閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

【2018年最新】安い光回線はどこ?おすすめ回線と選び方を徹底解説!

光回線を安い料金で支払うコツ!読んですぐに試せる節約術

光回線を展開している事業者がたくさんあるなら、できるだけ安い料金でお得に使いたいと思いませんか?

この記事では、今まさに光回線をどこにしようか検討しているあなたに、月額料金を比較し、安く契約するポイントをご紹介していきます。

また、戸建てとマンション別にオススメの光回線もご紹介しますよ!

安い光回線はどれ?オススメの回線を発表!

たくさんの光回線がありますが、基本料金が一番安い会社はどの回線なのか気になるところですね。

では、まずは主要な光回線の料金の比較をしてみましょう。

◆戸建ての場合

安い順 回線事業者 月額料金
1 NURO光 4,743円
2 BIGLOBE光 4,980円
3 auひかり 5,100円
3 OCN光 5,100円
5 ソフトバンク光 5,200円
5 ドコモ光 5,200円
5 @nifty光 5,200円
8 コミュファ光 5,550円
9 so-net光 5,700円
10 フレッツ光※ 6,000円前後

※プロバイダ料金を含む

◆マンションの場合

安い順 回線事業者 月額料金
1 NURO光 1,900円~2,500円
2 so-net光 3,500円
3 OCN光 3,600円
4 ソフトバンク光 3,800円
4 auひかり 3,800円
6 @nifty光 3,980円
6 BIGLOBE光 3,980円
8 ドコモ光 4,000円
9 フレッツ光※ 4,000円前後
10 コミュファ光 4,180円

※プロバイダ料金を含む

結論・光回線の料金には大きな差がない

料金の比較をした結果、最安値の回線は戸建て、マンションどちらもNURO光が一番安い料金プランと言えます。

反対に最高値の回線は、プロバイダ料金が別途請求されるフレッツ光の料金プランでした。

しかしながら、それぞれの月額基本料金を見比べてみると、いずれも4,000円台後半~5,000円台ほどで、月額料金にさほど大きな違いがないことがわかります。

料金にさほど大きな差がないのであれば、各回線の内容を比較して、自分の使い方に一番合った回線を検討してみる必要がありますね。

割引・キャンペーンを駆使して少しでもお得にしよう

光回線を少しでもお得に使いたいのであれば、各回線で実施している割引やキャンペーンを利用しましょう。

各回線が展開している主な割引やキャンペーン内容は、以下のとおりです。

  • 月々の基本料金から割引
  • キャッシュバックがもらえる
  • 特定のサービスが期間限定で無料
  • 代理店オリジナルのキャンペーン

上記で記載した通常料金よりも、割引キャンペーンを使うことでさらに安く使うことができますよ。

光回線を安く使いたい!選び方のポイントを解説

ここからは、光回線を安く使いたいという方に押さえておいてほしい選び方のポイントを紹介していきますね。

ポイントを押さえておけば光回線を選ぶときに自分に一番合う回線を選びやすくなりますよ!

携帯とセット割引で料金がお得に!

まず光回線を安くするために欠かせないのが、セット割の適用です。
 
ソフトバンク光や、ドコモ光などの光コラボレーション事業者の中には、「セット割」を実施しているところもあり、大変お得な割引なんですよ。

「セット割」とは、au・ドコモ・ソフトバンクなどの大手携帯キャリアを中心に行われていて、特定の光回線を使うとセットでお得に使えるというプランです。

ソフトバンク光 ドコモ光 auひかり
おうち割光セット ドコモ光セット割 auスマートバリュー
家族全員の利用料金から永年毎月1,000円割引 毎月最大3,500円割引 最大2年間家族全員毎月最大2,000円割引

ここからは、それぞれの回線ごとにどのくらいお得に使えるかをご紹介していきますね。

auスマートバリューは複数の回線で適用できる

auユーザーの方なら、auスマートバリューの適用をオススメします。

auスマートバリューとは、自宅の光回線をauひかりにすると、家族が使っているauのスマホやタブレット、携帯電話まで最大10台まで料金を割引してくれるセット割プランです。

