閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

シェアリーWiMAXは月額料金激安。でもデメリットと評判が・・

シェアリー wimax

シェアリーWiMAXは、月額料金が激安なことで有名なプロバイダです。
月額料金が安いことはうれしいことですが、果たしてこのまま契約してのいいのでしょうか?

今回は、シェアリーWiMAXで本当に契約をしてもいいのか?デメリットや評判はどうなのか?を調べてみました。これからWiMAXの利用を検討中の人は参考にしてみてください。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

シェアリーWiMAXの月額料金

デメリットや評判を見ていく前に、シェアリーWiMAXの月額料金は本当に安いのかを見てみましょう。公式のUQ WiMAX、月額料金が安いと評判のBroad WiMAXで見ていきましょう。

WiMAXの契約者のおよそ8割が選ぶ人気の通信制限なしのプラン「ギガ放題プラン」で見ていきましょう。

【関連記事】WiMAXを無制限で使う契約の方法・プランはある?

WiMAX「ギガ放題」月額料金比較
プロバイダ
月額料金
シェアリーWiMAX
3,039円
Broad WiMAX
3,411円
UQ WiMAX
4,380円

月額料金の比較をしてみるとシェアリーWiMAXは確かに安いことがわかります。

シェアリーWiMAXのデメリット

シェアリーWiMAXは、月額料金が激安なモバイル通信サービスの1つでした。ラクーポンWiMAX、そして現在はCP WiMAXと、サービス名と運営会社が変わりながらサービス提供を続けてきました。しかし、CP WiMAXになってから新規の受付はしていません。

シェアリーWiMAXは月額料金が安いことが魅力ですが、その一方でさまざまなデメリットもあります。

どのようなデメリットがあるのでしょうか。いくつか取り上げていきましょう。

問い合わせに対する返信が遅い

シェアリーWiMAXは、以前から問い合わせに対する返信が遅いという情報がありました。

事実、現在の運営会社のCP WiMAX公式サイトでも「混雑時や調査が必要な場合等にはご返答までに一週間程度お時間をいただく場合がございます。」という内容があります。

回答までの期間は、他社よりも長めです。場合によっては、簡単な問い合わせでも日数がかかる場合もあるかもしれません。

電話の問い合わせは平日の日中のみ

シェアリーWiMAXでの運営時は、問い合わせはメールのみで受付をしていました。現在のCP WiMAXでは電話での問い合わせも可能ですが、受付時間は平日の10時~18時となっています。

この時間帯では、多くの社会人の方は問い合わせができません。事実上問い合わせフォームしか手段がないこともデメリットといえます。

楽天ポイントが使えなくなった

シェアリーWiMAXがラクーポンWiMAXに引き継がれたときは楽天グループでした。このため楽天ポイントでの料金の支払いが可能であり、メリットと感じていた方も多いでしょう。

しかし2017年11月1日よりCP WiMAXに変わったとき、運営会社の親会社も楽天グループか株式会社EPARKへ変わりました。

このため、楽天ポイントでの支払いができなくなっています。この点もデメリットといえます。

auスマートバリューmineが適用されない

auのスマートフォンや携帯電話をご利用の方でデータ定額サービスに入っている方は、WiMAXを利用することで毎月500円~1,000円、月額利用料から割引が受けられます(ただし、auピタットプランのシンプルに加入している人は対象外)。

割引を受けるためには、auと提携する事業者のWiMAXを契約していることが必要です。多くの事業者がauと提携していますが、CP WiMAXは対象外となっていますから割引は受けられません。

そのため、割引対象となる事業者のWiMAXを使ったほうがトータルコストは安くなる場合もあります。

この先サービス内容がどのように変わっていくのかが不透明

CP WiMAXは、現在新規会員募集を行っておりません。

運営会社のEPARKマーケティングによると、すでに契約している方は、引き続き利用が可能とアナウンスしています。

しかし退会者が続出すれば事業縮小を迫られ、サービスの悪化や終了に結びつく可能性もあります。少なくとも新規会員募集を再開しない限り、サービスの強化は期待できないと思われます。

