閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

光回線を比較して分かった!お勧めの回線と契約NGの回線[最新版]

光回線 比較

光回線には、さまざまなバリエーションがあるので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

この記事では、さまざまな条件をもとに光回線各社を比較して、タイプ別にあなたがどの光回線を選ぶべきかを解説します。

料金・速度などの比較以外にも、光回線の選び方・注意点もご紹介しますので、これから光回線の契約・乗り換えを検討している方はぜひチェックしてみてくださいね。

光回線契約前に知っておきたい5つのチェックポイント

光回線を契約する前に、以下の5つのチェックポイントを確認しておきましょう。

それぞれ詳細を解説するので、ご覧ください。

1.契約するスマホ会社でオススメの光回線は変わる

光回線を契約する際は、契約中のスマホ会社とセット割引を適用できる回線がオススメです。

もしもセット割非対応の回線を選ぶと、スマホ代が下がらない結果、月々の通信費が高額になってしまうことにご注意ください。

2.光回線と光コラボレーションの違い

光回線の中には、光コラボレーションという種類があります。

光回線は、NTT回線の「フレッツ光」独自回線を利用している「auひかり」や「NURO光」などのバリエーションがありますが、光コラボレーションは、使用している回線が全てフレッツ光回線です。

光コラボレーションは、フレッツ光の提供エリアならどこでも契約できます。

しかし、同じ回線をフレッツ光や他社光コラボレーションと共有する関係上、回線が混雑しやすいデメリットにご注意ください。

3.光回線の契約には工事が必須

光回線を契約する際は、開通工事が必要です。

工事は基本的に立ち会いが必要で、ケーブルを部屋の中に引いたり、通信に必要なONUを設置したりします。

光回線は工事をするまで時間がかかる場合もあるため、すぐに光回線の利用を開始したい場合は、早めに申し込みましょう。

光回線の工事ができない人はモバイルルーター・ホームルーターを契約

壁に穴を空けられないなどの理由から光回線を契約するのが難しい場合は、モバイルルーターやホームルーターを選びましょう。

モバイルルーターやホームルーターは、WiMAXやワイモバイルなどの回線を利用して、工事不要でインターネット接続ができますよ。

4.IPv6やv6プラスが利用できる光回線を選ぶべき

光回線を契約する場合は、IPv6やv6プラスのサービスに対応するものを選べば、速度を改善できます。

IPv6ではIPv6というIPアドレスを利用できるサイト・サービス、v6プラスではIPv4とIPv6の両方で回線混雑を避けて通信し、高速でデータを送受信できますよ。

5.東海・関西などエリアによって契約できる光回線が変わる

光回線の中には、一部エリア限定の光回線があります。

エリアが絞られている光回線サービスは、利用者が増えすぎないため、速度も高速で利用できる傾向にあります。

主な地域限定の光回線と、月額料金をまとめたので、ご覧ください。

<地方別の光回線一覧>
利用可能エリア
戸建ての月額料金
マンションの月額料金
NURO光
関東・関西・東海
4,743円
2,500円~1,900円
eo光
関西
4,953円
5,550円+通話料
コミュファ光
東海
5,550円+通話料
5,550円+通話料
ピカラ光
四国
4,600円
3,400円
メガエッグ
中国
4,000円
2,200円
BBIQ
九州
4,400円
3,800円~5,500円
auひかりちゅら
沖縄
6,300円
4,680円

