閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

ペパボWiMAXが2018年に終了!評判・解約・乗換情報まとめ

WiMAXには多くのプロバイダ業者がありますが、その中の1つ「ペパボWiMAX」が2018年1月31日に新規受付を終了しました。

それでは、ペパボWiMAXを現在利用している人はどうなるのでしょうか。

また、利用者の評判やおすすめの乗り換え先についてご紹介します。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

2018年1月31日ペパボWiMAXの新規申し込みが終了

ペパボWiMAXの新規受付は、2018年1月31日に終了しました。

ペパボWiMAXの公式サイトでは、2018年2月1日以降もWiMAXのサービスは提供していくこと、新規にWiMAXの申し込みを検討している人は姉妹プロバイダである「GMOとくとくBB」がおすすめであることが発表されています。

現在ペパボを契約している人はどうなる?

新規受付は終了しましたが、ペパボWiMAXのサービス自体は継続されます。

WiMAXサービスの終了については公式サイトでも発表されていませんので、現在ペパボWiMAXを利用している人はそのままサービスを使い続けることができます。

とはいえ、新規受付を中止するということは、近い将来、WiMAXサービス自体を終了する可能性も高いと見ることができますよね。

「いつサービスが終了するのかな?」とドキドキしながらペパボWiMAXを使い続けるよりは、思い切って今のうちに他のWiMAX業者に乗り換えてみてはいかがでしょうか。

違約金を負担してくれる乗り換え先がおすすめ

WiMAXのプロバイダ業者はたくさんありますので、乗り換え先に困ることはありません。

しかし、実際に乗り換えるなら、何かしらのメリットがあるプロバイダ業者が良いですよね?

例えば、Broad WiMAXでは、他のWiMAX業者から乗り換える際に発生する違約金を上限19,000円まで負担してくれます。

後述しますが、ペパボWiMAXは解約時に違約金が請求される.こともありますので、Broad WiMAXのように.違約金を負担してくれる業者を選ぶなら、乗り換え時の金銭的負担を低くおさえることができますね。

>>BroadWiMAXの解約金負担サービスの詳細はコチラ<<

ペパボWiMAXは以前から評判が良くなかった

ところで、なぜペパボWiMAXは新規受付を終了してしまったのか、理由が気になるところですよね。

加入者も多く、経営も順調なら、新規受付を終了するということにはなりにくいものです。

WiMAXのプロバイダのなかでもペポバWiMAXは、キャッシュバックのある珍しいプロバイダでした。

しかし実際のところ、ペポバWiMAXはデメリットも多く、決して人気が高いとはいえないWiMAX業者でもあったのです。

2年間利用した際の実質費用がお得ではなかった

キャッシュバックを実施していたとしても、月々の料金が高いなら、長く使い続ければ使い続けるほど損をしてしまいますよね。

ペパボWiMAXと他社の人気プロバイダ・Broad WiMAXの月額料金と、2年間の合計費用を比較してみましょう。

ペパボWiMAX
Broad WiMAX月間データ通信量の上限7GBプラン
月間データ通信量の
上限7GBプラン
利用開始~24ヶ月目:2,980円
25ヶ月目以降:4,195円
利用開始~24ヶ月目:2,726円
25ヶ月目以降:3,326円
2年間の合計料金:71,520円
2年間の合計料金:65,424円
ギガ放題プラン
(データ通信量無制限)
利用開始~24ヶ月目:2,980円
25ヶ月目以降:4,849円
利用開始~2ヶ月目:2,726円
3ヶ月目~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
2年間の合計料金:71,520円
2年間の合計料金:77,359円

※料金はいずれも税抜き価格です。
※利用開始月は日割り計算です。また、利用開始月の翌月を1ヶ月目と数えます。

2年間の合計料金を比較してみると、月間データ通信量の上限が7GBのプランではBroad WiMAXの方が安いですが、ギガ放題プランではペパボWiMAXの方が安くなっています。

つまり、2年間だけギガ放題プランを利用するなら、ペパボWiMAXの方がお得だといえます。

しかし、25ヶ月目以降のペパボWiMAXの月額料金を見てみると、Broad WiMAXよりも800円以上高くなっていますので、長く使えば使うほどBroad WiMAXの方がお得になる>ことがわかります。

