閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

SoftBank Airはレンタルがおすすめ!レンタル契約のメリット・デメリット、お得な申し込み窓口を紹介!

SoftBank Airは分割払いかレンタルで契約できますが、以下の4つの条件に当てはまる人にはレンタルでの契約がオススメです。

  • 契約から2年程度で解約したい人
  • 3年以上継続できる自信がない人
  • Airターミナルの残債支払いをしたくない人
  • 27ヶ月目までに解約する人

とくに、36ヶ月以上続けて利用する自信がない人は、Airターミナルのレンタルをオススメします。

Airターミナルを購入すると、36ヶ月間の分割払い期間が発生します。

36ヶ月以前に解約してしまうと、解約時に残債を一括払いしなくてはいけませんので注意してくださいね。

反対に、Airターミナルをレンタルする場合は残債は発生しませんが、解約時にAirターミナルの返却が必須だったり、月々の月額料金が分割購入より高かったりといった注意点もあります。

Airターミナルを返却しないと弁償金が発生することも、要注意ですね。

なお、SoftBank Airをレンタルで契約するなら、オプションなしでキャッシュバックを最短2ヶ月受け取りできるWeb代理店のアウンカンパニーやネクストがオススメです。

この記事ではSoftBank Airをレンタルで購入するメリットや注意点、オススメの申込窓口を解説するので、レンタルでの契約を考えている方は参考にしてくださいね。

SoftBank Airのレンタルがオススメな人

SoftBank Airをレンタルで契約するのがオススメなのは、以下の4つの条件に当てはまる人です。

  • 契約から2年程度で解約したい人
  • 3年以上継続できる自信がない人
    ※Airターミナルの分割払いは、支払期間が36ヶ月あり、それより前に解約すると残債が発生します。
  • Airターミナルの残債支払いをしたくない人
  • 27ヶ月目までに解約する人

まず契約から2年程度で解約するなら、2年経てば違約金なしで解約できるレンタルがオススメですよ。

分割払いでAirターミナルを購入する場合は、3年かけて機器代金を支払うことになるので、2年で解約するとAirターミナルの残債1年分がかかってしまいます。

例として、2年で解約した場合のAirターミナル残債金を見てみましょう。

12ヶ月(残りの分割払い期間)×1,620円(月々の分割払い金)=19,440円(Airターミナルの残債)

Airターミナルを分割購入すると完済まで3年かかる関係上、3年以上継続できる自信がない人も確実にレンタルがオススメです。

そしてAirターミナルの残債は、レンタルならどのタイミングでも支払い不要なので、残債の支払いをしたくない、解約時の計算が面倒といった場合もレンタルがオススメです。

SoftBank Airはレンタルと分割払いのどちらがお得か比較してみた!

SoftBank Airをレンタルで契約した場合と、分割払い(機器買取)で契約した場合の料金の違いを表にまとめました。

分割払い
レンタル
基本料金
4,880円 4,880円
Airターミナル割賦金
1,620円×36ヶ月
月月割
-1,620円×36ヶ月
Airターミナルレンタル料
490円
合計
4,880円 5,370円

見てのとおり、月額料金そのものは、分割払いでAirターミナルを購入したほうが安いです。

分割払いでは「月月割」の割引があり、36ヶ月間Airターミナルの本体代金と同額が割り引かれるためです。

さらに、分割払いを選択した場合は、月々の機器レンタル料もかかりません。

しかし、36ヶ月以内に解約すると、残りのAirターミナルの残債を割引無しで全額支払う必要があります。

例:Airターミナルを購入し24ヶ月で解約した場合の残債

12ヶ月(残りの分割払い期間)×1,620円(月々の分割払い金)=19,440円(Airターミナルの残債)

Airターミナルをレンタルするなら、いつ解約しても、機器の購入が伴っていない関係上、Airターミナルの残債は発生しませんよ。

また、Airターミナルをレンタルすると2年ごとに訪れる契約更新月に解約すれば、違約金も支払う必要がありません。

SoftBank Airの契約更新月

24ヶ月目、48ヶ月目、72ヶ月目・・・・

Airターミナルの分割払いを選ぶ場合は、残債も違約金もなしで解約するには、4年目以降の更新月に解約しなくてはいけませんので注意してくださいね。

27ヶ月目までにSoftBank Airを解約する場合はレンタルがオススメ!

SoftBank AirでAirターミナルをレンタルした場合と購入した場合の実質費用を計算してみたところ、27ヶ月目までに解約するなら、レンタルの方が安くなることがわかりました。

反対に、28ヶ月以上使うなら、Airターミナルの分割払いで契約したほうが実質費用を抑えられます。

以下の表に、27ヶ月目と28ヶ月目で解約する場合の分割払い・レンタル時の総支払額をまとめました。

分割払い
レンタル
27ヶ月目
146,340円 144,990円
28ヶ月目
149,660円 150,360円

※分割払いでは、27ヶ月、28ヶ月で解約した場合の残債も含めています。

見てのとおり実質費用を比較してみると、28ヶ月以上利用するとAirターミナルの購入の方が支払額は安くなります。

28ヶ月以上の長期間を利用する場合は、購入を選ぶのがよいでしょう。

とくに、Airターミナルの購入をする場合4年の更新月に解約することで、Airターミナルの残債も違約金もかからず完全無料で解約できますよ。

SoftBank Airをレンタルするメリット・デメリット

SoftBank Airをレンタルするメリットとデメリットは、以下のとおりです。

<メリット>

  • いつ解約しても、Airターミナルの残債を支払う必要はない
  • Airターミナルの利用が1年以上経った後でも故障時に無料交換できる

<デメリット>

  • 月額料金が分割払いより高くなってしまう
  • 解約時に、Airターミナルを返却する必要あり
  • 店頭契約をしても、即日利用不可

それぞれ、解説します。

【メリット】解約時にAirターミナルの残債が発生しない

レンタルで契約中のSoftBank Airを解約する場合は、Airターミナルの購入残債の支払いが発生しません。

つまり、解約のタイミングにこだわる必要がなく、自分の好きなタイミングで解約できますよ。

ただし、契約更新月以外での解約時は、Airターミナルの残債は発生しませんが、別途違約金9,500円がかかりますので注意してくださいね。

そのため、SoftBank Airを解約する場合は、更新月での解約をオススメします。

【メリット】Airターミナルが1年以上たったあとに故障しても無料で交換できる

Airターミナルは、レンタルなら1年以上経った後に自然故障しても無料で交換してもらえます。

反対に、分割購入しているAirターミナルが故障した際は、1年以上経ってしまうと有償修理や交換が必要です。

Airターミナル交換料金
分割払い
16,000円
レンタル
無料

※Airターミナル2/3/4の修理交換費用です。

ただし、利用者側の過失のせいで故障してしまった場合は、レンタルだとしてもAirターミナルは有償修理交換となってしまうのでご注意ください。

なお、故障機器は返却が必要で、未返却の場合は以下のとおり弁償金が発生します。

  • Airターミナル:23,000円
  • Airターミナル2/3/4:33,000円

しかし、月額800円(税抜)のYahoo!BB基本サービスオプションに加入していれば、提供されている「あんしん補償」による永年補償を受けられますよ。

故障した場合の機器交換手続きは、SoftBank Airサポートセンターに問い合わせすることで行えます。

<SoftBank Airサポートセンター>

  • 電話番号:0800-1111-820
    ※通話料無料
  • 受付時間:10:00~19:00

上記窓口に、問い合わせてみてくださいね。

【デメリット】Airターミナルをレンタルすると月額料金が購入よりも高くなる

Airターミナルをレンタルすると毎月のレンタル料金が加算されるため、月額料金が高くなります。

分割払い
レンタル
基本料金
4,880円 4,880円
Airターミナル割賦金
1,620円×36ヶ月
月月割
-1,620円×36ヶ月
Airターミナルレンタル料
490円
合計
4,880円 5,370円

※Airターミナル2・3・4の料金を記載しています。

以上のとおり、490円(税抜)ほど分割払いのほうが割安です。

月々の料金を安くしたいなら分割払いでの買取、解約時にAirターミナルの残債を支払いたくない場合はレンタルがオススメですよ。

【デメリット】Airターミナルの返却手続きが発生する

レンタルでSoftBank Airを契約すると、解約時に借り物であるAirターミナルを返却する必要があります。

返却先は、以下のとおりです。

SoftBank Airの返却先
引用:ソフトバンク公式ホームページ

返却物はAirターミナル本体だけでなく、以下の3点も返却の必要がありますよ。

  • 電源アダプター
  • LANケーブル
  • 設定ガイド

返却時は段ボールなどに入れて、品名の欄に精密機器と記入しましょう。(運送会社の指定はないので、自由に選んでOKです。)

そして、返却に伴う送料は自己負担です。

着払いで送らないよう、ご注意ください。

なお、Airターミナルを購入する場合は、Airターミナルは自分のものになるので、返却は必要ありません。

【注意】Airターミナルの返却を忘れると弁償金が発生する

SoftBank Airをレンタルで契約している場合、解約時にAirターミナルの返却を忘れると、最終的に弁償金が発生します。

返却をしていないとソフトバンクから返却をうながすはがきや書類が郵送され、無視していると最終的に以下の金額がかかります。

  • Airターミナル:23,000円
  • Airターミナル2.3.4:33,000円

高額なので、返却忘れがないように気をつけてくださいね。

【デメリット】レンタルにすると店頭契約でも即日利用ができない

SoftBank Airをレンタルで契約すると、店頭契約をしたとしても即日での利用開始ができません。

店頭でAirターミナルを購入する場合はその場で機器が渡されますが、レンタルだとソフトバンクから1~2週間後に機器が送られてくるしくみのためです。

SoftBank Airをレンタルする際にお得な申込窓口

SoftBank Airを契約する際に代理店契約を申し込むと、公式キャンぺーンに加えて代理店キャンペーンも利用できてお得です。

以下の表に、各窓口におけるキャッシュバック特典をまとめました。

レンタル
分割払い
詳細
エヌズカンパニー
最大30,000円 最大35,000円 最短2ヶ月後受取
アウンカンパニー
最大35,000円
or
最大30,000円+Chromecast
最短2ヶ月後受取
NEXT
最大35,000円 最短2ヶ月後受取
ブロードバンドナビ
36,000円
or
その他プレゼントキャンペーン
最短2ヶ月後受取
※オプション付与で2,000円増額
アイティーエム
36,000円 最短2ヶ月後受取
※オプション付与で2,000円増額
yahooキャンペーンページ
20,000円 最短5ケ月後受取

※2019年5月 当社調査

見てのとおり、レンタルの場合は、代理店独自のキャンペーンが適用できない場合や減額される場合がありますので注意してくださいね。

Airターミナルの分割払いとレンタルでの条件の違いに注意しつつ、自分に合った窓口を選びましょう。

なお、SoftBank Airのキャンペーンについては、別途記事を用意していますので参考にしてください。

アウンカンパニ―

アウンカンパニーでは、最大35,000円のキャッシュバックを最短2ヶ月後に受け取ることが可能です。

適用条件は、以下のとおりです。

<適用条件>

  • アウンカンパニーのサイトから申し込む
  • 申込み後に届いたSMSから、SMS送付日を含めて2日以内に事前情報を登録する
  • 8ヶ月の継続利用をする
  • 申し込み月を含む6ヶ月目の月末日までに開通している
  • 申込日から1ヶ月以内に、支払い方法を確定させている
    ※クレジットカード払いか口座振替を選択可。レンタルの場合は支払い方法がクレジットカード払いのみ

