閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

【2018年最新版】光回線の最安値を一戸建て・マンション別に比較!

光回線 最安

自宅で使う光回線のインターネットは、できれば最安値で利用したいですよね。

月額料金が安ければ月々の出費を削減し、生活に余裕をもたせられます。

この記事では、戸建住宅とマンションそれぞれにおける光回線の比較をして、最安値のサービスを検証します。

auひかりなら初期工事費が実質無料!更にキャッシュバックも!

初期工事費

10ギガで超速!違約金還元!スマホ料金割引き!さらに最大135,500円還元!・・・詳しく見る

【2018年版】光回線「戸建てプラン」最安値の比較一覧表

戸建てプランで最安値だったのは、結論から言うとNURO光でした。

以下の表にインターネット回線名と月額料金をまとめたので、ご覧ください。

インターネット回線名
戸建てタイプ
NTTフレッツ光東日本
4,600円+プロバイダ料金
NTTフレッツ光西日本
3,810円+プロバイダ料金
ドコモ光
5,200円
auひかり
4,900~5,100円
ソフトバンク光
5,200円
So-net光
5,200円
NURO光
4,743円
コミュファ光
月額料金5,550円+通話料

※1:フレッツ光は別途プロバイダ料金が必要
※2:いずれの価格も、税抜き表示で、1Gタイプでの契約を表示
※3:各種コース(料金プラン)や適用されるキャンペーンによって価格が変わる場合があります

表を見るとわかる通り、戸建てタイプの光回線は5,000円程度が相場です。

フレッツ光は一見3,000~4,000円台で安価に見えますが、別途プロバイダ料が1,000円弱かかるためとくにおトクにはなりません。

月額料金が安価なNURO光は関東、東海、関西でのみ契約可能です。

日本全国で展開されている選択肢だと、おトクなのはauひかりですね。

auひかりは1年目が5,100円(税抜)、2年目は5,000円(税抜)、3年目以降は4,900円(税抜)と、安価な料金で光回線を使えますよ。

auひかりなら初期工事費が実質無料!更にキャッシュバックも!

初期工事費

10ギガで超速!違約金還元!スマホ料金割引き!さらに最大135,500円還元!・・・詳しく見る

【2018年版】光回線「マンションプラン」最安値の比較一覧表

マンションで光回線を契約する場合、最安なのはNURO光です。

以下の表に各社の料金をまとめたので、ご覧ください。

インターネット回線名
マンションタイプ
NTTフレッツ光東日本
2,950円~3,950円
+別途プロバイダ料金必要
NTTフレッツ光西日本
2,930円~3,420円
+別途プロバイダ料金必要
ドコモ光
4,000円~4,200円
auひかり
4,050円
ソフトバンク光
3,800円
So-net光
4,100円
NURO光
1,900円~2,500円
コミファ光
月額料金5,550円+通話料

※1:フレッツ光は別途プロバイダ料金が必要
※2:いずれの価格も、税抜き表示で、1Gタイプでの契約を表示
※3:各種コース(料金プラン)や適用されるキャンペーンによって価格が変わる場合があります

関東、関西、東海で展開中のNURO光のマンション向けプランは、1,900~2,500円(税抜)で使えるため最も安価です。

マンションタイプの平均価格は4,000円前後ですが、NURO光だけは2,000円前後で使えるのが印象的ですね。

全国展開されている光回線だと、ソフトバンク光の月額3,800円(税抜)がとくに安価です。

auひかりなら初期工事費が実質無料!更にキャッシュバックも!

初期工事費

10ギガで超速!違約金還元!スマホ料金割引き!さらに最大135,500円還元!・・・詳しく見る

マンションプランでおすすめの光回線は「NURO光」

NURO光はキャンペーンで料金がリーズナブルなだけでなく、独自の接続方式(G-PON)により通信速度も速く、快適に利用できるメリットがあります。

NURO光は下り最大2Gbps・上り最大1Gbps対応なので、フレッツ光やauひかりの上下最大1Gbpsより高速なのが魅力的ですね。

NURO光のマンション向けプランにおけるキャンペーンは以下のとおりです。

  • 最大80,000円キャッシュバック
  • 工事費1,111円×36ヶ月間割引
  • おうち割によるソフトバンク端末月々最大1,000円(税抜)×10台割引

