閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

ソフトバンク光を解約する場合には違約金をかけずに解約しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フレッツ光よりも光コラボの方が断然おトク!?

★大人気★500以上の光回線プランの中からお客様に合ったプランをご提案します!

ソフトバンク光は、光コラボレーションの高速回線で料金も安いと有名ですよね。利用ユーザー数が多いこともあり、回線速度が遅いなどの評判を度々耳にすることでしょう。実際にソフトバンク光を利用してみて、期待ほどの速度が出ないと感じている人もいるはず。そんな方は必見です。
ソフトバンク光を解約する場合にどうすれば違約金をかけずに解約できるのかを解説していきます。

ソフトバンク光が遅い原因

ソフトバンク光のインターネット接続サービスを利用して、遅いと感じている利用者は、まず最初にソフトバンク光が遅い原因を明確にしてください。その後に解約に踏み切った方が良いでしょう。はっきりとした原因がわからずに解約して再度他社の光回線を申し込んでも改善されない可能性があるからです。

光回線を新規に申し込んだ場合

新規で光回線を申し込んで遅いと感じている場合には、遅い原因は複数考えられます。光回線に接続しているパソコンやスマホなど、すべての通信が遅いのかを切り分けてみてください。

もしも、一部のパソコンが遅い場合には、末端のパソコンが原因だと考えられるでしょう。パソコンの修理や置き換えなどを行ってください。それでもまだ遅いのかをチェックしてみると良いでしょう。

一方、無線の場合には早いけど、有線の場合には遅く感じるという場合には、最初にケーブルを置き換えて切り分けます。または、ルーターやスイッチングハブなどをチェックしてみてください。ポートを付け替える、一度リセットをかけるだけでも速度が改善される場合があります。無線の場合には早いわけですから、原因は、光回線よりも周辺機器の可能性が高いでしょう。反対に無線だけ遅いと感じられる場合には、Wi-Fiルーターが原因の場合も。このように一つずつチェックを行い切り分けを行う必要があります。

また、時間帯によって早い場合と遅い場合がある場合には、プロバイダーが原因と考えられます。この場合には、光回線を乗り換えた方が速度の改善されるのではないでしょうか。

フレッツ光や光コラボレーションから乗り換えた場合

同じフレッツ光の設備を利用した光コラボレーションや、フレッツ光からの転用でソフトバンク光に乗り換えた途端に遅くなった場合には、ソフトバンク光が遅い原因と考えられるでしょう。その際に貸し出しされているWi-Fiルーターが原因である場合が多いことも。ソフトバンク光のBBユニットなどをレンタルで利用している場合には、疑わしい箇所となります。

一度ソフトバンク光の窓口に相談してみましょう。症状を相談することで機器の交換などを検討してもらえます。切り分けのために、有線でパソコンなどを接続してみると分かる場合も。もしも、BBユニットの機器の不具合の場合には、有線での接続はストレスなくつながるはずです。有線も無線も速度が安定しない場合には、ソフトバンク光が原因と推測されます。

フレッツ光よりも光コラボの方が断然おトク!?

★大人気★500以上の光回線プランの中からお客様に合ったプランをご提案します!

回線が遅い原因を取り除こう

ソフトバンク光が遅い原因を切り分けたなら、遅い原因を取り除く必要があります。

切り分けた箇所の修理、交換などをしてみてください。それでも、やはりソフトバンク光に原因があると考えられる場合には、ソフトバンク光を解約して別の高速インターネットのサービスを検討する必要があります。

迂闊に切り分けをせずに解約に踏み切ってしまった場合には、実は周辺機器やパソコンに問題があったなどとなってしまい、他の光回線に乗り換えた場合でも、症状は改善されません。しっかり最初に切り分けを行うことが大切です。

違約金をかけずに解約する方法

ソフトバンク光をどうしても解約したい場合には、解約手続きを行う必要があります。
解約手続きは電話での受付です。平日の10:00〜19:00までの間に電話にて手続きを行ってください。

電話番号:186-0800-111-2009(ソフトバンク光サポートセンター)

電話をかける際には、頭に「186」をつけて電話をするようにしましょう。ガイダンスに沿ってスムーズに解約手続きができます。解約手続きには、手元に「契約の電話番号」もしくは、「連絡先として登録している電話番号」が必要です。スムーズに解約するためには必要ですので、あらかじめ確認しておくようにしてください。また、申し込みを行った代理店では解約手続きができないため、注意するようにしましょう。

8日以内なら違約金がかからない

総務省が定める法律の中に、「初期契約解除制度・確認措置」というものがあります。

これは、契約を交わした日から8日間は消費者の申し出によって、契約を破棄できるというもの。違約金をかけずにスムーズに解約が可能です。ただし、端末費用やサービスは対象外になるため、初期の工事費用や、8日間の利用料金は請求される可能性があります。電気通信事業者の確認が不十分であった場合には、「確認措置」が適用されるため、消費者は端末の費用を負担する必要がありません。もしも、ソフトバンク光の工事の確認が不十分で通信状態が悪い場合には、これに相当するため、初期の工事費用も支払う義務はなくなります。この場合でもサービスは対象外のため、解約までの日数の利用料金は支払う必要があるのです。開通当初から不満があった場合には、契約期間であったとしてもこのいずれかの法律を適用して違約金なしに解約してみてはいかがでしょうか。

他社に乗り換える

契約期間中に違約金をかけずに解約する方法の一つに実は、他社の乗り換える方法があります。

各申し込みの代理店サイトを見ればわかりますが、乗り換えキャンペーンなどで違約金の相当額がキャッシュバックされる場合がほとんどです。ただし、他社に乗り換える場合には、ソフトバンク光の不具合を解消できないことには意味がありません。したがって、ソフトバンク光と同様の光コラボレーションは避けて他社への乗り換えを行うようにしましょう。光コラボレーションの場合には、回線や設備が転用されるため、同様の不具合が起こる可能性があります。

フレッツ光よりも光コラボの方が断然おトク!?