使っているスマホなどのデータ定額の容量によって割引額も変わりますが、毎月の基本料から最大2,000円も割引されるので、お得に使い続けられるプランです。

また、auスマートバリューが使える回線はコミュファ光、eo光、So-net光など数多くの会社から選ぶことができます。

数多くの会社から光回線を選べることで、使う環境に一番合った会社を選べますね。

なお、代理店のフルコミット株式会社であれば、独自キャンペーンとして最大52,000円のキャッシュバックを適用することができ、とてもお得ですよ。

auひかりの契約で最短翌月に最大52,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

auひかりを開通後の翌月に52,000円キャッシュバック! 有料オプションに加入なし!申請も電話で振込み先を伝えるだけ。ネット回線のみでも45,000円キャッシュバック!・・・詳しく見る

上記キャッシュバックが他の代理店よりも優れている点は、以下です。

・どこよりも大きいキャッシュバック金額
・キャッシュバックの振込は開通の翌月に行われるのですぐに受け取り可能
・キャッシュバック受け取りの条件として、追加オプションへの加入は不要

ソフトバンク利用者なら、ソフトバンク光とNURO光がお得

ソフトバンクのスマホや携帯を使っているユーザーの方には、「ソフトバンク光」がオススメです。

ソフトバンク光では「おうち割光セット」という割引サービスがあり、ソフトバンク光1回線の契約で、家族全員最大10台までスマホ・携帯の割引が対象になります。

割引額はプランによって変わりますが、毎月最大1,000円の割引が家族全員に適用されるので、離れて暮らしている家族にもお得なサービスです。

なお、ソフトバンク光を申し込む際は、株式会社STORYがオススメです。

代理店独自の特典として、新規申し込みで最大33,000円、転用で13,000円のキャッシュバックをもらうことができますよ。

しかも、上記キャッシュバックは、開通から最短2ヶ月後に振込・オプション加入不要と、受け取りやすいのが特徴なんです。

ソフトバンク光なら最短2か月後に最大33,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

ソフトバンク光もSoftBank airでも開通月から最短2か月後に現金33,000円キャッシュバック! フレッツ光からの乗り換えでも13,000円キャッシュバック!有料オプション加入なし!・・・詳しく見る

また、ソフトバンクの携帯やスマホを使っているユーザーで、関東・関西・東海地方にお住まいであれば「NURO光」もオススメです。

また、NURO光の大きな強みは下り最高2Gbpsの高速回線だということです。

光回線の中でもトップレベルの高速回線なので、通信速度を重視しているならNURO光はオススメです。

そして、ソフトバンク光との大きな差は月額料金が戸建で5,200円のところ、NURO光は4,743円と安く抑えられる点です。

携帯・スマホの割引額は同じく毎月最大1,000円なので、対応エリアに入っている方にはNURO光もオススメです。

NURO光の公式Webサイトでは、以下のキャンペーンを実施していますよ。

  • 開通から4ヶ月後にもらえて、追加のオプション申し込みも不要の35,000円のキャッシュバック
  • 初期工事費が実質無料
  • リモートまたは訪問サポートが1回分無料で使える

