閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

インターネット回線12社の比較ランキング!【1番安いのは?】安く契約する選び方も

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

インターネットの選び方4つ

インターネット業者を選ぶポイントは、通信速度の速さやカスタマーサービスの充実、申し込み手続きが簡単なこと等、さまざまにあります。

しかし、発生する料金も契約を決定づける大きなポイントですよね。

そこで今回は、主要インターネット業者12社の料金について調査してみました。

月額料金や工事費、初期費用にこだわって選びたい方は必見です。

一番のオススメはNURO光です。通信速度も2Gと速く、月額料金も安くなっています。

インターネット(Wi-Fi)を安く契約するための選び方4つ

インターネット回線契約にあたり、安さにこだわるなら、以下の4つのポイントはかならず抑えてください。

  • スマホとのセット割が利用できるか
  • 月額料金は安いか
  • プロバイダ料金は込みなのか
  • 工事費無料やキャッシュバック等のキャンペーンはあるのか

それぞれのポイントについて、詳しく解説いたします。

スマホとのセット割が使えるか

スマホとのセット割が適用されると、毎月のスマホ料金が500~2,000円ほど割り引かれることがあります。

契約者だけでなく契約者の家族にも割引が適用されることがありますので、家族が同じ携帯キャリアを利用しているときはお得度もさらに高くなります。

ご利用中のスマホとのセット割がある光回線業者なのか、かならず契約前に確認しておきましょう。

携帯キャリア
セット割を実施する回線
au
auひかり・So-net光・ビッグローブ光・nifty光
ソフトバンク
ソフトバンク光・NURO光
ドコモ
ドコモ光
ワイモバイル
ソフトバンク光
OCN
OCNモバイル

月額基本料金が安いか

毎月支払うものですから、月額料金は安ければ安い方が良いですよね。

契約してから数ヶ月間は割引サービスが適用されて安くなっていても、割引期間が終わり元の料金に戻ると急激に料金が高くなってしまう、ということもあります。

そのため、かならず割引適用前の元の料金がいくらなのかについて確認しておきましょう。

プロバイダ料金込みの月額料金か

NTTのフレッツ光などでは、光回線料金とプロバイダ料金が別個に請求されます。

お得だと思って契約したら、プロバイダ業者からも請求が来て結局は割高だった…ということにもなりかねませんので、かならず、料金にプロバイダ料金が含まれているのかも確認しておきましょう。

初期工事費無料・キャッシュバック・割引キャンペーンは実施しているか

工事費用は15,000~40,000円であることが一般的ですが、工事費が実質無料になるというキャンペーンを提供している光回線業者もあります。

できるだけ安く光回線を導入するためにも、初期工事費無料サービスを実施している業者を選びたいですよね。

また、キャッシュバックサービスや料金割引キャンペーンを実施している回線業者もあります。

契約前に手続きをしておかないとサービスが適用されませんので、かならず下調べを綿密に実施してから契約に進むようにしてください。

【戸建て・マンション(アパート)別】インターネット回線12社の安さ・速さ比較ランキング

主要12回線の料金と速度、キャンペーンをまとめました。

フレッツ光のみプロバイダ料金が別途請求されますので、プロバイダ料金に回線料金を合算してチェックするようにしてくださいね。

【戸建て】
月額基本料金
【マンション】
月額基本料金
プロバイダ料金
最大速度
キャンペーン
フレッツ光(東日本)
5,700円
3,350円
月額料金から別途必要
約700円~約1,500円
1Gbps
  • 月額料金割引(公式)
フレッツ光(西日本)
5,400円
3,700円
auひかり
5,100円
4,050円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大33,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料 (公式)
  • 他社光回線違約金の相当額還元(公式)
  • 月額料金最大600円割引(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)
NURO光
4,743円
2,500円~
1,900円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大10,000円キャッシュバック(公式)
  • 工事費実質無料(公式)
  • 月額料金大幅値引(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)
コミュファ光
5,550円
+通話料
5,550円
+通話料
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大120,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • ギガデビュー割で月額料金割引(公式)
  • 紹介特典で商品券1万円分プレゼント(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)
eo光
4,953円
3,524円
月額料金込み
1Gbps
  • 最大40,000円キャッシュバック
  • 初期工事費実質無料
  • セキュリティ・無線ルーターが1年間無料
  • auスマートバリューの適用
ソフトバンク光
5,200円
3,800円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大70,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金6か月分キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料(公式)
  • 他社違約金・撤去工事費など相当額還元(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)
ドコモ光
5,200円
4,000円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大25,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • dポイント20,000ptプレゼント(公式)
  • 他社携帯電話違約金相当額還元(公式)
So-net光
5,700円
4,600円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大35,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金値引(公式)
  • セキュリティオプション最大12か月無料
  • auスマートバリューの適用(公式)
OCN光
6,200円
4,700円
月額料金込み
1Gbps
  • 月額料金割引(公式)
  • OCNモバイル割の適用(公式)
BIGLOBE光
4,980円
3,980円
月額料金込み
1Gbps
  • 月額料金割引キャンペーン
  • BIGLOBESIMとのセット割
J:COM
4,750円
3,600円
月額料金込み
1Gbps
  • 他社回線からの乗り換えで最大30,000円キャッシュバック
  • 月額料金割引
  • 初期工事費無料

