閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

100人に聞いた!人気の動画配信サービス比較ランキングと選び方【2019】

Hulu・Netflix・Amazon primeなど、動画配信サービスはたくさんあるので、どれを契約すればいいのか、迷ってしまいますよね。

そこで今回は、動画配信サービスの契約者100人へ独自アンケートを行い、人気の動画配信サービスの比較を行いました!

「自分にどの動画配信サービスが合っているのかわからない…」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

月額見放題の有料動画サービス11会社の比較一覧

まずは月額見放題の有料動画配信サービス11社における、月額料金や無料期間、コンテンツ数やダウンロード・オフライン再生の対応状況をまとめたので、ご覧ください。

サービス名
月額料金
無料期間
コンテンツ数
ダウンロード機能
(オフライン再生機能)
サービスの特徴
Hulu
(フールー)
933円
31日間
12万本以上
海外ドラマが得に充実
追加課金もなくすべての動画が見放題
Netflix
(ネットフリックス)
800〜1,800円
30日間
非公開
オリジナルコンテンツが豊富
Amazon Prime Video
(アマゾンプライムビデオ)
Amazonプライム月額400円
年間プラン3,900円
30日間
2万5千本以上
Amazonプライムの特典
有料動画もあり
U-NEXT
(ユーネクスト)
1,990円
31日間
8万本以上
×
映画鑑賞などに使えるポイント毎月1,200ポイント還元
雑誌読み放題
dTV
(ディーティービー)
500円
31日間
12万本以上
韓国ドラマが充実している
有料動画あり
dアニメストア
400円
31日間
2千7百作品以上
アニメが充実
BANDAIチャンネル
1,000円
3日間
3,727作品以上
×
アニメや特撮など、バンダイ作品が充実
DAZN
(ダ・ゾーン)
1,750円
ドコモユーザーは980円
31日間
1万コンテンツ以上
×
スポーツ中継やスポーツ関連コンテンツを視聴可能
auビデオパス
562円
30日間
1万コンテンツ以上
オリジナルコンテンツあり、映画やドラマなど充実
FODプレミアム
(フジテレビ
オンデマンドプレミアム)
888円
翌月同日まで(同日がない場合は末日前日まで)
未公表
×
雑誌も読み放題
Paravi
(パラビ)
925円
最大1ヶ月間
未公表
300円以内のコンテンツを見られるチケットを毎月配布

月額料金が一番高いのはU-NEXTですが、映画の鑑賞や有料コンテンツの視聴に使える1,200円分のポイント還元を踏まえれば、実質790円程度になります。

お試し期間が長いのは、31日間コンテンツを楽しめる、HuluやU-NEXT、dTV、dアニメストア、DAZNです。

コンテンツ数はHuluやdTVが12万本以上で豊富ですが、dTVの場合有料コンテンツも多いので、注意が必要です。

また、詳しくは後ほど触れますが、Netflixはオリジナルコンテンツや海外作品に強いので、人によってはどこよりも強い選択肢となるでしょう。

オフライン再生は、U-NEXT・BANDAIチャンネル・DAZN・FODプレミアムが非対応なので、外出先などオフライン環境で動画を見たい方はご注意ください。

自分にぴったりの動画配信サービスを契約するための選び方

自分に合う動画配信サービスを選ぶには、さまざまな選び方を踏まえて考えることが重要です。

  • 興味のあるコンテンツを楽しめる
  • 契約中の光回線やスマホとの相性をチェックする
  • 本契約前に、お試しサービスを利用してコンテンツや機能のチェックをする
  • 動画を楽しみたいデバイスへの対応状況も、忘れずに確認

以上4つの、選ぶ上で重要なポイントを解説します。

自分が観たい作品の配信が多い動画サービスの契約

今回紹介する動画サービスの特徴をまとめたので、自分の興味があるサービスについて知りたい方は、以下のリンクより移動してください。

利便性や料金の安さも大事ですが、一番重要なのは、自分が見たい作品を見られるかどうかでしょう。

せっかく契約しても、見たいコンテンツがないのでは、お金の無駄です。

利用しているサービスとの相性の良さを重視する

契約している光回線やスマートフォンの会社が提供しているサービスなら、支払いをまとめたり、月額料金を割引にできたりするメリットがあります。

U-NEXT光
U-NEXTで毎月U-NEXTで使えるポイントを還元
ドコモ
dTVやdアニメストアの支払いをまとめられる、DAZNを月額980円(税抜)で利用可能
au
auビデオパスの支払いをまとめられる、Netflix向けプランあり
ソフトバンク
Huluの支払いをまとめられる

以上のように、利用しているサービスとの相性の良さで選ぶのもオススメです。

無料期間にサービスをお試しして自分に合っているかを確かめる

各動画配信サービスでは、数日~1ヶ月程度のお試し期間があるので、自分の好きな作品が配信されているか確認しましょう。

なお、無料期間内に解約する場合は、カレンダーに解約日をメモしておくなどして、手続きを忘れないように気をつけましょう。(解約日までに解約しないと、月額料金が発生します)

利用したいデバイスに対応しているかをチェック

動画配信サービスを選ぶ際は、スマートフォン・タブレット・ゲーム機など、自分が視聴に使いたいデバイスへの対応状況も確認しましょう。

スマートフォンやPCは多くの動画サービスが対応していますが、ゲーム機やChromeCast等のテレビ視聴用機器は、対応しないサービスもあるので要注意です。

【100人に聞いた】動画サービスの料金・メリット・デメリット・満足度

動画配信サービスの利用状況をインターネットユーザー100人に聞いた結果は、以下のとおりです。

契約者数
Amazonプライムビデオ
44
Hulu
19
dTV
12
Netflix
11
DAZN
9
dアニメストア
8
U-NEXT
6
FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)
5
その他(ニコニコ動画プレミアム、アニメ放題、ビデオパス、BANDAIチャンネル、AbemaTV)
15

