検索 わたしのネット ロゴ

【2022年最新】楽天モバイルの評判がきになる!契約前に知っておきたいポイントは?

楽天モバイルの評判はどう?

楽天モバイルはプランがUN-LIMIT VIのみで、使用したデータ量によってその月の料金が変わる仕組みとなっています。
さらにデータが20GBを越える場合は月額料金が3,278円でデータ使用量が無制限となる非常に魅力的なサービスとなっています。

メリット 注意点
・無制限で利用できる ・エリアが限られている
・楽天ポイントが貯まる ・パートナー回線では速度制限にかかりやすい
・無料通話が嬉しい ・速度が遅い

楽天モバイルがおすすめの人とは、以下のような方です。

楽天モバイルを実際に使用している人たちの意見を交えながらプランについてや評判、契約までの手順を解説してきます。

※2022年5月時点の情報です

楽天モバイルの評判の高いプラン「UN-LIMIT VI」

楽天モバイル

画像引用:楽天モバイル

                

楽天モバイル概要表
Rakuten UN-LIMIT VIプラン
端末代金 実質料金1円〜
事務手数料 0円
月額料金(データ通信) 〜1G 0円(1回線目)
1,078円(2回線〜5回線目)
1G〜3G 1,078円
3G〜20G 2,178円
20G以上 3,278円
月額料金(音声通信) RakutenLink通話 国内/海外通話:無料
国内/海外メッセージ:無料
標準OS通話 国内30秒:22円
海外:地域別従量制課金
主なキャンペーン ・「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3ヶ月無料キャンペーン
・お持ちのiPhoneで超トクのりかえキャンペーン(他社回線からの乗り換えで楽天ポイント20,000ポイント還元)
・Rakuten UN-LIMIT VIお申し込みキャンペーン(Androidのスマホとセットで25,000ポイント還元)
・Rakuten Hand15,000ポイントプレゼントキャンペーン
・モバイルWi-Fi実質0円お試しキャンペーン
・楽天ペイお支払い額が20%還元
・楽天市場のお買い物がポイント+1倍
・RakutenMini本体価格が1円キャンペーン

※価格は税込
※2022年5月時点の情報です

楽天モバイルの料金プランは「UN-LIMITVI」のみの展開となっています。

最大3,278円/月(税込)でデータ通信量が無制限に利用できます。

20GB以下の利用で収まる人はデータ量によって月額料金が変化し、1GBまでのデータ使用量料なら毎月無料で使用することができます。

さらにRakutenLinkというアプリを通して通話をすることで音声通話が無料で使用できるというのも嬉しいですね。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

1,100円(税込)のオプション契約で10分以内の音声通話なら何回かけても無料になるのよ!

※プラン料金が1GBまで0円となるのは、1回線目のみとなります

楽天ひかりとセットでお得

wキャンペーン
楽天ひかりは光コラボの回線です。

楽天モバイルと同時申し込み、または楽天モバイルユーザーは光回線が1年間無料で利用できるキャンペーンを行っています。

楽天ひかりの概要は以下となります。

楽天ひかり概要表
戸建て マンション
エリア 全国
契約期間 3年
初期工事費用 19,800円→2022年4月5日まで無料 16,500円→2022年4月5日まで無料
事務手数料 880円
月額料金 初月:無料
1年目:3,080円
2年目以降:5,280円
初月:無料
1年目:1,980円
2年目以降:4,180円
実質月額料金 5,586円 4,424円
キャンペーン 楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン
キャッシュバック 他社回線から乗り換えの場合10,000円キャッシュバック
セット割 1年間光回線料金が無料
違約金 10,450円

※価格は税込
※2022年5月時点の情報です。

さらに、楽天モバイルとの同時申し込みまたは既存ユーザーは、月額料金が1年間無料になるだけではなく、工事費用も無料になるWキャンペーンを実施しています。

こちらの記事で楽天ひかりについてまとめていますので気になる方はチェックしてみてくださいね。

楽天ひかりの公式サイトはこちら

2022年気になる楽天モバイルのネット上の評判を一挙解説!

