閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

ソフトバンク光の速度が遅いという噂は本当?実際に検証してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
2261

光回線やプロバイダについてお気軽にご相談ください。

お客様のご利用イメージに合わせて、おすすめの光回線や最適なプロバイダ選びをご提案します!

インターネットを快適に利用するためには、通信速度の速さが重要なポイントですよね。ソフトバンク光は、通信速度が高速とされる光ファーバー回線を利用したインターネット接続サービスです。NTTが提供するフレッツ光の回線を利用しており、利用者は大手プロバイダのYahoo! BB との同時契約で動画や大容量のコンテンツをストレスなく楽しめます。

しかし一方で、「ソフトバンク光の通信速度が遅い」と不満を漏らす利用者も。そこで今回は、ソフトバンク光の通信速度について実際に検証してみましょう。ソフトバンク光の申し込みの検討している場合には是非参考にしてみてください。

ソフトバンク光の快適さの目安を計る通信速度

通信速度の単位が速さの目安

現在利用されているインターネットの通信速度は、「Kbps(キロビーピーエス)」や「Mbps(メガビーピーエス)」「Gbps(ギガビーピーエス)で表されていますよね。「bps」は、「bits per second(ビットパーセカンド)」の略で、インターネット回線の速度を表す単位です。1秒間(second)に送れるデータ量(bit)を数値によって示しています。つまり、最小単位1bpsは1秒間に1ビットのデータを送信できることを表しているのです。したがって、数値が大きいほど短時間で大容量のデータを送ることができ、通信速度が速くなります。つまり、Kbps→Mbps→Gbpsの順で通信速度は速くなるのです。

最大1Gbps!?最速のブロードバンド

インターネット回線のなかで、最速で大容量のデータを送信できるのは、ブロードバンドであるCATV回線と光ファイバー回線です。ソフトバンク光は、NTTフレッツ、auひかり、ドコモ光と並び、代表的なブロードバンド回線(フレッツ回線)として提供されています。ソフトバンク光は、最大で1Gbpsの通信速度を誇り、高速インターネットを楽しめるサービスとしてアピールしています。しかし、実際に利用してみると、期待以上の通信速度を得られないという可能性もあることを知っておきましょう。

ベストエフォート型サービス

ソフトバンク光の公式サイトでは、利用環境や回線状況によっては、最大速度は保証されないと注意書きがあります。つまり、1Gbpsの通信速度はソフトバンク光を利用する全ての人に保証されているわけではないのです。「最大で…」と書かれているのには、理由があります。実は、ソフトバンク光を含む光ファイバー回線事業者の多くが、「ベストエフォート型」のサービスを提供しています。「ベストエフォート型」とは、「努力はするが、保証はしない」というサービスのことです。表示されている最大速度は、あくまでも最適な条件を整えた上での理論値であり、回線速度の実測値とは限らないことになります。

インターネットの通信速度は、利用環境や利用機器、接続方法や回線の混み具合によってさまざまに変化します。さらに、送信するデータ容量が大きくなるほど、速度の低下が見られるのです。1Gbpsの通信速度は、すべての条件を最適に整えた上での計測値であり、実際は、期待通りの通信速度が得られないのが現実です。ソフトバンク光の通信速度が遅いと感じたら、まずは利用状況も含めた通信環境を確認してみることも必要なのではないでしょうか。

ソフトバンク光の通信速度は遅いという噂を検証

ソフトバンク光は、NTTのフレッツ光の回線を使うインターネット接続サービスをスタートしました。これを、光コラボ(光コラボレーション)といい、フレッツ網を利用する回線事業者を光コラボ事業者と呼びます。フレッツ光は、NTT東日本およびNTT西日本が提供してきた光ブロードバンド回線サービスの総称です。フレッツ光の回線をそのまま使うので、通信速度は同レベルが維持されます。

しかし、フレッツ光からソフトバンク光に変更(転用)したユーザーから、通信速度が遅くなったという噂があります。Twitterでは、ソフトバンク光の通信速度の遅さに不満を抱くユーザーのつぶやきが投稿されています。

