わたしのネット ロゴ

検索

わたしのネット ロゴ

【auひかり】失敗しないための知識伝授!評判・デメリットを徹底解説!

auひかりは独立回線ならではの安定した速度や、充実したキャンペーンが人気の光回線です。

auひかりは実際、あなたにとって契約すべき回線なのか、人気の光回線10社と比較しながらオススメできる人を解説していきますよ。

まずはauひかりの特徴を簡単にチェックしておきましょう。

auひかりロゴ
提供エリア
戸建て:関西・東海以外
マンション:全国のauひかり導入済み物件
速度
最大1・5・10Gbps
プロバイダ
8社から選択
開通工事費
戸建て:37,500円
マンション:30,000円
戸建ての月額料金
5,100円
マンションの月額料金
3,800~5,000円
セット割
au
キャンペーン
・最大61,000円キャッシュバック
・初期工事費実質無料キャンペーン
・違約金最大30,000円負担キャッシュバック
那比光太(なびこうた)
こうた
auひかりの速度は本当に速いのか、使っている人の評判も気になるなぁ。
那比得子(なびとくこ)
とくこ
auひかりはプロバイダも8社から選べるのよね。どこがいいのかしら?

今回はauひかりの料金プランや選べるプロバイダ、契約者からの速度に関する評判などもくわしく紹介していきます。

もっともお得にauひかりを契約できる窓口も公開しているので、auひかりの契約を迷っている方はぜひ読んでみてくださいね。

※2020年7月わたしのネット調べ

♦最大60,000円キャッシュバック!♦
auひかりのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

auひかりは他社回線と比べてどう?人気回線10社と比較

早速、auひかりと他社回線との違いを知るために、人気回線10社と比較した結果をみてみましょう。2020年7月時点で、auひかり以外の回線事業者もキャッシュバックや月額料金の大幅割引など、魅力的なキャンペーンを用意しています。

本当にお得なのはどこか知るためには、実質料金もあわせてチェックするのがオススメです。

那比光太(なびこうた)
こうた
実質料金は初期費用や契約期間内に支払う月額料金の合計から、キャッシュバックや割引額を引いた金額のことだよ!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
パッと見はキャッシュバックがある会社のほうが安い気がするけど、月額料金が安い会社と比較するときに実質料金でみるとわかりやすいわね!

2020年7月 光回線11社比較表
提供エリア 最大通信速度 セット割 初期工事費 キャッシュバック 実質料金
(戸建て)
実質料金
(マンション)
auひかり
戸建て:
関西・東海以外
マンション:全国
上下最大1Gbps
au
最大60,000円CB
74,200円
44,200円
NURO光
北海道・
関東・関西
・東海・
九州の一部
上り:最大1Gbps
下り:最大2Gbps
ソフトバンク
45,000円CB
71,832円
23,600円~
So-net光プラス
全国
上下最大1Gbps
au
月額料金割引
74,520円
50,520円
BIGLOBE光
全国
上下最大1Gbps
au
BIGLOBE
モバイル
最大44,000円CB
87,520円
63,520円
ソフトバンク光
全国
上下最大1Gbps
ソフトバンク
ワイモバイル

乗りかえのみ
33,000円CB
94,800円
61,200円
ドコモ光
全国
上下最大1Gbps
ドコモ
・最大20,000円CB
・dポイント5,000pt
107,800円
79,000円
eo光
関西
上下最大1Gbps
au
10,000円分の商品券
111,872円
77,576円
enひかり
全国
上下最大1Gbps
UQモバイル
121,200円
97,200円
コミュファ光
東海
上下最大1Gbps
au
最大70,000円CB
126,000円
フレッツ光
東日本※1
東日本
上下最大1Gbps
155,600円
108,200円
フレッツ光
西日本※1
西日本
上下最大1Gbps
156,320円
112,640円

※価格は税抜、1Gbpsプラン(NUROは2Gbpsプラン)、マンションは16契約の料金
※1:別途プロバイダ料金が必要。今回はSo-net(戸建て:1,000円、マンション:900円)込みで計算。

auひかりと他社回線を比較すると、以下のことがわかります。

  • 戸建てタイプはエリアが限定される
  • auとのセット割が利用できる
  • 初期費用が抑えられる
  • 高額キャッシュバックが受けられる
  • 実質料金がNURO光の次に安い

実質料金を比較すると、戸建ての月額料金が4,743円で45,000円の公式キャッシュバックも受け取れるNURO光のほうが安いです。

しかし、auひかりはNURO光よりも提供エリアが広く、キャンペーンも充実しているので、実質料金が抑えられる光回線を探しているかたにはピッタリですよ。

また、auとのセット割「auスマートバリュー」が適用できる点も、うれしいポイントですね。

auひかりがオススメできる人

ずばり、auひかりがオススメできる人は以下に当てはまる人です。

  • auひかりの提供エリア内の人
  • 速度にこだわりたい人
  • auユーザー
  • 長期的に同じ回線を利用したい人
  • プロバイダを選んで契約したい人
  • 高額のキャッシュバックが欲しい人

auひかりは独自の回線を使ってインターネットを提供するので速度に関しても評判がよく、大勢の契約者で同じ回線を使うフレッツ光や光コラボに比べて、時間帯などによって速度が低下しにくいというメリットがあります。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
速度にこだわりたい人はauひかりに注目してね!

ただし、auひかりは独自の回線を使うがゆえに、契約できるエリアがフレッツ光や光コラボよりも狭いというデメリットがあります。

また、auひかりではauスマートバリューが利用できますが、ドコモのスマホを使っている人はセット割が利用でき、提供エリアも広いドコモ光のほうが、通信費の総額を安くできることもありますよ。

ソフトバンクやワイモバイルを使っている人は、光コラボのソフトバンク光や、提供エリア内ならNURO光がオススメです。

那比光太(なびこうた)
こうた
格安スマホを使っているならBIGLOBE光enひかりもチェックしてみよう!

auひかりどこから申込めば1番お得?キャンペーン窓口比較

公式キャンペーンと窓口オリジナルキャンペーン

auひかりは契約時に受けられるキャンペーンも豊富です。

2020年7月時点、auひかりで実施中の公式キャンペーンはこちらです。

auひかりの公式キャンペーン
auひかりは公式キャンペーンが豊富

  • 初期工事費用実質無料キャンペーン
  • auスマートバリューで毎月最大1,000円割引
  • 最大30,000円まで解約違約金を還元
  • 【10ギガ・5ギガ】3年間で18,000円割引
  • 安心ネットセキュリティ最大2ヶ月無料
  • 安心トータルサポート最大2ヶ月無料

auひかりのキャンペーンを
詳しく調べる

auひかりはいくつかの申込窓口がありますが、プロバイダの特典サイトや代理店サイトから申込めば、上記の公式キャンペーンとあわせて独自の特典が受け取れるのでオススメですよ。

