閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

NURO光のマンションタイプ2種類の違いを比較!速度や料金は?

NURO光のマンションプランは2種類ある!どっちがおすすめ?

NURO光には戸建てタイプとマンションタイプがありますが、実はNURO光のマンションタイプは「NURO光マンションミニ」と「NURO光 for マンション」の2種類に分けられます。

この記事では、NURO光マンションミニとNURO光 for マンションの違いや、それぞれの月額料金・速度・申込方法・注意点などを、NURO光をマンションで利用したい方に向けてご紹介します。

NURO光マンションミニとNURO光 for マンションの違い

1~2階建て
3~7階建て
8階建て以上
利用できるNURO光
NURO光マンションミニ
NURO光マンションミニ
NURO光forマンション
NURO光forマンション

NURO光のマンションタイプは、建物の階数によって選べるプランが違います。

8階建て以上のマンションの場合、NURO光 for マンションしか選択ができません。

1階建てや2階建てのマンションでは、NURO光マンションミニを利用することになります。

3階建てから7階建てのマンションでは、NURO光マンションミニとNURO光 for マンション、どちらでも好きな方を選べる仕組みです。

NURO光マンションミニは個人で申し込みが可能

NURO光マンションミニは、大家や管理会社の許可があれば、個人での申し込みが可能です。

しかし、NURO光 for マンションでは最低人数4人が集まらないと利用できません。

NURO光マンションミニでは、契約人数を気にせずにNURO光を利用できますよ。

NURO光 for マンションは一人では申し込みができない

NURO光 for マンションは、大家や管理会社の許可が下りても、個人での契約ができません。

最低契約人数は4人で、4人以上集まればようやく敷設工事が始まります。

NURO光 for マンションはVDSL方式では利用できない

NURO光マンションミニ・NURO光 for マンションとも、回線方式は全て光配線方式で、VDSL配線方式には対応していません。

他社のインターネット回線の場合には、マンションタイプでVDSL方式を採用するケースがあります。

しかし、VDSL配線方式の最大通信速度は100Mbpsであるほか、他の住人と回線を分け合って利用する為速度が非常に低速です。

一方、NURO光マンションミニ・NURO光 for マンションでは光配線方式を利用しているほか、独自の通信方式により、マンションならではの回線の混雑を防止できます。

しかし、配線方式が光回線に限定されることで、2回にわたる回線工事が必要になるほか、VDSLしか利用できないマンションではNURO光の導入はできません。

NURO光マンションミニとNURO光 for マンションの月額料金を比較

月額料金
NURO光 for マンション
1,900円~2,500円
NURO光マンションミニ
4,743円

3階建て以上7階建て以下のマンションの場合には、NURO光マンションミニにするべきかNURO光 for マンションにするべきか迷ってしまいますよね。

NURO光マンションミニは個人での契約ができるため、月額料金は戸建てタイプと変わらないものの利用可能エリア内で大家の許可さえ得れば、すぐに契約にできることが特徴です。

対して、NURO光 for マンションでは、一本の回線を契約者で共有して使うため、月額費用は安くなるものの4人以上の利用希望者がマンション内にいなければ契約はできません。

また、いずれのプランも契約期間はいずれも2年間です。

NURO光マンションミニの月額料金

<NURO光マンションミニの月額料金>

月額基本料金(税抜)
4,743円
継続契約期間
2年間

NURO光マンションミニの料金は、戸建タイプのNURO光と同じ料金体系です。

また、利用できるキャンペーンや契約期間(2年間)も、NURO光のホームタイプと変わりませんよ。

NURO光 for マンションの月額料金

<NURO光 for マンションの月額料金>

契約人数
月額料金(税抜)
4人〜6人
2,500円
7人
2,400円
8人
2,300円
9人
2,200円
10人以上
1,900円

NURO光 for マンションの月額料金は、建物内でNURO光 for マンションを契約する人数によって異なります。

利用人数が10人以上集まれば、月額料金は1,900円に抑えられますよ。

NURO光マンションミニとNURO光 for マンションの通信速度を比較

NURO光マンションミニとNURO光 for マンションでは、通信速度に大きな違いはありません。

それぞれ口コミ評判をもとに、NURO光マンションタイプでの通信速度をチェックしていきましょう!

