閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

【2017年最新】ポケットWi-fiで一番おすすめできるのは?

ポケットWi-Fiを利用している人が増えましたよね。先日、友人の車に乗ったら、スマホのWi-Fiアンテナが立っていて驚きました。

ちょうど資料のダウンロードをしなくてはいけなかったので、超高速で作業を済ませることができ、私もポケットWi-Fiが欲しくなってしまいました!(笑)

さあ、今回は”今買うならどのポケットWi-Fiがおすすめなのか”を徹底的に調査していきます。

ポケットWi-fiとは

モバイル型の持ち運びができるWi-Fi機器を「ポケットWi-Fi」と呼ぶことがありますが、実際のところ、「ポケットWi-Fi」はワイモバイルが提供しているモバイル型Wi-Fiの商品名です。

正確を期すために、この記事ではワイモバイルの「ポケットWi-Fi」だけを「ポケットWi-Fi」、その他の持ち運びできるWi-Fi機器を「モバイルルーター」と呼ぶことにします。

ワイモバイルのポケットWi-Fiは、その名の通りポケットに入れて持ち運べるWi-Fi機器です。

無線でインターネット接続ができますので、ポケットWi-Fiの端末が家に届いたらすぐに工事不要で使い始めることができます。スマートフォンやタブレットだけでなくWi-Fi受診可能なパソコン、ゲーム機などにも利用可能です。

尚、UQ モバイルが提供しているWiMAXについては、次の記事で詳しく説明しています。
ぜひご覧くださいね。

【関連記事】WiMAXとは何?似たサービスとの違いや活用方法などのまとめ!

ポケットWi-fiなどのモバイルルーターを選ぶときの基準

ポケットWi-Fiなどのモバイルルーターを選ぶときには、次の4点に注意をしてください。

  • 速度制限はあるのか
  • 月額料金
  • 端末の性能
  • 代理店

それぞれのチェックポイントを詳しく見ていきます。

速度制限の有無

ゲームの途中やオンライントレードの途中に速度制限がかかってしまうのは困りますよね。

ポケットWi-Fi等のモバイルルーターの速度制限をチェックするときは、次の2項目に注目します。

短期的な速度制限

3日間程度の短期間で一定以上の通信量を使用すると、回線の混雑回避のために速度制限がかかることがあります。

この短期的な速度制限はほぼすべてのモバイルルーターにありますので、次の優先順位で選ぶことができるでしょう。

【短期的な速度制限における優先順位】

  • 1位:短期的な速度制限なし
  • 2位:3日間で10GB
  • 3位:3日間で3GB程度

また、速度制限がかかった後の通信速度にも注目して下さい。

速度制限がかかっても1Mbps程度の通信速度で利用できればそこまで不便を感じませんが、数kbps程度まで低速になってしまうと動画なしのサイトの閲覧すら困難になってしまいます。

【理想的な速度制限後の通信速度】

  • 1位:速度制限がかからない
  • 2位:1Mbps以上
  • 3位:128kbps

月間の通信量制限

1ヶ月トータルの通信量の上限を超えると、速度制限がかかってしまうことがあります。
外で不便なくポケットWi-Fiを利用するためには、次の基準で月間の通信量を選ぶことができます。

【理想的な月間通信量】

  • 1位:20GB以上
  • 2位:10GB以上
  • 3位:7GB以上

20GBあると、スマホならユーチューブ80時間の視聴、一般的なページなら20,000ページの閲覧が可能です。1ヶ月の容量としては充分と言えるのではないでしょうか。

また、月間トータルの通信量を超えると、速度制限を解除するために追加料金が発生することがあります。
余計な出費を抑えるためには、次の基準で選ぶことができるでしょう。

【理想的な速度制限開始料金】

  • 1位:追加料金発生なし
  • 2位:速度制限解除のために追加料金(1回のみ)が請求される
  • 3位:速度制限解除のために通信量によって追加料金(例:500MBごとに500円等)が請求される

