閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

WiFiストアって何?モバイルルーターを比較検討できるのか調査

WiFiストア

WiFiストアは、7種類のモバイルルーターを比較でき、各社公式サイトから申し込みまで行えるサイトで、モバレコが運営しています。

比較条件としてはデータ容量・エリアなど細かい条件で検索できるほか、月額料金やキャンペーンなどの正確なデータによるランキングがあります。

たとえば、

「通信速度が速い方がいいな」
「速度制限にかかってしまうと嫌だから、最初で通信制限なしのプランを選びたい」
「毎月の利用料金が気になる。できれば月々安い金額で利用したいな」

など、自分の好みの条件で比較でき、正確な情報を元に掲載しているランキングも見ることができ、自分にぴったりのモバイルルーターを見つけることができます。

結論、今回調査してわかったことはWiFIストアはモバイルルーターの知識が少ない方や、ランキングを元に比較したい方にオススメできるサイトということです。

今回はそんなモバイルルーターを比較検討したい方に向けて、WiFiストアを利用するメリット・デメリットについて紹介していきます。

WiFiストアはモバイルルーターを比較して申し込めるサイト

WiFiストア
出典:WiFiストア公式サイト

WiFiストアは7種類のモバイルルーターを料金や通信量など各面から比較し、各社公式サイトから申し込みまでできるサイトです。

エリアや通信量などの条件を入力し、自分に合ったモバイルルーターを探すことができます。

比較できる種類は、以下の7社です。

So-net、Y!mobile、どんなときもWiFi、BIGLOBE、NEXT mobile、BroadWiMAX、モバレコAir

比較検討後は、各社公式ページに遷移することで申し込みまで行えます。仲介手数料なども一切かからず無料で利用できるのでうれしいですね。

WiFiストアの運営元モバレコは安心できるのか?

モバレコ
出典:モバレコ公式サイト

WiFiストアの運営元のモバレコは月間最大900万pvを達成するほどの人気サイトです。

これだけの方が毎月見るモバレコ関連のサイトであれば、安心して利用できますね。

ではモバレコを運営している大元の会社はというと、株式会社ALL CONNECTという福井県に本社がある会社です。

株式会社ALL CONNECTはスマホEC事業や移動体通信などのオウンドサービス事業、ライフイノベーション事業などの3つを柱に事業を展開する会社。

資本金は5億円超と多く売り上げも年々増加していっている成長中の会社なので、そのAll CONNECTが運営しているWiFiストアは安心できるサイトだとわかりますよね。

WiFiストアでモバイルルーターを申し込むメリット

記事の冒頭でも少し紹介しましたが、WiFiストアでモバイルルーターを申し込むメリットは以下の4点が挙げられます。

  • So-net、Y!mobile、どんなときもWiFi、BIGLOBE、NEXT mobile、BroadWiMAX、モバレコAirの7社で比較できる
  • 月間900万PVあるWi-FIの情報に強いモバレコが運営しているので安心
  • データ容量・エリアなど細かい条件で検索できる
  • 月額料金やキャンペーンなどの正確なデータによるランキングが分かる

初めてモバイルルーターを利用する方ならどのルーターを選ぶべきか判断方法がわからないことでしょう。

WiFiストアなら自分が利用したいデータ容量や使い方などの希望条件を入力することで、7社から適したモバイルルーターを選んでくれます。

また「契約期間中の総支払額」「キャンペーン適用時の実質月額」「キャンペーン還元額」の3項目でのランキングを独自の調査で正確に作成しています。

サイトの独自調査のランキングは比較基準の分からないものもありますが、WiFiストアのランキングは正確なデータに基づくもののため、信頼できます。

WiFiストアでモバイルルーターを申し込むデメリット

WiFiストアの利用は、モバイルルーターを申し込むへのデメリットは現在のところないように思います。
強いていえば、比較できるのが7社と限られていること。

ただWiFiストアはモバレコが運営していることもあり、Wi-Fiの専門性の高いサイトが紹介している情報なので、自分たちが選んで良いと感じているサービスで比較できるようにしているでしょう。

また比較できる7社は通信量や料金も各社さまざまです。

たとえば月間通信量の上限があるNEXT mobileと通信量無制限のSo-net WiMAXを比較したり、自宅で利用するホームルーターであるモバレコAirと持ち運びできるBroad WiMAXを比較したりできるのです。

またSo-net WiMAXやBroad WiMAX、Y!mobileといった有名なサービスについても取り扱っています。

そのためWiFiストアは確かに7社しか比較できないですが、その7社から自分にあったモバイルルーターを選ぶことができるのです。

結論、7社以外で気になるモバイルルーターがあった場合、WiFIストア内で比較ができないためデメリットに感じる点はあるでしょう。

WiFiストアを利用すべきはこんな人

WiFiストアを利用すべきは以下のような人だといえます。

  • 初めてモバイルルーターを契約するなど、数ある中でどれを選べばいいのかがわからない方
  • 正確な料金比較によるランキングを参考にしたい人

初めてモバイルルーターを契約するときなどは特に、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

モバイルルーターは2019年現在、数多くの会社がサービス提供していることもあって、選ぶ基準もあいまいでしょう。

WiFiストアはたくさんの中から厳選した7種類のモバイルルーターについて料金や通信量など各面から比較できるので、効率よくモバイルルーター選びが出来ます。

また比較する際に便利なのが、WiFiストアが料金やキャンペーンなどの正確なデータを基に作成したランキングです。

各社の公式サイトを見ても、キャンペーン額を引いた実質料金で表示しているなど、料金がわかりにくいことがあります。

しかしWiFiストアのランキングはそのあたりも加味して作成されているため、わかりやすいですね。

WiFiストア

WiFiストアで自分にぴったりのモバイルWiFiを見つけよう!!