シェアリーWiMAXの評判や口コミ

シェアリーWiMAXや、これを引き継いだラクーポンWiMAXには、さまざまな評判や口コミがあります。

代表的なものをいくつか取り上げていきましょう。

料金に対する評判・口コミ

料金については、良い評判が多いようです。

評判からみてもシェアリーWiMAXの月額料金は安いことがわかります。

料金に関する落とし穴

シェアリーWiMAXは、たしかに月額料金が激安ですが、3年目以降の金額が4,034円と他のプロバイダと比べて高額です。

【関連記事】Broad WiMAXの月額料金が最安?その裏側を調査した結果

サービスに対する不満

月額料金に関しては良い評判が多かったのですが、一方でサービスについては、不満の声が多く見られます。

サポート体制に対する不満

サポート体制についても、不満の声が多くなっています。

ユーザーの皆さんのストレスの具合が伺い知れます。

シェアリーWiMAXはお得なのか?

ここまで説明したとおり、シェアリーWiMAXは料金の安さの面では評価されています。しかしサポートなどについては不満が多く聞かれ契約するにはあまりおすすめできません。

なおかつ現在は新規受付を終了しており契約が出来ない状態になっています。ではWiMAXはどこで契約するのがお得なのでしょうか?実はシェアリーWiMAXと同じような料金の安さで、サポート面も充実しているプロバイダがあるんです。

それはBroad WiMAXです。

おすすめ窓口月額料金最安級!2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
どこでもインターネット使い放題!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要でどこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

Broad WiMAXに変えるとどのようなメリットがあるか説明しましょう。

【関連記事】Broad WiMAXの評判からみるお客様満足度。選ばれる理由とは

WiMAXの通信速度はどこで契約しても変わらない

WiMAXについては、通信速度も含めてさまざまな性能が国際的に定められています。このため、WiMAXの通信速度や品質はどのプロバイダで契約しても変わりません。

WiMAXの回線品質はどこで契約しても変わらない

チャットでタイムリーに問い合わせができる

Broad WiMAXでは、チャットによる問い合わせができることも特徴です。トップページにアクセスすると自動的にチャットのボタンが表示されますので、迷うことがありません。

オペレーターとタイムリーにやりとりができますので、わからないこともチャットで気軽に質問ができ、便利で安心です。

返信に数日間待たされることもなく、疑問や不安をすぐに解消できます。

Broad WiMAXはお問い合わせに対する返信が速い

首都圏なら留守がちの人でも店舗で受け取れ、最短即日で使える

Broad WiMAXには、首都圏の渋谷、秋葉原、大宮の3店舗に「Broad WiMAX受取センター」店舗を設けています。

あらかじめWebまたは電話で申し込みをしておけば、自宅で待たなくても最短即日で受け取れます。このため、留守がちの人でも便利です。

Broad WiMAX受取センターで受け取る際には、以下のものを持参してください。渋谷や大宮であれば、土曜日でも受け取れます。

  • 受取りID(「お渡し準備完了メール」に記載されています)
  • 口座振替の方は、キャッシュカード

口座振替も可能

Broad WiMAXでは、支払方法としてクレジットカードのほかに口座振替も選べます。
クレジットカードが作れない学生さんでも口座振替に変更してWiMAXを使い続けることができます。

WiMAXで口座振替に対応する事業者は少ないですから、この点もメリットです。

口座振替で支払いが出来る

契約後のサポートも万全

Broad WiMAXでは、契約後のサポートも万全です。
公式Webサイトの「お客様サポートページ」でよくある質問を確認できるほか、Webや電話での相談ができます。

そのほか、WiMAX初心者にもうれしいサービスがありますので、安心してBroad WiMAXを使うことができます

オプションでサポートサービスが付けられる

Broad WiMAXではサポートサービスについて、以下のオプションを付けることができます。

    WiMAX故障時に無料で修理を受けられる「安心サポートサービス」(月額550円)
  • Broad WiMAXをより安心・便利に使える「My Broadサポート」(月額907円)

どちらもWiMAX初心者にとって、うれしいサービスです。
壊れても無料で修理してもらえ、わからないところはいつでも電話で確認できるサービスですから、安心して使えます。
さらにMy Broadサポート契約者は、この料金でセキュリティ対策ソフトが使えることもうれしい点といえるでしょう。