【1位】通信速度が速くて月額料金が安いのはココ!NURO光

通信速度の速さと月額料金で選ぶなら、NURO光がオススメです。

独立回線と独自の通信方式で最大下り2Gbpsの超高速通信が利用でき、実際に利用している方からも速いとの声がよく聞かれています。

NURO光の評判については、以下の記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

NURO光の契約を考えている方は、So-net公式サイトからの申し込みがオススメです。下記の特設ページからの契約なら、35,000円のキャッシュバックがもらえます。



注意!NURO光のデメリット:エリアの狭さ・工事の遅さ

NUROは人気が高いオススメ回線であるものの、エリアの狭さや工事が2回必要で開通まで時間がかかるなどのデメリットもあります。

まずはご利用になれるかエリアチェックしてから、導入を検討してみてください。

【2位】料金・キャンペーン・速度ともにオススメ!auひかり

auひかりは独立した回線のために速度が出やすいというメリットがあるほか、料金が安く、割引・キャンペーンが豊富でバランスが取れてコスパが良いというメリットもあります。

全国規模で利用できますので、NURO光が対象エリア外の人にもオススメです。

auひかりを契約するならWebの正規代理店から申し込むのがオススメです。

正規代理店フルコミットのキャンペーンページからauひかりを申し込むと最大60,000円のキャッシュバックが最短翌月末に受け取ることができます。

面倒な手続きも必要ないので、受け取り忘れもありませんよ。

\60,000円キャッシュバック実施中/

フルコミットのキャンペーンページはこちら

※このボタンからお得な特典をチェック

【3位】フレッツ光からの転用ならココ!ソフトバンク光

他の光コラボやフレッツ光と回線を共有しているため、夜間の速度低下は否めないものの、月額料金が安く割引キャンペーンも充実しているのがソフトバンク光です。

光コラボですので、現在フレッツ光を利用している方なら回線工事不要かつ工事費不要&解約違約金不要で乗り換えられる点も魅力ですね。

ソフトバンク光は、下記の契約窓口からの申し込みで、最大33,000円のキャッシュバックがもらえます。

\最短2ヵ月後最大33,000円キャッシュバック/
ソフトバンク光のキャンペーンをみる
※代理店NEXTの特典をチェック

通信速度の速さはIPv6接続で解決

回線が混雑しやすいというデメリットがあるソフトバンク光ですが、IPv6オプションを契約すると夜間の通信速度の低下を改善できます。

次の記事で詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

【4位】ドコモユーザーならここしかない!ドコモ光

ドコモのケータイとのセット割を提供しているのは、ドコモ光だけです。

ドコモ光のセット割では、最大月々3,500円もの割引を受けることができます。

ドコモユーザーは迷わずドコモ光を選びましょう。

なお、ドコモ光も光コラボですので、フレッツ光をご利用の方なら解約違約金や工事費不要で乗り換えられますよ。

ドコモ光は、下記の契約窓口からの申し込みがオススメです。最大15,000円のキャッシュバックがもらえます。

♦最大15,000円キャッシュバック♦
ドコモ光の料金詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

通信速度の遅さはv6プラス接続で解決

ドコモ光のv6プラスオプションを契約すれば、夜間通信速度の低下を改善することが可能です。

v6プラスとは、通常はIPv4でネット接続を行うのに対し、対応するサイトではIPv6での接続が利用できるというサービスです。

現在主流で混雑しやすいIPv4を避けて通信ができるため、快適なネット通信が行えます。

以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

インターネットでADSL接続が安い回線はどこ?

