閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

NURO光を引っ越し先でも継続利用する方法!手続きと注意点まとめ

nuro光 引っ越し

一度NURO光の速さに慣れてしまうと、他回線を使うことに抵抗を感じる方もいるのではないでしょうか。

引っ越しをしても、NURO光を利用したいという方も多いでしょう。

そこで今回は、引っ越し先でもNURO光を利用する方法、引っ越しでかかる費用やおトクにする方法についてまとめました。

NURO光は移転手続きができないため一度解約する必要がある

引っ越し先でもNURO光を利用したい場合、まず最初に、引っ越し先がNURO光のエリア内かどうか確認する必要があります。

NURO光のエリア確認はこちらから

引っ越し先でNURO光を使えることを確認したら、簡単に移転手続きができる…というわけではありません。

実は、NURO光には移転手続きそのものが存在しないため、引っ越し先でNURO光を利用するためには、いったんNURO光の契約を解除し、引っ越し先で新たにNURO光を契約しなくてはいけないのです。

もちろん、解約と契約を1度ずつ行うわけですから、解約タイミングによっては解約違約金や工事費残債が、契約時には新たな回線工事費や契約手数料が発生します。

引っ越しキャンペーンを利用でNURO光の解約・新規契約費用が0円に

解約時には解約違約金が最大9,500円、工事費残債が最大40,000円、そして解約月の月額料金がかかりますので、最大50,000円を超える費用が発生します。

また、契約事務手数料として3,000円も発生します。

つまり、引っ越し先でNURO光を使おうと思うと、かなり高額の出費が発生してしまうのです。

あまりにも多額の費用がかかるなら、いくら高速通信が快適でも引っ越し先でも利用することにためらってしまいますよね。

しかし、NURO光の引っ越しの際の費用は安く抑えることができるのです。

NURO光ではお引越しキャンペーンを実施していますので、解約と再契約をおトクに済ませることが可能なのです。

解約違約金と工事費残債が無料に

お引越しキャンペーンを利用すると、解約違約金と工事費残債が無料になります。

つまり、NURO光を契約してすぐの時期に引っ越すと、通常なら工事費全額の40,000円に近い金額の工事費残債が請求されますよね。

しかし、お引越しキャンペーンが適用されて、40,000円近い工事費全額と9,500円の解約違約金が全額無料になり、おトクに引っ越し先でもNURO光が利用できるのです。

月額1,334円割引&事務手数料無料

引っ越し先でNURO光を再契約する際も、お引越しキャンペーンが適用されると料金がグンと安くなります。

3,000円の契約事務手数料が無料になりますし、新規工事費の分割分が毎月の請求額から割り引かれますので、実質工事費無料で新たにNURO光を利用できるようになるのです。

設定サポート付きで引っ越し先での設定も安心

「無料になるのは嬉しいけれど、パソコンやインターネットの設定が不安」という方もいらっしゃるでしょう。

しかし、お引越しキャンペーンが適用されると、引越し先で出張サポートを受けられる設定サポートが無料で利用できますので、不安なくインターネットを利用できますよ。

設定サポートは通常なら税抜き9,800円のサービスですので、無料になるのは本当におトクですね。

So-netメールアドレスがそのまま使える

引っ越す前に使っていたSo-netのメールアドレスが、そのまま引っ越し先でも利用できます。

So-netのメールアドレスを仕事やメインメールアドレスとして使っている人には、嬉しいサービスですね。

回線工事前や工事中もWi-Fiルーターをレンタルできる

通常、NURO光に申し込んでから工事完了までには2ヶ月ほどかかります。

そのため、引っ越しが急に決まったときには、引っ越し先ですぐにはNURO光が使えない可能性もありますよね。

特にパソコンを使って在宅で仕事や勉強をしている方にとっては、不便な日々が続きます。

しかし、お引越しキャンペーンが適用されると、回線工事前や工事中に月々わずか税抜き3,980円でWi-Fiルーターをレンタルできます。

通常のレンタル料金は月々税抜き6,480円ですから、非常におトクと言えますね。

引っ越し先でNURO光を継続利用する方法

引っ越し先でNURO光を利用するためには解約と再契約が必要ですが、お引越しキャンペーンを活用すれば費用はほぼ不要です。

これなら安心して引っ越し先でもNURO光を利用できますね。

しかし、引っ越し先でNURO光がかならず利用できるとは限りません。

引っ越し先の住所がNURO光の提供エリア内か確認

引っ越し先でNURO光が利用できるかどうかは、エリアチェックしないと分かりません。

以下の都府県ではNURO光が利用できる可能性があります。

NURO光が利用可能なエリア
東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、大阪府、京都府、滋賀県、兵庫県、奈良県