申込窓口の種類とそれぞれの特徴をまとめましたので、みてみましょう。

<auひかり申し込み窓口別キャンペーン>
窓口
特徴
公式サイト
  • 適用されるのは公式キャンペーンのみ
代理店サイト
  • 独自のキャンペーンを多数開催
  • 高額キャッシュバックがある
  • 公式キャンペーンも適用できる
プロバイダ特典サイト
  • 独自のキャンペーンを多数開催
  • 高額キャッシュバックがある
  • 公式キャンペーンも適用できる
auショップ
  • 店舗によって異なる
  • スマホとの同時契約で機種代割引など
  • 公式キャンペーンも適用できる
家電量販店
  • 店舗によって異なる
  • 家電量販店ごとのポイント還元がメイン
  • 公式キャンペーンも適用できる

auショップや家電量販店などは店舗で申し込みができるため、疑問点や不安なことを店員に聞けるメリットがあります。しかし、キャンペーン面では店舗運営費などの経費がかかるため、契約者に特典として還元するにも限りがあります。

auひかりのプロバイダや代理店サイトではインターネット上の手続きがメインなので、人件費などが抑えられる分、高額のキャッシュバックやスイッチ、PS4などの人気ゲーム機プレゼントキャンペーンなどを展開しています。

2020年7月時点でauひかりのプロバイダ窓口や代理店サイトが実施している最新キャンペーンを比較し、どこがもっともお得に契約できるかチェックしてみましょう。

2020年7月 auひかりの申込窓口比較
窓口名 キャンペーン内容 受け取りやすさ 振り込み時期 実質料金
戸建て(3年間) マンション(2年間)
プロバイダ GMOとくとくBB(CB)
最大61,000円CB
12か月後
と24か月後
116,900円
39,400円
GMOとくとくBB(CB&割引)
最大20,000円CB
戸建て:52,400円割引
マンション:39,100円割引

(割引特典)
契約初月
(割引特典)
123,000円
57,800円
So-net
月額料金大幅割引
124,800円
60,040円
BIGLOBE
最大50,000円CB
12か月後
と24か月後
145,400円
51,900円
DTI
38,000円CB
13か月後
157,400円
63,900円
@nifty
最大30,000円CB
12か月後
と24か月後
165,400円
71,600円
au one net
10,000円CB
(au WALLET)
4か月後
185,900円
80,400円
ASAHIネット
月額料金割引
193,525円
101,900円
@TCOM
月額料金割引
195,400円
101,900円
代理店サイト フルコミット
最大60,000円CB
1か月後と
4か月後
135,400円
41,900円
25
最大60,000円CB
10か月後
61,900円
グローバルキャスト
最大55,000円CB
7か月後
56,900円
NNコミュニケーションズ
最大52,000円CB
1か月後と
4か月後
143,400円
54,900円
NEXT
・最大52,000円CB
・最大27,000円CB+タブレットかタブレットPC
1か月後と
4か月後

auひかりの最新キャンペーンを比較した結果、以下の3つの窓口がオススメですよ。

auひかりのプロバイダであるGMOとくとくBBのキャッシュバック窓口から申し込むと、どこよりも実質料金を安く抑えて契約できます。また、代理店サイトならフルコミットがもっとも高額のキャッシュバックを最短で受け取れますよ。

もし、キャッシュバックではなく毎月の料金から割引を受けたいなら、プロバイダのSo-netが用意する公式の月額料金大幅割引キャンペーンを利用して申し込みましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
auひかりの窓口比較やキャンペーンはこちらの記事でも解説しているから、読んでみてね!

ひかり電話が無料!GMOとくとくBBのプロバイダ窓口が最安値

auひかり GMOとくとくBB - 高額キャッシュバック
引用:GMOとくとくBB

auひかりの申込窓口でもっとも実質料金が安いのは、戸建て・マンションともにGMOとくとくBBの61,000円キャッシュバック窓口です。

<GMOとくとくBBのキャンペーン情報>
キャッシュバック金額
ネットのみ:最大51,000円
ネット+ひかり電話:最大61,000円
キャッシュバック条件
・auひかりをGMOとくとくBBの特設サイトから申し込む
・ひかり電話の同時申し込み
(最大額CBの場合)
契約プロバイダ
GMOとくとくBB
受取り時期
1回目:開通12か月後
2回目:開通24か月後
申請方法
1回目:開通11か月目に届くメールで手続き
2回目:開通23か月目に届くメールで手続き

※上記に加え、auひかり公式キャンペーンが受けられます

GMOとくとくBBでauひかりの申し込みをオススメしたい理由として、以下の点が挙げられます。

  • キャッシュバック額がどこよりも高い
  • 契約期間なしのプランでもキャッシュバックがもらえる
  • ひかり電話オプションが2~3年間無料
  • auスマートバリュー加入でキャッシュバック上乗せ

他社のauひかり窓口では契約期間3年のずっとギガ得プランの申込が、キャンペーンの適用条件になっていることも多いです。しかし、GMOとくとくBBのキャッシュバックは契約期間なしの標準プランでも適用されるのがうれしいですね。

GMOとくとくBB×auひかりキャッシュバック内容
引用:GMOとくとくBB

GMOとくとくBBなら、初期工事費実質無料キャンペーンの適用条件やauスマートバリューを利用するために必要なひかり電話(月額500円)が、GMOとくとくBBの窓口限定で戸建てなら3年間、マンションなら2年間無料です。

那比光太(なびこうた)
こうた
通常かかるオプション料金が無料なのも、GMOとくとくBBの実質料金がほかより安くなる秘密だよ!

ただし、GMOとくとくBBのキャッシュバックは申請手続きが開通から約1年後と2年後の2回必要で、振込は申請の翌月末です。もし、キャッシュバックの申請を忘れてしまいそうだったり、確実に料金を安くしたいと考えたりする方は、同じくGMOとくとくBBが用意する月額料金割引キャンペーンも選べますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
月額料金割引キャンペーン窓口から申し込めば、戸建てで4,000円~、マンションは2,600円~で利用できるわよ!