ドコモユーザーは、ドコモ光一択

ドコモのユーザーであれば光回線なら「ドコモ光」が断然お得です。

「ドコモ光セット割」というプランに入ることで、スマホの料金から毎月最大3,500円の割引が受けることができます。

また、「ずっとドコモ割プラス」というドコモの機種を使えば使うほど割引されるサービスもあり、セット割と併用すれば最大2,500円もの割引を受けることができますよ。

さらに、株式会社ネットナビなら、最大15,000円のキャッシュバックと、最大10,000ptのdポイントがもらえるキャンペーンも展開していますよ。

オプションとセットで料金がさらにお得になる回線も

さらに安く抑えたい方には、光回線とオプションをセットで契約することで利用料が安く抑えられる回線もあります。

例えば、NURO光やコミュファ光は、オプションの光テレビやひかり電話を光回線の契約時に一緒に申込することで月額料金が安くなります。

工事費用が月額料金に上乗せされると少し割高になってしまうので注意

光回線を申し込む場合、光回線を引くための工事費用が発生します。

以下で光回線各社の工事費用や割引などについてまとめてあります。

戸建 マンション 備考
auひかり 37,500円 (1,250円×30) 30,000円 (1,250円×24) 工事費実質無料
NURO光 40,000円 (1,333円×30ヶ月) 40,000円 (1,333円×30ヶ月) 工事費実質無料
BIGLOBE光 30,000円 (750円×40ヶ月) 27,000円 (675円×40ヶ月) 工事費実質無料
ソフトバンク光 24,000円 24,000円

新居/乗り換え

工事費無料

so-net光 24,000円 24,000円

移転時工事費が

9,000円に割引

フレッツ光

18,000円

(初回3,000円、以降500円×30ヶ月)

15,000円

(初回3,000円、以降400円×30ヶ月)

なし
ドコモ光 18,000円 15,000円 期間限定で無料

上記に記載したように、各社高額な工事費用がかかり、月々の基本料金に分割で請求される回線もあります。

工事料金が実質無料と謳っているキャンペーンの場合、工事費の分割分を月額料金から毎月割り引くことによって実質工事費用が無料になっています。

光回線を安く申し込むならキャッシュバックがもらえる代理店がオススメ

光回線は、キャッシュバックをもらえる代理店から申し込みましょう。

インターネット代理店からの契約のメリットは、じっくりと各光回線の内容を比べることができることや、ネット代理店から申し込むと公式の特典に加え代理店オリジナルのキャンペーン特典が豊富で、高額なキャッシュバックを受けることができる点です。

ちなみに、光回線を店舗で申し込むことを考えている方もいらっしゃるかと思います。

店頭や家電量販店で申し込む場合のメリットは、直接店員さんに質問ができることです。

わからないことを質問したうえで契約できるので安心感がありますね。

残念な点は、家電量販店で契約すると必要のないオプションをすすめられ、契約完了までにかなり時間がかかる場合があることです。

また、店舗ごとにプロバイダが指定されていることもあるため、自由に選択することができないことも、デメリットのひとつですね。

キャンペーンが充実のネット代理店ならさらにお得

光回線を契約するうえで一番オススメなのは、インターネット代理店です。

なぜならお店の場合人件費や家賃、光熱費がかかる分、顧客にキャッシュバックで還元することが難しくなります。

ただ、キャッシュバックを受けるには各社が設定している条件がありますので、全ての人にお得というわけではありません。

しかし、代理店ならインターネット上で販促しているため、店頭で接客するための人件費が押さえられるため人件費も安く済みますし、店舗のための賃料などが不要なため、その分キャッシュバックに捻出できる金額が増えるのでネット代理店がオススメです。

まとめ

これまでに紹介してきました、光回線の料金を安くするうえで重要なポイントは以下の3点です。

  • 自分が使っている携帯電話の料金がお得になる回線を選ぶ
  • 光回線を申し込む際に、光テレビや光電話を同時に申し込むなら、セットでお得になる回線を選ぶ
  • 光回線を申し込むならネット代理店がお得

光回線の基本料金にさほど大きな違いはありませんが、最も安い光回線はNURO光です。

また、月々の基本料やキャッシュバック、特定のサービスや代理店オリジナルキャンペーンなどの割引キャンペーンを駆使して安く抑えることが可能です。

また、光回線の契約時にオプションに加入すると料金が安く抑えられるプロバイダや、大手携帯キャリアが展開している「セット割」に申し込むことで、携帯料金が安く抑えられるプランもあります。

他にも光回線を契約するなら、インターネットからの申し込みがお得です。

ネット代理店から申し込むと高額なキャッシュバックを受けることができるので、さらにお得に光回線を利用ができますね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光などさまざまな光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)をさまざまな事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社さまざまなキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べばよいかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスです。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級の月額!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る