閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

WiMAXのキャッシュバックがほしい!おすすめプロバイダや注意点は?

wimax キャッシュバック

WiMAXのプロバイダは、新規契約キャンペーンとしてキャッシュバックを用意している場合があります。

どの会社で、どうやったら、どのくらいもらえるのか気になりますよね。

今回は、各プロバイダのキャッシュバックの金額や、キャッシュバックの受け取り方法を解説していきますよ。

確実にキャッシュバックをもらうために抑えておきたい、4つのポイントも説明しています。

WiMAXの契約で高額のキャッシュバックがほしい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

WiMAXを申し込むと、プロバイダによってはキャッシュバックがもらえる

WiMAXのプロバイダは各社、お得に新規契約できるキャンペーンを実施しています。

新規契約キャンペーンとしてキャッシュバックを行っているプロバイダもあれば、キャッシュバックはなく月額料金からの割引を売りにしているプロバイダもあります。

もしWiMAXの契約でキャッシュバックを受け取りたい場合は、各社のキャッシュバック額も気になりますよね。

では、WiMAXプロバイダで実施中のキャッシュバックキャンペーンをみてみましょう。

【2019年最新】キャッシュバックキャンペーンを行っているプロバイダ

現在、主要なWiMAXのプロバイダの中で、キャッシュバックを行っているのはこちらです。

プロバイダ
キャッシュバック金額
GMOとくとくBB
最大38,000円
3WiMAX
auスマホ割プラン加入で最大30,000円
@nifty WiMAX
最大30,000円
BIGLOBE WiMAX
15,000円
UQ WiMAX
最大10,000円

高額キャッシュバックがもらえるのはGMOとくとくBB

WiMAXで高額のキャッシュバックを受け取ることができるのは、GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、選択したWiMAX端末および付属品によってキャッシュバック金額が決まります。

2019年1月現在に、GMOとくとくBBで受け取れるキャッシュバックを表にまとめましたので、チェックしてみましょう。

プロバイダ
キャッシュバック金額
Speed Wi-Fi NEXT WX05
本体のみ34,000円
本体+クレードルセット30,500円
Speed Wi-Fi NEXT W05
本体のみ33,900円
本体+クレードルセット30,400円
Speed Wi-Fi HOME L01s
本体のみ38,000円
WiMAX HOME 01
本体のみ38,000円

2018年11月に発売されたばかりのWX05で最大34,000円のキャッシュバック、ホームルーターなら最大38,000円のキャッシュバックがもらえます。

WiMAXのキャッシュバックを受け取るまでの流れ

WiMAXのキャッシュバックを受け取るためには、多くの場合ユーザー自身で申請手続きをする必要があります。

GMOとくとくBBの例を見ながら、WiMAXのキャッシュバックの申し込み方法をチェックしてみましょう。

GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り方法

GMOとくとくBBでキャッシュバックは、以下の手順で受け取り申請を行います。

  1. GMOとくとくBBに新規入会
  2. 端末発送月を含む11ヶ月目に、キャッシュバック特典の振込に関する指定口座確認のメールが届く
  3. メールの案内に従って手続きを進め、返信メールを送る
  4. 返信メールを送った翌月末日にキャッシュバック金額が振り込まれる

では、ひとつひとつの手順をくわしく確認していきましょう。

1.GMOとくとくBBに新規入会

まずはキャッシュバック対象の機種を選び、GMOとくとくBBで新規契約をします。

もし、過去にGMOとくとくBBで契約したことのある方や、GMOとくとくBBのキャンペーンを受け取ったことのある方はキャッシュバック対象外なので、注意しましょう。

GMOとくとくBBでの契約時にはGMOとくとくBBのメールアドレスを作成します。

GMOとくとくBBのメールアドレスには任意の英数字のあとに、@gmobb.jpがつきます。

契約時に作成したGMOとくとくBBのメールアドレスに11か月後、キャッシュバック申請メールが届きますよ。

GMOとくとくBBのメールはインターネット上のウェブメールシステムから確認します。

インターネットに毎回アクセスしてメールを確認するのは面倒ですし、大事なキャッシュバック申請メールが届いても気がつかないことを避けるため、必ずよく使うメールアドレスへ転送設定をしておきましょう。

