閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

UQ WiMAXは高い?一番お得なWiMAXプロバイダを比較検証

Pocket

UQ WiMAXは料金が高い!?おすすめのWiMAXを比較しご紹介!

CMなどをよく見かける人気のUQ WiMAXですが、どこでも持ち運べる手軽さが魅力です。

WiMAXは契約するプロバイダー(通信会社)によって料金・特典が違います。

ご存じない方もいると思いますが、WiMAXを提供する(会社)は続々と増えてきてサービスがまるで違います。

しかし、エリア、速度などのサービスは全く同じ。

これはUQ mobileが委託販売をしているからです。

つまり、違いが出るのは料金や特典などで、実際に使用する機械は全く同じということです。

せっかく申し込みをするなら、割引が充実しているプロバイダーを選んで少しでも料金をおさえたいですよね。

そこで今回は本家UQ WiMAXとさまざまなプロバイダを比較し、WiMAXを契約するにはどこが一番安くておトクなのかを検証していきます。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

そもそもUQ WiMAXとは?5つの特徴

WiMAXとは、WiMAX回線を利用したモバイル通信サービスの総称で、そのWiMAX回線を所有している大元がUQ WiMAXです。

Broad WiMAXやGMOとくとくBBなどのプロバイダは、UQ WiMAXからWiMAX回線を借りて、一般的にWiMAXと呼ばれるモバイル通信サービスを提供しているのです。

「WiMAX」という単語がいろいろな意味で用いられるためややこしいですが、WiMAXと呼ばれるモバイルWi-Fiの本家がUQ WiMAXであると考えればわかりやすいでしょう。

そんなWiMAXの、5つの特徴を見ていきましょう。

家でも外でもネットが使える

通信機器に有線接続を行い、家の中でのみ通信が可能な固定回線に対して、UQ WiMAXは電波が届く範囲であれば、どこでもインターネットに接続可能です。

そのため、自宅ではもちろん、外出先でもPCやタブレット、スマホなどでインターネットを利用できます。

料金が安価!

WiMAXはデータ通信量上限無制限のプランを提供するモバイルWi-Fiの中で、月額利用料金が最も安いサービスです。

UQ WiMAXが設定する定価自体も安いのですが、提供プロバイダが多数存在するため、競争から各プロバイダが割引やキャッシュバックのキャンペーンを行っており、非常にリーズナブル料金で利用できます。

動画再生/アプリのダウンロードも快適の速度

WiMAXの下り通信速度は、最大758Mbpsです。

一般的な光回線が1Gbpsですので、無線でありながら、固定回線に迫る回線速度を誇り、動画再生やアプリのダウンロードといった、通信速度が求められるサービスも快適に利用ができます。

配線なしでお部屋スッキリ

WiMAXは固定回線のように工事して取り付けるものではないので、家で配線がかさばる心配がありません。

端末はコンパクトなので持ち運びにもたいへん便利です。

いろんな機器がネットにつながる!

WiMAXはパソコンやスマホはもちろん、タブレットやゲーム機まで、Wi-Fi接続が可能な通信機器であれば、インターネットに接続できます。

続いて、WiMAX各プロバイダの詳しい料金をチェックしてみましょう。

UQ WiMAXを初め代表的なWiMAXプロバイダの料金を比較!

WiMAXはどこで契約しても同じ…ではありません!実は月額料金やキャッシュバックなどさまざまな違いがあるんです。

代表的なプロバイダ5社に関して、ギガ放題プランでの比較表をご覧ください。

プロバイダ名月額料金キャッシュバック
UQ WiMAX4,380円なし
Broad WiMAX1~3カ月目:2,726円
4カ月目以降:3,411円
なし
楽天ブロードバンド1~3カ月目:0円
4カ月目以降:4,380円
なし
GMOとくとくBB1~2カ月目:3,609円
3カ月目以降:4,263円
31,000円
So-net(キャッシュバックなし)1~2カ月目:1,480円
3~24カ月目:3,480円
25カ月目以降:4,179円
なし
So-net(キャッシュバック有り)1~2カ月目:3,695円
3~24カ月目:4,030円
25カ月目以降:4,380円
最大20,000円
BIGLOBE1~2カ月目:3,495円
3~24カ月目:3,980円
25カ月目以降:4,179円
なし

端末代0円の特典は、ほぼどこのプロバイダでも導入している状況です。

また、いずれのプロバイダでも初期手数料の3,000円が必要です。

確実に月額割引が適用されるBroad WiMAXが一押し!

Broad WiMAXは初月から2,726円~と、低い月額料金でスタートでき、4カ月目以降もずっと3,411円で変わりません。

他のプロバイダは1~2ヶ月目に魅力的な金額になっていますが、その後どんどん上がっていきます。
長期的に見てかならずしもおトクとはいえません。

パッと料金表を見ただけでもBroad WiMAXの料金の安さは目をひきますよね。

やはり、2年間の契約がある端末ですから一番重要視しなければいけないのは毎月のランニングコスト、「月額料金」です。

その点を見ると、Broad WiMAXはイチオシです。

キャッシュバックを行ってるところが一番おトクじゃないの?

