閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

ソフトバンク光の解約方法は電話のみ!発生する違約金を0円にする裏技も

ソフトバンク光違約金なしで解約

引っ越しや他のインターネット回線への乗り換え等でソフトバンク光の解約を行う際に、どの様な手順で解約をばいいのかわからずに困ってしまう方が多いようです。

実際、解約の申し込み先やレンタル機器の返却方法など、わかりづらい点が多いです。

また、解約金が発生するのかどうかも、重要なポイントです。

そこでこの記事では、ソフトバンク光の具体的な解約の手順と、解約金を0円にする方法をわかりやすく解説します。

なお、ソフトバンク光の速度に不満があって解約を考えている場合は、速度を改善ができる可能性があります。

解約手続きを行う前に、下記の記事をチェックしてみてください。

NURO光でもソフトバンクのセット割

料金

NURO光を契約すると、ソフトバンクスマホの月額料金が1台あたり毎月最大1,000円(税抜)割引!また初期工事費は実質無料に!さらに!この代理店サイトからの申し込み限定で最大12万円の高額還元キャンペーン実施中!・・・詳しく見る

ソフトバンク光の解約手順

最初に、ソフトバンク光を解約するための流れを押さえておきましょう。

解約の手続きって面倒くさいのかな、と心配な方もいるかもしれませんが、みなさんが実際に行うことはサポートセンターへの連絡レンタル機器の返却の2つだけなので簡単です。

①サポートセンターへ解約の電話をする

ソフトバンク光の解約申請は、電話受付のみとなっています。

ソフトバンク光公式HPやソフトバンクショップ店頭などでは解約を行うことはできないので、解約の際には以下に紹介するサポートセンターに電話をかけましょう。

< ソフトバンク光の解約受付窓口 >
電話番号:0800-111-2009(通話料無料)
受付時間:10:00~19:00(年中無休)

タイミングによっては電話が全然つながらないということもありますが、平日の昼間や土日の夜なら比較的つながりやすいようです。

また、サポートセンターが混み合っている場合などには、下記の記事で紹介している、オペレーターに電話をつなぎやすくする裏ワザをお試しください。

また、ソフトバンク光の解約手続きは解約希望日の6営業日前には完了するようにしましょう

月末ぎりぎりで解約手続きをすると、解約が翌月にずれ込んでしまう可能性があるので、注意してください。

キャッシュバック

auひかりは最大110,000円キャッシュバック!

auひかりなら最大110,000円のキャッシュバック!さらに工事費相当額が実質無料!・・・詳しく見る

ソフトバンク光のオプションサービスのみ解約をしたい場合

ソフトバンク光自体の契約ではなく、オプションサービスのみ解約したい場合には、電話かWebから解約手続きを行うことができます。

ソフトバンク光のオプションサービスの具体的な解約方法は、こちらの記事で解説しています。

ホームゲートウェイや光BBユニットなどのレンタル機器を返却する

サポートセンターへの解約申請が完了したら、ソフトバンク光からレンタルしている機器をまとめて返却します。※解約申請をせずにレンタル機器を返却しても解約をしたことにはならないので注意してください。