なお、上記の表の光回線はいずれもauスマートバリューが適用されるので、auユーザーの方は特にお得に利用できますよ。

以下の記事では、auひかりちゅらについて解説しているので、沖縄に住んでいる方は参考にしてください。

【戸建て住宅】光回線の料金の安さ・割引・キャッシュバックキャンペーン比較ランキング

戸建住宅向けに、割引やキャッシュバックキャンペーンを利用して、お得に申し込める光回線が多数展開中です。

以下の表に、主な戸建住宅向け光回線の料金や提供エリア、速度、キャンペーン内容をまとめたので、ご覧ください。

<戸建てタイプの光回線比較>
エリア
月額基本料金
プロバイダ料金
最大速度
キャンペーン
光回線
フレッツ光(東日本)
全国
5,700円
別途必要
約700円~
1,500円
1Gbps
  • 月額料金割引(公式)
フレッツ光(西日本)
全国
5,400円
auひかり
全国
5,100円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大110,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料 (公式)
  • 他社光回線違約金の相当額還元(公式)
  • 月額料金最大600円割引(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)
NURO光
関東
関西
東海
4,743円
月額料金込み
2Gbps
  • 現金最大10,000円キャッシュバック(公式)
  • 工事費実質無料(公式)
  • 月額料金大幅値引(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)
コミュファ光
東海
5,550円
+通話料
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大120,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • ギガデビュー割で月額料金割引(公式)
  • 紹介特典で商品券1万円分プレゼント(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)
eo光
関西
4,953円
月額料金込み
1Gbps
  • 最大40,000円キャッシュバック
  • 初期工事費実質無料
  • セキュリティ・無線ルーターが1年間無料
  • auスマートバリューの適用
光コラボ
ソフトバンク光
全国
5,200円
月額料金込み
1Gbps
  • 最大33,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 新規乗換えで工事費実質無料(公式)
  • 新規乗換えで他社違約金・撤去工事費など相当額還元(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)
ドコモ光
5,200円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大15,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • dポイント10,000ptプレゼント(公式)
  • 他社携帯電話違約金相当額還元(公式)
So-net光
5,700円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大10,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金値引(公式)

なお、フレッツ光ではプロバイダ料金が別途発生するので、光回線の月額料金とプロバイダ料金を合算した金額で、他の回線業者と比べてみてください。

戸建てタイプでオススメの光回線1:auひかり

戸建住宅で光回線を契約するなら、まず検討したいのが、auひかりです。

<auひかり戸建てタイプの月額料金>
エリア
月額基本料金
プロバイダ料金
最大速度
キャンペーン
auひかり
全国
4,900~5,100円
月額料金込み
1Gbps
  • 最大52,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料 (公式)
  • 他社光回線違約金の相当額還元(公式)
  • 月額料金最大600円割引(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)

auひかりは、月額料金・割引・キャッシュバックのいずれも、バランスよく優れた光回線です。

月額料金は、1年目5,100円(税抜)、2年目は5,000円(税抜)となり、3年目からは4,900円(税抜)で固定となります。

スマホとのセット割引はauスマートバリューで、毎月最大2,000円(税抜)×10回線を割引にできるため、家族でauを使っているなら、費用を大幅に節約できますよ。

キャンペーンを利用すれば、月額料金も毎月最大600円(税抜)引きにできるので、合わせて活用してみてください。

また、auひかりは代理店経由の申し込みで、最大52,000円のキャッシュバック(オプション不要)が適用されますよ。

高額な還元のチャンスなので、条件をチェックしつつ、キャッシュバックキャンペーンも活用してみてはどうでしょうか。

また、auひかりは他社と回線を共有しない独立した光回線であるため、フレッツ光・光コラボより通信速度が期待できる点も、大きな魅力と言えます。

auひかりの契約で最短翌月に最大52,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

auひかりを開通後の翌月に52,000円キャッシュバック! 有料オプションに加入なし!申請も電話で振込み先を伝えるだけ。ネット回線のみでも45,000円キャッシュバック!・・・詳しく見る

戸建てタイプでオススメの光回線2:ソフトバンク光

ソフトバンクユーザーの方や、割引キャンペーン重視の方にとくにオススメとなるのが、ソフトバンク光です。

<ソフトバンク光戸建てタイプの月額料金>
エリア
月額基本料金
プロバイダ料金
最大速度
キャンペーン
ソフトバンク光
全国
5,200円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大33,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金6か月分キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料(公式)
  • 他社違約金・撤去工事費など相当額還元(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)

