閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

光回線を比較してみた!ランキング形式でわかりやすく解説!

インターネットを利用するために必要な光回線は多くのお申し込み窓口がありキャンペーンも数多くあります。どの光回線へ加入しようか迷う方も多いことでしょう。

いろいろ検討して申込みをしたあとで「もっと安いところがあった!残念!」とならないように光回線のお得ランキングでご紹介します。

比較としては『フレッツ光』『ドコモ光』『auひかり』『ソフトバンク光』・関東地方で話題の『NURO光』・東海地方で提供の『コミュファ光』など大手を中心にランキングしました。

まさに今、迷われている方は必見です。

光回線のキャッシュバック額比較ランキング

1位NURO光80,000円キャッシュバック
1位コミュファ光80,000円キャッシュバック
2位auひかり70,000円キャッシュバック
3位ソフトバンク光60,000円キャッシュバック
4位フレッツ光52,000円キャッシュバック
(法人、個人事業主、SOHOのみ)
5位ドコモ光10,000円ポイント還元

インターネットといえばNTTのフレッツ光が一番有名ですが最近は家電量販店でも大幅な割引やキャッシュバックはほとんどなくなりました。
キャッシュバックも個人向けは無くなり、主に法人向けのキャッシュバックキャンペーンのみ行っています。

変わって登場したのがNTTの回線をそのまま流用し、事業者のみが代わった光コラボレーションなのです。

しかし、光コラボレーション最大手のドコモ光はキャッシュバックはかなり控えめです。
現金ではなくdポイント還元というのがちょっと寂しいところではあります。
 
他社から乗り換えを検討していると違約金なども考えなければなりません。

違約金は回線業者だけでなくプロバイダーもセットで契約をしているかたであればプロバイダーの違約金も検討する必要があるでしょう。
乗り換えユーザーは特にキャッシュバックに注目してご検討くださいね。
 
またこのキャッシュバックはインターネットの代理店限定のキャッシュバックです。

同じNURO光やコミュファでも申込窓口が異なるだけでキャッシュバック額が大きく変わりますのでご注意が必要です。

高額キャッシュバックの申込窓口は以下のURLからどうぞ。

<【最大80,000円キャッシュバック】関東地方限定NURO光>

NURO光への申し込みはこちら

 

<【最大80,000円キャッシュバック】東海地方限定コミュファ光>

コミュファ光への申し込みはこちら

 

<【最大70,000円キャッシュバック】auユーザーなら迷わずauひかり>

auひかりへの申し込みはこちら

 

<【最大60,000円キャッシュバック】SoftBankユーザーに嬉しいソフトバンク光>

ソフトバンク光への申し込みはこちら

光回線の月額料金を比較!お得ランキング

次に月額料金についてのお得ランキングです。
一番わかりやすい一戸建てタイプにて検証しました。

<ホームタイプ月額料金ランキング>

1位ソフトバンク4,200円(有線タイプ)
プロバイダー込みの金額
2位auひかり4,350円(有線タイプ)
プロバイダー込みの金額
3位NURO光4,743円
プロバイダー・無線・セキュリティー込み
3位コミュファ光4,743円
プロバイダー・無線・セキュリティー込み
4位ドコモ光5,200円~5,400円(有線タイプ)
プロバイダー込みの金額
5位フレッツ光(東日本)4,700円(有線タイプ)~5000円(無線有)
回線料金のみプロバイダーは除く

今回のランキングとしてはすべて一戸建てタイプで各社、長期割引有りの定額制でインターネット使い放題タイプ。
加えてギガタイプにて比較しました。

これを見ると月額料金での最安値はソフトバンク光ですね。

プロバイダー込みの金額でNTTフレッツ光よりも500円も月額料金が安いです。
比較すると年換算で6,000円もお得になります。

SoftBankスマホとのセット割のある『ソフトバンク光』『NURO光』

1位のソフトバンク光と3位のNURO光はスマートフォン料金もセット契約をできるソフトバンクおうち割光セットが適用されます。

契約によってスマートフォンやタブレットの毎月の利用料金から最大で1,522円割引になります。

特にNURO光の金額はセキュリティーソフトや無線込みの金額です。
セキュリティーソフトを年間契約していない方や無線機器をお持ちで無い方にはメリットがあるでしょう。

月額料金が割安!ソフトバンク光を申し込む!

auスマホとのセット割のある『auひかり』『コミュファ光』

2位のauひかりと3位のコミュファ光はauスマートバリューが適用されて一家の家族のスマートフォン1台につき2,000円も割引になり家族が多ければ実質無料になります。

『フレッツ光』と『ドコモ光』は相対的に割高な印象

ドコモ光はこのインターネット月額料金にドコモのスマートフォンやタブレットの月額料金をセット割りにすることができます。
しかし割引金額は500円からで家族シェアパックで100GBなら3,200円割引になりますが実際、よほどの大家族でないと100GBのシェアパックの契約をしている家庭はないでしょう。

NTTフレッツ光は上記の金額にプロバイダーを別途契約することになります。
戸建てタイプのプロバイダーの金額は700円から1,200円程度です。
合計金額ではNTTフレッツ光が最も高額になります。

