閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

So-net光プラスのオプションは便利でお得!オプション契約から解約方法までを解説!

So-net光プラス オプション

So-net光プラスでは、光回線とあわせてさまざまなオプションサービスを申し込みできます。

主なオプションサービスは、以下のとおりとなっています。

  • So-net光電話
  • So-net光テレビ
  • So-net 安心サポート
  • So-net くらしのお守りワイド
  • U-NEXT for So-net!
  • カスペルスキーセキュリティ
  • v6プラスオプション
  • 24時間出張サービス

以上のうちSo-net 安心サポート、くらしのお守りワイドはSo-net光プラスと同時申し込みで12ヶ月間無料になります。

また、カスペルスキーセキュリティは永年無料、U-NEXT for So-net光は31日間の無料キャンペーンを実施中です。

ただし、キャンペーンを利用する際は、適用条件をクリアする必要があるのでご注意ください。

今回は、上記のオプションサービス内容や料金・お得なキャンペーンに加えて、解約方法まで説明します。

So-net光プラスでオプションの利用を考えている方は、参考にしてくださいね。

So-net光プラスのオプション内容と料金

So-net光プラスで利用できる、主なオプションの内容と料金をまとめました。

<So-net光プラスのサービス内容>
サービス内容
月額料金
So-net光 電話
So-netが提供するIP電話サービス。 月額料金:500円
セットプラン:1.500円
通話料:8円/3分
So-net 光 テレビ
So-net光プラスと一緒に契約することで利用できるテレビサービス。 750円
v6プラス
現在主流のPPPoE方式ではなく次世代接続方式IPoE方式を利用することで高速通信を可能とするオプション。 無料
24時間出張修理オプション
回線で起きたトラブルに24時間、365日対応してもらえるサービス。 戸建て:3,000円
マンション:2,000円
So-net 安心サポート
ネットやPCにまつわる疑問や不安を解決しているサポートサービス。 300円
So-net光 くらしのお守りワイド
生活トラブル解決をサポートしてくれるサービス。
※接続機器の水濡れや破損の保険など。
450円
U-NEXT for So-net
映画やアニメ、ドラマが見放題の動画視聴サービス。
新作のレンタル配信作品も。
1,990円

自分にとって必要なオプションを申し込みましょう。

なお、So-net光電話So-net光テレビは、申し込みの際に別途工事費用や初期費用などの料金も必要になるのでご注意ください。

So-net光電話

So-net光電話とは、光ファイバーを使ってお得に通話できる固定電話サービスです。

So-net光電話は、auスマートフォンを最大2年間毎月最大2,000円(税抜)×10台まで割引にできるという、auスマートバリューを利用する必須条件にもなっているので、月々の負担を減らしたいauユーザーにもオススメですよ。

月額料金は、オプション無しの基本セットプランか発信者番号表示や着信拒否などのオプションが使えるセットプランかで金額が異なるのでご注意ください。

  • 基本セットプラン:500円
  • セットプラン:1,500円

そしてホームゲートウェイを利用する場合も、別途機器レンタルの料金がかかります。

<ホームゲートウェイの料金>
レンタル内容
月額料金
東日本
1Gbp対応無線LANルーター 300円
無線LANカードを追加する場合
※1枚ごとに料金追加
100円
西日本
無線LANカードを利用する場合 100円
無線LANカードを追加する場合
こめ1枚ごとに料金追加
100円

※税抜金額を表示しています。

通話料金は全国一律8円/3円(固定電話への発進時)となっていて、地域ごとに料金が変わるなどの複雑な仕組みになっていないのが魅力ですよ。

そしてナンバーリクエストなどの付加サービスをつける場合は、別途料金が発生するのでご注意ください。

So-net光電話の詳細はこちら

【新規・転用】So-net光電話の初期費用

So-net光電話の初期費用は、So-net光プラスと同時に申し込むか、単体で申し込むかで変わります。

<So-net光電話の契約事務手数料>
新規
転用
So-net光プラスと
同時申し込み
3,000円
So-net光電話のみ
申し込み
0円 1,800円

※税抜金額を表示しています。

また、So-net光電話の工事費用は以下のとおりです。

So-net光電話の工事費用引用:So-net 光 電話|So-net公式ホームページ

導入にいくらかかるか、事前に確認しておきましょう。

So-net光電話はNTT加入電話から乗り換えたい人にオススメ!

