリアの問題で光回線が導入できなかったりしたときの対処法としてモバイル回線についても紹介するのでチェックしてくださいね。

モバイル回線の解説へジャンプする

【12社比較】アパートでオススメの光回線5選!

アパート向けの光回線サービスはたくさんありますが、特に以下のポイントを重視して選べば失敗しませんよ。

  • 物件で契約可能な回線はどこか
  • スマホとのセット割は適用できるか
  • お得なキャンペーンが受けられるか
那比光太(なびこうた)
こうた
まずは提供エリアも含めて、アパートでどこの光回線が契約できるか確認しよう!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
光回線対応物件なら、独立回線やNTTの光回線が導入済みかもチェックしてね!

アパートで利用可能な回線がわかったら、スマホとのセット割が利用できなおかつキャンペーンが豊富な契約先を選びましょう。

ずばり、セット割ごとにアパートで契約できる主要光回線12社の中でとくにオススメしたいのは以下の5社です。

では、主要光回線12社をアパートで契約した場合の実質料金やキャンペーンをチェックしておきましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
月額料金はもちろんだけど、契約期間内に支払う費用からキャッシュバックなどの割引額も差し引いた「実質料金」にも注目してね!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
同じキャリアのセット割が利用できる事業者の中でが一番実質料金が安い会社を選ぶのがオススメよ!
<アパート向け光回線12社比較>
契約期間 実質月額※1 セット割引 月額料金 工事費無料 キャッシュバック 平均速度※2
NURO光
forマンション
2年
1,736円
※3
SoftBank
2,090円~
※3
25,000円
470.19Mbps
auひかり
2年
2,193円
※3
au
4,180円
※3
最大60,000円
377.66Mbps
NURO光
マンションミニ
2年
4,030円
SoftBank
5,217円
45,000円
470.19Mbps
ソフトバンク光
2年
4,468円
SoftBank
Y!mobile
4,180円
36,000円
282.17Mbps
So-net光プラス
3年
4,001円
au
2,728円~
275.98Mbps
@nifty光
3年
4,043円
au
4,378円
30,000円
191.05Mbps
BIGLOBE光
3年
4,186円
au
BIGLOBE SIM
4,378円
30,000円
229.4Mbps
OCN光
3年
4,449円
OCNモバイル
ONE
3,960円

16,500円
22,000円
244.06Mbps
DTI光
なし
4,403円
(2年の場合)
au
DTI SIM
3,960円

16,500円
16,000円
248.47Mbps
ドコモ光
2年
4254円
※4
ドコモ
4,400円
20,000円
236.59Mbps
enひかり
なし
5,005円
(2年の場合)
UQ mobile
3,630円

16,500円
321.1Mbps
フレッツ光
(東日本)
2年
5,619円
※3・5
4,345円

16,500円
238.35Mbps
フレッツ光
(西日本)
2年
5,674円
※3・5
4,235円

16,500円

※1:価格は税込、1Gbpsプラン(NUROは2Gbpsプラン)、プロバイダ一体型、光回線+光電話の料金で計算、マンションは16契約以上
※2:みんなのネット回線速度に投稿された、各光回線の平均速度を掲載しています
※3:入居者人数によって月額料金が変動
※4:タイプAの料金を記載
※5:プロバイダ料金込み。今回はSo-netで算出。

アパートでもっとも安く利用できるのは月額料金が2,090円~のNURO光forマンションで、auユーザーなら高額キャッシュバックがもらえるauひかりもお得ですよ。

しかし、NURO光もauひかりもあらかじめ自社の回線が導入されている物件でのみ契約できるので、対応していない場合は光コラボをセット割にあわせて選んでくださいね。

では、アパートでオススメの光回線5選をくわしく紹介していきましょう。

ソフトバンクユーザーなら「NURO光」

NURO光

アパートで最安値で契約できるNURO光は速度面でも標準プランが2Gbpsと最速で、コスパがよい光回線です。

セット割を適用すると家族間で10台まで、ソフトバンクスマホが1台につき月額最大1,100円が割引されますよ。

【NURO光の概要】
NURO光マンションミニ
(戸建てタイプ)
NURO光forマンション
提供エリア
北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県
岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府
滋賀県、奈良県、福岡県、佐賀県
セット割
ソフトバンク(最大1,100円割引/月)
最大速度
2Gbps
契約事務手数料
3,300円
工事費
44,000円
月額料金
5,217円
2,090円~2,750円
キャンペーン内容
・45,000円キャッシュバック
・基本工事費実質無料
・設定サポート1回無料
2年実質総額
96,708円
41,660~57,500円
2年実質月額
4,030円
1,736~2,396円