工事費通常40,000円を実質0円にできるのは嬉しいですね。

NURO光のマンション向けプランは以下の記事でも解説しているので、合わせてご覧ください。

おすすめ窓口最大12万円の特典!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速通信
NURO光は月額4,743円で速くて安い!
工事費39,900円が実質無料のキャンペーン
ソフトバンクとのセット割も
最大80,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

【2018年版】キャリア別・最安値で利用できる光回線4選

光回線は、スマホとセットで使うことで安価に利用できます。

まず以下に各光回線と対応するスマホのキャリアを表にまとめたので、ご覧ください。

光回線
対応するキャリア
auひかり
au
ソフトバンク光
ソフトバンク、ワイモバイル
ドコモ光
ドコモ
フレッツ光
なし

ここからは、各光回線とセット割、おトクなキャンペーンを解説します。

auユーザーが最安値で利用できる光回線は「auひかり」

auひかりはauスマートバリューにより、スマホ代を割引にできます。

auひかり(1Gbps対応プラン)の月額料金は、以下の表にまとめたとおりです。

戸建住宅(ずっとギガ得プラン)
集合住宅(マンションギガ)
月額料金(税抜)
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目~:4,900円
4,050円

auとauひかりのセット割・auスマートバリューでは、家族も含めてauのスマホやタブレット、ケータイ最大10回線までに毎月最大2,000円(税抜)の割引を適用できます。

申し込み時に適用できるキャンペーンは、以下にまとめました。

  • 最大106,000円キャッシュバック
  • auひかりスタートサポート(他社から乗り換えで違約金を最大30,000円還元+25,000円キャッシュバック)
  • 初期工事費最大37,500円が割引で実質0円
  • auスマートバリュー
おすすめ窓口最大135,500円還元!
株式会社25
スマホ料金
最大2,000円割引き!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大135,500円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

以下の関連記事ではそれぞれauひかりについて解説しているので、auひかりをもっと詳しく知りたい方は、ご覧ください。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーが最安値で利用できる光回線は「ソフトバンク光」

ソフトバンク光は、ソフトバンクのプロバイダサービスとフレッツ光の回線がセットになった光コラボレーションのサービスです。

ソフトバンク光の月額料金を、表にまとめました。

戸建住宅
集合住宅
月額料金(税抜)
5,200円
3,800円

ソフトバンクのセット割・おうち割光セットでは、ソフトバンクのスマホ、携帯電話、タブレット、Wi-Fiルーター10回線までそれぞれに対して毎月最大1,000円(税抜)の割引を適用できます。

おうち割光セット(A)では、ワイモバイルのスマホ・タブレット10回線までが毎月最大1,000円(税抜)引きです。

ソフトバンク光では豪華なキャンペーンも行われているので、以下にまとめました。

  • 最大80,000円キャッシュバック
  • 12ヶ月間の月額料金を2,000円割引
  • 乗り換え時に発生した違約金最大100,000円還元
  • おうち割
  • オプション利用料金最大1ヶ月無料
  • 開通までSoftBank AirやPocket WiFiを無料レンタル
  • ADSLユーザーなら工事費無料

各種キャンペーンを詳しく知りたい方は、以下のURLも合わせてご覧ください。

おすすめ窓口最大94,000円キャッシュバック
株式会社ライフバンク
携帯料金を月額最大1,080円割引
月額実質2,800円から利用できる!
スマホとのセットでお得なおうち割!

他社からの乗換えで違約金負担も!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

SoftBank光について知りたい方は、以下の関連記事もチェックしてみてくださいね。

ドコモユーザーが安値で利用できる光回線は「ドコモ光」

ドコモユーザーがセット割引を受けられるのは、ドコモの光コラボレーションサービス「ドコモ光」です。

ドコモ光の月額料金は、以下の表にまとめました。

戸建住宅
集合住宅
タイプA(税抜)
5,200円
4,000円
タイプB(税抜)
5,400円
4,200円

ドコモ光では26種類の中から好きなプロバイダを選べますが、プロバイダごとにタイプA・タイプBどちらかの料金プランにわかれているので、自分の希望するプロバイダのタイプを必ず確認しましょう。