So-net光電話は、NTT加入電話より月額料金が安いのが魅力です。

以下の表に、固定電話や携帯電話などへの発信料金をまとめました。

発信先番号
So-net光電話
NTT加入電話
加入電話・So-net光電話など
8円 8.5円~16円
※距離と時間帯によって異なる
携帯電話
10.8~54円 48~52.5円
050IP電話
10.5~10.8円 10.5~10.8円
PHS
30円 30~50円

※いずれも3分間の税抜き料金です。

以上のとおり、So-net光電話ならNTTの加入電話より料金が割安になるので、通話料金を下げたい方に最適ですよ。

So-net光テレビ

So-net光テレビは、光ファイバーを用いてアンテナ不要で地デジやBS、CS放送を楽しめるサービスです。

月額料金は以下のとおり、合計750円(税抜)に設定されています。

月額料金
So-net光テレビ
伝送サービス
450円
テレビ視聴
サービス利用料
300円

申し込み時には、別途初期費用がかかるのでご注意ください。

【新規・転用】So-net光テレビの初期費用

So-net光テレビを申し込む際は、初期費用として契約事務手数料やテレビ視聴サービス利用登録料、工事費がかかります。

<So-net光テレビの事務手数料>
新設
転用
So-net光プラウと同時に申し込み
800円 1,800円
So-net光テレビのみ申し込み
0円

事務手数料はSo-net光テレビを新設する場合、転用より割安となっています。

そして、So-net光テレビを契約する際は、1契約につきテレビ視聴サービス利用登録料も2,800円(税抜)かかります。

工事費は「テレビ接続工事費」と、「So-net光テレビ伝送サービス工事費」に分かれていて、以下の表にまとめたとおり、テレビ1台か複数台かで料金が変わります。

<So-net光テレビの工事費用>
テレビ接続工事費
So-net光テレビ
伝送サービス工事費
テレビ1台当たり
6,500円 So-net光プラスと同時申し込み:3,000円
So-net光テレビのみの申し込み:7,500円
テレビ複数台
19,800円 1工事ごとに上記料金が発生

工事において、追加で以下のとおりのオプション工事費用も発生する場合があるので、あわせて気をつけましょう。

So-net光テレビのオプション工事費用
引用:So-net光テレビ|So-net公式ホームページ

So-net光テレビの詳細はこちら

So-net 安心サポートは最大12ヶ月無料!

So-net 安心サポートとは、電話でパソコンやインターネットのわからないことが聞けるサービスです。

電話での相談だけでなく、必要に応じて、リモートサポートにより遠隔操作で設定などの手続きを行ってもらえますよ。

会員特典として、インターネット接続などを訪問で行ってくれるSo-net 訪問サポートサービスの費用11,800円が9,800円に割引になるのも見逃せません。

電話受付は21時までなので、仕事などで忙しい方でも利用しやすくなっています。

So-net 安心サポートは月額料金は300円(税抜)、毎月2回目以降の相談は1回1,200円(税抜)の費用が発生しますが、So-net光プラスと同時申し込みをする方なら、基本料金300円(税抜)は最大12ヶ月無料になりますよ。

キャンペーンの対象は、対象接続コースと「So-net 安心サポート」を同時にお申し込み、なおかつ申し込みから6カ月以内にサービスを利用開始した方です。

なお、So-net 安心サポートのキャンペーンは、初めて専用ダイヤルに電話した月、または同時に申し込んだ接続コースのサービス開始月のいずれか早い月を含む12カ月から割引が開始されます。

ちなみに、So-net 安心サポート(旧ネットライフ・エンジョイサポート あれmoこれmo)」キャンペーン特典を受けた方は、キャンペーンの対象となりませんので注意してくださいね。

また、So-net光プラスを契約済みで安心サポートに申し込みたい人は、以下から行ってください。

webからSo-net 安心サポートに申し込む

<So-net 安心サポート申込窓口>

電話番号:0120-80-7761
受付時間:9:00~18:00

So-net くらしのお守りワイドは最大12ヶ月無料!