実際に楽天モバイルの評判を調べてみました。

良い評判と悪い評判それぞれ見ていきましょう。

楽天モバイルの良い評判

まずは良い評判から紹介していきます。

楽天モバイルの良い評判は数多くありました。

概ね楽天モバイルの評判は良いといえますよ。

容量無制限で格安という評判が多数見られました。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

無制限に利用できて、この料金なら、ポケットWiFi代わりにもなりそうだわ!

現在Rakuten UN-LIMIT VIお申し込みキャンペーン中で楽天ポイントが25,000ポイント還元されるのは高評価です。

アプリを使えば通話料金無料になることを喜んでいる評判です。

海外在住者には嬉しいキャリアですよね。

那比光太(なびこうた)
こうた

テザリングも無制限で利用できるなんてお得だよね!

Wi-Fi環境がない場所でテザリングが無制限で利用できることは有難いですね。

楽天モバイルの悪い評判

次に、やはり気になる楽天モバイルの悪い評判を見てみましょう。

エリアが狭いという評判はたくさんありました。

那比光太(なびこうた)
こうた

でもエリアは徐々に拡大中ではあるけど…エリア外だと困っちゃうね

楽天モバイルの通信速度が遅いという口コミもちらほらありましたよ。

速度制限にかかっていないなら通信速度は快適であって欲しいものです。

楽天モバイルで速度制限に合ったと言う口コミ評判は数多く見つかりました。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

楽天モバイルは、パートナー回線のデータ利用容量には上限があるため、速度制限にかかりやすい特徴がありますよ。

地下にいると楽天の電波が弱くなるという口コミです。

商業施設内や、地下鉄内などでは安定しないと言う口コミ評判が散見されましたよ。

2022年気になる楽天モバイルの良い評判は?

楽天モバイルの評判を調査した結果、楽天モバイルには、以下のようなメリットと注意点があることがわかりました。

メリット 注意点
・無制限で利用できる ・エリアが限られている
・楽天ポイントが貯まる ・パートナー回線では速度制限にかかりやすい
・無料通話が嬉しい ・速度が遅い

メリットは3点ありますので順番に見ていきましょう。

無制限で利用できる

楽天モバイル無制限

引用:楽天モバイル

楽天の回線エリアならどれだけ利用しても、3,278円(税込)で利用できます。

那比光太(なびこうた)
こうた

しかも、月のデータ通信量が1G以内なら無料なんだよ!

データ無制限で利用できるなら、ゲームはし放題ですし、動画も速度制限を気にせずに見ることができます。

データが無制限で利用できることは、楽天モバイルの最大のメリットではないでしょうか。

また、楽天モバイルは現在キャンペーン中で契約から3ヶ月間は月額料金無料です。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

RakutenLinkのアプリを利用すれば海外でも66ヶ国でデータローミングがすぐにできます。

楽天モバイルには契約期間がなく、テザリングがし放題なこともメリットです。

那比光太(なびこうた)
こうた

テザリングがし放題なら、ポケットWi-Fiの代わりにも利用できるよね!

楽天ポイントが貯まる

楽天モバイルポイント

引用:楽天モバイル

楽天ポイントがたくさん貯まることも大きなメリットです。

現在、「Rakuten UN-LIMIT VIお申し込みキャンペーン」実施中でAndroid端末と同時にRakuten UN-LIMIT VIに新規で申し込むだけで楽天ポイントが25,000ポイントも還元されます。

また、回線だけの契約でも20,000ポイントの還元です。

楽天モバイルを契約することで楽天ポイントが+1倍になります。

楽天市場でのショッピングを利用する方や、楽天経済圏での利用が多いかたはポイントがたまりやすくなるので嬉しいですね。

貯まった楽天ポイントは楽天PAYや楽天市場、楽天モバイルの支払いに有効利用できますよ。

那比光太(なびこうた)
こうた

さらに楽天カードで支払いをすれば+2倍の楽天ポイントも貯まるんだよ!