ドコモのスマホとドコモ光をセット契約すれば、割引によりスマホ代が毎月100~3,500円(税抜)割引です。

一人用プランに割引を適用すると毎月100~1,600円(税抜)、家族向けのシェアプランなら800~3,500円(税抜)が割り引かれます。

ドコモ光のキャンペーンは、以下のとおりです。

  • 最大15,000円キャッシュバック
  • 同一シェアグループでドコモ光を複数契約すると毎月300円(税抜)割引
  • dポイント最大30,000ポイント還元
  • 申込みと合わせてスマホをドコモに乗り換えればdポイント10,260ポイントプレゼント
  • ドコモ光とドコモのセット割

詳しくは、以下のURLよりご覧ください。

おすすめ窓口最大15,000円キャッシュバック
ドコモ光トップページ
工事費無料キャンペーン中!
ドコモユーザーならdポイント最大10,000ptプレゼント! スマホと光がセットで毎月のスマホ料金が最大2,500円割引!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ドコモ光についてもっと知りたい方は、以下の関連記事もチェックしてみてくださいね。

フレッツ光はセット割がない+プロバイダ料金が別途必要でおトクではない

フレッツ光には、セット割サービスがありません。

さらにプロバイダ料金も別途500~1,000円程度かかるので、月々の料金自体もあまりおトクとは言えないのです。

フレッツ光を契約している方はドコモ光やソフトバンク光に乗り換える(転用)などして、月額料金を抑えたり、セット割でスマホ代を割引き、おトクに利用しましょう。

auひかりなら初期工事費が実質無料!更にキャッシュバックも!

初期工事費

10ギガで超速!違約金還元!スマホ料金割引き!さらに最大135,500円還元!・・・詳しく見る

【番外】光回線を最安値で利用できるプロバイダは?

auひかり・ソフトバンク光・NURO光は月額料金にプロバイダ料金が一律になっていますが、フレッツ光やドコモ光は選択するプロバイダによって月額料金が変わります。

フレッツ光とドコモ光、それぞれのおすすめのプロバイダを最後に紹介するので、ご覧ください。

フレッツ光はBBexciteが月額500円で利用できる!

フレッツ光で最も安いのは、月額500円(税抜)のBB.Exciteです。

BB.Exciteは提供サービスがインターネット接続サービスのみで、充実したサポートやメール、ホームページサービスなどは無料提供されていないため、月額料金が安価です。

安さ重視でプロバイダを選ぶなら、BB.Exciteを検討してみましょう。

以下の記事ではフレッツ光のプロバイダの料金を比較しているので、リーズナブルなプロバイダを使いたい方は合わせてご覧ください。

auひかりなら初期工事費が実質無料!更にキャッシュバックも!

初期工事費

10ギガで超速!違約金還元!スマホ料金割引き!さらに最大135,500円還元!・・・詳しく見る

ドコモ光はタイプAのプロバイダを利用するべき

ドコモ光を低価格で使うなら、タイプAのプロバイダを選びましょう。

タイプAはタイプBのプロバイダより月々200円(税抜)安く、人気のプロバイダもあるのです。

例えば混雑を回避して高速通信可能なv6プラス対応・ルーター無料レンタルもあるGMOとくとくBBやSo-netも、タイプAに含まれていますよ。

以下の記事ではタイプAでドコモ光を契約するメリットやおすすめのプロバイダを解説しているので、参考にしてくださいね!

auひかりなら初期工事費が実質無料!更にキャッシュバックも!

初期工事費

10ギガで超速!違約金還元!スマホ料金割引き!さらに最大135,500円還元!・・・詳しく見る

まとめ

最安で光回線を契約するならNURO光がおすすめですが、NURO光は関東・東海・関西などエリアが限られます。

光回線にはスマホとのセット割対応のものもあり、ドコモならドコモ光、auならauひかり、ソフトバンク・ワイモバイルならソフトバンク光を選びましょう。

各社ではキャッシュバックや月額割引などのキャンペーンも積極的に展開されているので、それぞれじっくり比較しながら自分にとって最安の光回線を選んでみてくださいね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る