閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

UQWiMAXを契約するデメリットと注意点|口コミ評判も徹底検証!

UQ WiMAXは料金が高い!?おすすめのWiMAXを比較しご紹介!

UQWiMAXには、最新機種を利用できたり、無料で最大15日間のテストができたりといったメリットがありますが、料金面でのデメリットなども存在します。

この記事では、UQWiMAXのメリット・デメリットや契約可能なおすすめ機種、申し込みの流れなどの各種情報を解説します。

UQWiMAXとは?特徴と利用する4つのメリット

UQWiMAXは、WiMAX回線を提供しているUQコミュニケーションズが展開しているWiMAXです。

UQWiMAXは光回線などの固定回線と違い、工事不要で利用できます。

WiMAXは他にもたくさんありますが、UQWiMAXを選ぶメリットは下記の4点です。

  • UQWiMAXはWiMAXの大元なので最新機種が契約できる
  • UQWiMAXは無料レンタル「TryWiMAX」サービスを実施している
  • UQWiMAXはWiMAX回線とau 4G LTE回線の2種類が利用できる
  • UQWiMAXはauスマホとのセット割がある

それぞれ解説するので、参考にしてくださいね。

UQWiMAXはWiMAXの大元なので最新機種が契約できる

UQWiMAXはWiMAXの大元・UQコミュニケーションズが手がけているので、最新機種を契約できるメリットがあります。

他社プロバイダの中には、最新機種を選べないものもあるので、最新機種を確実に手に入れられるのは大きなメリットと言えるでしょう。

なお、他社では端末代が0円になるケースもありますが、UQWiMAXでは端末代が有料になるため注意が必要です。

UQWiMAXは無料レンタル「Try WiMAX」サービスを実施している

UQWiMAXでは、Try WiMAXという無料で最大15日間ルーターを借りられるサービスが展開されています。

短期間レンタルを有料で行っているサイトもたくさんありますが、UQWiMAXなら費用がかかりません。

無料で使い勝手をしっかり確認してから申し込めるのも、UQWiMAXを選ぶメリットです。

なお、ルーターの発送から返却完了までが15日間なので、実際に使用できるのは10日程度となることには気をつけておきましょう。

UQWiMAXはWiMAX回線とau 4G LTE回線の2種類が利用できる

UQWiMAXでは、販売中のルーターを利用することで、WiMAX回線とauの4G LTE回線の両方を利用できます。(Home+CAのみau回線に非対応)

WiMAX回線は使い放題、auの4G LTE回線は月7GB制限がある代わり、つながるエリアが広いメリットがあります。

場所や用途によって回線を使い分けられるモバイルルーターを使いたい方には、UQWiMAXがおすすめです。

UQWiMAXはauスマホとのセット割がある

UQWiMAXには、auスマホ1回線とのセット割・auスマートバリューmineに対応しています。

auスマホ代を毎月最大1,000円(税抜)引きにできるので、auユーザーにとっては見逃せないメリットと言えるでしょう。

他社プロバイダでWiMAXを契約する場合は、セット割に対応していなかったり、セット割対応プランが割高だったりするケースもあるので、デメリットなくセット割を利用できるのは魅力的です。

UQWiMAXはUQmobileとのセット割がない

UQWiMAXには、UQmobileとのセット割が用意されていません。

しかし、UQmobileはもともと月額料金が1,980円(税抜)など安価なので、他社スマホ回線とUQWiMAXをセットで契約するよりも安上がりになる可能性は高いです。

UQmobileとUQWiMAXの両方に魅力を感じたのであれば、両方とも契約するのが良いでしょう。

UQWiMAXを利用する3つのデメリットと注意点

UQWiMAXを選ぶデメリットは、以下の3点です。

  • UQWiMAXは海外で利用できない
  • UQWiMAXの「ギガ放題」には速度制限がある
  • 他社のWiMAXプロバイダに比べて割引・キャッシュバックサービスが少ない

