閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

NURO光は引っ越し先でも継続できる?解約や乗り換えがお得な場合も

nuro光 引っ越し

NURO光を利用中で引っ越しの予定がある場合、移転先でも引き続きNURO光を使えるかどうか気になるポイントですよね。

また、その際に発生する費用のことも考えなければなりません。

結論からお伝えすると、移転先でNURO光を使える環境が整っている場合には、移転費用無料で継続利用できます

この記事では、NURO光を引っ越し先で使う方法について、詳しく解説します。

また、引っ越し先で別回線を契約したい方のためのオススメ回線も紹介しますので、NURO光利用中で引っ越し予定のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

NURO光を引っ越し先でも継続して使える条件

NURO光を引っ越し先でも続けて利用したい場合、転居先もNURO光のエリア内である必要があります

また、マンションなどの集合住宅へ引っ越しをする場合はエリア内であっても、建物内にNURO光の回線が引かれていなければ利用できませんので注意してください。

この項目では、NURO光を継続利用するための以下の条件を詳しく解説していきます。

引っ越し先がNURO光のエリア内であること

NURO光を引っ越し先で使うためには、必ず移転先がNURO光のサービス提供エリア内である必要があります

2019年1月現在、NURO光は以下の地域が対応エリアとなっています。

関東:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海:愛知、静岡、岐阜、三重
関西:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

ただし、上記エリア内であっても一部未対応となっている地域もあるため、引っ越し前はエリア検索を必ずしておきましょう。

引っ越し先がマンションの場合はNURO光が引かれていること

マンションでNURO光を利用したい場合、建物内にNURO光が導入されていることが必要です。

未導入の場合、開通工事を行うことでNURO光が利用可能ですが、工事を行うためには管理会社や大家さんの許可が必要です。

壁に穴をあけることを嫌い、許可が下りない場合もありますので、注意してくださいね。

また、料金が割安なマンションプランで利用するためには、住人全員の同意も必要となり、同意が得られない場合には割高な戸建てプランでの契約になります。

この様に、マンションに新たにNURO光を導入することはかなりハードルが高いので、あまり現実的ではありません。

そのため、マンションへ引っ越しをする場合は、原則としてすでに導入されている回線を利用することとなります。

NURO光のマンションプランに関しては、以下の記事で詳しく説明していますので、参考にしてくださいね。

NURO光は引っ越し先で継続する場合は一度解約する必要がある

転居先でもNURO光を利用したい方は、一度解約をし、引っ越し先の再契約をする必要があります

NURO光の解約時にかかる費用は以下4つです。

  • 契約解除料
  • 工事費残債
  • 回線撤去費用10,000円(任意)
  • NUROひかり電話解約費用1,000円(契約者のみ)
    ※番号ポータビリティの場合は2,500円

NURO光は解約時の回線撤去工事を義務としていませんので、工事は任意となります。

撤去工事が必要な場合は解約時に10,000円の費用を払い、回線の取り外しを行いましょう。

また、回線撤去工事費以外の解約時にかかる金額は、契約プランや契約期間によって異なります。

NURO光の違約金、工事費の残債については以下の表をご覧ください。

<NURO光2Gプランの解約費用>
契約プラン
NURO 光G2V
NURO 光G2
継続期間
2年
なし
契約解除料
9,500円
0円
工事費残債
1,334円×残り月数
(最大40,000円)
<NURO光10Gプランの解約費用>
契約プラン
NURO 光10G
継続期間
2年
なし
契約解除料
9,500円
0円
工事費残債
1,334円×残り月数
(最大40,000円)

このように、NURO光は2年プランを契約している場合、更新月以外に解約すると違約金が発生します。

また、工事費の残債がある場合は、解約時に一括払いをする必要がありますので注意してください。

ただし、転居先でも引き続きNURO光を利用する場合、「引っ越しキャンペーン」を使うと解約費用を無料にすることが可能ですよ

NURO光の引っ越しキャンペーンを使えば解約費用が無料になる!