【光回線別】初期工事費用比較ランキング

次にインターネット回線は開通工事が不可欠です。
でも工事料金は数万単位になることがほとんど・・・

そこでご紹介したいのが開通工事費用のランキングです。

<工事費用ランキング>

1位コミュファ0円キャンペーン適用
2位NURO光実質0円キャンペーン適用
2位auひかり実質0円キャンペーン適用
3位ソフトバンク光工事費と同額の
24,000円相当の特典あり
4位ドコモ光3000円~19,440円
5位フレッツ光19,440円

この引き込み工事については戸建てタイプで派遣工事者が伺う工事前提でインターネットのみの開通工事としてランキングしました。

実際のところほとんどの会社では実質0円で開通工事料金を負担しなくてすむような料金設定しています。

工事費完全0円のコミュファ光

1位のコミュファ光だけが工事料金完全無料にしています。

https://cm-net.jp/?ac_source=dkn&ac_medium=affiliate&utm_source=dkn&utm_medium=affiliate&fdid=3946″>【コミュファ光】工事費0円キャンペーン実施中

約40,000円の工事費が実質無料!NURO光・auひかり

2位のNURO光・auひかりは本来は40,000円前後の工事料金が発生するのですが分割にしてその代金をまるごと値引きするという方法で実質無料にしてます。

【NURO光】工事費39,900円が実質無料

【auひかり】工事費37,500円が実質無料!乗換えでさらに月額1,000円割引

工事費24,000円相当の特典アリ!ソフトバンク光

3位のソフトバンク光は転用するときは必ず3,000円の事務手数料が発生します。
新規開通工事という場合には2,000円から料金が発生します。

ソフトバンク光は工事料金と同額の24,000円分のJCBギフト券プレゼントキャンペーンか24か月間1,000円割引のどちらかを選択でき工事料金を実質無料にしています。

さらに12ヶ月間、毎月2,000円割引を上記の工事料金実質無料キャンペーンと同時併用可能となります。
ただしこれはインターネットの指定代理店サイトからの申込みのみとなっています。

【ソフトバンク光】24,000円分の特典+月額2,000円割引

ソフトバンク光への申し込みはこちら

細かく分割払いの出来るフレッツ光・ドコモ光

フレッツ光とドコモ光は分割特にドコモ光は5年間の60回払いも用意されていますがまるごと工事料金を引くほどのキャンペーンはありません。
 

番外編:工事費がかからないインターネット回線

インターネット開通工事は基本的に長くご利用いただくことが前提です。
開通工事も2年から3年の利用を前提に割引を行っているのです。
しかし、インターネットの開通工事もなく初期費用もなくインターネットを利用出来る方法がもう一つあります。
 
それは従来の固定回線ではなくホームルーターを利用する方法です。

ここまでご紹介してきたのは固定のインターネット回線だけでしたが工事がそもそも必要のない新しいインターネットの形である『ホームルーター』をご紹介します。

WiMAXのホームルーター『L01』

WiMAXで提供しているホームルーター『L01』は届いたらコンセントに繋ぐだけで開通するインターネット回線です。

有線で2台、無線で40台の機器を同時接続できるので、PC以外にもゲーム機、タブレットが多いご家庭でも気兼ねなくインターネットが楽しめます。

現在UQWiMAXのMVNO販社であるBroad WiMAXではWebからの申し込みで初期費用18,875円割引という高額なキャンペーンを行っており月額料金も格安です。

ギガ放題プランで最大3ヶ月間、月額2,726円~3ヶ月目以降は月額3,411円で利用可能です。
この金額はWiMAX業界でも最安級であり、2年間の利用を考えた場合、ランニングコストは他の多くのWiMAXより確実に安くなることがポイントです。

また、Broad WiMAXは申し込み後、即日発送を謳っており注文時間にもよりますが1~2日で機器が届くのでストレスなく高速通信が可能です。

Broad WiMAXへの申し込みはこちら

SoftBank Air

SoftBankが提供しているホームルーターが『SoftBank Air(ソフトバンクエアー)』です。
SoftBank Airも上記の『L01』と同様に、届いたらコンセントを繋げるだけでインターネット接続の準備OKです。

ソフトバンク光と同じくおうち割でスマホとのセット割引も可能ですし、今なら月々3,800円~利用できます。
また、他の光回線から乗り換えた場合には違約金を最大100,000万円まで還元してくれます。

更に、以下のURLからの申し込みで最大60,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

SoftBank Airでも高額キャッシュバック中!

 

SoftBank Airの評判が気になる方は以下でチェックしてみてください。
【関連記事】SoftBank Airの評判はどう?Twitter調査!

光回線比較ランキングまとめ

いかかでしたでしょうか?
インターネット光回線をキャッシュバックと月額料金・開通工事に分けてランキングしてみました。

記事を作成してみて感じるのはNTTフレッツ光や光コラボレーションのドコモ光は大手という安心感はあるもののキャンペーンによるお得感が少なくなっているなという印象でした。

同じ光コラボレーションでもソフトバンク光はおうち割光セットを提供してauスマートバリューと同じ自宅とスマートフォンをワンセット契約にすることで利用者に安価にインターネットを提供しています。

また関東地方のNURO光と東海地方で提供しているコミュファ光の特徴は最も高額なキャッシュバックですね。
乗り換えユーザーで解約金が発生する方なら検討の余地ありです。

今回ご紹介したのは大手代理店サイトです。
各公式サイトから申し込むより、多くのキャンペーンを受けることが出来ますよ。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る