\最安値!GMOとくとくBB×auひかりの選べるキャンペーン/

※このボタンからお得な特典をチェック

キャッシュバックをすぐ受け取りたいなら代理店フルコミット

auひかりフルコミット

フルコミット最大60,000円のキャッシュバックが最短で翌月末に受け取れるauひかりの販売代理店です。

<フルコミットのキャンペーン情報>
キャッシュバック金額
ネットのみ:50,000円
ネット+ひかり電話:60,000円
キャッシュバック条件
・auひかりをフルコミットの特設サイトから申し込む
・ホームタイプはずっとギガ得プランに加入
・マンションタイプの方はお得プランAに加入
・ひかり電話の同時申し込み
(60,000円CBの場合)
契約プロバイダ
So-net
受取り時期
1回目:最短翌月末
2回目:開通4か月後
申請方法
1回目:申込時の電話で口座を伝える
2回目:So-netからのメールで口座を登録

※上記に加え、auひかり公式キャンペーンが受けられます

GMOとくとくBBのキャッシュバックは開通から2回目の振込まで2年かかりますが、フルコミットのキャンペーンは最短で翌月振り込まれます。

フルコミット キャッシュバックの内訳
引用:フルコミット

フルコミットのキャッシュバックも申請手続きや振込時期は2回にわかれていますが、2回目のSo-net分を入れても開通から4か月後にはすべての特典が受け取れますね。

GMOとくとくBBから申し込むとひかり電話(月額500円)無料キャンペーンもあわせて受けられるので、実質料金はフルコミットの方が高いです。

GMOとくとくBB(CB) 代理店フルコミット
キャッシュバック金額
最大61,000円
最大60,000円
キャッシュバック振込時期
開通後12か月目
・24か月目
開通後最短翌月
・4か月目
その他特典
・無線LANルータープレゼント
・ひかり電話オプション料金(500円)24か月無料
・auスマートバリュー適用で最大10,000円キャッシュバック
実質料金
戸建て:3,247円
マンション:1,641円
戸建て:3,761円
マンション:1,746円

※価格は税抜、ずっとギガ得プラン加入の場合

しかし、簡単な手続きですぐにキャッシュバックが欲しい人には、オススメの窓口ですよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
キャッシュバックの申請まで時間があくと忘れてしまいそうだから、わたしはすぐに受け取れるほうがいいかも!

♦最大60,000円キャッシュバック!♦
フルコミットのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

月額料金を安く抑えたいならSo-netのプロバイダ窓口

月額料金割引特典 - auひかり - So-net
引用:So-net

一時的に振り込まれるキャッシュバックよりも毎月の支払いを抑えてauひかりを利用したいなら、プロバイダSo-netの窓口もオススメですよ。

<So-netのキャンペーン情報>
キャンペーン
戸建て:最大54,5200円割引
マンション:最大43,680円
適用条件
・auひかりをSo-netの特設サイトから申し込む
契約プロバイダ
So-net
受取り時期
戸建て:開通~36か月間
マンション:開通~24か月間
申請方法
自動適用

※上記に加え、auひかり公式キャンペーンが受けられます

So-netの公式サイトからauひかりを申し込むだけで、月額料金の大幅割引キャンペーンが受けられます。キャッシュバックはありませんが、申請の手間もなく確実に還元が受けられるのがSo-netの魅力ですね。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
キャッシュバックのもらい損ねが心配な人は、ぜひSo-netのキャンペーンをチェックしてね!

♦auひかりが1,980円~!!♦
So-netのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

auひかりを契約する10のメリット

auひかりの契約には、主に10のメリットがあります。ひとつひとつくわしく解説していくので、あなたにとって本当に契約すべき回線なのか、考えながら読んでみてくださいね。

とくこ
とくこ
ざっくりいうとauひかりはauのスマホを利用しているならとってもお得になるインターネット回線ね!他のインターネット回線と比べて、速度の品質にも力を入れているのも特徴よ!

那比光太(なびこうた)
こうた
初期費用が抑えられたり、乗りかえでも違約金が負担してもらえたりするのも、auひかりの魅力のひとつだね!

独立回線で回線が混雑しにくい

auひかりは光ファイバーを共有していないから、混雑しにくい

auひかりは独自回線で、他社と回線を共有していないことが特徴です。

光コラボとも回線を共有するフレッツ光と比べて、auひかりは利用者の数が少ない分、アクセスが集中しやすい夜や休日でも比較的回線が混雑しにくく、1日を通して高速でインターネットを楽しめます。

現在利用中の回線で「夜になると一気に通信速度が落ちる」「Webサイトや動画の読み込みに時間がかかる」という悩みをお持ちの方は、auひかりへの乗りかえがオススメですよ。

那比光太(なびこうた)
こうた
実際にフレッツ光や光コラボからauひかりへ乗りかえた人の声を、見てみよう!

那比得子(なびとくこ)
とくこ
ドコモ光やソフトバンク光などの人気事業者とも回線を共有するフレッツ光は、インターネット利用者が増える夜間にどうしても速度が遅くなってしまうみたい…
那比光太(なびこうた)
こうた
auひかりに乗りかえた人は「見たことのない速度」が出たと喜んでいるね!

那比光太(なびこうた)
こうた
逆にauひかりからフレッツ光へ乗りかえた人は、速度が半分になってしまったみたい!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
引越しなどでauひかりの提供エリア外になった場合などは仕方ないけど、速度は独立回線のほうが安定すると覚えておいた方がいいわね。

那比光太(なびこうた)
こうた
auひかりに変えて、速度も料金もフレッツ光より満足できている人がいるよ!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
auひかりで料金が安くなり、キャッシュバックなどももらえて速度も安定したら、コスパがいいわね!

ただし、auひかりの速度に関する評判は必ずしもいいものばかりではありません。インターネットの速度や安定度は、利用する際の環境や接続する機器によっても大きく左右されます。

のちほど、auひかりの速度が遅いという声もあるの項目でも解説しますので、あわせて理解しておいてくださいね。

フレッツ光や光コラボと実際の速度を比較!

auひかりはフレッツ光や光コラボと比べても速度が速いという声を紹介しましたが、実際にどれくらいの差があるのかも気になりますよね。

インターネットの実際の速度、つまり実測値はみんなのネット回線速度などの速度測定サイトで調べられます。みんなのネット回線速度では利用者の実測値から平均速度をまとめ、紹介していますよ。

2020年6月24日までにみんなのネット回線速度へ集まった実測値から、各回線の平均速度を比較しました。

平均速度比較表
下り平均 上り平均 Ping値
auひかり
272.7Mbps
241.49Mbps
20.36ms
ソフトバンク光
190.22Mbps
138.86Mbps
20.83ms
So-net光プラス
184.63Mbps
161.92Mbps
20.87ms
enひかり
178.97Mbps
241.44Mbps
16.81ms
フレッツ光
173.19Mbps
153.65Mbps
24.06ms
BIGLOBE光
170.96Mbps
147.68Mbps
24.42ms
ドコモ光
166.61Mbps
148.14Mbps
24.56ms

※2020年6月24日みんなのネット回線速度調べ

実測値の平均速度で比べても、やはりauひかりはフレッツ光や光コラボと比べて速いとわかりますね。

なぜ、auひかりがこんなにもフレッツ光や光コラボと速度が違うのか、それは同じ回線を使っている人の数が違うからです。

株式会社MM総研が2019年9月末時点で調査した結果によると、3241.4万件の光回線契約数のうち、2/3を占める2141.6件がNTTの回線を使っています。

ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2019年9月末時点) « プレスリリース - 株式会社MM総研 - www.m2ri.jp
引用:株式会社MM総研 ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2019年9月末時点)