現在「NURO光 G2/G2V」をご契約中の方は、移転時に引っ越しキャンペーンを利用すると下記特典が適用されます。

  • 違約金9,500円無料
  • 工事費残債最大40,000円無料
  • 新規回線工事費40,000円が実質無料
  • 転居後の契約事務手数料3,000円無料
  • 転居後の設定サポート1回分無料
  • So-netメールアドレスが継続利用可能
  • Wi-Fiルーターを特別料金でレンタル可能

引っ越しキャンペーンを利用すると、移転時にかかる解約費用が無料になるだけでなく、新規契約時にかかる費用も無料となります。

NURO光を転居先でも続けて利用したい方は、引っ越しキャンペーンを使うことで最大92,500円もの出費をおさえることができますので、ぜひ活用してくださいね。

引っ越しキャンペーンを使ってNURO光を継続する場合の手続き方法

NURO光で引っ越しキャンペーンを利用したい方は、下記問い合わせ先に連絡をしてください。

【引越・コース変更ダイヤル】
電話番号:0120-080-790
受付時間:9時~18時

引っ越しキャンペーンはWEBからの申し込みはできませんので、必ず電話から手続きを行いましょう。

【注意】NURO光10G・10Gs・6Gsプランは引っ越しキャンペーン対象外

NURO光の引っ越しキャンペーンは、「NURO 光G2V・G2」の2プランのみに対応しています。

「NURO光10G・10Gs・6Gs」の3プランには対応していませんので注意をしてくださいね!

【注意】引っ越しキャンペーンでは無料にならない費用がある

引っ越しキャンペーンを利用しても以下2点の解約費用は請求されます。

  • 回線撤去費用10,000円
  • NURO光でんわ解約料:1,000円
    ※番号ポータビリティの場合は1,500円(ひかり電話発番の場合は0円)

NURO光は解約時の回線撤去工事を義務化していませんので、基本的に撤去費用は不要です。

ただし、賃貸物件からの引っ越しなどで自主撤去が必要となった場合は10,000円の撤去費用がかかります。

また、NURO光でんわを申し込んでいた場合は最大1,500円の解約料が必要です。

このように、お得な引っ越しキャンペーンにも適用範囲外であるものが存在しますのでご注意ください。

NURO光の引っ越しキャンペーンを使わず再契約した方がお得!

引っ越しキャンペーンはさまざまな解約費用を無料にできるお得な特典ですが、その他キャンペーンとの併用ができません。

そのため、継続利用であっても移転特典を利用しないほうがお得となるケースもあります。

例えば、NURO光を代理店契約をすれば、高額キャッシュバックにプラスして、開通工事費無料などの公式キャンペーンも利用できますよ!

工事

NURO光を初期工事費実質無料で

NURO光の超高速通信を利用するのに初期工事は必須!今回ご紹介する代理店からの申し込みで工事費がなんと実質無料に!?さらに最大12万円の高額還元キャンペーン実施中!・・・詳しく見る

NURO光を引っ越し先で再契約する場合の手続き方法

引っ越しキャンペーンを利用しない方法は公になっていませんが、手続きは簡単です。

継続利用にあたり新規契約特典を利用したい方は、以下の方法でNURO光の再契約を行ってください。

  1. WEBLINEチャットのいずれかで解約手続きを行う
    ※LINEとチャットの対応時間は9~18時までとなっていますので、利用時間には注意をしましょう。
  2. レンタル機器を返却する
    ※NURO光でレンタルをしていたモデムやルーターは、解約時に返却をしなければなりません。レンタル機器は後日業者が回収に来ますので、その際に返却をしてください。
  3. 引っ越し終了後、再びNURO光を契約する

NURO光では新規契約者を対象とした特典が多数用意されています。

キャンペーン内容は時期によって異なりますので、NURO光特典一覧ページより最新の情報を確認してください。

契約フォームは各特典ページ内に設置されています。

NURO光から他社回線に乗り換えでお得に契約できる!

