閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

おすすめのポケットWi-Fiはどれ?費用・速度・契約年数を比較して紹介!

ポケットwi-fi おすすめ

どこでもWi-Fi環境を作れるとして近年需要が高まるポケットWi-FiやWiMAX。

しかし、ポケットWi-FiやWiMAXといったモバイルWi-Fiルーターは非常に種類・機種が多く、どれを契約すればいいのかわかりませんよね。

この記事では、モバイルWi-Fiルーターの選び方や、おすすめ機種のご紹介をいたします。

モバイルWi-Fiルーター選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ポケットWi-FiとWiMAXの違い

持ち運びできるWi-Fiルーターのことを、モバイルWi-Fiルーターと言います。

モバイルWi-Fiルーターは、販売会社によってポケットWi-FやWiMAXなど、製品名・性能が幅広く変わります。

WiMAXについて調べたい方は、次の記事でWiMAXの特徴・メリット・デメリット・評判・料金などを解説していますので、ぜひご参考ください。

ポケットWi-Fiはモバイルルーターの総称として使われることが多い

持ち運びできるWi-Fiルーターを総称してポケットWi-Fiと呼ぶことがあります。

しかし、この呼び方は、厳密には正しいとは言えません。

ポケットWi-Fiとは、FDD-LTEやTDD-LTE、AXGPの通信方式を使ってWi-Fi環境を提供するワイモバイルとソフトバンクで提供されているモバイルWi-Fiルーターサービスの名称なのです。

なお、ポケットWi-Fiは、ソフトバンクのLTE回線を使ってインターネット通信を行います。

WiMAXはUQコミュニケーションズ提供のモバイルルーターのこと

ポケットWi-Fiとは別のモバイルWi-Fiルーターサービスとしては、UQコミュニケーションズが提供するWiMAXがあります。

WiMAXは独自回線のWiMAX2+回線とau 4G LTEを使って、インターネットを利用します。

ポケットWi-Fiを選ぶ際に確認したいポイント3つ

使い勝手の良い理想的なモバイルWi-Fiルーターは、速度制限・料金・エリアの3点に注目すれば見つけることができます。

それぞれ詳しくチェックしていきましょう。

速度制限・通信速度

1か月の上限データ通信量が決まっていると、上限データ通信量を超えたときは速度制限がかかってしまい、快適にインターネットを利用できなくなってしまいます。

ワイモバイルのポケットWi-Fiはデータ通信量無制限オプションがありますが、ソフトバンクは上限データ通信量が5GBか7GBに決まっています。

データ通信量無制限にこだわるのなら、どのプロバイダ業者から申し込んでもデータ通信量プランが利用できるWiMAXがおすすめですよ。

初期費用無料キャンペーン中!WiMAXならどこでもインターネット使い放題!

BroadWiMAX端末料金18,857円割引き

WiMAXなら工事費不要、月額2,726円~どこでもインターネットが使い放題! Broad WiMAXのWebからのお申込みなら初期費用18,857円割引きキャンペーン実施中!・・・詳しく見る

LTEの方が繋がりやすいという特長がある

インターネットの通信速度が遅すぎると、便利とは言い難いですよね。

Wi-Fi専用回線だけでなくスマホにも用いられるLTE回線が利用できると、安定した通信速度でインターネットサービスを利用しやすくなります。

通信速度にこだわる方は、LTE回線が利用できるかどうかに注目してください。

ポケットWi-FiならソフトバンクのLTE回線、WiMAXならau 4G LTE回線が利用できますので、いずれも通信速度が遅すぎるということはないです。

ただし、ポケットWi-Fiは通常プランでLTE回線が利用できますが、WiMAXはLTEオプションに加入しないとLTE回線を利用できません。

通常プランでLTE回線を利用したい方は、ポケットWi-Fiがおすすめです。

月額料金の安さ・キャンペーンのお得さ

ワイモバイルでは月額料金が税抜き3,696円の比較的安価なプランも提供していますが、データ通信量無制限では使えないというデメリットがあります。

データ通信量無制限で使えるプランでポケットWi-FiとWiMAXを比較すると、平均月額5,000円程度のポケットWi-Fiと比べ、平均月額4,300円程度のWiMAXはお得と言えるです。

また、WiMAXはプロバイダがたくさんで、各プロバイダで魅力的なキャンペーンを提供しているというメリットもあります。

お得なキャンペーンを実施している業者を選びたいなら、ポケットWi-FiよりWiMAXがおすすめです。

対応エリアが広いかどうか

料金がリーズナブルで通信速度が速くても、対応エリアが狭いなら、モバイルWi-Fiルーターを利用できる場所が限られてしまいます。

対応エリアの広さにこだわる方は、オプションに加入すれば独自回線とau回線の両方を利用できるWiMAXがおすすめです。

au回線を利用するためにはLTEオプションに加入しなくてはなりませんが、3年契約を結ぶとLTEオプション料金が無料になりますので、大抵の場合はオプション料金無料でWiMAX回線とau回線の両方が使えますよ。