楽天モバイルでポイントの倍率が上がり、多くのポイント還元が期待できますね。

スーパーや薬局などで楽天payで支払いをしたり、楽天市場でポイントで買い物をしたりとポイントの使い道は様々。

どんどん楽天ポイントが貯まることは楽天ユーザーには大きなメリットになるでしょう。

無料通話が嬉しい

楽天リンク

引用:GooglepPlay

また、楽天モバイルでは専用アプリの「RakutenLink」を利用すれば国内通話は完全無料で利用できますよ。

那比光太(なびこうた)
こうた

え?でも、Rakuten Link同士じゃないとダメなんでしょ?

那比得子(なびとくこ)
とくこ

相手がRakute Linkじゃなくても無料なのよ!ただし、「テレドーム0180」や「ナビダイヤル0570」から始まる番号は無料の対象外よ!

さらに指定の海外66ヶ国からは、日本国内への通話が無料で利用できます。

RakutenLinkを利用しない場合は30秒22円の通話料金がかかりますのでご注意ください。

RakutenLInkをお互い使用すればSMSも送受信可能。

画像や動画なども無料で送信できますよ。

那比光太(なびこうた)
こうた

楽天モバイルを契約したら真っ先にRakutenLinkをインストールした方が良さそうだね!

楽天モバイルの詳細を見る

2021年楽天モバイルの悪い評判と対処法

次に楽天モバイルの悪い評判と対処法をご紹介します。

ネット上の悪い評判をまとめると以下のような評判があることがわかりました。

楽天モバイルの悪い評判

エリアが限られている

楽天モバイルはエリアがまだ狭いと言う評判が多くありました。

ここで楽天モバイルのエリアマップをご覧ください。

楽天モバイル4Gエリアマップ
楽天モバイル4Gエリアマップ

引用:楽天モバイル

濃いピンク色の部分が楽天回線の4Gエリアになっています。

現在の人工カバー率は94%まで拡大していますので、エリアが極端に狭いというわけではないことがわかります。

次に5Gのエリアをチェックしてみましょう。

楽天モバイル5Gエリアマップ
楽天モバイル5Gエリアマップ

引用:楽天モバイル

水色の部分が、5Gのミリ波のエリアで黄色い部分が、5Gのsub6エリア。

確かに5Gのエリアはまだ極端に狭いことがわかります。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

でも、他社のキャリアもまだ5Gエリアはさほど広くないわよね。

次にNTTドコモの5Gエリアをチェックしてみましょう。

NTTdocomoエリアマップ
ドコモエリアマップ

引用:NTTdocomo

赤い部分がドコモの5Gエリアで黄色いところがLTEエリア全域です。

確かに5Gエリアは楽天モバイルの方がエリアが相当狭いことがわかります。

ですが、楽天モバイルの4Gエリアはさほど遜色ないまでにエリアが拡大してきていることがわかりますよね。

ネット上の楽天モバイルのエリアが相当狭いという評判は徐々に解消されていくのではないでしょうか。

パートナー回線では速度制限にかかりやすい

楽天モバイルのパートナー回線はauの回線です。

楽天モバイルがエリア外の場合にauの回線を利用することになります。

楽天モバイルは確かに無制限に利用できますが、パートナー回線を利用中は月間最大5Gまでしかデータ容量は利用できません

もしも5G以上利用した場合は、その月内は1Mbpsに速度制限されてしまいます。

那比光太(なびこうた)
こうた

1MbpsはSNSの閲覧や低画質のYouTubeの視聴ならさほどストレスに感じない速度だよ!

