閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

通信制限とは?au・ドコモ・ソフトバンク・回線別に条件と解除方法を紹介

通信制限

スマートフォンには、通信制限という利用制限があります。

通信制限にかかってしまうと、通信速度が遅くなり、一部のサービスが快適に利用できなくなってしまうので注意しなければいけません。

今回は、auやドコモ、ソフトバンクにおける通信制限の条件や解除方法、対処方法を紹介するので、通信制限にかかって速度が遅くなってしまった時のために覚えておいてくださいね。

通信制限とは?通信制限がある理由

通信制限とは、インターネット通信において各社が設定した条件を満たしてしまった時に、速度を一定以下に制限するしくみのことです。

通信制限がある理由は、誰でも無制限にインターネットを使えてしまうと回線が混雑し、利用者全員が速度の低下で悩まされてしまう危険性があるからです。

まずは、通信制限中の速度や、できること・できないこと、そして通信制限の確認方法をチェックしていきましょう。

通信制限中の通信速度は?通信制限中にできる事

携帯電話キャリアにおける通信制限中の通信速度は、128kbpsです。

例えば光回線だと、フレッツ光などが上下最大1Gbpsで通信できますが、128kbpsは1Gbpsのおよそ10,000分の1程度しかありません。

128kbpsは速度が非常に遅いため、できることとできないことがはっきり分かれます。

メールは利用できるが読み込みが少し遅くなる

通信制限中は、メールの送受信なら快適に行えますが、読み込みが少し遅くなります。

また、画像などの添付ファイルがある場合、添付ファイルの読み込み・送信には数十秒〜数分かかってしまうこともあるので、通信制限中はストレスを感じにくい文字データのやり取りに留めておきたいところですね。

電話は問題なく利用できる

電話(音声通話)はネットで使われるデータ通信と異なるサービスであるため、とくに速度が遅かったところで使用感への変化はありません。

「重要な連絡が来ることもあるので、速度が制限されて、快適に電話ができないと困ってしまう」という方も、電話は問題なくできるのでご安心ください。

LINEも文章・電話なら問題なくやり取りできる

通信制限中も、LINEの文章や無料通話は普段とほぼ変わらず利用できます。

ただし、画像やの送受信には時間がかかってしまったり、表示ができない可能性があるので、ご注意ください。

インターネットはほとんど利用できない

SafariやChromeなどを利用してインターネットをするのは、通信制限中だと困難です。

インターネットは、コンビニ、スーパーなどのWi-Fiスポットなどを利用して楽しみましょう。

通信制限にかかっているか確認する方法

通信制限にかかると、制限を知らせるメールが届きます。

速度が制限された通知のメールが届いているということは、通信制限にかかっていることとなるので、覚えておきましょう。

また、メールが届いていなかったとしても、以下の各社にあるマイページをチェックして、契約している通信量を使い切っていたら、現在速度が制限されていることが分かります。

ドコモ:My docomo
au:My au
ソフトバンク:My SoftBank

速度が遅いと感じたら、契約先のマイページ情報をチェックできるアプリを起動して、通信量の残量を確認してみてください。

【キャリア別】au・ドコモ・ソフトバンクの速度制限の条件・解除方法

au、ドコモ、ソフトバンクには、それぞれ速度制限の条件と解除方法が設定されています。

各社の制限条件と解除方法を解説するので、緊急時に備えて覚えておいてください。

auの速度制限の条件と解除方法

auでは、以下の2つの条件のうちどちらかを満たしていると、速度が制限されます。

  • 契約しているデータ通信量を使い切る
  • 直近3日間に6GB以上通信していると、13時頃から24時間速度が制限される

月間の契約データ通信量を使い切った場合は、翌月1日に解除、6GB以上通信している場合は翌日13時以降に解除されます。

月間データ通信量を使い切ったのが原因で速度を制限されてしまった場合は、My auかデジラアプリでデータチャージをすることでも高速通信を再度利用可能です。

0.5GB:550円(税抜)
1GB:1,000円(税抜)

以上のとおりり、2つのプランがあるので、必要な容量の追加チャージを行いましょう。

ドコモの速度制限の条件と解除方法

ドコモでは、契約しているデータ通信量を使い切った場合に速度が制限されます。

My docomoより「128kbps通信解除」の申し込みをすることで、制限を解除可能です。

ただし、「128kbps通信解除」の申し込みを行うと2GBの高速通信が可能となる代わりに、2,500円(税抜)の追加料金がかかるので、auより1回のチャージ料金が高額となることに注意してください。

ソフトバンクの速度制限の条件と解除方法

ソフトバンクでは、契約しているデータ通信量を使い切ると、速度制限がかかります。

すぐに解除をするにはMy SoftBankや通知メール、データ通信量管理アプリケーションのいずれかから手続きをするか、以下の番号へ問い合わせを行う必要があります。

電話番号:0800-111-5590
受付時間:24時間受付

データチャージには以下の2種類があり、契約しているプランによって選べるチャージ容量・料金が異なることに注意しましょう。

  • データ定額パック:1GB、1回1,000円(税抜)
  • その他プラン:2GB、1回2,500円(税抜)

