閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

WiMAX2+のホームルーターを利用すべき人と実際の口コミ

WiMAXのホームルーター「L01」の説明!手軽で快適!

UQコミュニケーションズから発売中のWiMAX2+対応ホームルーターを知っていますか?
中には「外出先でも使えるから」とモバイルWiFiルーターの方が利便性において高いと思っている人もいるのではないでしょうか。

確かにその通りなのですが、ユーザーの中にはホームルーターを使った方が良いという人もいます。
それでは、どのような人に向いているのでしょうか。また、実際の利用者による口コミからも「良い」「悪い」を確認していきます。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

WiMAXのホームルーターって何?

WiMAX機種と言えば、モバイルルーターを一番に思い浮かぶ人がほとんどでしょう。
一方で、ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」に馴染みがある人は少ないかもしれませんね。
ホームルーターとは自宅内で使うためのルーターで、モバイルルーターのように持ち運べるようには作られていません。
そんなホームルーターのメリットをご紹介します。

Wi-Fiの範囲が広い!

自宅内に特化しているホームルーターですが、電波の強さに関してはモバイルWIFIルーターよりも強いことがメリットとして挙げられます。
モバイルルーターの場合、しっかりと通信が行える電波が届く範囲は、最長でも半径20~25mほどです。

一方でホームルーターの場合、半径50~60mまでしっかりと通信が行える電波が届きます。
その都度、近くにルーターを置けばいいと考える人もいるかもしれませんが、接続台数が多かったり、家族で共有している場合は、ホームルーターの方が安定感は増します。

最大で42台の機器を同時につなげられる!

ホームルーターの同時接続数は最大42台まで可能です。またLANケーブルを使用する場合でも2台まで接続することができます。
ちなみにモバイルルーターの場合の同時接続可能台数は10台までですので、大きな違いがありますよね。

とは言っても、一度に42台も同時に接続することなんてあり得ない!確かにその通りですが、家族で共有している場合はどうでしょうか。
10台以内で収まる可能性も考えられますが、上限ギリギリというのはそれだけ回線速度にも影響を与えます。

専用アプリでルーターの状態を確認できる

モバイルルーターなどWiFi接続するためには、SSIDやパスワードを手入力する必要があります。
ホームルーターでも同様の接続方法なのですが、スマホの専用アプリ「Huawei HiLink」を使用することでもっと簡単に接続することが可能になります。

また専用画面では、ルーターの通信状態を確認することが可能です。通信ができない、速度が遅いなどのトラブルを感じたら、接続状況を確認してみましょう。
速度制限などになっていたら一目で分かりますので、その後の対応もスムーズになります。

おすすめ窓口端末料金0円!月額料金2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
工事不要!自宅ですっきり無線インターネット!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要で自宅ですっきり無線インターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

WiMAXホームルーターの使い方

インターネット回線を利用する場合、いくつかの手順を最初に踏んでいく必要があります。
工事不要で電源を入れるだけで使えるようになるホームルーターですが、実際にインターネット接続するための方法を解説していきます。

1:Wi-Fi情報を確認する

まずは、WiFiルーターを使用するために、SSID(アクセスポイント名/Wi-Fiスポット名)とパスワードの確認を行いましょう。
SSIDは2.4GHz帯用と5GHz帯用の2種類が用意されています。基本的には2.4GHz帯で問題ありません。

2:SSIDとパスワードを手入力する

前述した通り、ホームルーターからWiFiを接続するためには、SSIDとパスワードを手入力する必要があります。
しかしながら、専用アプリを使用することによって、より簡単に接続することができますので、試してみてくださいね。

3:Speed Wi-Fi NEXT設定ツールで初期設定する

無事に接続完了したら、状態確認や設定変更に使用する「Speed Wi-Fi NEXT設定ツール」の初期設定を行います。
端末の底に【初回ログインID/パスワード】があります。それを専用URL「http://speedwifi.home」にアクセスして、ログインをしましょう。

SSIDやパスワードを初期設定の状態で利用することも可能です。しかしながら、誰かにルーター本体の底を確認されてしまうリスクも考えられます。
念には念を入れて、最低でも一回は変更しておくことをおすすめします。

WiMAXホームルーターのについての口コミ

ホームルーターに関する記事は多数確認することができますが、実際に利用している人は何を感じているのでしょうか。Twitterで書かれている生のレビューを元に、WiMAXホームルーターの「良い」「悪い」を丸裸にしていきます。

いい評判

通信回線が弱いと言われている深夜帯でも問題なく利用できるのは、大きなメリットと感じられるのではないでしょうか。

光回線のJ:COMからホームルーターに乗換えということですが、結果的にホームルーターの方が安定性では勝っているという結果に。

今までモバイルルーターを利用していたそうですが、電波状況が不安定というのがネックに…。そこからホームルーターに乗り換えたら快適にインターネットを利用できるようになったようです。

通信速度が速いというのはもちろんのこと、ホームルーターはデザイン面で優れており、インテリアとしても使えそうですね。

悪い評判

やはりWiMAXを利用する上でデメリットとなるのは、速度制限です。LTEオプションにも対応しており高速通信も可能ですが、固定回線代わりとしては使いにくい一面もあるようです。

通信速度という点では問題ないのかもしれませんが、やはり通信速度制限が設けられているため少しでも大きな通信量だとすぐに遅くなってしまうようです。

ホームルーターは据え置き型タイプとしてどこでも置いておくことができますが、常にコンセントに指しておく必要があります。バッテリー内臓型のWiMAXルーターと比べると、デメリットに感じるかもしれません。

ホームルーターはどういう人におすすめ?

どのようなサービスでも、「いい意見」「悪い意見」とに分かれます。
ホームルーターは、WiMAXルーターと比較しても通信環境を整えるという意味ではおすすめです。
提供エリアや最大通信速度などは変わりませんが、複数人でWiFi接続がしたいという人には向いていると言えるでしょう。

また光回線を契約したくても工事の関係で難しいという人にもおすすめです。
最大速度と言う点では劣ってしまいますが、無線LANで快適にインターネット接続することが可能です。
有線LANポートも2か所設けられていますので、さまざまな使い方ができますよ。

まとめ

ホームルーターはモバイルルーターと比較して少し大きいですが、電波は強力です。
月額料金で差はないものの、プロバイダーによってはキャッシュバックや料金割引キャンペーンも実施中です。

ホームルータは、いろんな部屋で通信機器を利用したり、家族複数人で通信機器を利用する場合、光回線を契約しようと考えていたが賃貸のため工事ができない人におすすめです。
そのような方はぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事