海外でデータ容量を超えた場合は最大128kbpsに制限されますのでご注意ください。

パートナー回線を利用中には動画の視聴をできるだけ避けたり、ゲームのやりすぎには注意して速度制限にかからないようにするといいですね。

速度が遅い

楽天モバイルの通信速度が遅い評判も目立ちました。

本当に楽天モバイルの通信速度が遅いのか見てみましょう。

通信速度比較表
キャリア回線 下り平均速度 上り平均速度
楽天モバイル 32.22Mbps 18.41Mbps
NTTドコモ 137.73Mbps 15.79Mbps
au 98.81Mbps 15.61Mbps
SoftBank 95.03Mbps 17.56Mbps
ワイモバイル 64.81Mbps 15.7Mbps
y.u mobile 59.7Mbps 16.0Mbps
UQモバイル 51.29Mbps 10.56Mbps
OCNモバイルONE 42.53Mbps 9.91Mbps
mineo 38.52Mbps 8.33Mbps
BIGLOBEモバイル 18.27Mbps 8.79Mbps

※2022年5月時点の情報です
みんなのネット回線速度より引用

確かに今回比較した中では2番目に遅い結果になりました。

特に3大キャリアに使い慣れている方が楽天モバイルに乗り換えてを利用した場合は遅く感じても不思議はありません。

また、楽天モバイルは、建物の中や地下環境でも電波が安定しないといった意見がよく見られます。

鉄線入りの窓ガラスや、断熱効果の高い建物構造では電波が通りづらい特性がありますし、基地局からの距離や、基地局からの向きなどにも影響して電波が届きにくくなることも。

那比光太(なびこうた)
こうた

地下や建物内の場合は、パートナー回線にすぐに切り替わってしまうという口コミがあるよね。

楽天モバイルが圏外だったため、ポイント付与ができなかったという口コミ評判です。

やはり地下は少し電波が届きづらいみたいですね。

地下で電子決済が利用できないという声もあがっています。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

電子決済派の方は楽天モバイルの電波が届きにくい場所での買い物は、注意が必要ですね。

電波が届きにくい場合は窓際に移動したり建物内から外に出たりすると再度楽天の電波を掴んでくれますので、試してみましょう。

もしも楽天モバイルの通信速度が改善せず、使いづらいと感じるなら他のおすすめの回線に乗り換えてみるのも一つの手段です。

楽天モバイルの評判からおすすめの人はこんな人!

楽天モバイルの評判から楽天モバイルがおすすめの人とは以下のような人だとわかりました。

楽天ポイントを貯めたい人

楽天ポイントを貯めたい人には楽天モバイルはおすすめです。

楽天ポイントは、楽天モバイルならポイントが貯まりやすく、また、楽天ポイントは楽天市場だけではなく、コンビニなどでも1pt1円で利用できるため、便利に利用できるでしょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

楽天ポイントをコンビニなどで利用する場合は、楽天PAYのアプリを利用すれば便利に使えるのよ!

主婦などでポイ活をしている方にも楽天モバイルはおすすめのキャリア回線です。

スマホの料金を安くしたい人

スマホの料金を安くしたい方にも 楽天モバイルはおすすめです。

では、実際に本当に楽天モバイルが安いのか、比較表をご覧ください。

主要キャリア料金比較表
楽天モバイル ドコモahamo au povo ソフトバンク LINEMO
データ通信 〜1G 0円 2,970円 390円/7日間 990円
1G〜3G 1,078円 990円/30日間
3G〜20G 2,178円 2,700円/30日間 2,728円
20G以上 3,278円 プランなし 60G:6,490円/90日間
150G:12,980円/180日間
プランなし
音声通話 30秒 RakutenLInk:無料
OS標準アプリ:22円
5分以内:無料
5分超過分:22円/30秒
22円 LINE同志:無料
22円
通話し放題 1,100円(10分かけ放題) 1,100円 550円(5分かけ放題)
1,650円
550円(5分かけ放題)
1,650円