※すべて税込

NURO光の設備が導入済みで物件内に契約者が4人以上いる場合は「NURO光 for マンション」が契約できます。

月額料金は契約数によって変わりますが、10人以上契約している場合は2,090円という安さで利用できますよ。。

NURO光を申し込む際のオススメの窓口は、公式特設サイトです。

NURO光forマンションなら開通から6か月後に、25,000円のキャッシュバックが受取れますよ。

♦NURO光導入済み物件向け!♦
NURO光forマンションのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

また、NURO光が未導入のアパートでも工事の許可が取れた場合は、戸建てと同一料金のNURO光マンションミニを個別契約することも可能です。

NURO光マンションミニは月額料金が5,217円ですが、45,000円の高額キャッシュバックで実質料金が大きく下がります。

♦NURO光未導入でも契約可能!♦
NURO光マンションミニのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

ただし、NURO光は対象エリアが限定されているので、まずはアパートが提供エリアかを確認してみてくださいね。

NURO光がエリア外の場合は「ソフトバンク光」

ソフトバンク光

ソフトバンク光はソフトバンクとのセット割を適用できる光コラボです。

NURO光の対象エリアから外れているソフトバンクユーザーは、ソフトバンク光を検討しましょう。

【ソフトバンク光の概要(1ギガプランの場合)】
戸建てタイプ マンションタイプ
提供エリア
日本全国
セット割
ソフトバンク(最大1,100円割引/月)
最大速度
1Gbps~10Gbps
契約事務手数料
3,300円
工事費
26,400円
月額料金
5,720円
4,180円
キャンペーン内容
・最大36,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・違約金負担最大100,000円キャッシュバック
2年実質総額
144,180円
107,220円
2年実質月額
6,008円
4,468円

※すべて税込

ソフトバンク光を契約する際は、独自キャッシュバックを実施している代理店NEXTから申し込みを行いましょう。

最大36,000円のキャッシュバックが最短2か月後に、有料オプションの加入なしでもらえますよ。

他社回線からの乗りかえでソフトバンク光を契約する場合は、最大100,000円まで違約金負担キャッシュバックが受けられたり、工事費が実質無料になったりするのも見逃せませんね。

♦最大36,000円キャッシュバック!♦
ソフトバンク光×NEXTのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

auユーザーなら「auひかり」

auひかり
auスマホをお使いなら、実質料金が安いauひかりをまず検討しましょう。

【auひかりの概要(1ギガプランの場合)】
戸建てタイプ マンションタイプ
提供エリア
■以下の府県を除くエリア
滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
福井県、岐阜県、愛知県、静岡県、三重県
沖縄県
沖縄県以外
セット割
au(最大1,100円割引/月)
最大速度
1Gbps~10Gbps
契約事務手数料
3,300円
工事費
41,250円
33,000円
月額料金
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
4,180円
キャンペーン内容
・最大60,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・auひかり新スタートサポート上乗せキャッシュバック
実質総額
155,490円
(3年)
52,640円
(2年)
実質月額
4,319円
(3年)
2,193円
(2年)

※すべて税込

auひかりの契約窓口としては、独自の高額キャッシュバックがある代理店フルコミットがオススメです。

フルコミットではアパートでも最大60,000円のキャッシュバックを、最短翌月末に受け取れます。

また、契約時の電話で口座番号を伝えるだけでキャッシュバックを申請できるのでもらい忘れも起きにくいですよ。

♦アパートでも高額キャッシュバック!♦
auひかり×フルコミットのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

auひかりがエリア外の場合は「So-net光プラス」

So-net光公式 トップ

auひかりの対応エリア外にお住まいのauスマホユーザーには、auのセット割を使えるSo-net光プラスがオススメです。

【So-net光プラスの概要】
戸建てタイプ マンションタイプ
提供エリア
日本全国
セット割
au(最大1,100円割引/月)
最大速度
1Gbps
契約事務手数料
3,300円
工事費
26,400円
月額料金
1~2年目:3,780円
3年目~:6,138円
1~2年目:2,780円
3年目~:4,928円
キャンペーン内容
・月額料金大幅割引特典
・工事費実質無料
・WiFiルーター無料
・セキュリティソフト無料
・訪問設定サポート無料
3年実質総額
181,338円
144,028円
3年実質月額
5,037円
4,001円