ソフトバンク光は、全国的に利用できる点はもちろん、キャッシュバック額が多いのも高ポイントですね。

割引はソフトバンクスマホを毎月最大1,000円(税抜)×10台分適用できるので、ソフトバンクユーザーがソフトバンク光を選ばない理由はないでしょう。

さらに、キャンペーンを利用すれば、オプション不要で最大33,000円のキャッシュバックが適用されるので、導入後の支払額は大幅に抑えられます。

他社から乗り換えるなら、他社の解約費用を還元してもらえるのも嬉しいですね。

ソフトバンク光なら最短2か月後に最大33,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

ソフトバンク光もSoftBank airでも開通月から最短2か月後に現金33,000円キャッシュバック! フレッツ光からの乗り換えでも13,000円キャッシュバック!有料オプション加入なし!・・・詳しく見る

戸建てタイプでオススメの光回線3:NURO光

NURO光は、安さと速度の両方に魅力がある選択肢です。

<NURO光戸建てタイプの月額料金>
エリア
月額基本料金
プロバイダ料金
最大速度
キャンペーン
NURO光
関東
関西
東海
4,743円
月額料金込み
2Gbps
  • 現金最大35,000円キャッシュバック(公式)
  • 工事費実質無料(公式)
  • 月額料金大幅値引(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)

NURO光はエリアが関東、東海、関西に限られるものの、標準的なプランでも下り速度が最大2Gbps・上り速度が最大1Gbpsの高速通信ができます。

独自の通信方式と独立した回線、料金の安さがあるため、非常にオススメです。

月額4,743円(税抜)で、工事費はキャンペーンで実質0円になりますよ。

また、現金キャッシュバックや、おうち割光セットによるソフトバンクスマホの毎月最大1,000円(税抜)×10回線割引も合わせて活用してみてはどうでしょうか。

【マンション】光回線の料金の安さ・割引・キャッシュバック比較ランキング

マンションで契約可能な光回線にも、料金が安いものや、割引・キャッシュバックでお得に利用できるものが満載です。

<マンションタイプの光回線比較>
エリア
月額基本料金
プロバイダ料金
最大速度
キャンペーン
光回線
フレッツ光(東日本)
全国
3,350円
月額料金から別途必要
約700円~約1,500円
1Gbps
  • 月額料金割引(公式)
フレッツ光(西日本)
3,700円
auひかり
全国
4,050円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大70,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料 (公式)
  • 他社光回線違約金の相当額還元(公式)
  • 月額料金最大600円割引(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)
NURO光
関東
関西
東海
2,500円~
1,900円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大10,000円キャッシュバック(公式)
  • 工事費実質無料(公式)
  • 月額料金大幅値引(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)
コミュファ光
東海
5,550円
+通話料
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大120,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • ギガデビュー割で月額料金割引(公式)
  • 紹介特典で商品券1万円分プレゼント(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)
eo光
関西
3,524円
月額料金込み
1Gbps
  • 最大40,000円キャッシュバック
  • 初期工事費実質無料
  • セキュリティ・無線ルーターが1年間無料
  • auスマートバリューの適用
光コラボ
ソフトバンク光
全国
3,800円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大33,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金6か月分キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料(公式)
  • 他社違約金・撤去工事費など相当額還元(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)
ドコモ光
4,000円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大15,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • dポイント10,000ptプレゼント(公式)
  • 他社携帯電話違約金相当額還元(公式)
So-net光
4,600円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大10,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金値引(公式)
  • セキュリティオプション最大12か月無料
  • auスマートバリューの適用(公式)
OCN光
4,700円
月額料金込み
1Gbps
  • 月額料金割引(公式)
  • OCNモバイル割の適用(公式)
BIGLOBE光
3,980円
月額料金込み
1Gbps
  • 月額料金割引キャンペーン
  • BIGLOBESIMとのセット割
ケーブル回線
J:COM
全国
3,600円
月額料金込み
1Gbps
  • 他社回線からの乗り換えで最大30,000円キャッシュバック
  • 月額料金割引
  • 初期工事費無料

マンションの場合、新規導入なら真っ先にNURO光をオススメしたいところです。

月額料金が最安で1,000円台からとなり、速度も下り最大2Gbps対応で高速なNURO光ですが、導入条件が難しい・エリアが限られるなどのデメリットがあるので注意も必要です。