※価格は税込
※2022年5月時点の情報です

上記表を見てもわかる通りに、データ通信の料金は3大キャリアの格安プランと比較しても楽天モバイルが安い結果です。

那比光太(なびこうた)
こうた

通話料金は各社30秒22円で同額なんだね。

楽天モバイルならRakutenLinkを利用すれば通話も無料で利用できます。

できるだけ安い料金で利用したい方には楽天モバイルがおすすめなことがわかりますね。

楽天の回線がエリア内の人

また、楽天回線がエリア内の方にも楽天モバイルは断然おすすめ

楽天回線エリア内なら、どれだけデータ容量を利用しても料金は同じです。

また無制限で利用できるのも楽天モバイルならではの特徴。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

ただし、パートナー回線のエリアだと5GBを超えた時点で、速度制限にかかるから注意が必要よ。

楽天回線がエリア外の方には、違う回線の方がおすすめになる可能性がありますよ。

また、楽天モバイルはテザリングがし放題な特徴もありますので、楽天モバイルをポケットWi-Fi代わりに利用したい人にもおすすめになります。

那比光太(なびこうた)
こうた

楽天モバイルをルーター代わりしても無制限に利用できるから安心だよね。

ただし、データ無制限に利用できるのは楽天回線のエリアだけですので、テザリングも無制限に利用できるのは、楽天のエリア内に限りますよ。

楽天モバイルの詳細を見る

楽天モバイルへの乗り換え方法

楽天モバイルへの乗り換え方法は難しい手続きは必要ありません。

手続き方法は以下の通りです。

楽天モバイルへの乗り換え手順
  1. 現在利用している携帯会社からMNP予約番号を取得する
  2.  3大キャリアであれば、それぞれのマイページで取得が可能です。
     電話で取得したい場合は下記の番号から受付可能。
     NTTdocomo:151(9:00〜20:00)
     au:0077-75470(9:00〜20:00)
     SoftBank:0900-100-5533(9:00〜20:00)

  3. Rakuten UN-LIMIT VIに申し込む
  4.  申し込みサイトの右上に「申し込む」のボタンから申し込み

  5. プランを選択し、SIMタイプを選びます
  6. 端末と一緒に購入する場合は製品を選んでください
  7. メモリ容量とカラー、支払い回数を選択
  8. アクセサリー類を購入する場合は選びます
  9. 製品到着後、「My 楽天モバイル」からMNP開通手続きを行う
  10.  9:00〜21:00の手続きで当日中の開通
     21:01〜翌8:59の手続きで翌9時以降の開通

MNP予約番号とは、携帯電話の場号を変更せずにそのままキャリアを乗り換えるための10桁の番号のことです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

2回線目などで楽天モバイルを利用して新たな番号を取得する場合は、MNP予約番号の取得は不要ですよ!

MNP予約番号を取得して、楽天モバイルに申し込み、MNPの開通手続きをすれば楽天モバイルへの乗り換えは完了です。

那比光太(なびこうた)
こうた

MNPの開通手続きは、手元に届いた端末ではできないので注意してくださいね!パソコンや違うスマホなどから手続きしてください。

楽天モバイル以外のおすすめ格安スマホ3選

楽天モバイルがエリア外の方や楽天モバイルの通信速度に満足できない方には違う格安スマホの方がおすすめの可能性があります。

おすすめの格安スマホは以下の通りです。

格安スマホ おすすめの人
OCNモバイルONE とにかく安く利用したい
ワイモバイル 家族と一緒に格安に使いたい
通信速度にこだわりたい
UQモバイル 1人でたっぷり使いたい

とにかく安く使いたいならOCNモバイルONEがおすすめ

OCNモバイルONE

引用:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの概要表
OCNモバイルONEのコース
通信回線 NTTdocomo回線
端末代金 1円〜
事務手数料 3,300円
SIMカード手配料 433.4円
月額料金
(データ通信)
〜500M 550円
〜1G 770円
〜3G 990円
〜6G 1,320円
〜10G 1,760円
月額料金
(音声通信)
OCNでんわ 国内30秒:11円
その他の電話 国内30秒:22円
海外:地域別従量制課金
10分かけ放題
トップ3かけ放題
935円
完全かけ放題 1,430円
主なキャンペーン 特になし

※価格は税込
※2022年5月時点の情報です

OCNモバイルONEはとにかく安くスマホを利用したいという方にはおすすめの格安スマホです。

データ通信の料金は1G以下なら楽天モバイルの方が格安ですが、1Gよりも多い容量なら楽天モバイルよりも格安です。

ただし、OCNモバイルONEの料金はコース制になっていますので、上限値までしかデータ量は利用できないことに注意しましょう。

コース変更は月に1回まででき、データ容量の追加も有料ですが可能です。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

