閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンク光の速度が遅いという噂は本当?遅い場合の解決策!

インターネットを快適に利用するためには、通信速度の速さが重要なポイントですよね。

ソフトバンク光は、通信速度が高速とされる光ファイバー回線を利用したインターネット接続サービスです。

NTTが提供するフレッツ光の回線を利用しており、利用者は大手プロバイダーのYahoo! BB との同時契約で動画や大容量のコンテンツをストレスなく楽しめます。

しかし一方で、「ソフトバンク光の通信速度が遅い」と不満を漏らす利用者も。

そこでこの記事では、ソフトバンク光の通信速度について実際に徹底調査してみましょう。
ソフトバンク光の申し込みの検討している場合には是非参考にしてみてください。

そして、現在進行形でお困りの方のために解決策もございます。
そちらも併せて参考にしてください。

また、そちらを試していただいても改善が見られなかった方のためにお勧めの乗り換え先もご案内していますので、ご覧ください。

ソフトバンク光の通信速度が遅いという噂はホント?

ソフトバンク光は、NTTのフレッツ光の回線を使うインターネットサービスをスタートしました。
これを、光コラボ(光コラボレーション)といい、フレッツ網を利用する回線事業者を光コラボ事業者と呼びます。

フレッツ光は、NTT東日本およびNTT西日本が提供してきた光ブロードバンド回線サービスの総称です。
フレッツ光の回線をそのまま使うので、通信速度は同レベルが維持されます。

しかし、フレッツ光からソフトバンク光に変更(転用)したユーザーから、通信速度が遅くなったという噂があります。
Twitterでは、ソフトバンク光の通信速度の遅さに不満を抱くユーザーのつぶやきが投稿されています。

ソフトバンク光へ乗り換えたものの、フレッツ光より通信速度が遅くなったと不満をもつ方が多いようです。
最大1Gbpsの通信速度を期待していた人にとっては、残念な結果ともいえますね。その一方でこんなつぶやきも投稿されていました。

こちらはauひかりからソフトバンク光へ乗り換えた方。

通信速度が倍近くになりご満悦のようです。

光回線の通信速度は、利用環境や時間帯、使用機器によって速さに違いがあります。

ソフトバンク光の通信速度が遅いと感じる悪い評判が多い一方で、逆に速くて快適になったと絶賛する人も。

現時点で遅いと感じている人は解約という最終手段を使うよりもまずは改善する方法を試してみてから考えましょう。

ソフトバンク光の通信速度について解説

通信速度の単位が速さの目安

現在利用されているインターネットの通信速度は、「Kbps(キロビーピーエス)」「Mbps(メガビーピーエス)」、「Gbps(ギガビーピーエス)」で表されていますよね。

「bps」は、「bits per second(ビットパーセカンド)」の略で、インターネット回線の速度を表す単位です。
1秒間(second)に送れるデータ量(bit)を数値によって示しています。

つまり、最小単位1bpsは1秒間に1ビットのデータを送信できることを表しているのです。
したがって、数値が大きいほど短時間で大容量のデータを送ることができ、通信速度が速くなります。

つまり、Kbps→Mbps→Gbpsの順で通信速度は速くなるのです。

最大1Gbps!最速のブロードバンド

インターネット回線のなかで、最速で大容量のデータを送信できるのは、ブロードバンドであるCATV回線と光ファイバー回線です。

ソフトバンク光は、NTTフレッツ、auひかり、ドコモ光と並び、代表的なブロードバンド回線(フレッツ回線)として提供されています。
ソフトバンク光は、最大で1Gbpsの通信速度を誇り、高速インターネットを楽しめるサービスとしてアピールしています。

しかし、実際に利用してみると、期待以上の通信速度を得られないという可能性もあることを知っておきましょう。

ベストエフォート型サービス

ソフトバンク光の公式サイトでは、利用環境や回線状況によっては、最大速度は保証されないと注意書きがあります。
つまり、1Gbpsの通信速度はソフトバンク光を利用する全ての人に保証されているわけではないのです。「最大で…」と書かれているのには、理由があります。

