閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

光回線の開通工事の内容とは?期間・料金・おトクにする方法も紹介

光回線の工事費用をお得に節約できる回線をまとめました!

光回線の契約を検討しているけど、具体的な開通工事内容や工事費用が分からず、回線選びに迷っているという方はいらっしゃいませんか?

工事内容はお住まいの住宅によって異なります。

また、費用に関しても選ぶ回線はもちろん、住宅の形態によって異なります。

そこで今回は、光回線の開通工事の内容とともに工事費用と費用をおトクにする方法を併せてご紹介します!

光回線の工事前に確認しておくべき注意点

光回線の工事をする前に、確認しておくべき注意点を紹介しましょう。

お住いの状況によっては、開通工事ができない場合もあるので注意が必要です。

アパートやマンションの場合は管理会社に工事の許可をとる必要がある

一般的な光回線の開通工事では、光ファイバーケーブルの引き込みと宅内の壁に光コンセントを設置するための工事が行われます。

たとえば、建物の外壁に光ファイバーケーブルをビス止めしたり、室内の壁に穴を開ける大幅な工事が必要となる場合も。

賃貸のアパートマンションにお住いの場合は、管理会社や大家さんの許可が必要です。

光回線の設備がすでに導入されているケースもあるので、あわせて確認しておいてくださいね。

工事後のルーターなどの設定は自分で行う必要がある

光回線の開通工事は、工事担当者が光回線と通信機器の接続を確認した時点で完了します。

したがって、インターネットを利用するためのパソコンやルーターの設定は自分で行わなければなりません。

光回線事業者から事前に郵送された設定マニュアルに従って、インターネットの設定を行いましょう。

設定方法に不安がある場合は、光回線事業者が提供している設定サポート(有料)などのサービスを利用してみてください。

光回線の工事が延期になる場合もある

光回線の開通工事では、予定していた期日にもかかわらず延期になる場合もあります。

開通工事が延期になる理由のひとつに、建物の配管不良があげられます。

光ファイバーケーブルを通すための配管が老朽化によって途中で切れていると、開通工事自体がなくなるのです。

ほかにも、雨などの天候状況によって、外での作業が難しくなり開通工事が延期になる場合も。

光回線の開通工事は、申し込みから約1か月程度が必要です。

予定していた開通工事が延期になるリスクを避けるためには、建物の状況とあわせて工事内容について事前に確認しておくことが大切ですね。

光回線の工事前に準備すること

光回線の工事前に、あらかじめ準備しておくことがいくつかあります。

開通工事の完了と同時にインターネットを楽しむために必ずチェックしておきましょう。

光回線の工事日程の調整をする

工事担当者が実際に訪れる派遣工事の場合は、契約者による立ち合いが必要です。

光回線事業者から開通工事が可能な日程があらかじめ提示されるので、確実な日時を選びましょう。

開通工事の所要時間は、約1時間から2時間程度が一般的とされています。

ほとんどの場合、時間帯の指定も可能なので、余裕をもって日程の調整をしてください。

工事

NURO光を初期工事費実質無料で

NURO光の超高速通信を利用するのに初期工事は必須!今回ご紹介する代理店からの申し込みで工事費がなんと実質無料に!?さらに最大12万円の高額還元キャンペーン実施中!・・・詳しく見る

パソコンの周辺機器を準備

開通工事の前に、インターネットに接続するパソコンなどの周辺機器を準備しておきましょう。

無線LANルーターやLANケーブルの種類などを含めて、接続に必要な機器について事前に確認しておくと安心ですね。

光回線事業者からは、インターネット接続に必要な契約書類とあわせて光回線終端装置(ONU)が送られてきます。

光回線終端装置(ONU)とは、光信号とデジタル信号を相互変換するインターネット機器のことで、光回線には欠かせない必須機器のひとつです。

光回線事業者から送られてきた機器類や書類は、開通工事当日まで大切に保管しておきましょう。

また、電源コンセントの近くに光回線終端装置や無線LANルーターの設置場所をあらかじめ決めておくと、工事の手順もスムーズに運びます。

コミュファ光なら初期工事費が実質無料!更に高額キャッシュバックも!!