※一人で複数契約されている方も多いため、アンケート結果は総計129票となっています

以上のとおり、契約者数が特に多いのはAmazonプライムビデオ、次いでHulu、dTVとなっていました。

今回は、各サービスの満足度・メリット・デメリットを徹底的に調査しました。

【海外ドラマ・海外映画・多ジャンルが観たい人向け】Hulu(フール―)

Huluのイメージ画像

Huluは、海外ドラマ・海外映画が充実している動画配信サービスです。

Netflixなどでは見られない海外ドラマ・映画もたくさん取り扱われていて、さらにHuluオリジナル作品も、数多く存在しています。

また、日本テレビがHuluを買収した2014年以降は、海外ドラマ・海外映画だけでなく、アニメや国内ドラマ・映画やテレビ番組の見逃し配信も積極的に行われるようになりました。

つまり、Huluが特にオススメとなるのは海外作品に興味がある人ですが、国内コンテンツ重視の人も含めて、総合的に楽しめる動画配信サービスとなっています。

Huluの月額料金と料金形態

Huluの月額料金は933円(税抜)で、有料コンテンツなどの追加課金要素はありません。

画質の異なるプランなども存在しないので、誰でも933円(税抜)あればコンテンツを存分に楽しめます。

支払い方法はクレジットカード以外に、スマホのキャリア決済、Huluチケットでのコンビニ払い、Paypalでの支払いなども利用できますが、クレジットカードを持っていないとお試し契約はできません。

Huluを契約するメリット

Huluのメリットは、以下のとおりです。

  • プランが複数存在したり、有料動画があったりしないので、シンプルでわかりやすい
  • 海外ドラマや映画が豊富なので、海外コンテンツを見る機会が多い人は満足できる
  • テレビ番組の見逃し配信があるので、テレビ好きな人も楽しみやすい
  • 動画のオフライン再生にも対応した(以前は対応していなかった)

月額933円(税抜)を支払えば自由に、幅広いジャンルの動画を楽しめるわかりやすさが、Huluの魅力と言えるでしょう。

また、調査の結果多かったユーザーのHuluを選んだ理由としては、以下の3点が挙げられます。

第1位:見たい映画があった
第2位:見たいドラマがあった
第3位:見たいアニメがあった

他には「地上波放送されていない海外ドラマ見たさに」「安室奈美恵の引退までの動画を見たかったから。」という声もありました。

映画やドラマは、Huluでしか見られない作品も数多く存在するので、気になる方は無料体験をして、コンテンツを探してみてください。

また、アンケート結果での口コミ評判は次のとおりです。

<Huluを契約して感じたメリット>

  • いつでも高画質で見られる
  • その場でいつでも観れるのでいいです。
  • いろんな映画を定額でたくさん見られるから日々が充実します!
  • 見逃していた映画をまとめて観ることができた点。
  • いろいろな映画があるのがよかった
  • 見たい海外ドラマ等が多くとても満足しています。
  • アニメに限らず作品が豊富なところ。再生がスムーズなところ
  • ほとんど網羅できてると思う点
  • オリジナルお笑いの動画が多い
  • 複数の端末で観ることができること
  • 子どもがメインで利用していますが、とにかく毎日見たがるので、見放題で助かっています。

作品ジャンルの充実度が高く、家族でも個人でも楽しめることが、口コミから伝わってきますね。

Huluを契約するデメリット

Huluを契約するデメリットとして挙げられるのは、以下の3点です。

  • 人によっては見たいコンテンツが少ないこともある(配信作品が人気の海外作品や見逃し配信へ偏りがち)
  • 一定期間で配信を終了する作品が多い
  • 月額料金が約1,000円で、割安なプランなどは存在しない

コンテンツの好みは人により異なるので、お試し期間に見たい作品がどのくらいあるか確認してみてください。

動画は全て永久に楽しめるわけではないので、見られるタイミングでどんどん消化していきましょう。

また、アンケート結果での口コミ評判は次のとおりでした。

<Huluを契約して感じたデメリット>

  • いつでも見られると思っているのでなかなか見ないことが多い。
    わたしには期限が必要。
  • もっとタイトルを増やして欲しい
  • 作品が偏っている
  • いわゆる人気のある作品ばかりで、自分が本当に観たいと思っている作品自体は少ない点。
  • 新作が配信されない
  • やはり無いやつがある
  • 観たいと思った映画やドラマが入ってない時、また観たいと思った時に期間限定だったものが終わってた時は残念です。
    でも違う作品が数え切れないほどあるので他のものを見て満足します。
  • 料金が高い
  • もう少し安くして欲しいです
  • お金がかかること。宣伝が入ること
  • 動画が録画できればパーフェクトです。
  • ライブのDVDがでないので、保存できたらいいなと思います。

配信中のコンテンツの好みは人によってわかれることが、口コミからもわかります。

Huluを契約した人の満足度

Huluの満足度

Huluを契約した人の満足度をアンケートで調べたところ、満足している人は全体の68%を超えていました。

完全に満足できていない方は10.5%と、非常に少なくなっています。

比較的高額な動画配信サービスですが、これだけ満足している人がいるなら、安心して利用を開始できるのではないでしょうか。

【ネトフリオリジナル作品・海外ドラマが観たい人向け】Netflix(ネットフリックス)

ネットフリックス

Netflixはここでしか見られない独自コンテンツが非常に多く、独自コンテンツ目当てで契約する人もとてもたくさんいる動画配信サービスです。

オリジナルのコンテンツは海外作品だけでなく、日本製のドラマやアニメも多数存在しますが、Huluと比べるとアニメや国内ドラマ・邦画の本数は少なめであることに注意しましょう。

