閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

WiMAXのキャッシュバックがほしい!おすすめプロバイダや注意点は?

wimax キャッシュバック

WiMAXを契約するともらえる場合があるキャッシュバック。

どの会社で、どうやったら、どのくらいもらえるのか気になりますよね。

しかし、キャッシュバックは金額だけで判断するのは危険です。

トータルコストや、キャッシュバックを受け取るための手間なども加味して総合的にお得かどうかを判断しなくてはいけません。

そこで本記事では、各社のキャッシュバックの金額や、キャッシュバックの受け取り方や注意点までを徹底解説していきますよ。

WiMAXを申し込むと、プロバイダによってはキャッシュバックがもらえる

WiMAXではキャッシュバックのキャンペーンが行われているのでしょうか。

結論としては、キャッシュバックは行っている会社(プロバイダ)と行っていない会社があります。

もしキャッシュバック目的でWiMAXを契約するのであれば、高いキャッシュバック金額を提示しているプロバイダを選ぶことが重要です。

次から、各社のキャッシュバック金額を見ていきましょう。

キャッシュバックキャンペーンを行っているプロバイダ

まずは、主要なWiMAXのプロバイダの中で、キャッシュバックを行っているのはどこかをチェックしましょう。

以下の表をチェックしてみてくださいね。

プロバイダ キャッシュバック金額
GMOとくとくBB 最大41,000円
3WiMAX auスマホ割プラン加入で最大30,000円
@nifty WiMAX 最大30,100円
BIGLOBE WiMAX 15,000円
UQ WiMAX 最大10,000円

高額キャッシュバックがもらえるのはGMOとくとくBB

WiMAXで最高額のキャッシュバックを受け取ることができるのは、GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、選択したWiMAX端末および付属品によってキャッシュバック金額が決まります。

2018年11月に発売されたばかりのWX05、または高速通信ができて人気のW05を購入することで最大41,000円のキャッシュバックをもらうことができますよ。

WiMAXのキャッシュバック申し込み!方法は?

WiMAXのキャッシュバックを受け取るためには、多くの場合ユーザー自身で申し込む必要があります。

GMOとくとくBBの例を見ながら、WiMAXのキャッシュバックの申し込み方法をチェックしてみましょう。

GMOとくとくBBの申し込み方法を紹介

GMOとくとくBBでキャッシュバックをもらうには、以下の手順を踏む必要があります。

  1. GMOとくとくBBに新規入会
  2. 端末発送月を含む11ヶ月目に、キャッシュバック特典の振込に関する指定口座確認のメールが届く
  3. メールの案内に従って手続きを進め、返信メールを送る
  4. 返信メールを送った翌月末日にキャッシュバック金額が振り込まれる

GMOとくとくBBのキャッシュバックを確実に受け取るための注意点

利用開始から11ヶ月後だと覚えているかどうか不安だけど、なんとかなりそう…と思った方も多いのではないでしょうか?

実は、GMOとくとくBBのキャッシュバックには、もらい損ねにつながる注意点がいくつかあります。

次から紹介していきますね。

1.利用開始から11ヶ月目に案内メールが届く

キャッシュバックの案内は、一般的に利用開始から間がかなり空きます。

GMOとくとくBBの場合は、端末発送月から11ヶ月目です。

忘れないように、スケジュール帳などに登録しておくといいですね。

こちらの方は、キャッシュバックのことをきちんと覚えていて手続きも無事完了したようです。

しかし、キャッシュバックの申し込みが複雑なことについては不満を漏らしていますね。

2.キャッシュバックの案内が送られるメールアドレスに気づきにくい

キャッシュバックの案内が送られるメールアドレスは、GMOとくとくBBに新規入会する際に作ったGMOのメールアドレスです。

メールを受信したかどうかは、BBNaviというGMOの会員ページにログインし、Webメールにアクセスして確認します。

おそらく日常的にGMOのメールアドレスを利用する人はあまりいないでしょうから、受信に気づかない可能性がありますよね。

リマインダへの登録の際に、「GMOのメールアドレスをチェック!」と追記しておくと忘れないでしょう。

こちらの方は、キャッシュバックをもらい損ねたうえに、別プロバイダに乗り換えようとしています。

ツイートにもある通り、GMOとくとくBBのメールアドレスに案内メールが来るということを忘れていたようですね。

3.広告メールが大量に受信されるため、重要なメールが埋もれてしまう

GMOとくとくBBのメールアドレスは、特に設定を変えずに登録すると、GMOからの広告メールが大量に届きます。

上記メールに埋もれて、肝心のキャッシュバック案内のメールに気づかないということも十分考えられますね。

こちらのツイート主も、大量の広告メールに埋もれて重要なメールを見落としてしまい、キャッシュバックをもらい損ねてしまったようです。

対応策としては、GMOとくとくBB会員申込時の「お客様情報の入力」の画面で「GMOポイントからのお知らせメールを受け取る」のチェックを外すことです。

上記を行うことで、広告メールが届かなくなり、受信ボックスがスッキリしますよ。

WiMAXのキャッシュバックの注意点!

