閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

WiMAXに関して

WiMAXとは

「WiMAXって最近よく聞くけど、どんなサービス?」「WiMAXの利用を検討中で、実際の使い勝手が気になる!」
今回は、そんなみなさんが押さえておくべきWiMAXの基本を詳しくまとめてみました。
通信速度や使えるエリア、料金プランなどのサービス内容はもちろん、申し込みの際の手順や解約時の違約金についても分かりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

そもそもWiMAXとは?ポケットWiFiとの違いについて

WiMAX(ワイマックス)は、Wi-Fiという無線を利用したインターネット接続サービスのひとつで、自宅だけでなく外出先にも持ち運ぶことができる「モバイルWiーFiルーター」の提供をメインに行っています。
外出先でWi-Fi接続が楽しめるサービスというと、「ポケットWiFi」を1番に思い浮かべる人も多いかもしれませんが、ポケットWiFiもWiMAXも、提供している会社が違うだけで基本は同じモバイルWi-Fiルーターです。

モバイルWi-Fiルーター 提供元
WiMAX UQコミュニケーションズ
ポケットWiFi(Pocket WiFi) ワイモバイル(Y!mobile)

WiMAXは回線の名前!今はWiMAX2+

さらに厳密に言うと、「WiMAX」というのはインターネットで通信を行うための回線のひとつで、よく似た名前の回線に「WiMAX2+」というものもあります。
WiMAX2+はWiMAXの進化版になっており、主な違いはズバリ通信速度!

WiMAX WiMAX2+
下り(=ダウンロード) 最大13.3Mbps 最大440Mbps
上り(=アップロード) 最大15.4Mbps 最大30Mbps

WiMAX2+のほうが圧倒的に速いですね!

WiMAXは順次WiMAX2+へと移行している

現在シンプルに「WiMAX」というとき、そのほとんどは「WiMAX2+」のことを指しています。

実際、WiMAX2+への移行も順次進められており、旧WiMAXは2018年中にサービスが終了する予定です。
今回の記事でも、これ以降の「WiMAX」は、すべて「WiMAX2+」に置き換えて読み進めてくださいね。

格安で通信量を気にせず使えるギガ放題が魅力

WiMAXの料金プランには次の2つがあり、それぞれの月額料金はプロバイダによって異なりますが、ギガ放題プランのほうでも3,000~4,000円台の格安料金で利用できるところが魅力です。

  • Flatツープラス:月間データ量に7GBの上限があるプラン
  • ギガ放題:データ利用量に上限がない無制限プラン

プロバイダごとの月額利用料金については、また後ほど詳しくご紹介します。

WiMAXの速度について

WiMAXの基本的な通信速度は下り最大440Mbpsですが、先ほどご紹介した「WiMAX2+」のほかにも複数の通信技術を組み合わせたモードを使用することで、それ以上の速度を出すこともできます。
たとえば…

  • ハイスピードモード:下り最大558Mbps
  • ハイスピードプラスエリアモード:下り最大708Mbps

これらのモードに対応している端末を使えば、最大708Mbpsの高速通信を行うことができるのです。

WiMAXの最大速度

現在のところWiMAXの最大速度は、ハイスピードプラスエリアモード使用時の最大708Mbps。
このハイスピードプラスエリアモードというのは、WiMAXの回線とauの4G LTE回線を組み合わせたモードのことで、月額1,005円の有料オプションにはなりますが、WiMAX回線の電波が弱いところでもau 4G LTE回線で接続することができ、安定してインターネットを楽しめるところがメリットのひとつです。

WiMAXの速度制限について

WiMAXの2つの料金プランのうち、月間7GBのFlatツープラスプランで上限を超えた場合は、翌月まで最大128kbpsの通信速度制限がかかります。

ギガ放題プランのほうでも、3日で10GBを超える利用があった場合は通信制限が行われますが、こちらは制限後も最大1Mbps(=YouTubeの標準画質が問題なく視聴できるくらい)なので、そこまで心配する必要はありません。

ギガ放題でもハイスピードプラスエリアモードの制限は受けてしまう

ギガ放題プランでひとつだけ気を付けておきたいのが、先ほどからも登場しているハイスピードプラスエリアモードを利用している場合です。
ハイスピードプラスエリアモードには、このモード中のデータ利用量に7GBという上限があり、これを超えてしまうとギガ放題でも最大128kbpsの速度制限が発生します。
この制限は、通常のハイスピードモードに戻してもその月の間は継続されてしまうので、制限を受けたくない場合は注意しましょう。

WiMAXのエリアについて

WiMAXの提供エリアは日本全国をカバーしていますが、山岳地帯や地下街は対応エリアに入っていないこともあります。
自分の使いたいエリアがサービスの対象かどうかは、事前にしっかり確認しましょう。

エリア判定方法

WiMAXのエリアは、プロバイダの公式サイトから確認することができます。

ハイスピードプラスエリアモードはLTEのエリアで通信できる

最大708Mbpsのハイスピードプラスエリアモードはau 4G LTE回線を使用しているので、対象エリア=LTEの提供エリアです。
こちらもプロバイダの公式サイトから詳しくチェックすることができます。

