閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

楽天会員は契約必須!評判から見る楽天モバイルの契約がオススメな理由!

わたしのネット-アイキャッチ画像

楽天会員に登録しているみなさんの中には、「せっかくだからスマホも楽天に揃えたほうがお得なのかな?」と気になっている方も多いのではないでしょうか。

実際、楽天モバイルでは楽天会員なら月額1,480円~という料金で契約を行うことができ、会員ランクがダイヤモンドの月は1年目の料金がたったの980円とさらに格安。

今回は、そんな楽天モバイルの基本を詳しくお伝えしていくとともに、他社との料金比較・速度比較もあわせてご紹介していきます。

楽天モバイルの評判やオススメポイントが知りたいみなさんは、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

楽天モバイルとはどんな格安SIM?

楽天モバイルは、楽天モバイル株式会社が運営している格安SIMのことで、2019年6月現在は自社回線ではなくドコモ・au回線を使用してサービスを提供しています。

そもそも格安SIMとは、このように大手キャリアの回線を借りることによって、自社で設備投資などを行う必要がないため提供価格を安く抑えることができている通信サービスのことです。

しかし、楽天モバイルの公式サイトによれば、2019年10月以降は順次自社回線への切り替えが予定されています。

詳細は後日発表するとのことですが、現在契約中のみなさんは、設備が整い次第送付される自社回線用のSIMカードを各自で入れ替えて利用することになるでしょう。

楽天モバイルは格安SIMの中でもシェア率1位

シェアランキング1位
引用:楽天モバイル

近年、大手キャリアからの乗り換えでどんどんシェアを拡大している格安SIM市場ですが、数ある格安SIMの中でも楽天モバイルはなんとシェア率ナンバーワン。

楽天モバイルシェア数
引用:国内MVNO市場規模の推移(2019 年3 月末)|MM総研

MM総研が発表しているデータを見ても、18年3月末・19年3月末ともに楽天モバイルのユーザー数がもっとも多いことがわかります。

それとともに格安SIM業界全体がシェアを伸ばしてきており、この勢いはまだ衰えを見せません。

楽天モバイルの契約比率
引用:国内MVNO市場規模の推移(2019 年3 月末)|MM総研

楽天モバイルで使える回線はauとドコモのみ!

楽天モバイルではドコモとauから回線を選ぶことができ、元々この2つのキャリアで購入しているスマホであれば、乗り換え後もそのまま使用できます。

一方、ソフトバンク回線で利用していたスマホは、楽天モバイルへの乗り換え時にSIMロック解除が必要です。

SIMロックとは簡単に言えば、自社で販売している端末の中に他社のSIMカードを入れて使うことができないようロックをかけている状態のことです。

元々利用していた回線側でこのロックを解除してもらうことで、乗り換え先の回線でも同じ端末を使用できるようになります。

大手キャリア3社とも、SIMロックの解除ができるのは端末購入の100日後からで、インターネットから申し込めば料金は無料です。

店頭で申し込むと3,000円の費用が発生してしまいますので、気を付けてくださいね。

また、ドコモとauではサービスの解約から100日、ソフトバンクでは90日経つとSIMロックを解除すること自体ができなくなります。

現在の端末で格安スマホへの乗り換えを検討している場合は、早めに手続きを行っておきましょう。

ドコモ回線ならデータシェアで余ったデータ量をシェアできる

楽天モバイルでドコモ回線を選ぶと、家族や友人と月々のデータ通信量を分け合うことができる「データシェア」を利用できます。

月額100円のオプションサービスですが、最大5回線までシェアが可能で、au回線では利用することができないため、「余ったデータを有効活用したい」というみなさんはドコモ回線を選択しましょう。

楽天モバイルの契約がオススメな人は楽天会員!

なんといっても、楽天モバイルをもっともお得に利用できるのは、やはり楽天会員のみなさんです。

ここからは、楽天会員が楽天モバイルを契約することで得られるメリットをまとめてご紹介していきます。

楽天モバイルの利用額により楽天ポイントが貯まる!

楽天グループには、貯まりやすさに定評のある「楽天スーパーポイント」というポイントサービスがあり、これは楽天モバイルの月額料金や通話料の支払いでも貯めることができます。

基本的には100円につき1ポイントが付与され、2ケタ以下の端数は切り捨てられるため、たとえば1ヶ月の支払いが2,720円だった場合は、27ポイントが付与される計算です。

貯まったポイントは1ポイント=1円として楽天市場でのショッピングなどに利用できるほか、楽天モバイルの料金の支払いにも充てることができ、よりお得に格安SIMを使うことができますよ。

通話SIMプランを使っている場合は楽天のポイントが2倍になる!