それぞれ解説するので、事前に確認しておきましょう。

UQWiMAXは海外で利用できない

UQWiMAXは、海外では使えません。

海外に行く機会が多い方は、現地にWiMAXのルーターを持ち込んでもまったく意味がないのでご注意ください。

海外旅行時は、空港などで借りられるWi-Fiルーターを別途用意したり、スマホ側で海外向けのデータ通信プランを契約するなどして対応しましょう。

あるいはSIMフリースマートフォンを用意して、旅行先の空港などでプリペイドSIMを入手・使用するのもおすすめです。

UQWiMAXの「ギガ放題」には速度制限がある

UQWiMAXのギガ放題プランは使い放題ですが、直近3日間に10GB以上使っている場合は夜間に速度制限がかかります。

制限は10GB到達の翌日18時から、翌々日2時頃まで行われます。

制限中は1Mbps程度になってしまうので、高画質な動画の再生や、アプリのダウンロード、オンラインゲームなどは困難です。

1日3.3GB程度に留めるか、夜間に通信しないのであれば、速度制限を気にせずWiMAXルーターを使えるので、制限の仕様をしっかり覚えておき、うまく対応しましょう。

他社のWiMAXプロバイダと比較して割引・キャッシュバックサービスが少ない

UQWiMAXは、他社WiMAXプロバイダと比べると割引やキャッシュバックのキャンペーンが充実していません。

月額料金
その他キャンペーン
UQWiMAX
  • 1~3か月目:3,969円
  • 4か月目以降:4,880円
  • JCBギフト10,000円分
BroadWiMAX
  • 1~2か月目:2,726円
  • 3~24カ月目:3,411円
  • 25か月目以降:4,011円
  • 端末代無料キャンペーン
  • 初期費用割引キャンペーン
  • 他社WiMAXの解約違約金負担キャンペーン
  • BroadWiMAXに満足できない場合、指定回線への乗り換えで他社解約違約金無料
カシモWiMAX
  • 1か月目:1,380円
  • 2~24カ月目:3,580円
  • 25カ月目:4,079円
  • 端末代無料
GMOとくとくBBWiMAX
  • 1~2か月目:3,609円
  • 3~24カ月目:4,263円
  • 25か月目以降:4,263円
  • 端末代無料キャンペーン
  • 初期費用割引キャンペーン
  • 最大41,000円キャッシュバック
ソネットWiMAX
  • 1か月目:980円
  • 3~36か月目:4,050円
  • 37か月目:4,179円
  • 端末代無料キャンペーン
  • 最大30,000円キャッシュバック
ニフティWiMAX
  • 初月0円
  • 1~2か月目:3,420円
  • 4か月目以降:4,100円
  • 最大30,000円キャッシュバック
BIGLOBEWiMAX
  • 初月0円
  • 1~2か月目:3,695円
  • 3~24か月目以降:4,380円
  • 最大23,000円キャッシュバック
DTIWiMAX
  • 1~3か月目:2,590円
  • 4か月目以降:3,760円
  • 端末代無料
ASAHIWiMAX
  • キャンペーンで最大6か月無料
  • 割引終了以降4,290円
  • 最大15,000円キャッシュバック

見ての通り、UQWiMAXはギフト券が1万円分もらえるのみですが、他社だと数万円のキャッシュバックや端末代無料など、豪華な特典を得られます。

特典重視の方は、他社プロバイダでWiMAXを契約するのがおすすめですよ。

UQWiMAXで契約できるモバイルルーター・ホームルーターの機種を比較

2018年11月時点で、UQWiMAXで契約できるWiMAXルーターは、5種類です。

機種名
下り最大速度
モバイルルーター
WX05【最新】
440Mbps
W05【最新】
758Mbps
WX04
440Mbps
ホームルーター
HOME L01s【最新】
440Mbps
HOME+CA
220Mbps

