閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

Wi-Fiがつながらない!そんな時の8つのチェックポイントまとめ

Pocket

Wi-Fiが繋がらないイライラを即解消!すぐに試せる7つの手段

やっと自宅にネット環境を整えたものの、Wi-Fiが繋がらないのでパソコンやスマホでネットができない。

あるいは今まで使えていたのに突然使えなくなった場合もあるでしょう。

そんな困ったときのためにこの記事では、Wi-Fiが繋がらない時のチェックポイントと対処法について解説しています。

Wi-Fiが繋がらないストレスを解消するために、ぜひ以下で紹介する方法を試してみてくださいね。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

Wi-Fiが繋がらない時の8つのチェックポイントと対処法

自宅でスマホやパソコンのWi-Fiが繋がらない時のチェックポイントは主に以下の8種類があります。

  1. コンセントはちゃんと繋がっているか、そして電源はONになっているか確認する
  2. スマホの場合、Wi-Fiボタン・機内モードのON/OFFをチェック
  3. Wi-FiのパスワードやSSIDは合っているか確認
  4. 電波状況が悪い場合は中継器などで改善
  5. 無線ルーターやモデム等の機器を再起動
  6. 配線は正しく繋がっているか
  7. ネット接続の設定は正しく行えているか
  8. プロバイダ側で何か問題が起きているかも

ちょっとした原因で繋がらなくなっている場合もあれば、一人では解決できない難しい理由がある場合もあります。

順に紹介していきます。

1:コンセントはちゃんと繋がっているか、そして電源はONになっているか確認

まず確認してもらいたいのが、自宅で契約しているネット回線を使うためのさまざまな機器がコンセントに繋がっていて、しっかり電源も入っているかどうかです。

ネットに繋げるための、モデルやホームゲートウェイ、無線ルーターといったさまざまな機器がありますよね。

これらの機器のうち一つでもコンセントが抜けていたり電源がオフになっていたりすると、Wi-Fiは使えません。

「そんな初歩的なミスはない」と思ってしまったかもしれませんが、意外と原因としてはありがちです。

誰かが足をコードに引っかけてしまうなどして、いつの間にかコンセントが抜けたり電源が切れてしまっていたりするものです。

念のため確認してみてください。

2:Wi-Fiボタン・機内モードのON/OFFをチェック

こちらも初歩的な問題なのですが、そもそもスマホやパソコンのWi-Fiがオフになってしまっている場合は当然Wi-Fi接続ができません。

そんなことするはずがないとお思いになるかもしれませんが、バッテリー節約のためにあえてオフにしてそのまま忘れてしまっていたというパターンも。

特にスマホの場合に気をつけたいのが機内モードです。

スマホの端末の電源を切ることなくボタン一つで電話やメールの通知が来なくなる便利な機能のため、飛行機以外でも映画館や大事な会議の前に機内モードをオンにするといった人も多いでしょう。