データ定額パックを契約していない場合は、2GB単位でのチャージとなるため、チャージ金額が2,500円(税抜)と高額になってしまうので、気をつけましょう。

自動的に通信制限が解除されるタイミングは、設定されている締め日により異なります。

低速化したタイミング
制限解除のタイミング
末日
1〜末日
翌月1日
10日
1〜10日
11日
11〜末日
11日
20日
1〜20日
21日
21〜末日
21日

契約内容をチェックして、制限解除日を確認しておきましょう。

通信制限を回避したい!通信量を節約する方法6つ

通信制限にかかるとできることが限られるので大変ですが、6つの節約方法を用いれば、制限を回避できます。

それぞれの節約方法を覚えておいて、普段から活用しましょう。

アプリのバックグラウンド更新・Siri・位置情報をオフにする

アプリのバックグラウンド更新や、Siriなどの音声認識サービス、位置情報サービスをオフにすれば、通信量の消費を抑えられます。

スマートフォンでは、何もしていなくても裏でさまざまなシステムが動いていて、システムの作動に合わせて通信量の消費も行われています。

設定アプリを利用して、不要な通信サービスをオフにすれば、数KB〜数百MB程度の通信量の節約ができますよ。

アプリごとにモバイルデータ通信をオフにする

スマートフォンのアプリでは、起動中・終了中に必要に応じてモバイルデータ通信が行われますが、オフにしておけば勝手に通信されません。

オフにしていても、Wi-Fi接続中には通信できるので、ご安心ください。

アプリが裏で勝手に通信するのをやめさせたい時は、設定アプリよりモバイルデータ通信をオフにしておきましょう。

動画再生時の画質を制限する

動画をたくさん見る方は、画質を調整してください。

YouTubeなどの動画配信サービスでHDなどの高画質再生をしていると、あっという間に通信量を使い切ってしまいます。

画質の変更に対応しているサービスなら、再生画面や設定画面内に画質の変更項目があるので、HD未満の低めの画質に抑えておきましょう。

SNSの動画の自動再生をオフにする

SNSアプリ内で動画の自動再生をオフにしておけば、必要な動画のみを読み込めるようになり、通信量を節約できます。

4つのSNSアプリにおける、動画の自動再生をオフにする方法をまとめたので、設定してみてくださいね。

アプリ
設定方法
LINE
メニュー設定→写真と動画→動画自動再生を「Wi-Fiのみ」に設定
Twitter(公式アプリ)
プロフィール画面→設定→データ利用の設定→「動画」の各項目を「Wi-Fi接続時のみ」に設定
Instagram
プロフィール画面→設定→携帯ネットワークデータの使用を「オフ」にする
Facebook
メニュー→アカウント設定→動画と写真→自動再生と進み、「Wi-Fi接続のみ」を選択

大容量のデータ通信時は無料Wi-Fiスポットを利用する

無料Wi-Fiスポットに接続すれば、外出先での大容量データ通信時に通信量の消費を抑えられます。

街中のWi-Fiスポットは、個別に接続設定をしなければいけないのが面倒に感じる方もいるかもしれませんが、「タウンWiFi」というアプリを利用すれば自動的に使えるWi-Fiスポットへ接続してくれるので手軽です。

アプリをインストールし、性別と生年月日を設定しておくだけでOKなので、活用してみてくださいね。

モバイルルーターを契約する

外出先などで自由に通信したい場合は、モバイルルーターを契約しましょう。

WiMAXは使い放題サービスのギガ放題があり、さらにauユーザーならセット割のauスマートバリューmineにより、スマホ代を毎月最大934円引きにもできます。

ただし、ギガ放題で直近3日間に10GB以上を利用すると、翌日18時〜翌々日2時頃に速度が1Mbpsに制限されるのでご注意ください。

とはいえ、3日間で10Gbpsは使いきらないので実質速度制限なしと言えます。

ネクストモバイルはギガ放題がないものの大容量通信が安価で利用可能、通信制限がありません。

使い方に合わせて、モバイルルーターの契約先を選んでみてくださいね。

通信制限が解除されない!対処法はある?

各キャリアで通信制限が解除されない時は、対応が遅れていると考えられます。

どのキャリアでも「毎月1日になる」などの制限解除条件が満たされた段階で順次制限が解除されていきます。

しかし、対応が遅れてしまい、少し制限解除まで時間がかかることもあるのです。

基本的に待つしかないので、制限解除まで待ちましょう。

まとめ

ドコモ、au、ソフトバンクでは、契約している通信量を使い切るなどの条件を満たすと、通信制限がかかってしまいます。

通信制限中はインターネットなどが快適に行えなくなってしまいますが、音声通話やメールといったあまり通信量を消費しない用途なら、そこまでストレスを感じることなく利用可能です。

通信量を使い切って速度が制限された時は、マイページからチャージをするか、毎月1日などの制限解除日になれば再び高速通信ができるようになるので、ご安心ください。

また、設定で不要な通信をしないようにする、Wi-Fiスポットを活用するなどして通信量の無駄な消費を抑えれば、通信制限にかかりづらくできますよ。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)