閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

法人用WiMAXをプロパイダ別で比較!一番おトクなのはココだ!

wimax 法人

近年、手軽にインターネット環境を作れることで人気が高いWiMAX。

その利便性から、WiMAXを利用する法人も増えています。

WiMAXなら有線接続が不可能な場所でもインターネット回線が利用できますし、同時に複数の社員が利用することも可能です。

そこで、法人用WiMAXの契約方法とおトクなプロバイダ業者について解説します。

法人用WiMAXの契約方法

法人用WIMAXは、窓口や提出書類が個人契約とは異なるため注意が必要です。

まずは、法人用WiMAXを契約する方法を見ていきましょう。

法人専用窓口

プロバイダ業者では、個人用の窓口とは別個に法人用窓口が設置されていることがあります。

問い合わせの電話番号も個人とは異なりますのでご注意ください。

代表的なWiMAXプロバイダ業者の法人用窓口をご紹介します!

<代表的なプロバイダの法人用窓口>
法人専用コールセンター
法人専用サイト窓口
UQ WiMAX
0120-929-975

(9:00~18:00、土日祝日・夏期休暇・年末年始除く)
法人専用窓口
Broad WiMAX
0120-300-856

(10:00~22:00、年末年始を除く)
法人専用窓口
とくとくBB
0120-377-109

(10:00~19:00、年中無休)
法人専用窓口

必要書類提出

WiMAXの法人契約をするにあたって、複数の書類が必要です。

法人確認書類と担当者確認書類はプロバイダ業者によって受付可能な書類が異なる場合がありますので、かならず法人専用コールセンターもしくは法人専用サイト窓口から問い合わせてから書類を準備するようにしましょう。

必要書類を提出し、契約が成立すると、WiMAX端末を受け取ってすぐにWiMAXを利用することが可能です。

<法人契約をする際の必要書類>
法人確認書類
登記簿謄本、印鑑登録証明書等
担当者確認書類
社名がわかる社員証や名刺。別途、担当者の本人確認ができる運転免許証やパスポート、健康保険証などが要求されることもある。
補助書類
担当者の本人確認書類に写真が添付されていないときは、公共料金の領収書や住民票などの提出も要求されることがある。

法人用WiMAXを契約するメリット

法人用のWiMAXを契約することには、次の5つのメリットがあります。

1:屋外、屋内問わずインターネットの使用が可能

WiMAXルーターがあれば、外出先だけでなく屋内でもインターネット通信がしやすくなります。

出張が多い社員に持たせることもできますし、小規模の企業ならオフィスでのインターネット通信として利用することも可能です。

2:回線工事が不要

WiMAXルーターはインターネットをWi-Fi接続する機器ですので、インターネット回線を導入する工事を行わなくても、オフィスをインターネットが利用できる空間に変えることができます。

プロバイダ業者からWiMAX端末が届きしだい利用できますので、会社を開設したばかりのときやオフィスを移転したばかりのときでも、不便なくインターネットを利用して業務を行うことができます。

回線工事が不要ということは、工事の日取りを決定したり工事業者が会社に訪れたりすることもないということです。

社員の気が散ることもありませんので、業務に集中できますね。

大勢で利用ができる

WiMAXを使うと、同時に複数の人のインターネット利用が可能です。

例えば、「W04」なら10人まで同時接続が可能ですので、スマートフォンやパソコンを同時に10台利用できます。

端末がコンパクトなため場所をとらない

WiMAXの端末は手のひらに乗るサイズです。

据え置き型のものもありますが、ほとんどが高さ20センチ未満、直径10センチ程度のため、端末が大きく邪魔になるということはありません。

クレジットカード払い・口座振替・請求書払いが選択が可能

WiMAXを個人契約する場合の支払い方法は、クレジットカード払いか口座振替のいずれかです。

プロバイダ業者によっては口座振替を受け付けておらずので、クレジットカード払いしか選べないところもあります。

一方、法人契約の場合は、クレジットカード払いと口座振替だけでなく、請求書払い(コンビニエンスストアでのお支払い)やプロバイダ業者の口座への直接振り込みが可能です。

紙の領収書が必要な場合は、請求書払いを選択するか、金融機関の窓口での口座振り込みを選択すると領収書を受け取ることができます。

法人用WiMAX各プロパイダが選ばれる理由を比較!