また、多額のキャッシュバックを行っているプロバイダーが多いですがこれも要注意。

一見おトクに見えますが、適用条件や申請方法が厳しいこともあります。

キャッシュバックを行っているプロバイダーは月額料金が高いことが多くキャッシュバックを受け取れるのは、申し込みから1年近く後になっていることがあります。

キャッシュバックを受け取るには申請が必要なことがほとんどなので、それだけ長期間になると、忘れてしまう方も多いでしょう。

さらに、申請できる期間が限られていることがあり、申請後の特定の月だけに限られていたり、申請方法そのものが複雑であったりと、結局キャッシュバックを受け取れないケースも多いです。

ある統計では「約7割の方がキャッシュバックを受け取り忘れる」というデータが出ているようです。

得をしよう!と申し込んだはいいけれど結局キャッシュバックを受け取れず、高い月額料金だけ支払っていては身も蓋もありません。

結論として、キャッシュバックに期待するのはあまりおすすめできない選択だといえます。

総合的に考えると、初月から確実に月額割引がされて、申請などが不要なBroad WiMAXが最もおすすめです!

また、Broad WiMAXはWebからのお申し込みで18,857円の割引も行っています。

UQ WiMAXとBroad WiMAX

ギガ放題を2年間契約した場合で比較すると、本家本元のUQ WiMAXでは4,380円×24ヶ月で105,120円です。

Broad WiMAXは2,726×3ヶ月に3,411円×21ヶ月で、79,809円です。

その差は25,311円となり、Broad WiMAXのほうが2年間で25,000円以上もおトクです。

数百円の差ですが、塵も積もれば山ですね。

月額料金の安さが如何に大事か気付かされます。

料金以外で比較すべきポイント

WiMAXを比較する際に、やはり料金は最も重要な要素のひとつですが、チェックすべきポイントは他にもあります。

1つずつ見ていきましょう。

WiMAXの速度は最新機種ほど速い!プロバイダごとの差はなし

WiMAXの通信速度は機種によって変動するので、プロバイダ間の差はありません。

現行のWiMAX回線は「WiMAX2+」という名称で、最新機種のW05では下り最大758Mbps、上り最大112.5Mbpsとなっています。

ただし、一部のプロバイダでは、キャンペーンを適用するためには、最新機種を選べないといった制約があるケースもあるので、注意が必要です。

契約プランの比較

WiMAXにはライトプランとギガ放題プランの二つが用意されています。

<ライトプラン>
月額データ容量7GBのリーズナブルなプランです。

メールやサイトの閲覧など、必要最低限の利用で十分な方はこちらがおすすめです。

ただし、月間通信量が7GBを超えると、128Kbpsまで低速化されるので注意が必要です。

128Kbpsはメールの送信やSNSの閲覧などにも支障が出るレベルの速度ですので、まともに使えないといっても過言ではありません。

<ギガ放題プラン>
ギガ放題は、月間通信容量の上限が無制限のプランです。

3日間で10GBを超えると速度制限がかかるものの、制限されるのは翌日の18時頃~翌2時頃までのみです。

1Mbpsは中画質の動画再生くらいまでなら問題なく行うことができるので、高画質動画の再生、大容量ファイルのダウンロード、オンライゲームなど、高速通信が求められる一部のサービス以外、問題なく利用ができるでしょう。

2年契約と3年契約の比較

WiMAXのプロバイダ比較を行う際に、契約年数に言及されることがしばしばありました。

しかし、この議論は今ではあまり意味がありません。

というのも、現在ではWiMAXほぼ全てのプロバイダが3年契約メインにシフトしているためです。

実際、2年契約と3年契約であれば、違約金無しで解約しやすい2年契約で利用するに越したことはありませんが、そもそも選択肢が無いので、比較にならないのです。

ワイモバイルやau、ドコモとの比較

WiMAXとの比較に挙げられることが多いサービスとして、ワイモバイルやau、docomoなどがあります。

しかし、auは実はWiMAXのプロバイダの1つなので、サービス内容は変わりません。

また、docomoは無制限プランが無い上に、通信容量5GBで6,900円と非常に高額なので、比較の候補から真っ先に外れます。

では、WiMAXとワイモバイルの料金やサービス内容を、表で比較してみましょう。

WiMAXワイモバイル
料金4,380円

(3,411円)※

4,380円
通信速度758Mbps612Mbps
通信容量無制限無制限
速度制限の条件3日で10GB3日で10GB
制限時の通信速度1Mbps1Mbps
制限がかかる時間帯翌日の18時頃~翌2時頃当日の18時頃~翌1時頃
対応エリア広い狭い

※()内はキャンペーンの割引を適用した料金

真っ先に注目したいのが、月額利用料金ですね。

定価は同額の設定であるものの、WiMAXにはプロバイダのキャンペーンがあるため、実際の月額料金では、1,000円以上WiMAXが安いという結果に。

また、通信速度の面でも、WiMAXに軍配が上がりました。

さらに、見落としてはいけないのが対応エリアです。

WiMAX、ワイモバイルともに、人工カバー率は99%に達しているものの、ワイモバイルは無制限で使えるアドバンスモードの対応エリアが狭いという欠点があります。

その点、WiMAXはギガ放題でも広いエリアで利用ができるので、使いやすさにおいても、WiMAXの方が優れているといえるでしょう。

UQ WiMAXとその他のプロバイダ比較のまとめ

UQ WiMAXはWiMAXの本家で最近は他のプロバイダに委託販売を任せていることがわかりました。

プロバイダ比較では、期待の薄い高額キャッシュバックを行っているプロバイダよりも確実に月額料金が割引されることから、Broad WiMAXが最もおすすめです!

Broad WiMAXは、キャンペーンも行っていて破格の値段でWiMAXを使うことができますよ。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

むずかしいインターネット回線選びをサポートするため、無料ガイドブックを作りました!

各回線の比較の要点をまとめただけでなく、開通までの流れや、お得なキャンペーン情報、各窓口の電話番号など情報が盛りだくさん!インターネット回線選びに悩んでいる方はぜひ読んでいただきたいです!


インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事