検索 わたしのネット ロゴ

動画配信サービスを比較したい!選ぶうえでのポイント5つとオススメサービスを教えます!

100人に聞いた!人気の動画配信サービス比較ランキングと選び方【2019】

動画配信サービスとは、ドラマや映画などの映像コンテンツを観たいときにいつでも観られるサービスです。

2019年現在、Hulu・Netflix・Amazon primeなど、名前を聞いたことがあるかもしれない人気のサービスが多数展開されています。

しかし、それらの特色がわからず、どれを契約すればいいのか迷っているという方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、主な動画配信サービスの料金やコンテンツなどの特徴を紹介していきます。

動画配信サービスを選ぶ基準はいろいろあるかと思いますが、本記事で紹介する5つのポイントの観点からオススメなのは以下のサービスです。

「自分にどの動画配信サービスが合っているのかわからない…」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

月額見放題の有料動画サービス10社をピックアップ

まずは、複数の動画サービスを比較するうえで、特に有名でありそれぞれに特色のある以下10社のサービスをピックアップしました。

Hulu、Netflix、Amazon Prime、U-NEXT、dTV、auビデオパス、DAZN、FODプレミアム、Paravi、dアニメストア

それぞれの特徴を以下の表に簡単にまとめてみました。

各動画サービスの特徴
動画サービス 特徴
Hulu フルHD画質対応。国内・海外ドラマが充実
Netflix 4K画質対応。海外作品が充実。日本語吹き替えで観られる
Amazon Prime Amazon Prime加入で月額325円の安さで利用できる。お笑い番組に特色
U-NEXT 国内最大級の13万本以上の作品を視聴できる
dTV 古いアニメ・映画や韓国ドラマなど、多ジャンルで充実
auビデオパス 最新タイトルを毎月1本は無料で観られる
DAZN スポーツ番組が充実。ドコモユーザーなら料金がお得
FODプレミアム フジテレビ系ドラマが充実。雑誌読み放題のサービスも
Paravi TBS系ドラマ、テレビ東京系ビジネス番組が充実
dアニメストア 新旧アニメやアニソン、2.5次元ミュージカルも配信

次から、各サービスの特徴や選び方を詳しく見ていきましょう。

動画サービスを比較検討するうえで抑えるべきポイント5つ

自分に合う動画配信サービスを選ぶうえで重要なポイント5つを紹介します。

興味のあるコンテンツが充実しているかどうか

動画サービスにおいて一番重要なのは、自分が見たい作品を見られるかどうかでしょう。

せっかく契約しても、見たいコンテンツがないのでは、お金の無駄です。

コンテンツ内容は、コンテンツの数とコンテンツの種類の2種類を見るといいでしょう。

→各動画サービスのコンテンツを総チェック!

月額料金は予算に応じたものであるかどうか

動画配信サービスには料金が発生します。

上に挙げた10社の月額料金は、安いもので400円、高いもので2,000円弱の料金が発生します。

予算に応じて動画サービスを選びましょう。

ただし、料金の安さはコンテンツの充実度に概ね比例しているため、求めるコンテンツが確実に含まれているかは確実にチェックしておいた方がいいでしょう。

→各動画サービスの月額料金を総チェック!

契約中の光回線やキャリアとの相性がいいか

契約している光回線やスマートフォンの会社が提供しているサービスなら、支払いをまとめたり、月額料金を割引にできたりするメリットがあります。

以下の表はその一例です。

サービス名 サービス内容
U-NEXT光 U-NEXTで毎月U-NEXTで使えるポイントを還元
ドコモ dTVやdアニメストアの支払いをまとめられる
DAZNを月額980円(税抜)で利用可能
au auビデオパスの支払いをまとめられる
Netflix向けプランあり
ソフトバンク Huluの支払いをまとめられる

動画サービスはインターネットを介して配信されるため、特にインターネット回線やスマホなどのキャリアなどで特典が用意されている場合があります。

既にお使いのサービスで、特定の動画サービスとの組み合わせでお得になったり特典があったりすることがあるかどうかをチェックしてみるといいでしょう。

→各動画サービスのお得度を総チェック!

デバイスおよびサービスの要件を満たしているかどうか

動画配信サービスを選ぶ際は、あなたが想定している利用方法に確実に対応しているかを確認しましょう。

具体的には、以下のような項目です。

  • 動画を閲覧するためのデバイス(スマートフォン・タブレット・ゲーム機・インターネット接続が可能なテレビなど)に対応しているか
  • 同時視聴ができるかどうか、何台までできるか
  • 高画質(HD画質、4Kなど)に対応しているかどうか

なお、デバイスについては、スマートフォンやPCは多くの動画サービスが対応していますが、ゲーム機やChromeCast等のテレビ視聴用機器は、対応しないサービスもあるので要注意です。

→各動画サービスのデバイス対応状況を総チェック!