※すべて税込

So-net光プラスを申し込むときのオススメ窓口は、月額料金割引キャンペーンを実施する公式サイトです。

So-net光プラスの公式サイトから申し込めば、月額料金が2年間2,780円~になるほか、v6プラス対応の無線LANルーターやセキュリティソフトも無料です。

光回線開通後の設定が不安な方でも訪問サポートが1回無料なので、安心して契約できますよ。

♦月額2,780円~の大幅割引!♦
So-net光プラス公式窓口のキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

ドコモユーザーなら「ドコモ光」

GMOとくとくBBトップ
ドコモ光はドコモのセット割を適用できる唯一の光回線ですので、ドコモユーザーにオススメです。

【ドコモ光の概要(1ギガプランの場合)】
戸建てタイプ マンションタイプ
提供エリア
日本全国
セット割
ドコモ(最大1,100円割引/月)
最大速度
1Gbps~10Gbps
契約事務手数料
3,300円
工事費
19,800円
16,500円
月額料金
5,720円~
4,400円
キャンペーン内容
・20,000円キャッシュバック
・dポイント2,000ptプレゼント
・高性能WiFiルーター無料
2年実質総額
133,780円
102,100円
2年実質月額
5,574円
4,254円

※すべて税込

ドコモ光を申し込むならイチオシの窓口はプロバイダのGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBは速度を安定させるv6プラスに対応しているため、高速通信ができると評判がいいプロバイダです。

さらにGMOとくとくBBのプロバイダ窓口から申し込めば有料オプションの加入など適用条件もなしに20,000円のキャッシュバックが受け取れるほか、高性能のv6プラス対応無線LANルーターも無料でレンタルできますよ。

お得なキャンペーンと快適な速度、どちらも手に入れたいならぜひGMOとくとくBBをチェックしてくださいね。

♦オプションなしで20,000円キャッシュバック!♦
ドコモ光×GMOとくとくBBのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

アパートで光回線を契約する際の注意点

アパートで光回線を申込む前に、以下の注意点についても理解しておいてくださいね。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
しっかり注意点もチェックしておかないと、光回線が結局利用できなかったり、希望する回線を選べなかったりするわよ!

光回線の工事は必ず許可が必要

アパートで光回線を新規契約する場合は、必ず大家さんか管理会社へ許可を得ておきましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
光回線の工事は壁に穴を空けるなどの作業が発生する可能性があるよ!

もし工事の許可を得ずに光回線を契約すると、工事のタイミングで拒否されたり、退居時に損害を請求されたりなどのトラブルが起こる危険性もあるので要注意です。

もし許可を得られない場合は工事不要でインターネットを接続できるモバイル回線がオススメですよ。

モバイル回線の解説項目へジャンプ!

物件が提供エリア内でなければ契約できない

光回線にはサービスが提供できるエリアが決まっており、アパートがエリア内でなければ契約できません。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
せっかく工事の許可をもらっても、エリア外だったら光回線は導入できないのね…

対応エリアは管理会社や大家さんに確認してもらえばすぐにわかるので、これからアパート探しをするなら部屋探しの条件として「フレッツ光に対応する」「NURO光を契約できる」など希望する光回線に対応していることを挙げましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
せっかく希望に合う物件が見つかっても、利用したい光回線に非対応だったことがわかると台無しだから、必須条件として初めから挙げておくといいね!

また、光回線の申し込みサイトでエリア検索をすれば、すぐにアパートで契約できる光回線がチェックできますよ。

以下に各社のエリア確認サイトをまとめたので、ご覧ください。

光コラボは共通してNTTの光回線を利用するので、お住まいのエリアによってフレッツ光東日本・西日本のサイトから検索ができますよ。

同じ光回線でも窓口によってお得度は異なる

光回線には公式サイト以外にも、いくつか申込窓口があります。

【光回線の申込窓口】

  • 公式窓口:公式サイトや電話窓口など
  • プロバイダ窓口:提携プロバイダの公式サイトなど
  • 代理店窓口:正規販売代理店のサイトや家電量販店など

同じ光回線を契約するとしても、申込窓口によっては公式キャンペーンのほかに独自キャッシュバックなどの特典を用意しているのでお得度が変わってきます。

那比光太(なびこうた)
こうた
せっかくならどこよりもお得なキャンペーンを実施している窓口を選びたいな!

那比得子(なびとくこ)
とくこ
光回線を契約するときは、いくつかの窓口を比較して本当にお得なところで申込んでね!

