閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

ペパボWiMAXが2018年に終了!評判・解約・乗換情報まとめ

Pocket

WiMAXには多くのプロバイダ業者がありますが、その中の1つ「ペパボWiMAX」が2018年1月31日に新規受付を終了しました。

それでは、ペパボWiMAXを現在利用している人はどうなるのでしょうか。

また、利用者の評判やおすすめの乗り換え先についてご紹介します!

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

2018年1月31日ペパボWiMAXの新規申し込みが終了

ペパボWiMAXの新規受付は、2018年1月31日に終了しました。

ペパボWiMAXの公式サイトでは、2018年2月1日以降もWiMAXのサービスは提供していくこと、新規にWiMAXの申し込みを検討している人は姉妹プロバイダである「GMOとくとくBB」がおすすめであることが発表されています。

現在ペパボを契約している人はどうなる?

新規受付は終了しましたが、ペパボWiMAXのサービス自体は継続されます。

WiMAXサービスの終了については公式サイトでも発表されていませんので、現在ペパボWiMAXを利用している人はそのままサービスを使い続けることができます。

とはいえ、新規受付を中止するということは、近い将来、WiMAXサービス自体を終了する可能性も高いと見ることができますよね。

「いつサービスが終了するのかな?」とドキドキしながらペパボWiMAXを使い続けるよりは、思い切って今のうちに他のWiMAX業者に乗り換えてみてはいかがでしょうか。

違約金を負担してくれる乗り換え先がおすすめ

WiMAXのプロバイダ業者はたくさんありますので、乗り換え先に困ることはありません。

しかし、実際に乗り換えるなら、何かしらのメリットがあるプロバイダ業者が良いですよね?

例えば、Broad WiMAXでは、他のWiMAX業者から乗り換える際に発生する違約金を上限19,000円まで負担してくれます。

後述しますが、ペパボWiMAXは解約時に違約金が請求される.こともありますので、Broad WiMAXのように.違約金を負担してくれる業者を選ぶなら、乗り換え時の金銭的負担を低くおさえることができますね。

>>BroadWiMAXの解約金負担サービスの詳細はコチラ<<

ペパボWiMAXは以前から評判が良くなかった

ところで、なぜペパボWiMAXは新規受付を終了してしまったのか、理由が気になるところですよね。

加入者も多く、経営も順調なら、新規受付を終了するということにはなりにくいものです。

WiMAXのプロバイダのなかでもペポバWiMAXは、キャッシュバックのある珍しいプロバイダでした。

しかし実際のところ、ペポバWiMAXはデメリットも多く、決して人気が高いとはいえないWiMAX業者でもあったのです。

2年間利用した際の実質費用がおトクではなかった

キャッシュバックを実施していたとしても、月々の料金が高いなら、長く使い続ければ使い続けるほど損をしてしまいますよね。

ペパボWiMAXと他社の人気プロバイダ・Broad WiMAXの月額料金と、2年間の合計費用を比較してみましょう。

ペパボWiMAX
Broad WiMAX月間データ通信量の上限7GBプラン
月間データ通信量の
上限7GBプラン
利用開始~24ヶ月目:2,980円
25ヶ月目以降:4,195円
利用開始~24ヶ月目:2,726円
25ヶ月目以降:3,326円
2年間の合計料金:71,520円
2年間の合計料金:65,424円
ギガ放題プラン
(データ通信量無制限)
利用開始~24ヶ月目:2,980円
25ヶ月目以降:4,849円
利用開始~2ヶ月目:2,726円
3ヶ月目~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
2年間の合計料金:71,520円
2年間の合計料金:77,359円

※料金はいずれも税抜き価格です。
※利用開始月は日割り計算です。また、利用開始月の翌月を1ヶ月目と数えます。

2年間の合計料金を比較してみると、月間データ通信量の上限が7GBのプランではBroad WiMAXの方が安いですが、ギガ放題プランではペパボWiMAXの方が安くなっています。

つまり、2年間だけギガ放題プランを利用するなら、ペパボWiMAXの方がおトクだといえます。

しかし、25ヶ月目以降のペパボWiMAXの月額料金を見てみると、Broad WiMAXよりも800円以上高くなっていますので、長く使えば使うほどBroad WiMAXの方がおトクになる>ことがわかります。