実は、ソフトバンク光を含む光ファイバー回線事業者の多くが、「ベストエフォート型」のサービスを提供しています。

「ベストエフォート型」とは、「努力はするが、保証はしない」というサービスのことです。

インターネットの通信速度は、利用環境や利用機器、接続方法や回線の混み具合によってさまざまに変化します。

1Gbpsの通信速度は、すべての条件を最適に整えた上での計測値であり、実際は、期待通りの通信速度が得られないのが現実です。

では実際にソフトバンク光の通信速度が遅いと感じたら、どうすれば最大速度に近づけられるのでしょうか。次の項で詳しく説明していきます。

「遅い!」を「速い!」へ。問題解決方法!

通信速度を実際に計測する

光回線共通の通信速度を改善する方法として、いくつかのチェックポイントがあります。まずは、現在の通信速度を実際に計ってみましょう。

スピードテスト測定サイトで計測してみてください。

無料計測サイト

もし、1Gbpsのソフトバンク光を契約していて100Mbpsを切っているような状況なら何らかの問題が発生していると見ていいでしょう。

1Mbpsも出ていないような方は重症です。

周辺機器の規格を確認する

ソフトバンク光でインターネット回線に繋ぐ方法には、光BBユニットを設置する方法が一般的です。
光BBユニットとは、オプションサービスでソフトバンクからレンタルで提供されている無線LANルーターのことです。

光BBユニットの他にも、光回線対応のルーターを使うこともできます。

フレッツ光から転用した場合は、NTTから提供されている回線終端装置に光BBユニットを接続し、LANケーブルをパソコンに繋ぐだけで接続設定は完了します(新規の場合は回線工事が必要)。

LANケーブルは、通信速度の速さに影響を及ぼす重要な通信ケーブルです。
細いケーブルを良く見ると規格が書いてあります。
最低でも「CAT6」以上のLANケーブルを接続しておきましょう。

さらに、パソコンの有線LAN側のポートも「1000BASE-T」以上対応であることも同時に確認しましょう。

<LANケーブルの規格と対応速度>

規格名最大速度
CAT5100Mbps
CAT5e1Gbps
CAT61Gbps
CAT710Gbps

<LANポートの規格と対応速度>

規格名最大速度
1000BASE-T1Gbps
100BASE-TX100Mbps
10BASE-T10Mbps

ソフトバンク光のオプションサービスで提供されている光BBユニットは、有線での接続の場合、IPv6という機能を使うことでかなり速い通信を行うことが出来ます。
しかし、一方で無線Wi-Fiでの接続は遅いとの声が多いです。

なぜなら、無線LANが「IEEE 802.11b/g」と、古い規格のものを搭載しているためです。

これらを踏まえて、通信速度の向上を狙う最善の方法は
有線接続を「光BBユニット」で行い、Wi-Fiを飛ばす無線ルーターを自分で用意する。
です。

これら二つのルーターをモデムに接続し、Wi-Fi接続する端末は光BBユニットの接続を切ればWi-Fi接続の遅さは解消するでしょう。

そして、モバイル回線の通信速度を高めるためには「IEEE802.11ac」のWi-Fiルーター規格であるかを確認することが重要です。
自ら用意したルーターであっても、規格が新しいIEEE802.11acでない場合は速度が出にくいでしょう。

<無線LANルーターの規格と対応速度>

規格最大通信速度周波数帯
IEEE802.11a54Mbps5GHz
IEEE802.11b11Mbps2.4GHz
IEEE802.11g54Mbps2.4GHz
IEEE802.11n600Mbps2.4GHz / 5GHz
IEEE802.11ac6.9Gbps5GHz

パソコンやスマートフォンのスペックを確認する

大容量のデータを送受信する光回線では、パソコンやスマホのスペックが対応している必要があります。

5年以上前のパソコンやスマートフォンをお使いの方は様々な要因で速度が低下していると思われるので、端末の買い替えを検討してもよろしいかと思います。
よく「パソコンの寿命は5年」なんてことも聞きますからね。