今回解説した5つの光回線はそれぞれ窓口を比較して、本当にオススメしたい契約先を紹介しているので安心して申込んでくださいね。

光回線ごとにキャンペーン窓口を徹底比較した記事もあわせて、参考にしてください。

光回線各社のキャンペーン窓口を比較した記事を読む

アパートの光回線は戸建てより速度が遅い可能性がある

アパートで光回線を使う場合、戸建住宅に比べて速度が遅くなりやすい傾向にあります。

理由として、物件内に引き込んだ光ファイバーを同じアパートの住民でシェアしているため、同じ時間帯に利用すると回線が混雑しやすいからです。

那比光太(なびこうた)
こうた
月額料金が戸建てタイプと比べて安いのはうれしいけど、その分1つの光回線をシェアして使うからアパートは安く契約できるんだね。

速度にこだわりたいならアパートで戸建てタイプを導入しよう

光回線を契約する場合、大きくわけて2種類の導入方法があります。

【光回線の申込窓口】

  • 個人で専用の回線を引き込む⇒戸建て住宅向け
  • 建物の共有部分に回線を引き込んで各部屋に分配する⇒アパート・マンション向け

集合住宅向けプランの場合は、建物内の共有スペースまで光ファイバーが配線されてから、各部屋への配線も行われる仕組みです。
ドコモ光マンションタイプの工事イメージ図

一方、個人で戸建タイプを契約する場合は、外から自室まで直接光ファイバーが配線されることになります。
ドコモ光戸建てタイプの工事イメージ図

個人で光回線を契約すると料金プランが戸建住宅向けとなり、マンションプランよりも1,000円程度割高になりますが、自分専用の回線で接続するので速度が安定しやすく高速通信が望めます。

しかし、戸建タイプをアパートで利用できるかは、建物の形状や階数などによって不可の場合もあります。

まずは大家さんや管理会社に確認して工事の許可を取り、次に光回線事業者にアパートで戸建ての配線方式で契約できるか問合せましょう。

アパートで光回線を申込む手順

アパートで光回線を申込んで、利用を開始するまでの流れも確認しておきましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
とくに自分で光回線を契約しなくてはいけない「光回線対応」や「光回線未対応」の物件に住んでいる人は、しっかり理解しておいてね!

1.アパートの光回線対応状況を調べる

まずはお住まいのアパートの光回線対応状況を、書類や大家さん、管理会社へ問い合わせるなどして調べましょう。

アパートが光回線完備だった場合は、個別に契約や工事をしなくてもすぐにインターネットが使えますよ。

無料のインターネット回線を使うためにプロバイダやWi-Fiのパスワードなどを大家さんや管理会社に教えてもらうだけで、あとはスマホやパソコンで設定すればすぐに接続できます。

光回線対応や光回線未対応だった場合は、2の手順へ進みましょう。

2.セット割やキャンペーンがお得な契約先から申し込む

光回線の設備が導入されている「対応物件」だった場合は、まずどの回線が引き込まれているのか確認しましょう。

  • NTTの光回線:フレッツ光、ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光プラスなどの光コラボ
  • 独自の光回線:NURO光、auひかり、コミュファ光、eo光など

NTTの光回線だった場合は、フレッツ光や光コラボの中なら同じ設備を使うので自由に選べます。

独自の回線を使う場合は、回線を敷設した事業者しか契約できないので、選択肢は限られますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
NURO光の設備だけが導入されているならNURO光、auひかりの回線だけが導入されていればauひかりしか基本的に選べないわよ。

また、光回線未対応で工事の許可が得られている場合は、セット割やキャンペーンを重視して契約先を選びましょう。

今回は以下の5社をオススメとして紹介したので、参考にしてくださいね。

那比光太(なびこうた)
こうた
物件の工事許可が得られていても光回線の提供エリア外なら契約できないから、あわせて確認しておこう。

3.開通工事を実施する

光回線が未対応だった場合は、アパートの外からインターネット回線を物件内に引き込む工事が必要です。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
物件によっては壁に穴を空けるなどの作業が発生する可能性があるから、必ず許可を取っておいてね!

