閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

法人向けのおすすめポケットWi-Fi│選ぶ決め手はシンプルな料金

ポケットWi-Fi 法人 経費削減

「職場でポケットWi-Fiを導入したいけど、どれを選べば良いかわからない…」

「少しでも安いポケットWi-Fiを契約して、経費を削減したい」

今回は、そんな方のために、法人でポケットWi-Fiを選ぶ際のポイントと法人契約におすすめのポケットWi-Fiをご紹介します!

ポケットWi-Fiは契約かレンタルか?

ポケットWi-Fiを契約する前に、まずはどのように利用するかを考えましょう。

よく主張をする社員が数名の場合は、契約するよりは、短期でレンタルをしたほうがお得になることがあります。

利用する人数と利用する期間により、契約とレンタルを使い分けましょう。

【関連記事】短期利用ならWiMAXはレンタルしよう!期間別におすすめを紹介!

使い放題

月額最安級2,726円~!WiMAXならどこでもネット使い放題!

WiMAXなら工事費不要、月額2,726円~どこでもインターネットが使い放題! Broad WiMAXのWebからのお申込みなら初期費用18,857円割引きキャンペーン実施中!・・・詳しく見る

法人おすすめのポケットWi-Fiを選ぶ基準

法人向けのポケットWi-Fiを選ぶ基準は3つあります。

  1. 月額利用料金の安さ
  2. データ通信量は使い放題か?
  3. キャンペーンをどう適用させるか?

月額利用料金が安いプロバイダーを選ぶ

法人でポケットWi-Fiを選ぶ際に1番に注目すべきは月額利用料金です。

どんなにサービス内容が良くても、その分月額利用料金が高ければコストパフォーマンスの点で劣ってしまいます。

ビジネスでインターネットを利用するための必要な経費とはいえ、毎月かかってくる費用なので安く済ませられるに越したことはありません。

特に複数台をまとめて契約することが多い法人の場合は、1台1台の料金の差が結果的には大きな金額になってしまいます。

ポケットWi-Fiのなかには、新規契約のキャンペーンや特典をうまく利用することで、他社とほぼ同じ利用条件なのに月額利用料金が圧倒的に安いというプロバイダーも存在します。

高速データ通信量は無制限を選ぶ

ポケットWi-Fiは、プロバイダーの料金プランによっては月に利用できるデータ量に制限が設けられています。

このデータ量の上限を超えると通信速度が一気に遅くなってしまうので、メールがすぐにチェックできない、調べ物が進まないなど仕事に大きな支障がでてしまいます。

データ量を気にせずに、集中して仕事ができる環境を整えるためにも、利用できるデータ量が無制限のポケットWi-Fiをかならず選ぶようにしましょう。

キャンペーンを吟味する

個人でポケットWi-Fiを契約するにはキャッシュバックが魅力的なキャンペーンですが、法人の場合はキャッシュバックよりも他のキャンペーンを優先させましょう。

というのも、キャッシュバックはポケットWi-Fiを何台契約しても1台分にしか適用されず、他のキャンペーンにくらべると明らかにメリットがありません。

その上、法人でキャッシュバックを受け取るとその金額は雑収入に分類されます。収入は税金の対象なので、キャッシュバック金額のうち手元に残るお金という意味でいうと、さらに目減りしてしまいます。

初期費用無料キャンペーン中!WiMAXならどこでもインターネット使い放題!

BroadWiMAX端末料金18,857円割引き

WiMAXなら工事費不要、月額2,726円~どこでもインターネットが使い放題! Broad WiMAXのWebからのお申込みなら初期費用18,857円割引きキャンペーン実施中!・・・詳しく見る

キャンペーンはキャッシュバック以外を選ぶ

ポケットWi-Fi契約時のキャンペーンには、キャッシュバックのほか初期費用が実質0円になる割引サービスなど、すべての契約台数分に適用できる特典もあります。

どのようなキャンペーンが実施されているかはポケットWi-Fiを選ぶ上で重要なポイントのひとつです。キャンペーンの内容が選べる場合は、キャッシュバックではなく割引サービスを選択しましょう。