ソフトバンク光へ乗り換えたものの、フレッツ光より通信速度が遅くなったと不満をもつ方が多いようです。最大1Gbpsの通信速度を期待していた人にとっては、残念な結果ともいえますね。その一方でこんなつぶやきも投稿されていました。

ソフトバンク光の通信速度は、利用環境や時間帯、使用機器によって速さには違いがあります。ソフトバンク光の通信速度が遅いと感じる悪い評判が多い一方で、逆に速くて快適になったと絶賛する人も…。ネット上の口コミをそのまま信じるのではなく、まずはソフトバンク光の通信速度の改善する方法を試してみてはいかがでしょう。

光回線やプロバイダについてお気軽にご相談ください。

お客様のご利用イメージに合わせて、おすすめの光回線や最適なプロバイダ選びをご提案します!

ソフトバンク光の通信速度を改善する対処法

通信速度を実際に計測する

ソフトバンク光の通信速度を改善する方法として、いくつかのチェックポイントがあります。まずは、現在の通信速度を実際に計ってみるとよいでしょう。無料のおすすめスピードテスト測定サイトを検索して計測してみてください。測定結果の目安としては、最大速度の6割から3割が一般的とのこと。たとえば、100Mbpsで契約した光回線の場合は、60Mbpsの速さであれば問題はないことになります。

接続機器とLANケーブルを確認する

ソフトバンク光でインターネット回線に繋ぐ方法には、光BBユニットを設置する方法が一般的です。光BBユニットとは、Wi-Fiルータが内蔵されているブロードバンドルータのことで、ソフトバンクからレンタルで提供されています。光回線対応のブロードバンドルータは、ソフトバンク光に必要不可欠な接続機器です。光BBユニットの他にも、光回線対応のルータを使うこともできます。

フレッツ光から転用した場合は、NTTから提供されている回線終端装置に光BBユニットを接続し、LANケーブルをパソコンに繋ぐだけで接続設定は完了します(新規の場合は回線工事が必要)。LANケーブルは、通信速度の速さに影響を及ぼす重要な通信ケーブルです。必ず、「1000BASE-T」の規格のLANケーブルであるかを確認してください。さらに、パソコンの有線LAN側のポートも「1000BASE-T」対応であることも同時に確認しましょう。

自宅でスマホやタブレットなどをインターネットに接続する無線LANは、無線LAN設定によっては通信速度の低下を招く場合があります。モバイル回線の通信速度を高めるためには、「IEEE802.11ac」のWiFiルータ規格であるかを確認することが重要です。

パソコンやスマートフォンのスペックを確認する

大容量のデータを送受信する光回線では、パソコンやスマホのスペックが対応している必要があります。メモリー容量の不足や、処理速度が遅いなどの原因で、通信速度の低下を招いている場合も。最新機種とまではいかなくても、ソフトバンク光に対応したパソコン環境を整えることも大切なのではないでしょうか。また、容量の大きなセキュリティソフトなども通信速度の低下の原因となります。接続設定の確認も含めて、セキュリティソフトも設定方法を見直してみてください。

まとめ

いかがでしたか。ソフトバンク光の通信速度が遅いのは本当なのか検証してご紹介しました。「最大で1Gbpsの超高速インターネット」に期待するSoftBankユーザー全てに、最高速度が保証されているわけありません。なぜなら、ソフトバンク光を含む光回線の通信速度は、それぞれの使用環境によって大きく左右されてしまうからです。さらには、インターネット回線の利用が集中する時間帯においても、通信速度が低下する可能性も高まります。大切なのは、噂に惑わされないで、自分にとって最適なインターネット回線サービスを選択することではないでしょうか。

光回線やプロバイダについてお気軽にご相談ください。

お客様のご利用イメージに合わせて、おすすめの光回線や最適なプロバイダ選びをご提案します!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

1,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事