無料お試しができるかどうか

各動画配信サービスでは、数日~1ヶ月程度のお試し期間があります。

使い勝手やデバイスへの対応状況、コンテンツ内容などを実際にチェックできるのでぜひ活用してください。

なお、無料期間内に解約する場合は、カレンダーに解約日をメモしておくなどして、手続きを忘れないようにしましょう。

解約日までに解約しないと、自動的に月額料金が発生しますので注意してくださいね。

→各動画サービスの無料お試し対応状況を総チェック!

選ぶポイント5つを動画サービス10社で比較してみた

動画サービスを選定する際のポイント5つを紹介したところで、各サービス内容に照らし合わせてみましょう。

各動画サービスの比較①
動画サービス 月額料金(税抜) コンテンツ量 セットで使えるサービス
Hulu 933円 6万本以上 mineo、ソフトバンク
Netflix ベーシックプラン:800円
スタンダードプラン:1,200円
プレミアムプラン:1,800円
非公開 au
Amazon Prime 月額の場合:463円
年額の場合:4,537円
非公開 Amazon Prime
U-NEXT 13万本以上 6万本以上 U-NEXT光
dTV 500円 12万本程度 ドコモ
auビデオパス 562円 非公開 au
DAZN 1,750円
DAZN for docomoの場合:
980円
130以上 ドコモ
FODプレミアム 888円 3,000作品以上
Paravi 925円 非公開 WOWOW
dアニメストア 925円 2,800作品以上 ドコモ
各動画サービスの比較②
動画サービス 対応デバイス 同時視聴 画質 オフライン視聴 無料期間
Hulu パソコン・スマホ・タブレット・テレビに対応 × フルHD 14日
Netflix ベーシック:×
スタンダード:2台
プレミアム:4台
ベーシック:SD
スタンダード:HD
プレミアム:4K
30日
Amazon Prime 3台 SD/HD/フルHD/4K 30日
U-NEXT 4台 フルHD 31日
dTV × SD/HD/4K 31日
auビデオパス × SD/HD 30日
DAZN 2台 SD/HD 1ヶ月
FODプレミアム × SD/HD 31日
Paravi × SD/HD 30日
dアニメストア × HD画質相当 31日

こちらの表を総合すると、以下のとおりの結論となります。

  • コンテンツ充実度で選ぶなら:U-NEXT、dTV、Hulu
  • 月額料金の安さで選ぶなら:Amazon Prime、dTV
  • 回線やキャリアとのセットで選ぶなら:ドコモ系動画サービスがお得
  • デバイス要件の充実度で選ぶなら:Netflix、Amazon Prime、U-NEXT
  • 無料お試しで選ぶなら:どのサービスも無料お試し期間あり!

次から詳しく見ていきましょう。

コンテンツが充実しているかで見るならU-NEXT、dTV、Hulu

動画サービスで最も重視するものと言えば、コンテンツという方がほとんどでしょう。

以下の表に、各サービスのコンテンツ数・主力コンテンツをまとめました。

各動画サービスのコンテンツ内容
動画サービス コンテンツ量 主力コンテンツ 雑誌・漫画読み放題
Hulu 6万本以上 海外ドラマ・海外映画・邦画ドラマ ×
Netflix 非公開 海外ドラマ・オリジナル作品 ×
Amazon Prime 非公開 海外映画・邦画・お笑い・バラエティ 雑誌・漫画・書籍あり
U-NEXT 13万本以上 洋画・邦画ほか多数ジャンル 雑誌あり
dTV 12万本程度 古いアニメ・映画や韓国ドラマ ×
auビデオパス 非公開 邦画など ×
DAZN 130以上 スポーツ番組 ×
FODプレミアム 3,000作品以上 フジテレビ系ドラマ 雑誌あり
Paravi 非公開 TBS系ドラマ・テレビ東京系番組 ×
dアニメストア 2,800作品以上 アニメ ×

※2019年10月調べ

コンテンツの数で比較すると最も多いのはU-NEXT、次いでdTVです。

U-NEXTは洋画・邦画を筆頭にドラマ・アニメなど多数の作品を抱えるサービスです。

あまり深く考えずにとにかく動画配信サービスを楽しみたいという方にもオススメです。

ただし、観たいものが決まっている方については、目的のコンテンツが含まれているサービスを選びましょう。

ちなみに、次点のdTVの場合有料コンテンツも多いので、注意が必要です。

また、雑誌読み放題のコンテンツも気になる方は、Amazon PrimeU-NEXTFODプレミアムがオススメです。

\ 充実のコンテンツ量 /

※このボタンから詳細をチェック

月額料金の安さで見るならAmazon PrimeやdTV

各動画サービスの月額料金を以下の表にまとめました。

各動画サービスの月額料金
動画サービス 月額料金(税抜)
Hulu 933円
Netflix ベーシックプラン:800円
スタンダードプラン:1,200円
プレミアムプラン:1,800円
Amazon Prime 月額の場合:463円
年額の場合:4,537円
U-NEXT 1,990円
dTV 500円
auビデオパス 562円
DAZN 1,750円
DAZN for docomoの場合:
980円
FODプレミアム 888円
Paravi 925円
dアニメストア dアニメストア