ほとんどのWiMAXプロバイダ業者では、法人専用のプランを提案しています。

利用できるWiMAXのサービスは、プロバイダ業者が異なっても違いはありません。

いずれもUQコミュニケーションズの回線を利用していますので、通信速度や契約年数は一律です。

しかしながら、プロバイダ業者によって、料金や適用されるキャンペーンが異なります。

契約してから後悔しないためにも、各プロバイダの法人向けプランをしっかりと比較してから業者を選ぶようにしてください。

法人用WiMAXは料金での比較が大切!

いずれのプロバイダ業者でも、利用開始月の月額料金は日割りで計算されます。

また、開始後数ヶ月は割引料金が適用されます。

代表的なプロバイダ業者の法人用の料金プランをまとめてみましたので、参考にしてくださいね!

<プロバイダ別 法人用料金プラン>
月間データ通信量上限7GBプラン

ギガ放題プラン

(データ通信量無制限)
UQ WiMAX
利用開始月:3,696円の日割り料金

2ヶ月目以降:3,696円
利用開始月:3,696円の日割り料金

2ヶ月目~3ヶ月目:3,696円

4ヶ月目以降:4,380円
3年間の合計額:133,056円
3年間の合計額:155,628円
Broad WiMAX
利用開始月:2,726円の日割り料金

2ヶ月目~25ヶ月目:2,726円

26ヶ月目以降:3,326円
利用開始月:2,726円の日割り料金

2ヶ月目~25ヶ月目:3,411円

26ヶ月目以降:4,011円
3年間の合計額:104,736円
3年間の合計額:128,711円
とくとくBB
利用開始月:2,690円の日割り料金

2ヶ月目~25ヶ月目:2,690円

26ヶ月目以降:3,609円
利用開始月:2,690円の日割り料金

2ヶ月目~3ヶ月目:2,690円

4ヶ月目~25ヶ月目:3,344円

26ヶ月目以降:4,263円

3年間の合計額:106,949円

3年間の合計額:128,531円

※料金はいずれも税抜き価格です。
※利用開始月を1ヶ月目、利用開始月の翌月を2ヶ月目と数えています。

WiMAXを契約する法人のほとんどは、通信制限を受けにくいデータ通信量無制限の「ギガ放題プラン」を選択します。

ギガ放題プランの3年間の合計料金を比較すると、僅差でとくとくBBがもっとも割安な業者となっています。

しかしながら、3年間(36ヶ月)で解約するのではなく、37ヶ月目以降も使い続ける場合は、Broad WiMAXの合計料金が最安値です。

Broad WiMAXは26ヶ月目以降の料金が3社の中で最安値ですので、長く使えば使うほど合計額の低さが他社を圧倒していくのです。

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

UQ WiMAX・Broad WiMAX・とくとくBBのキャンペーン情報を比較

次に、法人プランで適用されるキャンペーンを比較してみましょう。

<プロバイダ別キャンペーン詳細>
法人プランで適用されるキャンペーン
UQ WiMAX
最新機種も含むWiMAXルーターを15日間無料で貸し出し

(ただし、1法人につき1台限り)
Broad WiMAX
1台につき税抜き18,857円かかる初期費用が何台分でも無料

3台以上契約するとノートパソコンもしくはタブレットをプレゼント
とくとくBB
特になし

※申込みのタイミングによっては、キャンペーンが適用されないこともあります。

WiMAXの使い勝手を知りたい場合は、UQ WiMAXのキャンペーンを利用すれば無料で15日間試すことができます。

ただし、契約するならBroad WiMAXのキャンペーンの方がおトクといえるでしょう。

何台契約しても初期費用は無料ですし、契約台数が3台以上の場合はノートパソコンやタブレットをもらうことも可能となるのです。

しかも、月額料金は利用月数が長引けば長引くほど他社と比べて低くなりますから、こまめに通信業者を替える予定がないのならBroad WiMAXがおすすめです!

BroadWiMAXの法人向けキャンペーンの詳細は、以下のページの下部にある「法人のお客様へ」の項目を参考にしてくださいね!

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

近年、WiMAXを利用する企業が増加したことから、各プロバイダから法人向けのWiMAX契約プランなどが販売されています。

法人向けのWiMAXプランは、個人向けのWiMAXプランと比べて、キャンペーンや支払い方法などが企業向けに変化しているという特徴があります。

また、WiMAXを法人契約をするときも、個人契約と同様、キャンペーンや月額料金をしっかりと比較することが大切です。

何度も通信業者を替える手間を省くためにも、納得できるプロバイダ業者を選ぶようにしてください。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

わたしのネット限定!光回線ガイドブック

インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンで最新の記事情報をお届け

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)