また、auひかりは独立した回線なので、光コラボ・フレッツ光より混雑しづらいため、NURO光が契約できない場合は、auひかりを選んでみてはどうでしょうか。

マンションタイプの場合は速度が低下しがち・IPv6の導入は必須

光回線をマンションタイプで契約する場合は、大抵の回線が速度低下しがちになります。

マンション内で光ファイバーを共有しているので、夜間などは回線が混み合い、速度が下がるのです。

速度低下を防ぐためには、特にフレッツ光や光コラボの場合、IPv6やv6プラスの契約が必須です。

契約するプロバイダ・光回線の、IPv6やv6プラスへの対応状況をチェックして、必要に応じて対応する光回線を申し込んでみてください。

マンション・アパートでも階層によっては戸建てタイプの導入が可能

マンションやアパートに住んでいる方は、建物によってはあえて戸建てタイプで光回線を契約できます。

戸建てタイプで契約すると、回線を他の部屋と共有しないため速度が低下しづらいメリットがあります。

集合住宅プランの導入が難しい建物でも、戸建てタイプなら利用できるケースがありますよ。

例えばNURO光なら、7階建てまでのマンション・アパートであれば、戸建てタイプも利用可能です。

4名以上の利用者が必須となる、NURO光のマンションタイプの導入が難しい場合は、戸建てタイプも検討してみてください。

【速さ重視・ゲーマー向け】光回線の平均速度・平均ping値比較ランキング

大手光回線8社のping値・下り速度の平均値を、ランキング表にまとめました。

下り速度の平均値
Ping値の平均値
NURO光
259.15Mbps
12.96ms
anひかり
162.32Mbps
21.98ms
ドコモ光
90.76Mbps
28.67ms
ソフトバンク光
113.71Mbps
23.33ms
コミュファ光
147.61Mbps
23.84ms
フレッツ光
90.1Mbps
29.45ms
eo光
146.6Mbps
19.72ms
So-net光
127.1Mbps
25.58ms

※2018年12月 みんなのネット回線速度調べ

比較してみた結果、速度やPingを重視するなら、NUROひかり・auひかりがオススメであることがわかりました。

特に下り速度は、NURO光とauひかりがずば抜けて高速です。

5~6G・10Gプランはどの光回線がオススメ?料金と速度を比較してみた

auひかり・NURO光では、上下最大1Gbpsよりもさらに高速な5G(NURO光は6G)・10Gプランを選ぶこともできます。

5~6Gbpsや10Gbps対応プランなら、今後普及が進んでいく4Kや8Kなどの高画質データの読み込みをスムーズに行なえますよ!

パソコンなどの大容量ゲームやソフトを読み込む際の待ち時間も、大幅に減らせるでしょう。

auひかり・NURO光の5G(NURO光は6G)・10Gプラン月額料金は、以下のとおりです。

auひかり月額料金(税抜)
NURO光月額料金(税抜)
5G(NURO光は6G)プラン
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
4年目~:5,400円
5,243円(初月無料)
10Gプラン
1年目:5,800円
2年目:5,780円
3年目:5,680円
4年目~:6,180円
5,743円(初月無料)
(参考)通常プラン
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
4,743円

通常のプランよりも料金が高くなるので、ご注意ください。

【光テレビサービス重視の方】光テレビの料金・工事費比較ランキング

光回線をセット契約できるテレビサービス重視で契約したい方に向けて、各光テレビの料金や、導入に必要な工事費を比較してみました。

<ひかりTVサービス比較>
利用できる回線業者
工事費用
月額料金
auひかりテレビ
auひかり
不要
月額634円~2,490円
ソフトバンク光テレビ
ソフトバンク光
12,000円~28,500円
月額660円
ドコモ光テレビ
ドコモ光
基本工事料:3,000円
テレビ接続工事料:19,800円(3台まで)
月額660円
コミュファ光テレビ
コミュファ光
工事費:18,700円
※1台追加ごと1,200円の費用が発生
月額460円
ひかりTV
フレッツ光
光コラボ
不要
月額1,000円~2,500円
フレッツ・テレビ
フレッツ光
12,300円~
3,790円
ケーブルテレビ
J:COMなどのケーブルテレビ業者。ドコモ光のタイプCのようにプロバイダとしてケーブルテレビを選択する方法もある
業者による
3,000~7,000円程度