光回線未対応の物件の場合は申込みから開通工事までの目安として1か月前後、すでに設備が共有部分まで導入されている場合は2週間ほどの期間があくと考えておきましょう。

また、アパートで光回線の工事をする場合、設備の導入状況で工事時間が変わります。

  1. 建物内に設備が導入されていない場合:1~2時間程度
  2. 建物内に設備が導入されていて部屋までは配線が届いていない場合:30分〜1時間程度
  3. 部屋まで配線が完了していて機器の配線だけを自分で行う場合:10分程度
  4. すでに設備が整っている場合:工事なし

1と2は契約者の立会いが必要なので、都合のよい日を選んで工事費を調整しましょう。

4.設定をして利用開始

開通工事が新たに行われた場合は、工事業者が室内に設置した光回線の宅内機器とパソコンやスマホを接続してインターネットを始めます。

光回線が各戸まで配線されている場合は契約した事業者から宅内機器が自宅に届くので、光コンセントに接続して設定してくださいね。

設定に必要なプロバイダIDやパスワードは、契約書類に記載されているので確認しましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
光回線の工事についてさらにくわしく説明した記事も、チェックしてね!

光回線の工事について解説した記事を読む

アパートの光回線に関するよくある質問

最後にアパートの光回線に関する質問に答えていきましょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
記事の内容についてもおさらいしていくから、契約を迷っている人も読んでみてね。

アパートの光回線でオススメは?

アパートで光回線を契約する際は、お使いのスマホとのセット割にあわせて、キャンペーンがお得な窓口を選びましょう。

今回アパート向けの光回線12社を比較して、以下の5社をオススメしました。

アパート向けの光回線で実質料金がもっとも安かったのがNURO光forマンションで、2番目はauひかりでしたが、どちらも契約できる物件やエリアが決まっています。

エリア外だった場合は日本全国で利用でき、導入済みの物件も多いNTTの光回線を使った光コラボをセット割に応じて契約しましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
ちなみに、格安スマホユーザーは実質料金が安い①NURO光②auひかり③So-net光プラスの順で検討しよう!

光回線12社比較の項目へジャンプ!

アパートの光回線の料金相場は?

アパートの光回線は戸建てタイプよりも月額料金や工事費用が安く、相場としては以下のとおりです。

  • 工事費:16,500円~30,000円
  • 月額料金:4,000円前後

ただし、アパートでも速度を重視して戸建てタイプで契約した場合は月額料金などの費用も戸建てと同額になることも理解しておきましょう。

光回線完備のアパートはオススメできる?

光回線が物件に導入済みで、大家さんや管理会社が利用料を負担してくれる「完備物件」は入居してすぐにインターネットが利用できるので便利です。

費用面でも4,000円前後の月額料金を負担せずにインターネットができれば、とてもお得ですよね。

ただし、光回線完備とはいえ共有部分から各戸までは最大通信速度が遅いアナログ回線での接続だったり、同じ物件で回線を共有するので速度が遅かったりする可能性があります。

那比光太(なびこうた)
こうた
速度にこだわりたい人は自分で選んで光回線を契約できる物件がオススメだよ!

♦速度重視の人にオススメの光回線!♦
アパートでも最大通信速度2Gbps!NURO光
※このボタンから詳細をチェック

アパートで光回線の工事ができないときはどうすればいい?

アパートで光回線を導入するためには工事が必要で、工事には大家さんや管理会社の許可が要ります。

また、アパート周辺の環境や提供エリアの問題で、光回線の工事ができない場合もまれにありますよ。

アパートで光回線の工事ができないときは、工事不要のモバイル回線を検討しましょう。

ホームルーターとモバイルルーターの通信の仕組み

那比得子(なびとくこ)
とくこ
モバイル回線は専用の端末で電波を受信するから、開通工事などがいらないのよ!

モバイル回線には自宅据え置き型のホームルーターと、持ち運びできるポケットWiFiの2種類があります。

那比光太(なびこうた)
こうた
光回線も含めて、ホームルーターやポケットWiFiの違いをまとめてみたよ!

3つのインターネット回線

自宅メインでインターネットをする方はポケットWiFiより速度の速い、ホームルーターがオススメです。

ホームルーターの特徴

オススメのホームルーターを紹介した記事を読む

また、一人暮らしの方や外出時もインターネットを多く使いたい方は小型のポケットWiFiを選びましょう。

ポケットWi-Fiとは?

オススメのポケットWiFiを紹介した記事を読む

まとめ

アパートで光回線を契約する際は以下の流れで利用できるかを確認し、自分にぴったりの窓口から申込みましょう。

アパートの光回線対応状況は主に以下の3種類にわかれ、契約できる回線や工事の有無がそれぞれ異なりますよ。

また、アパートの光回線が希望どおり契約できるなら以下の5社がオススメです。

もしアパートで光回線の工事ができない場合は、工事不要のモバイル回線もチェックしてみてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます