閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

WiMAXのキャッシュバック込みの総額料金を比較!受け取り方法も

wimax キャッシュバック

WiMAXのサービスを提供しているのは、携帯電話キャリア大手のauも有するKDDIグループの子会社・UQコミュニケーションズです。
しかし、UQコミュニケーションズ以外にも、各社プロバイダや家電量販店などのサービス事業者がWiMAXの取り扱いを行っており、キャッシュバックキャンペーンを武器に競争を繰り広げています。

同じサービス、どうせ契約するなら少しでもキャッシュバック額の多いところで契約したいですよね。

この記事では、実際のところどこのWiMAXのキャッシュバックはどれくらいオトクなの?!という部分を、受け取り方法や注意したい点も含めて調べていきます!

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

キャッシュバック額と月額料金の総額でWiMAX2+のプロバイダを比較!

キャッシュバックは大きく分けて、契約後一括でもらえるものと、月額料金から割引くかたちで実質キャッシュバックしていくものの2パターンです。
一括でキャッシュバックが振り込まれるのは魅力的ですが、受け取りの手続きを忘れるとまるまる消滅してしまうことも!その点、月々の割引なら確実です。

また、キャッシュバックを受け取るために条件となるプランやオプションの料金が高額になってくると、結果的にオトクになっているとは言えません。
キャッシュバックに隠れたプラン加入も含めた比較が必要となってきます。

各プロバイダでギガ放題プラン+キャッシュバックの3年間の総額を比較

それではWiMAXを提供しているプロバイダの上位5社で、データ通信料上限なしの「ギガ放題プラン」月額利用料とキャッシュバックを合わせた3年間の総額を比較してみましょう。

プロバイダ名 UQ WiMAX So-netモバイル
WiMAX
BIGLOBE WiMAX GMOとくとくBB WiMAX BroadWiMAX カシモWiMAX
事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
プラン名 UQ Flatツープラス
ギガ放題(3年)
Flatツープラス
ギガ放題(3年)
Flat ツープラス
ギガ放題(3年)
ギガ放題プラン
LTEオプション無料プラン(3年)
ギガ放題 ギガ放題プラン
月額利用料金 開通月:3,696円の日割り計算 開通月:0円 開通月:0円 開通月:3,609円の日割り計算 開通月:2,726円の日割り計算 開通月:0円
1~2か月:3,696円 1~2か月:980円 1~2か月:3,695円 1~2か月目:3,609円 1~2か月目:2,726円 1~2か月目:1,380円
3か月~:4,380円 3~36か月:4,050円 3か月~:4,380円 3か月目~:4,263円 3~24か月:3,411円
25か月~:4,011円
3~24か月:3380円
25か月~:4,079円
キャッシュバック
(最大金額)
-10,000円
(JCBギフト券)
-30,000円 -23,000円 -40,500円 0円 0円
3年間の料金総額 153,008円 110,700円 125,090円 107,442円 134,352円 129,068円

キャッシュバック対象の端末とプランの契約期間に注目

キャッシュバックを含め3年間通して利用した料金総額を見ると、GMOとくとくBB WiMAXが一番安く、二番手にSo-netモバイルWiMAXが来ています。

大元のUQ WiMAXが一番高いので、やはりプロバイダとの契約を結んだ方が、オトクになりそうですね。
ただし、これはキャッシュバックや月額利用料を割引くキャンペーンを適用した価格。各社、その特典を提供するかわりに、条件をいくつか付けています。

最大価格のキャッシュバックには、それだけの特典を得るための契約条件があるわけです。また、キャッシュバックを確実に受け取ることができなければ、上記の金額にはなりません。結局そんなに安くならなかった!なんてことがないように、もう少し掘り下げてみましょう。

端末は最新のW05がおすすめ

WiMAXの端末はどれを選んでも月額料金が変わりません。
そのため、スペックの高い最新機種のW05を選ぶのが断トツでおすすめです。

W05の素晴らしさはなんといっても通信速度下り速度は一つ前の機種・W04と同じく最大708Mbps、そして上り速度は75MbpsとW04に比べて2倍もアップし、最速を誇っています。

さらには端末の薄型化を実現したり、今まで不可だったバッテリーの取り外しが可能になったことで、自分でもバッテリー交換が可能に。

旧モデルに比べて実用性と便利さが格段に上がっています。これからWiMAXを使おう!という方にはマストな機種がW05です。

W05を選ぶと、キャッシュバック額が変わる?