筆者もHuluとNetflixを活用していますが、Netflixはオリジナルコンテンツ中心で利用、Huluは国内や海外のドラマ、アニメなどを見るのに使うことが多いです。

Netflixの月額料金と料金形態

Netflixは、料金プランが見られる画質の異なる3種類にわかれているので、安さ重視ならベーシックプラン、高画質でコンテンツを楽しみたいならスタンダードプランを選びましょう。

プラン名
画質
同時視聴台数
月額料金(税抜)
ベーシック
SD
1台
800円
スタンダード
HD
2台
1,200円
プレミアム
UHD(対応動画のみ)
4台
1,800円

プレミアムプランは、UHDという超高画質な映像で動画を楽しめますが、対応する4Kテレビやスマートフォンなどがなければ、UHD状態の映像を表示できないことにご注意ください。

また、すべての動画がUHDに対応しているわけではなく、UHDで見られるのは、Netflixオリジナルコンテンツなど一部に限られます。

各プランで同時に動画を再生できるデバイス数が異なるので、家族などを含め複数人でコンテンツを楽しみたい場合は、スタンダード以上のプランを選びましょう。

Netflixでは、30日間の無料キャンペーンが展開中で、どのプランももれなく30日間試せます。

支払い方法は、下記のとおりです。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード
  • PayPal
  • アプリ内課金(App Store・Google Play)
  • Netflixギフトカード
  • ソフトバンクやauの携帯決済

なお、「ドコモケータイ支払い」には対応していないので、ドコモユーザーの方はクレジットカードなどを用意しましょう。

Netflixを契約するメリット

Netflixを選ぶメリットは、以下のとおりです。

  • 全て見放題、オリジナルコンテンツを楽しめる
  • 月額料金が800円(税抜)と安価なベーシックプランがある
  • 支払い方法が多く、クレジットカードなしでも利用しやすい

最新作品まで全て見放題でありながら月額800円台から利用できたり、オリジナルコンテンツが豊富だったりと、利便性が高いのがNetflixの魅力です。

Netflixを契約した理由

ユーザーのNetflixを選んだ理由は、以下の3つが中心でした。

  • 第1位:見たい映画があった
  • 第2位:見たいドラマがあった
  • 第3位:見たいアニメがあった

見たい作品があるために、Netflixを選ぶ人がたくさんいることがわかりますね。

また、アンケート結果での口コミ評判は次のとおりです。

<Netflixを契約して感じたメリット>

  • お金を払えば無料
  • 時間や場所を選ばず好きな動画が簡単に見られるところ
  • 海外最大大手なのでコンテンツがかなり多い。
    日本のドラマや映画などはあまり見ないので選択肢はネットフィリックス以外になかった。
    見たい海外ドラマが揃っていたところ。センスが良い。
    画質の良さも満足。
  • オリジナル番組が多い。面白いですねぇ。
  • 配信オリジナル番組も充実しているから。
  • 配信限定の動画が観れる
  • 見たい映画、ドラマがある。
    アプリが比較的使いやすく作品が俳優、監督ごとに探しやすい。
    他社サービスと比べて上記の点が優れている。
    他のサービスも登録していたが好きな作品があまりないものは解約して今はほぼNETFLIXだけ使用している。
  • 見たいアニメを配信している
  • 旧作新作ともに配信作品が更新される。韓国映画が好きなのですが、定期的に作品数が増えて満足です。

やはりオリジナルコンテンツに魅力を感じている人が多いことが、アンケート結果からよくわかりますね。

Netflixを契約するデメリット

Netflixを選ぶデメリットとして挙げられるのは、以下の3点です。

  • 一定期間で配信を終了するコンテンツも多々ある
  • 国内コンテンツにあまり強くない
  • 月額料金が値上げした(以前は650円から利用できた)

Netflixはオリジナルコンテンツと海外作品に強く、国内コンテンツにはやや弱めなので、日本のドラマや映画などを見たい場合は、無料期間にHuluと使い比べてみることをオススメします。

また、アンケート結果での口コミ評判は次のとおりです。

<Netflixを契約して感じたデメリット>

  • 契約期間の関係で作品が短期間で見れなくなったりする。その告知があまりないので見逃しがある。
  • 特にないが、前は配信していたのに今はない作品がある。
  • 知らない間に今まで見れていた映画が見られなくなっている。見ることのできる期間がわかりづらい。
  • 海外ものは豊富だが、邦画系がまだ足りないと感じますねえ。
  • もう少し種類が欲しい
  • 新しめの作品があまりない
  • 月額料金がもっと安ければさらによい。

突然配信を終了してしまうコンテンツがあって、タイミングがわかりづらいことを、不満に感じている方が多いようですね。

Netflixを契約した人の満足度

Netflixの満足度

Netflixを契約した人の満足度を調査してみたところ、なんと全体の92%程度が満足し、今後も継続を希望していました。

ここまで満足度が高い有料動画サービスもなかなかありませんね。

【お笑い・バラエティが観たい人】Amazonプライムビデオ

Amazon Prime Videoイメージ画像

Amazonプライムビデオは、邦画・洋画といった映画やドラマ、アニメなども多数取り揃えられていますが、特にバラエティ・お笑い番組を見たい方にオススメです。

『内村さまぁ~ず』『戦闘車』など、オリジナルのバラエティ・お笑い番組が豊富で、見逃し配信も多数展開されているので、満足できるでしょう。

Amazonプライムビデオの月額料金と料金形態

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム契約者が楽しめるコンテンツで、Amazonプライムの会費は以下のとおりです。