ルーターは日々性能が向上していて、古い機種だと性能がいまいちであるため、最新機種の契約がおすすめです。

モバイルルーターでおすすめの機種1:W05

W05のメリットは、下り最大758Mbpsの高速通信に対応していることです。

2018年11月時点で一番新しい、WX05よりもさらに300Mbps以上高速での通信に対応しているので、速度最重視の方はW05を選びましょう。

モバイルルーターでおすすめの機種2:WX05【2018年11月発売】

WX05は2018年11月に登場した最新機種で、WiMAXハイパワー対応が魅力です。

電波が弱い時でも送信パワーを上げて品質を上げられるので、外出先で使うことが多い場合は、WX05を選べば満足度は高くなるでしょう。

ホームルーターならL01sがおすすめ

WiMAXを自宅でしか使わないなら、コンセント接続で使うホームルーターのL01sがおすすめです。

最大42台もの機器をインターネットに接続可能、有線接続も2台まで対応しているので、オンラインゲームやデータのダウンロードなどをする機会が多い方でも満足できますよ。

UQWiMAXの申し込みから利用開始までの流れ

UQWiMAXの申し込み方法は、次の4ステップです。

インターネット上の公式サイトにおける申し込みの流れをまとめました。

  1. 商品一覧ページで、希望する端末を選ぶ
  2. 「お申込みはこちら」から、申込画面に移動
  3. 料金プランやオプションを選択し、住所や支払い情報などを入力して申し込む
  4. 自宅にルーターが届いたら、利用開始

画面の指示に従って手続きを進めれば、あっという間に申し込みを終えられるため時間がかかりません。

忙しい、お店が近くにないなどの理由でなかなかお店に足を運べない方には、Web上での契約がおすすめです。

店舗からUQWiMAXを申し込むときの流れ

UQWiMAXを店舗で申し込む場合の手続きの流れは、以下のとおりです。

  1. UQスポットなどの取扱店舗へ行く
  2. ルーターを選び、契約を申し込む
  3. 担当者の指示に従って必要事項を記入
  4. ルーターを受け取り、利用開始

わからないことをすべて聞きながら契約できるのが、店舗契約のメリットです。

ただし、UQWiMAXを取り扱っていなかったり、WiMAXは取り扱っていてもUQWiMAXではなかったりするお店もたくさんあるので、ご注意ください。

UQWiMAXを取り扱っているUQスポットは、UQコミュニケーションズ公式サイトのUQスポット一覧から確認できます。

my UQ WiMAXにログインしてできること

my UQ WiMAXにログインすれば、WiMAXにおける以下の手続きができます。

  • 利用料金や通信量の確認
  • プランやWiMAX機器の契約内容確認・変更
  • 契約者情報の確認・変更
  • my UQ WiMAXのパスワード変更
  • UQ Wi-Fiプレミアムの契約や解約

契約内容に関する情報をチェックしたいときは、my UQ WiMAXを開いてみましょう。

UQWiMAXに付属された電話番号の確認方法

UQWiMAXを契約すると、電話番号をもらえます。

電話番号は、以下の手順を進めれば確認可能です。

  1. ルーターで設定画面を開く
  2. 情報または端末情報を開く

L01やその他ホームルーターの場合は、設定ツールをPCのブラウザなどから開けば、電話番号を確認可能です。

ただし、電話番号を利用した音声通話はできず、電話番号は単に契約を管理するために便宜上設定されているのみなので、特に気にする必要はありません。

UQWiMAXの口コミ評判を検証!実際に利用した感想は?

