閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

気になるNURO光の工事方法を今すぐチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
2493
おすすめ窓口nuro光をおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://nuro-ac.jp/
NURO光の人気な窓口

おススメ度:★★★★★
格安で下り最大2Gbpsの高速インターネットが楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!こちらの窓口からお申し込みで最大120,000円おトクに利用できます!

先着30名!最大120,000円おトク

インターネット回線速度が速く、料金も安いNURO(ニューロ)光。関東に在住の人は、利用を希望する人も多くいることでしょう。しかし、初めての光回線の引き込みや、乗り換えを行う場合には、工事は必要なの?何をするの?と感じてしまいますね。ここでは、NURO光の回線を利用するために必要な工事についてご紹介していきます。

NURO光の申し込み手続き

NURO光を新たに利用するためには、申し込み手続きが必要です。公式ホームページや、代理店を経由して新規、または乗り換えの手続きができます。
NURO光の正規代理店サイトの株式会社LifeBank(https://nuro-ac.jp/)の一例で言うと、インターネットからのweb申し込みであれば、24時間申し込みが可能です。電話での申し込みの場合には、10:00〜20:00の受付になっています。Web申し込みを行ったら、当日または目安として1〜3日までには連絡があります。連絡が来たときに専門コンサルタントと開通までの流れや料金プランを確認する流れです。

屋内配線工事(戸建て住居の場合)

専門コンサルタントと開通までの流れを確認後、工事などの日取りが決まり、NURO光開通センターから宅内配線工事の電話が入ります。宅内配線工事の2日前〜前日までには、お電話で連絡が入る流れとなります。当日は、ONU(光回線終端装置)の設置場所などを相談する必要があるため、必ず立会いが必要となります。もし用事があって立ち会えない場合、連絡が取れる人の立会いが必須となります。
工事当日は、ONUの設置場所によって、光回線ケーブルの引き回しが必要になります。家屋によっては、壁に穴をあける必要があるかもしれません。新築の住居であれば、回線の引き込みを想定したスペースを確保してあるため心配はいらないでしょう。ケーブルの引き回しが終了した後にアンテナの電波状況のチェックを行います。その後、ONUの設置です。NURO光のONUは無線LAN機能も付いているため、機器の設置はシンプルです。比較的薄型で場所をとらずすっきり収納が可能です。
屋内の工事の所要時間はおおよそ2時間程度を見ておくと良いでしょう。屋内工事が完了した時点で、屋外工事の日程を決定します。ただし、集合住宅の場合には、後日日程調整の連絡が入ることになるでしょう。もしもすでにフレッツ光などの光ケーブルが配線されている場合には、NURO光に乗り換えを行う際、撤去することも、残すことも選択可能です。工事担当者から聞かれることになりますので、希望を伝えると良いでしょう。

おすすめ窓口nuro光をおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://nuro-ac.jp/
NURO光の人気な窓口

おススメ度:★★★★★
格安で下り最大2Gbpsの高速インターネットが楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!こちらの窓口からお申し込みで最大120,000円おトクに利用できます!

先着30名!最大120,000円おトク

【屋内配線工事(戸建て住居)の大まかな流れ】

光キャビネットの取り付け

外壁にビス止めを3か所行います。穴の大きさは約4mm程度。光キャビネットの設置か所によっては、屋根やベランダに上がることになるでしょう。解約後は撤去工事の際にビスで開いた穴を埋めるので安心してください。

宅内への光ケーブルの引き込み

光キャビネットから、光回線ケーブルを宅内に引き込みます。そのとき、距離が遠い場合には外壁にビスを打つ可能性もあります。宅内の引き込みには、エアコンのダクトや電話線などの配管を利用することが通常です。しかし、引き込める箇所がない場合、壁面に穴を開けて引き込みます。解約時には、穴埋めまで実施。

光コンセントの取り付け

光回線を引き込んで光配線にコンセントを取り付けます。光アウトレット、もしくは、光ローゼットと呼ばれる2タイプからどちらかが取り付けられることになるでしょう。基本的には、既存配管からの引き込みの場合には、光アウトレットを取り付けること多いようです。エアコンダクトからの引き込みや、新規の穴を開けた場合には光ローゼットを取り付けることになるでしょう。