NTTの光回線契約者数にはフレッツ光はもちろん、ドコモ光やソフトバンク光、So-net光など、NTTの光回線を借り受けてサービスを提供している会社の契約数も含まれていますよ。

auひかりが利用するKDDIの契約者数はNTT東日本・NTT西日本と比べても、占める割合が大きく異なります。つまり、自社のKDDI回線を使うauひかりの契約者数がNTTよりも断然少ないので、回線も混雑しにくく、比較的速度が安定しやすいのです。

フレッツ光や光コラボのプロバイダでは、利用者が増えることによる回線の混雑を避けてスムーズに通信できるよう、最新規格のv6プラス(IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6)オプションが利用できることがあります。

v6プラス-So-net光
So-net光

しかし、auひかりでもIPv6 IPoE+IPv4 over IPv6が標準装備で接続できるので、どうしてもauひかりの方が速度は速い印象ですね。

那比光太(なびこうた)
こうた
独立回線で回線が混みあいにくいうえに、最新の通信規格で接続できるから、乗りかえた人も大満足のようだね!

auひかりのIPv6接続についてはこちらの記事でもまとめていますよ。気になる方はあわせて読んでみてくださいね。

プロバイダを8社から選択できる

光回線を利用するには、プロバイダ会社とも契約しなくてはいけません。しかし、auひかりは月額料金にプロバイダ料金も含まれており、8社から好きなプロバイダを選んで一緒に申し込みができますよ。

auひかりで契約できるプロバイダ
auひかりのプロバイダ一覧(GMOバージョン)

  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • @TCOM
  • AsahiNet
  • au one net
  • BIGLOBE
  • DTI
  • So-net

どのプロバイダを選んでもauひかりの料金自体は変わりませんが、キャンペーン内容や利用できる割引、オプションサービスに少しずつ違いがあります。

auひかりのプロバイダを選ぶ際には、以下のポイントに注目して決めましょう。

  • 初期工事費が全額無料になるか
  • 無料で利用できるオプションはあるか
  • 独自のキャンペーンは充実しているか

auひかりプロバイダ選びの
ポイントをさらにくわしく調べる

初期工事費が実質無料になる

auひかりは自社独自の回線を敷設するため、工事費用が高額です。

まずはauひかりホームタイプとマンションタイプの初期工事費と分割払い時の月額料金を、一覧表で確認しましょう。

auひかり ホーム auひかりマンション
初期工事費用
37,500円
30,000円
分割払い時
625円×60か月
1,250円×24か月間

ただし、auひかりでは初期工事費に対する割引キャンペーンも実施しています。工事費の分割払い金相当額を月額料金から割引してもらえるので、実際には契約者の負担はありませんよ。

ただし、注意したいのがauひかりのプロバイダによっては、初期工事費が全額無料ではなく、一部契約者負担になる点です。

auひかりの初期工事費が全額無料になるプロバイダと、一部負担のプロバイダをまとめたので、チェックしておきましょう。

初期工事費割引キャンペーン対応表
工事費分全額割引 工事費分一部割引
・So-net
・GMOとくとくBB
・au one net
・@TCOM
・DTI
・@nifty
・Asahi Net
・BIGLOBE
那比光太(なびこうた)
こうた
Asahi NetとBIGLOBEは戸建てタイプだと、工事費が一部契約者負担になるから気をつけて!

また、auひかりの初期工事費実質無料キャンペーンが適用されるためには、有料オプションのひかり電話を同時に申し込むという条件があります。ひかり電話は月額500円ですが、最大37,500円の工事費が無料になるなら申し込んだ方がお得でしょう。

ただし、auひかりの初期工事費実質無料キャンペーンが適用されていても、分割払い期間中に解約すると割引もその時点で終了し、残りの工事費を実費で支払わなくてはいけません。くわしくはのちほど、解約費用の項目でも説明しますね。

auひかり工事費実質無料キャンペーンの詳細をみる

[ホームタイプ]長く使うほど月額料金が安くなる

auひかりホーム1ギガの月額料金

auひかりを戸建て住宅で契約すると、3つのホームタイプからプランを選んで申し込みができます。3つのホームタイプはそれぞれ契約期間が異なり、長く利用するほど月額料金は安くなりますよ。

auひかり ホーム1ギガの料金
ずっとギガ得プラン
ギガ得プラン
標準プラン
契約期間
3年間
2年間
なし
月額料金
1年目
5,100円
5,200円
6,300円
2年目
5,000円
5,200円
6,300円
3年目
4,900円
5,200円
6,300円

※価格は税抜

どのプランを選んでもauひかりの回線速度や品質は変わりませんが、ずっとギガ得プランなら3年目以降で標準プランと比べて1,400円安い、4,900円まで値下がりします。

ただし、契約期間がない標準プランはいつ解約しても違約金がかかりませんが、ずっとギガ得プランは15,000円、ギガ得プランは9,500円の違約金がかかるので注意してくださいね。

auひかりホームの詳細をみる

[マンションタイプ]月額料金に便利なオプション込み

auひかりマンションの月額料金

マンションプランは配線方式や、同じ物件内のauひかりの契約戸数によって、月額料金が変わります。配線方式と契約者数ごとの月額料金を一覧表でまとめましたよ。

auひかりマンションの料金
月額料金
タイプG
3,800円
タイプV
16契約以上
3,800円
8契約以上
4,100円
都市機構
3,800円
タイプE
16契約以上
3,400円
8契約以上
3,700円
タイプF
3,900円
ギガ
4,050円
ミニギガ
5,000円

※価格は税抜

配線方式によってauひかりの回線速度が変わりますが、どのタイプになるかは物件の設備などによるので、契約者数が決められません。

auひかりの提供エリア検索ページでお住まいの物件の郵便番号などを入力すると、契約できるタイプや契約者数が確認できるので事前に調べておきましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
マンションタイプも契約期間によって、標準プランとお得Aプランにわかれているよ!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
ただし、マンションタイプは契約期間があってもなくても、月額料金は変わらないわよ!

auひかりマンションで2年契約のお得プランAを選ぶと、「おうちトラブルサポート」という暮らしに役立つオプションが無料でついてきます。

お得プランA - auひかり マンション
auひかり マンション

長くauひかりを利用する可能性が高い人は、お得プランAで契約するといいですね。

auひかりマンションの詳細をみる

最大速度5ギガ・10ギガの高速プランを提供している

auひかりの通信速度は通常プランで最大1Gbpsです。しかし、2018年3月からは最大5Gbps・10Gbpsのプランも選べるようになり、ますます高速でインターネットを楽しめるようになりました。

auひかりは最大10Gbpsの高速通信のインターネット

ホーム1ギガに比べて月額料金はホーム5ギガで500円、10ギガは1,280円高くなりますが、現在auひかりでは割引キャンペーン「超高速スタートプログラム」を実施していますよ。

超高速スタートプログラム - auひかり
auひかり超高速スタートプログラム

那比得子(なびとくこ)
とくこ
通常割引期間は3年だけど、auのスマホや携帯電話を使っている人は契約中ずっと割引を受けられるわよ!

