閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

光回線の工事費用をお得に節約できる回線をまとめました!

自宅でインターネットを使う場合は光回線を契約するのが基本ですが、光回線を契約すると利用開始の前に「開通工事」が必要になります。

工事を行う場合は工事費がかかりますが、光回線の中にはキャンペーンで割り引きになるなどして、工事費がかからないものもあります。

またインターネット回線の中には、工事の必要自体がないサービスもあります。今回は工事費が割引になる光回線や、そもそも工事費がかからないインターネット回線を紹介します。

光回線の新規契約なら避けて通れない工事

光回線は、自宅(自室)までケーブルを繋げなければ利用できません。また光回線を使うためには、室内に専用の機器を設置する必要もあります。

光回線を新規契約する場合、一軒家でもマンション等の集合住宅でも工事は避けて通れません。

光回線開通までにかかる、おおよその工事費

工事では家の中に作業員が入って機器の設置等を行うことになるため、工事費もかかります。

今回はフレッツ光 ネクストの工事費を例に、おおよその工事費を説明します。

フレッツ光 ネクストの工事費は、戸建住宅(一軒家)と集合住宅(マンション、アパートなど)で工事費が若干異なります。

屋内配線、つまり壁に穴を開けるなどして部屋でネットをできる環境を整える過程がなく機器を設置するだけなら、戸建住宅も集合住宅も工事費は同じ7,600円(税抜)です。

しかし屋内配線が必要になった場合の工事費は戸建住宅が18,000円(税抜)、集合住宅は15,000円(税抜)になります。

<例:フレッツ光ネクストの工事費>

戸建住宅集合住宅
屋内配線あり18,000円(税抜)15,000円(税抜)
屋内配線無し7,600円(税抜)

光回線開通までの工事費が変わる条件は主に、

  • 戸建住宅か集合住宅
  • 屋内配線があるかどうか

この二つです。屋内配線がなければ7,000~8,000円、屋内配線がある場合は約2万円程度かかると覚えておきましょう。

なお光回線の種類によっては工事費がもっと高くなることもありますし、反対に安く済むこともあります。

工事費の割引キャンペーンを行っているおすすめ光回線

光回線の中には、毎月支払う必要がある工事費を割引にできるキャンペーンを展開しているものもあります。

今回は工事費の割引キャンペーンを行っている3社を紹介します。

auひかり

auひかりでは初期費用という名前で、本来戸建住宅なら37,500円(税抜)、集合住宅なら30,000円(税抜)の工事費が請求されます。

支払いはどちらも分割で月々1,250円となりますが、「初期費用相当額割引」が適用されるため工事費は実質0円となります。

auひかり ホーム(戸建住宅)auひかり マンション(集合住宅)
初期費用(税抜)37,500円30,000円
月々の初期費用(税抜)1,250円×30回1,250円×24回
初期費用相当額割引(税抜)-1,250円×30回-1,250円×24回
実質的な初期費用

0円0円

ホームとマンションで初期費用の分割回数が異なっていますが、どちらも同じ回数分初期費用相当額割引を適用してもらえるので実質0円で済みます。

さらにauひかりを契約する際に、サイト経由で申し込む場合は、最大70,000円のキャッシュバックを受けることもできます。

詳しいキャンペーン内容は、こちらのURLよりご確認ください。

auひかりへの申し込みはこちら

コミュファ光

東海地方を中心に展開されている光回線サービス・コミュファ光を契約すると本来、25,000円(税抜)の「光ネット工事費」がかかります。

しかし月額700円(税抜)の「安心サポート」(3ヶ月間は月額料金無料)を同時に申し込めば、光ネット工事費は0円になります。

注意事項は、光ネット工事費を無料にするためには3ヶ月間契約を続ける必要があることです。言い換えれば、3ヶ月間安心サポートを契約すればそれだけで光ネット工事費は無料となります。

またコミュファ光では、他者からの乗り換えでサイトからの申込を行った場合限定で最大80,000円のキャッシュバックを受けることも可能となっています。

詳しいキャンペーン内容については、こちらのURLから確認してみてください。

コミュファ光への申し込みはこちら

NURO光

NURO光は関東地方で展開されていて、最大2Gbpsの高速通信が可能な光回線サービスです。

NURO光では本来、契約の際に工事費として40,000円(税抜)がかかります。工事費は分割で請求され、月額1,333円(税抜)の30回払いです。

しかし「NURO 光 1年間月額料金割引・工事費実質無料・サポート無料キャンペーン」を適用すれば、1,333円(税抜)の工事費は割引され、実質0円となります。

ちなみにNURO光では、サイトから申し込んだ場合に最大80,000円のキャッシュバックを受けることができ、月額割引40,000円と合わせて合計120,000円もお得に利用することもできます。