料金
月額プラン
400円
年間プラン
3,900円

上記の金額で、もれなくAmazonのお急ぎ便利用など、その他のAmazonプライム限定特典もセットで利用できます。

アンケート結果ではAmazonプライムビデオの利用者が一番多かったですが、やはりAmazonプライム会員の特典の1つなので、加入ハードルが低いのが理由でしょう。

筆者もAmazonプライム会員なので、Amazonプライムビデオを日々活用しています。

Amazonプライムビデオ(Amazonプライム会員)の支払い方法は、以下の3つとなっています。

  • クレジットカード
  • auかんたん決済
  • docomoケータイ支払い

ソフトバンクの携帯決済は利用できないので、ご注意ください。

また、30日間は無料お試し期間となっていて、初めて申し込んだ際はその他の特典も含めて、無料で利用できることも覚えておいてくださいね。

Amazonプライムビデオを契約するメリット

Amazonプライムビデオ(Amazonプライム)を契約するメリットは、以下のとおりです。

  • Amazonプライムのお急ぎ便などをセットで利用できる
  • 年間払いができるので、毎月料金を支払いたくない人でも使いやすい
  • Amazonオリジナルコンテンツも、バラエティー番組やドラマなどを中心に多数存在する

オリジナルコンテンツや見逃し配信、映画・ドラマなどが多数存在し、その他のサービスもあることを考えると、料金がとても安いのが、Amazonプライムビデオの魅力です。

Amazonプライムビデオを契約した理由

また、ユーザーのAmazonプライムビデオを選んだ理由としては、主に以下の3点が挙げれます。

  • 第1位:見たい映画があったから
  • 第2位:見たいドラマがあったから
  • 第3位:見たいアニメがあったから

やはり、見たい作品があることが、契約の決め手になっていることがわかりますね。

第4位が見たいお笑い・バラエティ番組があったからで、第5位はAmazonの通販を利用するために、Amazonプライムを申し込んだというものです。

なお、「その他」と回答した方の口コミには次の回答がありました。

  • Amazonプライム会員の無料お試し期間が過ぎ、気付いたらプライム会員になっていた。
  • Amazonプライムに付いていたので…
  • Amazonのお急ぎ便無料目当てにプライム会員になってたら自動でついていたので利用している。
  • アマゾンの会員になっていて、無料サービスで見ることができます。
  • 野球放送がみたいから。
  • 携帯ショップですすめられたから

また、アンケート結果での口コミ評判は次のとおりです。

<Amazonプライムビデオを契約して感じたメリット>

  • 配信が早く、見逃し放送等も充実している為、気軽にいろいろな番組を見ることができる
  • ほどほどに映画が追加される
  • 安いレンタル料で見逃してしまった映画やアニメを観ることができる点。
    また、期間限定などで無料で観られる作品もあるので暇な時間に気楽に映画を視聴できる点。
  • 見たかったドラマが全話見れたこと、
    キッズ向けの作品がたくさんあったこと。
  • 古いアニメ~新しいアニメまで数がとても多く、値段も手ごろなのであまり見れない月があっても損をした気分になりません。
  • 出演しているお笑い芸人が常に大爆笑のネタを見せてくれるから。
  • 見たい映画ゃ松本人志のドキュメンタルが観れる事。
  • テレビでは再放送してくれないドラマなどが見られた
  • 格安で高品質なドラマを見られるので。
  • アニメを中心に見る予定が映画もバラエティも豊富で満足しています。
  • いろいろなアニメとか映画を見ることができる。レジューム再生が楽
  • 他と比べて安い
  • 金額の安さ、もともと好きで見たかったアニメが配信されたので嬉しい
    料金分見れているか分からないがたくさんの種類の動画があり暇つぶしになる
  • アマゾンプライムではクオリティのある映画、ドラマが観れるし、そして音楽も聴けます。
    これで年会費3900円の低価格ですので、満足してます。
  • 動画目的で契約している訳でないのに暇つぶしに映画など視聴できるので楽しみが増えました
  • プライム会員だとなにかと便利な上に動画も観られる点
  • 無料で漫画が1000冊以上読める

Amazonプライムのその他の特典も含めて、契約者はプライムビデオを活用していることが、口コミからわかりますね。

Amazonプライムビデオは、Amazonプライムという大きな会員サービスの1つなので、他の動画配信サービスよりも契約するハードルも低いと考えられます。

Amazonプライムビデオを契約するデメリット

Amazonプライムビデオのデメリットとして考えられるのは、以下の3点です。

  • 他社より実質の月額料金が安いこともあり、コンテンツ数の豊富さでは他社に劣る
  • 有料動画なども含めて検索されるので、少々動画を探しづらい
  • 短期間で配信が終わるコンテンツもある

あくまでAmazonという広いサイトの1つのサービスなので、使いやすさでは他社サービスのほうが有利です。

また、アンケート結果での口コミ評判は次のとおりでした。

<Amazonプライムビデオを契約して感じたデメリット>

  • 検索がしづらい
  • 視聴しているときの操作(早送りやスキップ)がし辛い。
  • 無料で観れる作品と有料作品の見分けがわかりにくい
  • 子どもが観たい映画が有料な事…
  • 本編の映画やアニメが見られないのに動画検索でヒットするところです。
  • 既に有料で契約しているのに、人気コンテンツの動画を見るにはプラスで追加料金を払わなければいけない所。
  • 番組が多すぎて選べるのは良いが、偏ったジャンルのみの視聴になる
  • 映画の作品数が少ないことと、新作がなかなか見れないこと。
  • ほどほどにしか映画が追加されない
  • 見終わってないのにプライム会員特典じゃなくなって悲しいです
  • 会員見放題が定期的に入れ替わってしまうのでシリーズものをのんびり見ていて途中で終了になったのは残念でした
  • 海外ドラマの吹き替え版が欲しいです
  • 無料でみる映画が古いのばかりです
  • 海外ドラマ、韓流ドラマが少ない ことです。
    韓国の時代劇に関してですが、好きで1日8時間くらい見ていることもあるのですが、字幕ばかりで1日に何本も見ると疲れてしまいます。
    すべてとは言いませんが、吹き替え版を出して欲しいです。そして、5年程前から契約しているのですが、新作が反映されるのがかなり遅い感じがします。
  • HULUの方が観たいドラマが多くなってきた
  • 映画の作品数が少ないことと、新作がなかなか見れないこと。
  • いつまで観られるのかがわからないので、後で観ようとして気がついたら無くなっていることがある。
  • プロレスの試合が、男女共に全く配信されないこと

