検索 わたしのネット ロゴ

【2022年最新】安い光回線20社徹底比較!おすすめ6選ともっと安くなる節約術

光回線 最安

光回線を使いたい場合、たくさんの種類がありどこにすればいいか迷ってしまいますよね。

結論からいうと、光回線はスマートフォンとのセット割があるところを選ぶとスマホ代が毎月割引されるため通信費全体が安くなりお得に利用できます。

今回は最新の光回線20社を徹底比較し、スマホのセット割別に安くてオススメの契約先を6社紹介します!

【スマホ別!オススメの光回線】
ドコモ光
auひかり
NURO光
ソフトバンク光
楽天ひかり
セット割
ドコモ
au・UQ
モバイル
ソフトバンク
ソフトバンク・
Ymobile
楽天モバイル
月額料金
4,400円~
4,180円~
4,928円
2,090円~
4,180円~
1,980円~
特典
・20,000円
キャッシュバック
・工事費無料
・最大63,000円
キャッシュバック
・工事費実質無料
・違約金負担
・最大60,000円
キャッシュバック
・工事費実質無料
・最大45,000円
キャッシュバック
・工事費実質無料
・最大37,000円
キャッシュバック
・工事費実質無料
・違約金負担
・月額料金最大
1年間無料
・工事費無料
オススメ窓口
GMOとくとくBB
※詳しい解説にジャンプ
代理店フルコミット
※詳しい解説にジャンプ
So-net光
プラス公式
※詳しい解説にジャンプ
NURO光公式
※詳しい解説にジャンプ
代理店NEXT
※詳しい解説にジャンプ
楽天ひかり公式
※詳しい解説にジャンプ

また光回線を選ぶ際は月額料金だけでなく「実質料金」をチェックしたり、安さだけではなく通信速度など品質もチェックすることが大切ですよ。

那比光太(なびこうた)
こうた
安い光回線を契約するときの注意点も解説するからあわせてチェックしてね!

また、光回線の料金が高いと感じる場合や長期間利用する予定がない場合により安く契約できるオススメのモバイル回線も紹介しますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
現在、光回線を利用中で料金が高いとお困りの方に向けた節約術も紹介するから参考にしてね!

※2022年5月時点の情報です

この記事でわかること

【結論】光回線はスマホとのセット割で選ぶと安く利用できる!

光回線を安く利用するためには、スマートフォンとのセット割のある光回線を選ぶのがオススメです。

スマホとのセット割を適用すると、毎月のスマホ代が1台あたり最大1,100円前後割引されます。

また、家族間で同じキャリアを契約していれば最大10台まで割引が適用されるため通信費全体が安くなりお得だからです。

那比光太(なびこうた)
こうた
どのスマホキャリアとセット割が利用できるかは、光回線によって異なるからしっかりチェックしておこう!

光回線・セット割 わたしのネット

那比得子(なびとくこ)
とくこ

格安SIMでもセット割が適用される光回線はあるけど、大手キャリアと比べて割引額が小さいから料金や速度を重視してそもそも安く契約できる事業者を選ぶといいわよ!

また、新たに4番目のキャリアとしてサービスを提供する楽天モバイルユーザーにおすすめの光回線も紹介しますよ。

次の項目で最新の光回線20社を徹底比較し、スマホキャリアごとにオススメの契約先を解説するのでぜひ参考にしてください。

【最新20社比較】スマホのセット割ごとにオススメの安い光回線はここ!

安い光回線はどこなのか、最新の20社を実質料金・スマホとのセット割の有無・キャンペーン・平均速度で比較してみました

那比光太(なびこうた)
こうた

実質料金で比較しているのは理由があるの?

那比得子(なびとくこ)
とくこ

実質料金は月額料金や初期費用、キャンペーン割引など全部考慮した「本当に支払う必要のある料金」を算出しているから、月額料金だけ見て比較するよりずっと正確なのよ!

では、光回線20社の比較表をチェックしてみましょう。

光回線最新比較表
エリア 契約期間 実質料金※1 セット割引 月額料金※1 キャッシュバック 工事費無料 平均速度※2
戸建て マンション 戸建て マンション
auひかり
関西・東海・
沖縄県以外
3年
(マンションは2年)
4,236円
2,068円
au・UQ
モバイル
5,610円
4,180円
最大63,000円
395.73Mbps
NURO光
北海道・関東・
関西・東海・九州
3年
4,592円
2,037円~
Softbank
5,200円
2,090円~
45,000円
499.55Mbps
OCN光 全国 2年 4,758円 3,520円 OCN
モバイル
ONE
5,610円(初月無料) 3,960円(初月無料)
231.98Mbps
So-net光プラス
全国
3年
4,943円
3,766円
au・UQ
モバイル
6,138円
4,928円
最大60,000円
264.48Mbps
楽天ひかり
全国
3年
5,586円
4,424円
3,080円~
1,980円~
185.16Mbps
BB.excite Fit光
(30GB未満)
全国
なし
5,078円※3
4,061円※3
3,520円
2,640円
172.38Mbps
AsahiNet光
全国
2年
5,097円
4,107円
5,060円~
4,070円~
231.56Mbps
おてがる光 全国 なし
5,154円※3
4,099円※3
4,708円 3,608円
306.18Mbps
ぷらら光
全国
なし
5,197円※3
3,739円※3
ひかりTV
5,280円
3,960円
35,000円
212.85Mbps
BIGLOBE光
全国
3年
5,203円
4,103円
au・UQ
モバイル
BIGLOBE SIM
5,478円
4,378円
33,000円
224.45Mbps
@nifty光
全国
3年
5,339円
4,034円
au・UQ
モバイル
5,720円
4,378円
30,000円
175.36Mbps
エキサイト光
全国
なし
5,392円※3
4,292円※3
4,428円
3,696円
166.02Mbps
ドコモ光
全国
2年
5,574円
※4
4,254円
※4
ドコモ
5,720円~
4,400円~
20,000円
223.1Mbps
GMOとくとくBB光
全国
2年
5,616円
4,571円
4,928円
3,883円
292.74Mbps
DTI光
全国
なし
5,900円※3
4,568円※3
au
DTI SIM
5,280円
3,960円
19,000円
216.64Mbps
DMM光
全国
2年
5,944円
4,800円
5,302円
4,158円
240.49Mbps
ソフトバンク光
全国
2年
5,966円
4,426円
SoftBank
ワイモバイル
5,720円
4,180円
37,000円
258.32Mbps
enひかり
全国
なし
5,995円※3
4,895円※3
UQ mobile
4,620円
3,520円
310.35Mbps
フレッツ光
(西日本)
全国
2年
7,242円
※4
5,674円
※4
5,830円
4,235円~
223.31Mbps
フレッツ光
(東日本)
全国
2年
7,682円
※4
5,619円
※4
全国
6,270円
4,235円
223.31Mbps

※1:価格は税込、1Gbpsプラン(NUROは2Gbpsプラン)、マンションは16契約以上、プロバイダ一体型、光回線+光電話の料金で計算
※2:みんなのネット回線速度参照
※3:2年間の実質料金
※4:タイプAの料金を記載
※5:プロバイダSo-netの料金含む

20社を比較した結果、セット割に対応したスマホキャリア別にオススメの光回線は以下のとおりです。

あなたがお使いのスマホキャリアにあわせて、安く契約できる光回線の料金やキャンペーン詳細をぜひチェックしておきましょう。

docomoのスマホを利用なら「ドコモ光」一択!