電話サポートがない

インターネットでWiMAXを契約するのは簡単ですが、さまざまな疑問や不安が発生することが多々ありますよね。

その不安を解消してくれるのが、各プロバイダ業者のコールセンターです。

大抵のモバイルルーターや光回線業者などは、問い合わせ専用のコールセンターがあり、電話をすればスムーズにトラブルの対処や疑問点の解説を行ってくれます。

しかし、ペパボWiMAXは、電話からの問い合わせには対応しておりません。

専用フォームによる受付だけなので、「今すぐ疑問を解決したい」「通信状態が良くない。どうすれば良いの?」といった緊急時にサポートを受けることができませんでした。

ペパボWiMAXは特典サービスのメリットが薄い

ペパボWiMAXはもともとPEPABO株式会社のサービスでした。

そのため、レンタルサーバーサービス「heteml」やホームページ作成サービス「Goope」、写真共有・保存サービス「30days Album」の利用料金12ヶ月分(総額40,550円分)など、PEPABO株式会社が運営するインターネットサービスを無料にするキャンペーンを行っていました。

しかし、2017年2月1日にペパボWiMAXの事業がGMOインターネット株式会社へ譲渡されることになり、PEPABO株式会社関連のキャンペーンも終了してしまったのです。

レンタルサーバーサービスやホームページ作成サービスに魅力を感じていた人にとっては、現在のペパボWiMAXは魅力の薄い業者といえるでしょう。

利用者数も少なく口コミがほとんどない

WiMAX業者の実態を知る上で、実際に利用している人の口コミは参考です。

しかしながら、ペパボWiMAXは利用者数が少なかったため、Twitter上でもほとんどつぶやきが見られません。

仕事が早いのは良いことなのですが、解約したいと伝えるなり、即、会員ページが使えなくなってしまうのは困りますよね。

解約後の手続きもありますので、少しくらいは猶予が欲しいものです。

大抵のWiMAX業者の場合は、解約を申し入れた日に解約が完了し、その月の料金は日割りで支払います。

しかし、20日までに解約を言わないと当月解約ができないというのは珍しいですよね。

解約するタイミングがずれてしまうと解約違約金が発生することもありますので困ってしまいます。

サーバーサービスやホームページ作成サービスが無料で利用できても、「うれしい」と感じる人は限られますね。

このように、ペパボWiMAXに対する口コミはあるといえばあるものの、あまり評判のいい口コミは見られませんでした。

しかし、回線速度は比較的安定していたようで、「通信速度が遅い」などの口コミも見当たりませんでした。

ペパボWiMAXの解約方法

ペパボWiMAXにはコールセンターがありませんので、解約の申し込みも問い合わせフォームより行います。

先程も触れましたが20日までに申し込まないと当月中の解約ができませんので、当月中に解約したい人は、かならず20日までに申し込むようにしてください。

ペパボWiMAXの解約金はある?

契約月数
解約違約金
1ヶ月目~12ヶ月目
19,000円
13ヶ月目~23ヶ月目
14,000円
24ヶ月目、25ヶ月目
(以後2年ごと)
0円
26ヶ月目以降
(ただし契約満了月と更新月は除く)
9,500円

ペパボWiMAXの契約月の翌月を1ヶ月目とすると、解約するタイミングによっては解約違約金が請求されます。

解約金を支払わないためにも、契約更新月に解約するか、前述した解約金・違約金を負担してくれるプロバイダへの乗り換えが有効ですね。

契約更新月の確認方法

契約更新月は、ペパボWiMAXのダッシュボードにログインすると確認できます。

契約満了月と更新月は解約違約金が請求されませんので、解約を検討している人はかならずチェックしてください。

ペパボ以外のWiMAXをお得に契約しよう!

もうすぐサービスがなくなるかもしれないペパボWiMAX。

不安を抱えて使い続けるよりは、すっぱりと他のプロバイダに契約する方が良いですね。

月額料金がお得な業者や解約金を負担してくれる業者もありますので、納得できる業者を選んで契約しましょう。

おすすめ窓口初期費用
18,857円割引!
Web申込限定で
WiMAXを手軽にスタート!

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申込むためには、Webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!なんと初期費用が18,857円割引に! 他社の窓口と比べ、月々の利用料が安く、手軽にネットを始められます!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

ペポバWiMAXは、2018年1月31日に新規受付を終了したものの、現在ペパボWiMAXを利用している方は、引き続きサービスを利用できます。

しかし、将来的にペパボWiMAXが完全に終了してしまう可能性があること、ペパボWiMAXがもともと人気のWiMAXというわけではないことから、この機会に乗り換えをおすすめします。

Broad WiMAXなら、ペパボWiMAXと比較して月額利用料金が安いだけでなく解約違約金も負担してくれますので、気軽にお得に乗り換えることができます。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事