WiFiストアは7社のモバイルルーターから条件を選んだりランキングを見て比較できます。・・・詳しく見る

WiFiストアで自分にあったモバイルルーターを検索する方法

WiFiストアで自分にあったモバイルルーターを検索する方法は簡単です。

WiFiストア
出典:WiFiストア公式サイト

トップページの下のほうにある「詳細検索」に条件を入力して、「この条件で検索する」ボタンをクリックするだけ。

利用したいサービス提供元、利用用途、支払方法、月間データ容量、契約期間など自分の要望を入力することで、厳選した7社の中からあなたに合ったサービスを検索してくれる仕組みです。

検索するにあたって準備しておきたい情報

WiFiストアで検索するにあたって事前に準備しておいた方がスムーズに検索できる条件があります。

  • 自分のエリアが対応エリアなのかどうか
  • 毎月どのくらいの通信量を利用するか
  • クレジットカード払いか口座振替か

上記3点を事前に確認しておくといいでしょう。

自分のエリアが対応エリアなのかどうか

自分のエリアがそのWi-Fiサービスのエリアなのかどうかは最初に確認しておくようにしましょう。

たとえば、LTE通信のモバイルルーターならばその携帯キャリアのLTE通信がつながるかどうかで判断できます。

もしもWiMAXならWiMAX2+のエリア情報を確認しておけばWiMAXはつながるということです。

WiMAX2+の詳細なエリアについてはWiMAXの公式サイトからエリアを確認できますよ。

毎月どのくらいの通信量を利用するか

毎月どのくらいの通信量を利用するのかも確認しておきましょう。

どのくらい利用したいのかと一概にいっても初めてのモバイルルーターの利用なら見当がつかないかもしれません。

WiFiストアにて各通信量の目安が記載されていたので紹介します。

WiFiストア
出典:WiFiストア公式サイト

こちらによると、1GBのデータ利用の指標は動画なら約2時間、静的ページの閲覧なら960ページ程度、ウエブマガジンなら約12冊程度とあります。

ここから推測するに、毎日3時間以上動画を見る方なら無制限プランで契約できるモバイルルーターが必要ということになります。

またwebページの閲覧だけのユーザーなら7GBのプランでも十分ですね。

最初にどの程度の通信を行うのかを予め想定しておくことで、契約するサービスプランを選びましょう。

クレジットカード払いか口座振替か

契約元の会社によってはクレジットカードしか利用できないケースもあります。

口座振替をすることで料金が割高になってしまうサービスも。

クレジットカードを持っていない方は選択肢が限られてしまいますので、事前に支払い方法については決めておきましょう。

WiFiストアで申し込めるモバイルルーターの種類

WiFiストアで申し込めるモバイルルーター7社について、通信網について一覧にしました。

サービス名 通信網 端末
So-net WiMAX WiMAX2+ W06、WX05、HOME L02、HOME 01
Y!mobile PocketWiFi 4GLTE、3G(SoftBank) 801HW、701UC、601ZT、603HW
どんなときもWiFi LTE(NTTdocomo、au、SoftBank) U2s
BIGLOBE WiMAX WiMAX2+ W06、WX05、HOME L02
NEXTmobile 4GLTE、4G(SoftBank) FS030W、HT100LN
Broad WiMAX WiMAX2+ W06、WX05、HOME L02、HOME 01
モバレコAir 4GLTE、4G(SoftBank) Airターミナル4

また各社共に選べるルーターの種類は複数あります。

速度のスペックがそれぞれ違いますから自分に合ったモバイルルーターを選んでくださいね。

迷った場合には最新機種にしておけば安心できるでしょう。

最新機種なら基本的には高速通信ができたり、サポートが手厚く受けられます。

たとえば、WiMAXなら最新機種にW06があります。

W06の通信速度は下り最大1.2Gbpsで、前機種のWX05は下り最大440Mbpsなので、W06の方が速いスペックといえます。

また最新機種の方がソフトウエアの不具合修正が素早くどんどん最新のバージョンにアップデートされていきます。

実際にWX05よりもW06の方がアンテナ性能も平均で20%改良されました。

最新機種ならば端末代金が高いのではと心配になるかもしれませんが、端末代金はキャンペーンなどで無料になるケースが多いので安心してくださいね。

まとめ

WiFiストアは7社のモバイルルーターを比較検討できるサイトで、モバレコという格安SIMやスマホを購入できるサイトが運営しています。

その運営の大元は株式会社ALL CONNECTで安定した会社といえるため、信頼できます。

データ容量・エリアなど細かい条件で検索できるうえ、料金やキャンペーンなどの正確な情報を元に作成されたランキングから、自分にぴったりのモバイルルーターを見つけることが出来ます。

これからモバイルルーターの利用を検討している方は、これを機会にWiFiストアをのぞいてみてはいかがでしょうか。

WiFiストア

WiFiストアで自分にぴったりのモバイルWiFiを見つけよう!!

WiFiストアは7社のモバイルルーターから条件を選んだりランキングを見て比較できます。・・・詳しく見る