詳しいキャンペーン内容は、こちらのURLから確認できます。

NURO光への申し込みはこちら

工事費分の割引をしてくれるソフトバンク光

フレッツ光の光回線を利用した、ソフトバンクのサービスであるソフトバンク光。

ソフトバンク光の工事費は24,000円(税抜)ですが、「SoftBank 光 乗り換え新規限定 2.4万円キャンペーン」を適用すれば月額利用料金が1,000円×24回割引になるため実質0円となります。

なお月額料金の割引ではなく、商品券を24,000円分貰うことも可能です。

そして「SoftBank 光 乗り換え新規限定 2.4万円キャンペーン」では、他社インターネット回線から乗り換える場合その解約金がキャッシュバックされます。

新規契約でも工事費は実質0円、他社から乗り換える際は解約金等も含めて0円になるのが、ソフトバンク光の大きなメリットですね。

またソフトバンク光では、契約時にキャンペーンのコードを入力することで最大60,000円のキャッシュバックを受けることも可能です。工事費の割引と合わせて利用したいですね。

詳しいキャンペーン内容は、こちらのURLから確認してみましょう。

ソフトバンク光への申し込みはこちら

光回線の工事をする上での注意点

ここからは、光回線の注意点をいくつか説明します。

あらかじめ日程を決める必要があり、土日の工事は追加料金が発生することがある

光回線の開通工事を行う際は、電話などで事前に工事日程を決めることになります。

工事日程は電話で決める場合もあります。光回線の会社から電話がかかってきたら、しっかりと出なければ手続きを進められない可能性があるので注意しましょう。

そして土日など休みの日に工事をする場合は、追加料金が請求されることもあります。その場合、工事は平日に行うのがおすすめです。

工事をするまでに長めの日数がかかることもある

契約手続きを行ってから工事を始められるまでに、2週間~1ヶ月、場合によってはもっと長い時間がかかることもあります。

引っ越しなどを機に光回線を契約する場合、契約手続きは早めに行いましょう。

工事の必要のないおすすめ回線

最後に、利用開始にあたって工事の必要がないインターネット回線サービスを2つ紹介します。

WiMAXとSoftBank Airはどちらも専用の機器を受け取れば、すぐに利用を開始できます。

WiMAX

WiMAXは、小型の端末の電源を入れればすぐに利用開始できるモバイル型のインターネット回線です。

端末を持ち歩けば、エリア内であればいつでもどこでも高速通信を行うことが可能です。

ちなみにWiMAXには、実はモバイル型の端末以外にコンセントに繋いで利用できる自宅向けのホームルーター「L01」も存在します。外出時にWiMAXルーターを持ち運ばないのであれば、こちらを利用しても良いでしょう。

Broad WiMAXでは初期費用が18,857円かかりますが、Webから申し込みをした場合には割引となるため、初期費用の請求はありません。

月額2,776円という業界最安級の料金はなかなか見つけられる金額ではありませんので注目です。

家でも外でもネットを使いたい人は、WiMAXを検討してみてはどうでしょうか。こちらから詳細を確認できます。

Broad WiMAXへの申し込みはこちら

SoftBank Air

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は専用の機器「Airターミナル」をコンセントに接続することで、Wi-Fiを通してスマホやパソコンなどをインターネットに接続できます。

工事の必要がなく、引っ越しをした際も引っ越し先のコンセントにAirターミナルを接続すればすぐにネットが使えます。

SoftBankのスマートフォンを契約している場合、SoftBank Airを契約することでスマホ代が2年間毎月最大1,522円引きになることも大きな特徴です。

ちなみにSoftBank Air契約時も、ソフトバンク光と同様に最大60,000円のキャッシュバックを受けることが可能です。

月額料金が3,800円~利用できるのも、SoftBank Airの魅力と言えますね。

工事不要!スマホでWi-fi使い放題!最大60,000円キャッシュバック!

光回線の工事に関するまとめ

光回線を契約する際は自宅でネットを使うための工事費を請求されることになりますが、キャンペーンを利用することで初期費用を削減したり、キャッシュバックを受けたりできる光回線サービスはたくさんあります。

また工事費を支払いたくない場合、工事自体がめんどくさい場合はインターネット回線にWiMAXやSoftBank Airを選べば工事の必要がないので、すぐに利用を開始できます。

工事費を抑えたい場合はキャンペーンに注目するか、工事が不要なインターネット回線サービスを利用しましょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る