ただし、2020年7月時点でauひかりの高速プランを契約できるのは、以下の地域で戸建て住宅に住んでいる人だけです。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県

上記エリアにお住まいでも5ギガ・10ギガプランが契約できるのは一部地域の人だけなので、契約前にくわしいエリアの検索をしてみてくださいね。

auスマートバリューの適用でさらにお得

auのネットとスマホをまとめると最大1,000円割引

auユーザーがauひかりを利用すると、セット割「auスマートバリュー」が適用されます。

那比光太(なびこうた)
こうた
auスマートバリューで携帯電話料金から1台あたり最大1,000円が割り引かれるよ!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
ただし、割引される金額はauで契約している料金プランで変わるから、auユーザーの人は自分の契約内容を見比べてみてね。
auスマートバリューの割引額
契約プラン 1台あたりの割引額/月
スマホ
auピタットプランN(s)
(1GB~2GB)
500円
・auフラットプラン25 NetflixパックN
・auフラットプラン20N
・auピタットプランN(s)
(2GB超~20GB)
1,000円
ケータイ
カケホ
(3Gケータイ・データ付)
934円

※価格は税抜

auスマートバリューは最大10台まで割引が適用されるので、家族でもauスマホや携帯電話を使っているなら、全員で毎月いくら安くなるのかも確認しておきましょう。

auスマートバリューを利用するには、auショップやMy auでの申請手続きが必要です。また、適用条件として有料オプションのひかり電話も契約する必要がありますよ。

那比光太(なびこうた)
こうた
ひかり電話は月額500円かかるけど、auスマートバリューが適用されたらそれ以上の割引が受けられる可能性があるよ!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
ひかり電話は初期工事費実質無料キャンペーンの適用条件でもあるから、申し込んでおけばメリットも多いわね。

auスマートバリューの詳細をみる

条件を満たせば無線LANが無料

auひかりではWi-Fiでスマホやゲーム機を接続するには、ホームゲートウェイ内蔵の無線LAN機能の利用か、外付けの無線LANルーターが必要です。

auひかりの無線LAN機能や無線LANルーターのレンタル料は通常月額500円ですが、auスマートバリューが適用されている人は契約中ずっと無料で使えますよ。

また、auひかりのプロバイダによっては無線LANルーターが無料でレンタルできることもあります。

auひかりの無線LAN機能を無料で利用する方法については、こちらの記事でくわしく紹介しているのでご覧ください。

ひかり電話やテレビサービスなどオプションも充実

auひかりではインターネットを使った便利なオプションサービスも用意しています。

初期工事費実質無料キャンペーンやauスマートバリューの適用条件でもあるひかり電話は、固定電話代わりとして使える電話サービスです。NTTの加入電話と比べても安い費用で、同じ電話番号や電話機もそのまま使えるので、おうちの電話代を安くしたい人にもオススメですよ。

auひかり電話の詳細をみる

また、屋外アンテナなどの取り付けもなしに、気軽に多放送チャンネルなどを楽しめるauひかりテレビサービスも人気です。

auひかりテレビサービス
auひかりテレビサービス

テレビサービスは2020年6月に、パック内容をリニューアルしています。、自分の好みや見たいジャンルにあわせてお得に利用できるようになったので、ぜひチェックしてみてくださいね。

auひかりテレビサービスの詳細をみる

他社からの乗りかえなら違約金もキャッシュバック

他社回線からauひかりに乗りかえる際には、乗りかえ費用を最大30,000円までキャッシュバックしてもらえます。

auひかり 新スタートサポート
auひかり新スタートサポート

auひかり新スタートサポートのくわしいキャンペーン内容をまとめたので、乗りかえを検討している方はチェックしてみてくださいね。

<auひかり新スタートサポートのキャンペーン情報>
キャッシュバック金額
最大30,000円
還元方法
・au PAYへのチャージ
・郵便為替
(どちらか希望する方)
キャッシュバック条件
・auひかり申込み時に他社回線を契約中であること
・ずっとギガ得プラン(マンションはお得プランA)+ひかり電話+電話オプションパックEXを申し込む
受取り時期
申請から約1~2か月後
申請方法 auひかり申込月から12か月以内に他社解約違約金明細と「スタートサポート共通申請書」をKDDIに送付

auひかり新スタートサポートサポートで他社解約違約金を還元してもらうためには、申込から1年以内に申請書と違約金額がわかる明細を忘れずに送付しましょう。

auひかりで気をつけたい6つのデメリット

auひかりは速度や料金、キャンペーン面でメリットが多い光回線ですが、契約する上で気をつけたいポイントもあります。

それぞれのデメリットを解説していきましょう。

フレッツ光や光コラボより提供エリアがせまい

auひかりのマンションタイプは基本的に全国で契約できますが、戸建てのホームタイプは関西と東海地方で契約ができません。

那比光太(なびこうた)
こうた
auひかりホームが契約できない地域をまとめたよ!
<auひかりホームの提供外エリア>
地域 都道府県
北陸
福井県
東海
静岡県・岐阜県・愛知県・三重県
関西
大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県
沖縄
沖縄県
(セルラー沖縄が運営するauひかりちゅらが契約可能)

関西地方にはすでにKDDIが提携している関西電力の光回線eo光があるので、競合を避けるためにauひかりのホームタイプはエリア外です。

また、東海地方でもコミュファ光を運営する中部テレコミュニケーションはKDDIと提携しているため、auひかりの戸建て住宅向けのプランはありませんので注意してくださいね。