電話サポートがない

インターネットでWiMAXを契約するのは簡単ですが、さまざまな疑問や不安が発生することが多々ありますよね。

その不安を解消してくれるのが、各プロバイダ業者のコールセンターです。

大抵のモバイルルーターや光回線業者などは、問い合わせ専用のコールセンターがあり、電話をすればスムーズにトラブルの対処や疑問点の解説を行ってくれます。

しかし、ペパボWiMAXは、電話からの問い合わせには対応しておりません。

専用フォームによる受付だけなので、「今すぐ疑問を解決したい」「通信状態が良くない。どうすれば良いの?」といった緊急時にサポートを受けることができませんでした。

ペパボWiMAXは特典サービスのメリットが薄い

ペパボWiMAXはもともとPEPABO株式会社のサービスでした。

そのため、レンタルサーバーサービス「heteml」やホームページ作成サービス「Goope」、写真共有・保存サービス「30days Album」の利用料金12ヶ月分(総額40,550円分)など、PEPABO株式会社が運営するインターネットサービスを無料にするキャンペーンを行っていました。

しかし、2017年2月1日にペパボWiMAXの事業がGMOインターネット株式会社へ譲渡されることになり、PEPABO株式会社関連のキャンペーンも終了してしまったのです。

レンタルサーバーサービスやホームページ作成サービスに魅力を感じていた人にとっては、現在のペパボWiMAXは魅力の薄い業者といえるでしょう。

利用者数も少なく口コミがほとんどない

WiMAX業者の実態を知る上で、実際に利用している人の口コミは参考です。

しかしながら、ペパボWiMAXは利用者数が少なかったため、Twitter上でもほとんどつぶやきが見られません。

仕事が早いのは良いことなのですが、解約したいと伝えるなり、即、会員ページが使えなくなってしまうのは困りますよね。

解約後の手続きもありますので、少しくらいは猶予が欲しいものです。

大抵のWiMAX業者の場合は、解約を申し入れた日に解約が完了し、その月の料金は日割りで支払います。

しかし、20日までに解約を言わないと当月解約ができないというのは珍しいですよね。

解約するタイミングがずれてしまうと解約違約金が発生することもありますので困ってしまいます。

サーバーサービスやホームページ作成サービスが無料で利用できても、「うれしい」と感じる人は限られますね。

このように、ペパボWiMAXに対する口コミはあるといえばあるものの、あまり評判のいい口コミは見られませんでした。

しかし、回線速度は比較的安定していたようで、「通信速度が遅い」などの口コミも見当たりませんでした。

ペパボWiMAXの解約方法

ペパボWiMAXにはコールセンターがありませんので、解約の申し込みも問い合わせフォームより行います。

先程も触れましたが20日までに申し込まないと当月中の解約ができませんので、当月中に解約したい人は、かならず20日までに申し込むようにしてください。

ペパボWiMAXの解約金はある?

契約月数
解約違約金
1ヶ月目~12ヶ月目
19,000円
13ヶ月目~23ヶ月目
14,000円
24ヶ月目、25ヶ月目
(以後2年ごと)
0円
26ヶ月目以降
(ただし契約満了月と更新月は除く)
9,500円

ペパボWiMAXの契約月の翌月を1ヶ月目とすると、解約するタイミングによっては解約違約金が請求されます。

解約金を支払わないためにも、契約更新月に解約するか、前述した解約金・違約金を負担してくれるプロバイダへの乗り換えが有効ですね。

契約更新月の確認方法

契約更新月は、ペパボWiMAXのダッシュボードにログインすると確認できます。

契約満了月と更新月は解約違約金が請求されませんので、解約を検討している人はかならずチェックしてください。

ペパボ以外のWiMAXをおトクに契約しよう!

もうすぐサービスがなくなるかもしれないペパボWiMAX。

不安を抱えて使い続けるよりは、すっぱりと他のプロバイダに契約する方が良いですね。

月額料金がおトクな業者や解約金を負担してくれる業者もありますので、納得できる業者を選んで契約しましょう。

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

ペポバWiMAXは、2018年1月31日に新規受付を終了したものの、現在ペパボWiMAXを利用している方は、引き続きサービスを利用できます。

しかし、将来的にペパボWiMAXが完全に終了してしまう可能性があること、ペパボWiMAXがもともと人気のWiMAXというわけではないことから、この機会に乗り換えをおすすめします。

Broad WiMAXなら、ペパボWiMAXと比較して月額利用料金が安いだけでなく解約違約金も負担してくれますので、気軽におトクに乗り換えることができます。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

むずかしいインターネット回線選びをサポートするため、無料ガイドブックを作りました!

各回線の比較の要点をまとめただけでなく、開通までの流れや、お得なキャンペーン情報、各窓口の電話番号など情報が盛りだくさん!インターネット回線選びに悩んでいる方はぜひ読んでいただきたいです!


インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事