閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ドコモ光のエリアを利用する前に確認!~対応地域と非対応地域~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ドコモのスマホユーザーで、セット割で月額料金が安くなると評判のドコモ光を検討している方は多いのではないでしょうか。

ドコモ光を導入するには、まず自分の住むエリアが、ドコモ光のサービス提供エリアが対象になっているか検索することから始めることが必要です。

そこで、ドコモ光のサービス提供エリアの確認方法をご紹介します。

ドコモ光の提供エリアの確認

ドコモ光を申し込む前に、まず、ドコモ光のサービス提供エリアに該当するかどうかを確認しましょう。

ドコモ光の提供エリアはNTTが提供しているフレッツ光と同じなので、東日本はNTT東日本のフレッツ光、西日本はNTT西日本のフレッツ光の公式サイトで確認することができます。

東日本のドコモ光サービス提供エリア

東日本の場合は、NTT東日本のフレッツ光の公式サイトから確認できます。

  • 北海道エリア…北海道
  • 東北エリア…青森県、山形県、秋田県、岩手県、宮城県、福島県
  • 甲信越エリア…新潟県、長野県、山梨県
  • 関東エリア…東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県

地図で確認する方法

NTT東日本公式HP1)上記サイトにアクセス
2)地図に表記されている各都道府県の中から該当する県をクリック
3)五十音順の表の中から該当する市区郡町村が表示されるので、自分の住むエリアが該当するか否かを確認

郵便番号で確認する方法

NTT東日本公式HP1)上記サイトにアクセス
2)「まずは提供エリアを確認!」と表記されている隣の枠内に郵便番号を入力
3)「確認」をクリック
4)郵便番号に当てはまる該当エリアが表示されるので、自分の住むエリアが該当するか否かを確認

西日本のドコモ光サービス提供エリア

西日本の場合は、NTT西日本のフレッツ光の公式サイトから確認できます。

  • 北陸エリア…富山県、石川県、福井県
  • 東海エリア…愛知県、静岡県、岐阜県。三重県
  • 中国エリア…広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県
  • 四国エリア…香川県、愛媛県、高知県、徳島県
  • 九州・沖縄エリア…福岡県、大分県、佐賀県、宮崎県、長崎県、熊本県、鹿児島県、沖縄県
◆府県で確認する方法
NTT西日本公式HP1)上記サイトにアクセス
2)戸建て住宅か集合住宅かを選択
3)ドロップダウンリストから自分の住む府県を選択
4)「次へ」をクリック
5)五十音選択になった市区郡町村から自分の住むエリアを番地まで選択
6)「この住所で判定します」をクリック
7)提供エリアか否かの判定表示
◆郵便番号で確認する方法
NTT西日本公式HP1)上記サイトにアクセス
2)戸建て住宅か集合住宅かを選択
3)自分の住所の郵便番号を入力
4)「次へ」をクリック
5)郵便番号に該当する住所を選択しクリック
6)番地まで選択
7)「この住所で判定します」をクリック
8)提供エリアか否かの判定表示
◆電話番号で確認する方法
NTT西日本公式HP1)上記サイトにアクセス
2)戸建て住宅か集合住宅かを選択
3)電話番号を入力し、「次へ」をクリック
4)提供エリアか否かの判定表示

ドコモ光の提供エリアでなかった場合

エリア確認の結果、残念ながら提供エリアでなかった場合でも完全にあきらめる必要はありません。
NTTでは「登録いただいたご要望は、提供エリア拡大の検討に活用させていただきます。」と明示しています。

「フレッツ光をご利用いただくことができません。」の表記の下に、「ご利用希望登録」のボタンがありますので、そこから登録しておきましょう。

登録を行うと、提供が可能になった時点でNTTより連絡がきます。
ただし、あくまでもフレッツ光の登録です。

後日連絡が来てそのまま契約してしまうとドコモ光でなくフレッツ光となってしまうので、その点はご注意ください。

また、提供エリアと判定が出た場合でも、利用できないことがあります。

例えば、古い集合住宅でそれだけの設備が整っていない、配線工事で住宅の壁に穴を開ける必要が出た場合に、申込者が穴を開けたくないなどというときは、光回線を通すことができなくなります。

ドコモ光のサービス提供エリアを確認した後の流れ

申し込み方法

対象エリアであると確認ができて申し込みを行うことになったら、ホームページから申し込む、ドコモショップで申し込む、電話で申し込むの3つの方法があります。

店舗に来店するときは、混雑で待たされるようなことを避けるために、事前にホームページから来店日時を予約しておきましょう。
翌日から30日まで予約可能です。

◆新規でインターネットを申し込む場合の流れ
1)エリア確認
2)ドコモ光へ申し込み
3)工事
4)開通
◆フレッツ光から転用する場合の流れ
※NTT東日本・NTT西日本から発行される「転用承諾番号」が必要なので、事前に取得しておきましょう。1)引越しの場合、エリア確認
2)NTT東日本・NTT西日本から「転用承諾番号」を取得(※有効期限は発行日を含め15日間)
3)ドコモ光への転用申込み
4)工事(回線の切り替え)
5)開通