ドコモ光引用:GMOとくとくBB

提供エリア
全国
月額料金
戸建て:5,720円
マンション:4,400円
契約期間
2年
実質月額料金
(2年間)※1
戸建て:5,574円
マンション:4,254円
最大通信速度
1Gbps
※一部の地域限定で10Gbpsのプランあり
平均通信速度(下り)※2
223.1Mbps
セット割
docomo
月額最大1,100円割引

※すべて税込価格
※1:GMOとくとくBBから申し込んだ場合
※2:平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

那比光太(なびこうた)
こうた

docomoとのスマホセット割がある光回線はドコモ光だけ!

docomoユーザーがドコモ光を契約すると家族間で最大20台まで、1台あたり最大1,100円の割引が受けられます。

ドコモ光セット割割引額
契約プラン 1台あたりの割引額/月
5Gギガホ
-1,100円
ギガホ
-1,100円
5Gギガライト/ギガライト ステップ4(~7GB)
-1,100円
ステップ3(~5GB)
-1,100円
ステップ2(~3GB)
-550円
ステップ1(~1GB)

※すべて税込価格

またドコモ光をプロバイダ「GMOとくとくBB」の窓口から申し込むと、公式特典とあわせて以下のキャンペーンが受けられるためおすすめですよ。

  • 【窓口限定】20,000円キャッシュバック
  • 【窓口限定】v6プラス対応無線LANルーターレンタル無料
  • 【窓口限定】訪問サポート初回無料
  • 【窓口限定】開通までポケットWiFi最大3か月レンタル無料
  • 【公式特典】工事費無料キャンペーン
  • 【公式特典】dポイント2,000ptプレゼント

GMOとくとくBBからドコモ光を契約するとオプション加入不要で20,000円のキャッシュバックが受け取れるため、実質月額料金は戸建ての場合5,574円、マンションの場合4,254円で利用可能です。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
GMOとくとくBBは回線の混雑を回避して安定した速度で利用できる「v6プラス」も無料で使えるから、速度が気になる人にもオススメよ!

引用:GMOとくとくBB

v6プラスでの接続に必要なv6プラス対応無線LANルーターもGMOとくとくBBなら無料で永年レンタルでき、3種類の高性能ルーターから選べるのもうれしいポイントです。

引用:GMOとくとくBB

ドコモ光の公式特典である工事費無料キャンペーンも併用できるので、初期費用を抑えてキャッシュバックも受け取れるGMOとくとくBBの詳細をぜひチェックしてみてくださいね。現在「ドコモ光新規工事料無料特典」を開催していて、適用すると工事費が無料になります。

ドコモ光を詳しくみる

auのスマホを利用なら「auひかり」が最安!

引用:フルコミット

提供エリア
・北海道
・東北(青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県)
・関東(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県)
・甲信越(新潟県、山梨県)
・北陸(石川県、富山県、福井県)
・中国(鳥取県、岡山県、島根県、広島県、山口県)
・四国(香川県、徳島県、愛媛県、高知県)
・九州(福岡県、大分県、佐賀県、宮崎県、熊本県、長崎県、鹿児島県)
月額料金
【戸建て】
1年目 5,610円
2年目 5,500円
3年目以降 5,390円
ホーム1ギガ:ずっとギガ得プランの場合
【マンション】
4,180円
マンション タイプV・都市機構の場合
契約期間
戸建て:3年
マンション:2年
実質月額料金※1
戸建て(3年間):4,236円
マンション(2年間):2,068円
最大通信速度
1Gbps
※一部の地域限定で5Gbps・10Gbpsのプランあり
平均通信速度(下り)※2
395.73Mbps
セット割
・auスマートバリュー
月額最大1,100円割引
・自宅セット割(UQモバイル)
月額最大858円割引

※すべて税込価格
※1:代理店フルコミット
※2:平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

auやUQモバイルのスマートフォンを利用しているなら、戸建てで最安値の「auひかり」がよりお得に利用できるためオススメです。

那比光太(なびこうた)
こうた
auもUQモバイルも家族間で最大10台までセット割が適用されて、以下の割引が受けられるよ!
auスマートバリュー(au)
・ピタットプラン5G
・ピタットプラン4G LTE
1GBまで
割引対象外
1GB超~7GBまで
550円
・使い放題MAX 5G ALL STAR パック
・使い放題MAX 5G テレビパック
・使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 5G Netflixパック
・使い放題MAX 5G with Amazonプライム
・使い放題MAX 5G
・使い放題MAX 4G テレビパック
・使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 4G Netflixパック
・使い放題MAX 4G
1,100円
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(s)
2GB超~20GBまで
※1GBまで割引対象外
550円
自宅セット割(UQモバイル)
くりこしプラン
S +5G
638円
M +5G
L +5G
858円

※価格は税込、新規受付プランのみ記載

auひかりを申し込む場合のオススメ窓口は「代理店フルコミット」で、最大63,000円のキャッシュバックが最短翌月末に受け取れます

  • 【窓口限定】最大63,000円キャッシュバック
  • 【窓口限定】他社解約違約金最大25,000円上乗せキャッシュバック
  • 【公式特典】工事費実質無料キャンペーン

フルコミットのキャッシュバックは他社光回線のキャンペーンと比べても高額ですが受取方法も簡単で、1回目に振り込まれる自社分のキャッシュバック申請は申込み時の電話で完了します。

2回目に振り込まれるプロバイダSo-net分のキャッシュバックも開通から4か月後に届くメールから申請すれば、最短当日に振り込まれるのでもらい忘れが起きにくいですよ。

さらにauひかりの公式キャンペーンとして、他社から乗り換えた場合の解約違約金を最大30,000円がキャッシュバックされますが、フルコミットではさらに上乗せで最大25,000円まで還元してもらえます。

引用:フルコミット

auひかりは独自の回線を使って高速通信が期待できる独立回線で安いうえに速度に対する品質も高いため、auユーザーやUQモバイルユーザーにはまず検討してほしい光回線です。

フルコミットを詳しくみる

auひかりがエリア外の場合は「地域限定の光回線」が安く利用できる

auひかりはauやUQモバイルとのセット割も適用可能で安く利用できますが、利用できるエリアが限られています。

戸建ては関西・東海地域がauひかりが提供エリア外のため、該当地域の場合は日本全国で利用可能な光コラボ回線か、地域限定で利用できる独立回線がオススメです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
auひかりと同じくauやUQモバイルとのセット割に対応した光回線をまとめたわよ!
那比光太(なびこうた)
こうた

地域限定だけど独自の回線で提供している光回線は、速度も速く特典も豊富だからチェックしてね!

独立回線最新比較表
エリア 契約期間 実質料金※1 月額料金※1 キャッシュバック 平均速度※2
戸建て マンション 戸建て マンション
コミュファ光
愛知県・静岡県
岐阜県・三重県
長野県
2年
3,501円
2,385円
3,980円~
3,380円~
最大40,000円
519.4Mbps
eo光
大阪府・奈良県
京都府・滋賀県
兵庫県・和歌山県
福井県
2年
4,191円
3,653円
3,280円~
3,326円~
15,000円
(商品券)
434.39Mbps
ピカラ光
徳島県・香川県・
愛媛県・高知県
2年
4,044円
2,884円
4,950円
3,740円
30,000円
356.18Mbps
BBIQ光
福岡県・大分県
佐賀県・長崎県
熊本県・宮崎県
鹿児島県
3年
(マンションは2年)
4,658円
3,597円
4,070円~
3,300円~
30,000円
313.88Mbps
メガエッグ光
山口県・島根県
鳥取県・広島県
岡山県
3年
4,706円
3,606円
4,620円
3,520円
20,000円
306.38Mbps