おすすめのポケットWi-Fiは?人気ポケットWi-Fi5社を比較

モバイルWi-Fiルーターの中でも特に人気の5社の最大速度と速度制限、費用、契約年数、キャンペーンについてまとめました。

最大速度
速度制限
実質費用
契約年数
キャンペーン
Broad WiMAX
下り758Mbps
無制限
(10GB/3日)
2,726円
3年
  • 初期費用無料
  • 端末代無料
  • 他社WiMAXの違約金負担
Y!mobile
下り612Mbps
1ヶ月に7GB
アドバンスオプションの場合、3日で10GB
3,696円
3年
  • データ通信量無制限で使えるアドバンスオプションが3か月無料
au
下り758Mbps
無制限
(10GB/3日)
4,380円
2年
ソフトバンク
下り612Mbps
無制限
(10GB/3日)
4,696円
2年
  • 端末分割料金(月額1,000円)の実質無料キャンペーン
ドコモ
下り788Mbps
通信量が契約規定量を超えると速度制限がかかる
4,300円~
2年

※料金はいずれも税抜き表示です。

ワイモバイル・ドコモは速度制限が厳しい

ワイモバイルもデータ通信量無制限で利用できますが、アドバンスオプションに加入しなくてはいけませんので、無制限で利用したい方はかならず加入してください。

また、ドコモはパケットパック方式ですので、データ通信量によって月額料金が異なります。

規定のデータ通信量を超えると速度制限がかかってしまいますので、常にデータ通信量を把握しつつ使用しなくてはいけないというデメリットがあります。

無制限でポケットWi-Fiを使いたい人にはWiMAXがおすすめ

データ通信量を気にせずにモバイルWi-Fiルーターを使いたいなら、WiMAXがおすすめです。

WiMAXはプロバイダ業者がたくさんで、業者によってキャンペーンや月額料金が異なりますので、賢く選べば月々低額で無制限通信を楽しめます。

auはWiMAXと同じサービスだが料金が高い

auでもWiMAXに申し込むことができますが、キャンペーンがほとんどなく、しかも月額料金が高額に設定されていますので、あまりおすすめはできません。

キャンペーンが豊富かつ月額料金も低いWiMAXに申し込む方がおすすめだといえます。

ポケットWi-Fi契約でおすすめの機種を紹介

モバイルWi-Fiルーター(ポケットWi-FiやWiMAX)を契約する際は、最新機種の契約がおすすめです。

古い機種は最新機種に比べ、通信速度・連続通信時間などの性能が劣るため、モバイルWi-Fiルーターを契約する際は最新機種を契約しましょう。

また、現在お使いのモバイルWi-Fiルーターの性能に不満がある場合は、機種変更の方法もおすすめですよ。

光回線とポケットWi-Fiどちらの契約がおすすめか比較してみた

ご家庭でのインターネット接続も、光回線(固定回線)ではなくポケットWi-FiやWiMAXを使うという手もあります。

光回線かモバイルWi-Fiルーターかで迷ったら、次の2点を検討してみましょう。

通信速度を重視するなら光回線がおすすめ

通信速度を重視するなら、光回線がおすすめです。

有線でインターネットに接続するため、速度が出やすく安定しているというメリットがあります。

一人暮らしの場合はWiMAXがおすすめ

一人暮らしの方には、場所を問わずインターネットに接続できるポケットWi-FiやWiMAXがおすすめです。

工事不要ですので賃貸住宅にお住まいの方も、安心して使えますね。

スマホの通信にもWi-Fiを使えばデータ通信総量が抑えられ、通信費全体を削減できますよ。

海外に行く場合は短期間でも気軽にレンタルできるポケットWi-Fi契約がおすすめ

海外旅行や海外出張に行くときも、不便なくインターネットサービスを利用したいですよね。

1日からでもレンタルできるポケットWi-Fiを使ってみましょう。

海外でポケットWi-Fiを使う場合におすすめの契約先

補償内容が充実しているグローバルWi-Fiや繋がりやすさに定評のあるXCOMグローバル(イモトのWi-Fi)なら、海外でも低価格でWi-Fiが利用できます。

予約しておくと、宅配サービスや料金割引サービスなどが適用されてお得です。

万が一、予約を忘れたときは、空港でその場で借りることも可能ですよ。

まとめ

ポケットWi-FiやWiMAXを使えば、自宅はもちろん外出先でもインターネットサービスを利用しやすくなります。

データ通信量無制限でインターネットを利用したい方には、WiMAXがおすすめです。

ただし、WiMAXはプロバイダによって月額料金やキャッシュバック等のキャンペーンが異なりますので、しっかりと比較してからプロバイダを選んでくださいね。

また、LTE通信の使い放題がしたい方は、ワイモバイルのポケットWi-Fiを契約し、アドバンスオプションの利用がおすすめです。

なお、ソフトバンクでポケットWi-Fiを契約するとアドバンスオプションの契約ができないため注意が必要です。

月額がお得なBroad WiMAXがおすすめ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
Broad WiMAXといえば毎月の月額料金がお得!さらにWebフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引されます!まずは申込む前に料金シミュレーションをしてみましょう!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る