閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

インターネットの速度測定方法を紹介|速度低下の理由と改善方法は?

Pocket

インターネットの速度が遅い!4つの解決方法で簡単快速通信

インターネットを使っていて、ページ・動画の読み込みやアプリのダウンロードに時間がかかってイライラさせられた経験がありませんか。

速度を測定すれば、インターネット回線でデータを送受信するスピードがわかるほか、インターネットの速度を改善する対処法を駆使すれば速度を改善できるかもしれません。

今回はインターネットの速度測定方法や、速度低下の理由・改善方法を解説します。

NURO光速度訴求バナー

NURO光は最大2Gbpsで超高速!

NURO光は最大2Gbpsで超高速!月額4,743円で最新無線LANもコミコミの料金。この窓口からの申し込みで最大80,000円のキャッシュバックキャンペーン・・・詳しく見る

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

インターネット通信速度の単位をチェック!

インターネットの速度の測定方法を知る前に確認しておきたいのが、速度の単位です。

さまざまな単位の意味を知らなければ、速度を計測して表示された情報の意味がよくわかりません。

スピードテストで表示される数字の単位には、主に以下の3つがあります。

単位
数値
G(ギガ)

1G=1,000,000,000
M(メガ)
1M=1,000,000
k(キロ)
1k=1,000

k→M→Gの順番に数値が大きい=速度が速くてたくさんのデータをやり取りできることを覚えておきましょう。

auひかり速度訴求バナー

auひかりは超速い!世界最速10ギガ・5ギガも!

auひかりは超速い!初期費用実質0円キャッシュバックも最大73,000円・・・詳しく見る

インターネットの速度に記載される「bps」は速さの単位!

スピードテストサイトなどでインターネットの速度を計測すると「○○bps」と表示されますが、bpsは速さの単位です。

bpsは1秒あたりにやり取りできるビット数(コンピューターで使われる情報量の単位)を表していて、1ビットを通信量としてよく使われる「バイト」(Byte)に変換すると0.125バイトとなっています。

1Gbpsや500Mbpsなど、bpsよりも前の数値が大きければ速度が速いのでbpsについてとくに気にする必要はありませんが、知識として覚えておくと良いでしょう。

インターネットの速度に記載される「ping」は応答速度の意味!

速度を測定した時に合わせて表示されるpingは応答速度を表しています。

pingの数値はユーザーがデータをインターネット上に送信してから反応が返ってくるまでの速さで、pingの数値が小さければ小さいほどインターネットは快適です。

反対にpingの数値が100や200など大きくなると、例えばオンラインゲームで自分が操作をしてから画面に反映されるまでにタイムラグが大きく発生してしまうなどのデメリットがあります。

速度を計測する時は、pingの数値にも注目しましょう。

NURO光速度訴求バナー

NURO光は最大2Gbpsで超高速!

NURO光は最大2Gbpsで超高速!月額4,743円で最新無線LANもコミコミの料金。この窓口からの申し込みで最大80,000円のキャッシュバックキャンペーン・・・詳しく見る

インターネット通信速度の測定方法

インターネットの通信速度は、フレッツ光の速度測定ページから測定できます。

ページを開いたら、画面右側の「スタート」をクリックするだけでOKです。

  • ping
  • ダウンロード
  • アップロード
  • ジッター(連続した伝送の遅延時間を表し、0に近ければ近いほど通信が安定していることになるもの)

速度測定を実施すると、以上の4つを計測できるので、試してみましょう。

Googleでも通信速度の調査が可能になった!

通信速度測定画面

Googleでも、「インターネット 速度測定」と検索すれば検索画面であっという間に速度測定ができるようになりました。

速度の測定結果と合わせて「HD動画のストリーミングができる」など、計測結果の速度でどんなことを行えるかも表示されるので、試してみてくださいね。

ただしGoogleのインターネット速度テストではダウンロード速度とアップロード速度を確認できるのみで、pingは調べられません。

pingも合わせて計測したい場合は、前項で紹介したスピードテストページを利用しましょう。

NURO光速度訴求バナー

NURO光は最大2Gbpsで超高速!

NURO光は最大2Gbpsで超高速!月額4,743円で最新無線LANもコミコミの料金。この窓口からの申し込みで最大80,000円のキャッシュバックキャンペーン・・・詳しく見る

インターネット通信速度の目安をチェック!