口コミでも、配信コンテンツの探しづらさや、配信終了するコンテンツの存在について触れられているものが多いですね。

Amazonプライムビデオを契約した人の満足度

Amazonプライムの満足度

Amazonプライムビデオを契約した人の満足度を調査してみたところ、満足している人は全体の84%にも上り、サービスを楽しんでいる人が多いことがよくわかります。

あくまでAmazonプライムのサービスのひとつで、料金も安いのに対して、これだけ満足できるサービスを提供できているのは、見事ですよね。

【洋画・邦画が観たい人向け】U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

U-NEXTはとにかく映画に強い動画配信サービスで、洋画・邦画が観たい人には最適です。

有料のレンタル作品(毎月配布される1,200ポイントで視聴可能)も含めると、最新の話題作からマニアックな古い映画までを、存分に楽しめますよ。

筆者は常にU-NEXTに加入しているわけではありませんが、たまに他で見られない映画作品を楽しむため、加入することがあります。

また、U-NEXTはその他のジャンルの作品数も豊富で、本数の内訳まで公開されているので、見たいジャンルがどのくらい配信されているか知りたい方は、以下の表よりチェックしてみてくださいね。

見放題作品数
レンタル作品数
映画
4,500
2,000
海外ドラマ
320
280
韓流・アジアドラマ
500
80
国内ドラマ
430
570
アニメ
1,600
1,000
キッズ
800
15
その他作品
5,000
8,000

表を見てもわかる通り、U-NEXTは映画の本数が圧倒的に多いので、ドラマなどを楽しみたい方は、合わせて他社サービスもチェックしてみることをオススメします。

U-NEXTの月額料金と料金形態

U-NEXTはビデオと雑誌を楽しめるしくみで、以下の2種類のプランが存在する動画配信サービスです。

月額料金(税抜)
特徴
ビデオ見放題サービス
1,990円
1,200円分のポイントで有料コンテンツを視聴可能
ビデオ見放題サービス1490
1,490円
1年以内に解約すると5,000円の違約金あり

ビデオ見放題サービスは、500円安価な代わりに最低利用期間があり、ポイントももらえないので、基本的には1,990円(税抜)のプランを選ぶのがオススメです。

有料動画は見ない、1年間サービスを確実に活用する場合は、ビデオ見放題サービス1490を検討しましょう。

U-NEXTの支払い方法は、以下のとおりです。

  • クレジットカード
  • auかんたん決済
  • docomoケータイ支払い
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • U-NEXTカード・ギフトコード

クレジットカードがない場合は、携帯決済やギフトカードを利用しましょう。

また、U-NEXTはビデオ見放題プランなら31日間の無料お試し期間があるので、これから利用を試す際は、ビデオ見放題サービスを選ぶのがオススメです。

U-NEXTを契約するメリット

U-NEXTを選ぶメリットは、以下のとおりです。

  • 最新の映画も広く取り扱っている
  • 1,200円分のポイントで、映画代割引や有料動画の視聴などができる
  • ここでしか見られない映画・ドラマ・アニメなどの作品もある

U-NEXTは月額料金こそ高額ですが、他社サービスで利用できないコンテンツが多かったり、毎月もらえるポイントを考慮すると実質800円程度でサービスを利用できたりと、メリットは満載です。

アンケートの結果、ユーザーがU-NEXTを契約した理由は、主に次の3つが挙げられます。

  • 観たいドラマがあった
  • 観たいアニメがあった
  • 光回線に申し込んだらオプションで安く観れるから

安く見られる光回線とは、U-NEXT光のことで、契約によりU-NEXTで使えるポイントが付与されるキャンペーンが行われています。

また、アンケート結果での口コミ評判は次のとおりです。

<U-NEXTを契約して感じたメリット>

  • 配信されている作品に個人的に好みのものが多い
  • 月額は他のサービスと比べて高く見えるが半分はポイントで還元されて使用できるのがかなり良いと思う。また、雑誌も読める。
  • 韓流ドラマが豊富。

やはり、他では見られないコンテンツの存在を理由に、U-NEXTを選んでいる方がいることがわかりますね。

U-NEXTを契約するデメリット

U-NEXTのデメリットとして考えられるのは、以下の3点です。

  • 月額料金が高額
  • アプリのできがイマイチ
  • 有料作品が多い

毎月もらえるポイントで実質無料で楽しめるものの、別料金の作品が多かったり、そもそも月額料金が他社の2倍近くだったりするので、料金には納得のうえで申し込みましょう。

ポイントを使えば映画館で、公開中の最新映画を割引で見られるので、映画を毎月見ている人なら、負担を抑えながらU-NEXTを楽しめますよ。

また、アンケート結果での口コミ評判は次のとおりです。

<U-NEXTを契約して感じたデメリット>

  • 他のサービスと比べてやや高額
  • アプリが少々不安定なのと、ネットからできる操作とアプリからできる操作が異なる点があり不便
  • 見放題プランにしなければ観られないものがたくさんある。
    ※筆者注:おそらく、見放題だと見られない有料作品の存在のことを説明していると考えられます