ちなみに、おうち割光セットや光セット割を申し込む場合は、課金開始月の翌月以降に申し込みをしてください。

課金開始月以前に申し込むと、キャッシュバックを受け取れなくなりますので注意しましょう。

また、アウンカンパニ―で新規申込をする場合は、通常最大33,000円還元で、申し込みから2日以内に事前情報登録を完了した場合にのみ2,000円増額です。

なお、アウンカンパニーでは「キャンペーンB」として、現金キャッシュバック最大30,000円+Chromecastも選べますよ。

アウンカンパニーのキャンペーンについて詳しくは、以下の窓口を参考にしてくださいね。

アウンカンパニ―のサイトをチェックする

NEXT

代理店NEXTでは、最大35,000円のキャッシュバックを最短2ヶ月後に受け取れます。

適用条件は、以下のとおりとなっていますよ。

<適用条件>

  • NEXTの窓口から申し込む
  • 申込み受付後に送付されるSMSを受信した日を含めて2日以内に、事前情報を登録している
  • 現在、ソフトバンク光やSoftBank Air、Yahoo!BB、Yahoo!BB ADSLを使っていない
  • ソフトバンクのプロバイダへ新規申し込みを行う人、フレッツ光を使っている場合は、ソフトバンク提供以外のプロバイダを使っている
  • 利用確認のタイミングで、対象の回線の利用を継続している(8ヶ月以上)
  • 申し込み月を含む6ヶ月後の月末日までに、対象サービスを開通している
  • 申込日から1ヶ月以内に、支払い方法をクレジットカードで登録する
    ※口座振替を選択する場合はキャッシュバックを利用できません。

おうち割光セットや光セット割を、課金開始月以前に申し込んでいる場合は、キャッシュバックを受け取れませんので注意してください。

また、SMSから事前登録をしていなければ、キャッシュバック額は2,000円減額で最大33,000円になってしまいます。

以上のとおり、適用条件は基本的にアウンカンパニーとほとんどが同じです。

NEXTにおけるキャンペーンについて詳しくは、コチラをチェックしてみてくださいね。

SoftBank Airをレンタルする場合の注意点2つ

SoftBank Airをレンタルする場合の注意点は、以下の2点です。

  • レンタル利用時には、審査に通る必要がある
  • いったん分割を選択後、レンタルへの変更は不可能

それぞれ、チェックしておきましょう。

SoftBank Airをレンタルするときは審査を通過する必要がある

SoftBank Airをレンタルで利用する場合は、契約申込時に審査に通過しなければいけません。

過去にソフトバンクで延滞した経験があるなど、料金支払い関連のトラブルを起こした事がある場合は、もしかしたら審査に通らず 、サービスを利用できない可能性があるのでご注意ください。

ちなみに、SoftBank Airの審査は分割購入でも必要です。

SoftBank Airは分割購入からレンタルへ変更はできない!

SoftBank Airでは、2019年5月現在、分割で契約している機器をレンタルに変更はできません。

レンタルの機器を分割購入に変更することはできますが、いったん機器を返却したあとに、あらためて分割購入契約のAirターミナルを送ってもらうことになります。

まとめ

SoftBank Airをレンタルで契約するのがオススメな人は、以下のとおりです。

  • 契約から2年程度で解約したい人
  • 3年以上継続できる自信がない人
  • Airターミナルの残債支払いをしたくない人
  • 27ヶ月目までに解約する人

SoftBank Airをレンタルで契約すれば、解約時にAirターミナルの残債を支払う必要がないため、自分の好きなタイミングで解約ができます。

ただし、2年ごとに訪れる更新月に解約しないと、違約金が発生しますので注意してくださいね。

ちなみにレンタルの場合、月額料金が分割購入よりも高くなり、とくに28ヶ月以上使うなら分割購入の方が割安ですよ。

そして、SoftBank Airは、申込窓口を選べばレンタル・分割購入ともにキャッシュバックを受けてお得に利用開始できることも見逃せません。

とはいえ、レンタルの場合は、キャッシュバックを受け取れない申込窓口もありますので、注意しましょう。

今回の解説を参考に、SoftBank Airを分割購入かレンタルどちらで契約するか選び、お得な窓口から利用を開始してみてくださいね。

置くだけインターネット!ホームルーターおすすめ申込窓口

おすすめ窓口株式会社 グッド・ラック

モバレコAir
他社に比べて月額料金がとにかく安い!
利用開始2か月目まで月額1,970円!さらに3か月以降でも3,344円なので、他社に比べても月額がお得!これはモバレコエアーの限定月額!さらにSoftBankスマホセットとセットでお得!

お申込みサイトを見る

この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。
※いつもたくさんのご意見・ご感想をお寄せいただきありがとうございます。他の方のご参考になる内容の場合、記事上に掲載させていただく場合がございますので予めご了承ください。(個人が特定されるお名前はなるべくお控えください。ニックネームでも可能です。)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)