楽天ポイントがプラス2倍
引用:楽天モバイル:楽天モバイルご利用でポイント+2倍|【公式】楽天mobile

さらに嬉しいことに、楽天モバイルで通話SIMプランを契約していると、楽天市場で買い物をしたときにもらえるポイントがいつでもプラス2倍。

通常時でも購入額の1%(1倍)がポイント還元されるので、楽天モバイルを利用していればそれだけで普段のショッピングをポイント3倍で楽しむことができます。

5月20日から6月19日の間に「楽天モバイル ポイント」で調査したところ、以下のような口コミがありました。

口コミを見ると、嬉しいと思っている方も少なくないようです。

これは楽天会員にとっては見逃せないメリットですよね。

楽天モバイルの料金評判!キャリアから乗り換えで超お得!

そして現在ドコモ・ソフトバンク・auのキャリアを利用中のみなさんにとっては、楽天モバイルへの乗り換えで月額料金が大幅に安くなるところが最大のメリット。

月額料金
楽天モバイル
スーパーホーダイ:1,480円
組み合わせプラン:1,600円
ドコモ
4,900円~
ソフトバンク
5,900円~
au
7,460円~

※税抜金額を表示しています。
楽天モバイルのスーパーホーダイ:2GBの料金です。
楽天モバイルの組み合わせプラン:3.1GBプランの通話SIM料金です。
ドコモ:ベーシックパック、~1GBの料金です。
ソフトバンク:スマ放題、データ定額ミニ1GBの料金です。
au:新auピタットプランの料金です。

大手キャリアの中ではもっとも安いドコモと比べても、楽天モバイルのほうが3,500円ほど月額料金を節約できる計算になり、もし家族がいる場合にはその人数分だけ浮くお金も倍になるため、家計の負担がかなり軽くなります。

5月20日から6月19日までの間で「LINEモバイル 料金」のキーワードでTwitteを調査したところ32件の口コミがありました。

このように、「今となってはもう大手キャリアには戻れない!」という声もありますよ。

【人気プラン】スーパーホーダイプランは楽天会員なら1,480円~利用できる!

ここからは、楽天モバイルの人気プラン「スーパーホーダイプラン」について、もう少し詳しく掘り下げていきましょう。

<スーパーホーダイプランの特徴>

  • 10分以内の国内通話かけ放題
  • 高速データ容量を使い切っても最大1Mbpsで通信し放題
  • 余った通信量は翌月に繰り越しOK

スーパーホーダイプランでは、「楽天でんわ」という専用アプリを使うことで、10分以内の通話なら何度でもかけ放題。

さらに、契約しているデータ容量をすべて使い切ってしまっても、最大1Mbpsの速度で通信し放題なので、メールやブラウザでのネットサーフィンはもちろん、Youtubeなどの動画もほとんど問題なく再生できます。

それでいて料金は月額1,480円~と非常にリーズナブル。

楽天モバイルスーパーホーダイプラン料金
引用:選べる4つのスーパーホーダイプラン|楽天モバイル

1番容量の小さなSプラン(2GB)は通常月額2,980円ですが、楽天会員で最低利用期間を3年に設定するとその時点で2年間は毎月1,500円割引、ダイヤモンド会員なら1年目はさらに500円割引になり、最大2,000円も月額料金が安くなるためとてもお得です。

楽天モバイルの割引
引用:【公式】楽天モバイル

ダイヤモンド会員へランクアップするためには所定の条件を満たす必要がありますが、楽天会員自体は誰でも無料で登録ができますよ。

5月20日から6月19日の間で「楽天モバイル 会員割」のキーワードで調査したところ7件の口コミがありました。

ただし、割引のもう1本の柱である長期割は、楽天モバイルの別のプラン(組み合わせプラン)からスーパーホーダイプランへの変更では適用されないため、注意しましょう。

楽天モバイルの通話SIMは最低利用期間が設定されている

通話SIMのスーパーホーダイプランには、1~3年の最低利用期間が設けられており、どの期間を設定するかは自分で選ぶことができますが、長い期間を選んだほうが長期割で受けられる割引額が大きくなります。

最低利用期間
割引額
(月額)
1年 なし
2年 500円
3年 1,000円

※税抜金額を表示しています。

どの年数を選んでも、最低期間の途中で解約すると9,800円の契約解除料(違約金)が発生するため、注意が必要です。

ただし、楽天モバイルの場合はこの最低利用期間を過ぎればいつ解約しても解除料がかからず、解約手続き自体もインターネット上のマイページ(メンバーズステーション)からいつでも行うことができるので、解約自体のハードルは比較的低くなっています。

組み合わせプランはデータ通信容量や通話オプションを自由に組み合わせ可能!

