閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンクのポケットWi-Fiってデータし放題って言うけど本当?

    ソフトバンク社の格安スマホブランド「ワイモバイル」。ワイモバイルでは、格安スマホだけでなくモバイルWi-Fiルーター「ポケットWi-Fi」も提供しています。

    モバイルWi-Fiルーターはどこにでも持ち運べるだけでなく、ほとんどの場所で快適にデータ通信ができるというメリットがあります。

    しかしながら、通信量の上限が決まっていると「あんまりたくさん使うとデータ制限にかかってしまうかも…」と気になって、気持ちよく使えなくなってしまいますよね。

    ソフトバンクのポケットWi-Fiはデータ通信し放題なのか、本当に快適に使えるモバイルWi-Fiルーターは何なのかについて探っていきましょう。

    ソフトバンクのポケットWi-Fiのスペック

    まずはソフトバンクのポケットWi-Fiのスペックについて詳しく見ていきましょう。

    ポケットWi-Fiは標準モードでは最大7GBのデータ制限あり!

    契約プランによる上限データ通信量

    契約プランによる上限データ通信量
    プランL
    プラン2
    プラン2ライト
    プランSS
    標準モード
    7GB
    7GB
    5GB
    5GB
    アドバンスモード
    あり
    なし
    なし
    なし

    ポケットWi-Fiには4つのプランがあり、プランによってデータ通信量が制限されます。

    例えばプラン2を選ぶと、毎月7GBまでは4G LTEの高速通信が利用できますが、データ通信量が7GBを超えてしまうと128Kbpsの低速通信に切り替えられてしまいます。

    アドバンスモードに切り替えるとデータ制限なし?

    プランLでは、「アドバンスモード」に切り替えることができます。アドバンスモードで利用すると月ごとのデータ通信量制限がなくなり、無制限で4Gの高速通信を利用できるようになります。

    ただし、3日間のデータ通信量が10GBを超えてしまうと、当日18時~翌日1時までは128Kbpsの低速通信に切り替えられてしまいます。

    もちろん、翌日1時を過ぎると自動的に無料で速度制限は解除されますのでご安心ください。

    アドバンスモードの利用は無料!ただし提供エリアは広くはない

    毎月のデータ通信量が無制限になるアドバンスモード。なんと無料で設定できますので、プラン2の基本料金だけでデータし放題を楽しむことができるのです。

    ただし、ポケットWi-Fiが利用できる場所ならどこでもアドバンスモードが利用できるのではなく、「AXGP」の提供エリアだけに制限されています。

    尚、2017年10月時点ではAXGPの提供エリアは都市部に限られており、山間部や地方都市では対応していないことが多いです。

    ポケットWi-Fiの通信速度は最大187.5Mbps!

    機種によって通信速度が異なりますが、ソフトバンクのポケットWi-Fiの中でもっとも高速通信に対応しているものが「305ZT」で、下り最大187.5Mbpsとなっています。

    とはいえ標準モードで利用する場合は月7GBのデータ通信量制限がありますので、7GBを超えてしまうと128Kbpsの低速通信に切り替わってしまいます。

    ポケットWi-FiのWi-Fi端末は買取型!

    ポケットWi-FiのWi-Fi端末は買取タイプですので、一括もしくは分割で購入しなくてはなりません。

    例えば、プラン2で使える「603HW」は一括払いなら税抜き57,600円、36回払いなら頭金なしの月額1,600円になります。

    ポケットWi-Fiの月額料金は税抜き2,480~4,380円

    プラン別の月額料金
    プランL
    プラン2
    プラン2ライト
    プランSS
    おトク割適用時
    4,380円
    3,696円
    2,480円
    2,480円
    Wi-Fi機器料金込
    販売中止
    5,296円
    3,430円
    販売中止

    ※いずれの料金も税抜き価格。
    ※「おトク割」は3年間継続して利用することを前提に設定された料金です。
    ※プランLとプランSSに対応する機器は、2017年10月時点、販売中止となっています。

    3年間継続利用することを約束すると、月額税抜き2,480円~4,380円で使うことができます。

    ただし、分割でWi-Fi機器を購入するなら、最初の3年間は機器料金が加算されます。

    603HWをプラン2で利用するなら月額税抜き5,296円支払わなくてはいけません。消費税を入れると毎月6,000円弱が必要ということになります。

    また、もっとも安い月額料金プランの「プラン2ライト」でもっとも安いWi-Fi機器「601ZT」を利用する場合でも、データ利用料金に端末代金が加算されますので月額税抜き3,430円かかってしまいます。

    使い勝手を優先するなら標準モードでデータ使い放題がベスト!