前項のGMOとくとくBBにも注意点がありましたが、WiMAXのプロバイダ経由でキャッシュバックを受け取る際は、以下のことに注意しておくといいでしょう。

キャッシュバックを確実に、できるだけ多くもらうためにも、チェックしてみてくださいね。

申し込み時期に注意!忘れないようにリマインダを

キャッシュバックの受け取り期間はプロバイダによってさまざまです。

契約開始後2ヶ月からもらえるものもありますが、多くは契約開始後数ヶ月~1年ほど待たなくてはなりません。

期間が空いてしまうということは、それだけキャッシュバックのことを忘れてしまう可能性も高くなるということです。

忘れないよう、手帳やスマホを活用してリマインダできるようにしておくといいでしょう。

キャッシュバックの申し込みができる期間も短い!メールを見逃さないように!

キャッシュバックの申し込みができる期間も短いので注意が必要です。

多くの場合、キャッシュバックの案内メールを受信してから1ヶ月程度の申し込み期間があり、それを過ぎるとキャッシュバックは受け取れなくなります。

また、他のメールに紛れて見逃してしまうことも考えられます。

可能であれば、「キャッシュバック」などのワードでフィルタしてくれるメールソフトを使うと見逃しが起きにくくなります。

受け取り前に解約するとキャッシュバックはもらえない

当然ですが、キャッシュバックを受け取る前に解約すると、キャッシュバックはもらえません。

やむをえない場合を除き、キャッシュバックが目的で申し込みをした場合は不用意に解約しないよう注意しましょう。

さらに、GMOとくとくBB WiMAXは、24ヶ月以内に解約すると24,800円の違約金も発生しますので注意してくださいね。

月額料金が割高になってない?トータル金額をチェック

高額のキャッシュバックをもらうことで確かにお得にはなりますが、キャッシュバックだけに注目するのは危険です。

月額料金や初期費用などを含むトータルコストにも目を向けることで、プロバイダが本当にお得かどうかが分かりますよ。

例えば、最高額のキャッシュバックがもらえるGMOとくとくBBの場合、2年目までのトータルコストは以下の通りです。

GMOとくとくBB

※ギガ放題プランの場合

初期費用 3,000円
端末料金 0円(キャンペーン適用)
月額料金

1~2ヶ月目:3,609円

3ヶ月目以降:4,263円

キャッシュバック 最大41,000円
その他特典
1年目のトータルコスト 7,585円
2年目のトータルコスト 51,156円

キャッシュバックがあることで、1年目のコストがぐっと下がっているのが分かります。

しかし、2年目以降の料金は月額料金に左右されます。

そうなると、より月額料金が安いプロバイダの方が最終的にお得になる場合もあるんです。

キャッシュバックはないけれど、BroadWiMAXもトータルで安い

もしキャッシュバックの手続きをするのが面倒だったり、無事にキャッシュバックを受け取ることができるか不安…という場合には、BroadWiMAXの方がおすすめです。

BroadWiMAXは、とにかく月額料金が安いことで評判です。

キャッシュバックのような目を惹きやすいキャンペーンはない代わりに、月額料金を低く設定することでユーザーを引き付けているんですね。

BroadWiMAXのトータルコストは以下の通りです。

BroadWiMAX

※ギガ放題プランの場合

初期費用

事務手数料:3,000円

初期費用:18.857円(キャンペーンで0円と想定)

端末料金 0円(キャンペーン適用)
月額料金

1~2ヶ月目:2,726円

3ヶ月~24ヶ月目:3,411円

25ヶ月目以降:4,011円

キャッシュバック
その他特典
  • 他社WiMAXからの乗り換えで違約金を19,000円まで負担
  • BroadWiMAXに満足できなかった場合は乗り換え時の違約金を負担
1年目のトータルコスト 39,151円
2年目のトータルコスト 40,932円

BroadWiMAXの1~2年目のトータルコストは、80,083円です。

もしGMOとくとくBBのキャッシュバックをもらい損ねてしまった場合、1~2年目のGMOとくとくBBのトータルコストは99,741円となってしまい、BroadWiMAXよりも高くなってしまいますね。

以上のことから、キャッシュバックを無事受け取れるか不安であるような方であれば、月々の料金がもとから安いBroadWiMAXを選択した方が安心です。

初期費用無料キャンペーン中!WiMAXならどこでもインターネット使い放題!

BroadWiMAX端末料金18,857円割引き

WiMAXなら工事費不要、月額2,726円~どこでもインターネットが使い放題! Broad WiMAXのWebからのお申込みなら初期費用18,857円割引きキャンペーン実施中!・・・詳しく見る

まとめ

WiMAXでキャッシュバックをもらおうと思ったら、最も高額をもらえるのはGMOとくとくBBです。

しかし全般的に、WiMAXのキャッシュバックを受け取るためには、受け取り時期・手順などを確実にこなす必要があります。

受け取り損ねた…という口コミも数多くありますので注意が必要ですね。

もしもキャッシュバックでなく、月額料金の安さでお得に利用したいのであれば、おすすめはBroadWiMAXです。

もらえるとうれしいキャッシュバックですが、受け取るまでの大変さも考慮し、自分にとって最もお得になる方法をじっくり考えたうえでWiMAXを契約できるといいですね。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

わたしのネット限定!光回線ガイドブック

インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンで最新の記事情報をお届け

メールマガジンに登録する