工事

コミュファ光は初期工事費が実質無料!auスマートバリューも申し込めてスマホ10回線まで月額最大2,000円割引に!さらにさらに!この代理店サイトからの申し込み限定で最大120,000円の高額キャッシュバックがもらえます!・・・詳しく見る

光回線の工事内容

光回線の工事内容は、お住まいの形態や設備状況によって異なります。

戸建てタイプの工事内容

戸建て住宅では、宅内工事と屋外工事の2つを次の手順で実施します。

所要時間は特別なトラブルが起こらない限り1~2時間ほどです。

通常は宅内工事と屋外工事を同日に済ませますが、NURO光などの一部の業者では、宅内工事と屋外工事を別の日に実施します。

  1. 最寄りの電柱から光ケーブルを引き込み、外壁にひっかける
  2. エアコンのダクトなどを利用して、光ケーブルを屋内に引き込む
    ※光ケーブルを引き込む適当な穴がない場合は、壁に1cmほどの穴を開けることもあります
  3. 引き込んだ光ケーブルと回線終端装置(ONU)を接続
  4. 回線終端装置とホームゲートウェイを接続

なお、回線終端装置とホームゲートウェイが一体型のものも多いです。

マンション・アパートタイプの工事内容

アパートやマンションなどの集合住宅では、利用を希望する光回線がすでに建物に導入されているときは、宅内工事さえすればすぐにインターネット通信を利用できます。

作業自体が簡単ですので、工事時間も1時間以内で終わることも多いです。

しかし、希望する光回線がまだ建物に導入されていないときは、建物自体に光回線を引き込む工程から実施しなくてはいけません。

その場合は工事時間が2~3時間かかることもあります。

アパートやマンションの工事の流れは次のとおりです。

  1. 最寄りの電柱から光ケーブルを引き込み、共用スペースの回線終端装置に接続
  2. 回線終端装置から各世帯へ回線を接続
    ※電話線を利用して各世帯に引き込むこともありますが、専用ケーブルで引き込むこともあります。

コミュファ光なら初期工事費が実質無料!更に高額キャッシュバックも!!

工事

コミュファ光は初期工事費が実質無料!auスマートバリューも申し込めてスマホ10回線まで月額最大2,000円割引に!さらにさらに!この代理店サイトからの申し込み限定で最大120,000円の高額キャッシュバックがもらえます!・・・詳しく見る

光回線の工事ができないケース

なかには光回線を利用したいけど、開通工事ができないケースもあります。

ケースその1:建物の構造上配線が難しい

集合住宅の場合、新規に光回線を利用するためには、光ファイバーケーブルを外の電柱から建物内に引き込むための追加工事が必要です。

そのため、管理会社や家主さんに同意を得なければ、開通工事をすることは不可能です。

建物によっては、光回線設備を設置するスペースや配管がなく、光ケーブルを通すことが不可能な場合も工事ができません。

ケースその2:住んでいる建物に光回線の設備が導入されていない

集合住宅の建物に光回線の設備が導入されていない場合は、開通工事を行うことはできません。

マンションの場合は、建物内の共有部分に光回線の設備を設置したうえで、それぞれの部屋に光回線を配線する方法が一般的です。

特に、築年数の古いマンションなどでは、光回線の設備が導入されていないケースが多くみられます。

ただし、アパートなど規模の小さい集合住宅の場合は、直接光回線を引き込むことは可能です。

ケースその3:光回線網が整備されていないエリア

都市部はもちろん、光回線網は全国各地に拡大していますが、いまだに整備されていない地域も存在しています。

光回線網が整備されていないエリアにお住いの場合は、光回線の契約も含めて開通工事の対象外ですので注意してください。

工事

NURO光を初期工事費実質無料で

NURO光の超高速通信を利用するのに初期工事は必須!今回ご紹介する代理店からの申し込みで工事費がなんと実質無料に!?さらに最大12万円の高額還元キャンペーン実施中!・・・詳しく見る

光回線の工事ができない場合におすすめの回線

さまざまな理由で光回線の工事ができない場合は、他の回線の導入を検討してみてはいかがでしょう。

そこで、工事不要で快適なインターネットを楽しめるSoftBank Airがおすすめです!