※1:価格は税込、1Gbpsプラン(NUROは2Gbpsプラン)、マンションは16契約以上、プロバイダ一体型、光回線+光電話の料金で計算
※2:みんなのネット回線速度参照
※3:2年間の実質料金
※4:タイプAの料金を記載
※5:プロバイダSo-netの料金含む

ただし、上記の独立回線は提供エリアの府県であっても自社の設備が敷設されていない場所では契約ができません。

独立回線がすべてエリア外だった場合は、フレッツ光と同じ回線を使って日本全国広い場所で利用可能な光コラボを使ったSo-net光プラスを検討しましょう。

auひかりがエリア外だったら「So-net光プラス」

So-net光プラス引用:So-net光プラス

提供エリア 全国
月額料金 戸建て:6,138円
マンション:4,928円
契約期間 3年
実質月額料金
(3年間)※1
戸建て:4,943円
マンション:3,766円
最大通信速度 1Gbps
平均通信速度(下り) 264.48Mbps
セット割
・auスマートバリュー
月額最大1,100円割引
・自宅セット割(UQモバイル)
月額最大858円割引

※すべて税込価格
※1:So-net光プラス公式サイトから申し込んだ場合
※2:平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

So-net光プラスはauやUQモバイルとのセット割が利用できる、光コラボ回線です。

那比光太(なびこうた)
こうた
提供エリアが広いから、auひかりなどの独立回線がエリア外だった人も契約できる可能性が高いよ!

So-net光プラスは公式サイトから申し込むと60,000円の高額キャッシュバックが受け取れるので、auやUQモバイルとのセット割が利用できる他社光コラボと比べても実質料金が安いですよ。

  • 【窓口限定】最大60,000円キャッシュバック
  • 【公式特典】工事費実質無料キャンペーン
  • 【公式特典】v6プラス対応無線LANルーターレンタル無料
  • 【公式特典】訪問サポート初回無料
  • 【公式特典】セキュリティソフト無料

So-net光プラスもv6プラスに対応しておりv6プラス対応の無線LANルーターも永年無料でレンタルできるので、夜間や週末など速度が低下しやすいタイミングも快適に利用できます。

引用:So-net光プラス

独立回線がエリア外だったauユーザーやUQモバイルユーザーは、So-net光プラスで高額キャッシュバックと高速通信を手に入れましょう。

So-net光プラスを詳しくみる

SoftBankを利用なら「NURO光」が最安!

NURO光引用:NURO光公式特設キャッシュバック窓口

提供エリア
・北海道
・関東(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県)
・東海(愛知県、静岡県、岐阜県、三重県)
・関西(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県)
・中国(広島県・岡山県)
・九州(福岡県、佐賀県)
月額料金
戸建て:5,200円
マンション:2,090〜2,750円
契約期間
3年
実質月額料金
(3年間)
戸建て:4,592円
マンション:2,037〜2,697円
最大通信速度
2Gbps
※一部の地域限定で6Gbps、10Gbps、20Gbpsのプランあり
平均通信速度(下り)
499.55Mbps
セット割
SoftBank
おうち割 光セット
月額最大1,100円割引

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

SoftBankのスマートフォンを利用している場合は、最大通信速度2Gbpsの高速通信が自慢の「NURO光」がセット割を適用できてオススメです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
NURO光とソフトバンクのスマホを同時に利用すれば、1台あたり最大1,100円の割引が家族間で最大10台まで受けられるわよ!

NURO光では「公式特設キャッシュバック窓口」からの申込みで、最大45,000円のキャッシュバックが受けられます。

  • 【窓口限定】最大45,000円キャッシュバック
  • 【公式特典】工事費実質無料キャンペーン
  • 【公式特典】無線LAN機能無料
  • 【公式特典】訪問サポート初回無料

また、NURO光がすでに導入済みのマンションでは「NURO光 for マンション」が契約でき、キャッシュバック額は25,000円に下がりますが月額料金は2,090円~と安い金額で利用できますよ。

ただし、NURO光は独自の回線を使っているので提供エリアが限られています。

NURO光がエリア外だった場合は、次に紹介する光コラボのソフトバンク光を検討してくださいね。

NURO光を詳しくみる

NURO光がエリア外なら「ソフトバンク光」もオススメ

ソフトバンク光_NEXT引用:代理店NEXT

提供エリア
全国
月額料金
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
契約期間
2年
実質月額料金
(2年間)※1
戸建て:5,966円
マンション:4,426円
最大通信速度
1Gbps
※一部の地域限定で10Gbpsのプランあり
平均通信速度(下り)※2
296.66Mbps
セット割
・SoftBank
おうち割 光セット
月額最大1,100円割引
・Y!mobile
おうち割 光セット(A)
月額最大1,188円割引

※すべて税込価格
※1:代理店NEXTから申し込んだ場合
※2:平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

SoftBankのスマートフォンを利用していてNURO光が提供エリア外だった場合は、日本全国で利用できる「ソフトバンク光」がオススメです。

那比光太(なびこうた)
こうた
ソフトバンク光はNURO光では対象外のY!mobileともセット割が利用できるよ!
おうち割光セット
・データプランメリハリ無制限
・データプランミニフィット+
1,100円
おうち割光セット(A)
シンプルS/M/L
1,188円
スマホベーシックプラン
データベーシックプランL
Pocket WiFiプラン2
550円

※価格は税込、新規受付プランのみ記載

ソフトバンク光は公式特典としても乗りかえ費用を最大100,000円まで負担してもらえるなどお得ですが、「代理店NEXT」から申し込むとさらに最大37,000円のキャッシュバックを最短2か月後に受け取れます

  • 【窓口限定】最大37,000円キャッシュバック
  • 【公式特典】工事費実質無料キャンペーン
  • 【公式特典】乗りかえ費用を最大100,000円まで負担
那比得子(なびとくこ)
とくこ
代理店NEXTではキャッシュバックの代わりに、Nintendo Switchも選べるわよ!

ソフトバンク光を詳しくみる

楽天モバイルのスマホを利用なら「楽天ひかり」一択!

引用:楽天ひかり

提供エリア
全国
月額料金
戸建て:3,080円~
マンション:1,980円~
契約期間
3年
実質月額料金
(3年間)※1
戸建て:5,586円
マンション:4,424円
最大通信速度
1Gbps
平均通信速度(下り)※2
185.16Mbps
セット割
楽天モバイル
1年間光回線の月額料金無料

※すべて税込価格
※1:楽天ひかりから申し込んだ場合
※2:平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

新しいスマホキャリアとして2020年4月にサービスを開始した楽天モバイルは、自社の楽天ひかりと同時に契約することで以下の特典が受けられます。

  • 【公式特典・楽天モバイル限定】楽天ひかりの月額料金が1年間無料
  • 【公式特典・楽天モバイル以外】月額料金大幅割引キャンペーン
  • 【公式特典】工事費無料キャンペーン
    or 他社回線からの乗り換えで10,000円キャッシュバック
  • 【公式特典】楽天ポイント+2倍
那比光太(なびこうた)
こうた
楽天モバイルユーザーなら楽天ひかりの月額料金が1年間も無料になるのはお得だね!

また、楽天モバイルユーザーでなくても1年間大幅な料金割引が受けられるので毎月の支払いを安く抑えられます。

【楽天ひかり割引額】
戸建て マンション
楽天モバイル
ユーザー
1年目:0円
2年目以降:5,280円
1年目:0円
2年目以降:4,180円
楽天モバイル
ユーザー以外
1年目:3,080円
2年目以降:5,280円
1年目:1,980円
2年目以降:4,180円

※すべて税込価格

現在、楽天ひかりでは4月5日まで「新生活応援!春のWキャンペーン」を実施しており、新規契約の方で楽天モバイルユーザーのみ開通工事費が無料です。

フレッツ光や光コラボからの乗り換えの方は今自宅に引き込まれている回線や設備をそのまま使えて開通工事が不要なので、10,000円のキャッシュバックが受取れますよ。

のちほど、フレッツ光からの転用光コラボの事業者変更の方法も解説するので、あわせてチェックしてくださいね。

楽天ひかりを詳しくみる

格安SIMのスマホを利用なら実質料金の安さや速度で選ぼう!

