閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

法人用WiMAXをプロパイダ別で比較!一番お得なのはココだ!

wimax 法人

近年、手軽にインターネット環境を作れることで人気が高いWiMAX。

その利便性から、WiMAXを利用する法人も増えています。

WiMAXなら有線接続が不可能な場所でもインターネット回線が利用できますし、同時に複数の社員が利用することも可能です!

そこで、法人用WiMAXの契約方法とお得なプロバイダ業者について徹底的に解説します!

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

法人用WiMAXの契約方法

法人用WIMAXは、窓口や提出書類が個人契約とは異なるため注意が必要です。

まずは、法人用WiMAXを契約する方法を見ていきましょう。

法人専用窓口

プロバイダ業者では、個人用の窓口とは別個に法人用窓口が設置されていることがあります。

問い合わせの電話番号も個人とは異なりますのでご注意ください。

代表的なWiMAXプロバイダ業者の法人用窓口を紹介します。

<代表的なプロバイダの法人用窓口>
法人専用コールセンター
法人専用サイト窓口
UQ WiMAX
0120-929-975

(9:00~18:00、土日祝日・夏期休暇・年末年始除く)
法人専用窓口
Broad WiMAX
0120-300-856

(10:00~22:00、年末年始を除く)
法人専用窓口
とくとくBB
0120-377-109

(10:00~19:00、年中無休)
法人専用窓口

必要書類提出

WiMAXの法人契約をするにあたって、複数の書類が必要です。

法人確認書類と担当者確認書類はプロバイダ業者によって受付可能な書類が異なる場合がありますので、必ず法人専用コールセンターもしくは法人専用サイト窓口から問い合わせてから書類を準備するようにしましょう。

必要書類を提出し、契約が成立すると、WiMAX端末を受け取ってすぐにWiMAXを利用することが可能です。

<法人契約をする際の必要書類>
法人確認書類
登記簿謄本、印鑑登録証明書等
担当者確認書類
社名が分かる社員証や名刺。別途、担当者の本人確認ができる運転免許証やパスポート、健康保険証などが要求されることもある。
補助書類
担当者の本人確認書類に写真が添付されていないときは、公共料金の領収書や住民票などの提出も要求されることがある。

法人用WiMAXを契約するメリット

法人用のWiMAXを契約することには、次の5つのメリットがあります。

1:屋外、屋内問わずインターネットの使用が可能

WiMAXルーターがあれば、外出先だけでなく屋内でもインターネット通信がしやすくなります。

出張が多い社員に持たせることもできますし、小規模の企業ならオフィスでのインターネット通信として利用することも可能です。

2:回線工事が不要

WiMAXルーターはインターネットをWi-Fi接続する機器ですので、インターネット回線を導入する工事を行わなくても、オフィスをインターネットが利用できる空間に変えることができます。

プロバイダ業者からWiMAX端末が届き次第利用できますので、会社を開設したばかりのときやオフィスを移転したばかりのときでも、不便なくインターネットを利用して業務を行うことができます。

回線工事が不要ということは、工事の日取りを決定したり工事業者が会社に訪れたりすることもないということです。

社員の気が散ることもありませんので、業務に集中できますね。

大勢で利用ができる

WiMAXを使うと、同時に複数の人のインターネット利用が可能です。

例えば、「W04」なら10人まで同時接続可能ですので、スマートフォンやパソコンを同時に10台利用できます。

端末がコンパクトなため場所をとらない

WiMAXの端末は手のひらに乗るサイズです。

据え置き型のものもありますが、ほとんどが高さ20センチ未満、直径10センチ程度のため、端末が大きく邪魔になるということはありません。

クレジットカード払い・口座振替・請求書払いが選択可能

WiMAXを個人契約する場合の支払い方法は、クレジットカード払いか口座振替のいずれかです。

プロバイダ業者によっては口座振替を受け付けておらずので、クレジットカード払いしか選べないところもあります。

一方、法人契約の場合は、クレジットカード払いと口座振替だけでなく、請求書払い(コンビニ払い)やプロバイダ業者の口座への直接振り込みが可能です。

紙の領収書が必要な場合は、請求書払いを選択するか、金融機関の窓口での口座振り込みを選択すると領収書を受け取ることができます。

法人用WiMAX各プロパイダが選ばれる理由を徹底比較!

ほとんどのWiMAXプロバイダ業者では、法人専用のプランを提案しています。

利用できるWiMAXのサービスは、プロバイダ業者が異なっても違いはありません。

いずれもUQコミュニケーションズの回線を利用していますので、通信速度や契約年数は一律です。

しかしながら、プロバイダ業者によって、料金や適用されるキャンペーンが異なります。

契約してから後悔しないためにも、各プロバイダの法人向けプランをしっかりと比較してから業者を選ぶようにしてください。

法人用WiMAXは料金での比較が大切!