この機内モードをそのままオンにしっぱなしでWi-Fiが繋がらないということであれば、機内モードを解除することで再びWi-Fi接続ができるようです。

3:Wi-FiのパスワードやSSIDは合っているか確認

スマートフォンやパソコンなどをWi-Fiに接続するとき、正しいと思って入力したパスワードが合っていないためにネットに繋がらない場合もあります。

パスワードは複雑でわかりづらいですよね。そのため間違えやすいものです。一度パスワードを確認してみましょう。

そしてもう一つ、スマートフォンなどをWi-Fiに接続する際に選ぶ自分の無線LANルーターのSSIDが間違っている可能性もあります。

BuffaloやNECなど、人気の会社の無線LANルーターを使っている人は自分の家の周りにも多いものです。

もしかしたら、他の家で使われている無線LANルーターのWi-Fiに接続しようとしている可能性もありますよ。一度しっかり確認してみましょう。

4:電波状況が悪い場合は中継器などで改善

無線LANルーターが置いてある部屋から何メートルも離れていると、電波状況が悪くWi-Fiが繋がらない場合があります。

接続はできても速度が遅くなったり、接続自体が切れてしまったりしますね。

無線LANルーターを電波が広い範囲に届くものに買い換えたり、中継器を買ったりして改善できます。

5:無線LANルーターやモデム等の機器を再起動

無線LANルーターやモデムなどのネット接続のために使う機器は、ずっと電源がオンで稼働している状態だと、突然調子が悪くなってくることがあります。

ちゃんと電源が付いていて今までは使えていたのにある日突然ネットに繋がらなくなってしまった場合は、機器が不調なのかもしれません。

夏だと、暑い部屋でずっと稼働しているうちに熱でおかしくなってしまうことも多いです。

機器が不調な場合は一度電源を切ってコンセントを抜き、しばらく待ってからまた接続し直せばちゃんとネットが使えるようになる場合がありますよ。

6:配線は正しく繋がっているか

引っ越しをして一から自分で配線をやり直した場合やネットを初めて契約して自分で無線LANルーターなどを接続した場合など、配線を間違えてしまった可能性もありますね。

Wi-Fiを使うためには、LANケーブルを使って無線LANルーターをモデムやONUなどのネット接続用機器に接続するのが一般的です。

LANケーブルを差し込める端子は無線LANルーターやモデム、ONUといった機器にたくさんあったりもするため、間違える可能性は大いにあります。

ご説明書などを読み、配線を正しく行えているか確認しましょう。

7:ネット接続の設定は正しく行えているか

ネットを契約したばかりでまだ一度も今のネット環境でWi-Fiを使えていないなら、ネット接続のための設定ができていない可能性があります。

プロバイダから送られてきた認証IDパスワードなどの記載がある書類を用意し、パソコンなどの設定ツールからネット接続のための設定を行いましょう。

無線LANルーターを自分で購入している場合は、ルータに付属する設定ツールからカンタンに設定ができる場合もあります。

8:プロバイダ側で何か問題が起きているかも

ここまでの対処法を試してもダメだった場合は、プロバイダ側で問題が起こっている可能性が高いです。

プロバイダのホームページを確認して、なにか問題が発生していないか確認してみましょう。

特に記載などがなかった場合は、サポートセンターに電話をしてみましょう。解決方法がわかります。

外出先でWi-Fiスポットに繋がらない場合の対処法

外出先で使えるWi-Fiスポットを利用しようとしたものの、Wi-Fiに繋がらない。

この場合の原因として考えられるのは、その場所でWi-Fiの電波を飛ばしている機器から距離が離れていることや、設定の手続きをすべて終えていないことですね。

またWi-Fiスポットには、ログインの設定がその都度必要になるものも数多く存在します。

パスワードを入れて接続してから、ログイン設定をしていないためネットに繋がらない可能性もありますね。

そして町中にあるWi-Fiスポットには制限時間があるものもあります。

突然繋がらなくなった場合は、制限時間を過ぎてしまったと考えられますね。

カンタンに繋がる携帯型Wi-Fiで、家でも外でもネットができる

ここまでWi-Fiが繋がらない場合の対処方法について詳しく解説しました。

自宅で使うWi-Fiも町中のWi-Fiスポットも、さまざまな原因で繋がらなくなってしまいます。

家でも外でも、もっとカンタンにWi-Fiに接続したい。

そんな人には携帯型Wi-FiルーターのWiMAXがおすすめです!


引用:Broad WiMAX公式サイト

WiMAXを契約すれば、家でも外でも専用のWi-Fiルーターを起動するだけですぐに、さまざまな機器をネットに接続できますよ。

WiMAXはエリア内で利用が可能、ルーターの種類によってはauのネットワークも使える

WiMAXは、専用のエリア内であれば家でも外でもWi-Fiを使えます。

エリアは順次拡大中ですが、契約の前に一度自分の行動範囲がエリア内かどうかしっかり確認しておきましょう。

エリア確認する

そしてWiMAXでは契約の際にさまざまなルーターを選んで購入できますが、選ぶ種類によっては別料金として1004円を支払うことでauのネットワークでも通信できます。

このサービスはauのスマホとのセット割に加入すると無料で利用できますのでauユーザーはメリットが大きいといえます。

工事の必要なく幅広いエリアで利用できるのは、WiMAXのメリットです。

WiMAXのエリア確認方法について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧になってください。

Broad WiMAXは月額料金も安価

Broad WiMAXは、通信量の上限がないギガ放題プランでも月額料金が最大3ヶ月2,726円(税抜)、それ以降も3,411円(税抜)と業界最安級の料金です。

自宅でしか利用できない固定回線よりも安く、どこでもWi-Fiが使えるのがWiMAXのメリットですね。

Broad WiMAXについて気になる方は、ぜひ以下のサイトをご覧になってくださいね。

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

Wi-Fiが繋がらない原因は、コンセントが抜けている、パスワードが間違っているといった簡単なものからプロバイダの不調など複雑なものまでさまざまです。

ここまで紹介してきたチェックポイントを確認して、Wi-Fiに繋げるようになるといいですね。

もしもわずらわしい設定が面倒なら、携帯型Wi-FiのWiMAXに乗り換えるのも良いでしょう。電源を入れて表示されるパスワードを入力するだけで、ネットに接続できますよ。

携帯料金が安くなる?!キャリア別人気回線ランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

毎月の出費になるインターネット利用料金は、できるだけ料金を安く、安定した速度を得られる高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引が受けられる回線があります!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

むずかしいインターネット回線選びをサポートするため、無料ガイドブックを作りました!

各回線の比較の要点をまとめただけでなく、開通までの流れや、お得なキャンペーン情報、各窓口の電話番号など情報が盛りだくさん!インターネット回線選びに悩んでいる方はぜひ読んでいただきたいです!


インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事