沖縄地方ではKDDIではなく、沖縄セルラー電話株式会社が運営するauひかりちゅらが契約できますよ。

ただし、提供可能な都道県にお住まいだとしても、auひかりは独自の技術を使うので、契約できないエリアや設備を導入できない物件もあります。

もし、お住まいがauひかりの提供エリア外だった場合は、エリアの広い光コラボでauスマートバリュー対象のSo-net光プラスBIGLOBE光も検討してみましょう。

auスマートバリュー対応の光回線についてはこちらの記事もチェックしてくださいね。

auひかりホームは解約時に回線撤去費用28,800円が必須

auひかりホームを2018年3月1日以降に契約した方は、解約時に28,800円の撤去工事費を必ず支払わなくてはいけませんよ。

2018年2月末までに契約した方は撤去工事費が10,000円で、希望しなければ回線の撤去工事をしなくても構いません。

タイミングによっては、回線撤去費用とあわせてauひかりの違約金も支払わなくてはいけないこともあるので、解約費用が高額になってしまいます。

解約費用についてはのちほどこちらの項目で説明していますよ。

auひかりマンションは他社回線より高いこともある

auひかりマンションは配線方式や契約者数で月額料金が変わりますが、場合によっては他社回線よりも高くなることもあります。

最大通信速度1Gbpsのauひかりマンションミニギガと、他社回線の1Gbpsプランでマンションの月額料金を比較してみましょう。

光回線11社マンション料金比較表
回線名 月額料金
(1Gbpsプラン)
auひかり
5,000円
enひかり
3,300円
フレッツ光東日本
3,450円
+プロバイダ料金
フレッツ光西日本
3,575円
+プロバイダ料金
ソフトバンク光
3,800円
BIGLOBE光
3,980円
ドコモ光
4,000円
So-net光プラス
4,480円

※価格は税抜

主要光回線11社でマンションタイプを最大通信速度1Gbpsプランで契約した場合、auひかりマンションミニギガ相当の8契約以上で他社回線の方が安く利用できます。

那比光太(なびこうた)
こうた
auひかりで契約できるタイプを確認して他社回線を選んだほうが安い場合は、選択肢をひろげて検討してみよう!

auひかりマンションは光回線方式ではないことも

auひかりは独自の光回線方式で高速通信が可能ですが、契約する物件がマンションやアパートなどの集合住宅だった場合、VDSL方式でしか配線工事ができないこともあります。

<VDSL方式とは>
・光回線とは違い、既存の電話線などを使うインターネットの接続方式
・光回線に比べて料金は安いが、最大通信速度は遅くなる

ただし、2018年11月からマンション向けの新プラン「タイプG」の導入でVDSL方式の最大通信速度が下り100Mbpsから下り664Mbpsに向上していますよ。

実際にauひかりマンションでVDSL方式だった人からも、「ある程度満足して接続できる」といった声が聴かれました。

タイプGを契約して速度測定した結果、週末でも最大通信速度に近い下り522Mbpsという数字が出ているとアップしている人がいました。光回線方式でもこれぐらいの速度が出ていれば、超高速だといえるほど安定した数値です。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
お住まいの物件で光回線ではなくVDSL方式だったとしても、ほかのユーザーの口コミなどを見ながら、料金も光回線より安くなるなどメリットもあると考えてみてね!

auひかりマンションの詳細をみる

auひかりの速度が遅いという声もある

auひかりは速度に満足している契約者が多いですが、一方で「遅い、つながらない」という声があるのも事実です。

auひかりの速度が遅い・つながらない主な原因と、解決策をまとめてみました。

auひかりの速度が遅い原因と解決策
原因 解決策
機器トラブル・接続設定ミス
  • ホームゲートウェイを初期化する
  • パソコンやスマートフォンの設定を見直す
  • LANケーブルやルーターなど周辺機器を取り換えてみる
  • 回線が混んでいる
  • パソコンや無線LANルーターがIPv6に対応しているか確認する
  • 通信障害が起きている
  • auひかり障害・メンテナンス情報を確認する
  • プロバイダに原因がある
  • プロバイダ会社に問合せる
  • auひかりの利用料金を滞納している
  • 至急支払いを済ませる
  • まずはauひかりで接続している宅内機器やスマホ、パソコンなどを再起動してみましょう。多少の不具合やエラーが原因なら、再起動で問題が解決することがあります。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    そのほかくわしい速度改善方法はこちらの記事で紹介しているよ!

    auひかりのテレビサービスは地デジが見られない

    auひかりではインターネットを使ったテレビサービスが契約できましたね。ただし、auひかりテレビサービスでは地デジやBSは視聴できません。

    フレッツ光や光コラボ、NURO光などで契約できるひかりTVは、屋外アンテナを設置しなくても地デジやBSが視聴できるので、ひかりTVを使っている方はauひかりへ乗りかえる際に注意しましょう。

    auひかりで地デジを見る方法はこちらの記事で説明しているので、気になる方はチェックしておきましょう。

    auひかりの申込みから開通までの流れ

    auひかりの申込から開通までの流れを、確認しておきましょう。

    <auひかりの開通までの流れ>

    1. auひかりのキャンペーン窓口から申し込む
    2. 提供エリアを確認する
    3. 開通工事が行われる
    4. auひかりの接続設定をして利用開始
    5. キャンペーンの受取手続きを忘れずに!

    基本的にauひかりの開通工事は立会いが必要です。ただし、auひかりが導入されているマンションなどでは立ち会い工事をせずに、開通できることもありますよ。

    また、auひかりがまだ導入されていないマンションの場合、まずは管理会社や大家さんの許可を得たり、工事可能か調査するところから始めるので、申し込みから開通までに少し時間がかかることもあると覚えておきましょう。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    auひかりの申し込み手順や契約の際の注意点、工事内容について、さらにくわしく確認していこう!

    auひかりのキャンペーン窓口から申し込む

    auひかりは申し込む窓口によって受けられるキャンペーンが違うので、契約時は自分が希望する特典を用意している窓口のサイトか確認したうえで手続きしましょう。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    お得なキャンペーンを受けられるサイトを見ていても、結局auひかりの公式サイトから申し込んでいたら、窓口限定の特典は受けられないよ!

    今回、わたしのネットでは以下のキャンペーン窓口をオススメしました。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    自分の希望するポイントにもっともあった窓口で、申込みをしてね!

    提供エリアを確認する

    auひかりを検討する際には、提供エリアもしっかり確認しておく必要があります。GMOとくとくBBのキャッシュバック窓口なら、申込画面からauひかりのエリア検索ができます。」