    ポケットWi-Fiでもデータし放題を楽しむことはできますが、次の3つを同時に満たさなくては無制限で高速データ通信を利用することはできません。

    1. プランLで契約する。
    2. アドバンスモードを設定する。
    3. AXGPの提供エリアで利用する。

    使い勝手を考えるなら、エリアに関係なくデータし放題を利用できる方が良いですよね。そこでおすすめのモバイルWi-Fiが「ネクストモバイル」です。

    ネクストモバイルではソフトバンクの回線を利用しますので、ソフトバンクの4GやLTEが利用できるところならどこでも高速通信を楽しめます。

    ソフトバンクの4G・LTEが利用できるエリアは人口の99%をカバーしていますので、ネクストモバイルならほぼどこでもスムーズに高速通信を楽しめるということになりますよね。

    ネクストモバイルは月額データ通信料の上限が20GB~30GB!

    また、データ通信量の上限が20GBと30GBのいずれかですので、かなり使いこまないと上限に達する可能性はほぼありません。

    それに加えて3日間で10GB等の短期通信制限がありませんので、高画質の動画ばかり続けて見るのもOKです。

    尚、実際に7GBや30GBでどの程度の利用ができるのかは、次の表を参考にしてください。

    データ通信量とできること
    7GB
    10GB
    20GB
    30GB
    サイト閲覧
    32,500ページ
    46,500ページ
    93,000ページ
    129,600ページ
    メールの送受信
    143万回
    205万回
    410万回
    614万回
    標準的な解像度の動画視聴
    14時間35分
    20時間50分
    41時間40分
    62時間30分

    毎月の料金を考えるならWi-Fi通信機器は無料がベスト!

    モバイル型Wi-Fiは、大抵どこの会社でも月額料金は2,000円台~4,000円台ですので、そこまで大きな差はありません。

    しかしながら、Wi-Fi端末機器の代金が加算されると、急に負担が大きくなってしまいます。できることなら、Wi-Fi機器が無料だと嬉しいですよね。

    ネクストモバイルならWi-Fi機器の無料キャンペーン実施中!

    ネクストモバイルの月額料金
    20GB
    30GB
    最初の月
    日割りで計算
    日割りで計算
    利用開始月~24ヶ月目
    2,760円
    3,490円
    25ヶ月目以降
    3,695円
    3,695円

    ※料金はすべて税抜き価格。

    ネクストモバイルならWi-Fi機器無料のキャンペーンを実施していますので、純粋にデータ通信料だけで利用することができます。

    20GBのプランなら最初の2年間は税抜き2,760円、30GBのプランでも最初の2年間は税抜き3,490円だけです。

    2年後の料金も税抜き3,695円(20GBも30GBも同額)ですので、お得に長く使うことが可能ですよ。

    しかも、契約最初の月は日割りで計算して料金が請求されますので、どのタイミングで申し込んでも損をすることはありません。

    ポケットWi-Fiはどのタイミングで申し込んでも1ヶ月分の利用料金が請求されますので、この点でもネクストモバイルの方がお得と言えますね。

    Wi-Fi機器無料キャンペーン実施中!速度制限無し、快適にどこでもインターネット!ネクストモバイル!

    同じ回線を使うならデータ制限と料金に注目!

    ポケットWi-Fiもネクストモバイルも、どちらも同じソフトバンク回線を利用するモバイル型Wi-Fiサービスです。

    しかしながら、同じ回線を利用する場合でも、ポケットWi-Fiとネクストモバイルでは、高速通信を利用するエリアやそもそものデータ通信量、機器代金が必要かどうか等の違いがたくさんあります。

    せっかくなら大容量データ通信をお得な料金で使いたいですね!

    WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

    実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

    ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

    そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

    • 月額費用が安くてお得!
    • 月間No.1の申し込み数!
    • 安心のアフターフォローサービス!

    いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
    現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
    では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

    BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

    月額、、、、2,726円!??
    これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

    おすすめ窓口BroadWiMAX

    月額最安級の新プランも登場!
    選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

    ▼おすすめ窓口限定キャンペーン

    お申込みサイトを見る