UQWiMAXの利用にあたり、利用者からの評判は重要です。

評判はどちらかというと否定的なものが多いですが、他社より速度が速かったという肯定的な意見も見つかりました。

通信速度が遅いという口コミで、速度制限が解除されても遅いと不満が上がっています。

月額料金が高いという声です。

UQWiMAXには、他社のような豪華なキャッシュバックや月額割引はないので、料金重視の方は注意が必要ですね。

繋がりにくいため速度の改善には試行錯誤が必要だったという声です。

UQWiMAXだと高額となるため、他のプロバイダから契約したという声です。

安さを重視する方は、投稿者と同じように、他社ともしっかり料金を比較するのが重要ですね。

他社(WiMAX以外)のホームルーターと比較したらUQWiMAXの方が速かったという肯定的な意見でした。

使い放題系のモバイル回線サービスを活用したい方にとって、UQWiMAXは魅力的な選択肢と言えるでしょう。

UQWiMAXの通信速度が遅い・Wi-Fiが繋がらないときの対処法

UQWiMAXで速度が遅かったり、そもそも繋がらなかったりするときは、対処法を用いれば解決できます。

主な5つの原因と対処法をまとめました。

原因
対処法
速度制限にかかっている
3日間の通信量を10GB未満に抑える、速度制限がかからない早朝~夕方に使う
ハイスピードプラスエリアモードで7GBを使い切っている
7GB到達前に、モードをWiMAX回線に戻す
電波受信環境が悪い
ルーターの設置場所を調整する
回線の混雑
使う時間帯をずらす

UQWiMAXの速度低下の原因は、他にも色々あります。

詳しく知りたい方は、以下の記事もチェックしてみてくださいね。

UQWiMAXの機種変更方法

UQWiMAXは、公式サイトから機種変更ができます。

上記のURLを開き、手続きを進めましょう。

  1. 機種変更サイトで、希望の機種を選んで申し込む
  2. 宅配便で、自宅まで機種が届く
  3. ルーターに同梱されている書類を元に、回線登録手続きをする

以上3つの手順を順番に進めれば、機種変更は完了です。

UQWiMAXの解約方法

UQWiMAXの解約手順は、以下のとおりです。

  1. UQお客さまセンターへ連絡する
  2. 必要に応じて、後日解約費用が請求される

解約窓口は、以下の番号となっています。

<UQお客さまセンター>
0120-929-818
受付時間9:00~21:00(年中無休)

ルーターの返送など、面倒な手続きは特に必要ありません。

インターネットなどでは解約できないので、ご注意ください。

UQWiMAXの解約費用と解約金を抑える手順

UQWiMAXを解約する際は、以下の費用がかかります。

  • 解約月の月額料金(日割り)
  • サービス自体の解約違約金
  • オプション・キャンペーンの解約違約金(存在する場合のみ)

UQWiMAXは3年契約・自動更新で、解約時に発生する解約違約金こと契約解除料は、以下の通りとなっています。

契約期間
契約解除料(税抜)
~14ヶ月目
19,000円
~25ヶ月目
14,000円
~37ヶ月目
9,500円
38ヶ月目(契約更新月)
0円

契約更新月に解約しなければ、再度3年契約が始まってしまうので気をつけましょう。

また、auひかりやソフトバンク光の解約違約金負担サービスや、Broad WiMAXにおけるWiMAX同士の解約違約金負担キャンペーンを利用すれば、UQWiMAXの解約金はかからなくなります。

他社へ乗り換えるなら、解約違約金負担キャンペーンがある光回線・モバイル回線へ乗り換えてみてはどうでしょうか。

乗り換えキャンペーン

Broad WiMAXなら他社WiMAXの違約金を負担してくれる

月額料金が最安級のBroad WiMAXは違約金も19,000円まで負担してくれる!ギガ放題の最新機種を2,726円~!もちろん端末代金も無料・・・詳しく見る

UQWiMAXの問い合わせ先は?お客様センターの電話番号

UQWiMAXの問い合わせ先は、以下のとおりです。

<UQお客さまセンター>
契約中の方:0120-929-818
新規の方:0120-959-001
受付時間9:00~21:00(年中無休)

何かわからないことがあった時は、上記の番号へ問い合わせてみましょう。

まとめ

UQWiMAXは、UQコミュニケーションズが自ら展開しているWiMAXのサービスです。

UQWiMAXには、最新端末が使えたり、Try UQ WiMAXで無料レンタルができたりといったメリットがあります。

ただし、キャンペーンの充実度は低いので、安さを重視する場合は注意が必要となるでしょう。

申し込みはインターネットからすぐに行えるので、他社と比較してUQWiMAXに魅力を感じたら、申し込んでみてはいかがでしょうか。

月額がお得なBroad WiMAXがおすすめ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
Broad WiMAXといえば毎月の月額料金がお得!さらにWebフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引されます!まずは申込む前に料金シミュレーションをしてみましょう!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る