SoftBank Airとは、電源を入れるだけでインターネットに繋がるWi-Fiサービスです。

SoftBank Airなら、月額定額料金でデータ容量無制限のインターネットを思う存分楽しめますよ。

さらに、ソフトバンクまたはワイモバイルの携帯やスマホ、タブレットとのセット割引「おうち割光セット」を利用すると、月々の携帯通信量の大幅な節約が可能ですね。

SoftBank Airの代理店サイトでは、実質月額1,300円からのおトクな月額料金はもちろん、最大80,000円を受け取れるキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

気になる方は、以下の案内窓口をぜひチェックしてみてください。

おすすめ窓口最大80,000円
キャッシュバック
ACE
工事不要!
簡単にインターネット!
月額実質1,300円~で使い放題!?
スマホ料金が安くなるセット割引も!
最大80,000円キャッシュバック中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

光回線の工事にかかる時間

光回線の工事に要する時間は、立ち合いが必要な派遣工事の場合で約1時間から2時間程度で完了します。

一方で、光回線の申し込みから工事までの期間はどれくらいなのでしょうか。

光回線の工事の期間は?早い?遅い?

光回線の工事日は、回線事業者によって異なりますが、一般的に申し込みから約1か月程度が目安となっています。

ただし、人気の光回線のなかには、開通工事まで2か月以上待たされるケースもありますので、一般的にどれくらいの期間が必要となっているのかTwitterなどの口コミをチェックしてみることをおすすめします。

また、申し込みの混雑状況によって、光回線のさまざまな手続きや工事に時間がかかってしまうことを覚悟しておきましょう。

工事予定日は早めに調整する

光回線の工事は、引越しシーズンを迎える春先などに混雑する傾向がみられます。

スムーズに光インターネットを導入するために、光回線の工事日予定は、早めに調整しておきましょう。

光回線の工事費用

光回線工事の費用は、業者ごとに異なります。

契約手数料は各社3,000円(フレッツ光は800円)程度ですが、工事費は業者によって大きな差がある場合もあるので注意してください。

なお、申し込むタイミングによっては工事費無料などのキャンペーンを利用できることもありますので、初期費用をおさえたい人はキャンペーンをチェックしてみましょう。

フレッツ光(NTT東日本)
フレッツ光(NTT西日本)
auひかり
ソフトバンク光
ドコモ光
NURO光
戸建て住宅
工事費
18,000円
18,000円
37,500円
24,000円
18,000円
40,000円
契約手数料
800円
800円
3,000円
3,000円
3,000円
3,000円
マンション
工事費
15,000円
15,000円
30,000円
24,000円(立会不要時は2,000円)
15,000円
40,000円
契約手数料
800円
800円
3,000円
3,000円
3,000円
3,000円

※料金はいずれも税抜き表示です。

コミュファ光なら初期工事費が実質無料!更に高額キャッシュバックも!!

工事

コミュファ光は初期工事費が実質無料!auスマートバリューも申し込めてスマホ10回線まで月額最大2,000円割引に!さらにさらに!この代理店サイトからの申し込み限定で最大120,000円の高額キャッシュバックがもらえます!・・・詳しく見る