料金の高さや、アプリのできなど、デメリットとして触れた部分が気になっている方がいることが、アンケート結果からもわかりますね。

U-NEXTを契約した人の満足度

U-NEXTを契約した人の満足度

U-NEXTを契約した人の満足度も調査したところ、満足している人はちょうど50%、残り半分は「どちらでもない」と「あまり満足できなかった」が25%ずつでした。

やはり料金の高さなどを原因に、不満を持っている方が少なからず存在すると考えられますね。

【多ジャンル・韓国ドラマが観たい人向け】dTV(ディーティービー)

dTV

dTVは、アニメ・バラエティ・洋画・邦画などの多ジャンルや、韓国ドラマが観たい人向けのサービスです。

なお、dTVはドコモのサービスですが、ドコモユーザー以外も契約できるのでご安心ください。

dTVの月額料金と料金形態

dTVは月額500円(税抜)で、複数のプランは存在しません。

ただし、有料動画を見る際は、月額料金に加えて数百円の追加料金が発生するので、注意しましょう。

dTVの支払い方法は、以下の2種類です。

  • クレジットカード
  • docomoケータイ支払い

ドコモユーザーでなくとも契約は可能ですが、ドコモユーザー以外はクレジットカードを用意しなければいけないことに、ご注意ください。

また、無料お試し期間があり、31日間は無料で動画を楽しめます。(有料作品以外)

dTVを契約するメリット

dTVを契約するメリットは、主に以下の3つです。

  • 多ジャンルの動画を配信、韓流ドラマや白黒映画の名作など、ここでしか見られない作品も少なからず存在する
  • 月額料金が安い
  • ドコモユーザーなら、支払いをドコモのスマホ代や光回線代とまとめられる

安くてたくさんのジャンルを見られるので、あまり作品にこだわりがない方にも良いですし、他のサービスとセットで契約して、補助的な利用をするのも良いでしょう。

dTVを契約した理由

dTVを契約した理由を選んだ理由を調査した結果は、以下のとおりです。

  1. 第1位:見たい映画があったから
  2. 第2位:見たいドラマがあったから
  3. 第3位:見たいアニメがあったから

dTVでしか見られない作品があったり、他社より安く作品を見られたりすることが、契約につながったことがわかりますね。

その他には次の回答がありました。

  • docomoショップで働いているため
  • 携帯電話購入時のオプション加入

dTVは、スマホの購入時に加入を進められるケースもあるので、流れで契約している人も少なくなさそうです。

筆者もドコモユーザーで、以前お店でスマホを購入する時に、dTVに加入を求められた経験があります。

また、アンケート結果での口コミ評判は次のとおりです。

<dTVを契約して感じたメリット>

  • 海外ドラマが最速で見られる。レンタルするより格段に安い。種類が豊富。
  • 月が機基本料が割安だし、作品数が多い。懐かしいアニメや年代物の映画もあり驚いた。
    海外ドラマで特に、韓流やアジア・中国歴史ものドラマをみているが作品数が他のサービスより豊富だと思う。
  • docomoで安心だから。
  • dTV は作品のジャンルが多い。
    ドコモテレビターミナルがあれば自宅のテレビでも視聴可能なので、子どもから年配の方まで幅広く楽しむことができると思う。
    おっさんずらぶとか最近のものも見られる。
  • 事前ダウンロードしておけば、データ量使わず外出先での視聴が可能である。
  • 視聴できるラインナップが豊富で、話題のある動画を視聴できる所。
  • 月額料金が比較的安く動画の配信数が非常に多い。

大手であるドコモが手がけていることが利用者の安心につながっていたり、海外ドラマユーザーにとって満足度が高いことが、口コミから読み取れますね。

dTVを契約するデメリット

dTVのデメリットとして考えられるのは、以下の3点です。

  • アプリの使い勝手が悪い
  • 有料作品が多め
  • 必要ないのに、携帯購入時に契約させられることがある

dTVのアプリは動作が重かったり、コンテンツを探しづらかったりなどイマイチな部分が見受けられるので、ご注意ください。

筆者もdTVをたまに契約して利用しますが、快適な視聴という点では、HuluやNetflixの方が圧倒的に満足度が高いです。

有料動画の多さや、家電量販店・ドコモショップの都合で勝手に契約させられるケースがあることも、デメリットと言えるでしょう。

また、アンケート結果での口コミ評判は次のとおりです。

<dTVを契約して感じたデメリット>

  • 早送りがしにくい。番組によって音量がかわる。
  • 画質があまりよくない。
  • 最新の作品が少ない事や一部は有料になること。
  • あまり観ないため価格が高いと感じているところ。
  • 月々の契約料の他に、見たい動画によっては別に料金がかかる所。

利用者も、有料コンテンツやアプリの挙動に対してイマイチに感じていることがわかりますね。

dTVを契約した人の満足度

dTVの満足度

dTVを契約した人の満足度を調査した結果、満足している人は全体の75%です。

完全に不満を持っている人はおらず、残り25%は「どちらでもない」なので、比較的利用者の満足度は高いですね。

料金が安く、ジャンルを問わず動画コンテンツが提供されているので、結果的に不満を持つ人も少ないのでしょう。

【アニメを観たい人向け1】dアニメストア

dアニメストア

dアニメストアでは、有名なアニメからニッチなアニメまで幅広い作品を楽しめます。

dアニメストアでしか見れないアニメも数多く存在するので、アニメ好きな方は契約必須のサービスです。

新しいアニメだけでなく、1960~00年代の古いアニメも多数取り揃えられているので、アニメ好きならどんな年代も満足できるでしょう。

筆者は70~90年代の古いアニメを見ることが多いですが、dアニメストアはラインナップが豊富なので満足度が高く、もう1年くらい契約を続けています。

dアニメストアの月額料金と料金形態

dアニメストアは月額400円(税抜)のサービスで、ほとんどのコンテンツは定額見放題です。

一部、追加料金が必要なコンテンツもあり、料金設定は500~1,500円程度となっています。(最新の映画作品や、イベント動画などが主な有料コンテンツです)

dアニメストアの支払い方法は、以下の2つです。

  • クレジットカード
  • docomoケータイ支払い

ドコモユーザーでなくとも契約は可能ですが、他社キャリアのスマホ決済はできないのでご注意ください。

また、31日間は無料お試し期間なので、見たい作品があるかどうかじっくり探せますよ。

dアニメストアを契約するメリット

dアニメストアを契約するメリットは、以下の2点です。

  • 最新作から旧作まで、アニメを徹底的に楽しめる
  • ダウンロードしてオフライン再生もできる

アニメ以外は基本的に配信していない代わりに、アニメの本数は圧倒的なので、最新作の見逃し配信から懐かしの旧作までを、いつでもどこでも楽しめるのがdアニメストアです。