楽天モバイルで選べる料金プランには、スーパーホーダイプランのほかにも組み合わせプランというものがあり、特徴は次のとおりです。

<組み合わせプランの特徴>

  • 通話オプションを付けるかどうかを自分で選択できる
  • ドコモとauから回線を選べる
  • 余った通信量は翌月に繰り越しOK
  • ドコモ回線なら、+月額100円で家族や友人と通信量を分け合える

組み合わせプランの主なポイントは標準では通話し放題などのオプションがついていないところにあり、その分スーパーホーダイプランよりも全体的に料金が安くなっています。

また、楽天モバイルの中でもau回線が選べるのはこちらの組み合わせプランのみなので、「どうしてもau回線がいい!」というみなさんは組み合わせプランの中から契約する容量を選びましょう。

楽天モバイル組み合わせプランの料金
引用:組み合わせプラン|楽天モバイル

ちなみに組み合わせプランでは、通話SIMにのみ1年間の最低利用期間があります。

この期間中に解約すると9,800円の違約金が発生しますので、気を付けましょう。

楽天モバイルと他社格安SIMの料金を比較してみた!

大手キャリアに比べるとかなり格安料金で利用できることがわかった楽天モバイルですが、同じ格安SIM同士で比較すると、通常料金の場合は楽天モバイルよりもリーズナブルな料金設定を行っているところもあることがわかります。

※税抜金額を表示しています。

どの年数を選んでも、最低期間の途中で解約すると9,800円の契約解除料(違約金)が発生するため、注意が必要です。

ただし、楽天モバイルの場合はこの最低利用期間を過ぎればいつ解約しても解除料がかからず、解約手続き自体もインターネット上のマイページ(メンバーズステーション)からいつでも行うことができるので、解約自体のハードルは比較的低くなっています。

組み合わせプランはデータ通信容量や通話オプションを自由に組み合わせ可能!

楽天モバイルで選べる料金プランには、スーパーホーダイプランのほかにも組み合わせプランというものがあり、特徴は次のとおりです。

<組み合わせプランの特徴>

  • 通話オプションを付けるかどうかを自分で選択できる
  • ドコモとauから回線を選べる
  • 余った通信量は翌月に繰り越しOK
  • ドコモ回線なら、+月額100円で家族や友人と通信量を分け合える

組み合わせプランの主なポイントは標準では通話し放題などのオプションがついていないところにあり、その分スーパーホーダイプランよりも全体的に料金が安くなっています。

また、楽天モバイルの中でもau回線が選べるのはこちらの組み合わせプランのみなので、「どうしてもau回線がいい!」というみなさんは組み合わせプランの中から契約する容量を選びましょう。

楽天モバイル組み合わせプランの料金
引用:組み合わせプラン|楽天モバイル

ちなみに組み合わせプランでは、通話SIMにのみ1年間の最低利用期間があります。

この期間中に解約すると9,800円の違約金が発生しますので、気を付けましょう。

楽天モバイルと他社格安SIMの料金を比較してみた!

大手キャリアに比べるとかなり格安料金で利用できることがわかった楽天モバイルですが、同じ格安SIM同士で比較すると、通常料金の場合は楽天モバイルよりもリーズナブルな料金設定を行っているところもあることがわかります。

月額料金
キャンペーン適用
月額料金
楽天モバイル
2,980円 楽天会員:1,480円
ダイヤモンド会員:980円
LINEモバイル
1,690円 300円
mineo
au:1,510円
ドコモ:1,600円
ソフトバンク:1,950円
ワイモバイル
2,980円 1,480円
U-mobile
1,580円

※税抜金額を表示しています。
※音声通話ができるプランの料金です。
※楽天モバイル:スーパーホーダイプランS(2GB)の料金プランです。
※LINEモバイル:コミュニケーションフリーの料金です。

ただ、楽天モバイルには楽天会員なら誰でも月額1,480円~という大幅割引で契約ができるという強みがあります。

とくにダイヤモンド会員の月額980円は他社と比べてもかなり安い水準になっていますので、会員ランクの状況とも照らし合わせながら検討してみてください。

ドコモ回線なら月額100円ならデータシェアができる!