開通工事の際に送付された箱がまだ残っていればその箱に、残っていなければ自分で適当な段ボール箱を用意して梱包しましょう。

フレッツ光からの転用でソフトバンク光を利用している場合、SoftBankとNTT、それぞれから機器をレンタルしている可能性があります。

SoftBankとNTTは返送先が異なるので、レンタル中の機器がどちらのものかは、解約電話の際にサポートスタッフに詳しくたずねましょう。

SoftBankからレンタルしている機器の返送先

光BBユニットなど、SoftBankからレンタルしている機器には、SoftBankのロゴが入っているのが特徴です。

SoftBankへの返送先は次のとおりです。※送料は元払いです。

〒277-0804
千葉県柏市新十余二3-1 GLP柏物流センター1階
MBセンター ソフトバンク光 返却係
電話番号:0800-1111-820

NTTからレンタルしている機器の返送先

ホームゲートウェイやひかり電話ルーターなどで、もしNTTのロゴが入ったものがあれば、それは別途自宅に送付される返却キットを利用して返送します。

NTTへの返送先住所は、返却キットに記載されていますので、そちらを参照してください。

レンタル機器の返却忘れや、機器に故障があった場合には違約金がかかる

レンタル機器の返却期限は、解約電話の際に決定するソフトバンク光の解約日の翌月20日です。

返却期限を過ぎてしまった場合には、違約金がかかるので注意してください。

また、レンタル機器を故障・破損させてしまった場合にも、修理費用が請求されます。

レンタル機器の取扱や返却遅れには、十分に注意しましょう。

各レンタル機器の未返却、故障による違約金は、下記のとおりです。

レンタル接続機器違約金および修理交換料金
レンタル接続機器
未返却時に発生する違約金
故障/破損の際の修理交換料金
ADSLモデム
16,000円
7,143円
モデム用無線LANカード
8,000円
7,143円
BBフォン・ターミナルアダプター(TA)
8,000円
7,143円
光BBユニット
18,000円
7,143円
光BBユニット専用無線LANカード
8,000円
7,143円

必要であれば撤去工事をする

ソフトバンク光の解約に伴い、必要であれば回線の撤去工事を行います。

撤去工事をするかどうかは、ユーザーが任意で決定できます。

建物の外観が気になる場合や、ソフトバンク光の回線が邪魔で他の回線が引き込めない場合、引っ越しの際にマンションの管理会社から撤去の指示をされている場合などを除けば、基本的に撤去工事を行う必要はありません。

また、撤去工事費用は無料です。

撤去工事を行う場合には、基本的に立ち会いが必要となり、候補の希望日を3つ伝え、その中から日程を決定する形です。

立ち会い工事が難しい場合、解約申請時に、オペレーターに以下の情報を伝えましょう。

  • 戸建ての持ち家の場合はサポートスタッフに相談して都度相談
  • 賃貸住宅の場合は管理会社の情報(管理会社名・連絡先・担当者名)
工事

NURO光を初期工事費実質無料で

NURO光の超高速通信を利用するのに初期工事は必須!今回ご紹介する代理店からの申し込みで工事費がなんと実質無料に!?さらに最大12万円の高額還元キャンペーン実施中!・・・詳しく見る

ソフトバンク光の解約に伴って発生する違約金

ソフトバンク光を解約する際には、違約金がかかるかどうかも気になるポイントではないでしょうか。

どの様な場合に違約金が発生し、金額はいくらなのか、詳しく解説していきます。

解約月の利用料金

ソフトバンク光を解約する場合、解約月の利用料金を、日割りではなく一か月分まるまる支払う必要があります。

こちらは厳密には違約金ではありませんが、解約が翌月にずれ込むと、一か月分の利用料金を多く支払わなければならないので、注意しましょう

ソフトバンク光では解約月の利用料金は日割りではなく、月額料金をまるまる支払う形です

ソフトバンク光の解約手続きに6営業日ほどかかるので、月の中旬にはソフトバンクに連絡するようにしましょう。

契約プラン毎に定められた違約金

ソフトバンク光は、戸建て向けのホームプラン・集合住宅向けのマンションプランともに、基本的には自動更新の2年契約となっていて、解約月以外で解約すると、9,500円の契約解除料が発生します。

ホームプランの場合は、ソフトバンク光をテレビ視聴サービス(N)、スカパー!とセットで利用することで月額料金が割安になる5年継続契約プランも用意されていますが、契約解除料金はさらに割高な15,000円となっていますので気を付けましょう。

契約プランによる違約金
住居タイプ・契約プラン 違約金 (参考)月額料金
マンション・2年契約 9,500円 3,800円
ホーム・2年契約 5,200円
ホーム・5年契約 15,000円 4,700円

更新月(契約満了月)の解約なら違約金は発生しない

2年契約・5年契約ともに、更新月(契約満了月)に解約の手続きをば、違約金は発生しません。
契約は自動更新となり、更新月を逃すとさらに2年、もしくは5年の契約延長が自動的に行われてしまうので、違約金なしで解約したい場合には、更新月を把握しておき、契約満了とともに解約手続きを行いましょう。

更新月以外に解約を行いたい場合、他社光回線が行っている、乗り換え費用キャッシュバックキャンペーンなどを利用するという選択肢もあります。

オプションサービス独自の違約金もあり

ソフトバンク光のオプションサービスの中には、インターネット回線の契約解除料とは別に、独自の違約金が発生するものがあります。

たとえばYahoo!メールやヤフオクをお得に楽しめるYahoo! BB基本サービス(プレミアム)は、2年契約となっているため、途中で解約すると3,000円の契約解除料を支払う必要があります。