なお、上記の都府県内であってもNURO光に非対応のエリアもありますので注意してください。

かならず自宅がNURO光の提供エリアを確認してから、引っ越し手続きをするようにしましょう。

NURO光のエリアを確認する

引っ越し先がNURO光のエリア外の場合は違約金負担の回線に乗り換え

引っ越し先がNURO光の対応エリア外だったときは、NURO光を利用することができないため、NURO光を解約しなくてはいけません。

もちろん、お引越しキャンペーンが適用されませんので、タイミングによっては解約違約金と工事費残債を全額一括で支払わなくてはならなくなります。

場合によっては50,000円程度が請求されることもありますので、できれば避けたいですよね。

NURO光の解約関連費を節約したい方は、解約時の違約金を負担してくれる業者に乗り換えてみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク光は100,000円まで違約金負担

ソフトバンク光に乗り換えると、最大100,000円まで違約金等を負担してくれます。

これならどんなに高額な費用を請求されても大丈夫ですよね。

しかも、NURO光と同じくソフトバンクスマホとのセット割が利用できますので、ソフトバンクユーザーは携帯料金をおトクにできます。

乗り換え先として検討してみてはいかがでしょうか。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

auひかりは30,000円まで違約金負担

auひかりに乗り換えると、30,000円まで違約金等を負担してくれます。

工事費残債が多くないときなどは、30,000円でも充分に全額カバーされますよ。

地デジアンテナ

auひかりは最大73,000円キャッシュバック!

auひかりなら最大73,000円のキャッシュバックで地デジBS/CSアンテナの設置工事が実質無料!・・・詳しく見る

NURO光だけ解約する場合の手順

NURO光ではプロバイダのSo-netの契約は残して、NURO光だけを解約することも可能ですが、引っ越し先で新たに別回線を契約しても代理店のキャンペーン等は適用されませんので注意してください。

代理店経由で別回線に乗り換えようと考えているなら、NURO光だけの解約はあまりおすすめできません。

解約申し込み先:0120-080-790(年始とメンテナンス日を除く毎日9:00~19:00)

引っ越しに伴いプロバイダSo-netとNURO光どちらも解約する場合の手順

引っ越し先で新たにNURO光や他回線を申込もうと考えている方は、プロバイダSo-netもNURO光もどちらも解約しましょう。

NURO光の引越しキャンペーンや代理店のキャンペーンも適用されますので、おトクに回線業者と契約ができます。

NURO光の引っ越し後に再度キャンペーンは利用できない

NURO光の契約を残したまま住所変更の手続きをすると、一度利用したキャンペーンは適用されません。

引越しによるNURO光の再契約でキャンペーンを適用させる方法

引っ越し先でもNURO光を使うときは、いったん、NURO光を完全に退会しましょう。

新規契約するならば、工事費実質無料キャンペーンも再度適用されますし、お引越しキャンペーンが適用されておトクにNURO光に契約できます。

【注意】NURO光でんわの引っ越しで電話番号が変わる可能性がある

NURO光でんわの電話番号がNURO光で発行したもののときは、引っ越し先でも同じ番号を引き継ぐことができません。

しかし、NTTで発行した番号をNURO光でんわで使っていたときは、一度、NTTのアナログ電話として契約を戻すことで、引っ越し先でも同じ番号を引き続き使用できます。

ただし、NTTのアナログ電話に戻す際に、2,000~10,000円程度の手数料が発生します。

【番外】NURO光は工事が遅い!引っ越し先が決まったらすぐに申し込もう

NURO光を導入するためには、宅内工事と屋外工事の2度の工事が必要です。

そのため、工事を申し込んでから完了までに2ヶ月ほどかかってしまいます。

引っ越し先が決まったら、すぐにNURO光が使用できるかどうかを確認し、早めに引っ越し先での契約を申し込んでおきましょう。

まとめ

引っ越し先でもNURO光を利用するためには、解約と再契約が必要です。

しかし、お引越しキャンペーンを利用すれば、NURO光を引っ越しの際の費用を抑えて使うことができます。

引っ越し先がNURO光の対象外のときは、ソフトバンク光かauひかりで違約金還元キャンペーンを活用しておトクに乗り換えましょう。

代理店を経由すると高額キャッシュバックがもらえることもありますよ。

なお、NURO光で引っ越し後に再度キャンペーンを利用することは原則不可能です。

しかし、裏ワザとして、NURO光とプロバイダSo-netを完全に解約(退会)するという方法を実施すると、一度利用しているキャンペーンももう一度利用できます。

引っ越しをする場合は、なるべく退会をして、おトクに再契約を結んでくださいね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る