ここで、本当にOCNモバイルONEが格安なのか、格安スマホの料金比較表を見てみましょう。

3G利用した場合の料金比較表
格安スマホ 月額料金 30秒の通話料金
OCNモバイルONE 990円 11円
y.u mobile 1,070円※1 11円
楽天モバイル 1,078円 22円
(ただし、RalitenLinkは無料)
BIGLOBE mobile 1,320円 22円
mineo 1,518円※1 22円
(ただし、mineoでんわは10円)
UQmobile 1,628円 22円

※価格は税込
※2022年5月時点の情報です
※1 5G利用時の料金

音声通話は、専用アプリを利用すれば楽天モバイルやmineoの方が格安ですが、データ通信においては、OCNモバイルONEが一番安い結果です。

那比光太(なびこうた)
こうた

とにかく安く利用したいならOCNモバイルONEがおすすめだよ!

OCNモバイルONEの詳細を見る

家族と一緒に使いたいならワイモバイルがおすすめ

ワイモバイル

引用:ワイモバイル

ワイモバイルの概要表
親子割(5歳から18歳までの子どものいる家庭対象)
通信回線 SoftBank回線
端末代金 1円〜
事務手数料 0円
月額料金
(データ通信)
〜3G(シンプルS) 990円
〜15G(シンプルM) 2,090円
2回線目以降:1年間990円
〜25G(シンプルL) 2,970円
2回線目以降:1年間1,870円
月額料金
(音声通信)
国内通話30秒 22円
誰とでも定額 770円
(10分以内の通話が無料)
スーパー誰とでも定額(S) 1,870円
(完全かけ放題)
主なキャンペーン ・ワイモバ親子割
・LINE MUSIC6ヶ月無料
・超PAYPAY祭
・データ増量無料キャンペーン

※価格は税込
※2022年5月時点の情報です

家族と一緒に使いたい方にはワイモバイルがおすすめ

ワイモバイルには、家族割がありますので家族みんなのスマホの料金が安くなる特徴がありますよ。

ワイモバ親子割は、5歳から18歳の子どもがいる家庭が対象のキャンペーンで、家族割引で1,188円/月(税込)割引された後にさらに親子割で1,100円/月(税込)割引になるキャンペーンです。

シンプルMなら、通常3,278円/月(税込)のところが、家族割+親子割が利いて、990円/月(税込)になるお得なキャンペーン。

那比光太(なびこうた)
こうた

5歳から18歳の子どもがいる家庭にはとてもお得なキャンペーンなんだね。

また、現在データ増量無料キャンペーン実施中で、通常550円/月(税込)のデータ増量オプションが1年間無料で利用できます。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

例えば、シンプルMプランなら通常15Gまでの利用だけど、データ増量オプションで20Gまで利用できるのよね!

さらにワイモバイルは、通信速度が速い特徴がありますので、楽天モバイルの通信速度に不満がある場合の乗り換え先にも適した格安スマホですよ。

格安スマホ通信速度ランキング
キャリア回線 下り平均速度 上り平均速度
ワイモバイル 64.81Mbps 15.7Mbps
y.u mobile 59.7Mbps 16.0Mbps
UQモバイル 51.29Mbps 10.56Mbps
OCNモバイルONE 42.53Mbps 9.91Mbps
mineo 38.52Mbps 8.33Mbps
楽天モバイル 32.22Mbps 18.41Mbps
BIGLOBEモバイル 18.27Mbps 8.79Mbps