GMOとくとくBBのメールを転送する方法

GMOとくとくBBのメールの転送設定は、GMOとくとくBBの会員サポートページから行います。

契約時にGMOとくとくBBから届く書類に記載の会員IDとパスワードを入力し、ログインしましょう。

ログインしたら[メールの転送設定]を選択し、メールアドレスを確認後、[次へ]をクリックします。

[転送先メールアドレス入力]によく使うメールアドレスを入れ、[追加]をクリックします。

[設定完了画面]が表示されたら、転送設定完了です。

GMOとくとくBBの広告メールが届かないようにする方法

GMOとくとくBBのメールアドレスには、設定を変えないと多くの広告メールが届きます。

もし、大量の広告メールに埋もれて重要なキャッシュバック申請メールを見落としてしまうと大変ですので、あらかじめ広告メールの受信設定を変更しておきましょう。

契約前なら、GMOとくとくBB会員申込時の「お客様情報の入力」の画面で「GMOポイントからのお知らせメールを受け取る」のチェックを外しましょう。

GMOとくとくBBの契約後なら、GMOポイント公式サイトにアクセスしログインしたあと、メール受信設定変更でメルマガを停止できます。

2.利用開始から11ヶ月目に案内メールが届く

GMOとくとくBBを契約し、端末発送月から11ヶ月目に、GMOとくとくBBのメールアドレスへキャッシュバック案内メールが届きます。

契約からしばらく期間があくので、キャッシュバック案内メールの確認を忘れないように、スケジュール帳やアプリなどに登録しておきましょう。

Twitter上にも、キャッシュバックのメールを忘れないように工夫しているという人がいましたよ。

キャッシュバックの案内メールが届くまでにWiMAXを解約してしまうと、キャッシュバック対象外になってしまうので気をつけましょう。

3.メールの案内に従って手続きを進め、返信メールを送る

GMOとくとくBBからキャッシュバックの案内メールが届いたら、内容をよく読み、キャッシュバックを受け取りたい銀行口座番号を登録をした返信メールを送りましょう。

ただし、メールが届いた翌月末までに銀行情報を登録した返信メールを送らなくては、キャッシュバックは失効してしまうので、早めに手続きを済ませましょう。

4.返信メールを送った翌月末日にキャッシュバック金額が振り込まれる

GMOとくとくBBの場合、返信メールを送った翌月末にキャッシュバックが指定した口座に振り込まれます。

キャッシュバックの申請手続きからキャッシュバックの振込時期も、プロバイダによって変わりますので、しっかりと確認しておきましょう。

WiMAXのキャッシュバックを必ず受け取るためのポイント4つ

WiMAXのプロバイダからキャッシュバックを受け取るためのポイントは、以下の4つです。

  • キャッシュバックの申請時期を確認
  • キャッシュバックの申請方法を確認
  • キャッシュバックの申請手続き期間を確認
  • キャッシュバックの条件を確認

キャッシュバックを確実にもらうためにも、ポイントをしっかりと抑えておきましょう。

キャッシュバック申請時期を忘れないようにリマインダを

キャッシュバックの申請時期はプロバイダによってさまざまです。

契約開始後2ヶ月に申請するプロバイダもあれば、契約開始後半年~1年ほど経ってから申請するプロバイダもあります。

申請時期に必ず手続きするためには、手帳やカレンダーに書き込んだり、スマホのリマインダー機能を活用しましょう。

キャッシュバック申請方法も確認しておこう

GMOとくとくBBの場合、キャッシュバックの申請方法は申請時期に届くメールから銀行情報を登録し、返信しなくてはいけませんでしたね。

キャッシュバックの申請に必要なメールは、よく使うメールアドレスへ転送されるよう、あらかじめ設定しておきましょう。

また、キャッシュバックの申請方法はプロバイダよって異なり、申請時期にマイページから申請する、郵送されてきた書類を送り返すなどの申請方法もあります。

どのようにしてキャッシュバックを申請するのかも、よく確認しておきましょうね。

キャッシュバックの申請手続きの期間は短いことも

GMOとくとくBBの場合、キャッシュバックの申請時期にメールが届いた翌月末までに、振込先の口座を登録する必要があります。

キャッシュバックの申請ができる期間は他のプロバイダも約1か月ほどと短いので、申請時期が来たら早めに手続きを済ませましょう。

受け取り前に解約するとキャッシュバックはもらえない

当然ですが、キャッシュバックを受け取る前に解約すると、キャッシュバックはもらえません。

やむをえない場合を除き、キャッシュバックが目的で申し込みをした場合は不用意に解約しないよう注意しましょう。

プロバイダによっては、キャッシュバックの適用条件としてオプションの加入を挙げるプロバイダもあります。

キャッシュバックの適用条件になっているオプションも、キャッシュバックの受け取り前に解約してしまうと対象外となる場合もあるので、気をつけましょう。

まとめ

WiMAXで最もキャッシュバックキャンペーンが高額なプロバイダは、GMOとくとくBBです。

WiMAXのキャッシュバックを確実に受け取るためには、4つのポイントに気をつけましょう。

  • キャッシュバックの申請時期を確認
  • キャッシュバックの申請方法を確認
  • キャッシュバックの申請手続き期間を確認
  • キャッシュバックの条件を確認

申請時期を忘れないように、カレンダーやリマインダー機能を利用するのもオススメです。

申請方法や、キャンペーン受け取りまで解約してはいけないオプションがないかも、契約時によく確認しておきましょう。

月額がお得なBroad WiMAXがおすすめ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
Broad WiMAXといえば毎月の月額料金がお得!さらにWebフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引されます!まずは申込む前に料金シミュレーションをしてみましょう!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)