また、アンケート結果での口コミ評判は次のとおりです。

<dアニメストアを契約して感じたメリット>

  • 見たい番組がたくさん登録されている
  • 一括DLすれば、Wi-Fi環境ではない場所でもデータ通信ほぼ無しで視聴できること
  • 安い料金のわりに希望するコンテンツが多い
  • プリティーリズム・レインボーライブが見られる
  • 懐かしいアニメも充実しているので有り難いと思います。
  • アニメがともかく多く、500円と安い

利用者からの声を見ても、アニメの充実度が高いことがよくわかりますよね。

アニメは1本30分程度で見終えられることもあってか、オフライン再生を活用している声も多く見つかりました。

dアニメストアを契約するデメリット

dアニメストアのデメリットとして考えられるのは、以下の2点です。

  • アニメ以外は基本的に見られない、アニメ全てが配信されているわけではない
  • アプリの使い勝手がやや悪い(動作がもっさりするなど)

アニメに特化しているサービスなので、アニメにあまり興味が無い方は要注意です。

また、アンケート結果での口コミ評判は次のとおりです。

<dTVを契約して感じたデメリット>

  • できればアニメ全て配信だったらいいなと思うけど難しいのもわかるので別にいいです。
  • コンテンツに偏りあるサービスを選択してしまったので幅広いサービスに変えるか迷っている。
    不満ではないが意外と視聴する時間がない。
  • 観たいアニメでも配信されていないときがある、すべて配信されて欲しい
  • コンテンツによっては画質が悪いものもある。当たり前なのですが。
  • アニメ映画の多くがレンタルで、別途費用がかかるところ

アニメに特化しているからこそ、自分の見たい作品がピンポイントで配信されていない、レンタル式であるなどの不満がありました。

dアニメストアを契約した人の満足度

dアニメストアの満足度

dアニメストアを契約した人の満足度は高めで、全体の80%以上が今後も利用を考えていました。

やはりアニメ作品を楽しむなら、dアニメストアは必見のサービスと言えますね。

BANDAIチャンネルとdアニメストアはどちらがオススメ?

BANDAIチャンネルも、dアニメストアと同様にたくさんのアニメ作品を取り扱っていますが、基本的にはdアニメストアの方がオススメです。

BANDAIチャンネルは月額料金が1,000円(税抜)でdアニメストアの2倍以上、配信しているアニメ作品も偏りがあり、例えば1970年代のアニメ作品は、ロボットアニメや世界名作劇場系の作品に特化しています。

ただし、dアニメストアにはないニッチなアニメや特撮作品、バンダイチャンネル限定のアニメもあるので、見放題作品を見比べて、使い分けていくのが良いでしょう。

【スポーツ番組が観たい人向け】DAZN(ダ・ゾーン)

DAZN

DAZNはプロ野球・サッカーなど、スポーツ番組を見たい方向けのサービスです。

スポーツに特化しているので、基本的にスポーツに関連しない動画を楽しむことはできません。

言い換えると、スポーツ動画を楽しみたいなら、選ぶべきはDAZN一択です。

DAZN(ダ・ゾーン)の月額料金と料金形態

DAZNの月額料金は、ドコモユーザーかどうかで変わります。

月額料金(税抜)
ドコモユーザー
980円
ドコモユーザー以外
1,750円

DAZNをこれから活用していくなら、スマートフォンもドコモに乗り換えてしまったほうが、圧倒的にお得ですね。

DAZN(ダ・ゾーン)の支払い方法はdTVやdアニメに比べて豊富で、以下の6種類から選べます。

  • クレジットカード
  • ドコモ料金との合算請求(ドコモユーザーのみ)
  • TSUTAYAのプリペイドカード
  • Amazon経由での支払い
  • iTunes
  • DAZN(ダ・ゾーン)チケットでのコンビニ決済

また、無料お試し期間が31日間に設定されているので、興味を持った方は、まずは会員登録をしてみてください。

DAZNを契約するメリット

DAZNを選ぶメリットは1つで、ここでしか見られないスポーツ中継などのコンテンツを楽しめることです。

他社動画サービスはスポーツ中継のライブ配信などを行っていないので、サッカーや野球などの試合をチェックしたいなら、DAZNを選ぶことになります。

アンケートでの契約した理由は次のとおりです。

  • スポーツ観戦がしたいから
  • バラエティコンテンツ、スポーツのライブ中継
  • スポーツが好き特にサッカーが好きなので契約しました。
  • 国内外のサッカーの試合が見たいから
  • プロ野球が観たいから

アンケート結果でも、スポーツコンテンツを見られるから契約した人が全体を占めていますね。

また、アンケート結果での口コミ評判は次のとおりです。

<DAZNを契約して感じたメリット>

  • スポーツの種類が多い
  • 値段が安い。海外のサッカーの試合も配信してくれる。
    ダイジェストでjリーグの試合がまとめられている。
  • マイナーなJリーグなどの試合が観れるので満足しています。
  • DAZNに関しては、ヨーロッパサッカーの試合や、ボクシングのビッグマッチが生で見られるため満足している
  • DAZNはあまり使用してないが、Jリーグを唯一見られるコンテンツである。