先ほども少しご紹介しましたが、楽天モバイルのドコモ回線では毎月のデータ通信量を家族や友人と分け合うことができる「データシェア」の利用が可能です。

月額100円で5回線までシェアできますので、データを効率的に使い切りたいというみなさんはぜひ加入しておきましょう。

楽天モバイルのお得なオプション

楽天モバイルには、データシェア以外にも次のようなお得なオプションがあります。

電話をよく利用する人はかけ放題オプションの契約がオススメ

10分以内の国内通話なら何度かけても通話料がかからない「楽天でんわ10分かけ放題」は、組み合わせプランを選択している場合、月額850円で加入できます。

一方、スーパーホーダイプランにはすでに10分かけ放題が基本料金に含まれているため、オプションとしての月額料金が別途かかることはありません。

無料の10分間が終わると、それ以降は30秒につき10円の通話料が発生します。

また、こちらのオプションを適用するには専用アプリの「楽天でんわ」から通話を行う必要がありますので、忘れずダウンロードしておきましょう。

楽天モバイルの利用までの流れ
引用:楽天でんわ10分かけ放題 by 楽天モバイル|楽天モバイル

アプリのダウンロードは以下から行うことができます。

App Storeでダウンロードする
Google Playでダウンロードする

5月20日から6月19日の間で「楽天モバイル 電話」キーワードで調査したところ、14件の口コミがありました。

ちなみに、この楽天でんわアプリはオプションに加入していない人でも自由に利用することができ、初期費用や月額基本料は一切かかりません。

他社で標準的な通話料(20円/30秒)より国内通話・国際通話ともにリーズナブルな料金設定になっているところが魅力なので、電話をそこまで頻繁にかけないという方はこちらのアプリをダウンロードしておくだけでもいいでしょう。

  • 国内通話:10円/30秒(税別)※
  • 国際通話:10円/30秒(非課税)
    ※フリーダイヤルナビダイヤル、110番など3桁番号編尾発信が不可

こちらのアプリを利用すれば、通話料100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントも貯まります。

追加料金なしでテザリングが利用できる

楽天モバイルは、無料でテザリング機能が利用できるところも強みのひとつ。

お使いの機種によっては端末自体がテザリングに対応していないこともありますが、対応していれば以下の流れでテザリングが可能なので、ぜひ試してみてください。

<iPhoneでのWi-Fiテザリングの場合>

  1. iPhoneの設定画面から「インターネット共有」を開く
  2. 「インターネット共有」をオンにし、Wi-Fi機能がオフになっている場合はこちらもあわせてオンにしておく
  3. 接続する端末のWi-Fi設定を開き、iPhoneのネットワーク名を選択する
  4. パスワードを入力し、設定を完了させる

楽天モバイルの速度に関する評判!

続いて、いざ使い始めると気になる通信速度に関する評判ですが、まず楽天モバイルの平均速度は以下の通とおりです。

楽天モバイルの平均速度
引用:公式/みんなのネット回線速度

※2019年6月20日の結果です。

他社の格安SIMと比べると、残念ながら下り速度では最下位という結果でした。

下り速度
上り速度
Ping値
楽天モバイル
9.18Mbps 7.79Mbps 68.95ms
UQmobile
37.14Mbps 6.13Mbps 61.68ms
Y!mobile
33.17Mbps 10.14Mbps 50.76ms
LINEモバイル
16.75Mbps 10.06Mbps 83.16ms
mineo
20.46Mbps 7.7Mbps 87.86ms 
DMMモバイル
9.2Mbps 5.74Mbps 95.06ms
nuroモバイル
23.98Mbps 15.1Mbps 95.06ms
OCN モバイル ONE
23.86Mbps 7.65Mbps 71.42ms