NURO光マンションミニは戸建て並みの速度がでる

NURO光マンションミニは、技術的にも戸建のNURO光の配線方式と同一です。

そのため、ほかの住人と回線を分け合うこともなく、戸建並みの回線速度が出ることがメリットです。

下りの速度が約268Mbpsと、高速通信ができていることがわかります。

まさに戸建の光回線と同一レベルの速度です。

3階建ての物件でNURO光マンションミニを導入しているユーザーの口コミです。

高速通信を実感でき満足していることがわかります。

NURO光 for マンションも通信速度が速い

他社光回線のマンションプランでは、VDSL方式を採用していることが多く、どうしても回線速度が低下しがちとなります。

NURO光 for マンションでは、VDSL方式を使わずに各戸まで光配線方式で配線されるため、高速通信が可能です。

ただし、NURO光マンションミニのように一戸だけが占有する光回線ではなく、マンション内の住人で光回線を共有することになります。

そのため、NURO光マンションミニと比較するとNURO光 for マンションの方が比較的に遅延が発生する恐れがありますよ。

スマホの無線経由でも、125Mbpsと十分な通信速度が出ることがわかります。

上り下り共に400Mbps以上の高速通信ができています。

口コミから、NURO光マンションミニと比較すると、NURO光 for マンションは遅延が発生する恐れはあるものの、十分快適な速度で通信できていることがわかります。

NURO光マンションミニとNURO光 for マンションのキャンペーンを比較

NURO光マンションミニのキャンペーン内容
NURO光 for マンションのキャンペーン内容
  • 最大80,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 初期工事実質無料キャンペーン
  • ソフトバンクスマホとのセット割
  • 10,000円キャッシュバックキャンペーン
  • ご請求金額36か月割引(工事費実質無料キャンペーン)
  • ソフトバンクスマホとのセット割

NURO光マンションミニとNURO光 for マンションの契約で気になるのが、適用キャンペーンですよね。

NUROひかりマンションミニは月額料金は高いものの、キャンペーンが豊富でキャンペーン重視の方にはおすすめです。

NUROひかり for マンションはキャンペーンは少な目ですが、料金重視の方にはおすすめのプランです。

NURO光マンションミニで利用できるキャンペーン

NURO光マンションミニを契約すると、戸建タイプと同じキャンペーンが適用されます。

  • 最大80,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 初期工事実質無料キャンペーン
  • ソフトバンクスマホとのセット割

NURO光マンションミニは、NURO光 for マンションより月額料金こそ高いものの、キャッシュバックキャンペーンが充実しているというメリットがありますよ。

NURO光でもソフトバンクのセット割

料金

NURO光を契約すると、ソフトバンクスマホの月額料金が1台あたり毎月最大1,000円(税抜)割引!また初期工事費は実質無料に!さらに!この代理店サイトからの申し込み限定で最大12万円の高額還元キャンペーン実施中!・・・詳しく見る

NURO光 for マンションで利用できるキャンペーン

NURO光 for マンションのキャンペーンはNURO光マンションミニと比較するとキャッシュバック額が少なめです。

  • 10,000円キャッシュバック
  • ご請求金額36か月割引(工事費実質無料キャンペーン)
  • ソフトバンクスマホとのセット割

10,000円キャッシュバック特典は、すでにNURO光 for マンションの設備が導入済みの建物に住んでいる方が対象のキャンペーンです。

また、ご請求金額36か月割引キャンペーンは、NURO光 for マンションを新規で申し込みした方が対象です。

NURO光 for マンションの月額料金から、初期工事費用相当分が36か月間割引されます。

NURO光のマンションタイプを申し込む前にエリア検索をしよう

NURO光は利用エリアが限られており、2018年11月現在関東・関西・東海エリアのみ、契約が可能です。

また、提供エリア内でも、マンションによっては利用できない・まだNURO光が導入されていない場合があるので、NURO光の申し込み前には必ずエリア確認をしましょう。

対応エリア
関東地域
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県の一部
東海地域
愛知県、三重県、岐阜県、静岡県の一部
関西地域
大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、兵庫県の一部

下記のサイトでは、必要事項を入力するだけで、数時間後には専門スタッフから利用可能エリアに関する詳細な連絡が入ります。

24時間確認が可能なので忙しい方でもいつでもエリアの確認が可能です。

NURO光のエリア確認

NURO光をマンションで利用する場合の工事内容

マンションにNURO光を新規導入するためには、回線工事が必要です。

大まかな工事の流れを見ていきましょう。

  1. マンションオーナーとNURO光の営業代理店がマンション内の光回線設備の調整を実施
  2. マンション内の大元になるNURO光の光設備の工事を実施
  3. ユーザーと宅内工事日の調整
  4. 光キャビネットの取り付け
  5. 宅内への光ケーブル引き込み
  6. 光コードの配線とONUの設置
  7. 光コンセントの取り付け