格安SIMのスマホをお使いの方は、セット割が適用される光回線があったとして割引額は200円~500円ほどで1台のみ対象という内容が多いです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
格安SIMはそもそもの料金が安いから、セット割が利用できても割引額は少ないのね!

本当に安くインターネットを契約したいなら、セット割に関係なく実質料金が安くて速度が速い光回線を選ぶのがオススメですよ。

今回光回線20社で比較した結果、実質料金が安かった事業者を提供エリアにあわせて順番に検討しましょう。

【格安SIMユーザーにオススメの光回線】
auひかり
NURO光
提供エリア
関西・東海・
沖縄県以外
北海道・関東・
東海・関西・
中国・九州の
一部
全国
実質料金
戸建て:4,236円
マンション:2,068円
戸建て:4,592円
マンション:2,037円~
戸建て:4,943円
マンション:3,766円
特典
・最大63,000円
キャッシュバック
・工事費実質無料
・違約金負担
・最大45,000円
キャッシュバック
・工事費実質無料
・最大60,000円
キャッシュバック
・工事費実質無料
オススメ窓口
代理店フルコミット
※詳しい解説にジャンプ
NURO光公式
※詳しい解説にジャンプ
So-net光
プラス公式
※詳しい解説にジャンプ

格安SIMユーザーは光回線も安く利用できる契約先を選んで、さらに通信費を節約できますよ。

光回線を安く選ぶためのポイントは5つ

安く利用できる光回線を選ぶときにチェックしてほしい5つのポイントをご紹介します。

那比光太(なびこうた)
こうた
ただ料金が安いだけじゃなく、本当にコスパがいい光回線を見つけるための参考にしてね!

それでは一つずつポイントをみていきましょう。

月額料金ではなく「実質料金」を比較する

光回線は各社月額料金が異なることはもちろん、同じ光回線でも申し込む窓口によって支払う金額が変わってきます。

キャッシュバックや月額料金割引など各窓口で独自キャンペーンを開催しているため、月額料金だけを比較しても実際に支払う金額は判断しづらいものです。

そのため光回線を比較する際はキャッシュバックや割引、初期費用なども考慮した「実質料金」を計算して比較することが大切ですよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

実質料金を比較しないと、利用後に実は他の窓口の方がお得だった!なんてこともあるからしっかり確認してね!

実質料金は以下の計算式で算出することができます。

実質料金(実質月額料金)=(月額料金×契約月数+初期費用+端末代金+オプション料金などーキャッシュバック・月額割引)÷契約月数

なお本記事では実質月額料金で安い光回線を比較しているのでチェックしてみてくださいね。

最新光回線20社の実質料金比較へジャンプ!

スマホとのセット割がある光回線を選ぶと通信費全体が安くなる

光回線は契約先によって、スマートフォンとのセット割が適用できる場合があります。

スマホとのセット割がある光回線を選ぶと、スマホ代が1台あたり最大月額1,100円も安くなるため通信費全体が安くなりますよ。

セット割を適用できる主な光回線を以下にまとめました。

スマートフォン セット割のある光回線 割引額
(対象スマホ1台あたり)
docomo
ドコモ光
最大1,100円
au
auひかりeo光コミュファ光So-net光プラス@nifty光BIGLOBE光など
最大1,100円
SoftBank
ソフトバンク光NURO光
最大1,100円
楽天モバイル
楽天ひかり
光回線の料金が1年間無料
Y!mobile
ソフトバンク光
最大1,188円
UQモバイル
auひかりeo光コミュファ光So-net光プラス@nifty光BIGLOBE光など
最大858円
OCNモバイルONE
OCN光
220円
BIGLOBEモバイル
BIGLOBE光
220円

なおスマホセット割はdocomo・au・SoftBankの大手3キャリアで割引額が大きいため、メリットがあり重視すべきポイントとなります。

また家族で同じキャリアのスマホを利用している場合、1台あたりでセット割が適用されるためよりお得に利用できますよ。

一方格安SIMのスマホの場合は割引額も数百円だけなので、そこまで重視すべきポイントではないです。

那比光太(なびこうた)
こうた

格安SIMのスマホの場合は、キャッシュバックの大きさや月額料金の安さ、通信速度の速さを重視して選ぶといいよ!

格安SIMユーザーにオススメの光回線へジャンプ!

他社から乗り換えの場合は解約違約金を還元してくれるかも考慮する

光回線を他社から乗り換える場合、契約更新月以外に乗り換えすると解約違約金が発生しますが、キャンペーンで違約金を負担してくれる場合があります。

解約違約金は数万円必要になることもあるため、光回線を乗り換える場合は解約違約金を負担してくれる窓口を選ぶことが大切です。

【他社解約違約金負担キャッシュバックを実施している光回線】

たとえば、auひかりでは公式で開催している乗り換え時の解約違約金負担キャンペーンに加え、代理店フルコミットら申込めば独自でさらに上乗せキャッシュバックが受けられ最大55,000円まで補填してもらえます。

窓口によってさらにキャッシュバックを受け取れる場合もあるので、光回線を比較する場合は窓口ごとのキャンペーンもしっかり比較することが大切ですよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

契約期間の縛りがないプランで光回線を契約した場合は、いつ解約しても解約違約金は発生しないから、キャッシュバックの大きさや速度の速さを重視するといいわよ!

申し込む場合は代理店窓口がオススメ

光回線は申込み窓口が公式の窓口以外に、プロバイダ窓口や代理店窓口から申し込むことが可能です。

公式の窓口よりも代理店窓口の方が独自キャンペーンを豊富に開催しているため、お得に利用できる場合が多くあります

那比光太(なびこうた)
こうた

ただし、公式から申し込んだ方がお得な光回線もあるから「【最新20社比較】スマホのセット割ごとにオススメの安い光回線はここ!」の項目でチェックしてみてね!

また代理店窓口から申し込んだ場合でも、公式で開催しているキャンペーンは併用できます

もちろん代理店から申し込んだ場合でも、公式から申し込んだ場合と品質や通信速度に変わりはありませんよ。

なお悪質な代理店で契約することのないよう、窓口を選ぶ際は「正規販売代理店」と申込みページに記載されている会社を選ぶようにしましょうね。

安さだけ重視せず通信速度もチェックする

光回線を選ぶ場合、料金の安さももちろん大切ですが、利用し始めた後の快適さも重要なポイントです。

利用中の快適さに直結するのが通信速度の速さなので、光回線を選ぶ場合は速度も重視して選ぶことをオススメします

那比光太(なびこうた)
こうた

通信速度が遅いと毎日イライラしちゃうもんね…。

通信速度を選ぶ際のポイントとして、光回線から公表されている最大通信速度は理論値となるため、実際に利用している人の実測平均値を比較することがオススメですよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

もちろん、最大2GbpsのNURO光のように最大通信速度が高いほど速度は速くなるわよ!