みんなのネット回線速度の数値を参考にしています。
※2019年6月20日段階の情報です。

「楽天モバイル 速度」のキーワードにより5月20日から6月19日の期間で口コミを調査していた所、以下のような声がありました。

口コミでも不満の声もありましたが、一方で「これくらい出れば十分」と納得しているユーザーもいるようです。

時間帯別に実測速度をまとめてみた

時間帯別に見ると、やはりアクセスの集中しやすい夜間は下り・上りともに速度が低下する傾向があります。

下り速度
上り速度
Ping値
0時~5時
66.55Mbps 20.19Mbps 68.04ms
5時~10時
12.1Mbps 7.24Mbps 58.83ms
10時~15時
10.54Mbps 8,12Mbps 46.04ms
15時~20時
1.26Mbps 4.74Mbps 47.94ms
20時~24時
2.19Mbps 5.36Mbps 65.09ms

みんなのネット回線速度の数値を参考にしています。
※2019年6月6日から6月20日の情報です。

5月20日~6月19日で楽天モバイルの時間別速度について言及している口コミを調査してみました。

時間帯にもよりますが、とくに不便に感じることもないという声もありましたよ。

インターネット通信で必要な速度

他社の格安スマホと比較するとあまり速いとは言えない楽天モバイルですが、そもそもインターネットで通信を行うのに必要な速度は下り・上りともに以下の表程度で良く、特別大きな数字が必要というわけでもありません。

<下り通信速度の目安>
必要速度
LINE・メール受信
0.2Mbps~1Mbps
WEB閲覧
0.7Mbps~2Mbps
Youtube
0.5Mbps~1Mbps
必要速度
LINE・メールの送信
0.2Mbps~1Mbps
画像アップロード
0.5Mbps~1Mbps
動画アップロード
1Mbps~3Mbps

楽天モバイルでも、下り平均9.18Mbps・上り平均7.79Mbpsは速度が出ますので、主な通信に必要な速度はすべてカバーできているでしょう。

楽天モバイルが遅い場合は他社に乗り換えよう

それでももし「楽天モバイルの遅さにもう我慢できない!」という場合には、他社の格安SIMに乗り換えるのがもっとも手っ取り早い解決策です。

先ほどご紹介した格安SIMの速度比較でもっともいい結果が出ていたのはUQ mobileで、口コミでもその速さには定評があるので、「とにかくサクサク快適にインターネットを楽しみたい」というみなさんはぜひUQ mobileへの乗り換えを検討しましょう。

5月20日から6月19日の間で「UQモバイル 速度」のキーワードで調査したところ、以下のような口コミもありましたよ。

速度が速いとの口コミもありましたので、速度が遅くなって困っている方は契約を検討してみてはいかがでしょうか。

楽天モバイル+どんなときもWiFiでネット使い放題

楽天モバイルの最低利用期間がまだ終わっていない場合など、他社への乗り換え以外で速度問題を解決したいときには、追加で「どんなときもWiFi」を契約するのがオススメです。

どんなときもWiFiはいわゆるモバイルルーターで、これを利用すれば外出先でもスマホなどの端末をWi-Fi接続ができます。

しかも、どんなときもWiFiは基本的にデータ無制限で、煩わしい速度制限が一切ありません。

楽天モバイルの回線に頼りなさを感じるときには、どんなときもWiFiでスマホをWi-Fi接続に切り替え、ストレスフリーでインターネットを楽しみましょう。

どんなときもWiFiはau・ドコモ・Softbankに対応しているため、au・ドコモ回線を使用する楽天モバイルの格安SIMでも問題なく利用できます。

その上、楽天モバイルとどんなときもWiFiを両方契約しても4,730円~利用できるため、楽天モバイルを継続利用したいときにはオススメの対処法です。

楽天モバイルの申込方法!2019年現在1,000ptプレゼント特典実施中

ここまでご紹介してきた楽天モバイルは、今ならスタートボーナスチャンスとして、対象プランの申し込みで楽天スーパーポイントが1,000ポイントもらえるキャンペーンを開催中。

キャンペーンの適用条件は次のとおりなので、申し込み前によくチェックしておいてくださいね。

  • 楽天モバイルのページからキャンペーンにエントリーしている
  • エントリーした月にスーパーホーダイプランM・L・LLのいずれかに申し込みを行っている
  • これまで楽天モバイルで通話SIMを契約したことがない(今回が初めて)

ちなみに、申し込みの際には以下の書類などが必要です。

  • 本人確認書類
  • 楽天会員のユーザーIDとパスワード
  • 本人名義のクレジットカードまたはキャッシュカード(口座の情報を確認できるもの)
  • MNP予約番号(新しく番号を取得する場合は不要)