ただし、ソフトバンク光の2年継続契約プランとオプションサービスを同時解約する場合には、発生する違約金に、10,000円という上限金額が設けられています。

これはソフトバンク光解約時にかかる違約金が高額になってしまうのを防ぐためのものです。

バリューパックの解約金

ソフトバンクが2017年3月31日まで実施していた、バリューパックというキャンペーンがあります。

これはソフトバンク光とタブレットを同時に契約することで、タブレットの端末端末代金46,800円と各種オプション料金が実質無料になるという、月額2,980円のキャンペーンです。

バリューパックには2年の契約期間が定められており、途中で解約した場合には解約金が発生します。

また、タブレットは一括無料ではなく、本体代金を36分割した1,300円が36カ月間割引されることによって実質無料になる料金モデルのため、3年未満で解約した場合、端末代金の残債は自己負担です。

バリューパックの解約で発生する違約金
2年間の定期契約の違約金 5,000円
タブレットの端末代金の残債 36ヶ月 - 利用した期間× 1,300円

例えば24ヶ月目でバリューパックを解約した場合、タブレットの残債は12ヶ月 × 1,300円=15,600円です。

解約の翌月に、一括で残債の15,600円を支払わなければならないので気をつけましょう。

工事費の分割金が残っている場合は残債を一括で支払う

ソフトバンク光は開通の際に以下の工事費がかかりますが、これの分割支払いがまだ完了していない場合は、解約時に工事費の残りのお金を一括で支払う必要があります。

開通工事費:24,000円
分割回数は24・36・48・60回から選択

ちなみに、フレッツ光からの転用でソフトバンク光を利用していた場合は、工事の必要がないので工事費用も発生していません。

auひかりなら初期工事費が実質無料!更にキャッシュバックも!

初期工事費

10ギガで超速!違約金還元!スマホ料金割引き!さらに最大110,000円還元!・・・詳しく見る

ソフトバンク光の契約から8日以内なら違約金無しでキャンセル可能

ソフトバンク光は、契約から8日以内であれば、解約ではなく契約のキャンセルという扱いになるため、違約金が発生しません。

キャンセルも解約と同様、サポートセンターでの電話受付のみです。

ただし、キャンセルに伴って違約金は発生しませんが、ソフトバンク光の初期費用は返ってきませんので気を付けましょう。

なお、ソフトバンク光は工事完了で契約開始となるため、工事前であればいつでもキャンセルができます。

ソフトバンク光を解約する前に知っておくべき注意点

ここからは、解約に伴って「損した!」と後悔することにならないよう、ソフトバンク光の解約前にチェックしておきたい注意点をまとめてお伝えしていきます。

実際に解約手続きを行う前に、1度は目を通しておいてください。

光電話の電話番号は引き継ぎできない可能性がある

ソフトバンク光を解約する場合、ひかり電話の電話番号は、基本的には消滅してしまいます。

つまりソフトバンク光で契約している光電話の固定電話番号は、他の回線で引き続き利用できないということです。

どうしても電話番号を変えたくない場合は、解約の見直しも検討しましょう。

しかし、ソフトバンク光で利用していた電話番号を、他社のサービスでも継続して利用できる方法が1つだけあります。

それはアナログ戻しです。

ひかり電話を一度NTTのアナログ電話へ戻すことによって、乗り換え先のサービスへ、電話番号を引き継ぐという方法です。

アナログ戻しの詳しい仕組みや、利用できる条件などはこちらの記事で詳しく解説しています。。

Yahoo! BBのメールアドレスは使えなくなる

ソフトバンク光を解約すると、プロバイダであるYahoo! BBが発行するメールアドレスは利用できなくなります。
解約する前に、連絡先やメールのデータなどのバックアップを済ませておきましょう。

SoftBankスマホにおうち割光セットが適用されなくなる

おうち割光セットは、SoftBankスマホとソフトバンク光をセットで利用することで、スマホ料金が1台あたり最大1,000円割引されるサービスです。

ソフトバンク光を解約する場合、当然おうち割光セットも適用外となるので、SoftBankの携帯料金が高くなるということは知っておく必要があります。

乗り換えを上手く行わないとインターネットを利用できない期間ができてしまう

インターネットサービスは、申し込みから開通工事完了までタイムラグがあるため、申し込んですぐに利用開始というわけにはいきません。

そのため、ソフトバンク光の解約手続きを行うのが早すぎると、乗り換え先サービスの開通まで、インターネットを利用できない期間が発生してしまいます。

インターネットが利用できない期間を作りたくない方は、多少ソフトバンク光の利用期間と重複してしまうことになっても、先に次の回線の契約手続きを進めておくのがオススメです!