    自宅の郵便番号や電話番号を入力すれば、すぐにauひかりが契約可能かわかりますよ。

    エリア確認- GMOとくとくBB
    GMOとくとくBB 提供エリア検索

    また、マンションやアパートなどの場合、物件名が表示されたらさらにくわしくどの配線方式で、契約者数何人以上の月額料金になるのか確認してくださいね。

    開通工事が行われる

    auひかりを申込んだら、戸建ては申し込みから最短1ヶ月、マンションは最短2週間で開通工事が行われます。

    工事内容 - auひかり ホーム1ギガ
    auひかり 宅内配線機器接続イメージ

    工事日は基本的に立会いが必要なので、スケジュールを調整しながら日にちを決めてくださいね。工事時間は通常、1~2時間ほどですよ。

    また、開通工事の際には物件の壁に光ファイバーケーブル引き込み用の穴を開けたり、光コンセントを設置したり、外壁に金具を取り付けることもあります。

    F工事内容 - auひかり ホーム1ギガ
    GMOとくとくBB 提供エリア検索

    賃貸物件やマンションにお住まいの方は管理会社や大家さんの許可が必要なので、あらかじめ連絡を取っておきましょう。

    auひかりの工事内容
    をさらにくわしくみる

    auひかりの接続設定をして利用開始

    auひかりの開通工事が完了したら、契約者自身がインターネットを接続するための設定を行わなくてはいけません。

    auひかりの設定は手順通りに行えば、インターネット初心者でも簡単にできる作業ですので安心してくださいね。大まかな接続設定の流れは、以下のとおりです。

    <auひかりの接続手順>

    1. 工事業者が設置した回線終端装置(ONU)の電源プラグをコンセントに差す
    2. ONUとホームゲートウェイをLANケーブルでつなげる
    3. ホームゲートウェイとパソコンなどをLANケーブルでつなげる
    4. KDDIやプロバイダから届いた開通書類に記載の接続IDとパスワードを入力し、設定完了
    那比光太(なびこうた)
    こうた
    自分で接続設定するのが心配な人は、あらかじめ開通日にあわせて設定サポートを申し込んでおこう!

    キャンペーンの受取手続きを忘れずに!

    auひかりをキャンペーン窓口から申し込んだなら、開通後にキャッシュバックなどの申請を忘れずに行いましょう。

    月額料金の割引が受けられるSo-netは自動的に特典が受けられますが、キャッシュバックを用意するGMOとくとくBBフルコミット契約者自身が申請手続きをしなければお金が振り込まれませんよ。

    キャッシュバックの申請には申請時期が決められているので、タイミングを忘れないようにスマホのスケジュールアプリに登録したり、カレンダーや手帳に書き込んでおいたりと、工夫するといいですね。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    せっかくのキャッシュバック、もらい損ねないように注意してね!

    auひかりの解約方法と解約費用

    auひかりを解約する際には、以下の手順で手続きをします。

    <auひかりの解約手順>

    1. 契約中のプロバイダに連絡を行う
    2. 受付後、自宅に送られてくる解約キットに返却が必要な機器を入れて梱包する
    3. 解約キットを指定の住所へ返送する

    解約の連絡は、auひかりの新規契約時に申し込んだ窓口ではなく、現在利用中のプロバイダに行います。

    auひかりは回線とプロバイダの契約がセットになっているため、プロバイダへの解約連絡が済めば、auひかり側で改めて手続きを行う必要はありません。

    各プロバイダの問い合わせ窓口はのちほど、まとめてご紹介しますね。

    auひかりの解約方法をみる

    auひかりの解約費用

    auひかりを解約するタイミングによっては、以下の解約費用がかかる可能性があります。

    • 契約しているプランの違約金
    • auひかりの工事費の残債
    • [ホームタイプのみ]回線撤去費用

    具体的な金額や解約金がかからない契約更新月をまとめたので、ご自分の契約内容ではどれくらい費用がかかるのか考えてみましょう。

    auひかりの解約費用まとめ
    タイプ 料金プラン 契約更新月 違約金 回線撤去費用 工事費残債
    auひかりホーム
    ずっとギガ得プラン
    3年ごと
    (2か月間)
    15,000円
    28,800円
    60か月目までの残月×625円
    ギガ得プラン
    2年ごと
    (2か月間)
    9,500円
    標準プラン
    なし
    0円
    auひかりマンション
    タイプG
    タイプV
    2年ごと
    (2か月間)
    9,500円
    0円
    24か月目までの残月×1,250円
    都市機構
    タイプE
    タイプF
    ギガ
    ミニギガ
    7,000円
    標準プラン
    0円

    ※価格は税抜

    auひかりのオプションだけ解約する方法

    auひかりのオプションだけ解約したい場合は、基本的にMy auで24時間、手続きが可能です。

    ただし、ひかり電話を解約する場合はKDDIのお客様センターへ直接電話をしなくてはいけません。くわしい問い合わせ電話番号は、次の項目で紹介しますね。

    auひかりの問い合わせ先

    auひかりについて質問や問い合わせがあるときには、KDDIお客様センターに連絡しましょう。

    【KDDIお客様センター】

    • 電話番号: 0077-7078(通話料無料)
      ※上記が利用できない場合は0120-22-0077
    • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

    もし、KDDIお客様センターがつながりにくいときは、以下の方法でも問い合わせを受け付けていますよ。

    また、契約内容の確認や請求金額はMy auから24時間、気軽に問い合わせ可能ですので活用してくださいね。

    プロバイダ8社の問い合わせ先

    auひかりの解約などは、契約しているプロバイダへ連絡をしましょう。auひかりのプロバイダ8社の問い合わせ窓口を一覧表でまとめたので、参考にしてくださいね。

    auひかり プロバイダ8社の問合せ先
    プロバイダ 問い合わせ先 契約者ページ
    GMOとくとくBB
    0120-377-109
    (営業時間:平日10時~19時)
    マイページ
    au one net
    0077-777、
    もしくは0120-22-0077
    (営業時間:9時~20時)
    My au
    BIGLOBE
    固定電話から: 0120-86-0962
    携帯電話など: 03-6385-0962
    (営業時間:9時~18時)
    マイページ
    So-net
    >0120-80-7761
    (営業時間:9時~18時)
    マイページ
    @nifty
    0570-03-2210
    IP電話、海外など: 03-6625-3232
    (営業時間:10時~19時)
    マイページ
    DTI
    0570-00-4740
    (営業時間:平日10時~17時)
    マイページ
    @TCOM
    0120-805-633
    (営業時間:10時~20時、
    土曜・日曜・祝日は18時まで)
    マイページ
    ASAHIネット
    固定電話: 0120-577-108
    携帯電話など: 03-6631-0856
    (営業時間:平日10時~17時)
    マイページ

    auひかりの気になるQ&A

    auひかりはクレジットカードがなくても契約できる?

    auひかりはクレジットカードがなくても、以下の選択肢から支払い方法が選べます。

    • クレジットカード
      (デビットカードもOK)
    • 口座振替
    • 請求書払い

    多くの回線事業者で使えないこともある、銀行のデビットカードでも支払いができますよ。また、請求書払いにすれば、発行手数料(300円)がかかりますがコンビニなどでも料金が支払えて便利です。

    auひかりの支払い方法を確認する

    auひかりの契約プランは途中変更できる?

    auひかりはホームタイプなら3つのプラン、マンションタイプなら2つのプランから選んで契約できます。

    ホームタイプ マンションタイプ
  • ずっとギガ得プラン
  • ギガ得プラン
  • 標準プラン
  • お得プランA
  • 標準プラン
  • 契約期間中でも、利用しているプロバイダへ申請すればプランの変更は可能ですよ。ただし、契約期間が定められているプランからの変更は違約金がかかることもあります。

    たとえば、契約期間3年のずっとギガ得プランから契約期間なしの標準プランへ変更する場合は、15,000円の違約金が発生するので注意しましょう。

    auひかりのプラン変更方法を確認する

    auひかりは光回線なのに速度制限あり?!