ドコモ光のメリット

最大速度1Gbpsの高速回線

ドコモ光は最大速度1Gbpsの高速インターネット回線です。検索や動画もストレスなく楽しむことができます。

プロバイダ料金込みの料金プラン

ドコモ光の月額基本料金は、インターネット料金とプロバイダ料金が一緒になった一体型です。
プロバイダも数社用意されており、その中から選択できるのも利用者にとって便利ですね。

ドコモの月額料金が安くなる

ドコモ光は光コラボレーションの一つで、フレッツ光と同じNTTグループのNTTドコモが提供しています。

NTT東日本・NTT西日本の光回線を借り受けてサービスを提供しているインターネット回線サービスですが、ドコモのスマートフォンや携帯電話、タブレットを利用しているユーザーであれば、ドコモ光パックのセット割でスマホの利用料が安くなるというメリットがあります。

特に、長い期間ドコモのスマホや携帯電話を利用していると、「セット割+ずっとドコモ割」で月額最大5,700円割引きとなりかなりお得です。

ドコモ光の料金プラン

ドコモ光は、インターネット料金とプロバイダー料金が一体になった料金プランです。

ドコモ光の料金から光セット割が割引かれた金額が月額料金となります。

インターネット料金

<戸建てタイプ>

タイプAプロバイダ込み5,200円

定額プラン 月額料金
タイプB プロバイダ込み 5,400円
単独タイプ 別途プロバイダ契約が必要 5,000円

<マンションタイプ>

定額プラン 月額料金
タイプA プロバイダ込み 4,000円
タイプB プロバイダ込み 4,200円
単独タイプ 別途プロバイダ契約が必要 3,800円

提携プロバイダ

<タイプA>

ドコモnet ぷらら So-net GMO
andline エキサイト Tigers-net.com U-Pa!
BIGLOBE DTI エディオンネット シナプス
TikiTiki 楽天 IC-NET ネスク
hi-ho 01光コアラ

<タイプB>

@TCOM OCN ニフティ TNC
ASAHIネット WAKWAK @ちゃんぷるネット

お得なキャンペーン

dポイント10,000円相当プレゼントキャンペーン

ドコモ光を新規契約か、フレッツ光や他社からの転用の場合、dポイント10,000pt(10,000円相当分)、あるいはdTVターミナル+dポイント5,000ptがプレゼントされます。

ただし、dTVターミナル+dポイント5,000ptはドコモショップでの契約だけなのでご注意ください。

<適用条件>

  • ドコモ光の2年定期契約プランを契約
  • ドコモ光のペア回線の契約者がdポイントクラブ会員であること
  • dTVターミナルプレゼントでは、ペア回線にてdTVを契約していること

※「ペア回線」とは、ドコモ光と対になるドコモの携帯電話回線です。

キャッシュバックキャンペーンのあるお得な窓口(関西地方限定)

関西地方限定になりますが、ドコモ光のこちらの窓口から申し込むと、「セット割+ずっとドコモ割」やdポイントプレゼントなどの特典はもちろん、最大5,000円の現金キャッシュバックも受けられてさらにお得です。

【関西限定】ドコモ光への申し込みはこちら

まとめ

ドコモ光の申し込みをする場合は、まず自分の住む地域がサービス提供エリアであるかどうかを確認しましょう。
エリアは、NTTのフレッツ光のサイトで確認できます。

住所から検索することができますが、郵便番号や電話番号から検索することも可能です。

提供エリアであることが確認できたら、ドコモ光の申し込みをします。ドコモのスマホとのセット割やdポイント還元などのお得な料金プランでインターネットを利用しましょう。

キャッシュバックキャンペーンを行っている販売代理店から申し込むと、インターネットやスマホ料金がさらに格安で利用することができます。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼人気窓口の限定キャンペーン

ソフトバンク光でおすすめの人気窓口はこちら!

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼人気窓口の限定キャンペーン

auひかりでおすすめの人気窓口はこちら!!

【注目】今ならキャンペーンで初月無料でスタート

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼人気窓口の限定キャンペーン

NURO光でおすすめの人気窓口はこちら!

【注目】初期工事費が実質無料!超高速2Gbps!

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼この窓口からのお申込みがおトク

関連記事