メモリー容量の不足や、処理速度が遅いなどの原因で、通信速度の低下を招いている場合も。
最新機種とまではいかなくても、1Gbpsの回線に対応したパソコン環境を整えることも大切なのではないでしょうか。

解決できず乗り換える場合のオススメ回線

これら試しても遅い症状が改善できない場合は、プロバイダ側の原因が考えられます。
例えばフレッツ光なら契約可能なプロバイダが多く存在してますので候補はいくらでも挙げられます。
しかし、ソフトバンク光で契約できるプロバイダはただ1つ「Yahoo!BB」のみです。

近所でYahoo!BBの契約が多い場合は回線が混雑し、利用者の多い時間帯ほど速度は遅くなるでしょう。
これを解決するには回線ごと乗り換えるしかありません。

遅い通信から解放されたいあなたへおすすめの回線をピックアップしましたので是非ご覧ください。

最大通信速度は2Gbps!!関東ならこれで決まり!NURO光

関東に住んでいる。

・スマホはSoftBank。

・ソフトバンク光が遅くて困っている。

そんなあなたにピッタリな回線があります。

Sonyが運営するプロバイダ、So-netが提供している「NURO光」です。

なんといっても回線速度が速いのが特徴で、大抵の光回線の最大速度が1Gbpsの中NURO光は倍の2Gbpsとなっています。
公式HP上でユーザーの実測値も公開しているので速度に関しては自信があるといったところでしょうか。

そしてなんといっても、SoftBankのスマホセット割が適用出来ますので元々安い料金を更に下げることが出来ます。

今なら工事費の無料キャンペーンも行っていて、更に最大80,000円のキャッシュバックまで貰えます。

関東地方にお住まいで「NURO光」が気になった方はこちらから

おすすめ窓口圧倒的な回線速度!nuro光おすすめNo.1窓口
https://nuro-ac.jp/
光とセット割でスマホの料金がおトク!

格安で下り最大2Gbpsの高速インターネット!オンラインゲームや動画もサクサク動く!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)でストレスなくネットを楽しめる!この窓口限定で最大120,000円おトクなキャンペーン中!

窓口限定!最大120,000円おトク

関東エリア以外にお住まいの方のおすすめは・・・

月額が安くて速度が速いで人気!auひかり

・auのスマホを使っている。

・とにかくゴールデンタイムにサクサク動いてほしい!

・ネット代を安く済ませたい。

こんな方にはauひかりをお勧めします。
auひかりの最大の特徴はNTT回線と違う独自の回線を持っているので利用者の多い時間帯でも比較的回線が混雑しにくいことです。

ソフトバンク光をはじめ、ドコモ光、OCN光、BIGLOBE光、So-net光、@nifty光etc…
これら光コラボレーションの回線はNTT(フレッツ光)の回線を、転用という形で利用しているサービスです。

NTTKDDIその他で回線の比率を見ますと、約7:1.5:1.5 となっています。
つまり多くの人が同時にインターネットにアクセスすることで、遅い原因となっているのですね。

しかし、auひかりを利用すれば混雑を回避し易くなります。
さしずめ、一般道路と高速道路と言ったところでしょうか。

口コミでも高評価の意見が多いように見受けられます。

リンク先の画像を見ますと1Gbpsに迫る800Mbpsも出ています。
これだけ速度が出ていればオンラインゲームでも支障をきたすことはまずありません。

月額料金もキャンペーン適用でホームタイプ4,350円、マンションタイプ2,550円と非常にリーズナブル。
さらに今なら他社違約金も負担してくれて最大70,000円のキャッシュバックもあります。

ただし、auひかりを利用できるのは36都道府県なので注意。


<引用:BIGLOBE公式HP

対応エリア内にお住まいでauひかりが気になった方はこちら

おすすめ窓口月額料金がおトク!auひかりおすすめNo.1窓口
https://kddi-hikari.com/
月額料金12ヶ月間1,000円割引

新規でもお乗換えでも人気を集めるauひかり!auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも携帯ごとauにしてしまうほどの人気ぶり!auひかりは月額が格安なのも魅力的です!この窓口限定で最大70,000円キャッシュバック

最大70,000円キャッシュバック!