    光回線を契約するメリットは、携帯電話やモバイルルーターのように使えるデータ量に制限がなく、無制限であるという点があります。

    しかし、auひかりでは1日30GBの帯域制限を2011年4月から設けていますよ。

    たとえば動画ストリーミングサービスのHuluで、もっとも高画質の映画を1時間見ても最大1.8GBです。1日のうち16時間、映画を見続けると30GBの帯域制限にかかる可能性がありますが、ほとんどの方はあまり気にしなくても問題ないくらいの大容量のデータ通信ですよ。

    auひかりの速度制限について確認する

    auひかりのホームゲートウェイは交換できる?

    auひかりの宅内機器であるホームゲートウェイは、BL1000HWという機種が現在、最新モデルです。

    <ホームゲートウェイとは>
    ・ひかり電話対応ルーターとも呼ばれ、auひかり電話を利用する際には必ず設置される機器のこと
    ・機器のスペックによって回線速度が変わってくる

    BL1000HWには無線LANの最新規格が導入されており、無線でも最大2,4Gbpsでの通信が可能ですよ。

    auひかりには回線速度が最大5Gbps・10Gbpsのプランも登場していますが、ホームゲートウェイなどの周辺機器も高速通信に対応したものを使わなければ、せっかくの回線速度を発揮できません。

    auひかりで古いホームゲートウェイを利用している人は、3,000円の事務手数料を払えば最新の機種に交換してもらえますよ。

    auひかりのホームゲートウェイ交換手順を確認する

    auひかりのプロバイダ変更は可能?

    auひかりは申し込むときはプロバイダが自由に選べますが、契約後はプロバイダの変更ができません。

    どうしてもプロバイダを変えたいときは、一度解約して新規契約しなくてはいけないので、よく考えて契約先を決めましょう。

    auひかりのプロバイダ変更についてはこちらの記事で、解約して再契約する手順や注意点などを解説しているのであわせてご覧ください。

    auひかりの移転手続きは新規契約の方が得?

    auひかりを契約中にもし提供エリア内に引っ越す場合は、auひかりの移転手続きよりも一度解約し、新規契約するのがオススメです。

    <auひかりの移転手続き>
    現在の回線の撤去工事後、引越し先でのauひかりの開通工事が必要
    ※引越し時利用できるキャンペーンはとくに実施していない

    一方、auひかりを一度解約して新規契約した場合、初期工事費実質無料キャンペーンや、プロバイダや代理店から高額キャッシュバックが受け取れます。

    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    引越しの際は、auひかりを一度解約して再契約したほうがよさそうね!

    auひかり引越しの詳細をみる

    auひかりの代理店は信じても大丈夫?

    auひかりはキャンペーンがお得な代理店サイトなどから申し込むのがオススメですが、実はauひかりの代理店について悪い噂も聞かれます。

    基本的に自宅へ訪問したり、電話してauひかりの契約を薦めてきたりする業者には、注意が必要ですよ。

    まず、auひかりを運営するKDDIや提携プロバイダは直接契約者にセールスの電話をかけてくることはありません。auひかりやNTTの関連会社などと身分を偽ったり、なぜか個人情報を知っていたりする場合は、悪質な業者である可能性が高いです。

    インターネット上で契約者を募る代理店サイトは、電話での営業などを行わない会社がほとんどなので、人件費なども削減でき、その分お得なキャンペーンを用意しています。失敗せずにauひかりを申込みたいなら、自分の目で数社のauひかりの窓口を比較して申し込むのが一番ですよ。

    auひかりの代理店を上手に選ぶポイントはこちらの記事でまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

    auひかりとWiMAXどちらを契約すべき?

    auひかりと同じKDDIグループのUQWiMAXは、開通工事が不要のインターネット回線・WiMAXを展開しています。

    WiMAXではおうちのコンセントに電源を挿し込むだけでWi-Fi接続できるホームルーターや、持ち運び可能なモバイルルーターを提供していますよ。さらにWiMAXでもauとのセット割「auスマートバリューmine」が適用されます。

    那比光太(なびこうた)
    こうた
    ずばり、光回線の工事ができない物件ならWiMAXがオススメだよ!
    家にいるより外出が多い人も、どこでも無制限でインターネットできるWiMAXのほうがいいかも!
    那比得子(なびとくこ)
    とくこ
    速度は直接回線を引き込む光回線の方が安定するから、オンラインゲームユーザーや動画を配信したい人はauひかりの方が安心ね。

    WiMAXと光回線のどちらがあなたに向いているか気になる方は、以下のボタンから2つのサービスの違いを解説した記事も読んでみてくださいね。

    光回線とWiMAXを比較する

    まとめ

    auひかりのメリットとデメリットをまとめると、以下のとおりです。

    メリット デメリット
  • 独立回線で回線が混雑しにくい
  • プロバイダを8社から自由に選べる
  • 初期工事費が実質無料になる
  • [ホームタイプ]長く使うほど月額料金が安くなる
  • [マンションタイプ]月額料金に便利なオプション込み
  • 最大速度5Gbps・10Gbpsプランを提供している
  • auスマートバリューの適用でさらにお得
  • 条件を満たせば無線LANが無料
  • ひかり電話やテレビサービスなどオプションも充実
  • 他社からの乗りかえなら違約金もキャッシュバック
  • フレッツ光や光コラボより提供エリアがせまい
  • auひかりマンションは光回線方式ではないことも
  • auひかりマンションは他社回線より高いこともある
  • auひかりホームは解約時に回線撤去費用28,800円が必須
  • auひかりの速度が遅いという声もある
  • auひかりのテレビサービスは地デジが見られない
  • auひかりはフレッツ光や光コラボのように回線が混雑する可能性も低く、安定した速度で快適に利用できるのが持ち味です。さらに、初期工事費実質無料キャンペーンや乗りかえでの他社解約違約金負担に加え、お得なプロバイダや代理店独自のキャッシュバックなども受けられるので、実質料金を抑えてインターネットが利用できますよ。

    ただし、auひかりは提供エリアが狭いのがマイナス面です。戸建て住宅で関西・東海地方にお住まいの方はauひかりを契約できませんよ。

    また、マンションにお住まいの方も光回線方式ではないVDSL方式になったり、月額料金がタイプによっては他社より高くなってしまうことがあります。

    auひかりの契約を検討するときは、他社回線ともよく比較して、本当に自分にあっているのか確信が持ててから申し込みましょう。

    auひかりの新しい記事一覧