WiMAXは最新機種のW05を選んでも、旧モデルを選んでも、月額利用料金は変わりません。
ただし、選んだ機種によって契約時にもらえるキャッシュバック額が変わるプロバイダはあります。

プロバイダ名 UQ WiMAX So-netモバイルWiMAX BIGLOBE WiMAX GMOとくとくBB WiMAX
W05以外の機種を選んだ
最大キャッシュバック金額
-10,000円
(JCBギフト券)
-30,000円 -23,000円 -40,500円
W05を選んだ場合の
最大キャッシュバック金額
0円 -30,000円 -23,000円 -40,500円

UQ WiMAXでは機種が新しくなるほど商品券の金額が安くなる傾向にあります。
W05を選んだ場合は商品券がもらえなくなってしまいますので、ご注意ください。

WiMAXの端末については、次の記事で詳しく説明しています。ぜひ、合わせて。

契約期間を3年間にしているプロバイダが多い

また、最近の傾向としては契約期間が3年のプランへの加入が条件になっているプロバイダが多くなってきました。

契約期間が長ければ長い分、メリットもあります。

  • 月々の利用料金が割引がされる
  • キャッシュバック額が上がる
  • 通常有料のLTEオプション料金が無料になる

ただし、この契約期間中に解約したい!となった時は、違約金を請求されることもあります。

キャッシュバックを含めた料金の総額はGMOとくとくBBが最安!

先ほどの表から、キャッシュバックを含めた利用料金の総額は、GMOとくとくBBが1番!ということが分かりました。

なにしろ、キャッシュバックの額が他社と比べても高額です。
GMOとくとくBBで契約をしたら、必ずキャッシュバックを受け取りましょう。

キャッシュバックを受け取るための手続き方法(例:GMOとくとくBBの場合)

ここでGMOとくとくBBを例にキャッシュバックの受け取り方法を押さえておきましょう。

まず、GMOとくとくBBのキャッシュバックはいつ受け取れるのか?ということ。
結論からいえば、端末を受け取った月を入れて11か月目以降です。
契約して、すぐに受け取れるわけではないんですね。
契約後、1年弱経ってからようやく受け取れるようです。

11か月目がやってくると、メールアドレス宛にキャッシュバック手続きの連絡が届きます。そのメールに返信をした翌月の末に、登録をした銀行口座に振り込まれるようになっています。

では、実際にキャッシュバックを受け取るための手順をみていきましょう。

入会時にGMOとくとくBBのメールアドレスを作成する

GMOとくとくBBへの入会手続きの際に、希望メールアドレス欄で新しくご自分のメールアドレスを作成します。
これは、GMOとくとくBB基本メールアドレスと呼ばれるもので、最後に@gmobb.jpがつきます。このアドレスにキャッシュバック手続きのお知らせが届きます。

メールはGMOとくとくBB会員サポートから見ることができます。

この時、メールアドレスとパスワードが必要になってきますが、GMOとくとくBBから送られてきた登録証に記載されています。

端末発送月から11ヶ月後に送られてくるメールをチェックする

端末を受け取った月から11か月後に、メールをチェックします。メールは基本的に180日で削除されてしまいます!忘れずにメールをチェックしましょう。

普段は利用していないアドレスなので見落としてしまいそう、という方は、GMOとくとくBB会員サポートサイトから、よく使うメールアドレスへメール転送設定もできますので活用してください。

キャンペーンメールから口座情報を登録する

GMOとくとくBBの基本メールへ、「GMOとくとくBBからのお知らせ」というタイトルのメールが届いたら、それがキャッシュバック手続きのメールです。必ず確認しましょう。

メールを確認したら、指定口座の情報を入力して返信します。実際に受け取れるタイミングは、返信をした月の翌月ですので、早く受け取りたい時はすぐに送りましょう。

また、口座情報に不備が合った場合は、受け取りが不可能となってしまいますので、入力に間違いがないかよく確認してくださいね。

WiMAX2+のキャッシュバックを申し込む前に知っておきたい注意点

キャッシュバックはその分支払総額がオトクになるので、絶対に受け取りたいですよね。しかし、期待していたキャッシュバックが受け取れず損をした!と感じている方も少なくありません。