ソフトバンク光の解約金を0円にする方法

ここまでソフトバンク光の解約の手順、解約で発生する料金、解約にあたっての注意点を見てきました。

ソフトバンク光の解約自体は簡単に行うことができますが、やはり知りたいのは、違約金を発生させずに解約を行う方法ではないでしょうか。

タイミングや利用しているサービスによっては違約金が高額に膨れ上がることも。。。

最後にソフトバンク光を解約金をかけずに0円で解約する方法を2つご紹介します!

更新月にソフトバンク光を解約する

まずは先ほども紹介した更新月での解約です。

契約満了月(解除料がかからない月)について
(例)自動更新の2年契約プランの場合、契約成立が2017年1月であれば、2018年12月が契約満了月(解除料がかからない月)です。

ソフトバンク光 更新月
<引用:ソフトバンク光│ソフトバンク

契約更新月である2018年12月を逃してしまうと、無料で解約できるのは、さらに2年後になってしまいます。

これを見ていただければわかるように、2年に一度しかない契約満了月に、都合良く解約したいタイミングが重なるという方はほとんどいらっしゃらないかと思います。

そこで、解約するタイミングを問わず、違約金を0円に抑える方法をご紹介します!

違約金を負担してくれるauひかりへ乗り換える

KDDIが提供するauひかりではauひかりスタートサポートというキャンペーンを行っており、他社光回線の違約金を最大30,000円まで負担してくれるため、いつでも違約金無しでソフトバンク光を解約ができます。

またauひかりはキャンペーンが豊富なサービスで、乗り換えサポート以外にも、さまざまなキャンペーンを実施しています。

< auひかりで実施しているキャンペーン >

  • 最大106,000円キャッシュバック【限定】
  • auひかりスタートサポート(30,000円まで他社違約金還元)
  • 期間限定上乗せキャッシュバック(25,000円キャッシュバック)
  • 初期費用/月額費用割引サービス(回線工事費が実質無料)

これだけの特典を受ければ、ソフトバンク光の1万円ほどの違約金なんて気になりませんね。

【限定】と書いてあるキャンペーンはWeb代理店独自のものなので、公式サイトやauショップでの契約では受け取ることができない点に注意してください。

おすすめ窓口最大110,000円還元!
株式会社25
auスマホ料金
最大2,000円割引!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大110,000円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ソフトバンク光の解約まとめ

ソフトバンク光の解約手順と違約金、そして注意点について解説しました。

最も気になる違約金に関しては、無料で解約できるタイミングがごく限られているため、ほとんどの場合で違約金が発生してしまうというのが実情です。

違約金対策として最も有効なのは、乗り換え費用を負担してくれる他社回線へ乗り換えを行うことです。

auひかりであれば、違約金含む乗り換え費用を最大30,000円まで負担してくれる上に、最大で73,000円のキャッシュバックも受け取ることができます。

違約金を負担することなくソフトバンク光を解約し、お得にインターネットを利用したい方は、ぜひauひかりを検討してみてください。

キャッシュバック

auひかりは最大110,000円キャッシュバック!

auひかりなら最大110,000円のキャッシュバック!さらに工事費相当額が実質無料!・・・詳しく見る

キャッシュバック金額・受取方法に注目!auひかりおすすめ窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

最大110,000円キャッシュバック!
魅力的なのは最大110,000円のキャッシュバック!新規申込でも他社からの乗り換えでもおすすめの窓口です!月額はプランによって割引サービスを適用できるため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気です!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

おすすめ窓口フルコミット

最短翌月!52,000円キャッシュバック!
な、な、なんと!有料オプションや面倒な手続きが不要!ネット回線申込みだけでも45,000円がキャッシュバック!auひかりをはじめる際に、早く確実にキャッシュバックが欲しい方におすすめ!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る