月額料金

毎月支払うものですから、月額料金もしっかりとチェックしなくてはいけません。
次のポイントで選んでみてください。

初回月は日割り料金

いつ始めても損をしないように、契約月は日割り計算で月額料金が請求されることがベストです。

2年更新

定期契約にすることで、途中解約金は発生するものの月額料金を低く抑えることができます。

とはいっても、いきなり3年以上もの長い期間の契約を結んでしまうのは不安ですよね。できれば2年以内で更新できるプランがベストです。

更新以降も急激に料金が高くならないこと

最初の2年間あるいは3年間は料金が安いのに、更新月以降は急激に料金が高くなるのは困りますよね。

いつまでもお得に使い続けるためにも、更新月以降も、モバイル型のWi-Fi機器の平均的な月額料金である4,000円以下であることが望ましいです。

端末の性能

いくら月間の通信量が多く設定されていても、Wi-Fi端末が高速通信に対応していないなら意味がありませんよね。

また、あまりにもWi-Fi端末が重いなら、気軽に持ち運ぶことができません。
少なくとも次の3つを満たしている端末を選ぶようにしてください。

  • 下り最大100Mbps以上
  • 15時間以上連続通信可能
  • 端末重量が150グラム以下

代理店比較

同じ通信会社の同じ端末を利用する場合でも、契約を実際に行う窓口によって実施されているキャンペーンが異なりますので、トータルで支払う料金に大きな差が出てくることがあります。

反対に、高額キャッシュバックキャンペーンを実施していても、月々の料金が高ければ、年間の支払い額がキャッシュバックサービスなしの代理店経由で契約するより高くなってしまうこともあります。

代理店を選択するときは、必ず次の料金をトータルして計算するようにしましょう。

  • 年間あるいは3年間の月額料金の合計
  • 端末料金
  • 利用可能なキャッシュバック(上記2つの料金からキャッシュバック額を差し引く)

おすすめのポケットWi-Fi等のモバイルルーター

これらの条件を元に代表的なポケットWi-Fiを比較してみましょう。

ネクストモバイル
ワイモバイル
603HW
502HW
506HW
短期速度制限
なし
3日で10GB
3日で10GB
3日で10GB
月間速度制限
20GBか30GB
7GB
7GB
5GB
速度制限後の通信速度
1Mbps
1Mbps
1Mbps
1Mbps
通信制限解除のための追加料金
設定なし
500MBにつき500円
500MBにつき500円
500MBにつき500円
月額料金
2,760円か3,490円
3,696円
3,696円
2,480円
初回月の請求法
日割り
1ヶ月分
1ヶ月分
1ヶ月分
最短定期契約
2年間
3年間
3年間
3年間
更新後の月額料金
3,695円
3,696円
3,696円
2,480円
端末下り最大速度
150Mbps
612Mbps
187.5Mbps
112.5Mbps
端末連続通信時間
20時間
8.5時間
10時間
6時間
端末重量
128グラム
135グラム
150グラム
75グラム
端末価格
0円
62,208円
41,400円
41,400円

※いずれの料金も税抜き価格。
※端末はいずれも2017年9月時点で最新のもので比較。
※通信速度と端末の下り最大速度は制限エリアなしの最大通信速度で比較。

尚、先程紹介したモバイルルーターを選ぶときの基準を満たしたものを、赤字で記しています。

このように見ると、短期通信制限がなく、しかも月間20GB以上利用でき、月額料金も2,000円台、端末のスペック(通信速度・連続通信時間・重量・価格)のいずれもが過不足なく揃っているのはネクストモバイルだけだと言えますね!

もし解約したいと思っても、3年縛りではなく2年縛りですから、すぐに解約金不要で解約できることもポイントです。

高性能端末がキャンペーンで無料に!

ワイモバイルは、どのWi-Fi端末を利用する場合でも端末本体を購入しなくてはなりません。

下り最大速度612Mbpsの人気端末(603HW)を36ヶ月の分割払いで購入する場合、月々の端末本体の支払いが税抜き1,600円になります。

この料金が通信月額料金に加算されますので、実際の月額負担は税抜き5,296円にもなってしまうのです。

一方、ネクストモバイルでは、連続20時間通信可能な高スペック端末が無料になるキャンペーンを実施しています。画面に1ヶ月間の通信データ量が表示されますので、計画的に通信できるのも嬉しいですね。

また、異なる通信機器を15台まで同時接続できます。つまり、家族みんなでスマホやパソコン、ゲームなどを同時に楽しむことも可能なのです。

20GBのプランなら2,000円台から始められますので、ぜひ検討してみるのはいかがでしょうか。

おトクなキャンペーンを利用してネクストモバイルの端末を無料でゲット!

ポイントを絞ってポケットWi-Fi等のモバイルルーターを選ぼう!

「○万円キャッシュバック!」などと書かれていると、つい心を動かされてしまいますが、落ち着いてトータルで考えることが大切です。

通信制限と料金、端末のスペック、端末自身の料金などの各ポイントで業者を比較し、もっとも納得できるモバイルルーターを選ぶようにしてくださいね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る