インターネットのスピードテストで結果が出ても、計測結果となる速度で何ができるのかがわからなければ意味がありませんよね。

以下の表に、インターネットで行うさまざまな作業に対してどのくらいのスピードが必要になるのかをまとめました。

用途
必要な速度(目安)
ネットサーフィン、メール
1~10Mbps
(画像の多いサイト・メッセージの表示には速度が必要)
YouTube
  • 低画質(360p):0.5Mbps
  • 中画質(480p):1Mbps
  • HD画質(720p):2Mbps
  • フルHD画質(1080p):3.5Mbps
オンラインゲーム
(常時通信しているので、速度よりpingの数値の小ささが重要)
  • FPS:1Mbps
  • ファイナルファンタジー14:2Mbps程度
  • ドラゴンクエスト10:2Mbps程度

以上にまとめたとおり、速度はかならずしも高速である必要はないことがわかります。

インターネットの通信速度は「100Mbps」でおおよそ快適に通信できる

前項で解説したとおり、インターネットで行うさまざまな用途の大部分は、速度が遅くても問題なくこなせます。

インターネットの通信速度は、常時100Mbps近く出ていれば、基本的にどんなことでも快適に行えるのです。

もしも100Mbpsを切っていたら、記事の後半で解説する速度の改善方法を試してみてくださいね。

【インターネット回線別】最大速度の比較一覧をチェック!

インターネット回線は、どこと契約しているかで最大速度が異なります。

以下の表に、さまざまなインターネット回線の速度をまとめました。

最大速度の違いを比べてみましょう。

<【インターネット回線別】最大速度の比較一覧表>
インターネット回線
回線の種類
最大速度
NURO光
NURO光回線(独自回線)
下り2Gbps・上り1Gbps
auひかり
auひかり回線(独立回線)
上下1Gbps
フレッツ光
フレッツ光回線
ドコモ光
ソフトバンク光
コミュファ光、eo光などの電力会社系回線
独自の光回線
J:COM
J:COM回線(独自回線)
光1Gコースはauひかり回線
下り320Mbps・上り10Mbps
(戸建住宅向けの光1Gコースは上下1Gbps)
WiMAX
WiMAX回線
708Mbps(W05)
Pocket WiFi(Y!mobile)
ソフトバンク回線
612Mbps

以上のとおり、最も速度が高速なのはNURO光の下り2Gbps・上り1Gbps回線です。

それぞれの回線の特徴を解説していきましょう。

フレッツ光・光コラボは回線が混雑しやすい

フレッツ光は光コラボ(ドコモ光、ソフトバンク光など)と回線が共通であるため、同じ回線を使う利用者が多いのが特徴です。

同じ回線を使う人がたくさんいると、回線が混雑し通信速度が下がりやすいデメリットを抱えています。

速度を重視する場合は、フレッツ光や光コラボよりも他社回線を選ぶのがおすすめです。

auひかり

auひかりの通信速度は基本的に上下最大1Gbpsでフレッツ光や光コラボと変わりませんが、独立回線を使っているため回線が混雑しにくく、速度も下がりにくいのがメリットです。

またauひかりでは、新規契約者向けにお得なキャンペーンが展開されているのも見逃せません。

auひかりのお得なキャンペーンは次のとおりです。

  • 最大70,000円キャッシュバック
  • 月額600円(税抜)×12ヶ月割引、他社乗り換えで最大30,000円還元、電話オプションパックEX12ヶ月無料
  • 初期工事費用やオプション割引
  • auスマホ最大10台に毎月最大2,000円(税抜)の割引を適用できるauスマートバリュー
おすすめ窓口最大135,500円還元!
株式会社25
スマホ料金
最大2,000円割引き!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大135,500円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

またauひかりの速度の評判や、万が一通信速度が遅い時の対処法について詳しく知りたい方は、関連記事もチェックしてみてくださいね。

NURO光

NURO光は通信速度が下り最大2Gbs・上り最大1Gbpsと高速なのが特徴です。

さらにNURO光は、新規契約者向けのキャンペーンも展開されています。以下にまとめました。

  • 最大80,000円キャッシュバック
  • 初期工事費実質0円
  • ソフトバンクスマホ最大10回線が毎月最大1,000円(税抜)割引になるおうち割光セット
おすすめ窓口最大12万円の特典!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速通信
NURO光は月額4,743円で速くて安い!
工事費39,900円が実質無料のキャンペーン
ソフトバンクとのセット割も
最大80,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

またNURO光で速度が遅い時の対処法は、以下の関連記事で解説しています。

auひかりとNURO光は2018年から10Gbpsプランを提供開始!