実測平均値はみんなのネット回線速度などの速度測定サイトでチェックすることができます。

また本記事で比較している光回線には、上記のサイトで調べた実測平均値を記載しているのでチェックしてみてくださいね。

光回線を安く申し込む手順

自分にとってお得だと感じる光回線を見つけたら、実際に申込む手順も確認しておきましょう。

申し込みは光回線事業者に関わらず、主に以下の流れで行います。

  1. 光回線の安い窓口から申し込む
  2. 光回線事業者から開通工事の連絡がある
  3. 開通工事の実施
  4. 接続設定をして利用開始

光回線は基本的に、契約した事業者のインターネット回線を自宅内に引き込む開通工事が必要です。

申込みから開通工事日までの目安は事業者によっても異なりますが、一般的に戸建てで1~2か月、集合住宅で2週間~1ヶ月ほどですよ。

那比光太(なびこうた)
こうた
集合住宅や賃貸物件に住んでいる人は、事前に工事の許可を不動産会社や大家さんから取っておこう!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
開通工事ができない場合は光回線を契約できないから、のちほど紹介するモバイル回線を検討してみてね!

光回線の工事についてくわしく解説した記事も用意しているので、あわせて読んでみてくださいね。

また、現在フレッツ光や光コラボ回線を契約中で同じ回線を使う他社の光コラボへ乗り換える場合は、開通工事が基本的に不要です。

次の項目ではフレッツ光からの「転用」や光コラボから光コラボへの「事業者変更」の方法も、解説していきます。

フレッツ光からの転用方法

現在フレッツ光をお使いの方が、光コラボへ乗りかえる場合は、「転用」という手続きをすることで工事費やフレッツ光の違約金が免除になります。

転用を行うにはまず、フレッツ光から「転用承諾番号」を取得しなくてはいけませんよ。

契約エリア 転用承諾番号取得窓口
NTT東日本 ・電話番号窓口:0120-140-202
(受付時間:9時~17時、年末年始以外)
インターネット窓口
(受付時間:8時30分~22時、年末年始以外)
NTT西日本 ・電話番号窓口:0120-553-104
(受付時間:9時~17時、年末年始以外)
インターネット窓口
(受付時間:7時~25時、年末年始以外)
那比光太(なびこうた)
こうた
転用承諾番号は取得から15日間が有効期限だから、手続きも早めに行おう!

転用承諾番号を取得したら、以下の手順で自分にあった光コラボへ転用します。

  1. 光コラボの安い窓口から申し込む
  2. 光コラボ事業者から切替日の連絡がある
  3. NTT局内で切替工事を実施
  4. 接続設定をして利用開始

光コラボへの転用はNTT局内での切替工事をして、契約者が新たなプロバイダや事業者の接続IDなどを設定することで完了します。

フレッツ光への解約手続きなどは不要なので、簡単に乗りかえられますよ。

光コラボ間の事業者変更方法

現在光コラボを契約中の方が他社の光コラボやフレッツ光へ乗りかえる際も、「事業者変更」という手続きをすれば同じ回線をそのまま使えるので開通工事が不要になります。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
ただし、事業者変更の場合は解約時の違約金は発生する可能性があるから注意してね!

事業者変更を行う場合は、「事業者変更承諾番号」を契約中の光コラボから取得します。

【主な光コラボの事業者変更承諾番号取得窓口】
光コラボ事業者 事業者変更承諾番号
取得窓口
受付時間
ドコモ光
ドコモインフォメーションセンター:151、
もしくは0120-800-000
9時~20時
ソフトバンク光
ソフトバンク光サポートセンター:
0800-111-2009
10時~19時
So-net光プラス
So-net事業者変更ダイヤル:
0120-45-2522
9時~18時
ビッグローブ光
事業者変更窓口:
0120-907-505
9時~18時
OCN光
OCN光カスタマーズフロント:
0120-506-506
10時~19時

事業者変更承諾番号を取得したら、以下の手順で乗りかえを行います。

  1. 光コラボの安い窓口から申し込む
  2. 光コラボ事業者から切替日の連絡がある
  3. NTT局内で切替工事を実施
  4. 接続設定をして利用開始

なお、事業者変更承諾番号も有効期限は取得から15日間なので申込みの直前に手続きするといいでしょう。

安い光回線を選ぶときに知っておきたい3つの注意点

オススメの安く利用できる光回線や、光回線を選ぶ際のポイントについて紹介してきましたが、選ぶ前に知っておきたい注意点を3つご紹介します。

契約後に初めて知った、とならないように事前にチェックしておいてくださいね。

それでは一つずつみていきましょう。

契約更新月以外に解約すると解約違約金が発生する

光回線を解約する場合、解約時にどれだけの費用が必要か事前に知っておきましょう。

解約する際に発生する可能性がある費用は以下のとおりです。

  • 解約違約金
  • 工事費残債

光回線は契約期間が2~3年で定められていることも多いため、契約期間中に解約すると解約違約金が発生してしまいます

【主な光回線の解約違約金】
契約期間 解約費用
戸建て マンション
エキサイト光
なし
0円
DTI光
なし
0円
enひかり
なし
0円
ぷらら光
なし
キャンペーン違約金:
最大35,000円
(3年以内)
DMM光
2年
10,450円
ソフトバンク光
2年
10,450円
フレッツ光
(東日本)
2年
10,450円
1,650円
フレッツ光
(西日本)
2年
11,000円
OCN光
2年
11,000円
コミュファ光
2年
11,000円

回線撤去費:
13,200円
@TCOMヒカリ
2年
13,200円
eo光
2年
1年目:
13,200円
2年目:
6,600円
1年目:
最大9,114円
2年目以降:
0円
ドコモ光
2年
14,300円
8,800円
ピカラ光
2年
38,500円

回線撤去費:
11,000円
NURO光
3年
10,450円
楽天ひかり
3年
10,450円
メガエッグ光
3年
11,000円
3,300円
BIGLOBE光
3年
11,900円
auひかり
3年
(マンションは2年)
16,500円

回線撤去費:
31,680円
7,700円
So-net光プラス
3年
20,000円
@nifty光
3年
22,000円
BBIQ光
3年
(マンションは2年)
27,500円

回線撤去費:
5,500円

長期間光回線を利用しない方や高額の違約金が心配な方は、契約期間のない事業者も検討しましょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
ただし、契約期間ありの光回線の方が料金が安かったりキャンペーンが豊富だったりするから、どちらの方がメリットを感じるか考えて決めてね!

また、開通工事費を分割払い中に解約した場合は残債を一括で支払わなくてはいけないため注意が必要です。

那比光太(なびこうた)
こうた
もし開通工事費が実質無料になるキャンペーンを適用中の場合でも、解約した時点で特典の対象外となり工事費残債が請求されるよ!

なおドコモ光の工事費無料キャンペーンは実質無料ではなく完全無料になるキャンペーンのため、契約期間中に解約しても工事費の残債は発生しませんよ。

マンションの場合は利用可能か確認が必要

光回線をマンションで利用する場合、すでに物件にインターネット回線や設備が導入されている場合があります。

那比光太(なびこうた)
こうた
すでに光回線が導入済みのマンションは開通工事が不要だったり、工事費を抑えて利用できたりしてお得だよ!