電話回線を利用したADSL接続なら、光回線よりも安くインターネットを利用できます。

滅多に固定回線でインターネットを利用しないけれども、いざというときに利用できるようにしておきたいという方は、料金重視でADSLという選択もできますね。

固定電話あり
固定電話なし
Yahoo!BB
1,265~1,272円
2,857円
GMOとくとくBB
1,877~2,350円
3,129~3,602円

※料金はいずれも税抜き表示の月額料金です。

ADSL回線の提供は徐々に終了が進んでいる

安さが売りのADSL接続ですが、現在、フレッツ光ではADSL接続の新規申し込み受付が終了しています。

また、他のADSL業者でも受け付けを終了するところが後を絶ちません。

今後も長く利用したいと考えている方は、やはり光回線に申し込んでおく方が良いでしょう。

一人暮らし向け!安いインターネット回線と選び方

一人暮らしの方なら、いつまた引っ越しするかわからないですよね。

回線工事費を節約するためにも、元々インターネット回線が導入されたマンションを選らぶか、工事不要で利用できるWiMAXやホームルーターを選んでみてはいかがでしょうか。

もともとインターネット回線が導入されたマンションに入居しよう

すでに回線導入が完了しているマンションを選べば、工事不要でインターネットが利用できるだけでなく、個人的にインターネットに契約するよりもお得な料金が適用されることが多いです。

不動産屋さんで物件を探すときは、インターネットが導入されているかどうかも確認してみましょう。

利用できるWiMAX・ホームルーターは工事不要で利用できる

インターネットが導入されていないマンションでも、WiMAXなどのモバイルWi-Fiルーターや据え置き型のWi-Fiルーター(ホームルーター)なら、回線工事不要でインターネットを利用できます。

モバイルWi-Fiルーターなら外出先でも利用できますので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

下記の窓口からWiMAXを契約すると、3年間ずっと料金の割引きが受けられます。

\3年間ずーっと割引!月額2,170円~/
GMOとくとくBB WiMAXの月額割引をみる
※公式GMOとくとくBBの特典をチェック

まとめ

通信速度や付属サービスも重要なポイントですが、やはり料金が安いという点は業者を選ぶ際の大きなポイントです。

スマホとのセット割と月額料金、プロバイダ料金、キャンペーンに注目し、最適な回線を見つけてください。

また、フレッツ光から乗り換えを検討している方は、光コラボに転用することで、工事が不要、初期工事費不要で安く乗り換えることができオススメですよ。

「安くても速度が遅いから…」とためらっている方は、IPv6やv6プラス対応のプロバイダを選ぶことで速度低下を防ぐことが可能ですので、ぜひ試してください。

【最新】おすすめインターネット回線特集

インターネット回線の種類別にサービス特徴や選ぶポイントをご紹介していきます! フレッツ光だけでなく、利用シーンに合わせて月々ネット料金を安くおさえたり、回線速度を上げれたり・・と知っておいても損がない情報を集めました! また併せて各回線ごとにわたしのネット編集部が調査してわかったおすすめの窓口を紹介ていますので回線選びのご参考にしていただければと思います!

光コラボレーションでおすすめ

光コラボといえば、フレッツ光と回線を使っているのでフレッツ光と同品質で安心!さらに下記では携帯とセットでお得になる回線をピックアップ!

\ 【最新】光コラボレーションでおすすめ /
☞ 詳細記事はこちら「2019年最新版・光コラボの比較一覧表!料金・速度・キャンペーンを比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

エリアは限られているけど利用できるなら使いたい光回線

現在はフレッツ光だけではなく、独自回線を展開しているサービスがあります。キャンペーンも窓口によってさまざまです!口コミでも速度に定評のある光回線をまとめました!

\ 【最新】光回線で総合的におすすめ /
※東海エリアであればコミュファ光がおすすめ!(auユーザーは割引あり)
☞ 詳細記事はこちら「【2019年最新】オススメの光回線はどこ?人気回線10社を大比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

モバイル回線(Wi-Fi)でおすすめ

持ち運びできるWi-Fiや自宅で使うホームルーターなど利用する状況に応じて選ぶことが大事です!選ぶポイントは選びは「月額料金」「データ量」「通信速度」に注目!

\ 【最新】Wi-Fi選びで迷われている方へ /
※ソフトバンクユーザーであればネクストモバイルもおすすめ(20GB 2,760円~)!
☞ 詳細記事はこちら「2019年にオススメしたいポケットWi-Fiは?全9社の総合評価を比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

光回線窓口ランキング 2019年11月04日更新

※こちらのランキングは「キャッシュバック額」「受け取りやすさ」「受け取り時期」「手続き」方法で判定しています。

モバイルWiFiルーター窓口ランキング 2019年11月04日更新

ホームルーター窓口ランキング 2019年11月04日更新