サポート体制が万全で安心して利用できる

満足する通信速度が出なかった場合、違約金なしで他社へ乗り換えが可能

Broad WiMAXでは、満足する通信速度が出なかった場合でも安心です。
違約金なしで他社のインターネット回線へ乗り換えができる、ご満足保証を利用できます。

また通信速度が遅いというだけでなく、固定回線をメインに使うようになったという理由でも、ご満足保証を使うことができます。

WiMAXの利用に納得いかない場合は違約金なしで乗り換え可能!
おすすめ窓口月額料金最安級!2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
どこでもインターネット使い放題!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要でどこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

シェアリーWiMAXの解約方法

シェアリーWiMAXは解約するときにも、注意が必要です。

解約方法が指定されていますのでよく確認の上、間違えないようにしましょう。

電話では解約ができない

シェアリーWiMAXやラクーポンWiMAXの解約は、電話ではできません。

解約は、以下の方法のみ受け付けています。

  • 2016年2月29日以前にWiMAXを購入の場合は、専用の解約フォームから
  • 2016年3月1日以降にWiMAXを購入の場合は、マイページにログインして手続き

解約のタイミングは要注意!

シェアリーWiMAXの解約は、毎月20日の18時が締め切りとなっており、このため21日以降に解約を申請した場合は、翌月扱いとなってしまいます。また20日が土日祝日の場合は、前営業日が締切です。

このため月によっては、解約の締切日が17日になるケースもありますので、20日ぎりぎりに解約をしたい方は注意が必要です。

解約金はいくら?

解約金は、契約期間により異なります。契約した月を1ヶ月目とした場合、解約金は以下のとおりです。

シェアリーWiMAXの解約金
契約期間
解約金
契約月から13ヶ月目まで
19,000円
25ヶ月目まで
14,000円
26ヶ月目
0円(契約更新月のため)
27ヶ月目から49ヶ月目まで
9,500円
50ヶ月目
0円(更新月のため)

以降74ヶ月目、98ヶ月目と、24ヶ月ごとに契約更新月が来ます。このタイミングで解約すると、解約金が無料です。

なお注意点として、解約手続きは20日の18時までに済ませるようにしましょう。土日祝日にあたる場合は直前の平日が期限です。この日を過ぎると翌月扱いになってしまいます。

特に契約更新月の21日に解約手続きをした場合は、9,500円の解約金が必要ですから注意が必要です。

【関連記事】WiMAXを解約する!解約金を払わずにすむ方法はある?

Broad WiMAXの違約金負担乗り換えキャンペーンで解約金0円!

Broad WiMAXでは、違約金負担乗り換えキャンペーンを利用できます。

Broad WiMAXのサイトから申し込んだ場合、他社のWiMAXの解約金を最高19,000円までBroad WiMAXが負担します。

シェアリーWiMAXの解約金は19,000円以下ですので、契約更新月以外でもBroad WiMAXに乗り換えることにより、いつでも解約金が実質無料です。

乗り換えるなら今!他社WiMAXの違約金負担キャンペーン実施中!初期費用0円!

Broad WiMAXがお得なポイント

  • 他社WiMAXの違約金負担キャンペーン実施中!
  • Webフォームからの申込みで初期費用0円
  • 月額料金2,726円~
  • 通信制限無し!

まとめ

シェアリーWiMAXは安さを売りとしたWiMAXですが、特にサポートが悪く、回答までに1週間以上かかることも少なくありません。さらに現在はCP WiMAXとなっていますが新規受け付けはなく、この先どうなるかは不透明となっています。

安さという点ではBroad WiMAXも負けてはいません。シェアリーWiMAXと違って、サポート内容は万全です。今までと同じような料金で、安心して使えるWiMAXといえるでしょう。

現在契約中の人はタイミングを見て、Broad WiMAXに乗り換えもおすすめします。

なお、CP WiMAXの解約方法は決められていて、電話では解約できません。また解約のタイミングによっては高額の契約解除料を請求される場合があります。このため、契約更新月の15日ごろまでに解約することをおすすめします。

乗り換えるなら今!他社WiMAXの違約金負担キャンペーン実施中!初期費用0円!

Broad WiMAXがお得なポイント

  • 他社WiMAXの違約金負担キャンペーン実施中!
  • Webフォームからの申込みで初期費用0円
  • 月額料金2,726円~
  • 通信制限無し!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事