最初に、エリア検索サイトからNURO光の導入済み物件かを確認します。

もしも導入済みの場合には、web上からNURO光の申し込みをしましょう。

導入済み物件でない場合は、NURO光のエントリー登録を行い、4人以上の利用者が集まってから工事の調整に入ります。

また、NURO光マンションミニの場合、エントリー登録は不要ですが戸建てタイプと同じ工事が必要です。

二つの工事は別日程で行われますので、2回の立会いが必要となります。

NURO光マンションの導入は大家さんに許可をとる必要がある

NURO光をマンションに導入するためには、管理会社や大家さんの許可が必要です。

光回線を導入する際、工事内容によっては、壁に穴をあける場合もあります。

トラブル防止のためにも、NURO光導入前に、必ず管理会社や大家さんに許可を得ましょう。

初期工事費実質無料キャンペーンを利用しよう

NURO光マンションミニとNURO光 for マンションでは、初期工事費用が実質無料になるキャンペーンを実施しています。

初期工事費用(税抜)
月額割引
NURO光 for マンション
40,000円
1,111円×36か月=39,996円
NURO光マンションミニ
40,000円
1,333円×30か月=39,990円

初期工事費実質無料キャンペーンは、月額料金割引キャンペーンで工事費用が相殺される仕組みです。

なお、初期工事費実質無料キャンペーンの利用には、2年間の継続利用が条件となっています。

2年以内に解約をする場合、別途解約違約金が発生するため注意してくださいね。

NURO光の開通進捗状況を知りたい場合はマイページを確認

NURO光は、人気回線で申し込みが混雑しているほか、工事が2回必要な事から、開通までに時間がかかります。

開通工事の進捗具合や、回線開通工事の進捗状況はSo-netのマイページからチェックすることが可能です。

マイページへのアクセスには、So-netのユーザーIDとパスワードが必要になりますので、お手元に準備の上確認するようにしましょう。

NURO光マンションタイプの注意点

NURO光の万マンションタイプを申し込む際は、下記の注意点があります。

  • 開通までに時間がかかる
  • NURO光forマンションのサービスは強制終了することがある
  • 解約費用が発生する場合がある

それぞれ注意点を紹介しますので、NURO光の契約前は要チェックです。

NURO光マンションタイプは開通までに時間がかかる

NURO光は大変人気の回線で申し込みが混雑するほか、工事が2回必要となる場合もあるため、開通までに1~2か月ほど時間がかかる場合が多く見られます。

NURO光マンションプランの申込時は、利用したい期日から3か月程度の余裕を持った申し込みがいいでしょう。

NURO光forマンションのサービスは強制終了することがある

NURO光 for マンションは最低利用人数が4人と決まっています。

そのため、引越しや解約などでNURO光ユーザーが最低人数の4人を下回った場合には、強制解約になってしまいます。

強制解約までには3か月間の猶予がありますが、3か月の間にユーザーを募らなければいけません。

その際には強制解約にもかかわらず、設備導入費用などの残債を残ったユーザーで分担しなければいけません。

解約費用が発生する場合がある

NURO光の契約期間途中に解約する場合、解約違約金が発生します。

NURO光マンションミニのうち、NURO光G2VとNURO光 for マンションは2年契約です。

NURO光マンションミニのNURO光G2は契約期間がないため、解約費用は発生しません。

契約期間途中の解約では、解約違約金として9,500円が発生しますのでご注意ください。

そして初期工事費用の残債がある場合には、残債も一括で請求されます。

違約金を払いたくない場合には更新月での解約を試みましょう。

解約後は違約金負担キャンペーンを実施している回線に乗り換えよう

NURO光を解約する際は、他社回線に乗り換えて、解約金負担キャンペーンを使った方がお得です。

解約金負担キャンペーンとは、乗り換えで発生した違約金相当額を、乗り換え先の回線が負担してくれるキャンペーンのこと。

主にauひかりやソフトバンク光の代理店サイトで実施しているキャンペーンです。

詳しくは下記の記事をご参考ください。

まとめ

NURO光のマンションタイプは、NURO光マンションミニとNURO光 for マンションの2種類があります。

<NURO光マンションミニの特徴>

  • 1階建て〜7階建てまで契約できる
  • キャンペーン内容が豊富で申し込めば一人でも利用できる
  • 月額料金は戸建てタイプと同じ

<NURO光 for マンションの特徴>

  • 階建て以上で契約できる
  • 4人以上集まれば利用できる
  • 月額料金は1,900円~と業界最安級

3階建てから7階建てのマンションなら、NURO光マンションミニでもNURO光 for マンションでもどちらでも選ぶことが可能です。

なお、NURO光のマンションタイプでは独自の通信方式により、他社光回線のマンションタイプよりも高速通信を実感できます。

それぞれマンションの条件に応じてどちらのプランにするか決めてくださいね。

超高速2Gbps!nuro光 おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

最大速度2Gbpsの圧倒的な速さ!
下り最大2Gbpsの高速インターネットが格安で楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!さらにソフトバンクユーザーならおうち割も適用できる!人気窓口なら最大120,000円おトクなキャンペーン中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る