もしマンションに光回線が未導入のときは新たに開通工事を行うか戸建てプランとして契約が可能な場合もありますが、いずれにしても物件管理者の許可(確認)が必要です。

あわせて、お住まいの地域が希望する光回線の提供エリア内かも確認しておいてくださいね。

光回線の提供エリアを調べる方法については、こちらの記事で詳しく解説しているのでぜひチェックしてみてください。

長期間使わない場合はモバイル回線のほうがお得

光回線は契約期間の縛りがある場合が多く途中で解約すると違約金や工事費の残債が発生してしまうため、短期間の利用には向いていません

契約期間内に転居する可能性がある場合などは高額の違約金や工事費の残債の支払いが必要になることもあるので、引越し先に持ち運びができたり契約期間の縛りなしで利用できるモバイル回線の方がお得ですよ。

工事不要で無線の電波を使うポケットWiFiやホームルーターだと開通工事費が不要ですぐ利用でき、光回線より安い場合が多いため長期間利用しない場合は検討しましょう。

オススメのモバイル回線については次の項目で紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

より安くインターネットを利用したい場合は「モバイル回線」もオススメ

光回線は通信量の制限がなく高速通信を安定して行えますが、開通工事費や月々の支払いがモバイル回線と比較すると基本的に高くなります。

長期間使う予定がなかったり、より安く利用したい場合はモバイル回線もオススメですよ。

那比光太(なびこうた)
こうた
モバイル回線は大きく分けて「ホームルーター」と「ポケットWiFi」にわかれるよ!

ホームルーターとポケットWiFiについて、それぞれオススメをご紹介しますね。

モバイル回線を自宅だけで利用するなら「ホームルーター」がオススメ

モバイル回線を自宅だけで利用する場合は「ホームルーター」がオススメです。

ホームルーターは自宅のコンセントに電源プラグを挿すだけでWi-Fi環境がつくれるため気軽に利用できます。

現在、ホームルーターは主に3種類のサービスから選んで契約できますよ。

モバレコエアー WiMAX※1 ドコモ home5G※2
月額料金
0~1か月目:2,167円
2~23か月目:3,679円
24か月目~:5,368円※1
0~2か月目:2,090円
3〜36か月目:3,894円
37か月目以降:4,708円※1
4,950円
通信速度(下り)
最大2.1Gbps
下り最大2.7Gbps
下り最大4.2Gbps
セット割引
ソフトバンク・
ワイモバイル
au・UQ
モバイル
ドコモ
通信制限
無制限※1
無制限※1
無制限※1
キャンペーン
・料金割引
・17,000円
キャッシュバック
・端末代金実質無料
・違約金負担キャンペーン
・料金割引
・19,000円
キャッシュバック
・違約金負担キャンペーン※1
・18,000円分の
Amazonギフト券
・端末代金実質無料※2
契約期間
なし
3年※1
なし
実質月額料金
(3年間利用した場合)
141,356円
145,351円※1
168,450円※2

※価格は税込
※1:一時的に大容量のデータ通信で速度制限の可能性あり

どのサービスも5G回線に対応した高速通信が期待でき、細かい速度制限の条件などもないのでたっぷりインターネットが楽しめます。

ただし、各サービスごとに独自のキャンペーンなどを実施している窓口があり、最安値でホームルーターを契約できるのはソフトバンクエアーのアライアンスモデルを提供する「モバレコエアー」です

那比得子(なびとくこ)
とくこ
モバレコエアーはソフトバンクエアーと同じ回線や端末を使うから、提供エリアや通信品質は同じよ!

モバレコエアーはソフトバンク光と同じく、SoftBankやY!mobileともセット割が利用できるのでスマホキャリアにあわせて選ぶのもいいですね。

那比光太(なびこうた)
こうた
ドコモやau・UQモバイルユーザーはセット割が適用されるホームルーターを検討しよう!

ホームルーター最安なら「モバレコエアー」

引用:モバレコエアー

提供エリア
全国(エリア外あり)
月額料金
(モバレコAirでの料金)
【端末購入の場合】
0~1か月目:2,167円
2~23か月目:3,679円
24か月目~:5,368円
【端末レンタルの場合】
1〜2か月目:2,706円
3〜24か月目:4,218円
最大通信速度
2.1Gbps
セット割
・SoftBank
おうち割 光セット
月額最大1,100円割引
・Y!mobile
おうち割 光セット(A)
月額最大1,188円割引

※すべて税込価格

ホームルーターを最安値で契約するなら、オススメの窓口は「モバレコエアー」です

モバレコエアーから申し込むと適用できるキャンペーンは以下のとおりです。

  • 【窓口限定】17,000円キャッシュバック
  • 【窓口限定】月額料金大幅割引キャンペーン
  • 【公式特典】端末代金実質無料
  • 【公式特典】乗りかえ費用を最大100,000円まで負担

モバレコエアーの独自特典として17,000円のキャッシュバックが受け取れたり、月額料金が割引になったりとお得に利用できますよ。

もちろん、ソフトバンクエアーの公式キャンペーンも併用できるため、他社から乗り換えた場合の解約違約金も最大100,000円まで還元してくれるなどお得です。

モバレコエアーを詳しくみる

モバイル回線を外出先でも利用したいなら「ポケットWiFi」がオススメ

モバイル回線を自宅だけでなく外出先でも利用したいなら、持ち運びできるポケットWiFiがオススメです

ポケットWiFiはもちろん開通工事は不要で、端末が届けば電源を入れるだけで使えますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
ポケットWiFiは1か月に必要なデータ容量に応じて選ぶと無駄がなくてオススメよ!

月間データ容量ごとにみるオススメのポケットWiFiは以下のとおりです。

  • 【20GB】データ容量が決まっていない人にもオススメ!「どこよりもWiFi」」
  • 【50GB】最安で契約するなら「MONSTER MOBILE
  • 【50GB】契約期間の縛りなしなら「クラウドWiFi
  • 【100GB】最安で契約するなら「ゼウスWiFi
  • 【100GB】契約期間の縛りなしなら「AiR-WiFi
  • 【200GB】最安で契約するなら「hi-ho Let’s WiFi
  • 【200GB】契約期間の縛りなしなら「Chat WiFi
  • 【実質無制限】5G対応で速度重視の人にもオススメ!「WiMAX
那比光太(なびこうた)
こうた
短期間だけ使いたい人は、契約期間なしのポケット型WiFiもチェックしてみてね。

それではデータ容量別にオススメのポケットWiFiをご紹介していきます。

【20GB】データ容量が決まっていない人にもオススメ!「どこよりもWiFi」」

どこよりもWiFi引用:どこよりもWiFi

月額料金
900円〜
データ容量(月間)
5〜120GB
端末レンタル代金
キャンペーンで無料
契約期間
2年/縛りなし
契約事務手数料
3,300円
解約違約金
10,450円

※すべて税込価格

月々に利用するデータ量が定まっていない場合や、月間20GB以下の小容量しか使わない場合は「どこよりもWiFi」がオススメです。

どこよりもWiFiは利用したデータ量によって月額料金が変動する「従量課金制」を採用していて、データ利用量が少なかった月は安く利用できます。

引用:どこよりもWiFi

たとえば、月に5GB以下しか使わなかった場合は契約期間ありのプランで月額900円と最安級ですよ。

毎月のデータ利用量に差がある場合は是非チェックしてみてくださいね。

那比光太(なびこうた)
こうた
ただし、どこよりもWiFiは1日5GBまでデータ通信をすると当日中速度制限にかかるから注意しよう!

どこよりもWiFiを詳しくみる

【50GB】最安で契約するなら「MONSTER MOBILE」

引用:MONSTER MOBILE

月額料金
0~5か月目:2,140円
6か月目~:2,640円
データ容量(月間)
50GB
端末レンタル代金
無料
契約期間
1年
契約事務手数料
3,300円
解約違約金
1年目:10,780円
2年目以降:3,300円
実質料金(1年間)
34,620円
実質月額料金(1年間利用した場合)
2,663円
平均通信速度(下り)
18.66Mbps
その他特長
・月額料金が6か月間500円引き
・海外利用可能
・容量アップのプラン変更が可能
・容量チャージ可能

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

月間50GBの場合は「MONSTER MOBILE」が安く利用できるためオススメです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
2022年4月末まで「MONSTER MOBILE」では月額料金が6か月間500円引きになるキャンペーンを実施中よ!