WiMAXの機種について

WiMAXで利用できる端末の機種はいくつかあり、どの機種を選んでも料金プランの月額料金は変わりません。
ただし、対応している最大通信速度は機種によって異なるため、高速通信にこだわりたい方はこれからご紹介する「W05」を選びましょう。

おすすめ機種は最新のW05

W05の通信速度は下り最大708Mbpsで、WiMAX史上最速です。
上りも最大75Mbpsと、他の端末の最大30Mbpsの2倍以上のスピードを誇っています。
デザインがスタイリッシュで、サイズも名刺とほぼ変わらないくらいコンパクトなので、手軽にストレスなく持ち運ぶことができますよ。

家でしか使わない方はホームルータータイプがおすすめ

WiMAXには、自宅で使用したい方向けにホームルータータイプの端末も用意されています。
ホームルータータイプはコンセントから直接電源を取ることができるので、バッテリー切れの心配がなく快適にWi-Fi接続を楽しめるところが嬉しいポイントです。

人気のホームルーター!初期費用0円!工事不要!月額料金2,726円~!

Broad WiMAXホームルーター

自宅ですっきり無線でインターネット!Broad WiMAXのWebからのお申込みならホームルーターの初期費用0円キャンペーン実施中!・・・詳しく見る

WiMAXの料金は契約するプロバイダによって違う

続いては、気になるWiMAXの利用料金についてチェックしていきましょう。
先ほどもチラッとご紹介した通り、WiMAXの月額料金はどのプロバイダを選ぶかによって大きく変わります。

月額料金の比較

主なWiMAXプロバイダの月額料金を、プランごとに比較してみました。

プロバイダ Flatツープラス ギガ放題
UQ WiMAX 3,696円 4,380円
BIGLOBE WiMAX 3,695円 4,380円
Broad WiMAX 2,726円 3,411円

Flatツープラスでもギガ放題でも、毎月の支払いが最も安いのはBroad WiMAXですね。

WiMAXのキャンペーンについて

WiMAXでは、公式サイトや価格.comなどからの申し込みでお得なキャンペーンを利用することができます。
たとえばUQ WiMAXでは、ギガ放題プランへの申し込みで1万円分の商品券をプレゼント中です。

支払い方法は主にクレジットカードのプロバイダが多い

WiMAXの支払い方法にはクレジットカードと口座振替の2種類がありますが、プロバイダによってはクレジットカード払いしか選べないこともあります。
特に最近はクレジットカード払いのほうが主流なので、どうしても口座振替が良い!というみなさんは次のプロバイダの中から選択しましょう。

口座振替出来るWiMAX

現在口座振替でWiMAXを利用できるプロバイダは次の3つです。

  • UQ WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • Broad WiMAX
おすすめ窓口月額料金最安級!2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
どこでもインターネット使い放題!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要でどこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

WiMAXの契約手順について

WiMAXには光回線のような開通工事が必要ないので、申し込みを行って自宅に端末が送られてきたら、そのまますぐに利用を開始することができます。
申し込みも各プロバイダの公式サイトや価格.comなどの代理店サイトからオンラインで行うことができ、お手軽です。

WiMAXの評判は?

実際にWiMAXを利用するとなると気になるのがその評判。
Twitterでの口コミをまとめてみましたので、ぜひ契約の参考にしてくださいね。

https://twitter.com/darashima_/status/959839670233280512

ご覧のように満足している人が多いようですね。

WiMAXの接続設定の方法について

WiMAXは、接続の仕方も簡単です。
基本的には、パソコンやスマホのWi-Fi設定画面でWiMAXルーターのネットワークID(SSID)を選択し、パスワードを入力するだけ。
初心者の方でも安心して利用できますよ。

WiMAXの解約について

最後に、WiMAXを解約する際のポイントについてもあわせて見ていきましょう。

解約は契約しているプロバイダに連絡

WiMAXを解約するときには、契約しているプロバイダに連絡を行います。
連絡方法はプロバイダによって電話のみ・Webのみの場合もありますので、お使いのプロバイダのサポートページを確認しましょう。

解約する時期と違約金について

WiMAXには2年もしくは3年の契約期間があり、この期間の途中で解約すると契約解除料として違約金が発生します。
気になる金額は解約する時期によって異なり、プロバイダによっても多少異なることがありますが、基本的には次の通りです。

  • 1~13ヶ月目:19,000円
  • 14~25ヶ月目:14,000円
  • 26~37ヶ月目:9,500円

WiMAXのまとめ

WiMAXのサービス内容をまとめてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
WiMAXは工事なしで手軽に使い始めることができ、自宅でも外でもリーズナブルにWi-Fi接続を楽しめるところが最大のメリットです。
今回ご紹介した内容を参考に、ぜひみなさんもWiMAXの利用を検討してみてくださいね!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

WiMAXの新しい記事一覧