スポーツ好きな方からすると、契約してよかったと感じることが多いとわかりますね。

DAZNを契約するデメリット

DAZNのデメリットとして考えられるのは、以下の2点です。

アプリの挙動がイマイチで、映像が止まるケースがある
スポーツ好きも含めて、コンテンツ内容が合わない人がいる

DAZNの口コミには、「映像が止まる」など、動画を快適に視聴できないとするものがよく見受けられるので、注意が必要です。

また、スポーツを幅広く配信しているDAZNですが、自分の興味のあるスポーツがあまり取り扱われていないケースもあるので、注意しましょう。

アンケート結果での口コミ評判は、次のとおりです。

<DAZNを契約して感じたデメリット>

  • ラグビーが見れない
  • たまに画面がフリーズする。
  • 以前のSOFTBANK光ではテレビで観れたのですが、Jコムではタブレットに飛ばしてからの視聴になるので、ダゾーンとJコムの規約に不満です。
  • DAZNに関しては、トップランク所属のボクサーの試合がほとんど放送されていない点に少し不満がある。
  • 映画はそれほど充実していない。

アプリの挙動や一部コンテンツがあまり充実していないことに、不満を感じている人が複数人見受けられました。

DAZNを契約した人の満足度

DAZNの満足度

DAZNを契約した人の満足度は高く、89%ほどの利用者が、今後も継続したいと評価しています。

スポーツに特化しているため、スポーツ好きな人が契約し、コンテンツ内容に満足していると考えられますね。

【フジテレビ作品を観たい人向け】FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)は、フジテレビが展開するサービスであり、その名のとおり、フジテレビ放送のアニメ・バラエティが見たい人向けです。

見逃し配信や過去の映像作品を、幅広く楽しめます。

言い換えれば、フジテレビのコンテンツにあまり思い入れがない人の場合、あえて選ぶ必要はないでしょう。

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)の月額料金と料金形態

FODプレミアムは月額888円(税抜)で、フジテレビのチャンネル番号である8番にあやかった料金設定が面白いですね。

有料コンテンツなどに使える100ポイントが毎月配布されるので、ポイントを活用するなら、実質788円(税抜)でサービスを楽しめます。

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)の支払い方法は以下のとおりで、クレジットカードがなくても、携帯決済や楽天のポイントなどで支払えるため、利用しやすいですね。

  • クレジットカード
  • auかんたん決済
  • ドコモケータイ払い
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • 楽天スーパーポイント
  • AmazonPay
  • OCNペイオン

1ヶ月間の無料お試し期間があるので、コンテンツの充実度が気になる方は、まず登録をしてみてはどうでしょうか。

フジテレビオンデマンドを契約するメリット

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)を契約するメリットは、ここでしか見られない作品も含めて、フジテレビの映像作品をしっかり楽しめることです。

アンケート結果でも、契約の理由に「観たいアニメがある」と上げた方がほとんどでした。

アンケート結果での口コミ評判は次のとおりです。

<FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)を契約したメリット>

  • 見たかったアニメを見られるだけでなく、一部の雑誌を無料で読める等のサービスが良かった
  • いつでも見られる

口コミでは、一部雑誌を合わせて見放題で楽しめることにも、満足している人がいることがわかりますね。

フジテレビオンデマンドを契約するデメリット

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)のデメリットは、フジテレビに特化していいるため、映画や海外ドラマなどを楽しみたい場合は、あまりコンテンツに魅力を感じないケースもあることです。

見放題期間を利用して、今後も継続するかどうかをしっかり見極めましょう。

利用者からの口コミは、以下のとおりです。

<FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)を契約したデメリット>

  • 料金が高いのが気になる。もっと安くして欲しい
  • コンテンツが限られるので、ワンパターン化する。

デメリットに関しては、コンテンツ量に対して、料金設定が釣り合っていないといった考えを持つ傾向にあるようですね。

フジテレビオンデマンドを契約した人の満足度

フジテレビオンデマンドの満足度

フジテレビオンデマンドを契約した人の満足度は、全体の80%が今後も継続を希望するほどに満足していて、残り20%は解約を希望しています。

「解約するか迷っている」ではなく「解約する」という声が20%です。

フジテレビに特化したコンテンツ内容に興味を持って、契約した人の5分の4が満足、5分の1は満足できなかったということですね。

満足度のアンケート結果からも、サービスに好みがわかれることがよくわかるので、まずはお試し期間にサービスを存分に利用して、今後どうするかを決めるのが良いでしょう。

オフライン再生ができる動画配信サービス

動画をダウンロードしてのオフライン再生に対応する動画配信サービスは、以下のとおりです。

  • Hulu
  • Netflix
  • Amazonプライムビデオ
  • dTV
  • dアニメストア
  • auビデオパス
  • Paravi

事前に動画をスマートフォンなどに保存しておき、外出先などインターネットが使えない場所で楽しみたい方は、上記の動画サービスから好みのものを選んで利用してください。

まとめ

今回は、動画サービスの比較を、100人へのアンケート結果を踏まえつつ行いました。

大手動画配信サービスである、HuluやNetflix、Amazonプライムビデオは口コミが豊富で、コンテンツの充実度に満足している人もたくさんいました。

dアニメストアやDAZN、FODプレミアムは、特定のジャンルに強い動画サービスなので、興味のあるジャンルの動画を配信している場合に要検討です。

今回解説した各サービスの特徴や料金を参考に、どの動画サービスを活用するか検討してみてください。

いずれもお試し期間が用意されているので、まずは気になったサービスを申し込んで、今後も使い続けるか考えてみるのが良いですよ!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光などさまざまな光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)をさまざまな事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社さまざまなキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べばよいかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスです。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級の月額!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る