キャッシュバックを視野に入れて購入を検討している方は、注意するポイントをしっかりと抑えて、確実に手に入れましょう。

キャッシュバックキャンペーンは解約金が高額に設定されているケースが多い

高額なキャッシュバックをうたっているところは、2年以内の解約違約金も高額な場合が多いです。
しっかりキャッシュバックを受け取れたとして、もし途中で解約したいとなったときにキャッシュバック額の2/3、もしくは同額に近い解約違約金を支払う可能性がある事も知っておきましょう。

ただし、乗り換えの場合は解約違約金を負担してくれるところもあるので、どうしても解約したい!というときはよく調べてみましょう。

プロバイダ名 So-netモバイル WiMAX BIGLOBE WiMAX GMOとくとくBB WiMAX
キャッシュバック額 30,000円 23,000円 40,500円
2年以内の解約違約金 19,000円~14,000円 19,000円~14,000円 24,800円

同じプロバイダで2回目の契約はキャッシュバックの対象外になってしまう場合がある

契約していたプロバイダを解約違約金がかからない時に一度解約し、また契約すれば、もしかしてキャッシュバックがもう一度もらえるんじゃないの?!

そんな疑問を抱かれた方もいるでしょう。もしそうだったら、ラッキーですよね。

しかし、残念ながら同じプロバイダで新規とはいえ同じ契約者が2回以上契約する際は、キャッシュバック対象外になってしまうところがほとんど。

高額キャッシュバックが人気のGMOとくとくBB WiMAXやSo-netモバイルWiMAXなどは再契約でのキャッシュバックは受け取れないので注意しましょう。

【最大の注意点】キャッシュバックの受け取り忘れに注意!

キャッシュバックは確かにおいしい。しかも現金で一括返金してくれる、というところが臨時収入感もありうれしいですよね。

しかし、もしこのキャッシュバックが受け取れなかったら?!キャッシュバックありきでプロバイダを契約しても、結局キャッシュバックを受け取れた方は一体どれくらいいると思いますか?
一般的に実際にキャッシュバックを受け取れる方は、約3割しかいないと言われています。

キャッシュバックはほとんどの場合、待っているだけでは自動的に受け取れません。
何らかのお知らせが届き、それに対して手続きをするというアクションがあって受け取れるものばかりです。

この行程をうっかり忘れていたり、見落としていたりすると、知らない間にキャッシュバックが無効になってしまっていることも。

キャッシュバックを受け取るために注意する点は大きく3つ挙げられます。

キャッシュバックの手続きをするのがWiMAX利用開始から約1年後

このポイントがキャッシュバックのもらい忘れに繋がる大きな原因ではないでしょうか?
ほとんどのプロバイダが、キャッシュバックの受け取り手続きを始めるのは契約してから1年近く経ってからです。

確かに、キャッシュバックを受け取ってすぐに解約されては困りますもんね。
あなたも契約したての頃はきっと、連絡がきたらキャッシュバックの手続きをしなくてはいけない!と覚えているでしょう。しかし、1年近くも経てばうっかり忘れてしまう、なんてことも無いとは言い切れません。

契約時にキャッシュバック手続きの時期をしっかりと確認して、カレンダーに書き込むなどの工夫が必要です。

普段使わないプロバイダのメールアドレスに案内が届く

そうは言えども、忘れていたとはいえ連絡が来ればおそらく思い出しますよね。プロバイダからのお知らせが来てから手続きしても、当然遅くはありません。

だけどそのお知らせが、どこに届くのかということも重要なポイントになってきます。お知らせはほとんどのプロバイダが電話でも郵送でも無く、プロバイダのメールアドレスに送ってきます。

あなたが契約した時に新しく作った、そのプロバイダだけのメールアドレスです。契約後、毎日チェックするくらいよく使ってるよ!という方はたぶん大丈夫。

しかし、そういえば作ったような……一度も見たことないけど。という方は要チェックです。上記に挙げたGMOとくとくBBの場合、メールが届いた翌月末までに手続きしなくてはキャッシュバックを受け取る権利が消滅してしまうことに。