もし月の途中でデータ容量が足りなくなってしまった場合でも、MONSTER MOBILEではデータ容量を追加することができます。

最小500MBから30GBまで追加できるので、数日分だけ追加したい場合でも、たっぷり容量を追加したい場合でも対応できるのが嬉しいですね。

MONSTER MOBILEを詳しくみる

【50GB】契約期間の縛りなしなら「クラウドWiFi」

クラウドWiFi引用:クラウドWiFi

月額料金
2,980円
データ容量(月間)
50GB
端末レンタル代金
無料
契約期間
なし
契約事務手数料
3,300円
解約違約金
0円
実質料金(1年間)
42,040円
実質月額料金(1年間利用した場合)
3,234円
平均通信速度(下り)
22.58Mbps
その他特長
・海外利用可能

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

月間50GBのポケット型WiFiを契約期間なしで利用するなら「クラウドWiFi」がオススメです。

クラウドWiFiは契約期間なしのポケット型WiFiのみ取り扱っているので、契約内容もわかりやすいのが特徴です。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
いつでも無料で解約できるから違約金や契約期間を気にする必要がないわね!

月間50GBまでのポケット型WiFiなら、契約期間なしで月額2,980円という安さで利用できますよ。

クラウドWiFiを詳しくみる

【100GB】最安で契約するなら「ゼウス WiFi」

引用:ゼウスWiFi

月額料金
0~9か月目:1,980円
10か月目~:3,828円
データ容量(月間)
100GB
端末レンタル代金
無料
契約期間
2年
契約事務手数料
3,300円
解約違約金
1~2年目:10,780円
3年目以降:無料
実質料金(2年間)
80,520円
実質月額料金
(2年間利用した場合)
3,221円
平均通信速度(下り)
15.22Mbps
その他特長
・10か月間月額料金が1,980円
・データチャージ可能
・2年経過後は無料で解約可能

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

月間100GB利用したい場合は「ゼウスWiFi」がオススメです。

ゼウスWiFiでは利用開始から10か月間大幅割引され月額料金が1,980円になるキャンペーンを実施中ですよ。

ゼウスWiFiでは途中でデータ容量が足りなくなっても2GB(550円)からチャージができるので、速度制限を避けたい方も安心です。

ゼウス WiFiを詳しくみる

【100GB】契約期間の縛りなしなら「AiR-WiFi」

AiR-WiFi引用:AIR-WiFi

月額料金
3,608円
データ容量(月間)
100GB
端末レンタル代金
無料
契約期間
なし
契約事務手数料
3,300円
解約違約金
無料
実質料金(1年間)
50,204円
実質月額料金(2年間)
3,862円
平均通信速度(下り)
17.14Mbps
その他特長
・海外利用可能

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

月間100GB利用したいけど、契約期間に縛られたくないという場合には「AiR-WiFi」が安く利用できますよ。

AIR-WiFiでは通常2年の契約期間が定められていますが、月額330円の契約期間なしオプションをつけることでいつでも解約金が無料になります。

毎月たっぷりとデータ通信を行いたいけど、長期間利用する予定がない場合にオススメですよ。

AiR-WiFiを詳しくみる

【200GB】最安で契約するなら「hi-ho Let’s WiFi」

hi-ho WiFi引用:hi-ho Let’s WiFi

月額料金
0~11か月目:3,278円
12か月目以降:4,730円
データ容量(月間)
210GB(7GB/1日)
端末レンタル代金
無料
契約期間
2年
契約事務手数料
3,300円(キャンペーンで無料)
解約違約金
1年目:19,800円
2年目以降:10,450円
実質料金(2年間)
100,826円
実質月額料金(2年間)
4,033円
平均通信速度(下り)
17.41Mbps
その他特長
・端末の返却不要

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

月間200GBたっぷりデータ通信を行いたい場合は「hi-ho Let’s WiFi」がオススメです。

今なら鬼コスパキャンペーンが開催中で、月額料金が割引になったり事務手数料が無料になったりとさらに安く利用できますよ。

また、hi-ho Let’s WiFiは1日あたり7GBデータ通信を行えるため、約210GBも利用できます。

一般的に月間100GBあれば十分利用できると言われているので、データ通信量が多い場合は200GB以上利用できるhi-ho Let’s WiFiがオススメですよ。

hi-ho Let’s WiFiを詳しくみる

【200GB】契約期間の縛りなしなら「Chat WiFi」

ChatWi-Fiのトップ画像引用:Chat WiFi

月額料金
4,928円
データ容量(月間)
200GB
端末レンタル代金
無料
契約期間
なし
契約事務手数料
4,378円
解約違約金
無料
実質料金(1年間)
68,442円
実質月額料金(1年間)
5,265円
平均通信速度(下り)
14.75Mbps

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

月間200GBで契約期間の縛りなく利用したい場合は「Chat WiFi」がオススメです。

最短1か月から利用でき、いつ解約しても解約違約金は発生しないため、月間データ容量をたっぷり利用したいけど短期間利用したい場合にもオススメ。

1年間利用した場合の実質月額料金は5,265円(税込)で利用できますよ。

Chat WiFiを詳しくみる

【実質無制限】5G対応で速度重視の人にもオススメ!「WiMAX」

引用:Broad WiMAX

月額料金
0~2か月目:2,090円
3〜36か月目:3,894円
37か月目以降:4,708円
データ容量(月間)
無制限
(一時的に大容量のデータ通信で速度制限の可能性あり)
端末代金
21,780円
契約期間
3年
契約事務手数料
3,300円
初期費用
20,743円
(キャンペーンで無料)
解約違約金
1年目:20,900円
2年目:15,400円
(2年以内はWeb割違約金で+10,450円)
3年目以降:10,450円
実質料金(3年間)
145,351円
実質月額料金(3年間)
3,928円
平均通信速度(下り)
62.14Mbps
(Galaxy5Gの場合)

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

WiMAXは独自のWiMAX+5G回線を使ったポケット型WiFiを契約でき、通信速度がほかのポケット型WiFiよりも速くてデータ量も実質無制限なのが特徴です。

那比光太(なびこうた)
こうた
1か月のデータ容量の上限もないし、1日○○GBまでなどの細かい速度制限もないから、たっぷりインターネットをしたい人にオススメだよ!

WiMAXを契約できるプロバイダ窓口は複数ありますが、とくに「Broad WiMAX」は19,000円の高額キャッシュバックと月額割引がダブルで受け取れるためオススメです。

【Broad WiMAXで実施中のキャンペーン】

  • 19,000円キャッシュバック
  • 月額料金大幅割引キャンペーン
  • クレジットカード払いで初期費用が0円
  • いつでも解約サポート

Broad WiMAXは契約期間が3年ですが、もし利用中に光回線やホームルーターへ乗りかえたくなった場合、指定回線であれば違約金免除で解約できる「いつでも解約サポート」も用意しています。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
やっぱり光回線の方が自分に向いていると感じたときに、契約更新月を待たずに違約金なしで乗りかえられるのは安心ね!

また、auひかりやSo-net光プラスと同じく、auやUQモバイルとのセット割が利用できるのもポイントです。
豊富なキャンペーンだけでなく、サポート面でも充実しているBroad WiMAXをぜひ検討してみましょう。

Broad WiMAXを詳しくみる

光回線を安く利用するには?すぐに試せる節約術をご紹介

これから安い光回線を契約したい方に向けてオススメの窓口や選ぶポイントを解説してきましたが、現在利用中の光回線を安くする方法も紹介していきましょう。

少しでもお得に利用して快適にインターネットを使うために、是非チェックしてみてくださいね。

不要なオプションは解約する!