工事費無料キャンペーンを行っている光回線

工事費無料キャンペーンが行われていないフレッツ光に対して、光回線のなかには、工事費無料キャンペーンを実施している回線があります。

工事費無料キャンペーンを実施している代表的な光回線は以下の5つがあげられます。

  • auひかり
  • NURO光
  • コミュファ光
  • ソフトバンク光

なお、以下の回線の場合は年に数回、期間限定で工事費無料キャンペーンを行っていますよ。

  • ドコモ光

工事費無料キャンペーンの詳細は以下の記事でぜひチェックしてみてください。

光回線の工事費実質無料キャンペーンの注意点

工事費無料はとってもおトクなキャンペーンですが、一方で注意しておきたいこともあります。

「無料と聞いていたのにこんなはずじゃなかった…」とならないためにも目を通しておいてくださいね。

工事費「実質」無料と謳っている回線の場合は契約途中の解約に注意

コミュファ光とドコモ光以外は、工事費「実質」無料キャンペーンであり、分割で支払う工事費相当額が月額料金から割引されます。

工事費実質無料キャンペーンの場合は、契約途中での解約の際に工事費の残額を一括で支払わなければならないので注意が必要です。

ドコモ光は「期間限定」で工事費無料

ドコモ光も工事費無料のキャンペーンを打ち出している回線のひとつです。

しかし、工事費無料は期間限定であることに注意が必要です。

2017年までの実績だと、キャンペーンが行われるのは3月周辺の年度替わりの時期、夏休みの時期などのようです。

今後も同様の時期にキャンペーンが行われるという保証はできませんが、ドコモ光を検討中であれは工事費無料のキャンペーン中でないかどうかはチェックしておくといいでしょう。

工事費無料キャンペーンが利用できるコミュファ光

コミュファ光では、コミュファ光安心サポートplusに加入すれば、初期工事費0円キャンペーンを利用できます。

また、auスマホや携帯の月額利用料金がセットで割引されるauスマートバリューもコミュファ光を契約する魅力のひとつです。

コミュファ光では他にも魅力的なキャンペーンを実施しています。

詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてくださいね!

なお、代理店サイトでは、高額キャッシュバックを受け取れるおトクなキャンペーンが提供されています。

コミュファ光を契約する場合は、代理店限定キャンペーンと公式キャンペーンのどちらも利用できるネット代理店での申し込みがおすすめです!

気になる方は、以下の案内窓口をチェックしてみてくださいね。

おすすめ窓口最大120,000円
キャッシュバック!
フルコミット
auの携帯料金が最大2,000円割引
中部地方で大人気のコミュファ光!auスマホとのセットで安くなるauスマートバリューの他にも初期工事費が実質無料になるキャンペーン!さらにこの人気窓口限定で最大120,000円の超高額キャッシュバックがもらえます!!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

工事費無料キャンペーンが利用できるNURO光

NURO光では、40,000円の初期工事費用が実質無料になるキャンペーンを実施しています。

30回の分割で支払う工事費用相当額が毎月割引されるおトクなキャンペーンです。

NURO光で利用できる工事費無料キャンペーンは実質無料キャンペーンですが、高速通信が可能かつ、料金も安めとすぐに解約をしたいと考える人は少ないため契約をおすすめします。

工事費用を抑えたい方、高速通信を行いたい方はぜひ、契約を検討してくださいね。

とはいえ、NURO光は工事が遅いことがネックと言われています。

開通工事をなるべく早くして、快適なネット通信を作りたい人は以下の記事も参考にしてくださいね!

なお、ソフトバンクのスマホや携帯の月額利用料金が割引されるセット割おうち割も利用できるため、ソフトバンクユーザーにもおすすめですよ。

さらに、NURO光代理店サイトでは、最大80,000円のキャッシュバックを受け取れるキャンペーンを提供しています。

おトクに契約したい人は代理店からの契約を検討してください。

おすすめ窓口最大12万円の特典!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速通信
NURO光は月額4,743円で速くて安い!
工事費39,900円が実質無料のキャンペーン
ソフトバンクとのセット割も
最大80,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

光回線の工事では、内容の確認や工事予定日の調整を含めた事前の準備がかかせません。

さらには、光回線の工事で発生する初期費用も事前に確認も必要です。

初期費用や月額料金をおトクにできるキャンペーンを比較したうえで、最適な光回線を選んでみてくださいね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る