フレッツ光や光コラボで契約できるひかりTVや、ケーブルテレビ・auひかりテレビは月額料金が高めですが、代わりに専門チャンネルも月額料金の範囲内で楽しめます。

地デジやBSしか見ないなら、ドコモ光テレビなどの月額料金が安価なサービス、専門チャンネルで映画やドラマ、アニメなどを楽しみたいなら、ひかりTVなどを選ぶのがオススメです。

【光回線乗り換えの方向け】乗り換えでお得な光回線比較ランキング

自宅で利用する光回線を乗り換える際は、他社解約違約金負担実施の回線、または乗り換えキャッシュバックを実施する回線を選びましょう。

乗り換えキャンペーンを展開している4社の提供エリアや月額料金、速度、キャンペーンをまとめました。

<乗り換えキャンペーンを実施している光回線比較>
エリア
月額基本料金
プロバイダ料金
最大速度
キャンペーン
auひかり
全国
5,100円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大110,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料 (公式)
  • 他社光回線違約金の相当額還元(公式)
  • 月額料金最大600円割引(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)
コミュファ光
東海
5,550円
+通話料
月額料金込み
1Gbps
  • 他社からの乗り換えで最大50,000円キャッシュバック
    +最大80,000円キャッシュバック
  • ギガデビュー割で月額料金割引(公式)
  • 紹介特典で商品券1万円分プレゼント(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)
eo光
関西
4,953円
月額料金込み
1Gbps
  • 他社からの乗り換えで最大40,000円キャッシュバック
  • 初期工事費実質無料
  • セキュリティ・無線ルーターが1年間無料
  • auスマートバリューの適用
ソフトバンク光
全国
5,200円
月額料金込み
1Gbps
  • 現金最大33,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料(公式)
  • 他社違約金・撤去工事費など相当額還元(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)

以上のとおり、コミュファ光やeo光はエリアが限られるので、全国に対応する選択肢を選ぶなら、auひかりかソフトバンク光がオススメですよ。

【光回線転用の方向け】転用でオススメの光コラボ比較ランキング

現在フレッツ光を契約している方は、転用可能な光コラボに乗り換えれば、工事費の負担や撤去・開通工事の手間を省いて、割引等の特典を受けられます。

以下に光コラボの月額料金やキャンペーンをまとめたので、ご覧ください。

<光コラボの料金・キャンペーン比較>
戸建てタイプの
月額基本料金
マンションタイプの
月額基本料金
プロバイダ料金
キャンペーン
ソフトバンク光
5,200円
3,800円
月額料金込み
  • 現金最大33,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 新規乗換えで工事費実質無料(公式)
  • 他社違約金・撤去工事費など相当額還元(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)
  • おうち割の適用(公式)
ドコモ光
5,200円
4,000円
月額料金込み
  • 現金最大15,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 期間限定・工事費無料(公式)
  • dポイント10,000ptプレゼント(公式)
  • 他社携帯電話違約金相当額還元(公式)
  • ドコモセット割の適用(公式)
So-net光
5,700円
4,600円
月額料金込み
  • 現金最大35,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金値引(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)