ポケットWi-Fiの月額利用料金とスペックを比較

実際に、ポケットWi-FiのLTE系のワイモバイルと、ポケットWi-Fiの一つとして浸透したWiMAX系のUQ WiMAXの月額利用料金を比較してみましょう。

ワイモバイルとWiMAXの月額料金比較
ワイモバイル UQ WiMAX
月額料金(税抜) 3,696円 4,380円
通信データ容量 7GB(月額684円のアドバンスモード追加で無制限) 無制限
通信速度(最大) 612Mbps 708Mbps
バッテリー 8.5時間(2,400mAh) 10.5時間(2,750mAh)
契約年数 3年 2年
キャンペーン アドバンスモード3カ月無料 3,000円分の商品券プレゼント

※時間は省電力モードの場合です。

【関連記事】ポケットWi-FiとWiMAXどっちがいい?サービスの違いを比較

利用できるエリアはほぼ同じ

利用できるエリアの広さはLTE系・WiMAX系ともにほぼ同じです。

データ量が無制限で使えるのは?

ワイモバイルは、UQ WiMAXに比べて月額利用料金は安いのですが、月に利用できるデータ量に制限があります。

基本料金に月額684円をプラスすれば容量が無制限になるアドバンスモードを利用できますが、このオプションを追加すると月額料金が4,380円とUQ WiMAXと一緒です。

【関連記事】ワイモバイルのポケットWi-Fiを契約前に知っておきたい注意点!

速度制限について

ちなみに一般的なプロバイダーでは、高速データ通信が無制限でも、3日間で10GBを超えるとその翌日は速度制限というような短期的な制限がかかることがあります。

ワイモバイルとWiMAXはどっちがおすすめ?

ワイモバイルとWiMAXの月額利用料金と端末のスペックを比較しましたが、両者ともほぼ同じことがわかりました。

では、どちらで契約すればいいのでしょうか?

WiMAXの契約がおすすめ

WiMAXは、契約するプロバイダーを選べば月額料金を抑えることができます。

WiMAXの契約はBroad WiMAXが1番おすすめ

WiMAXの契約をするなら月額料金が最安級のBroad WiMAXが一番おすすめです!

UQ WiMAXとBroad WiMAXの月額利用料金比較
UQ WiMAX Broad WiMAX
月額利用料金(税抜) 4,380円 3,411円

【関連記事】WiMAXはどこで契約すべき?一番安いWiMAXを調査しました。

Broad WiMAXのキャンペーン内容は、Webからの申し込みで通常18,857円の初期費用が無料になり、端末代も全機種0円とお得です。

【関連記事】WiMAXのキャンペーンを比較!2018年7月最新版

この初期費用の割引は、個人の場合クレジットカード払いで契約しないと利用ができないのですが、法人なら口座振替でも利用できるところがまたうれしいポイントです。

さらに、3台以上の契約でノートパソコンかタブレットがもらえるプレゼントキャンペーンまで同時に開催されています。

これらのキャンペーンはすべて次のサイトから申し込むことで利用できますので、Broad WiMAXを契約する際にはチェックしてみてください。

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

ポケットWi-Fiの法人契約で基準にしたいポイントは次の3つです。

  1. 月額利用料金の安さ
  2. データ通信量は使い放題か?
  3. キャンペーンをどう適用させるか?

そして、これらの基準から最も法人契約におすすめなのが、WiMAXです。

WiMAXのなかでも、よりお得に契約できるのがBroad WiMAXです。ポケットWi-Fiの法人契約で基準になる3つのポイントを抑えています。

月額料金最安級!
2,726円~利用できる!

WiMAXがお得なポイント

  • Webからの申込で初期費用18,857円割引き
  • 月額料金2,726円~
  • 月間通信量の制限無し!
  • 他社WiMAXの違約金還元

月額がお得なBroad WiMAXがおすすめ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
Broad WiMAXといえば毎月の月額料金がお得!さらにWebフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引されます!まずは申込む前に料金シミュレーションをしてみましょう!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る