光コードの配線とONU設置

光コンセントと、ONUを接続するために光コードを配備します。ONUは好きな箇所に設置できるため、その長さに合わせた光コードで接続されます。

ここまでで約1〜2時間の作業時間になるでしょう。

屋外配線工事(戸建て住居の場合)

屋内配線が整備されてから、屋外の配線工事に移ります。通常、屋内配線工事から数日後には屋外配線工事になります。ただし、住む地域の光ケーブルの整備状況によっては、時間が大幅にかかったり、最悪工事不可能な場合も考えられます。
NURO光の場合には、利用エリアが限られているため、整備されたエリア内での申し込みになり、最悪工事不可能という場合は比較的少ないことでしょう。しかし、固定回線の工事には、不安はつきものです。不安な点は、事前にしっかり確認しましょう。屋外配線工事の際にも立会いが必要になります。工事日の時間は、当日までには、連絡が入流ので当日は待機するようにしてください。室内に立ち入ることはありません。工事開始の連絡と終了の連絡があるので、屋内待機で問題ないでしょう。

おすすめ窓口nuro光をおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://nuro-ac.jp/
NURO光の人気な窓口

おススメ度:★★★★★
格安で下り最大2Gbpsの高速インターネットが楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!こちらの窓口からお申し込みで最大120,000円おトクに利用できます!

先着30名!最大120,000円おトク

【屋外配線工事(戸建て住居)の大まかな流れ】

電柱から光ケーブル引き込み

電柱から、住居の外壁にビスを留めて光ケーブルを宅内へ引き込みます。ビス打ちは4か所程度。既存の引き留め金具を利用することもあります。

光キャビネットにつなげて、光回線ケーブルの接続

光キャビネットまで光回線ケーブルを引き込みます。キャビネットまで距離がある場合には、外壁に留め具を固定します。宅内に引き込んだ光回線ケーブルをつなげて終了です。

ここまでの屋外配線作業で立会い時間は約1時間程度。

屋内配線工事(集合住宅の場合)

3〜5階建てのNURO光の配線工事は戸建てと少し異なります。具体的な工法については、工事当日に相談される場合があるでしょう。申し込みから宅内工事への連絡方法は戸建て住居と同様。集合住宅でも立会いが必要です。しかし、一部の工事内容が異なります。

おすすめ窓口nuro光をおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://nuro-ac.jp/
NURO光の人気な窓口

おススメ度:★★★★★
格安で下り最大2Gbpsの高速インターネットが楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!こちらの窓口からお申し込みで最大120,000円おトクに利用できます!

先着30名!最大120,000円おトク

【屋内配線工事(集合住宅)の大まかな流れ】

MDF(主配線盤)から光ケーブルの通線↓

集合住宅内の配管を通して、設置階まで光ケーブルを引き込む構内の配管を利用して、設置する住居まで光ケーブルを引き込みます。

光コンセントの取り付け

戸建て住居と同様の作業です。既存で光アウトレットがある場合には、付近に光ローゼットを取り付けます。

光コードの配線とONU設置

戸建て住居と同様の作業です。

屋外配線工事(集合住宅の場合)

3〜5階建ての集合住宅の場合でも立会いが必要です。屋外配線の手順は少し戸建て住居と異なります。

おすすめ窓口nuro光をおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://nuro-ac.jp/
NURO光の人気な窓口

おススメ度:★★★★★
格安で下り最大2Gbpsの高速インターネットが楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!こちらの窓口からお申し込みで最大120,000円おトクに利用できます!