インターネット回線をお得に契約したいなら、NURO光から他社回線への乗り換えもオススメです。

また、引っ越しキャンペーンが適用されないプランを契約している場合も他社回線に乗り換えたほうがお得ですよ。

その理由は、乗り換えで利用できるキャンペーンにあります。

キャッシュバックや違約金負担キャンペーンで解約費用を相殺できる

NURO光の引っ越しキャンペーンを利用せず、別の回線に乗り換えたとしても、違約金などの解約費用は相殺できます。

キャッシュバックキャンペーンを実施している回線や、auひかりやソフトバンク光のような違約金負担をしてくれる回線に乗り換えることで相殺のみならず、むしろプラスになる可能性もありますよ。

さらに、各光回線のキャッシュバックは代理店契約をすることでより高額になる傾向がありますので、代理店から申し込む方がプラスになりやすいといえるでしょう。

違約金負担キャンペーンを実施しているソフトバンク光とauひかりのキャンペーンについては、以下でも詳しく解説していますので参考にしてくださいね。

【注意】NURO光の解約をすると電話番号が変わる

NUROひかり電話契約時に発行された電話番号を使用していた方は、解約と同時に番号が消滅してしまいます。

しかし、NTTから発行された番号を使用していたのであれば、解約後も同じ番号を引き継ぐことは可能ですよ。

解約後も同じ電話番号を引き継ぎたい場合は、番号ポータビリティを利用しましょう。

光回線の乗り換えの際に電話番号を戻す方法である「アナログ戻し」の方法は以下の記事で詳しく解説しています。

NURO光から乗り換える場合のオススメ光回線

NURO光解約後、他光回線へ乗り換えるのであれば、スマホとのセット割が適用される光回線がオススメです。

ソフトバンク、au、ドコモそれぞれのユーザーにオススメの光回線を紹介します。

NURO光と同じソフトバンクのスマホ割を受けられる「ソフトバンク光」

ソフトバンク光はNURO光と同じく「おうち割」が適用される光回線です。

そのため、ソフトバンクユーザーの方であれば、引き続きスマホ料金を毎月最大1,000円安くできます。

おうち割は最大10回線までを割引対象になるので、家族にソフトバンクユーザーが多いほど割引額は大きくなります。

さらに、ソフトバンク光はキャンペーンサイトからの申し込みで、以下の特典が受けられます。

  • 最大33,000円のキャッシュバック(フレッツ光からの転用時は11,000円)
  • 他社からの乗り換え時にかかる違約金を最大100,000円まで負担
  • 24,000円キャッシュバックもしくは2年間毎月1,000円割引

33,000円のキャッシュバックは申請から2ヶ月後に振り込まれる上、有料オプションに加入をする必要はありません。

また、上記キャンペーンはすべて併用可能ですので、ソフトバンク光の契約はキャンペーンサイトを利用しましょう。

ソフトバンク光なら最短2か月後に最大33,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

ソフトバンク光もSoftBank airでも開通月から最短2か月後に現金33,000円キャッシュバック! フレッツ光からの乗り換えでも13,000円キャッシュバック!有料オプション加入なし!・・・詳しく見る

auユーザーにオススメの「auひかり」「So-net光」「コミュファ光」

auユーザーの場合、auのスマホ料金を毎月最大2,000円も安くできる「auスマートバリュー」対象の回線がオススメです。

auスマートバリューも最大10回線まで適用可能な上、50歳以上の家族であれば、住所が別であっても割引対象になるので、上手く活用すれば大幅にスマホ料金を安くできるでしょう。

auスマートバリューが使えるオススメの光回線は、以下の3つです。

  • 速度が速くauショップでのサポートを受けられる「auひかり」
  • 月額料金の安さと速度で選ぶなら「So-net光」
  • 東海地方で圧倒的人気を誇る「コミュファ光」

「auひかり」「So-netひかり」「コミュファ光」はそれぞれオススメポイントが違うため、以下を参考にご自身にとって最もお得度の高い光回線を見つけてください。

速度が速くauショップでのサポートを受けられる「auひかり」

auひかりは、auショップで対面契約できる点が、auユーザーにとっては安心できるポイントです。

利用中にトラブルがあった場合も、行きつけのauショップでスタッフから直接サポートをしてもらえます。

また、auひかりはIPv6通信に対応していますので、混雑しやすい時間帯でも快適なネット通信が利用できます。

さらに、東京・神奈川・埼玉・千葉の一部エリアでは、「auひかりホーム10ギガ・5ギガ」といった高速プランの契約が可能ですよ。

ちなみに、auひかりはauショップのみならず、代理店での契約も可能です。

auひかり代理店のキャンペーンサイトからひかり電話と同時に申し込むと、無条件で最大52,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバックは申し込み時に口座情報を伝えるだけで翌月末に振り込まれますので、受け取るまでのハードルが低い点も特徴です。