※2022年5月時点の情報です
みんなのネット回線速度より引用

格安スマホの中ではワイモバイルが一番速いことがわかりますよね。

ワイモバイルは、家族で料金を安くしたい方や通信速度を重視しつつも料金も安く抑えたい方には、おすすめの格安スマホです。

ワイモバイルの詳細を見る

一人でたっぷり使いたいならUQモバイルがおすすめ

UQモバイルトップ画像

引用:UQモバイル

UQモバイルの概要表
くりこしプラン
通信回線 au回線
端末代金 0円〜
事務手数料 3,300円
月額料金(データ通信) 〜3G(くりこしプランS+5G) 通常:1,628円
自宅セット割:990円
〜15G(くりこしプランM+5G) 通常:2,728円
自宅セット割:2,090円
〜25G(くりこしプランL+5G) 通常:3,828円
自宅セット割:2,970円
月額料金(音声通信) 国内通話30秒 22円
通話パック 550円(60分)
かけ放題 770円(10分以内)
かけ放題(24時間いつでも) 1,870円(完全かけ放題)
主なキャンペーン ・増量オプション1年間無料キャンペーン
・くりこしプラン+5Gデータプレゼントキャンペーン
・QUICPAY+をはじめよう1万Pontaポイント当選のチャンス
・VoLTE SIM変更手数料実質0円
・tryUQモバイル

※価格は税込
※2022年5月時点の情報です

一人でもたっぷり使いたい方には、UQモバイルがおすすめです。

データの繰越ができるので、一人でもたっぷりデータ容量を使えた上で、料金も比較的に割安。

自宅セット割が適用できれば、月額990円(税込)で利用できます。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

自宅セット割って何かしら?

那比光太(なびこうた)
こうた

自宅セット割とは、auひかりや、auでんき、ルーターサービスなどとのセット割で家族全員分のスマホ料金が割引になるお得なセット割引です。

現在データ増量オプションが1年間無料で利用できるキャンペーンを実施中でさらにお得に。

また、格安スマホの中では通信速度も比較的に速い特徴があり、快適にインターネットを利用できますよ。

さらにはauのLTE回線を利用しますので、回線品質が良く、auの各種キャンペーンが充実していることも嬉しいポイントです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

tryUQモバイルで15日間お試し利用ができるところも嬉しいわよね!

UQモバイルの詳細を見る

楽天モバイルの評判に関するよくある質問

楽天モバイルの評判に関するよくある質問をまとめましたのでご覧ください。

楽天モバイルの支払い方法には何がありますか?

楽天モバイルは口座振替、クレジットカード払い、デビットカード払い、楽天ポイント支払いの4つの支払い方法から選ぶことができます。

那比光太(なびこうた)
こうた

ポイントで支払いできるなら、キャンペーンで25,000ポイントもらってそこからスマホの料金を支払うこともできるってことだね!

楽天ポイントで全額支払いができなかった場合は残額をクレジットカードで支払うことになります。

RakutenLinkを使わずに通話する方法は?

楽天モバイルは専用アプリのRakutenLinkを利用すれば国内は無料で通話することが可能。

ですが、ナビダイヤルやテレドームなどには発信することができません。

また、OS標準のアプリから通話をかけたいケースもあるでしょう。

ですが、普通に発信するとデフォルトにRakutenLinkが利用されてしまいます。

OS標準のアプリから電話をかけたい場合は、一度RakutenLinkからログアウトする必要がありますので覚えておきましょう。

ログアウトした後は普通にダイヤルすればOS標準のアプリで発信することができますよ。

楽天モバイルは最安ですか?

楽天モバイルはデータ通信の1G以下は無料なので1G以下のデータ容量だけは最安といえます。

ですが、3Gのデータ容量での最安はOCNモバイルONEです。

また、音声通話の最安は専用アプリを使わない場合は、30秒11円でOCNモバイルONEとy.u mobileが最安。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

専用アプリを使えば無料になるから楽天モバイルが音声通話でも最安になるわね!LINEMOもLINE通話なら無料だから同立で最安になるのよね!

まとめ

楽天モバイルの評判からわかったメリットと注意点は以下の通りです。

メリット 注意点
・無制限で利用できる ・エリアが限られている
・楽天ポイントが貯まる ・パートナー回線では速度制限にかかりやすい
・無料通話が嬉しい ・速度が遅い

また、評判から楽天モバイルがおすすめの人とは、以下のような方といえます。

楽天モバイルは料金が格安でデータ容量が無制限に利用できるおすすめのモバイル回線です。

楽天モバイルでもっと便利にスマホを利用していきましょう。