いずれのプロバイダ業者でも、利用開始月の月額料金は日割りで計算されます。

また、開始後数ヶ月は割引料金が適用されます。

代表的なプロバイダ業者の法人用の料金プランをまとめてみましたので、。

<プロバイダ別 法人用料金プラン>
月間データ通信量上限7GBプラン

ギガ放題プラン

(データ通信量無制限)
UQ WiMAX
利用開始月:3,696円の日割り料金

2ヶ月目以降:3,696円
利用開始月:3,696円の日割り料金

2ヶ月目~3ヶ月目:3,696円

4ヶ月目以降:4,380円
3年間の合計額:133,056円
3年間の合計額:155,628円
Broad WiMAX
利用開始月:2,726円の日割り料金

2ヶ月目~25ヶ月目:2,726円

26ヶ月目以降:3,326円
利用開始月:2,726円の日割り料金

2ヶ月目~25ヶ月目:3,411円

26ヶ月目以降:4,011円
3年間の合計額:104,736円
3年間の合計額:128,711円
とくとくBB
利用開始月:2,690円の日割り料金

2ヶ月目~25ヶ月目:2,690円

26ヶ月目以降:3,609円
利用開始月:2,690円の日割り料金

2ヶ月目~3ヶ月目:2,690円

4ヶ月目~25ヶ月目:3,344円

26ヶ月目以降:4,263円

3年間の合計額:106,949円

3年間の合計額:128,531円

※料金はいずれも税抜き価格です。
※利用開始月を1ヶ月目、利用開始月の翌月を2ヶ月目と数えています。

WiMAXを契約する法人のほとんどは、通信制限を受けにくいデータ通信量無制限の「ギガ放題プラン」を選択します。

ギガ放題プランの3年間の合計料金を比較すると、僅差でとくとくBBがもっとも割安な業者となっています。

しかしながら、3年間(36ヶ月)で解約するのではなく、37ヶ月目以降も使い続ける場合は、Broad WiMAXの合計料金が最安値です。

Broad WiMAXは26ヶ月目以降の料金が3社の中で最安値ですので、長く使えば使うほど合計額の低さが他社を圧倒していくのです。

おすすめ窓口初期費用
18,857円割引!
Web申込限定で
WiMAXを手軽にスタート!

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申込むためには、Webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!なんと初期費用が18,857円割引に! 他社の窓口と比べ、月々の利用料が安く、手軽にネットを始められます!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

UQ WiMAX・Broad WiMAX・とくとくBBのキャンペーン情報を比較

次に、法人プランで適用されるキャンペーンを比較してみましょう。

<プロバイダ別キャンペーン詳細>
法人プランで適用されるキャンペーン
UQ WiMAX
最新機種も含むWiMAXルーターを15日間無料で貸し出し

(ただし、1法人につき1台限り)
Broad WiMAX
1台につき税抜き18,857円かかる初期費用が何台分でも無料

3台以上契約するとノートパソコンもしくはタブレットをプレゼント
とくとくBB
特になし

※申込みのタイミングによっては、キャンペーンが適用されないこともあります。

WiMAXの使い勝手を知りたい場合は、UQ WiMAXのキャンペーンを利用すれば無料で15日間試すことができます。

ただし、契約するならBroad WiMAXのキャンペーンの方がお得と言えるでしょう。

何台契約しても初期費用は無料ですし、契約台数が3台以上の場合はノートパソコンやタブレットをもらうことも可能となるのです!

しかも、月額料金は利用月数が長引けば長引くほど他社と比べて低くなりますから、こまめに通信業者を替える予定がないのならBroad WiMAXがおすすめです。

BroadWiMAXの法人向けキャンペーンの詳細は、以下のページの下部にある「法人のお客様へ」の項目をご参考ください。

おすすめ窓口初期費用
18,857円割引!
Web申込限定で
WiMAXを手軽にスタート!

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申込むためには、Webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!なんと初期費用が18,857円割引に! 他社の窓口と比べ、月々の利用料が安く、手軽にネットを始められます!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

近年、WiMAXを利用する企業が増加したことから、各プロバイダから法人向けのWiMAX契約プランなどが販売されています。

法人向けのWiMAXプランは、個人向けのWiMAXプランと比べて、キャンペーンや支払い方法などが企業向けに変化しているという特徴があります。

また、WiMAXを法人契約をするときも、個人契約と同様、キャンペーンや月額料金をしっかりと比較することが大切です。

何度も通信業者を替える手間を省くためにも、納得できるプロバイダ業者を選ぶようにしてください。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事