★大人気★500以上の光回線プランの中からお客様に合ったプランをご提案します!

おすすめの光回線

では、光回線を快適に利用するためにはどこの会社と契約を行うべきなのでしょうか。できることなら安定した回線速度を維持し、できるだけ安く契約したいですよね。
おすすめの回線事業者をご紹介します。

関東圏ならNURO光がおすすめ

関東在住であればおすすめの光回線はNURO光です。
NURO光は、So-netがサービスを提供する光回線。口コミ評価が高く、業界最速の下り最速2Gbpsを誇る光回線です。ただし、関東圏に限ったサービス提供なので、関東エリア在住の方のみが利用できます。もしも、関東に居住している場合には、ソフトバンク光からNURO光に乗り換えてみると良いでしょう。違いが実感できますよ。

気になる料金もNURO光は比較的安価です。月額利用料金が4,743円となり、2017年1月現在ではキャンペーン中につき最初の一年間は月額2,980円の割引料金で利用が可能に。ソフトバンク光の嬉しい特典である「おうち割光サービス」はNURO光でも適用可能です。そのため、ソフトバンクのモバイルを利用して月額費用を抑えていた場合には、同様に安く携帯電話などを利用することができます。ソフトバンク光と比較してもお得な月額料金ですので、ぜひ乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

工事料金
月額料金
スピード
ソフトバンク光
24,000円(新規)
  5,200円(戸建て)
  3,800円(集合住宅)
下り最大1Gbps
NURO光
40,000円(新規)
  4,743円(戸建て)
  1,900円(集合住宅)
下り最大2Gbps
おすすめ窓口nuro光をおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://nuro-ac.jp/
NURO光の人気な窓口

おススメ度:★★★★★
格安で下り最大2Gbpsの高速インターネットが楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!こちらの窓口からお申し込みで最大120,000円おトクに利用できます!

先着30名!最大120,000円おトク

 auひかりもお得で早い!

もしも関東圏に居住していない場合には、auひかりが断然お得になるでしょう。

なぜなら、auひかりは、光コラボレーションではないため、遅く感じたソフトバンク光とは回線も設備も異なります。実際に口コミ評価でも回線速度にストレスを感じないとの意見が多数。また、キャッシュバック率が高いところも魅力です。違約金はもちろん、その他の残債がある場合でも相殺できるのではないでしょうか。携帯電話がソフトバンクを利用していた場合には、月額料金が気になるところ。しかし、月額料金を比較してもさほどの遜色はありません。携帯電話とのお得なセットプランを含めない場合には、auひかりの方が月額料金は多少安いことがわかります。

工事料金
月額料金
スピード
ソフトバンク光
24,0000円(新規)
  5,200円(戸建て)
  3,800円(集合住宅)
下り最大1Gbps
auひかり
37,500円(新規)
  5,100円(戸建て)
  3,800円(集合住宅)
下り最大1Gbps

もしも、auひかり電話サービスを申し込んだ場合には、工事費用相当が月額料金より値引きされます。

おすすめ窓口auひかりをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://kddi-hikari.com/
auひかりの人気窓口

おススメ度:★★★★★
新規でもお乗換えでも人気を集め、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも安心でおトクな窓口!そして魅力なのが最大70,000円のキャッシュバックです!

今なら最大70,000円キャッシュバック!

おすすめの代理店

では、乗り換えをお得に行う場合の代理店窓口のおすすめを見ていきましょう。代理店はたくさんありますが、多くのキャッシュバック金額がもらえる代理店を選ぶ方がお得に乗り換えが可能です。

NURO光では安定したキャッシュバックがもらえる株式会社LifeBankがお得でおすすめ。auひかりの場合には、格式会社25が評判も良くキャッシュバック金額も多いです。ただし各種オプションサービスが必要になる場合があるので、代理店サイトをチェックしてみてください。

NURO光代理店比較
キャッシュバック金額
 株式会社LifeBank
最大120,000円
 株式会社ユーエヌ
最大65,000円
auひかり代理店比較
キャッシュバック金額
 株式会社25
最大70,000円
 株式会社NTTコミュニケーションズ
最大67,000円

おすすめの代理店でお得に乗り換えよう

もしもソフトバンク光の回線速度に不満がある場合には、利用者は状態を切り分けて他社の回線に乗り換える方がお得になります。法律を利用した初期の解約も利用してみても良いでしょう。もしも乗り換えを行う場合には、キャッシュバック金額の多い代理店がお得。いつまでもストレスを抱えているよりも早めの乗り換えがお得ですよ。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事