So-net くらしのお守りワイドとは、駆けつけサポートやルーターなどのインターネット接続機器の補償がセットになったサービスです。

◆駆けつけサポートサービス

鍵のトラブルかけつけサポート
建物のドアにおける鍵の解錠や施錠を行ってもらえます。
水回りのトラブルかけつけサポート
台所やトイレなどの水回りにおける蛇口や排水管・給水管の詰まりや水漏れを直してもらえます。
窓ガラスのトラブルかけつけサポート
ガラスのひび割れなど、窓ガラスが割れた際の応急処置をしてもらえます。

◆特別価格対応サービス

駆けつけサポートでの応急処置で対応しきれなかった対応を、専門業者に特別価格で行ってもらえるサービスです。

◆その他サービス

年1回まで、ルーターやスマートフォンなどのSo-net光プラスで使っているインターネット接続機器が落下などで壊れた際に、最大5万円の保険金額を請求できます。

また、弁護士に30分間法律相談ができる特典も用意されています。

以上のサービスの利用には通常月額料金450円(税抜)かかりますが、So-net光プラスとの同時申し込みなら、オプション料金が最大12ヶ月間無料になりますよ。

ちなみに、So-net くらしのお守りワイドは、新規契約もしくは、コース変更時に同時申し込みをしなくてはいけません。

単体でのお申し込みはできませんのでご注意ください。

<適用条件>

  • So-net光プラスと同時に申し込み
  • 申込月含む12ヶ月以内に利用開始
  • 過去に当キャンペーンを受けている場合は適用外

U-NEXT for So-netは31日間無料!

U-NEXT for So-netは、最新作から名作まで、140,000本以上の動画コンテンツを配信しているサービスです。

映画やドラマ、アニメなどを楽しみたい人にとっては、見逃せないオプションですね。

毎月1,200円分、有料コンテンツを楽しめるポイントをもらえるので、月額1,990円(税抜)であるものの、実質790円(税抜)程度のサービスと考えられます。

そして初回申し込みの人は、見放題作品が31日間無料になることに加えて、2000円分ポイントプレゼントも提供されます。

適用条件はとくになく、はじめてU-NEXT for So-netを申し込めばOKですよ。

U-NEXT for So-netの申し込みはこちら

カスペルスキーセキュリティは永年無料

ウイルス対策ソフト・カスペルスキーセキュリティは通常月額500円(税抜)ですが、So-net光プラスの新規申込者なら同時申し込みで永年無料で利用可能です。

インターネット利用時は、ウイルスへの感染で機器が壊れたり、銀行口座番号流出などで損害を受けたりする恐れがありますが、カスペルスキーセキュリティを導入していれば安心ですね。

ただし、単体で申し込みをする場合は、利用月から500円の料金がかかりますので注意してくださいね。

カスペルスキー単体で申し込みをする

v6プラスオプション

So-net光プラスでは、v6プラスオプションを無料で使えます。

v6プラスオプションとは、回線混雑を避けて高速でインターネットを利用できるサービスです。

利用にはv6プラスに対応するWiFiルーターなどの機器が必要ですが、持っていなくてもSo-net光プラスのオプションとして月額400円(税抜)でレンタルルーターが提供されていますよ。

レンタルルーターはSo-net光プラスとの同時申し込みで最大12ヶ月間無料で利用できるので、v6プラス対応ルーターを持っていない場合は必要に応じて申し込みましょう。

v6プラスオプションの申し込みまでの流れは、以下のとおりです。

  1. So-netマイページより、v6プラスを申し込む
  2. WiFiルーターなどのv6プラス対応機器を接続
  3. 1~2日で受付完了メールが届いたら、利用開始

24時間出張修理オプション

24時間出張修理オプションは、So-net 光 プラスで利用可能な、光回線トラブルに対して24時間・ 365日いつでも出張対応して故障修理を行ってくれるサービスです。