auひかりの契約で最短翌月に最大52,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

auひかりを開通後の翌月に52,000円キャッシュバック! 有料オプションに加入なし!申請も電話で振込み先を伝えるだけ。ネット回線のみでも45,000円キャッシュバック!・・・詳しく見る

auひかりのキャッシュバックについては以下の記事でも説明していますので、参考にしてください。

月額料金の安さと速度で選ぶなら「So-net光」

So-net光は安定した高速通信を実現するV6プラス通信が追加費用なしで利用できる光回線です。

V6プラスはサービス名になりますが、内容はauのIPv6と同様、混雑を回避してインターネット接続ができる新規格を指します。

V6プラスが利用可能なエリアはフレッツ光と同じとなりますので、So-net光に乗り換えると日本全国ほとんどの地域で高速通信が利用可能です。

さらに、So-net光の月額料金は、戸建てタイプが3,980円、マンションタイプが2,980円と非常にお得な設定となっている点も大きな魅力といえるでしょう。

So-net光のお申し込みはコチラ

So-net光についてさらに知りたいという方は以下の記事をご覧ください。

引っ越し先が東海地方なら「コミュファ光」

愛知・岐阜・三重・静岡・長野へ引っ越すのであれば、東海地方で人気の「コミュファ光」がオススメです。

コミュファ光は10・5・1Gbps/300・30Mbpsと幅広い料金プランが用意されているため、ご自身の利用状況に合わせた無駄のないプランを契約できます。

また、コミュファ光は東海エリア内における固定ブロードバンド回線サービスの顧客満足度1位を2年連続受賞している光回線です。

その他多くの賞も受賞していますので、コミュファ光は安定感と口コミ評価の高い光回線といえます。

コミュファ光のお申し込みはコチラ

コミュファ光については以下の記事でも詳しく説明していますので、参考にしてくださいね。

ドコモユーザーにオススメの「ドコモ光」

ドコモのスマホ料金が割引される光回線は「ドコモ光」のみです。

ドコモ光はスマホとのセット割で毎月最大3,500円もスマホ料金を安くすることが可能です。

さらに、ドコモ光はキャンペーンサイトを通じて契約をするだけで現金最大15,000円がもらえます。

同時にdカードGOLDを発行するとdポイントが最大30,000ptも還元されますので、ドコモ光へ乗り換えるのであれば、dカードの作成がオススメです。

また、V6プラス対応のプロバイダを選択しますと、夜間や通勤時間帯といった混雑しやすいときでも安定をした高速通信が見込めます。

ドコモ光のお申し込みはコチラ

ドコモ光については以下でも説明していますので、参考にしてくださいね。

引っ越しが決まったらすぐにNURO光の解約手続きを始めよう

NURO光は解約の申し出をしても即日解約となりません。

唯一指定できるタイミングは、解約の申し出を行った月末もしくは翌月末のいずれかとなります。

よって、引っ越しが決まったらすぐに解約手続きをはじめましょう。

まとめ

NURO光は引っ越しキャンペーンを利用すると、引っ越しの際にかかる解約費用や転居後の設置費用を無料にできます。

ただし、NURO光は対応エリアが限られているため、引っ越し先が対応エリア外となった場合、他回線への乗り換えが必要です。

また、他社回線のキャッシュバックや違約金キャンペーンを利用すれば、NURO光の引っ越しキャンペーンを利用するよりもお得に契約できますよ!

さらにご契約中のスマホとセット割が組める光回線へ乗り換えるとスマホ料金を安くできるためオススメです。

よって、ソフトバンクユーザーなら「ソフトバンク光」、auユーザーなら「auひかり」「So-net光」「コミュファ光」、ドコモなら「ドコモ光」がオススメです。

NURO光をご契約中に引っ越しが決まった方は、この記事を参考に、移転と解約のどちらがお得かを考えてみてください。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光などさまざまな光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)をさまざまな事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社さまざまなキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べばよいかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスです。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級の月額!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る