エリア外の方は↓にお進みください。

東海地方の地域密着型回線コミュファ光

東海地方にお住まい。

・auスマホを使っている。

・安くて速い光回線がいい。

こういった方にお勧めなのがコミュファ光。
コミュファ光はKDDI・中部電力系列の中部テレコミュニケーションが提供する光回線です。

繋がりやすさと料金の安さから東海地方での支持を得ています。
auのスマホ割も適用されて、キャンペーン適用もあり、ホームタイプ2,558円、マンションタイプは2,630円から利用できます。

こちらも今なら他社違約金を負担してくれて、最大80,000円のキャッシュバックがあります。

東海エリアにお住まいで「コミュファ光」が気になった方はこちらから

おすすめ窓口東海エリアなら断然コミュファ光!おすすめNo.1窓口
https://cm-net.jp/
プロバイダ料コミコミでおトク!

料金プランは業界でも最安の言われる実質2,558円~で、回線とプロバイダ、さらに無線ルーターもセットの超が付くほどのおトク回線!大手So-netのサポートもあるので安心!人気1位の窓口限定のキャンペーンは最大153,000円割引!

キャンペーンで最大153,000円割引!

では固定回線ではなく、モバイル回線という手も・・・

持ち歩けるポケットWi-Fi、WiMAX

・家に穴を空けたり、業者とのやりとり・・・回線工事が面倒!

外でもよくスマホの通信をする。

・いち早く手軽にネットに繋ぎたい。

・あまりネットにお金をかけず安く済ませたい!

こういった方にズバリお勧めなのがWiMAXです。

届いたらSIMカードを挿入して起動させるだけで高速Wi-Fiが楽しめます。
工事の細かいことを気にせず手軽に申し込めるのが魅力ですね。

「ついつい外でYoutubeを見過ぎちゃった・・・」と、スマホの通信制限に引っ掛かりがちな人には特にお勧めとなっています。

また、「無線のWi-Fiしか接続できないんでしょ?」と思われがちですが、専用のクレードルという機器を同時に購入すればLANケーブルを差し込んで使えるのでデスクトップパソコンでも問題ありません。

WiMAXと一口に言っても実は様々な会社から販売されています。
沢山あるWiMAXの中でもお勧めはBroad WiMAXです。

購入後3ヶ月間は2,726円、それ以降は3,411円となっていて、これは業界最安級の月額料金です。
長く使っても他社と比べ非常にリーズナブルです。

端末料金も0円ですし、初期費用もWebからの申し込みで18,857円割引なので見逃せません。

Broad WiMAXなら最短当日発送なので1~2日後には端末が届くのも人気のポイントですね。

最も手軽なインターネット、「WiMAX」が気になった方はこちらから

おすすめ窓口wimaxで人気No.1「Broad WiMAX」
https://wimax-broad.jp/
初期費用割引でおトクに利用

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申し込みためには、webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!そうすると初期費用18,857円割引になる他社の窓口と比べ、月々の利用料も安いのが魅力です!

Web限定!初期費用18,857円割引

ソフトバンク光の回線速度まとめ

いかがでしたか。ソフトバンク光の通信速度が遅いのは本当なのかご紹介しました。

「最大で1Gbpsの高速回線」に期待するSoftBankユーザー全てに、最高速度が補償されているわけではありません。
なぜなら、ソフトバンク光を含む光回線の通信速度は、それぞれの使用環境によって大きく左右されてしまうからです。

しかし、出来る限りのことをしてみると速度の改善が見られるケースも多々あります。

それでも速度に不満が募る場合は、思い切って回線の乗り換えを検討しましょう。

月額がおトク!ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大60,000円キャッシュバック中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る