よく使わないアドレスなら、メールに気が付いた時にはもう遅かった!ということも大いにあります。
キャッシュバック受け取り時期が来たら、プロバイダメールはこまめにチェックしましょう。

割引きキャンペーン受信箱には大量の広告やメルマガが届くようになっていてメールを見つけづらい

プロバイダメールを実際によく使う、という方はあまりいないのかもしれません。
なぜなら、プロバイダメールの受信箱には登録していないはずのメルマガや広告メールが大量に届きます

大切なメールが広告メールにしょっちゅう埋もれてしまうようでは、頻繁に利用する気も無くなってしまいますよね。

Twitter上でもキャッシュバックのメールを見つけ出すのは難易度が高い、との声が。
キャッシュバック手続きのメールは、見逃さないように気をつけましょう。

月額割引キャンペーンを実施しているプロバイダの方が確実にお得!

キャッシュバックは非常に魅力的ですが、受け取れるかどうかという非常に大きなリスクが付いて回ります。

その点、月々支払っていく利用料金はキャッシュバックよりも月額割引に重きを置いているプロバイダの方が断然オトクなのです。

一時のキャッシュバックをとるか、毎月の支払を抑えていくかは人それぞれですが、キャッシュバックは自動的に受け取れるわけではないということを忘れないでおきましょう。

月々の利用料金からの割引は契約時の手続きのみで対象期間ずっと続く、という確実さがあります。

キャッシュバックを忘れてしまった場合の総額料金を比較

上記の点を踏まえて、もしもキャッシュバックをもらい忘れてしまった場合の総額を、最初の一覧表から見てみましょう。

プロバイダ名 UQ WiMAX So-netモバイル
WiMAX
BIGLOBE WiMAX GMOとくとくBB WiMAX BroadWiMAX
事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
月額利用料金 1~2か月:3,696円
3か月~:4,380円
1~2か月:980円
3~36か月:4,050円
1~2か月:3,695円
3か月~:4,380円
1~2か月目:3,609円
3か月目~:4,263円
1~2か月目:2,726円
3~24か月:3,411円
25~36ヶ月目:4,011円
3年間利の料金総額 156,312円 139,660円 156,308円 152,160円 128,626円
Broad WiMAXが安心できて一番お得

いかがでしょう?キャッシュバックがある分、安く見えていた利用料金でしたが、キャッシュバックを受け取り忘れてしまうと先ほどまで一番料金総額が安かったGMOとくとくBB WiMAXが、UQ WiMAXの次に高くなっています

キャッシュバックが確実に受け取れるのなら問題ありませんが、「難易度が高い」という口コミもある以上、月々の料金で確実にオトク感を得られるカシモWiMAXかBroadWiMAXを選択するのが堅実です。

しかし、上記の表では最安値のカシモWiMAXですが、ひとつ気になる点があります。この最安値プラン、公式サイトをよく見るとこんな表記が。

※ W04・L01・Triprouterは新古品端末(完全未使用品)です。
カシモWiMAX 公式サイト

一番安くオトクに利用できるプランは、端末が新古品とのこと。
もしカシモWiMAXで新古品端末を契約しても、安心サポート未加入の際は故障の際は5,000円~、交換になれば、最大20,000円の出費になることもあります。

その点、次点のBroadWiMAXは完全新品。1年間の支払総額の差は4千円ちょっとですので、新品の端末を安心してお使いいただけるBroadWiMAXを選ぶのが、総合的に見ても一番と言えます。

BroadWiMAXの申し込みはこちらから。

おすすめ窓口月額料金最安級!2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
どこでもインターネット使い放題!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要でどこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

高額のキャッシュバックで目立ちながらも受け取りが難しいプロバイダより、しっかりと月額料金で価格を見直しているプロバイダのほうが確実性があって信用できますよね。

まとめ

さて、WiMAXのキャッシュバックキャンペーンについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?
確かに高額なキャッシュバックを含めると総額も安くなり、なにより現金で受け取れるとうれしいですよね。

しかし、キャッシュバックを受け取るには注意するべきポイントもたくさん存在することが分かりました。

確実に支払総額を節約しようと思うなら、毎月の利用料金が安いプロバイダを選ぶべきです。
みなさんもご自分に合ったプロバイダを見つけてくださいね!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事