戸建住宅で月額料金が安いのはソフトバンク光とドコモ光、集合住宅で料金が安価なのはソフトバンク光です。

しかし、光コラボによってセット割が適用できるキャリアが変わるため、注意してくださいね。

【法人の方向け】法人契約ができる光回線の料金・キャンペーンランキング

光回線は法人契約でも、代理店経由によりキャッシュバックなどの還元を受けられます。

以下の表に主な代理店における還元額やフレッツ光の月額料金をまとめたので、ご覧ください。

フレッツ光月額料金(税抜、東日本、ギガ推し!割引+にねん割適用)
戸建住宅:4.700円+プロバイダ料金
集合住宅:3,050円~4,050円+プロバイダ料金
フレッツ光月額料金(税抜、西日本、光はじめ割適用)
戸建住宅:2年間4,300円+プロバイダ料金、3年目以降4,110円+プロバイダ料金
集合住宅:2年間2,850円~3,250円+プロバイダ料金、3年目以降2,680円~3,720円+プロバイダ料金
株式会社NEXT
東日本エリア:ネットのみ30,000円、+ひかり電話A40,000円
西日本エリア:ネットのみ40,000円、+ひかり電話A45,000円
アウンカンパニー
東日本エリア:ネットのみ30,000円、+ひかり電話A40,000円
西日本エリア:ネットのみ40,000円、+ひかり電話A45,000円
エイコーテクノ
東日本エリア:ネットのみ30,000円、+ひかり電話A40,000円
西日本エリア:ネットのみ40,000円、+ひかり電話A45,000円

見てのとおり、比較した3社のキャンペーン内容は同じで、どこが優れているということはありませんでした。

ただし、以下のサイトではフレッツ光の法人限定キャッシュバック特典最大70,000円を受け取れるのでが適用され圧倒的にお得ですよ。

【番外】契約してはいけない光回線の特徴

光回線の中でも、契約をオススメできないのは以下の3点のいずれかに当てはまっているケースです。

  • 正規代理店ではない代理店サイトからの契約
  • 口コミ評判が少ない光回線
  • 訪問勧誘や電話勧誘での光回線契約

まず、正規でない代理店サイトを利用すると、料金が割高だったり、悪質なケースではキャッシュバックを受け取れないトラブルも考えられるため、オススメできません。

また、口コミ評判が少ない光回線も、本当は割高だったり、そもそも詐欺だったりといった可能性も考えられるので、要注意です。

中には、解約金などを不当に高く設定している悪質な光回線もありますよ。

【番外】モバイルルーターと光回線はどちらを契約すべき?料金・速度を比較

モバイルルーターと光回線で迷っている方のため、両者のサービス内容や速度の違いをまとめました。

モバイルルーター(特別な記載がなければWiMAX)
光回線(NURO光)
月額料金(税抜)
4,380円(UQ WiMAX)
4,743円
通信速度
下り最大758Mbps・上り最大112.5Mbps(W05)
下り最大2Gbps・上り最大1Gbps
速度制限
直近3日間に10GB以上通信時、翌日18時~翌々日2時頃に概ね1Mbpsへ制限
なし
利用できる場所
自宅、外出先(提供エリア内)
自宅
工事
不要
必要

以上のとおり、導入の手間がかかり、利用できるのが自宅だけになるのが光回線のデメリットですが、代わりに高速で、自由に通信できます。

モバイルルーターは工事不要ですが、光回線に比べると速度が遅く、速度制限にも注意しなければいけません。

両者の金額差は数百円程度に過ぎないケースもしばしばあるので、料金よりも自分にとっての使いやすさを重視して、契約先を選ぶのがオススメです。

まとめ

今回は、光回線複数社の比較を行いました。

通信速度を重視する場合は、IPv6やv6プラスのサービスで高速化ができるものを選ぶのが大事です。

NURO光は安さ・キャンペーンの充実度が非常に魅力的なので、まず検討したい選択肢ですが、関東、東海、関西以外では契約できないのが弱点です。

auひかりは速度が速いながらもキャンペーンで割安、さらに日本全国で契約できるので、速度重視・NURO光のエリア外に住んでいる方は第一に検討してみてください。

また、ソフトバンク光や、auひかりは、他社回線を解約した際の費用を負担してくれるので、他社からの乗り換えにも最適ですよ。

光回線は、セット割やキャンペーンの充実度、提供エリアなどをしっかり見比べつつ、自分の使い方に合った選択肢を選びましょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光などさまざまな光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)をさまざまな事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社さまざまなキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べばよいかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスです。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級の月額!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る