※2019年10月調べ

単純に見ると、月額料金が安いのはAmazon PrimedTVdアニメストアあたりでしょうか。

ただし注意したいのは、観たいコンテンツが含まれているかや、コンテンツの量が満足いくものかどうかも併せてチェックする必要があるということです。

たとえばdアニメストアは、基本的にはアニメ専用のコンテンツのため、それ以外が観たいという方には不向きです。

月額料金をチェックする際は、その動画サービスのコンテンツ内容も一緒に確認するようにしましょう。

また、一番料金が高いのはU-NEXTですが、映画の鑑賞や有料コンテンツの視聴に使える1,200円分のポイント還元を踏まえれば、実質790円程度になります。

回線やキャリア、サービスとセットでメリットがあるのはドコモ系のサービス

各動画サービスでは、主にインターネット回線やキャリアとセットでお得になったりメリットがあるプランが用意されている場合があります。

既にお使いのサービスと照らし合わせて、よりお得になる組み合わせがあるかどうかチェックしてみるといいでしょう。

各社の主なお得サービスは以下のとおりです。

動画サービス サービス 内容
Hulu mineo 月額料金が初月無料
ソフトバンク 月々の支払いをまとめられる
Netflix au データ容量上限なしのNetflix向けプランあり
Amazon Prime Amazon Prime Amazonの買い物が送料無料、会員限定タイムセールなど
U-NEXT U-NEXT光 U-NEXTで毎月U-NEXTで使えるポイントを還元
dTV ドコモ dTVやdアニメストアの支払いをまとめられる
auビデオパス au auビデオパスの支払いをまとめられる
DAZN ドコモ DAZNを月額980円(税抜)で利用可能
FODプレミアム
Paravi WOWOW テレビなしでWOWOW込みプランが月額2,300円(税抜)
dアニメストア ドコモ dTVやdアニメストアの支払いをまとめられる

※2019年10月調べ

上記の中で挙げるならば、ドコモを利用しているとdTVdアニメストアの請求をまとめることができたり、DAZNの月額料金が安くなったりといったメリットがあります。

他にも、auであればデータ無制限で利用できるNetflix付きプランがある、auビデオパスの請求をまとめられるといったメリットがありますね。

auのNetFlix付きプランの内容をみる
※このボタンからお得なプランをチェック

デバイス要件を表で比較!充実度が高いのはNetflix、Amazon Prime、U-NEXT

各動画サービスをチェックする上で欠かせないのがシステム要件です。

各サービスの対応状況をまとめると以下のとおりです。

  • 対応デバイス:どのサービスもパソコン・スマホ・タブレット・テレビには対応
  • 同時視聴:可能なのはNetflix、Amazon Prime、U-NEXT、DAZN
  • 高画質なのはHulu、Netflix、Amazon Prime、U-NEXT、dTV
  • オフライン視聴はFODプレミアム以外で可

ただしNetflixの場合は、同時視聴や高画質を楽しむためにはより料金が高いコースを選択しなければいけないので注意が必要です。

詳細は以下の表にてチェックしてみてください。

各動画サービスのシステム要件
動画サービス 対応デバイス 同時視聴 画質 オフライン視聴
Hulu パソコン・スマホ・タブレット・テレビ等
※詳細は各動画サービス名をクリック
× フルHD
Netflix ベーシック:×
スタンダード:2台
プレミアム:4台
ベーシック:SD
スタンダード:HD
プレミアム:4K
Amazon Prime 3台 SD/HD/フルHD/4K
U-NEXT 4台 フルHD
dTV × SD/HD/4K
auビデオパス × SD/HD
DAZN 2台 SD/HD
FODプレミアム × SD/HD
Paravi × SD/HD
dアニメストア × HD画質相当

※2019年10月調べ

無料お試しはほとんどのサービスで最大1ヶ月間楽しめる

無料お試しのサービスは、すべての動画配信サービスにおいて行われています。

各動画サービスの無料お試し内容
動画サービス 無料期間
Hulu 14日
Netflix 30日
Amazon Prime 30日
U-NEXT 31日
dTV 31日
auビデオパス 30日
DAZN 1ヶ月
FODプレミアム 31日
Paravi 30日
dアニメストア 31日

※2019年10月調べ

ただし、期間は14~31日間とバラツキがあります。

とはいえ、Hulu以外のサービスは30日程度の無料期間があり、Huluのみが14日間と他社より少なくなっています。

Huluのお試しをしたいという場合のみ、無料期間に注意するようにしましょう。

まとめ

動画サービスを5つのポイントで比較すると、以下のような結果になりました。

とにかく動画配信サービスを利用したいという方は、大手サービスであり、コンテンツの充実度が高いHuluU-NEXTAmazon Primeなど、有名どころを選択してみましょう。

また、dアニメストアDAZNFODプレミアムParaviなどは、特定のジャンルに強い動画サービスなので、興味のあるジャンルの動画サービスを探している方はチェックしてみるといいでしょう。

今回解説した各サービスの特徴や料金を参考に、どの動画サービスを活用するか検討してみてください。

いずれもお試し期間が用意されているので、まずは気になったサービスを申し込んで、今後も使い続けるか考えてみてくださいね。