また、楽天モバイルに乗り換える場合、現在利用中のキャリアのメールアドレスは解約と同時に使えなくなりますので、フリーメールなどで代わりのアドレスを取得しておきましょう。

楽天モバイルを新規申込手順

楽天モバイルで新規番号を取得する際の申し込み手順について、流れをご紹介していきます。

  1. Webから楽天モバイルに申し込みを行う
  2. 申し込みから1週間程度で届く案内メールに従って、本人確認書類をアップロードする
  3. 本人確認が済み次第、自宅にSIMカードが発送される
  4. 届いたSIMカードを手元の端末にセットし、利用を開始する

ここではWebからの申し込み方法をご紹介しましたが、お近くに店舗があればそちらでももちろん手続きを行うことができます。

楽天モバイルのMNP手順

現在使用中の携帯番号を楽天モバイルでも引き続き使いたい場合、以下のようなMNP(モバイルナンバーポータビリティー)という手続きをふまえて申し込みを行いましょう。

  1. 現在契約中のキャリアでMNP予約番号を発行してもらう
  2. 楽天モバイルに申し込みを行う
  3. 申し込みから1週間程度で届く案内メールに従って、本人確認書類をアップロードする
  4. 本人確認が済み次第、自宅にSIMカードが発送される
  5. 届いたSIMカードを手元の端末にセットし、MNP対象の携帯番号から楽天モバイル開通受付センター(0800-805-1111)に連絡を行う
  6. 切り替えの完了を待って、利用を開始する

楽天モバイルのよくある質問

最後に、楽天モバイルに関するよくある質問をまとめてご紹介していきます。

楽天モバイルは料金プランを変更できる?

「スーパーホーダイプラン」「組み合わせプラン」内でのデータ容量の変更は、楽天モバイルのマイページ(メンバーステーション)からいつでも行うことができます。

ただし、通話SIMからデータSIMへの変更のように、異なるSIMタイプへの移行はできません。

また、「スーパーホーダイプラン」「組み合わせプラン」の枠をまたぐ変更についてはできるケースとできないケースがあるため、以下の表をご確認ください。

【ドコモ回線の場合】

ドコモ回線の場合のプラン変更
引用:プラン変更
|楽天モバイル

【au回線の場合】

au回線の場合のプラン変更
引用:プラン変更
|楽天モバイル

楽天モバイルの料金支払い方法は?

楽天モバイルでは、次の3種類の支払い方法を利用できます。

  • クレジットカード/デビッドカード
  • 口座振替
  • 楽天スーパーポイント支払い

他社の格安スマホでは対応していないところも多い、口座振替を選べるところが嬉しいポイントです。

LINEの年齢認証はできる?

LINEで友達をID検索するためには、事前に年齢認証を済ませておく必要があるのですが、楽天モバイルではこの年齢認証の手続きを行うことができません。

楽天モバイルでID検索を利用したい場合は、乗り換え前に現在お使いのキャリアで年齢認証を済ませてから、そのLINEアカウントの情報を楽天モバイルで使用する端末に引き継ぎましょう。

楽天モバイルのサポート窓口は?対応はいい?

楽天モバイルには月額500円で加入できる「あんしんリモートサポート」というオプションサービスがあり、トラブルが発生したときや端末・アプリの使い方がわからないときなどに、電話とチャットでサポートを受けることができます。

自分のスマホの画面を遠隔で操作してもらいながら説明を受けることもできるため、非常にわかりやすいと評判です。

まとめ

楽天モバイルは、楽天会員なら月額料金が最大2,000円も割引される注目の格安スマホです。

10分かけ放題の通話オプションなど、お得で便利なオプションサービスもいろいろと用意されており、クレジットカードをお持ちでない方にとっては支払い方法に口座振替を選択できるところもメリットのひとつでしょう。

楽天モバイルの利用額に応じてポイントもどんどん貯まっていくため、楽天会員のみなさんはぜひこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてくださいね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光などさまざまな光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)をさまざまな事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社さまざまなキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べばよいかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスです。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級の月額!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。
※いつもたくさんのご意見・ご感想をお寄せいただきありがとうございます。他の方のご参考になる内容の場合、記事上に掲載させていただく場合がございますので予めご了承ください。(個人が特定されるお名前はなるべくお控えください。ニックネームでも可能です。)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)