先着30名!最大120,000円おトク

【屋外配線工事(集合住宅)の大まかな流れ】

電柱から光ケーブルの引き込み

近くの電柱から、集合住宅へ光ケーブルを引き込みます。ビス留めは2〜4か所になるでしょう。

光ケーブルの入線

既設の引き込み口から光ケーブルを入線します。既設の引き込み口まで遠い場合には、ビスで外壁に留めることも。

MDF内で光ケーブル同士を接続

MDFまで光配線を配管を通して配線します。宅内に引き込んだ光ケーブルとMDF内で接続を実施。その際に、MDF内に200mm×200mmのスペースが必要です。もしも、スペースがない場合には、付近にボックスを新設します。ボックスを新設する場合には、時間がかかってしまう場合があるでしょう。

おおよそ1時間程度の作業です。ただし、MDF付近にボックスを設置する場合には、開通までに長くかかることもあります。

マンションへのNURO光工事

6階建て以上のマンションタイプへの工事の場合には、同一マンション内でNURO光を申し込んだ人が4人に達すると工事が開始されます。設備工事の際には利用者の立会いは不要です。その後立会いの元宅内工事を実施。所要時間はおおよそ1時間〜1.5時間程度です。宅内工事の内容は、集合住宅タイプと同様です。マンションタイプの場合には、屋外配線工事は、先に済ませるので、宅内工事の後にNURO光が開通します。

NURO光電話の工事

NURO光の工事が済んだ後、数日後、早ければ翌日にはNURO光電話の電話回線工事を実施します。工事が完了したら、利用開始の通知がメールで手元に届くことになるでしょう。以前の契約の解約や、ホワイトコール24への申し込みは別途利用者が行ってください。電話番号はNTTからそのまま引き継ぐことが可能です。

NURO光のお得なキャンペーンがある代理店を探してみよう

高速で安価がウリのNURO光にもしも乗り換えを行うとしたなら、代理店がお得です。乗り換えにかかる違約金を負担した上でキャッシュバックがもらえる代理店が多くあります。最大85,000円のキャッシュバックがもらえる代理店も。NURO光正規代理店の株式会社LifeBankであれば、業界最大級のお得なキャッシュバックがもらえます。チェックしてみると良いでしょう。

NURO光がお得!?他の光回線との料金プラン比較

NURO光は他社に比べると安いと言われていますが、どの程度安いのでしょうか。主な光回線と比較してみましょう。

初期費用
月額費用(戸建て)
月額費用(集合住宅)
NURO光
無料
(キャンペーン中につき)
初月無料
1年目:2,980円
2年目以降:4,742円
初月無料
1,900円〜2,500円
(契約戸数による)
ソフトバンク光
契約手数料:30,000円
工事費:2,000円〜24,000円
5,200円 3,800円
auひかり
工事費:27,500円
登録料:3,000円
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目以降:4,900円
3,800円
フレッツ光
工事費:18,000円(戸建て)
15,000円(集合住宅)
契約料:800円
5,100円
(割引最大適用時)
3,450円〜4,450円
(契約戸数による)

やっぱりNURO光が初期費用の面でも、月額利用料の面でもお得です。また、キャッシュバック金額もお得な代理店を見つければ、高額なキャッシュバックを受けられます。インターネットの速度は、下り2Gbpsと他の回線の2倍で世界最速です。しかし、ベストエフォートでの利用となるため、実効速度は異なってきます。

NURO光の工事は難しくない!

NURO光の公式ページを見ると申し込みから開通まではおおよそ1か月程度です。しかし、工事業者のスケジュール次第では、2週間程度で開通することも。気になった人は、回線が高速で料金の安いNURO光に乗り換えてみてはいかがでしょうか?

おすすめ窓口nuro光をおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://nuro-ac.jp/
NURO光の人気な窓口

おススメ度:★★★★★
格安で下り最大2Gbpsの高速インターネットが楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!こちらの窓口からお申し込みで最大120,000円おトクに利用できます!

先着30名!最大120,000円おトク

nuro光をおトクに申し込める窓口ならコチラ!

おすすめ窓口nuro光のおトクな窓口

https://nuro-ac.jp/
最大速度2Gbpsの高速通信!
下り最大2Gbpsの高速インターネットが格安で楽しめる!動画ダウンロードやゲームもサクサク動くと大人気!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!こちらの窓口からお申し込みで最大120,000円おトクに利用できます!

▼▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事