24時間出張サービス引用:So-net光プラス公式ホームページ

月額料金は戸建て住宅で3,000円(税抜)、マンションで2,000円(税抜)となっています。

申し込みは以下の電話窓口で行えますよ。

<24時間出張修理オプションの申込窓口>

  • 電話番号:0120-128-113
  • 受付時間:24時間365日対応

なお、契約時は、オプションのみかつ転用で契約する場合に限り1,800円料金が発生します。

トラブル時に即時対応を求める方は、必要に応じて申し込んでみてください。

So-net光プラスで使っているオプションの確認方法

So-net光プラスで契約しているオプションは、So-netのマイページから確認できます。

「利用状況の詳細と解約」のページを開くと、契約中のオプションが表示されますよ。

なおマイページへのログイン手続きには、So-net のユーザーID、パスワードが必要なので、事前に準備しておいてくださいね。

24時間出張修理オプションサービスの詳細はこちら

不要なオプションを契約している場合は必ず解約しよう!

So-net光プラスで不要なオプションを契約している場合は、必ず解約しましょう。

オプションは有料のものもあるので、契約しているにもかかわらず使わない場合は無駄な料金を毎月支払うことになります。

オプションの解約方法はそれぞれ違うので、以下のページで解約方法を確認しながら手続きを進めてくださいね。

So-net光プラスのオプション解約方法

なお、最低利用期間を設けているオプションを解約する場合は、最低利用期間内の解約だと違約金が発生してしまうので注意しましょう。

【注意】So-net光電話の解約時はアナログ戻しが必須!

So-net光電話を解約する際に、今まで使っていた電話番号を引き続き使いたい場合は、アナログ戻しが必須です。

ただしアナログ戻しができるのは、NTT加入電話で電話番号を発行している場合に限られます。

たとえば、NTT加入電話からフレッツ光のひかり電話に電話番号を移行、現在同じ番号をSo-net光電話で使っている場合は、アナログ戻しが可能です。

しかし、So-net光電話契約時に新しく発行された番号は、NTT加入電話で発行された番号ではないため、アナログ戻しができません。

アナログ戻しを行わない(行えない)場合は、次に使う光回線等での電話サービスで同じ電話番号を利用できないのでご注意ください。

アナログ戻しは、以下の手順で行えますよ。

  1. 116へ電話をかけ、光電話の番号をNTT加入電話に戻したいと連絡する
    ※受付時間は9時~17時、年末年始は対応なし
  2. 必要に応じて、立ちあいで工事が行われる
    ※2,000~12,000円程度の手数料が発生
  3. 電話番号の契約が、NTT加入電話に戻る

NTT加入電話に契約が戻った番号は、今後他の光回線などで光電話を使う場合、番号を移行させて引き続き使うことができますよ。

まとめ

So-net光プラスでは、光電話や光テレビなど、さまざまなオプションを契約できます。

今回の解説を参考に必要なオプションを契約して、So-net光プラスをより便利に活用してくださいね。

なお、現在不要なオプションを契約している場合は、無駄なオプション料金がかかってしまっている恐れがあります。

もしもSo-net光プラスの料金が高いと感じたら、So-netのマイページから契約中のオプションを確認し、不要なものは解約してしまいましょう。

Sonet光プラスおすすめ申込窓口

おすすめ窓口SONYネットワークコミュニケーションズ

公式サイトの月額割引に注目
公式サイトの月額割引が魅力的!さらにauユーザーであればスマートバリューで月々の携帯代が割引に!auユーザーの方でauひかりが届かないエリアならSo-net光プラスがおすすめです!

お申込みサイトを見る

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。
※いつもたくさんのご意見・ご感想をお寄せいただきありがとうございます。他の方のご参考になる内容の場合、記事上に掲載させていただく場合がございますので予めご了承ください。(個人が特定されるお名前はなるべくお控えください。ニックネームでも可能です。)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)