auひかりやNURO光では、2018年より上下最大10Gbpsに対応するプランを提供開始しています(関東のみ)。

大容量データの送受信を行う機会が多い人は、必要に応じて10Gbpsプランも検討しましょう。

マンションはインターネットの速度が低下しがち

マンションでインターネット回線を契約する場合は、回線を同じ建物に住んでいる人で共有する場合が多く、どうしても速度が遅くなってしまいがちです。

また建物によっては、回線設備が古く1Gbpsプランを契約できないケースもあります(auひかり、eo光など)。

マンションで速度の改善に悩んでいる方は、次の対処法がおすすめです。

  • 仕様上の速度が一番速いNURO光や各社の1Gbpsプランに対応する建物に引っ越す
  • モバイルルーターを契約してみる

あるいは、多少の速度低下には妥協するなどして対応しましょう。

モバイルルーターの利用で速度の改善ができたという口コミ

通信環境にもよりますが、マンションで自宅のインターネット速度が遅い時は、モバイルルーターに乗り換えれば速度が改善できる場合もあることが、口コミからわかりました。

上記の口コミでは、Bフレッツという古いインターネット回線プランからWiMAXに乗り換えることで速度が10倍以上と大幅な向上がわかります。

モバイルルーターは工事不要で利用できるので、回線工事が行えず乗り換えがしにくいというマンションのデメリットも簡単に克服できますよ。

マンションにお住まいの方は、モバイルルーターの契約を検討してみてくださいね。

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

インターネットの通信速度が遅くなった!原因と改善策5選

インターネットの通信速度が遅い時の原因と改善方法を5つ、表にまとめました。

原因
対処法
回線が混雑している
インターネットを使う時間帯やプロバイダを変更する
ギガプラン(1Gbpsなどの高速通信が可能なプラン)を契約していない
ギガプランへ変更する
光回線の基地局がメンテナンス中・通信障害
情報を公式サイト等で確認、トラブル解消まで待つ
LANケーブルの規格が古く、ギガプランに対応できていない
LANケーブルをCAT5eやCAT6、CAT7に買い換える
接続中の端末側でトラブルが発生している
端末を再起動したり、修理したりする

インターネットの速度が遅い時の対処法について詳しく知りたい方は、以下の関連記事もご覧ください。

NURO光速度訴求バナー

NURO光は最大2Gbpsで超高速!

NURO光は最大2Gbpsで超高速!月額4,743円で最新無線LANもコミコミの料金。この窓口からの申し込みで最大80,000円のキャッシュバックキャンペーン・・・詳しく見る

インターネットの回線速度は「ベストエフォート」

インターネット回線は、どこで契約しても「ベストエフォート」なので、かならずしも1Gbpsなどで接続できるわけではありません。

ベストエフォートとは「説明したサービスを提供できるように努力する」という意味で、常時安定したサービスが提供される保証はないのです。

速度を改善しようとしても仕様どおりの最大速度が出るとは限らないので、覚えておきましょう。

インターネット速度が遅いならIPv6接続やv6プラスに切り替えよう!

インターネット回線の速度が遅い時は、「IPv6接続」や「v6プラス接続」を利用すれば速度を改善できる可能性があります。

「IPv6接続」や「v6プラス接続」を利用すれば、回線混雑の原因である「ISPでの認証」を回避できるため、速度が上がるのです。

契約しているインターネット回線やプロバイダが、IPv6接続やv6プラス接続といったサービスに対応していたら、導入して速度を改善させましょう。

以下にIPv6の関連記事をまとめましたので、詳しく知りたい方はそれぞれチェックしてみてください。

NURO光速度訴求バナー

NURO光は最大2Gbpsで超高速!

NURO光は最大2Gbpsで超高速!月額4,743円で最新無線LANもコミコミの料金。この窓口からの申し込みで最大80,000円のキャッシュバックキャンペーン・・・詳しく見る

まとめ

インターネットの速度は、スピードテストページで計測できます。

日頃インターネットを使っていて読み込み時間が長くイライラする場合は、速度を計測してみましょう。

また、インターネットの速度が遅い時は対処法を用いて、速度を改善させましょう。

IPv6接続やv6プラスへの切り替えで速度の改善が期待できるほか、マンションにお住まいの方はモバイルルーターの利用もおすすめですよ。

携帯と光のセット割引に注目!キャリア別おすすめランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

インターネットを利用すると、毎月の出費になるので、できるだけ料金をおさえて、速度が安定する高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引されることが安くさせるポイント!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷ったことはありませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、使いたい光回線が利用できないエリアであったり、マンションで使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線にしようか踏みとどまっている方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定なので、WiMAXを上手に活用することで、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用もおすすめです!

WiMAX申込み人気No1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事