光回線にはテレビや電話サービス、セキュリティやお助けサポートなど様々なオプションが用意されています。

不要なオプションを契約していると、たとえ一つ月額数百円のオプションだとしても、年間に換算すると数千円も支払っていることに。

スマホとのセット割を適用するために必要なオプションなどはそのままで大丈夫ですが、割引の条件になっておらず、かつ利用していないオプションは解約してしまいましょう

那比光太(なびこうた)
こうた

スマホとのセット割を適用するために必要なオプションは、解約してしまうとセット割が適用されなくなってしまうから注意しようね。

光回線のオプションを解約する場合は、各光回線のマイページから手続きを行えますよ。

ただし、オプションを解約する際は以下の点にも注意しなければいけません。

  • オプションに最低利用期間が設定されていないか事前に確認する
  • オプションへの加入がキャンペーンの適用条件になっていないか事前に確認する
那比得子(なびとくこ)
とくこ
オプションに最低利用期間が設定されている場合、期間中に解約すると違約金が発生するわこともあるわよ!

また有料オプションがキャッシュバックキャンペーンの適用対象になっている場合もあり、対象のオプションを解約してしまうと、キャッシュバックが受け取れなかったり返還を求められてしまう可能性もあるため注意しましょう。

ルーターは有料レンタルより自費購入する方がお得

ルーターの画像

Wi-Fi接続に必要なルーターは事業者によって、レンタルできる場合があります。

ルーターを持っていない場合、購入するかレンタルを利用するか選択できますが、レンタル料金が発生する場合は自費で購入した方がレンタルを続けるよりお得です。

市販のルーターは平均して5,000円~10,000円ほどでハイスペックの機種が購入できますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

たとえばフレッツ光はルーターの有料レンタルを行っているけど、レンタルすると月額825円必要になるのよ。(ルーター+無線LAN機能)

那比光太(なびこうた)
こうた

1年間で9,900円くらいかかるから、比較すると自分でルーターを購入した方が安く利用できるってわかるね!

なお光回線の窓口によってはルーターを無料でレンタルできる場合があります

ドコモ光のオススメ窓口GMOとくとくBBSo-net光プラスなど、高性能のWiFiルーターを無料でレンタルできるため活用するといいですね。

光熱費とセットで割引が適用できる場合は活用する

電気のイメージ

光回線では電気やガスなど、光熱費とセットで契約すると料金が割引になる場合があります

那比光太(なびこうた)
こうた
光熱費とのセット割は、電力系の光回線が盛んに展開しているよ!

主な電力系光回線会社とセット割は以下のとおりです。

光回線 提供エリア 概要
コミュファ光
愛知県・静岡県・岐阜県・三重県・長野県
電気とガスをコミュファ光とセットにすると、電気料金の支払いに使えるポイントが毎月貰える
eo光
大阪府・奈良県・京都府・滋賀県・兵庫県・和歌山県・福井県
電気とガスをeo光とセットにすると、料金が割引される
メガ・エッグ光
山口県・島根県・鳥取県・広島県・岡山県
電気とメガエッグ光をセットにすると、溜まったポイントの2倍相当の金額が割引される
ピカラ光
香川県・愛媛県・徳島県・高知県
四国電力のポイントを利用して料金の支払いが可能
BBIQ
福岡県・大分県・佐賀県・長崎県・熊本県・宮崎県・鹿児島県
電気とのセット契約で月額が割引される

新居で光回線や電気・ガスなどの契約先が決まっていない場合など、光回線を光熱費とセットにできる場合は適用するとお得に利用できるのでチェックしましょう。

安い光回線についてよくある質問

安い光回線について、よくある質問をまとめてみました。

記事のおさらいもかねて、ぜひ気になるポイントをクリックしてみてくださいね。

2022年最新の安い光回線はどこ?

今回は最新の光回線20社を比較し、スマホキャリアにあわせて以下の6社をオススメしました。

くわしくは【最新20社比較】スマホのセット割ごとにオススメの安い光回線はここ!の項目で解約しているので、参考にしてくださいね。

フレッツ光より光コラボの方が安いのはなぜ?

現在、フレッツ光を利用中の方は同じ回線を使う光コラボへ違約金や工事費免除で「転用」ができます。

フレッツ光と光コラボはNTTの光回線を使うので、提供エリアや最大通信速度は基本的に変わりませんよ。

光コラボって何?

しかし、フレッツ光から光コラボへ転用すると以下のメリットがあるので、料金が今より安くなる可能性が高いです。

  • プロバイダ料金が月額料金に含まれるので毎月の支払いが抑えられる
  • スマホとのセット割が利用できる
  • 契約特典としてキャッシュバックなどを実施している光コラボが多い
那比得子(なびとくこ)
とくこ
回線設備は同じなのに光コラボはプロバイダ料金分安くなったり、お得な特典が用意されていたりするのね!

記事内ではフレッツ光から光コラボへ転用する手順も解説しているので、あわせて読んでみてくださいね。

解約するときの費用はいくらかかる?

光回線を解約する際は、解約違約金と開通工事費の残債の支払いが必要になります。

契約更新月に解約した場合や、契約期間の縛りがない場合は解約違約金は発生しません。

工事費の支払いが終わっていなかった場合は残債の支払いが必要で、工事費実質無料のキャンペーンを適用していたとしても、解約時に適用が終了するため残債の支払いは必要です。

那比光太(なびこうた)
こうた
解約違約金と工事費の残債のほか、オプションの解約費用がかかる場合もあるからしっかり確認しよう!

くわしくは、契約更新月以外に解約すると解約違約金が発生するの項目をご覧ください。

申し込んだ後にキャンセルは可能?

光回線は申し込んでから8日以内であれば、初期契約解除制度でキャンセルが可能です。

光回線によるインターネットサービスは初期契約解除の対象となるため、期間内に申請すればキャンセルできることを覚えておきましょう。

また開通工事が始まってしまってからはキャンセルできず、解約という扱いになってしまいますので手続きは早めにしましょう。

まとめ

光回線はスマートフォンとのセット割で選ぶと通信費全体が安くなるためお得に利用できます。

スマホ別にみるオススメの光回線として、以下の6社を紹介しましたよ。

【スマホ別!オススメの光回線】
ドコモ光
auひかり
NURO光
ソフトバンク光
楽天ひかり
セット割
ドコモ
au・UQ
モバイル
ソフトバンク
ソフトバンク・
Ymobile
楽天モバイル
月額料金
4,400円~
4,180円~
4,928円
2,090円~
4,180円~
1,980円~
特典
・20,000円
キャッシュバック
・工事費無料
・最大63,000円
キャッシュバック
・工事費実質無料
・違約金負担
・最大60,000円
キャッシュバック
・工事費実質無料
・最大45,000円
キャッシュバック
・工事費実質無料
・最大37,000円
キャッシュバック
・工事費実質無料
・違約金負担
・月額料金最大
1年間無料
・工事費無料
オススメ窓口
GMOとくとくBB
※詳しい解説にジャンプ
代理店フルコミット
※詳しい解説にジャンプ
So-net光
プラス公式
※詳しい解説にジャンプ
NURO光公式
※詳しい解説にジャンプ
代理店NEXT
※詳しい解説にジャンプ
楽天ひかり公式
※詳しい解説にジャンプ

また安い光回線を選ぶときのポイントもしっかりチェックしておきましょう。

光回線には契約する前に知っておきたい注意点もあるため、これらを踏まえて選ぶとオススメです。

また長期間利用しない場合や、光回線の料金が高いと思う場合はモバイル回線もオススメですよ。

安く光回線を契約して、快適でお得なインターネット生活を送りましょう。